宴会 飲み物 発注。 ホテルニューオータニで一人5000円で宴会できる?|マルベリー公爵|note

ご宴会・催事規約|【公式】三井ガーデンホテルズ

宴会 飲み物 発注

約80人、3時間程度の立食パーティで飲み物はどの程度準備するべき? 大学のゼミで立食パーティを行うことになり、幹事をしています。 飲み物をこちらで用意しなくてはならないのですが、どの程度準備するべきか困っています。 パーティの概要ですが ・参加人数 約80名 ・開催時間 約3時間 ・用意する飲み物の種類 ソフトドリンクと瓶ビール ・参加する人 学生約60名 教授約20名 (男女比1:3) ・予算 特にありません 今のところ ・ソフトドリンク 1. 5Lペットボトル 40本前後 ・瓶ビール 中ビン(500ml) 60本前後 を考えていますが、少ないでしょうか? 教授の方々はお酒が好きな人も多いですが、パーティの目的は宴会ではなく交流会だと思います。 何かご意見いただけると大変助かります。 よろしくおねがいします。 参加人数80名に対し、500MLの瓶ビールが60本。 全員がビールをグラスに注いだとして1人約350cc缶ビール1本分だけ。 最初の乾杯だけで、ビールはほぼなくなりますね。 この量で、3時間をどのように過ごすのでしょうか? 「ビールが終了しましたので、ソフトドリンクでお願いします」ですか? オードブルを用意すると思いますが、20代前後の学生が参加する パーティーに対するボリュームは? 食べ物もない、飲み物もろくにない、交流会は最悪ですね。 あまりケチると場がシラケますよ。 2Lです).

次の

ホテルニューオータニで一人5000円で宴会できる?|マルベリー公爵|note

宴会 飲み物 発注

足立区• 荒川区• 板橋区• 江戸川区• 大田区• 葛飾区• 江東区• 品川区• 渋谷区• 新宿区• 杉並区• 墨田区• 世田谷区• 台東区• 中央区• 千代田区• 豊島区• 中野区• 練馬区• 文京区• 目黒区• 三鷹市• 八王子市•

次の

ホテルマンがよく使う用語集

宴会 飲み物 発注

はい、首相事務所は有権者買収してました!アウト!!首相失職!!!となりそうですが、これは原則論の話です。 こういうホテルの宴会では様々なテクニックを使って原価を安くします。 コース料理の場合は、一人1人前の料理を出さないとごはんがない参加者が出てきて大変なことになりますが、立食パーティの場合はビュッフェ料理を減らしてもバレません。 というか、みんなそんなに食べないので、バカ正直に一人1人前でビュッフェを発注するとメチャクチャ余ります。 この料理が余るか余らないかのギリギリの発注量を読むのが宴会担当者の仕事です。 理想はちょっと余るくらいですね。 一方で、料理は減らせますが、ドリンクに関しては実参加人数で計算します。 ファミレスでもドリンクバーは必ず人数分注文しろと言われますが、ホテルの宴会も一緒です。 先ほどの時事ドットコムの記事で「立食で150人の場合は1万1000円」と書かれていました。 そして、ホテルニューオータニのプランのページを見ますと、1万1000円コースでは飲み物の料金は含まれているもののフリードリンクにならず、500円を追加するとフリードリンクになるようです。 では、ドリンク単体の料金はいくらなのでしょうか。 【独自調査:やはり公選法違反!】 「桜を見る会 前夜祭」が久兵衛の寿司つき5000円会費で開催された件。 事務所でホテルニューオータニに見積を独自に依頼、先ほど届きました。 同様の条件で800人の宴会。 ひとり13,127円。 やはり差額供与で公選法違反濃厚。 予算委員会の集中審議で安倍総理が説明すべき。 — 石川大我 参議院議員 立憲民主党🌈 ishikawataiga 石川参院議員がホテルニューオータニの宴会料理プランの見積もりをわざわざ公開してくれたので、ドリンク単体の料金は1人1800円ということがわかります。 ビールとソフトドリンクとしか書かれていませんので、たぶん、ビールとウーロン茶とオレンジジュースが用意されてるんじゃないでしょうか。 この一人1800円はこれ以上安くできないでしょう。 ということは残りの520万円がビュッフェ料理(見積書ではブッフェ料理です)のお値段で、1人6500円のはずですが、なぜか付箋で隠されていてわからなくなっています。 ここを隠す意味があるのかよくわからないところですが、単価6500円のビュッフェ料理は割と一般的な金額なので、ここではビュッフェ料理1人6500円でホテルニューオータニは宴会が可能なのだと仮定します。 さて、お寿司はとりあえず置いておいて、ビュッフェ6500円とドリンク1800円だと、明らかに5000円では足りません。 他に会場代もかかっていますし、ここから更に値段を落としていかなければ首相は失職してしまいます。 「前夜祭、事務所携わる」と出演歌手証言 「桜を見る会」 歌手の出演料ですが、これは無料であったことがわかります。 また、参加者は高齢の方が多いこともわかります。 高齢の方はあまり食べないので、若い方が多いパーティよりも料理を少なめにすることができます。 ただ、あまり減らしすぎると、参加者の満足度が下がります。 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」 — 毎日新聞ニュース mainichijpnews これはビュッフェ料理のメインディッシュを出さないようにする代わりに、唐揚げやチャーハン、焼きそばなんかを追加発注して総額を安くするテクニックのことですね。 たとえば、ブッフェ料理9品を6品くらいにして、代わりに単価は安いが量が多い料理を追加することで、量を減らさずに安く済ませることができます。 ちなみに女性が多い立食パーティだと、料理を減らす代わりにデザートを追加発注したり、ケーキのグレードを上げたりすると参加者の満足度が上がります。 ニューオータニのパーティプランを見ると、洋食ビュッフェのメインは「ビーフとフレッシュトマトの赤ワイン風味煮込 バターライス」「若鶏のロースト 和風グレイビーラケ」でしょうが、先ほどの東京新聞の記事では「食事はカツオのカルパッチョや焼き魚、巻きずしなど」と書かれているので、肉料理は省かれているものと思われます。 唐揚げの追加発注はしてなさそうです。 唐揚げがあったら、わたしならちゃんと例に挙げます。 つまり、元々1人6500円のビュッフェ料理からコストの高い肉料理等を省き、1人4000円相当のビュッフェにして、150人の参加者に対し100人分の発注とします。 ドリンクは人数のごまかしがきかないので1800円を加算して合計が1人4467円です。 消費税は当時8%ですから加算して1人4824円。 良い感じの値段になりました。 しかし、これ、会場費が入っていません。 当然ここの会場費も計算しないと買収になってしまいます。 ここで石川参院議員の見積書を見てみましょう。 会場の正規料金は275万円でしたが、これは800人が入る会場です。 また、食事680万円、ドリンク144万円と会場費275万円では計1099万円になるはずですが、割引がきいていて計862万円のようです。 ここから計算すると会場費は38万円です。 正規料金の86%引きとはずいぶんお安い感じです。 ただ単に見積もり取っただけでそんな割引になるとか正規料金の意味があるのかって感じがします。 また今回の場合は、150人の立食パーティのための会場ですからもっと安いでしょう。

次の