うらら酵素 定期解約。 うらら酵素の口コミと効果!評価・評判を実体験で解析

【途中で解約可能】世界一わかりやすい うらら酵素の解約方法

うらら酵素 定期解約

うらら酵素は公式サイトから定期購入を申し込むのが最も安く購入できますね。 しかし、定期購入と聞くと不安なことがたくさんあるでしょう。 例えば、解約時にすぐ手続きができるのか?とか、保証面はしっかりしているのか?とか。 うらら酵素には30日の解約保証が付いていると聞きますが、真相はどうなのでしょうか? あまり聞きなれない言葉ですから、しっかり確認しておきたいですよね! 今回はうらら酵素の定期購入に関して、その解約や保証についてまとめました。 もし定期購入を検討している人がいましたら、どうか参考にしてくださいね! うらら酵素定期購入の解約条件は? 継続回数に条件があります! うらら酵素の定期購入は、一度申し込むと 4回 4ヶ月 以上の継続が必要になります。 5回目以降であれば自由に解約ができる仕組みなんですよ! ただし例外として、 初回に限り定期解約保証という制度が適応されますので、頭に入れておきましょう。 これは初回購入日から30日以内であれば、無条件で定期購入を解約することができる制度です! 解約は期限内に連絡をしなければいけません 5回目以降にうらら酵素の定期購入を解約する場合、 次回商品発送日の14日前までに連絡をしなくてはいけません。 連絡先は公式サイトにも記載がありますが、販売元の専用番号でOK。 この期限内に連絡をしないと、解約ができずに翌月以降まで待たなくてはなりませんから注意しましょうね。 解約方法は電話で連絡! 気をつけなければいけないのが、うらら酵素の解約は販売元であるERUFLのお客様センターへ 電話をする必要があります。 しかし 定期解約保証はFAXでの受付になっていますから、 解約と解約保証を混同しないようにしてくださいね。 解約に必要なものは? 先述の通り、うらら酵素の解約は電話1本で済みますから、 特に用意するものはありません。 手続き自体がとてもシンプルなので、書類の記入や印鑑、身分証明、メモなどは一切必要ありませんよ! なお、お客様センターは 時間帯によって混雑している可能性がありますから、日にちに余裕をもって連絡するよう心がけましょう。 電話番号をスマートフォンに登録しておき、いつでもかけられるように準備しておくのも良いですね。 うらら酵素の解約手順 販売元に電話をかける 解約を決めたらまずは販売元である株式会社e. CycleのELUFLEお客様専用ダイヤルに電話しましょう! オペレーターさんが丁寧に対応してくれますので、うらら酵素の定期購入を解約したいと伝えてくださいね。 電話番号はこちら。 質問内容は、商品名、氏名、登録した電話番号などの 購入者情報です。 また、解約理由を聞かれますから、あらかじめメモして準備しておくとスムーズに解約できますよ! たったこれだけで解約完了! 以上が終わればうらら酵素の定期購入の解約は完了です。 とても簡単ですね! 私が実際に解約してみた時に、ちょっとだけ引き止められましたが、 理由をきちんと伝えればしつこく引き止められることはありませんでした。 解約時にかかった時間は 10分もなかったと思います。 これなら仕事の休憩中でも手続きができるので、どなたでも安心して解約ができますね! 解約時の注意点はある? 一度解約すると同じコースを申し込めなくなる 実は、うらら酵素のらくとくコースは 初回購入者だけが対象になっている割引コースです。 1度らくとくコースを解約してしまうと、次回以降は初回購入者ではなくなってしまいますから、 初回特典や解約保証は受けられなくなってしまいます。 解約する時はよく考えてからにしましょうね。 解約の電話は繋がりにくい!? ELUFLEお客様専用ダイヤルは タイミングによって繋がりにくい場合があります。 例えば 土日後の月曜日ですとか、 連休前後は同じように電話をかける人が多くいるために、回線が混雑してしまうんですね。 何度かけても繋がらない、となると解約するのに時間がかかってしまいます。 ですから、解約の電話をかけるときは上記の時期を避け、 日中の仕事の休憩時や、家事の合間などを利用して、携帯電話やスマートフォンからかけるのが良いでしょう。 発送日はきちんと確認しておきましょう 解約時に忘れてはいけないのが、 解約期限日ですね。 しかしうらら酵素は公式サイトから次回発送日を確認することができませんので、自分で把握しておく必要があります。 商品が届いたらすぐに解約期限日をチェックするのが吉! 忘れそうな場合はカレンダーや手帳に記入しておきましょうね。 また、 ELUFLEお客様専用ダイヤルでも確認することができますから、覚えておいてくださいね! 違約金がかかってしまう場合があります! 先述にもありますが、うらら酵素は解約するために 最低4回の継続利用が必要です。 この 回数を満たさず、定期解約保証期間を過ぎてしまった場合の解約は 違約金を請求されてしまいますから気をつけましょう。 必要な金額は、通常価格と割引価格の差額になります。 どうしても解約しなくてはいけない場合を除き、うらら酵素の定期購入は4回以上利用するほうが良いですね。 うらら酵素は返金システムがある?ない? 残念ながらうらら酵素には 返金システムはありません。 というのも、らくとくコースは初回が実質無料になっているとてもお得なプランですから、返金システムが付くはずがありません。 もしうらら酵素が必要ないと判断したのなら、 定期解約保証の期間内に解約することで、金銭的なダメージを最小限に抑えることができるでしょう。 30日間定期解約保証を受けるためには 念のため、 30日間定期解約保証の条件を見てみましょう!• うらら酵素を 初めて購入した場合• 商品を注文した日から起算して 20日以内に連絡した場合• らくとくコースを利用している場合 これらを満たすのであれば、 定期解約保証が受けられることになっています。 単品購入や、初回購入でない場合、らくとくコースが2回目以降の場合では保証が受けられませんので、よく覚えておいてください! また、 登録した住所や、届け先の住所が同じ場合、別名義で申し込んでも保証の対象外になってしまいます。 うらら酵素の定期解約保証を受ける手順 では、実際にどうやったら保証が受けられるのでしょうか? 手順を確認していきましょう! 保証の申請書をFAXする 申請書は公式サイトの最下部に解約保証の項目がありますから、そこから 用紙をダウンロードすることができます。 ダウンロードは 無料でできますからご安心を! ちなみに、FAXがない場合はコンビニエンスストアで送ることができますよ! 申請書のFAX先 03-6427-9223 販売元から連絡がきます FAXを送信すると販売元から 確認の電話がきます。 返品先の住所を教えてくれますから、 手順に従って返品しましょう。 なお、返品期限が設けられていますから、期限に遅れないようにしましょうね。 商品を返品する 返品期限は1週間になっていますので、 早急に返品作業に入りましょう。 期限内に返品できれば、30日間定期解約保証の手続きは完了になります。 30日間定期解約保証を受けるために必要なものまとめ• 公式サイト内にある申請書• お買い上げ時の明細書• 商品本体• 免許証または住民票の写し 明細書は返品時に同梱しなければいけませんから、必ずとっておいてくださいね! 必要なものはたった4つですから簡単ですね! 30日間定期解約保証を受けるときの注意点は? 返品時の送料は購入者負担です 当然ながら返品にかかる送料は 購入者が負担しなければなりません。 もし着払いで送ってしまった場合には、保証が受けられなくなってしまいますから十分に注意してください。 配送記録はきちんと残すこと 万が一ですが、返品時に 配送事故が起こってしまうこともありますよね。 うらら酵素は、配達記録を残さない方法で返品した場合、商品が未着状態となってしまうので保証が受けられなくなってしまいます。 こういった事故を回避するためにも、宅急便・宅配便など 配達記録が残る方法で返品しましょう。 送付元情報を確認してください! 私たち購入者の情報、例えば氏名や住所の 記載漏れがないようにしましょう。 記載漏れがあった場合には販売元が情報の正誤が判断できず、保証を受けられなくなってしまう可能性があります! お買い上げ時の明細書は必ず同梱すること 気をつけなければいけないのが、必要なのは お買い上げ明細書であって お届け明細書ではない、ということ。 案外と間違えやすいので気をつけてくださいね! 明細書は再発行できません 商品に入っている明細書は、 本人の責任できちんと保管しなければなりません。 失くしたり、汚したりしてしまっても再発行してもらえませんから、大切に保管しましょう。 ファイリングするなどして分かりやすい場所にしまっておくと良いですね。 少々細かい点もありましたが、以上が30日定期解約保証の詳細になります。 初回の申込みだけで解約するとなると、気が引けてしまう人も多いでしょう。 しつこく引き止められたり、雑な対応をされてしまったり、そんな不安もありますね。 でも大丈夫! うらら酵素は 対応が丁寧ですし、誰でも安心して連絡することができますよ。 むしろ30日間定期解約保証があるからこそ、うらら酵素の購入に踏み切れるのではないでしょうか? ちょっとだけうらら酵素を試してみたい、という人にもおすすめできる定期購入ですね。 うらら酵素の返品について さて、以上のようにうらら酵素のらくとくコースは自己都合で返品することができないと分かりました。 しかし、以下の購入であれば条件付で返品することができます。 単品購入• 2箱セット購入コース• 3箱セット購入コース• 5箱セット購入コース 返品できる条件は、 未使用で未開封の場合で、 商品到着後8日以内にお客様センターへ連絡することです。 また、配達記録を残す方法で返品し、返品送料は購入者の負担となっています。 商品に不備があったら交換可能? もちろん可能です! 届いた商品に、• 破損や汚損があり、使用できない場合• 注文内容と異なる商品が届いた場合 これらの場合は、 商品到着日から8日以内に連絡をすれば返品・交換ができます! 期限が短い上に過ぎてしまったら対応してもらえないので、 商品が届いたらすぐに中身を確認してくださいね。 なお、この場合は返品にかかる送料は販売元が負担してくれます! まとめ 今回はうらら酵素の定期購入であるらくとくコースについて、解約条件やその方法についてお話しました。 初回限定で受けられる 30日間定期解約保証についても触れましたね! 参考になったでしょうか? どの健康食品にも言えることですが、定期購入を申し込む際は 解約条件や方法を事前にしっかり確認しましょう。 いざ解約するときになって慌てることがないようにしてください。 また、うらら酵素のらくとくコースは 初回が実質無料になっています。 保証制度が利用できますから、ぜひ購入してうらら酵素を試してみてくださいね!.

次の

うらら酵素の効果は嘘?本音の口コミを大暴露!

うらら酵素 定期解約

定期縛りで最初の数回は解約できない生酵素サプリが多いので要チェックです。 4回縛りがある• 1ヶ月以内であれば解約可能• 1ヶ月を超えると5回目まで解約ができない と、なっています。 縛りはあるんですが、最初の1ヶ月以内に解約申請をすれば解約できるという事です。 ただし、商品注文日から起算して20日以内に解約申請をしないと解約できません。 『うらら酵素』 30日間定期解約保証は30日以内に電話すれば解約できるわけではありません!商品注文日から起算し20日以内に解約申請をしないと解約できません。 しかも電話だけでは解約できない!私は今日18:00頃 宅急便で送ったけど解約できるかどうか。 「解約保証申し込み用紙」と一緒にと本人確認の為に「運転免許書のコピー」又は「住民票のコピー」も同封しないといけません。 つまり、運転免許証か住民票が必要というわけです。 詳しくはしているので、そちらをご覧ください。 5回目以降の商品発送14日前まで連絡すれば解約する事が可能です。 それでも気になる場合は販売会社にご連絡してみて下さい。 しかし2ヶ月目になると解約することはできません。 なお、同じ生酵素サプリであるも1ヶ月からでも解約OKなので酵素サプリを気軽に試したい方にはこちらの方が気持ちも楽ですよね。

次の

ランブット(Rambut)定期コースの解約退会・返金方法マニュアル

うらら酵素 定期解約

早めに消費生活センター。 高額請求が来る可能性あるから早めに相談を。 そのサイト見てみると、縦長の広告ページの左下のバナーのようなボタン押すと、回数縛りの表示をすっ飛ばすような仕組みがあり、見落とすようなカラクリあるんだよね。 しかも、最終確認画面 住所入れたあとに進む申込み確認画面のこと には、回数についての説明がない。 これだと特定商取引法ガイドラインに違反していると思うよ。 消費者庁 平成28年特定商取引法の改正について 6. 広報・説明資料等 特定商取引に関する法律の一部を改正する法律にかかる説明会資料[PDF: 1. そういう目でもう1度、サイトを見てみて。 しかも、酵素には効果効能はありません。 消費者庁が機能性表示食品として酵素食品を認めた事例は0件です。

次の