韓 流 ドラマ マイ ヒーリング ラブ あらすじ。 韓国ドラマ|マイヒーリングラブのネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も|韓流マイスター

韓国ドラマ「マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~」テレビ東京で4/20より地上波放送|予告動画とあらすじ

韓 流 ドラマ マイ ヒーリング ラブ あらすじ

マイヒーリングラブ-韓国ドラマ-あらすじ-最終回まで感想あり-最高視聴率16. 0%!という驚異の視聴率を叩き出したドラマです。 しかも2018年のMBC演技大賞・3冠受賞作!をマークした大爆発的なドラマです。 この【マイヒーリングラブ】のドラマは..。 常に自分のことよりも家族を優先してきたイム・チウ! しかもイム・チウは、娘&お嫁さん!そして優しい奥さんでいたい!と思ったことが1回もなくて..。 いつも家族の為に自分を犠牲にしてきたパワフルなチウです。 そんな主婦のチウが、運命的な出会いによって..。 人生の幸せをGETするサクセスストーリーです。 そのあと、今のお母さんがチウを育ててくれて..。 そんなチウは大恋愛を経て、旦那ワンスンとゴールイン! ところが旦那ワンスンは、ダメンズ亭主で..。 その為、チウが、旦那の代わりにダブルワークで家計を支えていたのだった。 しかも旦那ワンスン以外にも、姑イボクにはいじめられて..。 さらに旦那の妹ジュアはトラブルばかり! 日々、苦労が絶えないチウは苦悩していたのだった。 その後、もう限界がきたチウは、姑達と別居を考え始めて..。 その為、新たな住まいの契約へ出かけたチウ! そんな中、憧れのマイホームに向けて掘削機のテストを受験に行ったイム・チウ! すると同じ試験会場にいたハンスグループ常務のジンユが、チウに助言をしてくれて..。 そのお陰で何とか乗り越えられたチウだったのです。 その頃、ハンスグループ常務のジンユは、モール建設の地域の土地買い取りの為に懸命だったのです。 そこで地主さんを招待していたジンユ! しかもジンユは、車を運転中に接触事故に遭遇してしまい..。 なんと事故をした男性ワンスンの所に、掘削機のテスト会場で会ったチウが登場したのです。 そんな中、チウは、地主さんから高い修繕の費用の支払いを命じられてしまい..。 話を聞いていたジンユは、チウを救助してくれたのだった。 そして夜になって..。 ジンユは、ガソリンスタンドに行ったのです。 すると、ここでも再度、チウと再び会ったのです。 しかもジンユの大学時代に好きでいた ソウル大学のお化け が、なんとチウ!と判明して..。 そしてバツイチで、娘がいます。 愛する娘のために頑張って明るく前向きに生きていこう!と誓ったのです。 そして司法試験を目指していたけれど何回も落ちて、その後、フードトラックを営んでいます。 そして、美容室を経営しています。 旦那さんは交通事故で他界してしまいました。 ハンスグループの保安要員です。 お母さん動揺に美容院でヘルプをしています。 奥様&娘さんを失ってしまいました。 【マイヒーリングラブ-キャスト&相関図はこちらです!】 【マイヒーリングラブ】61話〜62話のあらすじのご紹介です! そして 【マイヒーリングラブ】59話〜60話の前回のあらすじは... チュチョルは雑誌のモデル撮影が目前だったのです。 お相手の女性モデルが急用で来れなくなってしまい..。 急遽、代理でイユが相手役をすることに! チュチョルの相手役になれて嬉しいイユ!! その後、撮影が始まりラブラブのイユとチュチョル。 そんな中、サムスクは、チユの戸籍のことで寂しい気持ちになっていたけれど〜本当の家族に家に行くことを希望していたのだった。 そこでチウはサムスクに..。 【なんで?私を育ててくれたの?】と聞いたのです。 【チウは、初から私に懐いていたんだ!そんなチウをほっとけなくて..。 】と本音を語ったサムスク。 チウはサムスクに感謝の気持ちでいっぱいだったのです。 一方、ジンユは、母ソンジュを呼び出したのだった。 【お父さんのDNA登録に行ったのは事実なのか?それにチウを捨てたのもお母さんなの?】と聞いて..。 【あの時は、そうせざるおえなかった!】と言い出したソンジュ。 継続してソンジュは【自分がしてきたことは苦悩し続けてきた!】といい..。 【じゃあ何で?チユを探さなかったんだ!!】と攻撃したジンユだったのです。 しかもチウも全部、知ってる!と、わかり..。 ジンユは驚愕したのだった。 そんな中、ジンユはキップムに【ユンギョンはお母さんなんだ!】と話したのです。 さらに【お母さんはキップムに会いたがっている!会いに行かれる?】と聞いたジンユ。 キップムもOKしたので、2人でユンギョンの所に出かけたのだった。 ユンギョンは、ジンユの様子が変!と感づいて..。 ジンユは、キップムに【いきなりでごめん!】と謝りながらハグしたのです。 マイヒーリングラブ-61話あらすじ ヒョシルは、親から受け継いだリングをソンジュに譲渡したのだった。 さらにソンジュを戸籍でも娘にする!と決めて..。 【今後は、娘になりなさい!】と伝えたのです。 話を聞いたチウは驚愕してしまい..。 だがチウは【ダメよ!母は、おばあさんの娘にはなれないから!】と伝えたのだった。 するとジンユは膝まづいて【チユの行方をわからなくさせたのは母なんだ!】と事実を告げて..。 ヒョシルとジェハクは驚きを隠せないでいたのです。 だがソンジュに未だシラを切って【違うわ!ジンユが誤解しているだけだから!】と言い放ったのだった。 でも激怒したチウは【いい加減にして!私を捨てたのは貴女でしょ!】と反論して..。 ヒョシルは、ソンジュがチユの行方をわからなくさせたことに衝撃をうけて倒れてしまったのです。 そして、ソンジュはジェハクに確認されて【チユの行方をわからなくさせた!】と白状したのだった。 それでも、この場に及んでも【魔が差した!】と言い張るソンジュ。 そんなソンジュにジェハクは【いいからココから出てけ!】と激怒して..。 その頃、ワンスンは、ウンジュが目の前の職場で仕事をしている!とわかったのです。 ワンスンは驚愕してしまい..。 ウンジュは、ワンスンに【気になることがあって..。 チウがハヌルを見に来たんだけれど..。 なんだか?いつもチウとは違ったの!】と伝えたのだった。 だがワンスンは、チウのことで心当たりがなくて..。 そんな中、イユは仕事から帰宅したのです。 だが自宅の中が普段と違う!と異変を感じて..。 ソンジュは、イユに【何か?起きる予感がして仕方がない!だから頼りになる男性がいいよ!チュチョルはダメだから。 】と言い放ったのだった。 納得がいかないイユは、ソンジュに反論したのです。 一方、ジンユは、ソンジュに幼少期にチユが保持していたメモ書きのメッセージのことを話して..。 【ついに警察も捜査を開始したんだ!見つかる前に自分から出頭してほしい!】とお願いしたのだった。 イユは2人の話を聞いてしまい..。 ジンユは、イユに本当のことを話したのです。 その頃、ヒョシルは、無事に退院して来たのだった。 だが今も自宅にソンジュがいるので驚愕したヒョシル! 再度、ソンジュに【まだいるのか!いい加減、出てけ!】と激怒して..。 【ちゃんと罪を償うから〜出ていかない!】と言い放ったのです。 そんなソンジュに益々、怒ってしまったヒョシルだが..。 マイヒーリングラブ-62話あらすじ ワンスンは今もミヒャンとの関係が続いていたのです。 そのことをとがめたのだった。 さらにイボクは【チユにバレたらどうするんだ!】と激怒して..。 しかも帰宅したチユは、2人の話を聞いてしまったのです。 そこで【チャン・ミヒャン?秘密にしていることがあるの?何もないはずでしょ!】と攻撃したチウ! イボクは、【香水の話題で盛り上がっていた!】と適当にはぐらかしたのだった。 ジョンスは、チウがミヒャンのことに気づいた!とわかって..。 ワンスンに激怒したのです。 そしてワンスン宛にミヒャンの旦那様から電話がかかってきて..。 急いで切ったワンスンだが...。 その頃、イユは、お母さんソンジュがチウを捨てた!と知ったのです。 しかもジェハクと自分の子供がいるからイユが生まれたことまで知ってしまい..。 衝撃を受けたイユだったのです。 ジンユは、そんなイユに..。 【悪いけれど..。 イユがお祖母さんとお父さんを看ることになる。 】と伝えたのだった。 そんなイユの異変に感づいたチュチョル! チュチョルは、イユに声をかけて..。 急に泣いてしまったイユだったのです。 一方、会社を辞める!と決めたジンユ。 チョンチーム長に仕事の後任をお願いしたのだった。 チウは、しばらくジンユが職場に来ない!とわかり..。 驚愕したチウだったのです。 そしてジンユは、ジェハクに退職願いをだして..。 でも受理しないジェハク! そんなジェハクに、ソンジュと家を出ることにしたんだ!と話したジンユ。 そしてジンユは、チウに【ソンジェ達と暮らす家を見つけている!】と伝えて..。 継続して【祖母ちゃん達を頼んだ!】といいながら謝ったジンユだった。 その頃、ワンスンは、フードトラックをしていました。 すると、いきなりミヒャンの旦那さんがきたのだった。 【俺の奥さんに何をするんだ!】といきなり手をあげてきて..。 その後、警察ざたになったのです。 チウは、ジンユと慌てて警察に出向いて..。 ミヒャンの旦那さんは、ワンスンに【おまえも既婚者だろ!人の奥さんをとって面白いのか!】と激怒していたのだった。 そのタイミングでチウは警察に到着して..。 驚愕したチウだったのです。 そこでチウは、ワンスンの相手の女性がチャン・ミヒャン!とわかって..。 【感想】 ワンスンは今もミヒャンとの関係が続いていましたねぇ〜。 さすがにミヒャンの旦那さんは、ワンスンのところに直談判したきました! しかも警察ざたにまで発展したことで、チユにもバレてしまったではありませんか! お互いに既婚同士なのにワンスンもミヒャンも困ったもんですね? さらにイユもお母さんソンジュがチウを捨てた!と知ってしまいました。 そしてジェハクと自分の子供がいるからイユが生まれたことまで知ってしまい..。 衝撃を受けたイユが気の毒でしたね? 色んな人間模様が入り組んでいるだけに毎回、ハラハラ・ドキドキが止まらないですね? 次回の展開もドキドキです。 追って見ていきましょうねぇ〜〜。

次の

マイヒーリングラブ~あした輝く私へ~(私の愛の治癒記) キャスト・登場人物紹介

韓 流 ドラマ マイ ヒーリング ラブ あらすじ

ようやくたどり着いた会長宅での説得が功を奏し、危機を乗り切ったチウとジンユ。 ジンユはチウに何も望むつもりはないが33年前の兄妹に戻るのは嫌だと伝えるが、チウははぐらかしてしまう。 そんな中、コラボの成功を評価され2人はブラックバタフライの記念パーティーに招待される。 中には手紙とソンジュがヒョシルから貰った土地の権利書があり自分に代わってみんなが住む家を建てて欲しいと綴られていた。 一方、ジンユを意識してしまうチウはジンユの迎えを断り1人でパーティー会場へと向かう。 会場の入り口で待っていたジンユにときめきを隠せないチウ。 その思いをブラックバタフライの会長に言い当てられてしまい…。 チウはブハンを呼び出しお金を渡そうとするが、家族で返済すると断られてしまう。 やるせない気持ちを抱え屋根部屋に向かったチウ。 そこにはジンユがチウのために小さな庭を用意してくれていた。 ジンユの優しさに泣きながら本音を吐露するチウ。 それを偶然聞いていたジンユは…。 ジェハクに報告にいったチウはジンユが帰国していると知り思わずジンユのあとを追いかけるが姿を見つけることができなかった。 そして、かつて2人で訪れた漢江でジンユとの出来事を思い返す。 そこへ偶然ジンユが現れる。 お互いの気持ちを抑え近況を報告しあうチウたち。 そんな中、香港に戻る前にヒョシルの元を訪ねたジンユは何年でも待ち続けると話し…。 25-2020.

次の

BS日テレ「あした輝く私へ~マイ・ヒーリング・ラブ~」第41

韓 流 ドラマ マイ ヒーリング ラブ あらすじ

韓国ドラマ「マイヒーリングラブ~あした輝く私へ~(私の愛の治療記、私の愛の治癒記)」キャスト・登場人物紹介です。 優しい娘、嫁であり妻でありたいと思うことは一度もなかった。 損をして生きれば祝福受けると教えられ、耐える者に祝福があると学んだ。 見ないふりをして通り過ぎても良かったが、母は私を引き取って育ててくれた。 恩返しをしたかったのは当然のことだった。 だが、自分自身を家族のために犠牲にしてきた彼女が爆発する。 恐るべき爆音と共に家族脱退という4文字が飛び出して夜空を彩り、家々がめちゃめちゃになった。 チェ・ジンユ ヨン・ジョンフン 39歳、ハンスグループ常務。 今でも覚えている。 母の手をつかんで父の家に初めて入ってきた日を。 昨日の自分は今日の自分ではなかった。 その日、姓を変え名前を変え性格も変えた。 父の名前と父の家の高く頑丈なフェンスのおかげで、自分に満ちて挑戦的、豪快で、好奇心旺盛、愉快で勤勉な人間となった。 ある日、イム・チウという女性が目の前に現れた。 どこに行っても現れる不思議な女性だ。 バク・ワンスン ユン・ジョンフン 35歳、チウの夫、フードトラック運営。 赤ちゃんの頃から母の言葉を本当によく聞いている。 しかし、何でも後回しにする性格に加え、機転、忍耐力、実力もない人になってしまった。 母親の手に引かれて「完勝」に向かっていた彼は、司法試験に何度も落ちて完勝から離れ始めた。 それで始めたフードトラックもまだ自分の道なのかどうかわからない。 このような人生にも完勝の可能性が一つあった。 妻のチウだった。 イ・サムスク ファン・ヨンヒ 57歳、チウの母親。 美容室運営。 その日に限って市場に寄りたかった。 出会った5歳の子供をそのまま置いて来ることが出来なくて家に連れてきた。 ただでさえ貧しい暮らしだったが、夫は事業をするたびに失敗し、酒を飲んで過ごして交通事故でこの世を去った。 その後のサムスクの苦労は計り知れなかった。 ソウル郊外の美容院に定着するまでがむしゃらにも生きた。 チウが居なければ打ち勝てない歳月であった。 イム・チュチョル イ・ドギョム 34歳。 チウの弟。 ハンスグループ保安要員。 体育大学入学後、テコンドー国家代表選抜戦を無事通過して国家代表としての夢を膨らませていたある日、悪性リンパ腫の診断を受けて夢をあきらめた。 その後、100回を超える願書申し込み、100回を超える不合格。 そのたびに姉チウが常に十分理解してくれた。 イム・ジュア クォン・ソヒョン 32歳、チウの妹。 美容室補助 目が無いお金を追って倒れる時はドタバタとしっかり倒れる。 その時はためらうことなく隠れてしまうのが得意だ。 貧乏だった頃の縫製働きからグループの名誉会長になるまで、最善を尽くすと心に決めて生きてきたが、娘と孫娘を順番に失い、そのまま崩れてしまった。 死んだ娘の代わりをしてくれた孫娘がいなければ80どころか60も生きていないだろう。 チェ・ジェハク キル・ヨンウ 63歳 ハンスグループ社長。 妻を無くした後は半分の空が、娘を失ってしまい残りの空さえ崩壊した。 そんな地獄のような世界の光になってくれた人が、今の妻ソンジュだ。 全て終わったと思っていたが彼女は私を起き上がらせた。 その手を握ったのは人生で最高の幸運で、最も良い選択だった。 そしてソンジュのおかげで得られた息子ジンユと娘のイユまで、これぐらいなら幸せではないか? これで十分だと思っていた・・・ ホ・ソンジュ チョン・エリ 61歳、ジェハクの妻、ジンユの母。 再婚した夫の前妻の母と一緒に住むほど品が広く善良。 前妻の母を実母のように仕える素晴らしい娘、厳しい子供を助ける国民の母、世界かけがえのない賢く美しい妻、賢明な母親。 これはソンジュについて回る誇らしいニックネームだ。 笑顔で世界の平和と和やかな家庭のために生きていた。 誰かを憎んだことがない。 嘘も悪いこともしたことがない。 一度を除いては・・・ チェ・イユ カン・ダヒョン 29歳。 ハンスグループデザイナー。 ハンスグループの一人娘でありチェ・ジンユの妹。 財閥の一人娘にふさわしくない気軽さと謙虚さ、特有の健康で明るい元気さで周辺を明るくしてくれる存在だ。 ところがある日、私よりも輝く人が現れた。 ハンスグループ保安要員であるイム・チュチョル。 真っ直ぐでハッキリとした性格の末娘が事を起こし始めた瞬間だった。 コ・ユンギョン ファン・ソニ 31歳。 ジンユの離婚した妻。 留学時代ジンユに出会い、炎のように燃えて同棲を始めてキップムを妊娠した。 しかし、すぐに利己的な性格だけが目立って忍耐強さが見られない人となった。 一日が過ぎるとより乱暴になった。 結局、ジンユと離婚して自由に飛んで行った。 そんなある日、米国の生活を整理して韓国に戻って来る。 まるで何事もなかったように。 チェ・キップム パク・イェナ 7歳、ジンユの娘。 パク・ブハン キム・チャンワン 64歳。 チウの義父。 キム・イボク パク・ジュングム 60歳。 チウの義母。 パク・ジョンスン イム・ガンソン 34歳。 チウの義弟。 弁護士。 身も心も最小限に動かして最大の効果を得ようというのが人生の基本的な態度だ。 勉強も仕事も効率的に無駄無く、よくこなす。 勉強もぴったり100点に合う分だけ頑張って100点を取って、それだけではなく恋愛も効率を計算しながら損をせず過ごす。 ヤン・ウンジュ ソ・ジュヨン 24歳。 ジウの義妹。 優しく、正しく、か弱い。 おとなしい。 そして意志が強い。 一度決めた決心はなかなか変えず、自分が決めた事には最善を尽くして責任を負う。 ホン・ソニ シム・ジンファ 38歳。 チウの友人。 3年前に離婚して小学校5年生の息子を一人で育てているシングルマザー。 チャン・ミヒャン キム・ソラ 35歳。 ワンスンの高校の同級生。 ただ一日を生きるのも、楽しく愛され幸せに暮らそうというスタイル。 しかし残念ながら、夫はそのようなミヒャンの好みに応じてくれず、外に視線を向けたミヒャンの目にワンスンが丁度入った。 高校の時、全校で一番の思い出のイケメンであるバク・ワンスン。 あの子と遊ばなければならない。

次の