みんなの顔文字キーボード。 みんなの顔文字キーボードについて今までSimeji を使っていたのですが、ニ...

IO Inc.

みんなの顔文字キーボード

AI変換機能が生まれてアプリ名が「みんなの顔文字キーボード」から「flick(フリック)」に変わりました! 【flick(フリック)の3つの特徴】 AI変換:友達との会話からビジネス用途まで、文脈に合わせて賢く日本語の文字入力ができます 顔文字機能:100万種の顔文字やアスキーアートから気持ちにあったものを検索して使えます(みんなの顔文字辞典の顔文字がそのまま使えます) テーマ機能:画像や動画を使って自分だけのキーボードを作れます 半角カタカナやハート・スマイルマーク等の絵文字も簡単に入力できます。 【使い方】 1. ダウンロードします 2. 本体の設定を開いて「一般>キーボード>キーボード>新しいキーボードを追加」の順にタッチし「flick」を選択します 3. 画面が切り替わったら「flick」をタッチし「フルアクセスを許可」します 【AI変換について】 従来の漢字変換・日本語入力では難しかった文脈を考慮した予測変換を行う機能です。 この処理はスマートフォンでは重いため、IO株式会社が日本国内のサーバーで運用するAIを利用して変換します。 入力内容はAIが処理し人が閲覧する事はありません。 また情報は変換のみに使用し、他の用途に用いる事はありません。 AIが利用した情報は日本国内のみで処理を完結させ利用後、速やかに破棄します。 【顔文字の検索方法】 1. 「わ」「ら」「う」と打つ 2. 。 【フルアクセスについて】 フルアクセスは次の機能で使ってます。 ・顔文字のダウンロード及び検索 ・GIFのダウンロード及び検索 ・設定画面とキーボード画面のデータ共有 ・(AI変換がONの場合のみ)国内で運用しているAIへの入力内容の送受信 連絡先情報などのデータを外部に送信する事はありません。 フルアクセスがオンでもAI変換をオンにしない限り、AIに入力情報が送信されることはありません(AI変換は初期設定ではOFFになってます)。 【フルアクセス切り替え時の警告について】 「フルアクセスを許可すると、このキーボードの開発元に... クレジットカード番号や住所などの機密度の高い個人情報が含まれる可能性があります」 こちらはこのアプリ特有の警告ではなく、本体に最初からインストールされていないキーボードにフルアクセスを許可する際に表示されるリスクの説明文で、他の全てのキーボードアプリでも表示されるものです。 本アプリでは他の一部の中国製アプリと違い、クレジットカード番号や住所などの機密度の高い個人情報を収集することはありません。 アップデートが停止できたら電源ボタンを長押しして再起動して下さい。 再起動が終わったら再度アップデートしてお試し下さい。 SimejiがiOS13以降あまりにも使い物にならなくなった上にアップデートをしなくなったので、本アプリに移行しました。 アプリのUIがシンプルで見やすい上に、自作テーマのカスタム項目が細かく指定でき、Simejiにはなかった機能と自分がやりたかったカスタマイズが揃っていてとても満足しています。 インストールの際にレビューをざっと目を通しましたが、開発側がちゃんと1つ1つ読んで返答をしているのがわかり、とても安心しました。 しかし、要望を少しほど。 当方iPhone7Plusなのですが、キーボードがあまりにも大きすぎるように感じるので、もう少し小さくしてほしいです。 片手入力モードの際、キーボードを端に寄せすぎてせっかくのテーマが潰れてしまうことがよくあるので、控えめにしてもらえると嬉しいです。 カーソル移動をキートップでできるようにしてほしいです。 iOSデフォルトキーボードと同じ操作方法はさすがに厳しいです。 マイテーマのキーボードに使うフォントなのですが、現状、AppleSDGothicNeo、PingFangSans、HiraMinProN、HiraginoSansの4種類しかないためとても単調になってしまいがちです。 フリーフォント等を追加していただけると嬉しいです。 長くなりましたが、本アプリを少し触ってすぐ気に入ったので、できれば長く使っていきたいです。 何卒、改善よろしくお願いします。 デベロッパの回答 、 ご連絡ありがとうございます! キーボードの高さにつきましてはホーム画面からflickを起動し「設定>ソフトウェアキーボードの詳細設定>キーボードの高さ」で小さくできますのでお試しいただけますでしょうか?またカーソル移動につきましては「設定>入力キーボード」で「ケータイ配列」をお好みに合うかお試しいただけますでしょうか? 「片手モード」および「フォント」につきましては開発の者に伝え改善できるよう努めてまいります。 恐れ入りますがどうぞよろしくお願いします。 もともと「みんなの顔文字辞典」のユーザーです。 今回iPhoneのキーボードアプリを試してみようと思い、こちらのアプリをダウンロードいたしました。 みんなの顔文字辞典が某キーボードアプリの顔文字盗用被害に遭い、それに対抗するためにこちらのアプリが開発されたと 当時みんなの顔文字辞典にてアナウンスがありました 認識していたためです。 権利を侵害されたために開発されたこちらのアプリなら、画像の無断転載や盗用などないだろう、と思いダウンロードさせていただきました。 しかし中身はユーザー同士のテーマ共有で簡単に画像が配布されていたり、映画の1シーンを切り取ったgif動画が送れたりなど、気になる点がものすごく多かったです。 使用感は正直とても良いです。 キーボードのサイズが変更できたり片側寄せができます。 背景に置く画像によってキーボードの色を細かく変更できます。 顔文字は検索できるし、記号や絵文字の一覧も見やすいです。 変換機能も優秀そうでした。 それでも、当時開発理由を目にして感動した身としては、ものの権利がごっちゃになるようなことはして欲しくありません。 申し訳ありませんがアンインストールいたしました。 今一度、再考頂けたら幸いです。 2019. 6 追記 丁寧なお返事感謝いたします。 アプリ開発の経緯をご説明くださりありがとうございます。 認識違い、失礼いたしました。 GIFはGIPHYからのものであること、GIPHYとパートナー契約している会社も多々あることは存じ上げております。 アメリカではフェアユースに則りこれらの利用は認められていますが、日本ではまた異なります。 万が一なにかあった際、責を問われるのはユーザーなのではないでしょうか。 テーマ共有は、権利侵害の意図があってシステムを作ったとは思っておりません。 モラルの低いユーザーが利用した結果、無法地帯となってしまっているのが気になる、ということです。 報告機能に関しては見落としておりました。 今後GIF非表示選択が出来るようになりましたら利用させていただきたく思います。 ありがとうございました。 デベロッパの回答 、 ご連絡ありがとうございます。 まず盗用被害があったから開発したものではございません。 盗用以前から開発提供していたものです。 本アプリに対抗するために、某社は競合である当社の顔文字を盗用したという流れです。 次にGIFに関しましては当社が収集しているものではなく、米国のGIPHYという企業が集めているものを当社が許可を得て使用しています。 facebookやGoogle(Gboard)なども使っている会社のものです。 テーマ共有につきましては、本来良い画像やイラストを共有するためのもので権利侵害を前提に開発した機能ではございません。 権利的に問題ないものをアップロードし多くの方に使って頂くことを目的として活用いただいている方も多くいらっしゃいます。 長押しで報告いただいたものなどを中心として削除対応等行っておりますが、行き届かぬ点があることにつきましては申し訳ございません。 権利侵害については、フェアユースが認められるか、元の権利者の社会的利益・金銭的利益を損なわないかという点が重要になってくるかと存じます。 GIPHYが提供しているものですので当社のコメントは正式なものではございませんが「映画の1シーンを切り取ったgif」はgifを見たことで映画を見なくなるといったような元々の映画の利益を妨げるものでなく、その映画に認知させ興味を持ってもらい利益を導くものという考えであるかと存じます。 恐れ入りますがどうぞよろしくお願いします。 何かご不明点などございましたらお知らせ下さい。 か何かで機能しなくなったので、こちらのアプリを使わせていただいでます。 いいところ、悪いところを私が思ったまま言わせてもらいます。 SNSで、名前が物足りないときにすごくいいです!正直いうと、Simeji使ってる人が多いと思います。 が起こる 私は英語Qwertyが好みなのですが、たまに英語テンキーになって戻らないときがあります。 なるべくバクをなくしていただきたいです。 変えたくなったらいちいちキーボードの細かい設定などをしないといけないので、めんどくさいです。 長々と失礼しました。 ~追記~ 回答ありがとうございます。 ホーム画面からflickを起動し「設定>変換候補のスクロール方向」を「縦方向」に変更してお試しいただけると幸いです。 こちらにつきましてはiOS側の不具合、もしくは入力先アプリ側で標準キーボードに制限している可能性がございます。 他の点につきましては開発の者に伝え改善できるよう努めてまいります。 恐れ入りますがどうぞよろしくお願いいたします。

次の

みんなの顔文字キーボードの使い方:背景を動画にするやり方を解説

みんなの顔文字キーボード

news 2018. 02 flickのテーマ機能のカスタマイズ性を高め、ネット変換を備えてアップグレードしました。 2017. 24 AI変換が感情分析の機能を備えてアップグレードしました。 2017. 13 AI変換を搭載し「みんなの顔文字キーボード」から「 flick 」(フリック)に名称が変わりました。 2016. 28 「みんなの顔文字キーボード」のテーマ機能がアップグレードし背景に動画が使えるようになりました。 2016. 30 ソフトバンク株式会社が提供するアプリ取り放題サービス「App Pass」にて、「みんなの顔文字キーボード」の配信を開始しました。 2015. 03 「みんなの顔文字」アプリが1,000万ダウンロード突破!! 2014. 11 iOS版みんなの顔文字キーボードをリリースしました。 apps flick• みんなの顔文字辞典• Emoticon Keyboard• All right reverved.

次の

‎「flick(フリック)」をApp Storeで

みんなの顔文字キーボード

news 2018. 02 flickのテーマ機能のカスタマイズ性を高め、ネット変換を備えてアップグレードしました。 2017. 24 AI変換が感情分析の機能を備えてアップグレードしました。 2017. 13 AI変換を搭載し「みんなの顔文字キーボード」から「 flick 」(フリック)に名称が変わりました。 2016. 28 「みんなの顔文字キーボード」のテーマ機能がアップグレードし背景に動画が使えるようになりました。 2016. 30 ソフトバンク株式会社が提供するアプリ取り放題サービス「App Pass」にて、「みんなの顔文字キーボード」の配信を開始しました。 2015. 03 「みんなの顔文字」アプリが1,000万ダウンロード突破!! 2014. 11 iOS版みんなの顔文字キーボードをリリースしました。 apps flick• みんなの顔文字辞典• Emoticon Keyboard• All right reverved.

次の