ジェット スイーパー ギア。 【メイン性能アップ】疑似確に必要なギアパワー数は?

【メイン性能アップ】疑似確に必要なギアパワー数は?

ジェット スイーパー ギア

随時加筆。 インク回復力アップ 【共通】JS、JSCはどちらもメインとサブを頻繁に扱うため、他の武器と比べてインク管理が難しい。 この欠点を抑えるためにインク回復力アップを積む者は多い。 攻撃力アップ 【JS】0,3以上積むと防御0,0に対するメイン1発当たりのダメージが33. 3になり、擬似確3を狙うことができる。 防御積みに対して33. 3ダメージを出すためだけの攻撃積みは無駄が多いため、0,3程度で十分であろう。 【JSC】JSCにはクイックボムがあるため、攻撃を積むと劇的にキル性能が向上する。 以下に意味があると思われる攻撃積みを示す。 攻撃積みの最低ライン。 それ以上の防御積みに対しては非常につらいが、インクダメージのおかげでなんとかなったりする。 1,1と大体同じ。 逆境マキガ安全靴のように全部位専用ギアパワーをつける場合は0,5でOK。 それだけ。 攻撃積みの最高ライン。 通称安全靴。 インクを踏むことによるスリップダメージを軽減できる上、敵インク上での歩行速度が上昇する。 ギアを圧迫するのでプレイスタイルにより外すかつけるかは変わる。 奇襲や強引な打開のおともに。 マーキングガード 【共通】困ったら付けておくべきギアパワー。 通称マキガ。 味方の構成やステージルールにより外しても良い。 近中距離武器の奇襲やチャージャーの狙撃が防ぎやすくなるだけでなく、自らの奇襲にも役立つ。 イカダッシュ速度アップ 【共通】奇襲や逃げに便利。 0,2から効果を実感できる。 【JSC】ダイオウイカの速度向上が期待できる上、0,3以上積むとクイックボムのダッシュ投げにより飛距離が伸びるため、JSと比べて優先度は高い。 ダッシュ投げは前方向に慣性が働き、突然の奇襲に対処しづらいため多用は禁物。 ボム飛距離アップ 【JS】積んだところでシールドの飛距離は伸びない。 【JSC】攻撃範囲が広がる人気ギアパワー。 投擲方向の速度が上昇する特性上、積めば積むほど水平方向の弾速が上がるが、曲射を要する場面では着弾時間が伸びてしまう。 スペシャル増加量アップ 【共通】通称スペ増。 いち早く有利局面を作るために便利。 1,0程度で十分。 スペシャル減少量ダウンとどちらを優先するかは、ルールと立ち回りによる。 スペシャル減少量ダウン 【共通】通称スペ減。 好きなときにSPを切れるようになるため、ヤグラやホコでの強引な押し込みや止めに役立つ。 1,0程度から効果が実感できるがそれ以上積んでもOK。 スペシャル増加量アップとは選択で。 スペシャル時間延長 【JS】トルネードを発動してからタッチするまでの時間が延びるだけであったが、Ver. 0よりトルネード発射後の隙を短くする効果が追加された。 必要かどうかは不明。 【JSC】敵の無敵スペシャルの同時・後出しを狩れるようになる。 ダイオウイカの撤退時間が延びることも利点。 参考までに1,0で約0. 7秒、0,5で約1. 0秒伸びることを述べておく。 が、防御力アップを積むとその分インク関係のギアパワーが減ってしまうため、本来の魅力である「シールド裏からの超射程シューターの一方的な暴力」が失せる。 よって、防御力アップの優先度は低いと言えよう。 【JSC】JSCはJSと比べ近中距離戦を強いられやすい。 そこで、防御力アップにより確定数をずらすことで生存率がぐっと上がる。 積む量は攻撃1,1安全靴を前提とすると、攻撃0,3のスシコラが確定4発となる1. 4、インクダメージ微考慮の1,5と1,6、攻撃1,3. 52ガロン確定3発の1,7、積めるところまで積んだ1,8が考えられる。 確定数をズラすまで積むとなると他のギアパワーをつけられなくなるのが欠点。 余談ではあるが、ギア厳選が苦行であるためオススメできない。 インク効率アップ メイン 【共通】Ver. これはメイン効率1,0に相当する減少量である。 【JS】インク回復量アップでメイン・サブインク効率アップの両方を補えるため、無理に入れる必要はない。 が、シールド展開後の発射弾数を考慮するとメイン効率を積んでも良い。 メインの発射弾数のみを考慮するならサブ効率よりメイン効率が有利。 回復と一緒に積むとなお良い。 【JSC】不要。 インク回復かサブ効率でOK。 インク効率アップ サブ 【JS】Ver. 0の武器調整アップデートにより、スプラッシュシールド設置後、インク回復までの時間が約1秒伸び2. 67秒となった。 これはインク回復やメイン効率ではできない強み。 【JSC】Ver. 継戦力を求めるならインク回復よりこちら。 0,6以上積むとクイックボムを3回投げられるようになる。 4回はどんなに積んでも無理。 スーパージャンプ時間短縮 【共通】復活時間短縮とどちらを取るか。 デスしないための戦線離脱に重きをおく場合はこちら。 【JSC】余談だが、ダイオウイカ状態でのスーパージャンプには体当たりと同じ判定がある。 復活時間短縮 【共通】相打ちで数的有利をとりやすくなることが利点。 デス時の味方への負担を減らすことができるギアパワー。 JS、JSCのどちらも他に優先すべきギアパワーが存在するため、あまり付ける人はいない。 逆境強化 【共通】打開時の味方の塗りを邪魔せずに自SPゲージを溜められるが、SPゲージの上昇量はあまり多くないため、スペ増かスペ減を積んだ方が良い。 カムバック 【共通】復活時間短縮と一緒に取り入れると良い。 前線にたどり着きやすくなる一方、イカ速度とヒト速度の上昇による思わぬ操作ミスが生じることも。 スタートレーダー 【JS】トルネード特化装備としては有用。 【JSC】不要。 ヒト移動速度アップ 【共通】Ver. 0より射撃中の移動速度がデュアルスイーパー及び. 52ガロンと同じになったが、果たしてヒト移動速度アップが必要なのかは不明。 1000pt 8キルノーデスくらい出れば仕事した感はある。 常に塗ってるくらいの動きをしたいので、インク回復を捨ててインク効率 メイン に振ってます。 サネ ガチ 【JS】「イカ速度アップは回避に有効」という意見を聞いて作成中のガチマッチ用ギア。 アタマのサブが全部攻撃で揃えば完成。 ガチマッチ用なので、インク効率 メイン を捨ててイカ速度に。 もるぎぃふ ガチ 【JSC】打ち合いに強くなるように防御を1. 7積み(s1は妥協)と安全靴をつけてみました。 攻撃1. 1or0. 5はJSCを使うにあたって外す理由がなければ絶対つけた方がいいので防御1. 7攻撃1. 1安全靴の構成です。 使用感としてはかなり生存しやすいと思いました。 書店 ガチ 【JS】どのような形勢でも死にギアが発生しないように注意した構成。 巻き返し方を覚えて一方的な展開の少ない高ランクでは特に有効? 【開幕・混戦時】安全靴とイカ速で機動性を確保、高密度な塗りが苦手なジェットには安全靴が便利。 【優勢時】インク回復力のお陰でシールドが置き得に。 通路をシールドで封鎖しつつエリアを塗るなどが可能。 【劣勢時】無印ジェットには押し込まれたときトルネード以外に有効な動きはないのでスペシャル増加。 トルネードは可能な限り良い発射タイミングを待って撃つ。 安全圏からエリアを塗りつつ数的優位が取れた瞬間などに撃つと逆転の可能性が高い。

次の

ジェットスイーパーの立ち回り!ナワバリバトルでチョーシサイコーにするぞ!【スプラトゥーン2】

ジェット スイーパー ギア

チャージャーにあと一歩で届く射程が魅力的なブキ。 それゆえ間合いを取れば敵を一方的につぶせる。 敵の逃げ場をなくすのも容易。 直接撃たなくても敵の足元を塗れればいい牽制になる。 正面からの敵にはシールドが強い。 高台に登れば辺り一面を塗り尽くせるし敵に近づかれる前に倒しやすい。 アロワナ、デカラインの場合中央エリアに続く横道の出口にシールドを置けば低いリスクで確実に塗れる。 ビーコン代わりにもなり死んだ味方の攻めの起点にもなる。 ただしそればかりだと攻めきれないことも多いのでスペシャルや味方の状況次第で下に降りて攻めきった方が良い。 下から打たれることも多いので周りをよく見ておくこと。 不意打ちされると辛いブキなので周囲は常に自陣の色のある状況にしておく。 死なないように立ち回り、味方の支援や要所の守備に回り、危険になったらすぐに引けば長射程も相まって敵は簡単には攻めきれない。

次の

Ver.4.0以降ジェットパックのギアは何個必要?

ジェット スイーパー ギア

ジェットスイーパーについて ジェットスイーパーは とにかく射程が長いシューターです。 プライムシューターや. 96ガロン、スクイックリンよりももっと長い。 チャージャーに匹敵する射程距離です。 スプラトゥーン1の時代はそれほど人気がなかったブキですが、 今回は、わりと見かけるブキになりました。 射程の暴力を見せつけろ!というブキですね。 サブはポイズンミスト、 スペシャルはマルチミサイルです。 ジェットスイーパーの立ち回り ジェットスイーパーの立ち回りは、 とにかく遠くから撃つ! それだけです。 前線から離れた高台に陣取って、 味方の足元を塗る、そして入り込もうとして来る敵を撃つ。 横道から敵が抜けてこようとしたら、 ポイズンミストを投げて道をふさいでしまえ! そういう、遠くからいやらしい攻撃を仕掛ける、 というのがジェットスイーパーの戦い方です。 連射力もそこそこあるので、 遠くの床もそこそこきれいに塗れます。 味方が動きやすく、敵が不利になるので、積極的に塗っていくべし。 で、敵を倒して前線を上げられる、というタイミングが来たら、 迷わず上がっていきましょう。 ジェットスイーパーがいいタイミングで前に出てくるのは、 相手にとってめんどくさい以外の何物でもないので。 対面で撃ち合わないように 連射力がそこそこあるものの、 確定数が4と威力が少し低いのと、 そうは言っても近距離ブキと比べるとキルまでの時間がかかるので、 直接撃ち合うのはできる限り避けるべきです。 ジェットスイーパーは相手にとってうっとおしい場所にいるので、 相手はどうにかしてどかそうとしてきます。 あるいは後ろに回り込んで一気に倒しに来るか。 なので、できるだけ広く周りを見回せる場所で戦いたいもの。 敵が回り込んでいないかを常に気にしておくべし。 もし相手と撃ち合わないといけない状況になったら、 しっかり後ろに下がって距離を取ったり、 ポイズンを投げて足止めをしたり 十分な対策を講じてから撃ち合うのがベターです。 ポイズンミストは封鎖用 ポイズンミストは、インク消費量が割と多いので、 あまり乱発はできないサブではありますが、 必要最小限投げておくだけでも、相手はイヤです。 あの脇道は入ってきてほしくないな、 という道に投げて、道を封鎖するために投げたり。 前線に敵が押し寄せてきてらちがあかない というときに中心地点に投げて敵を巻き込んだり。 ここぞ、というところで投げるのがよいと思われます。 マルチミサイルは相性がいい スペシャルのマルチミサイルですが、 ジェットスイーパーとは相性がよいと思います。 マルチミサイルはモーションが非常に長いので、 撃っている途中に敵に見つかると無防備きわまりない。 なので、 できるだけ相手に見つからない場所で撃つ必要があるのですが、 ジェットスイーパーはそもそも遠くから嫌がらせをしていることが多いので その場からミサイルを撃っても、あまり問題ないことが多いです。 溜まったら、積極的にすぐ撃ってしまってもいいぐらいですが、 まずは落ち着いて 画面上のイカマークを確認、 相手が3、4人そろっている時に撃ちたい。 できるだけ多くの人数をロックオンして撃つべし。 とにかく撃っておくだけで、 敵のいる場所を塗ることができる(=ナワバリを取れる)のと 相手がミスってデスすることもあるので 積極的に撃ってしまうのがいいと思います。 ナワバリバトル、ジェットスイーパーのおすすめギア構成 僕が使っていたギア構成はこんな感じです。 スペシャル増加量アップ、サブインク効率アップです。 フェス期間中だったのでフェスTを着ています。 個人的には、ジェットスイーパーは割と勝てるブキだと思うので ギアのかけら集めを狙った構成にしていますが。 ちゃんと固めるとするなら、 やはりスペ増がメインでしょうか。 なんと言ってもマルチミサイルが強力なので。 また、安全な場所で戦うことが多くなるので、 復活ペナルティなんかも相性が良さそうです。 うまくデスせずに立ち回れそうだな、と思えば、 復活ペナルティを検討してみてもいいかも。 今日のハイカラスクエア ハイカラスクエアの様子を勝手にご紹介するこのコーナー。 本日はこちら。 戦闘力 フリーザ様! ヘーホンホヘホハイ的な ビーコン・・・なに? 熱盛ぃ! 失礼しました。 イカ盛と出てしまいました。 謎キャラの持ち方 あと持つとしたらこうですね(C. バカリズム) パラソルと言えば パラソルと言えばカービィ。 現場からは以上です。 それではまたー。

次の