富士 運輸。 倉庫・保管、文書保管・書類保管、流通加工など、物流の未来を担う、富士倉庫運輸株式会社です。

富士運輸株式会社 正社員・パート求人情報サイト

富士 運輸

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2015年6月)• 的であり、で書き直す必要があります。 ( 2015年6月)• した節があります。 ( 2015年6月) 富士運輸 Fuji Transport Co. ,Ltd. 株式会社 本社所在地 〒630-8451 奈良県奈良市北之庄町723-13 設立 1978年4月25日 事業内容 運送業 代表者 代表取締役 松岡弘晃 資本金 3,000万円 売上高 240億円(2019年6月) 従業員数 1400人 主要株主 フジホールディングス 外部リンク 富士運輸株式会社(ふじうんゆ)は、に本社を置く。 (53年)設立。 概要 [ ] 社員数1400名、グループ企業を含めると1700名。 車輌台数は大型トラックを中心に1220台以上保有し、グループを含むと1400台以上保有する運送会社である。 成田支店・セントレア支店・関西空港支店・福岡支店を中心に全国に37箇所の支店がある。 2019年6月現在 航空貨物・郵便輸送・精密部品・冷凍食品・家具・路線便が輸送の中心。 航空貨物仕様の特殊車輌や空調車は全国的に見てもシェアが高い。 2009年には経済産業省の主催による「中小企業IT経営力大賞2009」のIT経営実践認定企業に選出されるなどIT関連に力をいれている また、同社のポリシーとして「車両の見える化」があり全車にGPSを装着しWEBサイトで現在位置を確認出来るようになっている等、かなり先進的な試みを取り入れているようである。 2009年の秋にジャルカーゴサービス社の運輸部門の全車両売却により、全てのトラックを富士運輸で買い取り業務を引き継いでいる。 奈良県で2010年に開催される平城遷都1300年祭の記念事業に「せんとくん」のキャラクターをペイントしたトラックを導入し記念事業を盛り上げている。 全日本トラック協会作成2009年3月発表の日本のトラック輸送産業の資料によると事業者数は63000社にのぼる。 その資料のトラック運送事業者の保有台数ランキングによると、富士運輸は現在保有台数1250台を超えていることから、大型トラックの保有台数では全国で30位内にランクされている。 2013年9月21日のNHKの番組「突撃!アッとホーム」の幸せサプライズの企画にて、「長距離トラックの運転手として働く父」として福岡支店の社員が主人公となり番組で放送された。 2014年7月、日本初の長距離トラックにネスレのコーヒーメーカーであるバリスタを搭載し、乗務員がいつでもおいしいコーヒーをトラックで飲めるという企画を行った。 2014年10月、ネスレ社が提供する原宿ブックカフェのスペシャルCMに富士運輸が採用されている。 2015年5月、大型冷凍車を20台増車する。 2015年8月、船井総合研究所が主催する「グレートカンパニーアワード2015」において「ユニークビジネスモデル賞」を受賞。 2016年5月、静岡運送株式会社がグループ傘下に入る。 代表に松岡弘晃が就任。 2016年9月、国土交通省近畿運輸局主催の「平成28年度交通関係環境保全優良事業者」で表彰される。 2017年2月、ダブルデッキトラックの運行を開始する。 支店・営業所 [ ]• 北上支店: 岩手県胆沢郡金ヶ崎町六原七里3-3• 仙台支店: 宮城県仙台市宮城野区扇町7丁目8番24号• 栃木支店: 栃木県河内郡上三川町しらさぎ2丁目23-2• 茨城支店:茨城県石岡市石岡1丁目3番地3号• 鹿島支店:茨城県神栖市奥野谷8168• 成田支店: 千葉県富里市七栄650-85• 東京オフィス: 東京都港区浜松町2-10-6 小林ビル4F• 野田支店: 千葉県野田市中根209番地 松崎ビル1F• 埼玉支店: 埼玉県越谷市東町5丁目86-1• 埼玉西支店: 埼玉県比企郡ときがわ町玉川238-1• 良品営業所: 埼玉県比企郡鳩山町大字奥田114-2• 群馬支店: 群馬県伊勢崎市西久保町3丁目1142-1• 厚木支店: 神奈川県厚木市山際133• 静岡営業所: 静岡県焼津市利右衛門1185• 新潟支店: 新潟県長岡市中之島1781-27• 石川支店: 石川県能美市辰口町493• 福井支店:福井県吉田郡永平寺町松岡室28-12-1• セントレア支店:愛知県常滑市セントレア3丁目14-6• 名古屋支店:愛知県小牧市下小針中島3丁目296-1• 三重支店: 三重県亀山市白木町60-24• 京都支店: 京都府八幡市川口北浦15-1• 奈良支店: 奈良県奈良市北之庄町723-13• 南港支店:大阪市住之江区南港北1-13-65 コスモプラザビル4F• 関西空港支店: 大阪府泉佐野市りんくう往来北2-17• 関西国際空港配車センター: 大阪府泉南市泉州空港南1 第一輸出貨物ビル• 阪神支店:兵庫県尼崎市大浜町2丁目30番• 姫路支店:兵庫県姫路市花田町加納原田405-1• 岡山支店:岡山市北区小山242-1• 岡山浅口支店(開設準備室):岡山県浅口市鴨方町六条院中• 高松支店:香川県高松市円座町345-1• 松山支店:愛媛県松山市西垣生町576-1• 高知営業所:高知県吾川郡いの町内野南町88番地• 東広島支店:東広島市西条町御薗時8595-1• 広島支店:広島県広島市安佐南区伴南2-3-5• 米子支店(開設準備室):鳥取県米子市加茂町2丁目108番地• 山口支店:山口県防府市台道駅南3579-7• 北九州支店:福岡県北九州市小倉南区新曽根13-41• 福岡支店:福岡県糟屋郡須恵町上須恵字桜原1515-97• 大川営業所:福岡県大川市鬼古賀189-1• 熊本支店:熊本県菊池郡大津町杉水3670-1• 大分支店:大分県大分市下戸次1529-1• 長崎支店:長崎県大村市松原本町488-1• 鹿児島支店:鹿児島県霧島市隼人町205-1 関連会社 [ ]• フジエアカーゴ株式会社:大阪府泉南市泉州空港南1番地第1国際貨物代理店ビル2F 0060号• リンクネットワーク株式会社:奈良県奈良市北之庄町723-13• 株式会社県運:高知県吾川郡いの町内野南町88番地• 静岡運送株式会社:静岡県焼津市利右衛門1185• 株式会社ドコマップジャパン:東京都港区浜松町2丁目10-6 小林ビル4F 富士車輌整備工場 [ ]• 本社整備工場(指定): 奈良県奈良市西九条町4-1-2• 北上整備工場(認証):岩手県胆沢郡金ヶ崎町六原七里3-3• 成田整備工場(指定): 千葉県富里市七栄650-85• 新潟整備工場(認証): 長岡市中之島1781-27• 福岡整備工場(指定): 福岡県糟屋郡須恵町大字上須恵字桜原1515-97• 高松整備工場(指定): 香川県高松市勅使町字東河原1157• 静岡整備工場(認証): 静岡県焼津市利右衛門1185 概説 [ ] の認証は本社で2000年に取得している、これは運輸業界ではかなり早期の取得であった。 道路交通安全の国際規格であるの認証を2014年8月1日に取得。 すべての管理システムをいち早くデジタル化し・・を業界の中でもいち早く導入し、常に先駆者的な存在となっている。 富士運輸の車両検索ページから全保有台数のトラックの詳細情報が確認可能なシステムになっており、これは 富士運輸独自のシステムである。 またそのページから車両位置検索を行うと、その車両の位置情報が地図で出るようになっている。 これは社のかんたん位置情報というサービスを応用し、車両位置検索を行うとその車両の位置情報がGoogleマップ上に表示され、ストリートビューにも切り替える事ができる。 2017年8月に本システムを開発した部署をフジホールディングス傘下のグループ会社「」として独立させ、車両位置情報システムを「」として運送業界全体の効率化を目的に販売、各運送会社の空車情報をポータルサイトにて共有、業界全体の空車回送率を減らす試みを行っている。 整備部門の富士車両整備ではグループの車両の車検・整備を行う工場が7箇所ある。 2016年から「セノプロ」ブランドとしてトラックの二次架装やドレスアップも行っており、2018年9月にはドイツ・ハノーバーで開催された商用車展示会IAA国際モーターショーに自社でドレスアップした日野自動車のプロフィアを出展している。 医薬品、医療機器、精密機器等の輸送で活躍し富士運輸の強みとなっている。 2013年3月に大型天然ガス(CNG)トラックを10台導入し長距離輸送を開始している。 天然ガストラックはアメリカの「シェールガス革命」の影響で今後増加すると予想されている。 2017年にもいすゞ自動車が発売する「GIGA・CNGトラック」を2台導入している。 航空コンテナ搭載特装車 [ ] の積載可能であるを250台以上保有し、航空コンテナ輸送業界では日本最大の保有台数である。 脚注 [ ] [].

次の

富士運輸 北九州支店オープン、最新の特殊車両配備|物流ニュース|物流ウィークリー|物流・運送・ロジスティクス業界の総合専門紙

富士 運輸

【福岡】富士運輸(松岡弘晃社長、奈良県奈良市)は8月、新たに北九州支店をオープンした。 新社屋の完成まではまだ時間を要するが、北九州市小倉南区に開設準備室を設置し、福岡支店(糟屋郡)でドライバー研修を行っている。 川口慶剛支店長は「同支店は九州の玄関口に位置する。 九州発の関西・関東便を中心に輸送業務を行い、さらに、南九州からの長距離便中継地点としても業務を担っていく」と話す。 北九州空港と高速道路へのアクセスの良さを利点とした事業展開だ。 同支店には最新の特殊車両が配備され、精密機器の国際貨物をメインとする輸送が行われる。 車両も航空貨物の荷役に適したユニットロードデバイス対応のローラーが設置されたトラックを含む10台が、すでに納車されており、今後も台数を増やしていく予定。 同支店長は「コンプライアンスを徹底し、従業員間に壁が出来ないよう風通しのよい支店にしていきたい。 ドライバーは、会社の最前線に出る営業マンと言っても過言ではない。 笑顔とあいさつを大切にしていきたい」と今後の展望を述べている。 同社では2022年までに大型トラック2000台保有という目標を掲げている。 今回の支店開設は県内で3店舗目。 9日に運送事業の許可も下り、これから本格的に始動する。

次の

富士運輸

富士 運輸

長距離輸送の「ロジスティクス・プロバイダー」として、2年後の2022年に大型トラックの保有台数2000台、そして8年後の2030年には3000台を目標に取り組む富士運輸(奈良市)。 松岡弘晃社長のリーダーシップと、他の追随を許さないその柔軟な発想は、同社の成長の礎をしっかりと築いている。 フェイスブックにツイッター、ユーチューブやTikTokまで、SNSをいち早く取り入れ、フル活用する同社の取り組みには、子供たちへのトラックのイメージの浸透、さらに、一般への企業認知度の向上など、さまざまな戦略がちりばめられている。 同社のグループ会社であるセノプロ主催の新車発表会には、トラックドライバーユーチューバー5人が集まった。 その中の2人、「」と「」は、同社のドライバーでもあるが、「」「」そして「」は、違う会社に勤務しているトラックドライバーだ。 それぞれが数万人のチャンネル登録者数を持ち、トラックドライバーユーチューバーとして確固たる地位を確立している。 5人のユーチューバーはそれぞれトラック、そしてトラックドライバーという仕事を広く一般に浸透させるべく活動を行っているが、富士運輸では、そうした活動において、同社の情報を積極的に提供。 同社に勤務しながらユーチューバーとして活動することに対しても、松岡社長自ら応援している。 さらに、同社福岡支店に勤務するドライバーが、西郷隆盛に似ているということから、会社公認で「西郷どん」というキャッチフレーズを付け、ボディには、自身の写真をプリントしたトラックを走行させている。 今回の発表会には、福岡からその「西郷どん」も参加し、会場を盛り上げていた。 業界では若年労働力の不足が懸念されているが、こうした中で同社は、若者が活用するSNSを通して、トラックやトラックドライバーの魅力を広く訴えている。 「ユーチューブをはじめ、SNSを見た子供たちが、5年後、10年後に、トラック業界へ入ってきてくれると嬉しい。 そしてその上で当社を選んで頂けるとなお嬉しい」と同社の川上康生部長は話す。 さらに、SNSの活用には、違った狙いもある。 「物流業界の中での当社の認知度は、昔に比べては浸透してきている」が、「業界外の広く一般では全く認知度がないのが実情。 富士運輸って何?というのが世間一般の見方」とした上で、同部長は、「SNSを通じて、少しでも広く富士運輸の名前を知ってもらえたら」と話している。 若者へトラックの魅力を伝える一方で、企業認知度の向上を図る。 同社のSNS活用には、そんな思いが込められている。

次の