フェアリー弱点剣盾。 【ポケモン剣盾】ニンフィアの育成論と対策【ソードシールド】

【ポケモン剣盾】「サザンガルド構築」の他の相棒たちを考えてみた「サザンドラ」+「ギルガルド」【ポケモン構築】

フェアリー弱点剣盾

オノノクス育成論「ポケモン剣盾(ソードシールド)」 オノノクスは第5世代で登場したポケモンだ。 育成論について紹介していく。 圧倒的に高い攻撃種族値と特性無視の「かたやぶり」による攻撃能力の高さが特徴のポケモン。 ミミッキュの「ばけのかわ」を無視してアイアンテールを当てたり、「ふゆう」持ちの相手に「じしん」」を当てるなどして 強引にダメージを与えることができる。 第8世代では、「かみくだく」、「インファイト」、「であいがしら」、「サイコカッター」など覚えられる技が増えた。 さらに同じドラゴンタイプでオノノクスより素早いガブリアスやボーマンダなどが天敵だったが、 第8世代では未登場となったのは追い風と言える。 一方で素早さ種族値142のドラパルトが追加。 2連続攻撃の「ドラゴンアロー」でオノノクスが「きあいのタスキ」を持っていても、何もできずにやられてしまう。 別のパーティメンバーでドラパルト対策をしてやる必要がある。 スポンサーリンク オノノクスの特性 かたやぶり (相手の特性を無視して攻撃することができる。 ) とうそうしん (相手が自分と同じ性別なら技の威力が1. 25倍、異性の場合は0. 75倍になる。 性別不明には効果なし。 ) きんちょうかん(隠れ特性) (相手は木の実が食べられなくなる。 ) 考察 「かたやぶり」の優先度が高い。 「ばけのかわ」「ふゆう」「がんじょう」「マジックミラー」など厄介な特性の対策をすることができる。 「とうそうしん」は火力を上げられるものの、相手の性別次第なので不安定。 ただし、異性には「メロメロ」を放つという手もある。 「かたやぶり」と比べれば優先度は低いが選択肢にはなると言える。 「きんちょうかん」は相手が木の実を活用した戦術を使ってくる場合は崩せる。 ただ、相手が木の実を使わないなら、全く意味がない。 スポンサーリンク オノノクスの技考察 物理技 技名 タイプ 威力 命中 効果 備考 げきりん 竜 120 100 行動固定。 2~3ターン後に混乱。 タイプ一致技で威力が高く命中安定。 ただし行動固定されるので、相手のフェアリーや鋼に注意しよう。 ダブルチョップ 竜 40 90 2連続攻撃。 2連続攻撃でタスキに強い。 ただし威力は低めで命中90である点が不安。 ドラゴンクロー 竜 80 100 なし タイプ一致技。 威力は低めだが命中が安定している。 じしん 地 100 100 なし 威力高めで命中安定のサブウェポン。 鋼に刺さる。 「かたやぶり」でふゆうを無視して攻撃できる。 じだんだ 地 75・150 100 前ターンに技外し、失敗、動けなかった場合威力2倍 「ハサミギロチン」や命中100でない技が外れた場合の保険として使える。 あなをほる 地 80 100 1ターン目に穴を掘って潜り、2ターン目に攻撃。 鋼に刺さる他、相手ダイマックス時の時間稼ぎにも使える。 「かたやぶり」でミミッキュの「ばけのかわ」を無視して弱点をつけるので優先度は高い。 だがデメリット効果のため連発しづらい。 サイクル戦を重視するなら選択肢。 ばかぢからと違い火力は下がらないので連発可能。 シャドークロー 霊 70 100 急所ランク+1 威力は低いが多くの相手に通る。 「いのちのたま」持ちで攻撃全振り補正なしでミミッキュも一撃で倒せる。 いわなだれ 岩 75 90 怯み30% リザードンなど岩4倍弱点の相手に刺さる。 どくづき 毒 80 100 毒30% 威力は低いが命中安定で追加効果率も高め。 ただしミミッキュの弱点はつけない。 ハサミギロチン 無 - 30 一撃必殺 アーマーガアなどどうしようもない相手に使おう。 がむしゃら 無 - 100 相手の残りHPから自分の残りHPを引いた数値の固定ダメージを与える。 「きあいのタスキ」で耐えた後の強力な攻撃手段。 きしかいせい 無 20~200 100 自分の残りHPが少ないほど威力が上がる。 「きあいのタスキ」で耐えた後の強力な攻撃手段。 からげんき 無 70・140 100 状態異常で威力2倍。 おにび対策として使える。 ただし環境に多いゴーストには効かない。 であいがしら 虫 90 100 優先度+2。 場に出たターンのみ使用可能。 先制技で威力も高いが、使いづらいことも多い。 天敵サザンドラに刺さる。 カウンター 闘 - 100 優先度-5。 相手から受けた物理攻撃のダメージを2倍にして与える。 「きあいのタスキ」とあわせて使うといい。 スポンサーリンク 補助技 技名 タイプ 命中 効果 備考 りゅうのまい 竜 - 自分の攻撃を1段階、素早さを1段階上げる。 攻撃と素早さを上げられる汎用性の高い積み技。 つるぎのまい 無 - 自分の攻撃を2段階上げる。 攻撃を大きく向上させられる。 麻痺やおいかぜによるサポートがあれば活きやすい技。 つめとぎ 無 - 自分の攻撃と命中を1段階上げる。 火力をあげると同時にダブルチョップ、アイアンテール、いわなだれなど命中不安な技が使いやすくなる。 ちょうはつ 悪 100 3ターンの間相手は攻撃技しか出せなくなる。 相手の耐久型、サポート型のポケモンに刺さる。 「かたやぶり」があるのでマジックミラー持ちにも刺さる。 こらえる 無 - 先制で使え、瀕死になる攻撃を受けてもHPが1残る。 相手がダイマックスした場合の時間稼ぎや、がむしゃら・きしかいせいのHP調整に使える。 みがわり 無 - HPの4分の1を使って身代わりをつくる。 交代読みやがむしゃら・きしかいせいのHP調整に使える。 メロメロ 無 100 相手をメロメロ状態にする。 異性のみに有効。 特性「とうそうしん」採用型での異性対策。 並み耐久なので道具は「きあいのタスキ」の優先度が高い。 天敵の1体であるサザンドラに対しても強く出られるようになる。 選択技は「アイアンテール」の優先度が高い。 命中率が低いのが気になるが、環境に非常に多い ミミッキュの「ばけのかわ」を無視して一撃で仕留めることができるのは大きい。 素早さ全振りかつ補正をかければ確実にミミッキュを抜くことができる。 オノノクスは何かしらの問題がある技を多く持つ。 例えばドラゴン技は「げきりん」が行動固定、「ドラゴンクロー」と「ダブルチョップ」は威力不足。 アイアンテールは低命中率が問題となる。 よって、ダイマックスが有力な選択肢となる。 威力十分で必中で相手の攻撃を下げる「ダイドラグーン」がメインウェポンとなり、フェアリーに注意が必要であるものの撃ちやすくなる。 「ダイスチル」も必中で防御が上がる効果つきとなっており、ミミッキュに鋼技を撃ちたい時には特に便利だ。 素早さは204振り無補正で最速 ドラパルト抜きとなる。 ただし、 ドラパルト抜きに調整されているポケモンを抜きたい場合はもう少し素早さに振るのも選択肢。 あるいは「ようき」で素早さを全振りして最速にするのも選択肢となる。 「かたやぶり」は場に出た時に表示される。 相手もアナウンスが出る特性だった場合は、表示順によりオノノクスが「こだわりスカーフ」を持っているとばれる場合がある。 奇襲が失敗する可能性が高いので注意しよう。 「とうそうしん」は異性の相手がいるとデメリットになる。 それでも、異性のポケモンと遭遇してしまった用に「メロメロ」も覚えさせておくといい。 上手く同性のポケモンと対面できれば、最初からメインウェポンでもサブウェポンでも高い火力が出せるので奇襲性は抜群だ。 スポンサーリンク オノノクスのパーティメンバー考察 オノノクスの弱点である氷・ドラゴン・フェアリーに強い鋼タイプのポケモンをパーティに入れておきたい。 特に耐久力が高い シュバルゴがおすすめ。 シュバルゴ唯一の弱点である炎はオノノクスで半減することができる。 オノノクスの対策 そこそこ素早い上に攻撃種族値は147。 特に中速以下のポケモンにとっては脅威となる。 「かたやぶり」があるので「ばけのかわ」「ふゆう」「がんじょう」などの特性を無視して攻撃してくる。 耐久型で耐えようとしても「ハサミギロチンがあるので危険。 タイプ一致技であるドラゴン技を無効にできるフェアリータイプがいるだけで、オノノクス対策となる。 また、火傷や麻痺を入れれば機能停止させることができる。 スポンサーリンク ポケモン剣盾(ソードシールド)で強くなりたい!勝ちたい!それなら育成論を見てみよう。 から各メニューを選択!.

次の

オノノクスの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

フェアリー弱点剣盾

「ニンフィア」 フェアリー ギルガルドが、ニンフィアの弱点の「はがね」を半減。 「どく」タイプを無効。 またニンフィアはサザンドラが苦手な「ドラゴン」「かくとう」タイプに強い。 耐久が高く、回復技も覚えサイクルで活躍しやすく、「あくび」や「ハイパーボイス」が使えるため起点になりにくい。 「オーロンゲ」 あく・フェアリー ギルガルドが、オーロンゲの苦手な「はがね」「フェアリー」を半減。 「どく」を無効。 サザンドラが、オーロンゲの苦手な「ロトム」にめっぽう強いし、 またオーロンゲは今作からの新ポケモンで色々めんどくさいことをしてくる「ドラパルト」にめっぽう強い。 壁張りなど、起点作成や「みがわり」でダイマックス枯らし、「でんじは」で麻痺巻きなど、沢山の役割を持てる。 「ナットレイ」 物理耐久がとても高く、「アイアンヘッド」で殴られたら「てつのトゲ」でタスキを削れる。 「つるぎのまい」がある場合、逆に起点にされてしまう事もあるし「つのドリル」も怖い。 そこまで有利対面じゃない。 ボディプレスなどの攻撃技で早めに落としておきたいところ。 「ヌオー」 「はがね」半減、「じめん」は等倍。 防御に振り切れば2発は耐えるため、「じこさいせい」で耐久しながら「ねっとう」で殴る。 「てんねん」で積み技を無効にできるため、かなり安定して受けを成立できる。 「つのドリル」が怖すぎて震えながら「ねっとう」で殴る。 ちなみに「つのドリル」は2回以上の試行回数を重ねれば、命中確率は5割を超える。

次の

【ポケモン剣盾】テラキオンの育成論!努力値と対策、おすすめの技とは?|ポケモニット

フェアリー弱点剣盾

【ポケモン剣盾】アシレーヌの育成論と対策【瞑想歌姫!優秀なフェアリー】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回はアシレーヌの育成論と対策を考えていきたいと思います。 今作から瞑想を覚えるようになったので新しい使い方ができるようになりましたね。 アシレーヌの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【アシレーヌの特徴1】特殊高火力高耐久 アシレーヌは特攻種族値が126もあり、HP種族値80と特防種族値も116あります。 これだけの種族値があればHPに努力値を振れば特殊方面には2発耐えられるほどの耐久を得ることができます。 一方で防御種族値は74と紙耐久といってもいいくらいなので、努力値を振らない場合は物理に非常に脆いと考えていいでしょう。 素早さ種族値についてはガオガエンと同様60族となり競合も多い素早さなので努力値4振りで1だけ素早さを上げておくとそれだけでも多少勝率アップに効果があるでしょう。 【アシレーヌの特徴2】鋼等倍のフェアリーという優秀なタイプ フェアリーはドラゴンの弱点をつけますし、半減タイプも少ない優秀なタイプですがミミッキュやトゲキッス対策でほぼ全てのパーティで採用される鋼タイプの技は環境に溢れているので、フェアリーをタイプ一致でうてて強くても鋼で返り討ちにされやすいです。 しかしアシレーヌは水の複合タイプのおかげでその鋼を等倍で受けることができます。 鋼を過度に警戒せずに選出できるフェアリー枠として非常に優秀です。 さらに、弱点は毒・電気・草の3タイプが2倍弱点ですが毒はほぼ環境におらず、草はドサイドン・ヌオー・トリトドン対策に専用のポケモンがピンポイントで採用されているに過ぎません。 電気もパッチラゴンのようなイカレタ超火力ポケモンがいるものの、それ以外はロトムくらいしか環境にいないので警戒対象は多くありません。 比較的警戒対象がわかりやすいポケモンなので、初心者でも扱いやすいでしょう。 【アシレーヌの特徴3】瞑想 アシレーヌが今作で取得した瞑想は特攻・特防ランクを1段階あげる技で、ニンフィアやマホイップが使うことで有名ですよね。 アシレーヌは素の種族値がどちらも高いため、1. 5倍したときの実数値上昇量も大きく強力な技です。 素早さが遅いですが、特防を上げることで一発耐えつつ切り返していくことができるでしょう。 【アシレーヌの特徴4】激流とうるおいボイス アシレーヌは通常特性が激流、夢特性がうるおいボイスです。 5倍になる特性、うるおいボイスは音系の技が水タイプになるという特性です。 型によって使い方が違いますが、どちらも強力な特性です。 アシレーヌの育成論と戦い方 前作からいるポケモンなので育成論はすでにたくさんありますが、今回瞑想を覚えたのでそれを活かす型を考えてみましょう。 【アシレーヌの育成論】瞑想アシレーヌ• 特性:げきりゅう• 個体値:A抜け5V(Aは逆V推奨)• もちもの:オボンのみ• という動きができるのが理想です。 物理方面は脆いので、1回瞑想を積んだらそのアドを活かして荒らすのがいいでしょう。 ダイマックス初手はダイストリームで雨をふらしておくと、HPが削られたとき激流圏内に入ればうたかたのアリアベースのダイストリームでとてつもないダメージが入ります。 (タイプ一致1. アシレーヌの対策 高火力物理アタッカーで対策するのがいいでしょう。 パッチラゴン• ナットレイ• ギャラドス これらのポケモンは高火力で弱点をつけるのでおすすめです。 パッチラゴンはムーンフォースで弱点をつかれてしまいますが、アシレーヌより素早さが高く最速調整が多い上に火力も言わずもがなぶっ壊れ性能なので対策としていいでしょう。 ナットレイは素早さが低いものの、基本的なアシレーヌが採用する技の打点をすべて半減で受けられるのでアシレーヌメタとして優秀です。 ギャラドスはパワーウィップ採用型だと弱点をつけるのと、意外と特殊耐久がある(特防種族値100)ので有利対面が作りやすいです。 特殊受けで受けるのもありです。 カビゴン• ラプラス 水を半減で受けられてアシレーヌにフリーズドライで弱点をつけるラプラスは特に強いでしょう。 アシレーヌがエナジーボール採用型、ラプラスが流行りの弱点保険キョダイラプラスならダイマックスを切ってエナジーボールを受け、弱点保険発動からの切り返しという動きもしやすいでしょう。 まとめ:【ポケモン剣盾】アシレーヌの育成論と対策【瞑想歌姫!優秀なフェアリー】 いかがでしたでしょうか。 過去作(サン・ムーン)から連れてくるか交換することで手に入るアシレーヌ、ガラル地方のポケモンと違って過去作をやっていない人からすると入手困難なポケモンですが、ぜひ入手して育ててみてはいかがでしょうか。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 他の構築については下記記事もおすすめです。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の