アイスボーン 攻撃2 確率。 【MHW:アイスボーン】おすすめ最強装備・防具の作り方|汎用性の高いスキル構成・組み合わせも紹介【モンハンワールド】

【アイスボーン】皇金の太刀死套の装備紹介!イビルジョー対策に

アイスボーン 攻撃2 確率

スポンサーリンク ちなみに今回参考にするのは、以下のデータブックです。 値段もお手頃で参考になる情報もたくさん載っていますので、どれか1冊もっておくと便利です。 左から「防具」「モンスター」「武器」「アイテム」となっています。 1モンハンワールドの特に入手が難しいレア素材について モンハンワールドをプレイしてみて、今回一番入手が難しい!と感じたのは、なんといっても カスタム強化で利用する 「英雄の龍脈石〇」です。 orz という、まさに「闇」を感じさせる仕様でした。 という方も多かったと思います。 その他、入手が難しいものだと、 装備を作ったりする際などに必要な、「竜玉」「宝玉」だと思います。 しかし、竜玉であれば、ジュラドトス、ディアブロスを狩るのが効率がいい、宝玉はモンスターのどこの部位を狩るのがいい、など確率的に効率がいい方法が存在するのも事実です。 そこで、今回は動画やデータブックも参考にしながら、それぞれレアアイテムの効率のよい入手方法をまとめてみたいと思います。 あくまで、裏技ではない参考情報なので、ご存じの方はスルー推奨ですが、もし効率的な入手方法がわからないという場合はぜひご覧ください。 個人的には、上位ディアブロス・亜種が一番出やすいのかなと考えて、金枠を狙うと一度に2個とか出るので、ずっとディアブロスを狙っていました。 しかし、強いために時間がかかるし、あんまり効率的ではない・・・と考えた私は結局、上位ボルボロスなどをメインに狩っていました(すぐ終わるため)。 そして最終的に一番おすすめだと思ったのは、 ラドバルキン上位です。 ラドバルキンの場合、データブックによると以下のようになっていると判明しました。 動画の中にすごく分かりやすい表があったのでこれを見ていただくと分かりやすいのですが、 装飾品にはそれぞれグループがあり、 それぞれ、クエスト報酬でまずどのグループが出るかで確率があり、その中で、たとえばグループAになった場合、結果的に古びた珠が出る確率が6パーセント。 あとは、その古びた珠から、攻撃珠など22種類の中で抽選される(未確認ですが、おそらくその中にもさらに確率あり)、という難易度になっています。。。 ただ、これを見ると、 やっぱり攻撃珠や超心珠を狙う場合、風化した珠を狙うのが一番ということが分かります。 まず、欲しい珠によって、狙うべき鑑定前の珠が違いますよね。 では、次に風化した珠はどのクエストをこなすのが一番いいのか、ということですが、 それは次の表です。 スポンサーリンク 4英雄の龍脈石の効率的な入手方法は?  最後に、 カスタム強化で利用する「英雄・猛者の龍脈石」です。 そこで、 武器のレア度に応じて、猛者の龍脈石や英雄の龍脈石を使ってカスタマイズできるのです。 やみくもに探すのではなく、自分の愛用の武器のレア度をまず確かめるのが一番大切です。 しかも、 その中でさらに確率は7分の1にされますので、実際の確率は約0. *もちろん追加枠が多いほど、確率は上がります。 歴戦のキリン・テオテスカトル・クシャルダオラ・ネルギガンテ・ヴァルハザクをひたすら狩る! 痕跡を集める! につきるということですね。。 そこでその方法なのですが、 この中でおすすめなのは、一番弱いヴァルハザク周回。 対策をすれば一番弱いので、早くクリアできると思います。 歴戦の痕跡集め方法については、以下の3つをこなすのがオススメです。 歴戦キリンをあえてクリアせずに、 スキル「研究者」を付けて50分間ストーキング。 キリンはこちらから攻撃しない限り攻撃してこないので、一番楽です。 大量の歴戦古龍の痕跡を集めることができます。 歴戦ネルギガンテの場合は、 1. ネルギガンテのクエストを受けたら10分放置して、痕跡をばらまかせる。 2.隠れ身の装衣を使ってその痕跡を集める。 3.痕跡がなくなったらキャンプへ戻って、また放置。 4.1~3を時間いっぱいまで繰り返す のがオススメです。 歴戦のテオ・テスカトルもおすすめです。 石をぶつけて痕跡を集めることが可能です。 スリンガーで遠くからテオを狙います。 すると、テオが攻撃して痕跡ができるのですが、近くにいないと関係ありません。 石を当てすぎないで、遠くから石をコツコツ当てることで、痕跡を集めることが可能です。 石ころを当てすぎると怒り、プレイヤーを発見した状態となるので、この時は隠れ身の装衣を使い怒りが収まるのを待ちます。 私の(女性の)転職体験も載せていけたらと思います。 その他PCやPS5など基本的に管理人の好みをメインに自由に投稿してます。 自由にコメントできますので、皆様の考察やご意見お待ちしております。 152• 258• 236• 1 スポンサーリンク.

次の

ベリオロスの倒し方【アイスボーン】うざいクソモンスを攻略

アイスボーン 攻撃2 確率

この記事の目次 精霊の加護Lv5で会心率100%の火力装備 まずはじめに今回の紹介する装備の紹介です。 装備構成に必須になってくるのが リオレイア希少種の装備2枠で発動するシリーズスキル「 金火竜の真髄【2】精霊の加護・極意」です。 リオレイア希少種の出現条件はMR70以上で、導きの地や調査クエストで戦えるので、 装備作成にはMR70以上必要になります。 アイスボーンを始めたばかりの方や、ストーリー攻略前の方はこちらの記事がおすすめです。 紹介している装備は大剣ですが、他の武器でも応用が効くように抜刀術等の特定の武器で輝くスキルはあえて抜いてるので、基本的に近接武器全般で行けるはずです。 一応大剣用として「集中」をLv3にしてますが、このスキルを別のスキルを変更してください。 今回装備してる武器は基礎会心率が35%なので、最大で弱点部位攻撃で90%傷有りで110%の発動率になります。 ちょっと10%オーバーしてるのでもったいない気はしますが、傷なしの場合や弱点以外でも高確率で会心が発動するようにしてます。 10%オーバーしてる部分は挑戦者が発動時のみなので、未発動のときはちょうど100%になります。 ですが、アイスボーンはクラッチ攻撃のからみでモンスターは8割型怒ってますね。 装飾品がまだ全然集まってないので未完成ですが、最終的には今Lv4の匠がLv5に。 超会心Lv2はLv3までこの装備で上げられます。 ただ、現在わたしが付けてる災禍転福も火力上げにおすすめですが、多分付けられないと思うので、最終的には外します。 発動する会心率UPスキル• 挑戦者Lv5(会心率10%UP)• 弱点特効Lv3(会心率30%・傷あり50%UP)• 見切りLv2(会心率10%UP)• 攻撃Lv4(会心率5%UP) 合計55%UP。 傷有り時75%UP。 会心率が低い武器もカスタム強化で会心率付与できるで、会心率が低い場合はカスタム強化もおすすめです! 精霊の加護Lv5の恩恵と発動率 精霊の加護 Lv1 効果発動時、ダメージ15%軽減 Lv2 効果発動時、ダメージ30%軽減 Lv3 効果発動時、ダメージ50%軽減 Lv4 効果発動時、ダメージ60%軽減 Lv5 効果発動時、ダメージ60%軽減、 効果が発動しやすくなる Lv1から4の発動率は25%言われていますが、正式な数字は未発表です。 Lv5の時の発動率は体感的に40%から45%だと思ってます。 細かく検証したわけではないのであくまで推測になってしまいますが、Lv4とLv5では発動率が段違いに変わるので、5にしないのなら3でいいと思います。 4以上は「精霊の加護・極意」が必要になってきます。 火力はどのくらい出るのか? 火力の検証は武器種や、モンスターの肉質、当たり方などで判定基準が難しいので、今回は純粋に武器の攻撃力の検証で紹介していきます。 スキル発動時にどこまで基礎攻撃力が上がるかを見ていくので、ネコ飯やアイテムのバフはなしで見ていきます。 (力の護符と力の爪は常備してる物なので所持してます) 武器の基礎攻撃力は1296です。 (攻撃のカスタム強化はしていないです) 攻撃力が上がるスキルとしては、攻撃4と挑戦者が付いてます。 これだけでも結構攻撃力が上がります。 これにネコ飯やアイテムの効果が加わるので火力としては十分ですね!会心率を上昇させつつ基礎攻撃力UPのスキルはおすすめで、特に双剣などの攻撃力が低い武器こそ恩恵を大きく感じれます。 会心率も挑戦者が発動してるのでどこ殴っても60%は嬉しいです。 ちなみに基礎攻撃力1488と現在最高のラージャンの棍棒だと、1771まで上がりました。 さいごに 以上、 【MHWアイスボーン】精霊の加護Lv5発動で会心率100%の超火力装備でした! 火力を出すだけならもっといい装備も多くありますが、今回は【精霊の加護Lv5】が思ってる以上に便利なスキルで、おすすめしてみたくなりました! わたしみたいにモンハンがうまくない方や、難しい高難易度にマルチで挑戦したいけど死にたくないという方はぜひ作ってみてください。 火力重視だけではなく更に生存率を上げた装備の組み合わせもできますよ! 更に生存率を上げるのに必須な装具の装備も忘れずに!特に 転身の装衣はどのクエストにも持っていけるので、まだの方は入手すれば苦手なクエストも攻略しやすくなります。 では、最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

【アイスボーン※解析情報】装飾品の出現率が完全に判明!一覧を掲載!

アイスボーン 攻撃2 確率

太刀最強装備の紹介:アイスボーン完成形 装備を紹介する前に注意点をご覧ください。 ソロ専用のスキル構成• より最適な組み合わせが見つかる可能性大 紹介する装備はソロを前提としてスキルを組んでいます。 よって、気絶耐性や怯み軽減などのスキルは一切積んでいません。 また、紹介する装備はあくまで私が考えた最強装備なだけであり最適な組み合わせとは限りません。 装飾品次第でいくらでも強くなれます。 以上を踏まえて、装備の組み合わせを参考にしてみてください。 挑戦珠IIを2つ揃えることがネックとなるでしょう。 しかし、挑戦珠IIが2つあれば「挑戦者Lv5」を維持しやすくなるので、別のスキルを入れる余裕が生まれます。 必ず手に入れておきたいところ。 空いたスロットに転福珠を装備し「災禍転福」を発動。 Lv1では効果発動時に攻撃力が+12、つまり「攻撃Lv4」と同じ効果を得ることができます。 アイスボーンでは状態異常になる機会が多いので活躍してくれるはずです。 EXゾーク防具のシリーズスキル「加速再生」で体力を回復しつつ、フルチャージで攻撃力UPを狙うのがこの装備の特徴。 カスタム強化で「回復能力付与」を積めばより戦いやすくなります。 滅尽の一刀【絶】は切れ味ゲージが長いので、達人芸や業物を発動させなくても充分に戦えるでしょう。 安定して戦いたい人におすすめの装備です。 挑戦珠IIで世界が変わる! アイスボーンでは「挑戦者」のスキルが役に立ちます。 ぶっ飛ばしの実装により戦闘中モンスターはほぼ怒り状態となったので、スキルが発動しやすくなりました。 挑戦珠IIがあるかどうかでスキル構成の幅が大きく変わるでしょう。 確率 挑戦珠IIのレア度は11、グレードは4。 グレード4の装飾品が手に入る確率は、 刻まれた珠で 8%、 封じられた珠で 20%となっています。 (公式ガイドブックの情報) 8%と20%の中からランダムで入手できるわけですが、装飾品の数が多いので確率はかなり低いです。 そしておそらく、ワールドの時の攻撃珠と同様、珠によって確率が違うのではないかと予想。 効率的な集め方 歴戦古龍(脅威度3のクエスト)を周回しつつ、マカ錬金で装飾品ガチャをするしかありません。 挑戦珠IIが出てくれることを祈りながらひたすら周回しましょう。 歴戦古龍の周回装備を紹介している記事があるので、参考にしてみてください。 まとめ アイスボーン太刀最強装備の紹介でした。 自分で紹介しておいてなんですが、 最強装備なんてありません! ソロでは最強でもマルチでは使い物にならない装備なんていくらでもあります。 自分に合った装備の組み合わせを見つけるのが一番です。 他のサイトや動画で紹介されている装備と比較して、自分に合う装備を見つけてください。

次の