千と千尋の神隠し 聖地巡礼。 千と千尋の神隠しの舞台の温泉や旅館のモデルは台湾や群馬?

【データ】聖地巡礼をしたいと思うアニメ、1位「君の名は。」2位「千と千尋の神隠し」3位「となりのトトロ」 国内観光に関する調査結果

千と千尋の神隠し 聖地巡礼

なんじゃこの巨大なチューブは!? 実はこれ、 巨大なエスカレーターとエレベーターなのです。 ここは山梨県上野原市の外れにある「JR中央線:四方津駅」。 この駅を降りてすぐのこの巨大エスカレーター施設「コモアブリッジ」を登ると、丘の上に分譲された天空のベットタウン「コモアしおつ」があるのです。 少し前に天空のベッドタウンとか、巨大エスカーレーターなんかの話題でTVにも取り扱われていたところです。 実はここ、ジブリの不朽の名作でもある 「千と千尋の神隠し」の一部モデルにもなった街なのです。 聖地巡礼というわけではないですが、せっかく降り立ったのだから千と千尋の神隠しのモデルの場所もちょいと散策してきましたよ。 ページコンテンツ• コモアしおつについて解説 そもそもなんでこんな辺鄙な所の、それもわざわざ丘の上にこれほどの巨大なベットタウンができたのか? いや、マジなんで? 元々、コモアしおつは地価が青天井に急騰していたバブル時代に、安価な値段で一戸建てを購入できるニーズに答えるべく積水ハウスが開拓したベッドタウンです。 by wikipedia 気になったら、すぐGoogle先生に聞いてみようね! 丘の上に街が作られ始めたのが1987年、宅地販売されたのが1991年なので30年ほど前ですね。 この街には3500人ほどの人が住んでおり、敷地内には公園、小学校、スーパーが併設されており、丘の上だけで生活が成り立つようになっています。 とはいえ、娯楽施設はなく飲食店もほんの2~3軒、ちょっと隔離させすぎやないですかね? 今でも宅地販売が継続されているのか、積水ハウスには専用の販促ページまで作られています。 コモアしおつ現地体験談START さて、どんな体験だったのか 上記のように新宿駅から特快で約1時間、八王子から約30分でJR四方津駅に着きます。 駅構内はこんな感じ。 さすがに本数が少ないとは言え、通勤時間帯は1時間に6本出ていて、十分事足りる数ですわ 四方津駅の風景 本数多いとは言え、四方津駅は八王子どころか高尾駅を超えた東京と山梨の山の間。 駅のホームはかなり秘境感! なんかのアニメにも使われそうな古駅(後述 コモアブリッジ さて四方津駅から登ります! 四方津駅とコモアブリッジを結ぶ連絡通路を登っていきます。 ここを歩いて・・・ コモアブリッジに到着! 建物入り口から一階段登ったところがエスカレーターのあるところですね。 階段か、エスカレーターか。 さて、登った先に・・・ 着いた! 壮観だぜ! 日曜の昼間だから人居ないし、写真撮りやすいや・・・ ん? ん?? あれ?閉まってる・・・ え? まさか・・・ やってしまった~ 日曜日はエスカレーター動いてないやん! しかも土曜日も下りのみ、平日しかエスカレーター上りは動いていないのか・・・ ってことでエスカレーター体験談は諦めます 日本一長いエレベーターに乗る 仕方ないので土日も動いているエレベーターに乗ります! 何を隠そう、このエレベーターこそ日本一長い「斜行」エレベーター! 長さは209. 88m。 移動時間約5分! 降りてきた人の白い目を気にせず乗り込みます、なお同乗者はいない模様 エレベーターの部屋自体はそれほど大きくありません、てか10人乗れないのかも・・・ 上を見るとどこまで移動しているかのマップやテレビが・・・ こんな状態で地震とか来たらやべえ・・・ と思ったらさすがに避難ルートが3つも用意されていました。 窓は下方向のみ 上に到着すると神輿が・・・ どうやら来週末に祭りがあるもよう(訪問日9月 天空の街の祭りって何やるんだろう!? なお、神輿の隣にひっそりと置いてあるコモアしおつのモデル 天空の街はどんな感じなのか さて、せっかく降り立ったのだからちょっとだけ散策 降り口にあるマップを見ると4丁目まである模様 けっこうでかくない? エレベーターの施設を出て最初にお目にかかるのは、コモアしおつで唯一のスーパーが入っている「コモアプラザ」 この中に、スーパーだけでなく、雑貨店、酒屋、休憩施設などが入っており、積水ハウスの事務所もありますね。 スーパーは本当に普通のスーパーですね 特になにか特別なのものがあるようではない、なお電子マネーには対応しておらず・・・ てか、スーパーに意外と人がいる! ちょいと買い物したんですが、レジが2箇所しかないこともあって各レジに5人くらいが並んでいました。 しかも買いだめ?なのか、1人1人が5,000円とか6,000円の買い物していって、ここの住人ってもしかして金持ちばっか? スーパーの裏側 こっちに駐車場 閑静な住宅街そのもの さて、少し歩いてみるが 車も、人もいねえ! 蝉の声が凄まじいので音がしないわけではないものの、交通量や人影がほとんどなく、閑静な住宅街という言葉がそのまんまというイメージです とはいえ、人気がないというわけではないです。 あくまで歩いている人がいないという 公園がいくつかあります・・・ 蝉の声は聞こえど、人の影はまばら・・・ ちょくちょく遊んでいる子供がいますね。 小学校低学年くらいならいいけど、高学年とか中学生になったらどうするんだろう・・・ 何も娯楽ないよこの街 街並みは思った以上にきれいで、洋風チックのおしゃれな家や、新築の家も多くて、まだまだ活気を感じる住宅街 調べてみると移住者もまだまだいて、20~30代の方も多いんだとか 公園と公園をつなぐ道はきれいに整備されています。 自治組織がきちんと稼働している証拠ですね。 千と千尋の神隠しのモデル 冒頭でも触れましたが、このコモアしおつ、 千と千尋の神隠しのモデルだったという話です。 アバンで千尋と両親が異世界に迷い込む前、車で走っている風景がコモアしおつに入る道をモデルにしたという話とか・・・ 街並みを描くためにロケハンに来たらしいですね(又聞き 似たようなところを探した結果・・・ コモアしおつに入る道路の手前が似ていると判断 あるいはこの交差点の逆側ですね。 近くに高台から見れるところがありますし、ここからの風景を反転すると似ているかも・・・ 反転!  もう9月でしたが、8月が灼熱だったせいかセミもまだまだ鳴いている雰囲気のある古き街と線路ですね まとめ 実際に行ってみると、THE・普通の住宅街 でしたね。 場所以外は。 「非日常」じゃねーじゃん! ってツッコミはおいておいて・・・ 場所は辺境にあるように見えますが、鉄道のアクセスは意外といいですし、近くには(スーパー渋滞地点とはいえ)中央道の上野原ICが通っていて、なにげに来るまでのアクセスも悪くないんですよね 都心への通勤時間も1時間と悪くないし、 十分に住める場所になっています。 お値段約3,000万円!悪くないんじゃない? 都会に暮らすのが疲れた人なんかには有効な選択肢じゃないでしょうか? 実際に移住している人って都会の家賃の高さに辟易したり、子供が独立して都会に済み続けるのが辛くなった高齢夫婦のパターンが多いみたいですし。 とはいえ、街の中にあるのは スーパー一軒で、コンビニや本屋などはありませんし、徒歩や自転車での行動範囲はかなり限られてしまいます。 てか街と幹線道路を結ぶ道は勾配が相当きつくて 自転車だと完全に地獄! 車か鉄道が必須の場所であり、終の棲家とするにはちょっと・・・と感じたのが本音ですね。 どっちかと言えば、鉄道ですぐ行ける別荘地や、第2の家なんかだといい感じ• , ,• コメント:•

次の

【聖地巡礼】道後温泉本館 千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し 聖地巡礼

愛媛のアニメ聖地の特徴 愛媛県のアニメ聖地の特徴は、絵になるロケーション、建造物をモデルにしている作品が多いです。 そのため、非常に綺麗なシーンや印象に残りやすいシーンになる傾向があります。 また、 松山市など市内で観光地が多いこともあり、市自体が聖地となっている作品もあります。 主人公「千尋」が、引っ越し先へ向かう途中に立ち入ったトンネルから、神々の世界へ迷い込んでしまうお話。 魔女の「湯婆婆」によって豚に帰られた両親を元に戻し、人間の世界へ帰るため奮闘します。 『千と千尋の神隠し』の聖地は明言されていませんが、この後ご紹介する道後温泉はモデルとして入っていると宮崎駿監督も認めています。 物語の大半の舞台となる場所です。 宮崎駿監督は 「油屋は複数の温泉をモデルとしており、道後温泉はそのモデルに入っている」とコメントしています。 主人公「阿良々木暦」は吸血鬼の能力を持つ高校生。 その阿良々木と同級生の「羽川翼」が猫の怪異に関わる事件を描いています。 『猫物語(黒)』の聖地は東京周辺が多いのですが、愛媛県の下灘駅も聖地となっています。 下灘駅は「海に一番近い駅」として知られています。 こうして見比べてみると再現度の高さが伺えます。 半妖の少年「神原秋人」はある日の放課後に、屋上から今にも飛び降りそうな少女「栗山未来」を見つけます。 彼女は異界士の中でも特異な呪われた血を持つ一族の生き残りでした。 そんな半妖の少年とただ一人生き残った少女の物語です。 『境界の彼方』は主に奈良県が聖地となっていますが、愛媛県の下灘駅も聖地となっています。 「境界の彼方」の聖地である愛媛県の下灘駅に行ってきました!綺麗な日の入りも見ることができ超ラッキー — ふらいごん megarevolution3 0話といわれる「東雲」に下灘駅が出てきます。 先ほどの『猫物語(黒)』でも聖地でしたね。 海が見えるこのロケーション自体が絵になるので、モデルになりやすいのかもしれません。 道後温泉本館。 比較画像は境界の彼方 未来篇の円盤に入ってるブックレットに載っているイメージラフです。 (恐らく)未来篇のシナリオが出来る前に石立監督が描かれたイメージラフで、本編には出て来てません。 これも先ほどご紹介した『千と千尋の神隠し』の聖地でしたね。 まいん! 」 お料理アニメなら「クッキングアイドル アイ! まいん! 前半はアニメ、後半は実際に調理をする実写の構成で放送されました。 アニメは「柊まいん」がクッキングアイドルとして活躍していく様子を描いています。 『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』は日本各地を巡りご当地の食材を使って料理するという取り組みがあり、その中で愛媛県も登場しています。 松山城 — 冷残 bossreizanzx 四国4県を巡るパートがあり、その中で登場したのがこの 松山城です。 松山城は、標高132mの城山山頂に本丸があり、裾野に二之丸、三之丸がある、広大な平山城です。 これら以外にも愛媛県庁や下灘駅などが出てきました。 下灘駅は本当多くの作品に出てきますね。 今回の続編ではカッコいいアニキも登場。 どこへ行くんだ、俺はついていくけど。 — みよし afmyc 『マッツとヤンマとモブリさん』は松山の魅力を全国に発信するため、制作した松山発オリジナルアニメーション作品。 webアニメとしてYouTubeなどで公開されています。 二人の少年「マッツ」と「ヤンマ」は、松山にある七不思議の謎解きをして遊んでいます。 その二人に松山の謎や歴史を教えてくれるのが、「モブリさん」。 三人の松山を舞台にした冒険活劇が描かれています。 『マッツとヤンマとモブリさん』の聖地は松山市。 石手寺や道後温泉をはじめ、松山の名所の多くが登場します。 2013年9月30日。 四国八十八ヶ所霊場第51番 石手寺 愛媛県松山市石手。 日本最古といわれる道後温泉の近く。 参道が回廊形式となり仲見世のみやげ店が並ぶ。 境内ほとんどの堂塔が国宝、国の重要文化財に指定されている。 四国霊場では随一ともいえる文化財の多い寺院である。 — 仏壇卸売問屋のオヤジ MisakiButsudan まずは石手寺です。 四国八十八ヶ所霊場の第51番札所。 四国遍路発祥伝説の札所と言われています。 明治27年に改築された木造三層楼は風格があり、 道後温泉本館は国の重要文化財に指定されています。 道後温泉も多くの作品に出てきますね。 松山の県庁の横にある萬翠荘(ばんすいそう)は1922年に藩主一族が建てた洋館です。 国指定重要文化財。 大正11年に旧松山藩主、久松定謨の別荘として建てられたフランス式の洋館です。 『マッツとヤンマとモブリさん』では他にも松山城や坊ちゃん列車、ダイヤモンドクロスなど多くの松山市の名所が登場します。 高橋花林)さんが歌う「笑ってゆこう」をO. 世界中の海から魚が消えた世界で、水産省が密かに計画していた、『宇宙イケス』の試験運用を始めることになります。 それに伴い広島県尾道に『尾道宇宙漁業団』が設立され、宇宙漁師の候補生になった6人の少女の物語です。 『ソラとウミのアイダ』の聖地は広島県の尾道ですが、愛媛県の亀老山展望公園も作中に描かれています。 亀老山展望公園より、来島海峡大橋を臨む。 — かまがりAA793 KamagariAA793 亀老山展望公園からの来島海峡大橋の眺めが劇中で登場しました。 亀老山展望公園は標高307. 8mで、大島の南端に位置し、瀬戸内海国立公園に指定されています。 アニメ「ろんぐらいだぁす!」のBlu-ray BOXの発売が決定いたしました!! 発売日は【2018年8月8日(水)】です。 』は三宅大志さんの漫画を原作にした2016年10月に放送されたアニメ作品。 女子大生の「倉田亜美」がある日、街中で見かけた折り畳み自転車に一目惚れし、購入します。 サイクリングの楽しさや厳しさを体感しながら、自転車による長距離サイクリングイベントのブルベの一種・フレッシュを目指す物語です。 『ろんぐらいだぁす! 』の聖地は神奈川県を中心とした関東が主な舞台ですが、来島海峡大橋が出てきます。 再現度も高めですね。 風華学園に転入することになった「鴇羽舞衣」は、弟の巧海を異形のモンスター「オーファン」から救おうとした時に、「HiME」としての能力に覚醒します。 私立風華学園を舞台に「HiME」や「オーファン」にまつわる事件に巻き込まれていきます。 『舞-HiME』の聖地は愛媛県松山市なのですが、具体的な場所がハッキリしていているのは少ないです。 先ほどの『ろんぐらいだぁす! 』でも登場しましたね。 大正時代を舞台に「花村紅緒」と「伊集院忍」が大正デモクラシーやシベリア出兵、関東大震災などを経験しながら、結ばれていく様子を描いています。 劇場版ではテレビアニメ版では描かれなかった原作のラストエピソードまでがアニメ化されました。 『劇場版 はいからさんが通る』の聖地は小石川や浅草など東京が中心ですが、 松山市の萬翠荘もモデルとして登場します。 劇場版「はいからさんが通る」に登場する忍の家のモデルとなったのは、愛媛県松山市内にある「萬翠荘」という実在の洋館です。 一昨年9月に古橋監督、西位キャラデ、秋山美監、荻原撮監らと現地取材に行きました。 一般公開されている建物ですのでぜひ訪れてみてください。 萬翠荘は大正11年に建てられたフランス風の洋館なので、大正時代を舞台にした『劇場版 はいからさんが通る』にはピッタリの建物です。

次の

ジブリの舞台はここにあった!国内の聖地5作品8ヶ所を一挙紹介!

千と千尋の神隠し 聖地巡礼

なんじゃこの巨大なチューブは!? 実はこれ、 巨大なエスカレーターとエレベーターなのです。 ここは山梨県上野原市の外れにある「JR中央線:四方津駅」。 この駅を降りてすぐのこの巨大エスカレーター施設「コモアブリッジ」を登ると、丘の上に分譲された天空のベットタウン「コモアしおつ」があるのです。 少し前に天空のベッドタウンとか、巨大エスカーレーターなんかの話題でTVにも取り扱われていたところです。 実はここ、ジブリの不朽の名作でもある 「千と千尋の神隠し」の一部モデルにもなった街なのです。 聖地巡礼というわけではないですが、せっかく降り立ったのだから千と千尋の神隠しのモデルの場所もちょいと散策してきましたよ。 ページコンテンツ• コモアしおつについて解説 そもそもなんでこんな辺鄙な所の、それもわざわざ丘の上にこれほどの巨大なベットタウンができたのか? いや、マジなんで? 元々、コモアしおつは地価が青天井に急騰していたバブル時代に、安価な値段で一戸建てを購入できるニーズに答えるべく積水ハウスが開拓したベッドタウンです。 by wikipedia 気になったら、すぐGoogle先生に聞いてみようね! 丘の上に街が作られ始めたのが1987年、宅地販売されたのが1991年なので30年ほど前ですね。 この街には3500人ほどの人が住んでおり、敷地内には公園、小学校、スーパーが併設されており、丘の上だけで生活が成り立つようになっています。 とはいえ、娯楽施設はなく飲食店もほんの2~3軒、ちょっと隔離させすぎやないですかね? 今でも宅地販売が継続されているのか、積水ハウスには専用の販促ページまで作られています。 コモアしおつ現地体験談START さて、どんな体験だったのか 上記のように新宿駅から特快で約1時間、八王子から約30分でJR四方津駅に着きます。 駅構内はこんな感じ。 さすがに本数が少ないとは言え、通勤時間帯は1時間に6本出ていて、十分事足りる数ですわ 四方津駅の風景 本数多いとは言え、四方津駅は八王子どころか高尾駅を超えた東京と山梨の山の間。 駅のホームはかなり秘境感! なんかのアニメにも使われそうな古駅(後述 コモアブリッジ さて四方津駅から登ります! 四方津駅とコモアブリッジを結ぶ連絡通路を登っていきます。 ここを歩いて・・・ コモアブリッジに到着! 建物入り口から一階段登ったところがエスカレーターのあるところですね。 階段か、エスカレーターか。 さて、登った先に・・・ 着いた! 壮観だぜ! 日曜の昼間だから人居ないし、写真撮りやすいや・・・ ん? ん?? あれ?閉まってる・・・ え? まさか・・・ やってしまった~ 日曜日はエスカレーター動いてないやん! しかも土曜日も下りのみ、平日しかエスカレーター上りは動いていないのか・・・ ってことでエスカレーター体験談は諦めます 日本一長いエレベーターに乗る 仕方ないので土日も動いているエレベーターに乗ります! 何を隠そう、このエレベーターこそ日本一長い「斜行」エレベーター! 長さは209. 88m。 移動時間約5分! 降りてきた人の白い目を気にせず乗り込みます、なお同乗者はいない模様 エレベーターの部屋自体はそれほど大きくありません、てか10人乗れないのかも・・・ 上を見るとどこまで移動しているかのマップやテレビが・・・ こんな状態で地震とか来たらやべえ・・・ と思ったらさすがに避難ルートが3つも用意されていました。 窓は下方向のみ 上に到着すると神輿が・・・ どうやら来週末に祭りがあるもよう(訪問日9月 天空の街の祭りって何やるんだろう!? なお、神輿の隣にひっそりと置いてあるコモアしおつのモデル 天空の街はどんな感じなのか さて、せっかく降り立ったのだからちょっとだけ散策 降り口にあるマップを見ると4丁目まである模様 けっこうでかくない? エレベーターの施設を出て最初にお目にかかるのは、コモアしおつで唯一のスーパーが入っている「コモアプラザ」 この中に、スーパーだけでなく、雑貨店、酒屋、休憩施設などが入っており、積水ハウスの事務所もありますね。 スーパーは本当に普通のスーパーですね 特になにか特別なのものがあるようではない、なお電子マネーには対応しておらず・・・ てか、スーパーに意外と人がいる! ちょいと買い物したんですが、レジが2箇所しかないこともあって各レジに5人くらいが並んでいました。 しかも買いだめ?なのか、1人1人が5,000円とか6,000円の買い物していって、ここの住人ってもしかして金持ちばっか? スーパーの裏側 こっちに駐車場 閑静な住宅街そのもの さて、少し歩いてみるが 車も、人もいねえ! 蝉の声が凄まじいので音がしないわけではないものの、交通量や人影がほとんどなく、閑静な住宅街という言葉がそのまんまというイメージです とはいえ、人気がないというわけではないです。 あくまで歩いている人がいないという 公園がいくつかあります・・・ 蝉の声は聞こえど、人の影はまばら・・・ ちょくちょく遊んでいる子供がいますね。 小学校低学年くらいならいいけど、高学年とか中学生になったらどうするんだろう・・・ 何も娯楽ないよこの街 街並みは思った以上にきれいで、洋風チックのおしゃれな家や、新築の家も多くて、まだまだ活気を感じる住宅街 調べてみると移住者もまだまだいて、20~30代の方も多いんだとか 公園と公園をつなぐ道はきれいに整備されています。 自治組織がきちんと稼働している証拠ですね。 千と千尋の神隠しのモデル 冒頭でも触れましたが、このコモアしおつ、 千と千尋の神隠しのモデルだったという話です。 アバンで千尋と両親が異世界に迷い込む前、車で走っている風景がコモアしおつに入る道をモデルにしたという話とか・・・ 街並みを描くためにロケハンに来たらしいですね(又聞き 似たようなところを探した結果・・・ コモアしおつに入る道路の手前が似ていると判断 あるいはこの交差点の逆側ですね。 近くに高台から見れるところがありますし、ここからの風景を反転すると似ているかも・・・ 反転!  もう9月でしたが、8月が灼熱だったせいかセミもまだまだ鳴いている雰囲気のある古き街と線路ですね まとめ 実際に行ってみると、THE・普通の住宅街 でしたね。 場所以外は。 「非日常」じゃねーじゃん! ってツッコミはおいておいて・・・ 場所は辺境にあるように見えますが、鉄道のアクセスは意外といいですし、近くには(スーパー渋滞地点とはいえ)中央道の上野原ICが通っていて、なにげに来るまでのアクセスも悪くないんですよね 都心への通勤時間も1時間と悪くないし、 十分に住める場所になっています。 お値段約3,000万円!悪くないんじゃない? 都会に暮らすのが疲れた人なんかには有効な選択肢じゃないでしょうか? 実際に移住している人って都会の家賃の高さに辟易したり、子供が独立して都会に済み続けるのが辛くなった高齢夫婦のパターンが多いみたいですし。 とはいえ、街の中にあるのは スーパー一軒で、コンビニや本屋などはありませんし、徒歩や自転車での行動範囲はかなり限られてしまいます。 てか街と幹線道路を結ぶ道は勾配が相当きつくて 自転車だと完全に地獄! 車か鉄道が必須の場所であり、終の棲家とするにはちょっと・・・と感じたのが本音ですね。 どっちかと言えば、鉄道ですぐ行ける別荘地や、第2の家なんかだといい感じ• , ,• コメント:•

次の