ドコモ スマホ おすすめ。 ドコモおすすめスマホランキング【2020年最新】|機種変更するならこの端末!スペック・価格を徹底比較

「5Gスマホ」の選び方とおすすめ3モデル【2020年春最新版】

ドコモ スマホ おすすめ

第5位 Galaxy S10 こちらの機種は2019年6月1日 発売でトリプルカメラを搭載したハイエンドモデルながら 79,288円(スマホおかえしプログラム適用時52,858円) というかなりコスパのいい機種になっています。 動画もゲームも存分に楽しむことのできるスペックに、発熱を抑える冷却システムも搭載。 端末を重ねるだけでスマホやウェアラブルデバイスへのワイヤレスパワーシェアもあり Galaxy Budsなどを使っている人にはやっぱり使い勝手がいいですね。 更にGalaxyS10はサイズ的にも女性が持ちやすいサイズ感であることもオススメのひとつ。 Galaxyはいつも最先端をひた走る機種のように思えますが それでいて安定した使い心地もありいつも発売すると注目してしまいます。 こちらの機種は全体的に評価が高いので、型落ちとはいえ十分素晴らしい機種なのでランクインしました 第4位 AQUOS R 5G 2020年3月25日 発売の5G対応モデルのAQUOS R5Gです。 10億色の Pro IGZOディスプレイがより5Gの映像のすごさを体感させてくれます 超高精細8K動画も搭載したクアッドカメラには約4800万画素という高画質のカメラも備わっており 非常にカメラ機能もよく、もはやデジカメはいらないくらいですね。 独自の放熱設計でゲームも動画も思う存分楽しむことができます デザインはシンプルでカッコイイ感じになっていますね 5G対応機種なので価格はそれなりに高くなります 106,172円で、スマホおかえしプログラム適用と5GWELCOME割で70,781円となります。 第3位 AQUOS snese3 発売時からず~っとランキング上位、なんなら1位の率が高いAQUOS snese3です。 こちらの機種はミッドレンジではありますがデュアルカメラ搭載になっています。 IGZOディスプレイで高精細なだけではなく、外でも見やすいようにアウトドアビューも搭載。 自動的な輝度の調整で屋外でもストレスなく画面をみることが可能です。 はじめてスマホを使う人も使いやすいかんたんモードが搭載されており 老若男女問わず使える素晴らしい機種ですね。 またなんといっても安い。 通常機種変更で31,680円ですが、他社3G、4GからのMNPでは20000dポイント還元されます。 かなりお得なのでこの機種はいろいろな人にオススメできる意味でもランクインしています。 第2位 Xperia 1 II こちら、まだ発売前ではありますが、ランクインさせました。 6月18日発売の機種で、現在予約が可能になっています。 Xperiaはやはり人気が高く、昨年発売されたXperia5は 人気も高く上位ランキングも多くみられました。 今現在は在庫がない状況です。 そんな中、5G対応端末としてXperia 1 IIが発売となります。 動きの多い動物や子供たちなんかも綺麗に撮影することができますね。 ただ5G対応なのでやはり高くなります 通常本体総額が118,052円で、スマホおかえしプログラム適用・5GWELCOME割適用で78,701円となります 第1位 Galaxy S20 5G Galaxyからも5G対応端末は出ています 2020年3月25日発売でもうすでに持っている人もいるかもしれませんが こちらも人気があります。 カメラはなんと高解像度64MPのレンズも搭載。 かなりカメラ機能が強化されました。 ナイトモードや8Kビデオスナップなど、多彩な機能で楽しむことができます ダイナミック有機EL/2Xディスプレイでより美しく画像をみることもできるので ゲームなんかも非常に楽しくできそうですね。 スペックは当たり前に最高です。 サクサク処理をしてくれるGalaxyなので快適な使いごこちは間違いナシ。 全体的な評価も高く、携帯性・レスポンス・カメラの評価は非常に高いですね。 5G対応端末でありながらも価格は10万をきっており97,460円となっています スマホおかえしプログラム適用・5GWELCOME割で64,973円とかなり良心的。 5G対応端末は高いから、と思っている人もこの機種ならまだ購入しやすいですよ。 使い勝手の良さと価格面から1位となりました! ドコモでスマホを購入したり機種変更するなら ドコモでスマホを購入するならオンラインショップがおすすめです。 オンラインショップで機種変更?と思う方もいるでしょう。 ネットで機種変更ができる事はまだまだ知らない人も多いでしょう。 ドコモオンラインショップを利用すれば、ネットだけで機種変更ができちゃいます。 1台あたり15000円ちかく店舗より安く購入できる事もあります。。 またもちろんオンラインショップなんで、待ち時間はありませんし、 オンラインショップで心配な送料も2,750円以下の機種はないので送料もかかりません ただ、オンラインで購入するのにあたり、心配事もありますよね。 どの機種を買えばいいのか、料金プランを相談したなんて人多いでしょう。 そんな時に使えるのがオペレートチャット機能です。 ドコモオンラインショップでは、個別にチャットを行う事ができ、購入前の心配事を相談する事ができます。 また他の心配事としては、購入後の設定や電話帳の以降でしょう。 それはしっかりした説明書がありますので、自分でもできます。 もしどうしても心配な人は またドコモショップで12月より新しくお客さまサポートの強化がはじまりました。 しかし、今のスマホは説明書を見なくても、スマホの指示通りやればできちゃうくらい初期設定や電話帳の移行は非常に簡単です。 どうしてもできない場合はショップにもちこめばいいでしょうし、 ドコモオンラインショップなら、頭金も事務手数料も無料なので、トータルするとオンラインショップで購入した方がおとくです。 ドコモで機種変更するならオンラインショップがおすすめです。

次の

防水スマホのおすすめ7選!防塵・耐衝撃性能も【2020年版】

ドコモ スマホ おすすめ

ハイエンドモデル並みのCPUを搭載• 高解像度のカメラ性能• 1インチ 本体サイズ 未定 重さ 未定 バッテリー容量 3500mAh アウトカメラ 約4820万画素 約500万画素 インカメラ 約810万画素 カラー オーロラホワイト ミラーブラック ハイエンドモデル並みのCPUを搭載 出典: LG styleシリーズは、基本的にミドルレンジモデルでの発売を続けてきましたが、今年発売予定のLG style3のCPUはSnap Dragon 845を搭載しています。 これは、Galaxy S9、Xperia XZ3、AQUOS R2のハイエンドモデルと同等のスペックです。 ゲームも動画もサクサク楽しみたいという方におすすめな一台です。 1インチ有機ELディスプレイを搭載しています。 LG V60 ThinQ 5G 出典:• 2画面ならではの マルチタスクが可能• コントローラーをつけて ゲーム機にもなる• 5000mAhの大容量バッテリー搭載 「LG V60 ThinQ 5G」は、取り外しできるスクリーンがついた 画期的な2画面スマホです。 「LG V60 ThinQ 5G」にはスクリーンがついた専用ケースがあり、ケースをつけると 2つの画面を同時に操作できます。 2画面スマホは高額なモデルが多い中、税込み約9万円で購入できる安さも大きな魅力です。 一部のAndroidスマホを除き、通常のスマホでは2つのアプリを同時に立ち上げることはできません。 ですが、LG V60 ThinQ 5Gは左右のディスプレイで別々のアプリを使うことができるのです。 例えば、 動画を見ながらTwitterでつぶやいたり、資料を見ながらメール返信したり等、タブレットやPCのような使い方ができます。 もちろんこの他にも様々な使い方があり、組み合わせは無限大です。 コントローラーをつけてゲーム機にもなる 出典: LG V60 ThinQ 5Gには、専用スクリーンの他に「専用コントローラー」もあります。 コントローラーをセットすると、画像のように スマホをゲーム機のように使うことができます。 ゲーム画面をボタンが邪魔しないため、より広々とした画面でゲームをプレイできます。 画面タップでは限界があった操作も、コントローラーを使うことで より本格的な操作が可能です。 5000mAhの大容量バッテリー搭載 出典: スマホの平均バッテリー容量が3,000~4,000mAhに対し、LG V60 ThinQ 5Gは 5000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。 5Gサービスが開始されると大量のデータが行き来し、それに伴ってスマホの充電も減りが早くなります。 ですが、LG V60 ThinQ 5Gなら電池切れを心配せずにガンガン動画もゲームも楽しめるはずです。 バッテリー容量だけでなく、 8GBメモリと128GBのストレージで容量も十分あるため、アプリが落ちる心配もありません。 iPhone SE 第2世代 出典: 2020年新型iPhone SE 歳2世代 は、幅67. 3mm、高さ138. 4mm、厚さ7. 3mm、重量は148g。 サイズと重量は、iPhone 8とまったく同じです。 デザインもほぼ同じで、画面サイズは4. 7インチ、物理ボタンがあることも共通しています。 ほかにも、機能名やスペック上は同じところは多いです。 iPhone 8からの最も大きな進化は、プロセッサーのスピードです。 新型iPhone SE 第2世代 は、プロセッサーに「A13 Bionic」を搭載しています。 これはiPhoneのフラグシップモデル、iPhone 11 Proに搭載されたものと同じです。 iPhone 8の「A11 Bionic」と比べ、CPU性能は最大1. 4倍、GPU性能は最大2倍になっています。 CPU Apple A13 Bionic メモリ 3GB iOS iOS 13 ストレージ 64GB,128GB,256GB カメラ 1,200万画素 バッテリー 1,821mAh ディスプレイ 4. 7インチ サイズ 138. 4 x 67. 3 x 7. 3mm 重さ 148g カラー ホワイト,ブラック, PRODUCT RED A13 Bionicチップを搭載 出典: iPhone SE 第2世代 は、2016年に発売された初代iPhone SEの後継機となっています。 iPhone SE 第2世代 には、スマホ史上最速のチップ「A13 bionic」を搭載しているため、使用ギガ容量の大きいアプリゲームや、高画質の動画を視聴してもカク付く心配がありません。 「A13 bionic」は、ハイスペックモデルの新型iPhone 11 Proに搭載されているチップと同等です。 また、「A13 bionic」によってポートレートモードを利用できます。 アウトカメラ・インカメラそれぞれで背景をぼかすことができるので、被写体を際立たせた納得の写真が撮影できます。 高画質のビデオ撮影が可能に 出典: iPhone SE 第2世代 は、4Kビデオを撮影することができます。 そもそも4Kとは、1080p HDビデオと比べて4倍の細部を移すことができる映像のことです。 そして、拡張ダイナミックレンジが、ハイライトとシャドウにさらなる細部を加えてくれます。 さらに、QuickTakeという機能で写真からビデオ撮影に瞬時に切り替えることができるので、撮り損ねてしまったという心配がなくなります。 処理性能・Face IDの精度はスマホ業界1• iPhoneシリーズ初のトリプルカメラ搭載や新色登場など、様々な点で話題になりました。 性能と価格のバランスを重視したいなら、iPhone 11が良いでしょう。 3mm 画面サイズ 約6. 1mm 画面サイズ 約6. 1mm 画面サイズ 約5. 2絞り値 処理性能・Face IDの精度はスマホ業界1 毎年新作が発売されているiPhoneですが、どこが変わったのかわからない方もいるでしょう。 変わったのは、 CPUの処理性能とFace ID 顔認証 の精度・速度です。 日常的にその性能を感じることができるのが、Face IDと呼ばれる顔認証システムです。 他にもFace ID搭載スマホは数多くありますが、認証精度と実用性という点では右に出るものはいません。 トリプルカメラ自体はそこまで珍しくありませんが、他のAndroidスマホと比べても抜群の性能です。 これは写真を撮った後に背景をボカし、一眼レフで撮ったような味のある写真にできる機能です。 カメラアプリで写真全体を加工するよりも、自然に美しい写真を撮ることができます。 AQUOS Sense3• 必要十分な使いやすさ• シンプルだけど一味違ったカメラ搭載• ドコモ限定の「ディープピンク」あり AQUOS senseシリーズは、 平均以上のスペックで価格を抑えたコストパフォーマンス代表モデルです。 キャリア・格安SIMともに人気が高く、AQUOS sense3シリーズを待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか。 AQUOS sense3のコンセプトは、「1週間の電池持ちと、必要十分な使いやすさ」です。 詳しいスペックを見ていきましょう。 2mm 画面サイズ 約6. AQUOS sense 3は、そんなコスパスマホの1つとして注目されている端末です。 防水・防塵という壊れにくさに加え、顔認証・指紋認証、おサイフケータイに対応しています。 さらに 1日1時間ほどの使用であれば、最大1週間という電池持ちを実現。 ついついスマホの充電を忘れてしまう方でも、安心して使えるバッテリー容量です。 おサイフケータイや、文字やアイコンを大きく表示する「かんたんモード」も搭載しています。 最新スマホと比較すると決して高性能とはいえませんが、機能を抑えてわかりやすく使いたい方におすすめです。 シンプルだけど一味違ったカメラ搭載 AQUOS sense 3のアウトカメラは、標準カメラと広角カメラのデュアル構造を採用しています。 センサーは標準・広角どちらも約1200万画素なので、きれいな写真を撮影することができます。 新機能として、一本の動画から笑顔や動きなどの見どころをAIが抽出し、約15秒のダイジェストムービーを自動で作成する「AIライブストーリー」機能が追加されました。 日々の思い出の、素敵な瞬間だけをAIが見つけ出す画期的な機能といえます。 豊富なカラーバリエーション ボディーカラーはメーカー発表のシルバーホワイト、ライトカッパー、ブラックの3つに加えて、 ドコモオリジナルのディープピンクを揃えています。 Android製品には珍しいマットな素材で、高級感を演出してくれます。 5G対応のCPU性能+メモリ容量• 8K画質で撮影できる4眼カメラ対応• 10億色を再現する鮮やかディスプレイ 国内スマホとして根強い人気を誇るAQUOSからは、「AQUOS R5G」が発表されました。 AQUOSには「zeroシリーズ」「Rシリーズ」「senseシリーズ」の3つのシリーズがあり、今回発表されたのは「Rシリーズ」の最新機種という位置づけです。 モデル名に「5G」と入っている通り、5G対応機種として従来機種よりも プロセッサ・メモリ等のスペックが強化されました。 5G対応で変わった点と共に、AQUOS R5Gの特徴であるカメラとディスプレイ性能を見ていきましょう。 9mm 重さ 約189g バッテリー 3,730mAh アウトカメラ 超広角:約4,800万画素 望遠:約1,220万画素 標準:約1,220万画素 ToFカメラ インカメラ 約1,640万画素 カラー アースブルー ブラックレイ オーロラホワイト 8K画質で撮影できる4眼カメラ対応 出典: AQUOS R5Gは、 レンズが4つのクアッドカメラを搭載しています。 望遠カメラ• 超広角カメラ• 標準カメラ• ToFカメラ 標準カメラに加えて望遠・超広角カメラを搭載することで、カメラを動かさずに遠くの場所やより広い範囲をレンズにおさめることが可能です。 最後のToFカメラは、ポートレートモードに使われるレンズです。 ポートレートモードとは、背景をぼかして被写体を目立たせる撮影モードを指します。 それぞれの レンズ性能は1,220万~4,800万画素と高性能なので、誰でも簡単に綺麗な写真が撮れます。 さらに、AQUOS R5Gでは8K画質でのビデオ撮影が可能です。 4Kと比較して 8Kは画像がきめ細かく、ズームしても粗くなりません。 仕事やプレイベートで動画・写真撮影をする機会が多い方には、ぜひ一度体感していただきたいカメラ性能です。 10億色を再現する鮮やかディスプレイ 出典: AQUOSといえば、SHARPの液晶テレビの技術を活かした高画質ディスプレイが有名です。 AQUOS R5Gは 10億色を再現できるため、普通のスマホで見るよりも色が正確に美しく表示されます。 そのためスマホで 動画視聴や映画を見る際に、鮮やかなディスプレイで楽しむことができるのです。 5G対応はもちろん、ディスプレイは120HZ有機EL、アウトカメラは光学3倍ズームの約6400万画素カメラを搭載しているのでズームしても画質が落ちる心配はありません。 コンパクトなボディでありながらRAM12GB/ROM128GBを搭載しているハイエンド仕様となっており、前回モデル「Galaxy S10」から画面やバッテリー容量が進化しました。 また、おサイフケータイにも対応しているので、普段しているという方にも嬉しいですね。 8GHz+1. 8GHz+1. そのため、様々なシーンでの撮影に対応することができ、さらに「シーン判定機能」の搭載によってその場に合わせた最適な写真撮影が可能です。 望遠カメラは光学3倍ズームに対応していて、ズームをしても画質が落ちる心配がないので、遠くの景色を撮影したいときにぴったりです。 新たな撮影モード「シングルテイク」 出典: Galaxy S20 5Gに新たに追加された撮影モード「シングルテイク」は、最大10秒の動画を撮影すると、自動で様々なエフェクトのついた写真もしくはショートムービーを作成してくれる機能です。 深度測定カメラを独立搭載したことで、ポートレートの品質が向上しています。 Galaxy S20同様に、望遠カメラは6,400万画素なのでズームをしても画質が劣る心配はありません。 メインカメラはAIに対応しているので、被写体によって色調やシャープさなどを自動で調整してくれます。 また、夜でも早回し動画のハイパーラプスを撮影できるので、例えば車が高速で動いているかのように撮影することが出来たりと、さまぁまな生活シーンでの活躍に期待できます。 One UIは通知メニューや設定などの選択項目を「画面の下半分」に表示する独自機能を搭載していて、片手操作がしやすい設計が施されています。 大画面化が進む中で、片手操作がしづらくなったというデメリットを解消してくれるのは嬉しいポイントです。 さらに、スワイプアップジェスチャーでは戻る、ホーム、履歴といったナビゲーションバーを表示させず、ジェスチャーで操作ができる機能もついています。 普段使いとしても便利なスマホといえそうですね。 Galaxy A41 出典: 【Galaxy A41の特徴】• 高解像度カメラで背景もセルフィーも自然に撮影できる• 画面内蔵型の指紋認証だから簡単にロック解除!• 大容量バッテリー搭載 サムスンから「Galaxy A41」が2020年3月18日にドコモから発表されました。 発売予定日は2020年6月以降です。 Galaxy A41は、高速通信・ハイパワーバッテリーが特徴的でスペックの高さが注目ポイントです。 1インチ 本体サイズ 未定 重さ 未定 バッテリー容量 3500mAh アウトカメラ 約4800万画素 約800万画素 約500万画素 インカメラ 約2500万画素 カラー ゴールド ホワイト ブラック パープル 高解像度カメラで背景もセルフィーも自然に撮影できる 出典: Galaxy A41は、アウトカメラは約4,800万画素となっており、細かな部分まではっきりと写すことができるので拡大しても違和感を感じさせません。 人間の視覚とほぼ同じ角度である123度の超広角カメラを搭載しているので、目で見ている景色をそのまま写真に残せます。 さらに被写体に合わせて自動でシーンを判別するので、常に最適なモードで撮影することができます。 「ぼかし」も撮影前後で自由自在に設定・調整できるので、被写体をより際立たせた写真を撮影できます。 画面内蔵型の指紋認証だから簡単にロック解除! 出典: Galaxy A41は、世界シェアNo. 1の有機ELディスプレイを搭載しており、実用性も兼ね備えています。 なんと、指紋認証機能を画面に内蔵しているので、画面に触れるだけで簡単にロックを解除できます。 また、時計や通知内容は画面オフでも確認できるので、Galaxy A41は非常に利便性が高いスマホといえます。 Xperia 1 II 出典: 【Xperia 1 IIの特徴】• 2020年4月下旬以降発売予定• ZEISS監修トリプルカメラを搭載• 5インチの4Kディスプレイを搭載していて、厚さは7. 6mmとスリムな本体ボディを実現しています。 Xperiaのフラッグシップモデルに相応しいモデルとなっていて、防水防塵対応、イヤホンジャック装備など、行き届いた心づかいが嬉しいポイントといえます。 9mm 重さ 約181g バッテリー容量 4000mAh 内蔵電池 アウトカメラ 約1220万画素 約1220万画素 約1220万画素 ToFカメラ インカメラ 約800万画素 カラー ブラック ホワイト パープル ZEISS監修トリプルカメラを搭載 出典: Xperia 1 IIのアウトカメラは すべて約1220万画素のトリプルカメラ構造となっていて、機能性が重視されたモデルとなっているので日常の様々なシーンで活用できます。 カメラレンズはドイツのカール・ツァイス社の監修を受けており、ド真ん中にロゴが印字されているのも特徴的です。 ちなみに、ZEISS監修レンズを搭載したスマホはXperia 1 IIの他にもフィンランドのHMD Globalが手がける「Nokia」のスマホにも搭載されています。 peria 1 IIのカメラ機能の最大の特徴は、瞳を追跡する「追跡オートフォーカス」に対応しているので、人間でだけでなく動物さえも自動で焦点を合わせられることです。 子供の運動会や、ペットの散歩中など幅広いシーンでの活躍に期待できますね。 ついにイヤホンジャック復活! 出典: 前回モデルの「Xperia 1」ではイヤホンジャックは廃止されてしまいましたが、今回のXperia 1 IIではイヤホンジャックが復活しました。 変換ケーブルや無線イヤホンなど様々な代替手段はありますが、充電しながら音楽や通話ができたり、お気に入りのイヤホンを使えて音の遅延もないのは嬉しいポイントと言えますね。 Xperia SPRINGキャンペーン 出典: 【Xperia SPRINGキャンペーン】• 開催期間:2020年4月下旬以降発売予定~なくなり次第終了 「Xperia 1 II」をドコモオンラインショップで購入すると、 Xperiaロゴ入りオリジナルMOLESKINEジャーニーハードポーチが先着でもらえます! 出典: MOLESKINEジャーニーハードポーチは、Xperia 1 II本体がまるっと収納できるサイズで、様々なものを収納・保護するのに便利です。 かばんの中に入れたり、手首にぶら下げて持ち歩くことができるリストストラップもついているので、シーンに合わせた使い方ができます。 Xperiaロゴ入りオリジナルMOLESKINEジャーニーハードポーチがもらえるのは、 先着15,000名様となっています。 ドコモオンラインショップ限定のキャンペーンとなっているので予約購入がおすすめです。 Xperia 10 II 出典: 【Xperia 10 IIの特徴】• コンパクトサイズで普段使いに最適• アスペクト比21:9の縦長ディスプレイ• 便利なマルチウィンドウモード Xperia 10 IIは、SONYから2020年5月下旬以降に発売予定です。 Xperia 10 IIはXperia 10の後継機として発売され、控えめなスペックとなっているので普段使いに最適なモデルです。 本体の重さはわずか151gのコンパクトなボディとなっており、抜群の持ちやすさを実現しました。 ミント、ホワイト、ブラック、ブルーの4種類のカラーが用意されています。 2mm 重さ 約151g バッテリー容量 3600mAh アウトカメラ 約800万画素 約1200万画素 約800万画素 インカメラ 約800万画素 カラー ミント ホワイト ブラック ブルー アスペクト比21:9の縦長ディスプレイ 出典: Xperia 10 IIは、映画のスクリーンとほぼ同じ比率の21:9の有機ELディスプレイを採用しており、迫力のある映像を大画面で楽しむことができます。 ブラビアで培った映像技術のノウハウを取り入れたトリルミナスディスプレイ for mobileによって、より豊かな自然の色合いや繊細な色の違いまで表現されています。 21:9の縦長ディスプレイなので、ネットのブラウジングやSNSなどが見やすく、地図なども一度に広い範囲で見ることができるので、画面をスクロールする回数を減らせます。 便利なマルチウィンドウモード 出典: Xperia 10 IIの画面サイズは約6. 0インチ、21:9の大画面なので、2画面表示「マルチウィンドウモード」を適用しても閲覧性は抜群です。 2つのショッピングサイトを見比べたり、ニュースを見ながら気になる情報を検索したり、アプリの組み合わせ次第でさまざまな使い方が可能となっています。 マルチウィンドウモードは、デフォルトアプリの「21:9マルチウィンドウモード」もしくはサイドセンス、Googleアシスタントなど、さまざまな方法で簡単に起動できます。 また、「マルチウィンドウスイッチ」といって、上下それぞれの画面を横にスライドするだけで、簡単にアプリを切り替えることもできるので便利です。 arrows Be4 出典: 【arrows Be4の特徴】• 最高クラスの耐衝撃で落下しても割れにくい• 水や洗剤で丸洗いできるスマホ!?• 背景をぼかした写真が楽しめる arrows Be4は、富士通から2020年6月頃に発売予定のエントリーモデルスマホです。 arrows Be4の背面ボディはシンプルなデザインで、カラーはゴールド、パープル、ホワイトにブラックの4色展開となっています。 本体ボディはマット素材を採用しており、指紋が付かずに汚れにくいデザインが特徴です。 6インチ 本体サイズ 未定 重さ 未定 バッテリー容量 2780mAh アウトカメラ 約1310万画素 インカメラ 約810万画素 カラー ゴールド ホワイト ブラック パープル 最高クラスの耐衝撃で落下しても割れにくい 出典: arrows Be4は、ボディはユニボディ形状を採用しているため非常に頑丈な本体ボディ構造になっています。 5mの高さ 日本人男性の平均的な耳の位置 から落としても、割れにくいので安心です。 また、本体下部には紛失・落下防止に役立つストラップホールもついているので、折り畳みケータイのようにストラップで首から下げることもできます。 水や洗剤で丸洗いできるスマホ!? 出典: arrows Be4はなんと水や洗剤で丸洗いができてしまいます!うっかり水没させてしまっても平気なことはもちろん、洗剤もボディーソープの洗浄にも対応しています。 手洗い感覚でスマホを丸洗いできるので、常に清潔感を保つことができるスマホとして重宝されそうです。 というのも、スマホは小さなお子様のいる家庭だと、誤って口にくわえてしまう可能性があります。 その場合、携帯の雑菌を直接口に運んでしまう危険性がありますよね。 また、近日流行している感染症の予防をすることもできるので、一石二鳥のスマホといえます。 背景をぼかした写真が楽しめる 出典: arrows Be4のディスプレイサイズは5. 6インチで、ノッチなのないシンプルな四角い形状です。 片手で十分に操作できるので女性も安心です。 サイズ、形状はもちろん、なんとディスプレイ有機ELを採用しており、従来の液晶タイプと異なり発色が豊かで、いつでもきれいな画面表示を楽しめます。 arrows Be4の最大の特徴は、カメラをポートレートモードに切り替えると、背景のぼかしレベルを簡単に調整できるので、被写体が映える美しい写真が撮影できる点です。 ドコモで機種変更するなら契約すべきカード 機種変更は大きな買い物の一つなので、その費用を少しでも抑えたい・節約したいと思う方が多いと思います。 そこで注目したいのが、ドコモユーザーはもちろん申し込むだけで誰でも利用できる「dカード」「dカード GOLD」です。 ここでは、それぞれのカードがなぜドコモでの機種変更時におすすめなのか紹介します。 dカード GOLD 出典: ドコモで機種変更を検討している方へ朗報です! ドコモスマホとdカード GOLDを同時に契約すると、 最大13,000円分のキャッシュバックを受け取ることができます。 毎月のドコモ利用料金やdカード GOLDでのお買い物で貯まったdポイントは、機種変更時の代金に充てることができます。 ほかにも、スマホアクセサリ等のオプション品の購入に利用できたり、毎月の通信量やデータ量の追加にも利用できるのでずっとお得が続きます。 ドコモオンラインショップはdカード特約店に指定されているので、dカードやdカードGOLDで支払いをするともらえ るdポイントが2倍になります。 をご覧ください。 dカード 出典: dカードはの新規入会と利用で、最大8,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中です! dカードは 年会費永年無料で利用できるカードなので、他社カードと比較しても気軽に入会できます。 dカードで最大8,000円分のキャッシュバックを受け取る方法は以下の通りです。 dカードで最大8,000円のキャッシュバックを受け取る条件• 新規入会で必ず1,000円分のiDキャッシュバック• ドコモスマホの利用料金をdカード払いに設定すると1,000円分のiDキャッシュバック• 入会翌月までに20,000円以上の利用で4,000円分のiDキャッシュバック• 入会翌月までの「こえたらリボ」「キャッシングリボ」の設定で2,0000円分のiDキャッシュバック dカード新規入会でもれなく1,000円分がもらえるほか、簡単な3つの条件を達成するだけで最大8,000円分のiDキャッシュバックがプレゼントされます。 dカードはiDを搭載しているカードなので、iD決済時に現金と同じように使うことができます。 ドコモユーザーに人気のの記事をご覧ください。 【2020年6月】ドコモのキャンペーン最新情報 ドコモオンラインショップで実施中の最新キャンペーンをまとめました。 ぜひキャンペーンを活用してお得に機種変更しましょう! 5G WELCOME割 出典: ドコモは、 5G対応のスマートフォン全7機種を「5G WELCOME割」の対象機種として、新規契約または乗り換え MNP 契約で 最大22,000円、契約変更 FOMAやXiからの機種変更 では 最大5,500円の割引を実施します。 5G WELCOME割の対象5Gスマホは以下の通りです。 【5G WELCOME割対象端末】• Galaxy S20 5G• AQUOS R5G• LG V60 ThinQ 5G• Xperia 1 II• arrows 5G ドコモ5Gスマホの本体価格・割引|早見表 ドコモで発表された2020年春夏モデル全7機種の本体価格・5G WELCOME割の早見表をまとめました。 また、ドコモオンラインショップでは 頭金や事務手数料が無料になるため、上記の本体代金以外の費用は一切かかりません。 この機会に、ドコモの5Gスマホの購入を検討している方はぜひ一度ドコモオンラインショップに遊びに行ってみてくださいね。 5Gギガホ割 出典:• 受付期間:2020年3月25日 水 ~• 割引内容:「5Gギガホ」の契約で最大6ヶ月間1,000円割引 5Gギガホ割は、ドコモの新料金プラン「5Gギガホ」の割引キャンペーンです。 「5Gギガホ」を契約すると最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引になります。 5Gギガホの月額料金は7,480円なので、最大6ヶ月間 6,480円で利用できます。 毎月7GB以上使う場合は「5Gギガライト」よりも、 毎月最大100GBまで使える「5Gギガホ」がおすすめです。 今なら、 データ量無制限キャンペーンを実施しているので実質ギガ使い放題となっています。 最新5Gスマホをお得に購入出来て、さらにギガ使い放題になるので機種変更を検討している方は今がチャンスです。 5Gギガホ音声割 出典:• 受付期間:2020年3月25日 水 ~• 割引内容:割引内容:最大12ヶ月間700円割引• 対象料金プラン:5Gギガホ• 対象音声オプション:かけ放題・5分通話無料 5Gギガホは、家族間の通話は無料となっていますが、家族以外との通話をお得にするには通話オプションを契約する必要があります。 5Gギガホ音声割は、現行の通話オプション「かけ放題」「5分通話無料」の料金からそれぞれ 最大12ヶ月間700円割引になります。 割引額は以下の表の通りです。 通話オプション 月額料金 割引適用後の料金 オプション内容 かけ放題 1,700円 1,000円 国内通話かけ放題 5分通話無料 700円 0円 国内通話 5分以内:無料 5分超過分:30秒あたり20円 ギガホ割 出典:• 開催期間:201911月1日 金 ~3月31日 火• 適用条件:FOMAからXiへの変更または他社3G回線からXiへの乗り換え• はじめてスマホ購入キャンペーンは2020年3月31日までのお得なキャンペーンとなっているので、スマホへの乗り換えを検討している方は今がチャンスです! はじめてスマホ割 「はじめてスマホ割」はガラケー(フィーチャーフォン)からスマートフォンに機種変更する方を対象とした割引サービスです。 その割引額は 月1000円。 割引期間は初回適用月から最大12ヶ月間なので、 1年で12,000円もお得になる計算です。 対象料金プランは以下の通りです。 ガラケーから初めてのスマホに変更する際にはぜひご利用ください。 ギガホ• ギガホ:定期契約なし• ギガライト• ギガライト:定期契約なし スマホおかえしプログラム 「」は、端末を36回払いで購入した場合、使用終了時に対象のスマホを返却すると、翌々月請求分以降の分割支払金が最大12回分不要になる割引サービスです。 例えば、108,000円のスマホの場合、 最大36,000円引きになります。 スマホの返却の受付は、ドコモショップもしくはドコモ取り扱い店舗にて、2019年8月下旬よりスタートします。 なお、利用可能期間は、対象機種の購入月の翌月を1ヵ月目として、購入から35カ月目の月末までとなります。 なお、ドコモが提示する条件にそってスマホを返却するのが条件となります。 返却時、査定条件を満たしていない場合は、20,000円 税抜 の故障時利用料を支払わなければならないケースがあるので気をつけてください。 端末購入割引• 2019年10月12日 土 ~ 他社スマホからドコモに乗り換える方 MNP が対象の割引キャンペーンです。 乗り換え時に対象機種を購入すると、 最大20,000円も端末代金から割引を受けることができます。 対象機種は、最新のiPhone SE 第2世代 〜キッズケータイまで幅広いです。 乗り換えだけでiPhoneが2万円も安く購入できるなんて、かなりお得ですよね。 は、対象機種を購入してドコモスマホを安くゲットしましょう。 下取りプログラム 2014年12月1日 月 から実施されているしてもらえるサービスです。 iPhoneやiPadをはじめ、ドコモのAndroidTMスマホやタブレット、ドコモ ケータイの、ほぼ全機種が下取り可能です。 【適用条件】• 携帯電話機などの購入時に、使用していた端末を下取りに出す• dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブに加入している ドコモの機種の選び方 種類が多くなればなるほど選ぶことが難しくなります。 ここでは「スペック」「デザイン」「価格」の3つのポイントにわけて選ぶ基準を解説します。 スペック スペックが高いことは重要ですよね。 その他に「カメラの性能」も指標となります。 スペックが高くなれば、自動的に価格も高くなります。 そのため機種ごとの性能を理解した上で、 自分が求めるパフォーマンスを十分に発揮してくれる端末を選ぶことが大切です。 こちらの記事では、しています。 デザイン 持ちやすさや、ボタンの位置は操作する上で重要です。 また、ディスプレイの形状など気になるところをチェックしてください。 オンラインで機種変更する場合は、一度ドコモショップへ行き実機を触ってみることをおすすめします。 価格 ドコモは、一括払い dカードならポイント2倍 、24回払い、36回払いを選ぶことができます。 オンラインショップで購入する場合、36回払いにすれば、3分の2の価格で端末を手に入れることができる「スマホおかえしプログラム」があります。 このように価格は高くても、キャンペーンを利用すればお得にゲットできる可能性があります。 機種変更前にはしっかり適用されるキャンペーンをチェックしてみてください。

次の

docomoで機種変更できるオススメのスマホ 絶対に後悔しない7機種を厳選

ドコモ スマホ おすすめ

MVNO(格安SIM)による取り扱いも今のところありません。 またメーカー直販のSIMロックフリーモデルとして、ファーウェイ・ジャパンの「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」が発売済みです。 カメラに特化したフラッグシップモデルですが、Googleの各種アプリがインストールされておらず、Google Play Storeも利用できないため一般的なAndroidアプリがインストールできないスマホです。 MNPなど通信事業者の乗り換えの手間や、現在使っているアプリやサービスの移行を考えると、現時点で5Gスマホに買い替えやすいのは3キャリアでAndroidスマホを利用しているユーザーといえるでしょう。 「5Gスマホ」購入ポイント:エリアは限定的でもスペックの高さが魅力 各社の5G対応エリアはまだまだ限定的で、人口密集地の一部で使えるという段階です。 5Gサービスの恩恵をフルに受けられるのは、エリアが充実する数年以上先になると予測されています。 しかし 5Gスマホは新サービスに対応する機種だけに、機能や性能が高いハイスペックモデルが多く、5G以外の見どころが多いのも魅力です。 全国でほぼカバーされた4Gも最新の高速仕様をサポートしたり、カメラや処理能力、内蔵メモリ、Wi-Fiなど、この先長く使える要素を持ち合わせたりしています。 先行投資として5G対応スマホを購入する選択肢もあるでしょう。 「5Gスマホ」購入ポイント:端末価格や月額料金など気になるコストは? 5Gスマホはハイスペックモデルが多いこともあり、支払総額が10万円から13万円台半ば(税込、以下同)という高額な機種がほとんどです。 買いやすい価格帯のモデルも一部ありますが、今のところ選択はわずか。 ただし、夏ごろの発売を控えている機種がいくつかあるため、そのタイミングまで待つのも手でしょう。 大手キャリアは高額なスマホ購入の負担感を軽くできるよう、それぞれで購入プログラムを用意しています。 分割払いと一定期間後の買い替え(端末の回収込み)が必要ですが、条件を満たせば月々の負担額を低くおさえて最新スマホを購入できます。 また月々の料金プランは、各社とも5G用の専用料金を契約します。 基本的に従来の4G向けプランから月額で500〜1000円ほど高く設定されていますが、サービス開始キャンペーンやエリアの狭さを理由にした無料措置もあり、極端なコストアップにはならないでしょう。 いずれも高速・大容量という5Gサービスを生かせるよう、使い放題やそれに近い大容量のデータ通信量に対応しているのが特徴。 もちろん、Wi-Fiを活用してあまりモバイルデータ通信を使わないユーザーに合わせて、月1GBから設定できるプランもあります。 またauは動画配信サービス「Netflix」が付いたプランを用意。 ソフトバンクも「YouTube」や「Amazon Prime Video」のデータ通信容量をカウントしない仕組みを用意しています。 「5Gスマホ」おすすめモデル3選 3キャリアが取り扱う「AQUOS R5G」 シャープの「AQUOS R5G」は、ドコモ、au、ソフトバンクの3社がそろって取り扱っている5Gスマホです。 支払総額は11万台前半から12万円台後半です。 「AQUOS R5G」のソフトバンク向けモデル 高速通信を生かすためかビジュアル関連のスペックが充実しています。 ディスプレイは大画面の約6. さらに、8Kの静止画や動画を撮影できる超広角カメラ、広角カメラ、光学2倍ズーム対応の望遠カメラ、背景ボカシ用のToFカメラセンサーを備えています。 プロセッサーはSnapdragon 865、メインメモリは12GB、内蔵ストレージは256GBと処理能力もハイスペック。 最大1TBのmicroSDXCメモリーカードを搭載することもできます。 防水・防塵(じん)やおサイフケータイにも対応しています。 大画面だけどスリム、高解像度カメラも特徴の「Galaxy S20 5G」 サムスン電子の「Galaxy S20 5G」は、NTTドコモとauが販売する5Gスマホです。 端末価格の総額は10万〜13万円台です。 「Galaxy S20 5G」のドコモ向けモデル 搭載する6. 2型有機ELディスプイは、120Hzのリフレッシュレートで表示が非常に滑らか。 ディスプレイの縁を細くするベゼルレスデザインが進化し、大画面でありながら幅69ミリというスリムさも魅力です。 カメラは1200万画素の超広角と広角、なんと6400万画素の望遠というトリプル構成です。 プロセッサーはSnapdragon 865で、メインメモリは12GB、内蔵ストレージは128GB。 最大1TBのmicroSDXCメモリーカードを搭載することもできます。 防水やおサイフケータイにも対応しています。 ソニーのフラッグシップモデル「Xperia 1 II」 ドコモとauが取り扱う「Xperia 1 II(マークツー)」は、ソニーモバイルコミュニケーションズ製の5G対応フラッグシップモデル。 auは5月22日の発売で、総額は13万3600円。 ドコモは5月下旬の販売開始を予定しています。

次の