ごはん 同盟。 ライス T

\ 第2回開催レポート /ごはん同盟さんの「あなたにピッタリのごはんとお味噌汁を見つけよう」

ごはん 同盟

お米を研ぐ回数は3回以内• 給水から蒸らしまで炊飯器に任せる• お米は「はかり」で計量する• 夫の意見は半分だけ聞く• 撮影の日はおむすびを振る舞う• 全力でダイエットに取り組む• 炊飯器で美味しく炊く ご飯の炊き方のルールも含まれてますね。 まずは、しらいさんのお米のとぎ方からご紹介します。 ごはんのとぎ方は優しく 日本のお米はどのお米もおいしいとおっしゃるしらいさん。 日本のお米はポテンシャルが高いので、お米の種類の差はあんまりないってことですね。 ということは、おいしいご飯を食べるために重要なのは、お米の研ぎ方や炊き方ということになります。 セブンルールの中でしらいさんは、まず、お米の研ぎ方から教えてくれました。 ポイントはこちら。 お米はボールで研ぐ• 研ぐ回数は2回か3回で優しく• 水は透明でなくていい• 給水させる必要はないのですぐ炊飯器に入れてスイッチを押す• 炊けたらすぐ混ぜる まず、しらいさんはお米を計量カップではなく、はかりで計量していました。 これはしらいさんが料理研究家でしっかり計測してレシピを公開しなければいけないから、 日によって炊き上がりに違いが出ないよう余計に気を付けられているという面もありますが、計量カップに入れてはかるより早くて正確にはかれるんだそう。 炊飯器のおかまで研ぐのはNG。 せっかくのおかまの寿命が短くなってしまうからダメなんだそう。 ザルで研がれる方もいるかもしれませんが、こちらもお米が傷ついてしまうのでNGだそうです。 必ず、ボールで研いでくださいとのことでした。 しらいさんはボールで研いで、その後水を切る道具を使ってらっしゃいました。 このボール、めちゃくちゃおすすめです!!!!!! ボール部分でお米を研いで、穴あき部分でお水を出せるので、すごく便利です。 お米を研いだ後も野菜を洗ったり、水につけておいたり、水切りしたり、油揚げとかに熱湯をかけたり色々使えるので毎日ヘビロテしてますよ。 話は戻って、しらいさんが言うお米を研ぐ回数は3回以内。 軽くすすぐ程度で十分。 水の色も透明でなくていいんです。 給水させるため、お米を水につけて置いとかなくてもいいからすぐに炊飯器に入れて炊飯ボタンを押しましょうとおっしゃっていました。 昔は、お米を研いでから給水させましょうと言われていましたが、今はその給水すら炊飯器が計算してくれるんだそう。 だから、すぐ炊飯してもOKなんですね。 お鍋でご飯を炊いている私は逆に給水させた方がいいってことですよね。 いつも最低10分、時間に余裕があれば30分くらい給水させています。 ご飯を炊くのは炊飯器にお任せ 現代の家電は素晴らしい機能を兼ね備えているので、炊飯に関しては炊飯器に任せるとおっしゃるしらいさん。 しらいさんのお宅の炊飯器はこちらの商品でした。 パナソニックの「Wおどり炊き」。 パナソニックと合併した旧三洋電機が得意としていたおどり炊きをさらに進化させたシリーズです。 こちらの商品、おかまはダイアモンドプレミアムコートされています。 大体の炊飯器が何らかのコートをされているので、本当におかまでお米を研いだらだめですね。 お値段は高価ですが、毎日食べるお米を炊くものですし、炊飯器なんてそうそう壊れませんから、長い目で見たらコスパはいいですよね。 形も変にゴテゴテしてなくていいなぁ。 我が家は今はルクルーゼでご飯を炊いていますが、今後、娘が高校生になって毎朝お弁当が必要とかになってくるとタイマーで炊ける炊飯器に戻るかもしれないので、その時はこういうのをドカンと買いたいなぁ。 現状は鍋で美味しく炊けてるから大満足なんですけどね 炊けたらすぐに混ぜる 炊きあがったお米 写真を撮るあえに少し混ぜようとしてしまった…) ご飯が炊けたら、すぐにふたを開けて混ぜていいとおっしゃるしらいさん。 少し蒸らす時間を作りましょうと大多数の方が聞いたことがあるのではないでしょうか?目から鱗です。 蒸らす時間さえも、炊飯器がやってくれるので必要ないとおっしゃっていました。 (鍋で炊いてる我が家の場合は10分ぐらい蒸らしてから混ぜています。 鍋の場合はそれで正解っぽいですね。 ) 混ぜるときは、しゃもじで十字に線を入れて4分割してから、1分割ずつ半返しでほぐしていくといいんだそう。 十字に線を入れて 半返しして混ぜました すぐ混ぜることで余分な水分を飛ばし、ごはんの食感が良くなるんだとか。 「パンの焼き方は気にするのに、お米の炊き方は気にしてない。 」とみなさんがドキッとするようなド直球の名言をおっしゃっていたしらいさんですが、炊き方は炊飯器に任せると言ってくれるので、気を付けるのはお米の研ぎ方と炊きあがった後の混ぜることだけ。 これくらいでご飯が劇的においしくなるなら真似しない手はないですよね。 セブンルールで放送した部分だけでない、ご飯の炊き方についてはしらいさんの旦那さん、ジュンイチさんのnoteに詳しく載っています、こちらも必見です。 子どものころから、ご実家が仕出し屋さんでお円筒にお米をよそうお手伝いをされていたんだそう。 就職されたのはWEB関係のお仕事だったものの、結婚した旦那さんのジュンイチさんのご実家がお米農家だったことからお米のおいしさに目覚め、その後、料理専門学校に通ったり、料理研究家のアシスタントをやったりしながら、2011年にジュンイチさんとごはん同盟を結成されたんだそう。 しらいさんのお宅も公開 セブンルールでは、しらいさんのお宅にもお邪魔していました。 オレンジページに掲載予定のオムライス丼の試作をされていました。 試作を旦那さまと食べて半分だけ意見をもらう雰囲気がとてもよかったですね。 旦那さんが病気で倒れられてから、振り返ると「結構正しいこと言ってたな」と思いなおして、「半分だけ意見を聞く」というようになったんだとか。 別の日に撮影でハヤシライスを作られたときも、どっち向きが前か聞いてきた撮影スタッフに「お任せします」とおっしゃるしらいさん。 てたしらいさんにびっくりしました。 料理研究家の方って、そういうのもこだわって言うものだと思っていたので。 料理を作るまでは自分で行い、撮影に関してはカメラマンさんなどプロに任せるんだそう。 撮影の専門家に任せますと言われていたのが印象的でした。 その代わりに、おむすびを作ってスタッフさんに振る舞ってらしたのが、めちゃめちゃ優しいですよね。 「人の家に言って、いつご飯が食べられるかわからない状況って怖くないですか?」 そういう考えに行きつくところがすごい。 ごはんを仕事にしているから太ってると思われるのが嫌ということで、ダイエットにも励まれているしらいさん。 ダンス難しそうでした) ご自身がおっしゃるのは、お米で太ったんじゃなく、運動不足と飲みすぎだからなんだとか。 そういう点からもごはんへの愛情を感じました。 しらいさんの持ち物が素敵 しらいさんのお宅、飾らない感じですごく機能的で素敵でした。 キッチン以外もシンプルで私好みでした。 旦那さんが仕事されていた書斎にあったのは、フェローズのバンカーズボックスでした。 セブンルールで放送されたキノコと牛肉の混ぜご飯のレシピ 番組内で作られていた牛肉とキノコの混ぜご飯のレシピも教えてくださいました。 お米2合分のレシピです) 牛肉ときのこの混ぜご飯 フライパンに油大さじ2を熱し、椎茸4個、舞茸1pcを加え、強火で炒める。 時期が過ぎてしまいましたが、しらいさんの「北欧暮らしの百貨店」のコラムの恵方巻もステキ。 めっちゃおいしそう。 ひな祭りにもいいですよね。 (切って食べると「縁が切れる」などよろしくない) 食べ終わるまで話さないこと。 具材は七福神にちなんで、7つ。 確かに日本のお米はおいしいですもんね。 だから、お米の違いでご飯のおいしさが違うというより、お米の研ぎ方や炊き方でお米のおいしさをどれだけ引き出すかが大事なんですね。 もう一度言いますが、しらいさんのおいしいご飯の炊き方は、 「今のお米にあった正しい研ぎ方をして、あとは文明の利器 炊飯器)に任せる」という潔いものでした。 何かと忙しい主婦にはその結論ありがたすぎる そんな正しい炊き方や、ご飯に合うおかずについて全国を回りながら教えてくれているしらいさんは、人柄もとても魅力的。 習っているダンスになかなかついていけないなんてところを見せてくれたり、夫婦での発言だったり、おうちの感じだったり、すべてが飾ってなくてステキ。 まさに白いごはんみたいだなと思いました。 以前から、オレンジページやdanchyuをで読んでいましたが、これからはしらいのりこさんという名前に注目して読んでみようと思いました。 ぜひ、しらいさんのおいしいご飯の炊き方、参考になさってくださいね。 以上、「【セブンルール】おいしいご飯の炊き方炊飯器バージョン【ごはん同盟しらいのりこさん】でした。 は雑誌1冊分より安い値段でいろいろな雑誌をちょこちょこ見られるから重宝しています。 「セブンルール」は放送後1週間はTVerで、それ以降はで見逃し配信されています。 セブンルールは残念ながら見放題作品ではないんですが、 の会員になると、毎月8のつく日にクーポンが400円分もらえます。 そのクーポンを使えばセブンルールを見ることができます。 1話につき200円。 レンタルビデオと同じような感じで視聴期間があります) 現在放送中のフジテレビ系のドラマなど、視聴期間を気にすることなくクーポンを使わずに満たれる見放題作品が盛りだくさんなので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか。 、通常は月額888円(税抜)ですが、Amazonアカウントで支払う手続きをとると、初回登録1か月無料で見られます。

次の

しらいのりこがセブンルールに出演!ごはん同盟・お米料理家とは?

ごはん 同盟

私は決してなんでも電子レンジで調理するレンジ信者ではなく、レンジの方が、この料理むいてるな、楽だなというときだけ使うスタンスです。 正直なところ、コンロに勝てるレンジ料理ってあんまりないなと思っていたのですが、最近、これ、レンジのほうがいいじゃんと素直に思ったのが、蒸し鶏。 ちなみに、実はレンジ蒸し、お肉系は固くなるので基本的にはむいてません。 (お魚は固くならないのでレンジ蒸しにむいてます) 私も料理研究家という仕事柄、レンジ蒸し鶏、手を変え品を変え、何度もチャレンジしてましたが、パサパサしたり、固くなりすぎたりして今ひとつうまくいかず... すべて電子レンジのせいにして半ば諦めておりました。 ところが、先日、レンジツナのレシピを考えていたときに、あれ、このやり方、蒸し鶏に応用できるんじゃないの?と突如ひらめき、やってみたところ、大成功! この蒸し鶏、そのまま食べても美味しいし、パンチのあるたれをかけたり、麺にのせたり、割いてサラダに混ぜたり、おかゆに入れちゃったり。 楽しめます。 もう我が家では常備肉。 2.ポリ袋に鶏むね肉、塩、酒を入れてよくモミモミともむ。 (しょうが、長ネギの風味をつけたいひとはここで入れて) 3、耐熱ボウル(容器)に水1Lを入れ、そーーーーっと2を沈める。 このとき袋の口は閉めなくてOK。 そのままレンチンしますよ! 4.電子レンジ(600w)で10~12分加熱。 (余熱で火がとおりますが、10分加熱して、電子レンジから取り出し、まだ肉に赤いところがあったら加熱時間を2~4分増やして下さい) そのままお湯がぬるくなるまで30分くらい冷ます。 ハイできました! 基本的にはこの手の蒸し鶏(鶏ハム)は熱湯に沈めて作るのがメジャーですが、熱湯わかすのすらめんどくさい、冷めるまで待ちきれない私はこんなものぐさな作り方となりました。 でも、電子レンジだとビニールの底がとける心配もないし。 すごく気軽にできます。 鶏むね肉は値段も安いし、栄養価も高く(良質のタンパク質を含み、脂質がないという超マッチョ肉) ダイエッターと筋肉マンがこよなく愛する健康食材。 最近の一般的なレンジ料理のレシピは600wが基本です 500wなら加熱時間を1. 2倍程度多くして。 また、加熱時間は質量と比例するので、水の量が多かったり少なかったりすると時間が変わります。 計量カップない人はペットボトルなどで水を量って。 また同じ600wでもメーカーで個体差があるので、様子を見ながらやってください。 生の鶏肉は食中毒の原因となります。 生かどうか怪しい、判断できないときは多少固くなってもいいのできちんと加熱して。 切り分けてから生であることが発覚した場合、さっと焼いたり、もう一度チンしたりして必ず完全に加熱してください。 やや食感変わりますが、別のおいしさでいただけます。 生の鶏肉厳禁!心に刻んで。 1個だけ買うなら大きめのものを。 私はiwakiのガラス製のものを使用してます。 他に使えるものがある、買いたくないというかたは家にあるもの 大きめのタッパーとかどんぶりとか)で何か工夫してください。 購入時の表示のグラム見て、塩加減を決めて下さい。 「 塩小さじ1は6g」はい、これは暗記項目です。 ただ、余熱で火を通した方が柔らかくて美味しいですけどね。 割いて食べるならこれでもOKです。 サラダやサンドイッチに使えます。 追加する香味野菜やスパイスでアレンジを楽しんでみてください。 最後に 突き放すようでアレですが、料理って素材、環境、道具によってかなり違いがでます。 (機械だのみのレンジ料理は特に) 全員が同じように作ることができるのってもしかすると奇跡に近い。 皆さんが美味しくできるようにレシピを作ってはいるつもりですが、レシピ通り作っても「あれ、火が入りすぎて固くなっちゃった」「時間通り加熱しても生だった」とか色々でてしまうこともあります。 レシピはあくまでガイドライン。 足したり、ひいたり工夫して、ご自身の環境でできる最高のものを作ってください。

次の

おむすびが誘う無限のおいしさ/ごはん同盟

ごはん 同盟

私は決してなんでも電子レンジで調理するレンジ信者ではなく、レンジの方が、この料理むいてるな、楽だなというときだけ使うスタンスです。 正直なところ、コンロに勝てるレンジ料理ってあんまりないなと思っていたのですが、最近、これ、レンジのほうがいいじゃんと素直に思ったのが、蒸し鶏。 ちなみに、実はレンジ蒸し、お肉系は固くなるので基本的にはむいてません。 (お魚は固くならないのでレンジ蒸しにむいてます) 私も料理研究家という仕事柄、レンジ蒸し鶏、手を変え品を変え、何度もチャレンジしてましたが、パサパサしたり、固くなりすぎたりして今ひとつうまくいかず... すべて電子レンジのせいにして半ば諦めておりました。 ところが、先日、レンジツナのレシピを考えていたときに、あれ、このやり方、蒸し鶏に応用できるんじゃないの?と突如ひらめき、やってみたところ、大成功! この蒸し鶏、そのまま食べても美味しいし、パンチのあるたれをかけたり、麺にのせたり、割いてサラダに混ぜたり、おかゆに入れちゃったり。 楽しめます。 もう我が家では常備肉。 2.ポリ袋に鶏むね肉、塩、酒を入れてよくモミモミともむ。 (しょうが、長ネギの風味をつけたいひとはここで入れて) 3、耐熱ボウル(容器)に水1Lを入れ、そーーーーっと2を沈める。 このとき袋の口は閉めなくてOK。 そのままレンチンしますよ! 4.電子レンジ(600w)で10~12分加熱。 (余熱で火がとおりますが、10分加熱して、電子レンジから取り出し、まだ肉に赤いところがあったら加熱時間を2~4分増やして下さい) そのままお湯がぬるくなるまで30分くらい冷ます。 ハイできました! 基本的にはこの手の蒸し鶏(鶏ハム)は熱湯に沈めて作るのがメジャーですが、熱湯わかすのすらめんどくさい、冷めるまで待ちきれない私はこんなものぐさな作り方となりました。 でも、電子レンジだとビニールの底がとける心配もないし。 すごく気軽にできます。 鶏むね肉は値段も安いし、栄養価も高く(良質のタンパク質を含み、脂質がないという超マッチョ肉) ダイエッターと筋肉マンがこよなく愛する健康食材。 最近の一般的なレンジ料理のレシピは600wが基本です 500wなら加熱時間を1. 2倍程度多くして。 また、加熱時間は質量と比例するので、水の量が多かったり少なかったりすると時間が変わります。 計量カップない人はペットボトルなどで水を量って。 また同じ600wでもメーカーで個体差があるので、様子を見ながらやってください。 生の鶏肉は食中毒の原因となります。 生かどうか怪しい、判断できないときは多少固くなってもいいのできちんと加熱して。 切り分けてから生であることが発覚した場合、さっと焼いたり、もう一度チンしたりして必ず完全に加熱してください。 やや食感変わりますが、別のおいしさでいただけます。 生の鶏肉厳禁!心に刻んで。 1個だけ買うなら大きめのものを。 私はiwakiのガラス製のものを使用してます。 他に使えるものがある、買いたくないというかたは家にあるもの 大きめのタッパーとかどんぶりとか)で何か工夫してください。 購入時の表示のグラム見て、塩加減を決めて下さい。 「 塩小さじ1は6g」はい、これは暗記項目です。 ただ、余熱で火を通した方が柔らかくて美味しいですけどね。 割いて食べるならこれでもOKです。 サラダやサンドイッチに使えます。 追加する香味野菜やスパイスでアレンジを楽しんでみてください。 最後に 突き放すようでアレですが、料理って素材、環境、道具によってかなり違いがでます。 (機械だのみのレンジ料理は特に) 全員が同じように作ることができるのってもしかすると奇跡に近い。 皆さんが美味しくできるようにレシピを作ってはいるつもりですが、レシピ通り作っても「あれ、火が入りすぎて固くなっちゃった」「時間通り加熱しても生だった」とか色々でてしまうこともあります。 レシピはあくまでガイドライン。 足したり、ひいたり工夫して、ご自身の環境でできる最高のものを作ってください。

次の