クロス 探偵 物語。 ちょうど20年前にサターン版『クロス探偵物語』が発売に! 古き良き、そして色褪せない名作ADV

【攻略の記録】クロス探偵物語 その1

クロス 探偵 物語

第一話 名探偵誕生 主人公は「黒須 剣 くろす けん 」。 高校を卒業したばかりの青年です。 父の墓前で探偵を目指すことを報告しています。 その様子を見て声をかけてくる女性がいました。 彼女は「美樹 夏子 みき なつこ 」。 父の知り合いらしい。 父のことは事故死だと思っていた剣に、父親は殺されたのだと彼女は告げました。 父は亡くなる3ヶ月前に巨額の保険に加入していました。 そのおかげで剣は今まで何不自由なく暮らしてきましたが、確かに不自然です。 母親の方は剣の出産時に他界しています。 美樹夏子はそれだけを告げると去っていきました。 そういえば父の部下、大川刑事が弔問に訪れたときのこと。 カタキを取ると言っていた……。 冴木探偵事務所 それからしばらく経ちました。 剣は超一流の探偵「冴木 達彦 さえき たつひこ 」に弟子入するため、冴木探偵事務所に通っていました。 そしていつものように受付の友子に門前払い……。 この友子が本のページをめくったり頬を指でトントンと叩いたり、細かくアニメーションをしています。 立ち絵でなくこういう場面でもアニメーションをしているとは、細部までクオリティが高い。 冴木先生が帰ってくるまで勝手に待たせてもらうことにしました。 その間に、剣は鋭い推理で友子に姉がいることを見抜きます。 そこへ女の人がやってきました。 どうやら仕事の依頼をしに来たようです。 うまいこと言って女の人をノせて、勝手に依頼を引き受けてしまいます。 女性は「川崎 亜紀 かわさき あき 」。 女子大生です 見えない……。 彼女の話では、昨日の深夜2時頃、部屋に男が侵入してきたというのです。 なぜ男だと思うかと言うと、不審者に驚いて重い時計を投げつけたら股間にあたり苦しがっていた、と。 それに自分が狙われるのだから男なのではないかと。 剣はまだ男と断定するには弱いと推理。 他には、最近下着や男と一緒に写った写真がなくなっていることがあったようです。 どうやら強盗ではなくストーカーの線が濃そうですね。 ひとまず、現場となった亜紀の部屋へと行ってみることにしました。 亜紀の自宅マンション 亜紀の自宅は綺麗なマンションでした。 中は物も少なく、よく片付けられています。 話を聞きながら、怪しいところをカーソルで指定して調べていきましょう。 昨日の夜、ドアには鍵がかかっていた。 もちろん窓の鍵もかかっていた。 そもそも8階なので普通は登ってこれない。 玄関でドアチェーンを調べると、どうやら壊れているらしいことがわかった。 亜紀の話では、3ヶ月前に引っ越してきた時から壊れているらしい。 不動産屋に修理を依頼しているがまだ直してもらえていない。 亜紀に合鍵の存在を尋ねてみました。 合鍵を持っているのはボーイフレンドの「昌二 しょうじ 」と「健一 けんいち 」の2人。 この部屋に引っ越したときに鍵は取り替えたので前の住人の鍵は考えなくても良さそう。 合鍵を持たせているボーイフレンドが2人も居るのか……。 それと、マンションの管理をしている不動産屋も合鍵を持っている。 さらに部屋の中を調べる。 電話を調べると受話器の中から盗聴器が! そしてコンセントの中からも盗聴器を発見しました。 ひとまず不動産屋に行って、鍵を取り替える許可をもらうことに。 盗聴器の件は念のため秘密にしておいてもらいます。 つづく 次回の記事はこちらです。

次の

ちょうど20年前にサターン版『クロス探偵物語』が発売に! 古き良き、そして色褪せない名作ADV

クロス 探偵 物語

クロス探偵物語とは、に、にで発売された本格推理である。 概要 発売元は。 同社は、ではの開発元で知られている(正確にはクロス探偵物語で有名になっていたが、に宮寺の権利を取得した)。 ・脚本・は「」の長豊、はの『交楽』、と監修はの一がそれぞれ担当。 の手によるのは、全盛の今こそである。 では次回作が予告されていたが、結局日のを浴びることはなかった(正式なのは)。 「」と呼ばれる独自の技術を搭載しており、、作品でありながら時間はに等しく、良くを楽しむことができる。 この技術は時代にも利用していたものの良版である。 は、地の文はなくの会話のみ、という的な構成となっている。 、らの掛け合いによるのよいも特徴。 音と表示の一ごとまでのも全て計られているという芸の細かさである。 推理ものとしては、一部理のあるも出てくるが、本格として十分楽しめる丁寧かつ練られた作りとなっている。 特に須の非常に機転の効く話術がの見どころといえるだろう。 推理好が・時代以降のを挙げる場合には、本作が入ってる事が多い。 の画像やが非常に豊富であり、変わる表情は見ているだけでも楽しい。 の多さに定評があり、でのとして多くのが、の 胸元をしたはずである。 変なを選んだり、変な場所をしたりすると、に須が鋭いを入れてくれる(「そんなとこ()ばかり見ちゃダメだ」「おまえが付き合え」など。 ちなみにその時のは「m9」)。 ゲームシステム 的には時代によくあった選択のを正当させたようなものとなっている。 話す、使う、といったを総当たり的に押して進めていくことになるが、基本的に必要な分のしか表示されないので作業的になることは少ない。 各話の終盤ではの名前を選択したり、どんなを使ったかを入する場面もある。 また第4話と第6話は通常とは違った内容となっている(詳細は後述)。 どんなを選ぼうがになることは絶対にない。 ただし、を入する場面で正解が分からなかったり、第5話や第7話のようにの広い事件では先に進めるが分からなくなったりして、ハマってしまう場合はある。 どうしても、というときは理せずに頼るのもよいかと。 各話と登場人物の紹介 須(:)。 名のの死後、の遺したにより一人暮らしをしていた。 のからを志し、半ば強引に冴木の一員となった。 鋭い観察眼を持ち、機転が利く。 話術が巧みで交渉上手。 しかし所長からは、その優しすぎる性格はに向いていないのかもしれないと摘されている。 直前に多額のを掛けていたことなど、疑惑のあるの死の相について調べている。 友子(:) 19歳。 冴木の受付兼経理を担当。 性格とはかなり臭い。 胸はらしい。 須のことをちゃんと呼び、息の会った掛け合いを見せる。 として活躍する・を持ち、に較してだいぶ女らしさに欠けるが、そのことで特に劣等感は感じていない。 が、そのことを度々にする須には容赦ないをする。 冴木達(:) 冴木の所長。 として名高い人物だが、見たは恰幅のいいさん。 須のを信頼しており、事件を須に任せることも多い。 第一話 名探偵登場 依頼内容 依頼者・亜紀が一人暮らしするマンションにて、二時頃依頼者の就寝中にを被った男が侵入。 その場は撃退できたが、このままでは眠ることもできないので、事件について調してほしい。 ゲストキャラクター 亜紀 依頼者。 20歳。 英科2年。 が濃く、細くてキツイをしているが、男を引っ掛けるのが上手い。 晶二 容疑者の一人。 依頼者とはでして知り合う。 事件の時は屋に行っていた。 容疑者の一人。 依頼者とは同じに通っている。 亜紀に心酔しており、仕送りのほとんどをに貢いでいた。 マンションを管理する不動産屋の担当者。 亜紀のの合鍵をに使えるにある。 亜紀のマンションの。 亜紀と面識はないが、合鍵を持っているので一応容疑者の一人。 第二話 疑惑 依頼内容 依頼者・洋子のが、彼が一人暮らししているマンションで死体で発見された。 はと断定したが、は自分に黙ってするようなではない。 を見つけ出して欲しい。 ゲストキャラクター 者。 に勤務。 面だが、人付き合いは悪かった。 勤め先で、0万ものを横領していたという。 洋子 依頼者。 を溺ており、マンションを買い与えたりしていた。 の同僚で第見者。 のテン越しに、が首をっているのを発見した。 の勤めるの支。 捜には非協的である。 の同僚。 が横領していたという口座は彼の担当だった。 第三話 歪んだ名門校 依頼内容 名門の校として有名な女学館のに、「校則を撤しなければ更に犠牲者は増え続けるだろう」と書かれた状がり付けられた。 ではその直前、立て続けに2人のがガンでしていたこともあり、去年飛び降りした「」の呪いとして多くのが動揺しており、中には休むものまでいるという… ゲストキャラクター まゆな(:) 女学館の高等部2年生。 容姿端麗でも良く、成績優秀。 祖にの推理・呂を持つ名のだが、決して偉ぶることはなく、努も怠らない。 しかし根っからの持ちなので、に悪気なく庶民を傷つける発言をすることも。 自身は免除されているが、厳しすぎる校則により他の達が束縛されていることに強く反発している。 千(:) まゆなの。 何度かに絡まれているところを須に助けられており、をしてしまった。 自身が引っ込み思案な性格なこともあって、自分をしっかりと持つまゆなに強く憧れている。。 まゆなの。 でが上手い。 まゆな同様高等部からの編入者で、校則を免除されている。 玉代 女学館学長。 事件の依頼者。 昔、冴木所長にを植えつけたことがある。 秀子 女学館の。 1ヶ程前にガンで。 生活導担当で、のの原因を作った人物。 要 女学館。 状の貼られた5日後に、により。 と同様にをに追い込んだ。 女学館の体育。 柄が悪く、にまがいの行為をしたりするため、からは嫌われている。 実は学長と… 一美 女学館の員の。。 ではないが、のやかで有名なに憧れていた。 泰子 女学館の医。 自称「の」で、須に推理勝負を持ちかける。 第四話 依頼者 依頼内容 オレが冴木に入って間もない頃、奇妙な依頼者が訪れたことがある。 今でもまだオレの心の中に残るあの依頼者。 あれはいったいなんだったのだろう… その依頼者はやってきた。 小の降る夕方、もささずに… 解説 今回の話は、依頼者が先のロッジで出会った・子のことをるのものとなっている。 性は一切なく、に近い。 第五話 紺碧の記憶 依頼内容 友子たちとともに、友子ののが撮をしているへとンスに向かった須。 の泊まる、崖にせり出して建つ「」に遊びに行った須と友子は、撮のが自室でしているところを発見する。 の死に動揺が走る中、線が切られ、どこにが潜んでいるか分からない状況で、更にもう一人の死体が発見された… ゲストキャラクター (:) 友子ので、売れっ子の。 バディので、須の好みどん中のご様子。 っぽく、お淑やかだが、場のであるためかの実は師範級。 呂 まゆなの祖。 推理ので、大持ち。 女学館の事件を解決した須にを持つ。 村 のの。 顔をしている。 意外としっかりした人物である。 室沢 の撮の。 に手を出そうとして、一度返り討ちに遭っている。 撮の一人で、。 3階の自室で、を刺されしていた。 撮の一人で、コーディネーターの。 1階の自室で、でを一突きにされした。 撮の一人で、AD。 のったその顔は某を喚起させる。 「」の支配人。 恰幅が良く、人の良さそうな顔をしている。 前園 の従業員。 長に私で、非常に態度が悪い。 の従業員の。 ?がこので見せる恐怖の顔はモノ。 雑誌の。 を掛けていてハッキリと顔を見せず、いつの間にかから姿を消していた。 第六話 満月の夜に 依頼内容 「はの日はついていないんです。 」 かつての失敗からできたのせいか、の日は何もかも上手くいかないとる沢。 の晩である今もまた、中に必要な大事なものをビルの階に忘れてしまったのだ。 ーが厳しくのように入り組んだ造りのビルから、今半までに須は大事なものを取ってくることができるか…? 解説 今回は、昔のによくあった「」に作られたビルの中を探索しながら、的地である階(15階)まで昇っていくことになる。 途中途中で工夫された仕掛けがあったり、須が一人を始めたりとが楽しい一話。 第七話 タランチュラ 依頼内容 冴木が倒れてしまった。 冴木が食べたに、何者かによって物のが入れられていたのだ。 何とか一命を取り留めた冴木は、にの柄のついた封筒が置かれていたことから、このがかつて自分の追いかけていた恐ろしい組織の手によるものだと気づく。 冴木はかつて組織に妻とを殺されたがあるため、「向かってはならない」と須に忠告する。 しかし須宛に、例のの封筒に入った招待状が届く。 その内容は、「鳴館という屋敷へ来い」というもの。 冴木が狙われたことへの怒り、そしての組織の正体を確るために、須は鳴館へと向かった。 関連動画 オープニング プレイ動画 音楽 その他 関連商品 関連項目•

次の

クロス探偵物語(第5話)ネタバレ

クロス 探偵 物語

懐かしの攻略本を探してください 最近は色々な攻略本のランキングを調べています どんどん種類を増やしていきたいと思いますので、 過去の記事も読んでくれると嬉しいです。 今回調べたいなと思ったのが、 の攻略本の価値です 基本ルールとしましては 美品 買い取り価格は 商品の値段の30%から60% 屋さんを参考にしている こんな感じでしょうか 商品の画像から、 明確な買い取り価格を調べる事ができますので、 購入や買い取りの参考に使ってください。 気になった作品がありましたら、 商品のぺージから在庫数を確認することができますので。 在庫数が1の商品を優先的にどうぞ。 在庫切れだった場合は、 入荷待ちリストという機能がありますので、 そちらも活用してみて下さい。 激レアな攻略本をお持ちのかたは、 買い取り査定もよろしくお願いします。 と言いますか、 レアじゃない攻略本でも、買い取り査定してみてください。 あなたが飽きている攻略本でも、 持っていない人にとってはとんでもないお宝ですので。 その作品のファンを増やすために、 バンバン売ってください。 屋さんの「あんしん買取」ならば、 メールで状態を伝えるだけで、 商品を送らなくても、事前に大まかな価格を知ることができますので。 試しにチャレンジしてみて下さい こちらから買い取り査定に飛べます の攻略本 プレミアランキングでした retogenofu.

次の