ゲーム・オブ・スローンズ。 ゲーム・オブ・スローンズ 地図

オベリン・マーテル

ゲーム・オブ・スローンズ

・王国の建設をメインに育成 ・バトルスキルも使えるシステム ・騎士・ドラゴンを巡る中世ヨーロッパ ・コツコツ時間をかけてゲームしたい アメリカの人気ドラマを題材にゲーム化した。 自分の王国の建設をメインに物資・兵力などを拡大していく 戦略・育成ゲームです。 ただ普通の王国育成だけではなく 指揮官の育成、 ドラゴンのサポートなどゲームオブスローンズならではの特徴がありますね。 バトル面でも指揮官のスキル技が使えたり、新しい指揮官を獲得できるクエストがあったりと楽しめる要素ありです。 MMO 多人数 オンラインなので他プレイヤーとの同盟・協力をしてアイテムや強敵を倒すのも醍醐味の1つ。 ブラウザゲームから気軽に大規模戦争を繰り広げるバトルは見ものです。 また同盟を組みイベントや戦略を行えるMMO要素でレアアイテムも獲得できるイベントも多くあります。 無課金でも時間によって資源や人材が増していくので コツコツ育成したい人にも楽しめるゲームになっていますね。 世界マップから資源や他プレイヤーを自由に占領する独自の戦略を組みながら、最強の王国、騎士、ドラゴンを育成できるゲームオブスローンズはなかなかハマる作品という評価となります。 やめてくれ ゲームオブスローンズ Winter is Comingのプレイ内容 ゲームオブスローンズ Winter is Comingで行う主な プレイ内容を紹介しますよー。 まずは チュートリアル通りにクエストをこなしていき、ゲームの基本を確認していきます。 以下はメインとなるクエストです。 建設 主なメインとなるのが王国内の建物を 建設していきつつ アップグレードしていき、強固な施設・ 兵士などを作っていきます。 農場・採掘場を始めとした原材料の物資から、病院・軍事施設などの人材にまつわる建物まで一通り作成していきましょう。 右のクエストをこなしていけば第1章から順次クエストが登場していきます。 クエストを完了したら報酬アイテムをもらいながら王国内の強化。 それにより王国内での領土も広げていけます。 反乱軍を討伐して王国に必要な建物をバンバン建設。 建物では アップグレードが可能。 時間が経てば無料でできたり、今すぐアップグレードしたい場合はダイヤモンドを消費することで物資や人材量UPができますよ。 プレイヤーのレベルUPにも繋がり、 資金や 時間短縮アイテムがもらえたりするので積極的に建設クエストをこなしてみてください。 戦争・占領 世界マップから資源や反乱軍の討伐、または他プレイヤーとの 戦争 や占領も可能です。 クリックで資源や敵の情報を確認したら「攻撃」を選択。 自軍が目標地に進軍して 占領します。 成功すれば自軍のマークがつき、物資や人材強化に繋がります。 基本バトルは オートで行われますので、戦闘シーンを見たい人はビデオで確認できます。 戦争するには兵士・指揮官のレベル上げが大切なので建設・アップグレードを行い、兵士の量と質を拡大していきましょう。 また 指揮官の育成もゲームオブスローンズで重要なクエスト。 指揮官を獲得できるクエスト ウィアウッドの木 から敵将の討伐を行います。 指揮官を選択・配置してバトルに挑みます。 バトルでは手動操作もでき、下の指揮官のゲージが時間で貯まっていくので、フルになったら スキル発動ができます。 対象となる敵に対してタップ操作でスキルを発動していきながら勝利を目指しましょう。 キャラ敵を討伐すれば新たな指揮官をゲット。 剣・弓 近距離・遠距離タイプ や回復など様々な指揮官を好きなように編成・育成して最高の部隊を作成しよう! ドラゴン ゲームオブスローンズの世界観の1つに ドラゴンを孵化させて育成するイベントもあります。 ドラゴンを育成して戦争に参加させて王国のサポートアシスタントとして貴重な戦力に育てましょう。 同盟 ゲームオブスローンズでは 「同盟」に参加することでイベントの多くが体験できます。 支援や城の包囲攻撃イベント、遠征での襲撃作戦、防御の戦略支援など同盟国にならないと手にできないアイテムやギフトがあるのでどこかの同盟に参加してみてください。 まだ日本人は少なく海外勢が多い印象かな その他 メイン画面の上部にはイベントやクエストアイテムの獲得ができるコンテンツも揃っています。 「獲得」や「進行する」を選択していき豊富にある 資源・強化アイテムをゲットして他プレイヤーとの領土争いを制していきましょう。 まとめ Yahooゲームからインストール不要ですぐに参加できるゲームオブスローンズ Winter is Comingについてのプレイ内容を確認して興味があれば参加あれ。 戦略性が多く王国も世界マップから 移転できたりするので好みの場所から狙いやすい資源、敵を見つけて領土の拡大も進められますね。 海外で人気の高いテレビドラマから公式に認定されているゲームオブスローンズWinter is Comingをプレイして最高の王国を作成してみてください。

次の

ゲーム・オブ・スローンズ

ゲーム・オブ・スローンズ

内容紹介 WINTER IS COMING. 4K IS COMING. 冬来たる。 4K来たる。 世界のTVドラマ史上初 4K UHD化! 映画を超えた驚異の巨編を、圧倒的な高画質で体感せよ。 【封入特典】 玉座Tシャツ、七王国の地図、ポストカード・セット 4枚組 血のゲームが始まった。 バトルを制するのは、誰だ。 緻密な世界観が生む空前のスペクタクルと、激動の物語。 エミー賞を総なめにし、全米DVD売上1位を達成。 その豊かな大陸には7つの大国が存在し、幻想美と生命力に満ちあふれている。 空前絶後のスケール感で展開しながらも熱い共感を呼び起こし、観る者を新しい次元の世界へと誘っていく。 映画を超えるスペクタクルの極致。 21世紀の革命的な超大作としてすべての観客を魅了し、至高の興奮をもたらす。 そして人類史のような時間軸が刻まれていく一大歴史スペクタクルのような重厚感。 7つの王国から成る大陸を舞台に、大陸全土の覇権争いに絡む者たちの愛と野望を過激な描写満載でドラマチックに描く。 内容(「キネマ旬報社」データベースより) 7つの王国からなる大陸を舞台に、全土争覇をめぐる王家同士の壮絶な戦いを描いたアクションスペクタクル第1章のBOX。 大陸の覇権争い、王の座をめぐる確執や陰謀、愛憎渦巻く人間ドラマを過激な描写満載で描く。 全10話を収録。 まずep1を見て、おぉースケールデカそうでCGも凝ってて噂通り期待できそうと思い、登場人物や用語や予備知識などをWikipediaや解説サイトで調べながら必死に見た。 しかし3話4話と進んでいくとしょーもない、アラが目立つ・・・と変わってきた。 ep7くらいからようやく話が進んできたので展開が変わるかなと思ったがしょっぱい。 せっかく色々調べたからシーズン2も見てみるけど脱落しそうです。 以下、愚痴 まず、やたらと女が出しゃばってくる世界である、女王クラスなら絶対権力者なのでわかるんだが、そこらの雑魚女や娼婦や小娘までやたらとイキがってしゃしゃり出てくる。 そしてチャンバラが馬鹿馬鹿しい、ただただドタバタして剣をぶつけ合うだけ。 アホくさ。 王が地方の城に出向いてくるのに乗馬して来るか?そんなに近所か? さらに、どれだけ人口の少ない世界なのか、どいつもこいつも常に少人数行動を好む。 ロバート王の狩りもたった4人(徒歩)で森に出かけて槍で突くというただの自殺行為である(実際それで豚王は死ぬ) ブランが城外で祈ってるところに野人女があらわれて鎖アピールするが、どんだけ出入り自由やねんこの奴隷。 毎回毎回、無駄なSEXや裸のシーンが多すぎて本当に邪魔、これが一番気持ち悪かった。 それに娼婦が多すぎ信用しすぎ、朝まで一緒に寝たり、色んな秘事を打ち明ける馬鹿だらけで暗殺が簡単にできそう。 シオンは飛んでる伝令カラスを弓で撃ち落とす天才すぎ。 ヴィセーリスが死ぬシーン、「金」が鍋で簡単にとける、そんな高温になったはずの鍋をドロゴが手掴みしてる。 そのドロゴはSEXしたとたん女の言いなりになり、意味不明の演説しつつ一騎打ちで怪我してそれがもとで死ぬし、終始間抜けすぎる。 ずっと放浪してるだけの乞食部族で意味不明。 ようやく戦争が始まりどんなスケールで描かれるかと思ったら、戦争シーンはなし。 くっそ狭い陣営内を馬が駆け回ってるし、謎の奇襲で捕まってる最強キャラ風の間抜けなジェイミー。 年寄りも作戦会議らしいこともしないでイキって騒いでるだけだし。 エダードも王の手助けのために王都に出向いたのに何がしたかったのかわからんまま殺される間抜けっぷり。 戦争に参加しようと脱走したくせに簡単に説得されて戻るジョンもまた間抜け。 キャトリンはいつまで出歩いてんだ、さっさと城に帰れよ出しゃばりすぎ。 とまぁ、金もかかってるし、世界観が壮大なのも分かるが、原作は知らないけど少なくともこのドラマではなんだか馬鹿間抜けが多すぎて話に深みが出てこない。 世界的な人気作品なので観てみたくなり、登場人物が多いとのことでレンタルでは誰が誰だか絶対わからなくなると思い購入しました ネットで相関図を見ましたが、まだ全部は覚えられていません 登場人物の顔写真と地図のあるカラー相関図を付録としてつけてくれたらいいのに 笑 観た感想は、エロとグロが過ぎる これも含めての世界観なのかもしれませんが、ストーリーを素直に楽しめない大きな要因となっています 秘密の関係の性行為を見てしまった為に搭から突き落とされる子供、かなり大きいのに人前で母乳を飲む息子 5歳位まで母乳を与える慣習の国もあるけれど 、子供が人を殺すシーンなど日本なら子役にこんなことをさせないでしょう あと、主要キャラが国の重鎮なのに隙が多くて簡単に殺されたりします 登場人物のファンになって思い入れを強く持つ人には向かないドラマです ただ、一度踏み込んだら後が気になる世界でもあり一応ファイナルシーズンまで観ようと思っています 我が家は子供がいないときでないと観られないし、思春期の娘が観ない様にフリマサイトにさっさと売ってしまうつもりです.

次の

新作ストラテジーRPG「ゲーム・オブ・スローンズ Beyond the Wall」,2019年下半期に配信開始。公式サイトにて事前登録を受付中

ゲーム・オブ・スローンズ

本作は,冥夜の守人で城の指揮官となったプレイヤーが,七王国内外からキャラクターを集め,ウェスタロス大陸を守っていくという コレクタブルストラテジーRPGとなっており,テレビドラマシリーズの 数十年前を描いた時間軸のオリジナルストーリーが収録されている。 ゲーム内では, ウィアウッドの神秘的な力を用いて時空を越えると, 重要な歴史的瞬間が目撃できるという。 この機能により,異なるコスチュームバージョンの ジョン,スノウ,デナーリス,ターガリエン,ジェイミー・ラニスター,メリサンドル,巨人殺しのトアマンドが,さまざまなゲームイベントを通して手に入れることができる。 なお,これらのキャラクターは多くのゲームモードで使用可能だ。 また,今回の発表にあわせて,公式サイトでは 事前登録の受付がスタートしている。 事前登録者数に応じてリリースに時もらえる特典内容が変動してくるので,気になる人は受付を済ませておくとよいだろう。 Behaviour Interactive、HBO及びGAEAが 新モバイルコレクタブルストラテジーRPGゲーム 『ゲーム・オブ・スローンズ Beyond the Wall』を発表 2019年6月26日 - Behavior Interactive、GAEA及びHBOは、全世界を席巻したテレビドラマシリーズ『Game of Thrones』を題材とした新モバイルコレクタブルストラテジーRPGゲーム『ゲーム・オブ・スローンズ Beyond the Wall』を共同発表しました。 本作は2019年にApp StoreおよびGoogle Playにてリリース予定です。 本日より公式サイト で事前登録の受付を開始しました。 『ゲーム・オブ・スローンズ Beyond the Wall』では、プレイヤーが冥夜の守人の城の指揮官となり、七王国内外からユニークなキャラクターを集め、ウェスタロス大陸を守ります。 本ゲームのオリジナルストーリーは、冥夜の守人の総帥であるブリンデン・リヴァーズ(またの名を血斑鴉、後に三つ目の鴉として知られる)が壁の北に視察に向かう途中で行方不明になるところから始まり、時間軸はテレビドラマシリーズの数十年前になります。 また、プレイヤーはゲーム内機能からウィアウッドの神秘的な力で時空を越え、重要な歴史的瞬間を目撃できます。 この機能により、プレイヤーは様々なゲームイベントを通して異なるコスチュームバージョンのジョン・スノウ、デナーリス・ターガリエン、ジェイミー・ラニスター、メリサンドル、巨人殺しのトアマンドを集め、多くのゲームモードでこれらのキャラクターを使用できます。 これは、このジャンルのゲームで初めての事です。 Behaviour Interactive EVP Wayne Meazza氏のコメント: 私達はずっと『Game of Thrones』のファンであり、今回その壮大な世界観を革新的なストラテジーゲームとしてプレイヤーの皆さんにお届けすることができて、とても興奮しています。 Behaviour Interactive CD Justin Jones氏のコメント: 私達は最初から『Game of Thrones』のファンに唯一無二の体験を届けたいと思っていました。 このゲームはオリジナルストーリーとやりこみ要素満載のコレクションストラテジー、深みのあるチームバトルを融合したAAAの次世代モバイルゲームであると信じています。 HBO ライセンシング・アンド・リテール VP Jeff Peters氏のコメント: 『Game of Thrones』のテレビドラマシリーズは完結しましたが、この度、ファンの皆さんにお気に入りの番組をより深く楽しんで頂ける新しいゲーム体験をお届けできる事にとても感激しています。 『ゲーム・オブ・スローンズ Beyond the Wall』は新しいストーリーを語り、古いストーリーを振り返り、ウェスタロスとの別れが惜しい人のためにファン体験を広げてくれるものとなっています。 GAEA CEO Yann Wang氏のコメント: GAEAでは、『Game of Thrones』の話になると、いつも刺激的で活発な議論が起こります。 『ゲーム・オブ・スローンズ Beyond the Wall』の開発は、関係者全員の大きな情熱に支えられた刺激的な挑戦でした。 最先端技術を駆使し、世界で最も人気のあるこの作品のゲームをファンやプレイヤーの皆さんに届けることができてとても興奮しています。 プレイヤーはGoogle Play、App Storeまたは公式サイトから事前登録に参加し、冥夜の守人の総帥になることができます。 事前登録に参加すると、ゲーム開始時にボーナスキャラクターとアイテムが獲得できます。 (詳細については公式サイトをご覧ください。 ) また、事前登録をしたプレイヤーはゲームの最新情報や開発者インタビュー、ゲームアップデート情報などをメールで受け取れます。 (C)2020 Home Box Office, Inc. Under license to Behaviour Interactive Inc. Game developed by Behaviour Interactive Inc. and Beijing GAEA Interactive Entertainment Co. , Ltd. (C)2020 Home Box Office, Inc. Under license to Behaviour Interactive Inc. Game developed by Behaviour Interactive Inc. and Beijing GAEA Interactive Entertainment Co. , Ltd.

次の