ハイ サイド コーポレーション。 ハイサイド・コーポレーションの通販

ハイサイド・コーポレーションの通販

ハイ サイド コーポレーション

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2019年3月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2019年3月)• を満たしていないおそれがあります。 ( 2019年3月)• 的であり、で書き直す必要があります。 ( 2019年3月)• した節があります。 ( 2019年3月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2019年3月) 株式会社ハイサイド・コーポレーション Highside Co. ,Ltd. 本社所在地 〒153-0061 1-8-1 VORT中目黒I 4F : 設立 (15年)3月14日 事業内容 、医薬部外品の企画・開発・販売、各種美容商品の仕入れ・販売、の経営、の運営 代表者 高瀬 武英 資本金 87,500,000円 外部リンク  株式会ハイサイド・コーポレーション(: Highside Co. ,Ltd)は、に本社を置く、化粧品、医薬部外品の企画・開発・販売を主な事業と各種美容商品の仕入れ・販売・美容サロンの経営コンサルティングおよびオウンドメディアを運営する企業である。 概要 [ ] 2003年3月、最先端の高機能化粧品がほぼ流通していなかった時代、当社は東京・のマンションで創業する。 2003年8月、AMPLEUR(アンプルール)、新安定型ハイドロキノン配合「ラグジュアリーホワイトクリーム」を発売開始する。 2007年11月、サロン向け化粧品「ウォブスタイル」発売開始する。 沿革 [ ]• (平成15年)• 3月:株式会社ハイサイド・コーポレーションを設立• 8月:AMPLEUR(アンプルール)、最初の製品「ラグジュアリーホワイトクリーム」を発売開始• (平成16年)• 2月:「ラグジュアリーホワイトローション」発売• 7月:「ラグジュアリーホワイトコンセントレート」発売• (平成18年)• 8月:アンプルールの新アンチエイジングシリーズ「ラグジュアリー・デ・エイジ」シリーズ発売開始• 9月:業務拡大の為、中目黒へ移転• (平成19年)• 1月:提携クリニック「ウォブクリニック中目黒」オープン• 11月:サロン向け化粧品「ウォブスタイル」発売開始• (平成23年)• 9月:「ラグジュアリーホワイトエマルジョンゲル」発売• (平成25年)• 1月:業務拡大の為、中目黒ITビルへ本社移転• 9月:海外事業部新設• (平成27年)• 1月:インドネシア子会社「PTHIGHSIDEINDONESIA」設立• 4月:「SociedadedePerfumariasNally,Lda. 」へ出資• 11月:シンガポール子会社「HIGHSIDELABORATORIESSINGAPOREPTE. LTD. 」設立 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の

ハイサイド・コーポレーション

ハイ サイド コーポレーション

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2019年3月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2019年3月)• を満たしていないおそれがあります。 ( 2019年3月)• 的であり、で書き直す必要があります。 ( 2019年3月)• した節があります。 ( 2019年3月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2019年3月) 株式会社ハイサイド・コーポレーション Highside Co. ,Ltd. 本社所在地 〒153-0061 1-8-1 VORT中目黒I 4F : 設立 (15年)3月14日 事業内容 、医薬部外品の企画・開発・販売、各種美容商品の仕入れ・販売、の経営、の運営 代表者 高瀬 武英 資本金 87,500,000円 外部リンク  株式会ハイサイド・コーポレーション(: Highside Co. ,Ltd)は、に本社を置く、化粧品、医薬部外品の企画・開発・販売を主な事業と各種美容商品の仕入れ・販売・美容サロンの経営コンサルティングおよびオウンドメディアを運営する企業である。 概要 [ ] 2003年3月、最先端の高機能化粧品がほぼ流通していなかった時代、当社は東京・のマンションで創業する。 2003年8月、AMPLEUR(アンプルール)、新安定型ハイドロキノン配合「ラグジュアリーホワイトクリーム」を発売開始する。 2007年11月、サロン向け化粧品「ウォブスタイル」発売開始する。 沿革 [ ]• (平成15年)• 3月:株式会社ハイサイド・コーポレーションを設立• 8月:AMPLEUR(アンプルール)、最初の製品「ラグジュアリーホワイトクリーム」を発売開始• (平成16年)• 2月:「ラグジュアリーホワイトローション」発売• 7月:「ラグジュアリーホワイトコンセントレート」発売• (平成18年)• 8月:アンプルールの新アンチエイジングシリーズ「ラグジュアリー・デ・エイジ」シリーズ発売開始• 9月:業務拡大の為、中目黒へ移転• (平成19年)• 1月:提携クリニック「ウォブクリニック中目黒」オープン• 11月:サロン向け化粧品「ウォブスタイル」発売開始• (平成23年)• 9月:「ラグジュアリーホワイトエマルジョンゲル」発売• (平成25年)• 1月:業務拡大の為、中目黒ITビルへ本社移転• 9月:海外事業部新設• (平成27年)• 1月:インドネシア子会社「PTHIGHSIDEINDONESIA」設立• 4月:「SociedadedePerfumariasNally,Lda. 」へ出資• 11月:シンガポール子会社「HIGHSIDELABORATORIESSINGAPOREPTE. LTD. 」設立 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の

株式会社ハイサイド|HIGHSIDE

ハイ サイド コーポレーション

2020. 美容クリニック開発・監修のWOVEstyleからは毛穴にフォーカスした業務用導入剤「P. エッセンス」とホームケア用毛穴美容液「P. エッセンスH」の2アイテムが誕生。 大人女性の肌悩みとして上位に位置する「毛穴の悩み」に、サロンケア・ホームケアの両方からアプローチができ、ユーザーの満足度向上はもちろんのこと、エステサロンの新メニューとしても期待が高まる商品です。 ブランドイメージカラー同様、ピンク色のなめらかなクリームは、くすみや小ジワなどをふんわりとカモフラージュ。 UVカット+大気汚染やブルーライトからも守る、サロンクオリティの高機能UV下地として注目の商品です。 詳しくはこちら: ・ ・ 2020. ラグジュアリーな一流ブランドが名を連ねる「新世界免税店」は人気観光スポット明洞・南大門に隣接し、新世界百貨店8階から12階まで約600店舗を越える国内外ブランドを扱う国内最高水準の免税店です。 現在韓国国内では「新世界免税店 明洞店」の他に「新羅免税店 ソウル」、「新羅免税店 済州島店」でも展開中。 スキンコンシェルジェが高品質な日本製の化粧品をご提案いたします。 詳しくはこちら: ・ 2020. リラク・整体業界にクローズアップした展示会への出展は、弊社として初めての試みでしたが、新たな価値を求める業界を開拓することに成功し、大変実りのある月となりました。 詳しくはこちら: ・ ・ 2019. インドネシアでの開催は10回目となる当展示会。 当展示会では初の日本人登壇者による、肌老化の原因とGFの有効性に関する講演も大変盛況で、日本の最先端の美容・健康・医療トレンドを取り入れようという現地ドクターからの質問が殺到するなど、会場全体が終始活気にあふれる3日間となりました。 詳しくはこちら: ・ ・ ・ 2019. 3 映画「高津川」にアンプルールが美粧協力いたしました 監督:錦織良成(「白い船」)、主演:甲本雅裕、ヒロインに戸田菜穂を迎え、実在する「高津川」を舞台にした映画に、アンプールが美粧協力いたしました。 一級河川としては珍しいダムが一つもない清流「高津川」を舞台に、人口流出に歯止めがかからない地方の現実の中、歌舞伎の源流ともいわれる「石見神楽」の伝承を続けながらも懸命に生きる人々の日常の営みを力強く描いた力作です。 2019年11月29日 金 より順次全国ロードショー。 アンプルールはスキンケアブランドとして、映画やドラマの過酷な状況下でも役者さんの肌をベストコンディションに保ち、よりよい作品作りを支援する「美粧協力」に積極的に取り組んでおります。 詳しくはこちら: ・ ・ 2019. 29 アンプルールVCサンプロテクトスプレーがベストコスメを受賞しました その道の専門家が多彩なコンテンツを発信する生活情報サイトがこの度発表した 「ベストコスメ大賞2019」にて、アンプルールVCサンプロテクトスプレーが【通販コスメ編~ボディ&ヘアケア部門~】の第1位を獲得いたしました。 総勢35名にものぼる美容界のプロが、2019年に発売されたスキンケアコスメからメイクアップ商材に至るまでを厳しく評価する当大賞。 中でも【通販コスメ編】は発売年次を問わずリピーターが続出している優秀コスメを紹介しています。 今回ボディ&ヘアケア部門で第1位となったVCサンプロテクトスプレーは全身に使えるスプレータイプの日焼け止め。 「スプレーから出る霧がとても細かくみずみずしい。 ベタつきが全くない。 」と高い評価をいただきました。 詳しくはこちら: ・ ・ 2019. 20 ViViNight in Taipei 2019に協賛いたしました 2019年11月16日に台湾で行われた都市型ガールズイベント「ViViNight inTaipei 2019 Autumn&Winter」に協賛いたしました。 イベント全体のコンセプトでもある『TOKYOのガールズカルチャーを伝える』『アジアのNEXT KAWAIIが集う場を作る』にあわせて、アンプルールのブースではたくさんのきらびやかなバルーンと、商品をオーナメントにした可愛らしいクリスマスツリーで来場者をお出迎え。 赤いパッケージがとても印象的な美容乳液ゲル「エマルジョンゲルEX」をご紹介しました。 商品をイメージし、鮮やかな赤いミニドレスを着用した人気ViViモデル藤田ニコルさんによるステージ上での商品PRも後押しして、アンプルールのブースは終始多くの女性たちで賑わいました。 本イベントはLINEMUSIC・台湾Yahoo! TVでもLIVE配信され、視聴者は日台合計で100万人を突破。 現地のインスタグラマーさんもブースを訪れSNSを積極的に発信するなど活気にあふれ、トレンドに敏感な日台の新しい層を中心に、アンプルールを知っていただく大変よい機会となりました。 詳しくはこちら: ・ 2019. 12 サロン専売化粧品「ウォブスタイル」「リバイブローズ」がベストアイテム2019をダブル受賞いたしました エステティック通信12月号にて発表の「ベストアイテム2019」【フェイシャル部門】を、ウォブスタイル・リバイブローズがダブル受賞いたしました。 詳しくはこちら: ・ ・ ・ 2019. 熱心に聞き入るセミナー聴講者の熱量に女性ホルモンケア市場の需要の高さが伺え、スタッフ一同手ごたえを感じる3日間となりました。 2019. 弊社の出展は28回目となり、サロン専売化粧品のWOVEstyle ウォブスタイル 及びREVIVE ROSE(リバイブローズ)の2ブランドを主に展示いたします。 今回はブース出展以外に特別セミナーを実施。 弊社代表取締役会長兼CEO 高瀬武英も登壇いたします。 2019. 「モイストリッチマスク」は、濃厚なうるおいヴェールが肌に密着浸透し、キメ密度の高いつや肌へと導くシートマスクです。 ごわついた肌をやわらかくほぐすアルガンオイルや、くすみや炎症を抑えるサクラエキスなど20種類の美容成分を配合し、乾燥やストレスによるダメージ肌を集中的にケアし、ワントーン明るいもっちりとした肌を生み出します。 お疲れ肌をリセットしたい日に、気持ちまでほぐれるような香りに包まれながらうるおいとハリつやをチャージし、心地よい時間をお楽しみいただけます。 詳しくはこちら: 2019. 4 大阪・なんばに国内初の直営店オープン 6月7日 金 、アンプルール国内初となる直営店が大阪・なんばにオープンいたします。 国内初の直営店となる「アンプルール エディオンなんば店」は、 大阪の商業の中心地であるなんばに位置し、インバウンド需要が高いエリアのため、 国内はもちろん、海外のお客様にも実際に商品に触れていただき、 アンプルールの魅力を発見いただける場を目指しています。 [店舗情報] アンプルール エディオンなんば店 【住所】 大阪府大阪市中央区難波三丁目2番18号4F 【最寄り駅】 南海線「なんば」駅徒歩1分、大阪メトロ御堂筋線「なんば」駅徒歩1分、近鉄難波線「大阪難波」駅徒歩3分 【営業時間】 10:00〜21:00 【TEL】 06-6575-9728 直通 2018. 14 在シンガポール日本大使館の講演会に登壇しました 2018年12月4日に在シンガポール日本大使館内 Japan Creative Centerで行われたManga Designers Lab. 今回お土産として用意したのは、アンプルールの「ラグジュアリーホワイト WプロテクトUVプラス」。 吉良氏の講演終了後、弊社代表 高瀬武英がアンプルールの紹介や「ラグジュアリーホワイト WプロテクトUVプラス」についてお話しさせていただきました。 参加者の中には「ラグジュアリーホワイト WプロテクトUVプラス」をサンプルで使用したことがあるという方もおり、どこで購入できるかなどのご質問をいただくなど、みなさまアンプルールのアイテムに大変興味を示してくださっている様子でした。 2018. 6 展示会出展のご報告 2月5日~6日に福岡にて、ビューティーワールドジャパン福岡2018」が開催され、弊社製品ブランド「WOVE style(ウォブスタイル)」が出展しました。 福岡県を中心に九州・中四国エリアなど各地から沢山の方々にご来場いただきまして、ありがとうございました。 おかげさまで多数のお客様にハイサイド製品の良さを知って頂けたかと思います! 今後も様々な製品を開発し、各展示会に出展致しますのでどうぞご期待ください。 2018. 16 映画『風の色』のレストラン試写会のご報告 あなたのキレイを応援するキュレーションサイト「Beautyまとめ」は、 1月26日公開の恋愛大作『風の色』の試写会を開催しました。 当日は東京・中目黒のマークマツオカグリル(レストラン)に、 20~30代の女性を中心に上は熟年世代など多くの方々にお越しいただき、映画とお食事、 更には「Beautyまとめ」編集部セレクトのビューティアイテムもをご提供させて頂きました。 ・「Beautyまとめ」主催による映画『風の色』のレストラン試写会が大盛況のうちに終了!• あなたのキレイを応援するキュレーションサイト「Beautyまとめ」• マークマツオカグリル(東京・中目黒) 美、健康、医療の未来をデザインする。 90年代以降、美に敏感な女性たちのアンテナは、世界中に張り巡らせるようになりました。 日本では化粧品への配合が許されておらず、手に入らないような「最先端の美容成分」を配合する機能性化粧品を海外で購入する人も増えていました。 しかし、あくまでも欧米人向けの化粧品。 日本人の繊細な肌には合わないという声も少なくありません。 創業者の高瀬は考えました。 先進成分を配合しながらも、肌に負担をかけない安心品質の機能性化粧品はつくれないだろうか。 当時の日本の法律もあり、その道は困難を極めましたが、皮膚科医や様々な機関とともに研究を行い化粧品への配合は難しい、といわれていた成分の安定配合に注力。 それまで誰も見たことがない新発想の化粧品「新安定型ハイドロキノン配合 美容クリーム」を世の中に送り出したのは開発を始めてから数年後、2003年のことでした。 従来の枠にとらわれることなく最先端の成分を探求し、確かな品質をもって美と健やかさのイノベーションを実現する。 それは創業以来、株式会社ハイサイドの変わらぬ姿勢です。 株式会社ハイサイド 代表取締役会長兼CEO 高瀬 武英• 社名 株式会社ハイサイド (英表記:Highside Co. , Ltd. LTD. 18 Robinson Road 20-02, 18 Robinson, Singapore 048547 インドネシア支社 PT. HIGHSIDE INDONESIA Apartement Citylofts Sudirman unit 1917 Jalan Kh. Mas Mansyur No. 121 Tanah Abang, Karet Tengsin, Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10220• 設立 2003年 3月14日 資本金 87,500,000円 役員 社外取締役名誉会長 田中 守彦 代表取締役会長兼CEO 高瀬 武英 代表取締役社長 根津 崇 取締役 三谷 真巨 執行役員 舘岡 由紀子 監査役 桑野 博輔 顧問 最高顧問 出井 伸之 税務顧問 小畑 孝雄 法務顧問 永沢総合法律事務所 永沢 徹 労務顧問 丸岡経営労務管理事務所 丸岡 伸久 主要取引銀行 三井住友銀行 三菱UFJ銀行 みずほ銀行 関連会社 株式会社 マックスレーベル 株式会社 HMS(連結子会社) PT HIGHSIDE INDONESIA(海外子会社) HIGHSIDE LABORATORIES SINGAPORE PTE. LTD. (海外子会社) HIGHSIDE HONG KONG LIMITED 海外子会社 Sociedade de Perfumarias Nally, Lda. それは、皮膚医療の現場に携わるDr. 高瀬聡子の確信です。 自らの処方でシミが消え、自信と喜びであふれる女性を何度も見てきたからです。 女性の美しさを妨げるシミに高い効果を示し、かつ安全で使用感のよい化粧品を作りたい。 そう考えたDr. 高瀬は、2003年、美容皮膚科で処方されるシミへの切り札「ハイドロキノン」を安定化させて配合したクリームを発売。 これを「アンプルール」のスタートとし、以来、シミ・シワ・たるみ・乾燥といった肌トラブルから女性を解放する化粧品を、数多く生み出し続けています。 その効果は美容ジャーナリストや女優など、セレブリティからも高い評価を受けています。 100の肌悩みも原因はたった1つ。 それは「細胞の老化」。 肌細胞に若さを取り戻すエステ化粧品、それが「ウォブスタイル」です。 本来、肌は自ら健康な状態を維持し、きれいになる力を持っています。 しかし加齢や紫外線・乾燥などさまざまな要因により細胞が老化しその力が落ちると、シミやシワなどの肌トラブルが出現。 赤ちゃんの肌にトラブルがないのに、年齢を重ねると肌悩みが多くなるのはそのためです。 ウォブスタイル化粧品は、肌悩み一つひとつに対してのアプローチではなく、肌トラブルの根本原因である「細胞の老化」に着目したメディカルスキンケアです。 多くの女性の肌と向き合ってきた美容クリニック開発・監修だからこそ実現した安心・安全かつ信頼度の高いケアで、トラブルの起きない健康な肌の土台をつくります。

次の