4w1h ホット サンド。 食パン一枚!食べきりサイズ「ホットサンドソロ」を買ってみた

4w1h/ホットサンドソロ

4w1h ホット サンド

本体はアルミニウム合金 フッ素樹脂加工 で、ハンドルはフェノール樹脂を使用しています。 IH非対応で食器洗浄機の使用は不可となっています。 bepal. 通常ホットサンドとなると食パン二枚使用しますよね。 プラス具材を挟んでいくと、一人では食べ切れない量になってしまいます。 もしくはお腹いっぱいで他の物も食べたいな…という時には胃袋パンパン状態だったり 笑。 ソロキャンプをされる方をはじめ、一家に一台ホットサンドソロがあるといいですね 回し者みたいですが、本当にオススメしたいのです。 実はひっくり返し忘れ予防になるんです。 次回はジャンボ餃子作ってみた編をご紹介今の時期、なかなか外出が出来なくて辛抱の時期でもありますね。 そんな時にこそ、工夫して出来る範囲で楽しむのもいいのではないでしょうか。 部屋で・お庭でアウトドア気分を味わうだけでも、ストレス発散になると思います。 様々な具材を使ってホットサンドソロで作ってみたのですが、ベーシックな具材からスイーツ系にもチャレンジしてみました。 また、フチの波形を利用して「ジャンボ餃子作れるんじゃないの? 」と言われたことがきっかけでなぜか火がついてしまい、ジャンボ餃子にも挑戦 笑。 そんな様子をお届けできたらなと思います。 次回の記事もお楽しみに! 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の

「4w1h」から発売の『ホットサンドソロ』。食パン1枚で作る絶品のホットサンドで最高の朝食を!!

4w1h ホット サンド

キャンプの人気レシピ「ホットサンド」。 食パンにさまざまな具材をサンドして、カリッと両面を焼いて食べる、お手軽メニューです。 アウトドアメーカー各社からホットサンドメーカーが発売されており、調理の手軽さと見栄えの良さから、キャンプの朝ごはんとして定着。 日々の生活のなかでも慌ただしい朝やお弁当などにも重宝します。 なかにはおやつや夜食に、という人も。 「普段は食パン1枚で十分」という人にとっては、2倍以上の量です…これってボリューム多過ぎ。 そんな人に最適なのが、4w1h 燕三条キッチン研究所 が手掛ける「ホットサンドソロ」です。 ブランド名の「4w1h」は、When、Who、What、Why、Howを由来としており、ホットサンドに当てはめると以下のようになります。 When:朝は少食。 Who:だからトースト1枚がちょうどいい。 What:野菜やたんぱく質もプラスしたい。 例えばホットサンドのように。 Why:ホットサンドメーカーは食パン2枚使い。 それって量、多くない? How:朝食には、食パン1枚使いのホットサンドがちょうどいい。 共感できる人も多いのではないでしょうか。 あらためてホットサンドのボリューム とカロリー に気付かされた製品でした。 見た目にもイケてるホットサンドソロホットサンドソロは、食パンを1枚だけ使用します。 食パンの上に具材をセットしたら、折りたたむようにして半分にします。 あとはコンロやバーナーなどで両面を焼けばOK。 ちょうど良いサイズだから、飽きずに食べられる。 手におさまるパンのサイズは、山登りやピクニック、運動会などにも最適です。 とくにコンパクトフライヤーは、少なめの油で揚げ物をつくる、コンパクトサイズが魅力。 決められた量だけ揚げれば、食材のムダも省けます。 キャンプで「メインじゃないけどツマミでちょっと揚げ物がしたい」というときに便利です。 例えば「子どもに、からあげやフライドポテトをリクエストされたら」…あるあるだと思います 重宝しますね。

次の

アウトドアショップ・パーマーク|新潟・長岡アウトドア専門店 Parr Mark

4w1h ホット サンド

みなさんはキャンプの朝食に何を食べますか?僕はあの朝の澄みきった空気の中でホットコーヒーと食べるホットサンドが大好きで、毎回決まってホットサンド作って食べています。 キャンプだけでなく家でも作ったりするのですが、食パンを2枚使うホットサンドって意外とボリュームが多く感じませんか? 今回はそんな問題を解決してくれる、 食パン1枚で作れるホットサンドメーカーをご紹介していきたいと思います! 今回ご紹介する商品は、金物で世界的に有名な新潟の燕三条で長年金属を加工してきた職人と、新しい発想のクリエーターがタッグして生まれた 「燕三条キッチン研究所」が手がける 「4w1h」というブランドから発売されています。 まずはそんな 「4w1h」というブランドについてご紹介していきたいと思います!! 画像引用: 「4w1h」はキッチンツールを根本から見直し、ユーザーのライフスタイルや価値観に合う商品を展開しているブランドで、その斬新なアイディア商品は5つのキーワードでから生まれているそうです。 その5つのキーワードはこちら!! 『Why』 「そもそも、これは使いやすいサイズ? 」 「なぜ、こういう形なの? 」など、定番にとらわれず、さまざまな角度から使いやすさ、食べやすさを探ります。 『When』 「朝or昼or晩」 「夏or冬」 「ふだんの日or 特別な日」。 時間帯や季節、登場頻度やタイミングなど、 「いつ食べるのか? 」そして「いつ使うのか? 」を考えます。 『Who』 「男性or女性」 「20代or 60代」 「ひとりor 家族」。 使う人の性別や年齢、食べる人の人数など、 現代人の傾向ととともに「だれ向きなのか? 」を考えます。 『What』 「肉or魚or野菜」 「煮るor炒める」 「主菜or副菜」。 食材の特性や、その料理の食べ方など、 「なにをつくるのに適しているのか? 」を考えます。 『How』 「取り出す」「調理する」「保存する」「洗う」「収納する」。 スペースや段取りをふまえた工程のなかで、キッチンツールを「どのように使いたいのか? 」を考えます。 「4w1h」のブランド名の通り4つのWと1つのHでしたね!このコンセプトを大切にしているからこそ、新しい商品アイディアが生まれてくるんだと思います。 それではさっそくキッチンブランド 「4w1h」から発売されている、ホットサンドメーカーをご紹介していきます! 【ホットサンドソロ】 画像引用: こちらが1枚の食パンでホットサンドが作れる 「4w1h」から発売の 『ホットサンドソロ』です!よく見るホットサンドメーカーの形とは違っていて、とてもワクワクしますね! 基本的なスペックはこのようになっております。 ちょうどいいサイズで耳までカリッカリ】 画像引用: まずは何と言っても食パン1枚で作る、このちょうどいいサイズ!このサイズであればソロの方や女性、お子さんなんかも食べやすいんではないでしょうか! また、ホットサンドソロはパンの耳がついたまま焼く事ができ、フチが独特の波打ってる形状でしっかりとプレスするので、 パンはフワフワで耳がカリッカリに美味しく仕上がるんです!! 具材をちゃんと包み中身が出てこない】 画像引用: ホットサンドソロのフチは独特の波打ち形状で耳同士をしっかり圧着するので、 カレーなどの具材を入れても中身が溢れにくいんです!カレーやシチューなど具材の幅が広がりますので、いろんなホットサンドのバリエーションを楽しめますね! 【3. 焼いてる面が分かるプレートカラー】 画像引用: ホットサンドソロの表と裏のプレートは色が違っているのですが、これは製造ミスなんかではなくちゃんとした理由があって、 どちらの面を焼いていたのか分かるようになんです!! ほとんどメーカーがプレートの色が同じホットサンドメーカーを販売する中、このユーザーのことを考えた「4w1h」らしい気遣いが、痒い所に手が届くようで非常に嬉しいですね!!

次の