髪の毛 広がる ボブ。 伸ばしかけ&伸びちゃったボブ|はねる、広がる、重い…を解消!おすすめヘアスタイル&アレンジ

髪のボリュームを抑える方法。縮毛矯正よりもヘアケアを見直して | 女性の美学

髪の毛 広がる ボブ

髪の毛が太い・硬い• 髪の毛が多い• くせ毛で髪が広がりやすい• 髪の毛が乾燥して傷んでいる 髪の毛のボリュームに悩む人は「髪が多いから」と考えがちですが、実は髪がさほど多くない人だって、髪質や髪の傷み具合でボリュームが出てしまうのです。 自分の髪のことをよく理解してから、ボリュームをコントロールする方法を考えるのが大切。 髪質が原因なのに髪の毛を梳いたり、または髪の毛が多いことに気づかずにヘアケアを徹底したりしても、ボリュームダウンはできません。 ボリュームダウンさせる髪の毛のセルフケア方法 髪の毛が傷んでいるせいでゴワゴワの髪の毛になっている人は、日頃のヘアケアに力を入れてみましょう。 髪質を改善すれば、髪のボリュームも落ち着きを見せてくれますよ。 シャンプーとトリートメントのやり方 毎日の習慣だからこそ、シャンプーとトリートメントの使い方を間違えていると髪質がどんどん傷み、ボサボサでゴワゴワの髪になってしまいます。 シャンプーの正しい使い方• 髪が乾いた状態でブラッシングする• お湯で髪や頭皮を軽く洗う• シャンプーを手のひらに馴染ませ、爪を立てないように頭皮を優しく揉むように洗う• シャンプーをしっかり洗い流す 汚れを取ろうとして爪で引っ掻くように洗ったり、髪が絡まったままシャンプーをつけないように注意しましょう。 シャンプーを洗い流した後は、トリートメントで髪の毛を保湿してください。 最初は毛束から、次に後頭部、最後に髪全体の順でトリートメントを馴染ませましょう。 トリートメントは塗り込んでから少し時間を置いて洗い流すと、成分が髪の毛に浸透しやすくなりますよ。 ぜひ次の入浴から試してみてください。 オイルやトリートメントで髪を保湿 入浴中に使う物とは別に、ヘアオイルやトリートメントを使って髪の毛を保湿してあげましょう。 髪の毛は乾燥がトリガーになって傷み、切れ毛や枝毛になり、ゴワゴワになってしまいます。 ヘアオイル• 洗い流さないトリートメント• ヘアクリーム 髪の毛の保湿アイテムを使って潤してあげてください。 髪の毛を洗った後にオイルやトリートメントを使うと、ドライヤーの熱から髪の毛を守ることができます。 傷んだ髪の毛は潤いと栄養をたっぷり与えて補修することで、ツヤが出て落ち着きのあるサラサラ髪になりますよ。 ドライヤーの使い方• 高温で頭頂部から髪の毛の根元を乾かす• 上から下に向かって髪の毛を乾かす• 大部分が乾いたら冷風にして、髪の毛全体の熱を冷ます ポイントは髪の毛の上から下に向かって乾かしていくことです。 毛先から乾かすとボリュームが出てしまうので注意してくださいね。 ヘアブラシを変えてみる ところで今使っているヘアブラシは、あなたの髪質に合ったものですか?ブラシは絡まりをほどかせられたらOKというものではなく、毛の流れやボリュームを整える役割も担っています。 髪にボリュームが出がちな人におすすめなのは、ロールブラシやデンマンブラシです。 ロールブラシは360度全てにブラシがついていて、髪の毛の流れを整えるのに向いています。 デンマンブラシは髪の毛のボリュームを落としてまとまりやすくするのに向いています。 ヘアオイルをお持ちの人は、つげ櫛にオイルを染み込ませて使うのもおすすめです。 梳かすたびにヘアオイルが浸透して、髪の毛にツヤが出てまとまりやすくなりますよ。 ヘアスプレーでボリュームを抑える 髪の毛のボリュームを抑える目的で開発されたヘアスプレーもあります。 あまりに髪が広がってまとまらないときは、ヘアスプレーに頼ってみるのも良いでしょう。 ただしスプレーでは根本的な解決にならないので、雨の日や湿気の多い日、酷い寝癖のついた日などの応急処置として使ってみてください。 美容院に頼ってボリュームをダウンさせる方法 ボリュームたっぷりの髪の毛は、美容院に行ってプロに任せることでも解決できます。 美容院にはヘアケアのプロがいますから、施術をお願いするついでにヘアケアのアドバイスを貰っておくのもおすすめです。 縮毛矯正をしてもらう 元からのくせ毛や髪質をサラサラにして貰う「縮毛矯正」。 天然パーマやうねりが目立つくせ毛を、サラサラストレートにし、ボリュームをダウンさせてくれます。 ストレートパーマよりもサラサラストレートになりやすく、効果が持続しやすいのが縮毛矯正の特徴です。 ただしコストが高くなりがちなのと、髪の毛への負担が大きいのが注意点。 もしも髪質が原因で髪にボリュームが出ている場合なら、縮毛矯正をしても余計に髪の毛を傷ませるだけです。 本当に縮毛矯正が必要かどうかは、美容師さんとよく相談して決めてくださいね。 また、一度縮毛矯正をした髪の毛は元に戻りにくいのが現実。 場合によってはストレートパーマや、トリートメントの方が効果的ということもあります。 ストレートパーマをかける 縮毛矯正と比べてコストも時間もかかりにくいのがストレートパーマ。 ですがストレートパーマはくせ毛を伸ばすものではなく、髪の毛のウェーブを伸ばすためのものです。 多少のくせ毛やうねりを改善するのに効果的ですが、本格的なくせ毛をストレートにするのには向いていません。 髪質そのものを変えるのではなく、ただ髪の毛のボリュームを落としたいだけのときに利用するのがおすすめです。 また、ストレートパーマは約3ヶ月程度で効果が落ちますが、その分髪の毛への負担も少ないのが魅力。 トリートメントをする 髪の毛があまりに傷んでいる人は、美容院で本格的なトリートメントをプロに施術してもらうのもおすすめです。 サロントリートメントは施術者の技術も使われる薬剤もハイレベルですから、ダメージヘアを回復させて枝毛やパサつきを改善させます。 美容師さんからトリートメントをしてもらうついでに、自宅でできるヘアケアのポイントや、自分の髪質に合いそうなシャンプー・トリートメント選びのアドバイスを貰っておきましょう。 量が多い人は梳いてもらう 明らかに毛量が多い人は、美容院で髪の毛を梳いてもらいましょう。 髪の毛の量がスッキリして、ボリュームが一気にダウンします。 ただし「髪を梳く」というのは「少なくする」ということです。 安易に梳いて貰おうとすると、思った以上に髪が少なくなってしまうこともあります。 本当に髪を梳かなくてはならないのか、梳く以外にも髪の毛のボリュームを抑えられる方法はないのかを検討してから美容院に行きましょう。 ボリュームを抑えるのにおすすめな髪型は次の通り。 シニヨン• お団子• 編み込み 逆にポニーテールやハーフアップのように、髪の毛がばらけるような髪型はボリュームが出やすいのでおすすめできません。 何かを変えてみるだけで髪のボリュームは一気に変わる シャンプーのやり方やドライヤーの使い方、ヘアブラシ…髪質は些細な要素で大きく変化します。 いつも使っているアイテムを一つ変えるだけでも、理想の髪型に近づいたり遠ざかったり。 髪のボリュームを抑える引き金は、予想外のところにあるかもしれません。 ヘアケアを徹底するだけで縮毛矯正せずにすむことだってあります。 まずは身近なところの改善から始めて、理想のサラサラヘアーを目指していきましょう。

次の

くせ毛にボブはNG!?クセ毛の人が絶対にやってはいけないヘアスタイル。

髪の毛 広がる ボブ

ボブの広がりを抑える対策方法~ボブが広がる時の必勝法! ボブヘアの広がりを抑える方法は簡単です。 そもそも何故短いボブヘアにすると 髪の毛が膨らんだり広がるのでしょうか? これはもはやショートヘアの宿命 とも言える現象ですし悩みですよね。 ボブヘアが広がる原因として考えられるのは…• 横の髪の毛が真っ直ぐに生える癖がついているから• もともとがクセ毛で髪の毛にボリュームが出やすいから• 短い髪の毛が伸びてくる過程で顔の輪郭などにあたって、その部分だけ外に膨らんでしまうから• 髪の毛の量が多いから• 湿気が多いから• 髪の毛が傷んでいてダメージヘアになっているから …などがあります。 いかがですか? 自分はこれかもしれないと思えるものがありましたか? ボブで広がる原因が分かると それに伴った対策ができるものです。 例えば、 クセ毛の人や髪の毛の量が多い人などは ボブヘアやショートボブを諦めればいい… 確かに究極の選択はそうかもしれません。 髪の毛が傷んでいる… これは髪の毛の「キューティクル」 が傷んでいることでもあります。 キューティクルとは、 髪の毛一本一本の表面を覆っている ウロコ状の保護膜のこと。 何故なら、 キューティクルが髪の毛の潤いと水分、 そして髪の毛に必要な栄養素を閉じ込めて守っているから。 水分と栄養素が奪われた髪の毛は 乾燥してパサパサと広がりやすくなり、 キレイにまとめることが困難になります。 また、乾燥を補おうとして 外から湿気などを吸収してしまうので、 雨の日や湿気の多い日になると 髪の毛が広がるという現象が起こってしまうのです! 髪の毛が広がる対策に有効なのは 「 キューティクルをケアして整える」 という方法です。 ボブのキューティクルをケアして整える方法 一つずつ説明していきますね。 それに熱いお湯は 乾燥を悪化させる原因にもなってしまいます。 シャンプーの時に使うのが洗い流すトリートメントで、 こちらは洗髪中のヘアパックの役目を果たしています。 洗い流さないトリートメントは、 タオルドライ後の濡れた髪の毛に塗布することで、 髪の内部の水分や栄養素を外に逃さないようにしてくれます。 それだけでなく、 洗い流さないトリートメントを塗布すると、 ドライヤーの熱や寝具の擦れなどのダメージから髪の毛を守ってくれますよ。 特にオススメしたいのは 「洗い流さないトリートメント」で、 その中でも 「ヘアオイル」は保湿効果に特化しているので話題です! このようなヘアケアアイテムで髪の毛を労ってあげましょう。 3,タオルドライ後の濡れた髪の毛はドライヤーできちんと乾かす 自然乾燥なんてもってのほか。 何故なら、自然乾燥をすると キューティクルは開きっぱなしの脆い状態のまま ダメージを受けやすくなるからです! キューティクルは洗髪をすると ウロコのような膜が開いた状態になります。 このままにしておくと、 開いたところから髪の内部の水分と 栄養素が垂れ流しになるし、 乾燥がますます悪化してしまいます。 キューティクルを 元の閉じた状態に戻すのに必要なのが 「ドライヤーの熱」なのです。 タオルドライをしたら 洗い流さないトリートメントで髪の毛をケアして、 ドライヤーできちんと乾かすようにして下さいね。 これによって、 キューティクルのウロコ状の膜は閉じ、 内部の水分と栄養素を閉じ込めることができます。 ただし、 ドライヤーで乾かす時はいくつか気を付けることがあります。 ドライヤーで乾かす時は髪の毛ではなく「地肌」から乾かすこと• ドライヤーは最低でも15~20センチは髪の毛から離して使用すること• 温風と冷風を交互に使用して、8割9割乾いたら仕上げは冷風で行うこと 以上のポイントを守りながら、 自然乾燥はやめてドライヤーで髪の毛を乾かして寝ましょうね。 ボブのボリュームを抑える髪の毛の乾かし方をマスターしよう ドライヤーの大切さが出てきたので、 ここでボブヘアのボリュームを抑える 髪の毛の乾かし方も説明しておきます。 ドライヤーの使い方によって 髪の毛のボリュームアップや ボリュームダウンも可能になります。 ・ドライヤーの温風を使って後頭部の後ろから下方向に向かって斜めにあてて乾かす ・後頭部の上側、そして、両サイドの髪の毛は、上から下に向かって温風をあてて乾かしていく (時々冷風を織り交ぜると尚良) ・8割9割乾いてきたら、髪の毛を掴んで持ち上げて冷風を上から下に向かってあてて乾かしながら仕上げていく このようにドライヤーの風の威力を使うことで 髪の毛の広がりを抑えることができます。 最大のポイントは 「 仕上げを冷風で行うこと」で、 冷風には髪の毛のボリュームや広がりを抑える効果があります。 加えて、 温風で熱くなりすぎた髪の毛を 冷風でクールダウンさせることで、 ダメージヘアになるリスクを 軽減することにも繋がります。 ドライヤー使いをマスターして、 ボブヘアを美しい状態で維持したいですね! できるならこまめにカットしに行ってヘアスタイルをキープ これは最終手段と言いますか… 時間と余裕が無いとできないことだとは思います。 しかし、これもまたお気に入りの髪型をキープするための一つの方法なのです。 カット仕立ての髪型を維持できる期間は 「 約2ヶ月」だと言われています。 髪が長ければ長いほど ヘアスタイルの変化も目立たないのですが、 ボブヘア…特にショートボブなどの短いヘアスタイルだと 伸びてくるのがすぐ分かりますよね。 だから短いヘアスタイルほど維持が大変で、 短髪の男性がよく髪の毛を切りに行くのは これが理由だったのです。 『最近ボブヘアの広がりが気になるな』 と感じたら、 それは髪の毛が伸びた可能性も十分に考えられます。 カット仕立てをキープしたいなら、 こまめに美容院へ行ってカットしてもらう… というのもオシャレのためには必要なのかもしれませんね。 以上のような方法で ボブヘアの広がりを抑える対策を行ってみて下さい。 筆者の一番のオススメは、 やっぱり毎日のヘアケアですかね。 筆者はクセ毛なので、 どうしても髪の毛がパサパサしたり 広がったりしてしまうのが悩みで、 特に大好きなショートボブにした時は悪戦苦闘していました。 外側の髪の毛だけに 縮毛矯正をしてもらったこともあるくらいです。 でも、最近のヘアケア商品は 昔よりかなり品質が向上しているので、 毎日きちんとケアしていればそれなりの効果は実感できます。 髪の毛の健康状態が良ければ キューティクルも元気なので広がりも改善できる… と、筆者は経験上感じていますよ。 さて、では出先でボブヘアが膨らんで 広がりが気になってしまった時はどうしたら良いのでしょうか? この悩みも短いボブヘアあるあるですよね。 外出先でショートボブが広がる・膨らむ時、ボリュームダウンする方法 外出先でショートボブが広がる・膨らむ 外出先ではドライヤーもないし… どうしたら広がった髪の毛を整えることができるのでしょう? それには以下のような方法をお試しください。 外出先で広がって膨らんだボブヘア ショートボブ の対処方法• ヘアブラシで整える• サッパリタイプのヘアオイルを髪の毛に軽くなじませる• 髪の毛の内側に少量のワックスをつける• 手のひらに薄く伸ばしたハンドクリームを毛先になじませる ヘアブラシは女性の身だしなみの必需品ですから、コンパクトなものをポーチなどに入れて持ち運ぶようにしましょう。 ヘアオイルやワックスは、100均などに売っている持ち運び用に小分けにできるケースに入れておけば、外出先で使いやすいですよ。 ハンドクリームは冬以外だとポーチから出してしまっている女性も多いかと思いますが、こういった緊急時にも活用できますので、小さいものを持っておくのがオススメ。 上記の方法をもう少し詳しく見ていきましょう。 1,ヘアブラシで整える ブラッシングの効果には髪の毛の絡まりをほどく以外にも、「髪の毛に付着した余分な水分を飛ばす」というものがあります。 先程も説明したように、髪の毛が傷んでいたりして毛髪の水分量が増えれば、髪の毛は膨張して広がりやすくなりますよね。 湿度が上昇すると髪の毛に余計な水分が吸収されやすくなってしまうので、ブラッシングで付着した水分を取り除けばまとまりのある髪の毛が復活する場合も! ポーチに入る携帯用のヘアブラシを持っておくと、サッと取り出してサッととかすだけで広がりの対策になるのでオススメですよ。 2,サッパリタイプのヘアオイルを髪の毛に軽くなじませる 乾いた髪の毛でもベタつかず、応急処置として使えるのが「サッパリタイプのヘアオイル」です。 ヘアオイルは最近では100均にも売っていますので、まだ持っていなくて試してみたい方はプチプラから始めるのも有りですよ。 3,髪の毛の内側に少量のワックスをつける こちらもヘアオイル同様、外出先に持っていくと安心なアイテムです。 髪の毛の広がりやうねりなどが気になってきたら、内側の髪の毛に少量のワックスをつけるだけ。 ワックスはスタイリング剤としても入手しやすいし、小さなサイズのものも意外と多く販売されているので要チェックですよ! 4,手のひらに薄く伸ばしたハンドクリームを毛先になじませる 意外と知られていない方法が、ハンドクリームを使ったやり方。 これだけで髪の毛一本一本のコーティングが完了するので、髪の毛が広がる原因である湿気から守ってくれますよ。 どれも簡単にできる方法だと思うので、是非一度お試しください。 NGなのは 「広がった髪の毛を水で抑えようとすること」です! これでは余計な水分が髪の毛に吸収されてしまうので、広がりや膨らみ、うねりまでもが悪化してしまいますよ。 よくお手洗いなどで手を洗った後の濡れた手を髪の毛にあててセット直しを行っている人を見かけますが、これはやめましょうね。 最後は、ボブヘアの広がりを抑えながらもステキに決まるヘアアレンジをご紹介して終わりにしましょう。 ボブの広がりを抑えるヘアアレンジ動画まとめ 忙しいママでもこれならできるであろう三つ編みのヘアアレンジ。 編み込みができない人でも三つ編みならできる…って方も多いのではないでしょうか? トップに近いサイドを三つ編みにして、ハーフアップみたいにヘアアクセサリーでまとめて完成。 いかがだったでしょうか? ここに載せている動画はごく一部です。 他にも色んなヘアアレンジがありますが、比較的簡単で、不器用な人でもやりやすいものをいくつかピックアップしてみました。 どうだろう…そんなに特別なアレンジはなかったはず…。 筆者もヘアアレンジが苦手で不器用なのですが、そんな不器用な筆者の目線でも『これならやってみたい』と思えるアレンジを見繕いました。 ボブの広がりを抑える対策方法~膨らむ・広がるショートボブをボリュームダウンする方法まとめ ボブヘアもショートボブも、広がってしまったら残念ですよね。 ここに書いていることを参考にして、ボブと上手に楽しくお付き合いしていってほしいなと思います。 今回は「ボブの広がりを抑える対策方法~膨らむショートボブをボリュームダウンする方法」というタイトルで記事を書いてきました。 少しでもボブヘアの広がりで悩んでいる人の参考になっていれば幸いです。

次の

美容師解説「くせ毛だから髪の毛が広がる」ショートにしたらさらにパサパサしますか?

髪の毛 広がる ボブ

青山・表参道・原宿• 恵比寿・広尾・六本木・麻布・赤坂• 代官山・中目黒・自由が丘・武蔵小杉・学大• 三軒茶屋・二子玉川・溝の口・青葉台• 品川・目黒・五反田・田町• 新宿・高田馬場・代々木• 中野・高円寺・阿佐ヶ谷• 下北沢・成城学園・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘• 池袋・目白• 銀座・有楽町・新橋・丸の内・日本橋• 上野・神田・北千住・亀有・青砥・町屋• 吉祥寺・荻窪・三鷹・国分寺・久我山• 八王子・立川・国立・多摩・日野・福生・秋川• 両国・錦糸町・小岩・森下・瑞江• 門前仲町・勝どき・月島・豊洲• 御茶ノ水・四ツ谷・千駄木・茗荷谷• 明大前・千歳烏山・調布・府中• 赤羽・板橋・王子・巣鴨• 鷺ノ宮・田無・東村山・拝島• 町田・相模大野・海老名・本厚木・橋本• 横浜・関内・元町・上大岡・白楽• 大井町・大森・蒲田・川崎・鶴見• 横須賀・小田原• センター南・二俣川・戸塚・杉田・金沢文庫• 湘南・鎌倉・逗子• 大宮・浦和・川口・岩槻• 大山・成増・志木・川越・東松山• 練馬・ひばりヶ丘・所沢・飯能・狭山• 西新井・草加・越谷・春日部・久喜• 上尾・熊谷・本庄• 東大宮・古河・小山• 流山・三郷・野田• 千葉・稲毛・幕張・鎌取・都賀• 船橋・津田沼・本八幡・浦安・市川• 柏・松戸・我孫子• 市原・木更津・茂原・勝浦・東金・銚子• 八千代・佐倉・鎌ヶ谷・成田• 宇都宮・栃木• 取手・土浦・つくば・鹿嶋• 前橋・高崎・伊勢崎・太田・群馬• 水戸・ひたちなか・日立・茨城• 梅田・京橋・福島・本町• 心斎橋・難波・天王寺• 江坂・千里中央・十三・豊中・池田・箕面・新大阪・吹田• 茨木・高槻• 堺・なかもず・深井・狭山・河内長野・鳳• 昭和町・大正・住吉・住之江• 高石・府中・岸和田・泉佐野• 門真・枚方・寝屋川・関目・守口・蒲生・鶴見• 平野・八尾・松原・古市・藤井寺・富田林• 鴫野・住道・四条畷・緑橋・石切・布施・花園• 長岡京・伏見・山科・京田辺・宇治・木津• 舞鶴・福知山・京丹後• 三宮・元町・神戸・兵庫・灘・東灘• 姫路・加古川• 川西・宝塚・三田・豊岡• 西宮・伊丹・芦屋・尼崎• 三木・北区・西区・長田・明石・垂水• 和歌山.

次の