日本 で 1 番 お寺 が 多い 県。 お寺が日本一多い都道府県はどこ?

日本全国の神社・お寺の数は?

日本 で 1 番 お寺 が 多い 県

理由その1:田んぼが多い 考えられる理由その1は 「田んぼの多さ」です。 新潟県といえば、言わずとしれたお米王国ですよね。 「魚沼」や 「コシヒカリ」というワードはは既に全国区です。 ではなぜ田んぼが多いのと神社が多いことが関連してるのでしょうか? それは、非常に簡単です。 昔はトラクターや化学肥料なんてものは存在しませんよね??つまり、 天候が一番の要素なんです、作物にとっては。 昔の人はどうしたか、そう。 祈るんです。 豊作を。 つまり、 神様に豊作祈願をします。 今でこそそういう考えは薄まっていますが 、昔は作物と神様は表裏一体の関係でした。 良天候と豊作を祈る。 そうすると、 各村に神社が誕生することはごくごく自然に考えられますよね。 理由その2:人口の多さ これは意外と考える人が多いと思いますが、 実は新潟県って明治期に日本の人口の第一位だったことがあるんです。 東京府(昔は都ではなく府でした)が約130万人だったのに対し、 新潟県は160万人を超えていたんです。 人口と神社の数がそのまま比例するわけではありまあせんが、人口が多ければ多いほど神社が建てられる可能性は確率的にはあがります。 特に新潟県では農耕人口が多いので、なおさらです。 人口の多さに関しては、理由その1と複合的に考えることができます。 理由その3:新潟県の地理的要素 新潟県の地理的要素も大きく神社が多い理由に直結しています。 まず、 新潟県の面積は日本の都道府県の中で5番目に大きい広さです。 面積が広いということは、その分何かを建てることができる面積が多いということです。 もちろん、平野や森の割合も大事ですが、雑な言い方をするとそうです。 しかし、どちらかというと面積よりもっと大事なのは、 「新潟県の位置」です。 今は高速あれ新幹線あれで交通は便利になりましたが、江戸時代以前は限られた街道しか日本にはありませんでした。 そう考えると、新潟県は実に絶妙な位置に立っているんです。 北陸道が通っており、関東にも関西にもいける。 さらに、 海運も盛ん。 この 複数のチャネルの合わさった点を、 「交流軸」といいます。 これはどういうことかというと、 様々な文化が入ってくるということです。 閉鎖的な空間であれば、文化は単一のまま進化しますが、交流軸が多ければ多いほど様々な文化が流入し、新しい文化が興りやすくなるんです。 これが一番大事なことです。 様々な文化が入ってくれば、その思想や考え方に合わせた神様が祭られることとなります。 そのことも、新潟県の神社が多い一つの大きな理由だと考えます。

次の

日本で一番階段数の多い神社仏閣はどこ?

日本 で 1 番 お寺 が 多い 県

目次一覧• 神社の数は8万社以上でコンビニより多い 神社の数はなんと、80,000社以上です。 全国にあるコンビニの数が、55,000店舗ほどなのでコンビニ数を圧倒的に超えています。 (より) 神社の数が最も多い都道府県 神社の数が最も多い都道府県は 新潟県です。 1位 新潟県 4,749社 2位 兵庫県 3,865社 3位 福岡県 3,419社 4位 愛知県 3,358社 5位 岐阜県 3,274社 () 新潟県で断トツに多い理由は、• 明治時代の中頃まで人口最大の都道府県だったこと• 神社を合併させる合祀政策に消極的だったこと が挙げられます。 2位の兵庫県は、 国生み神話(但馬: 天日鉾[あめのひぼこ]/淡路: 伊弉諾尊[いざなぎのみこと]など)にまつわる古い神社が多いのが特徴です。 昔から、 港として栄えています。 3位の福岡県は、古くから 大陸との玄関口として海の神様がたくさん祀られてきました。 九州の政治経済の中心になってきたため、人も多かったことでしょう。 4位の愛知県は、かの有名な織田信長、豊臣秀吉、徳川家康といった、戦国武将ゆかりの地。 東海道の交易要所です。 5位の岐阜県は、愛知県と同じく戦国時代の舞台。 中山道が通り、宿場町もたくさんできました。 これらに共通するのは、人の交流が多い場所であること。 信仰の多様性も生まれやすかったのではないでしょうか。 ちなみに・・・寺社が多いイメージのある京都府と奈良県では、京都府で1,730社、奈良で1,391社と意外にもTOP5からは開きがあります。 神社の数が最も少ない都道府県 神社が少ない都道府県1位は、沖縄県の14社! 1位 沖縄県 14社 2位 和歌山県 444社 3位 宮崎県 677社 4位 大阪府 734社 5位 山口県 752社 沖縄県は何となく言われるとイメージがつくかと思いますが、和歌山県が次に少ないというのは意外に思う人も多いと思います。 実は、これらは大きな神社がある都道府県なのです。 和歌山県なら 熊野本宮大社、宮崎県なら 高千穂神社や 天岩戸神社、大阪府なら 住吉大社、山口県なら 防府天満宮や 玉祖神社があります。 神社がこんなに多い理由 もともと神社は氏神神社や産土神社が一般的でした。 地域・コミュニティごとに神社があったのです。 今と違って気軽に遠方へ行けないため、共同体も細かく分かれていたのでしょう。 最も多い神社のタイプは「八幡神社」 1位 八幡信仰 7,817社 2位 伊勢信仰 4,425社 3位 天神信仰 3,953社 4位 稲荷信仰 2,970社 5位 熊野信仰 2,693社 6位 諏訪信仰 2,616社 7位 祇園信仰 2,299社 8位 白山信仰 1,893社 9位 日吉信仰 1,724社 10位 山神信仰 1,571社 (「イラストで丸わかり!神社入門 日本人の原点、神様を知りたい!」洋泉社P23より) そう、 八幡信仰が圧倒的に多いんです。 天照大神信仰よりも多いのは、驚きじゃないですか? ただ、なぜ八幡信仰が多いのか、はっきしたことは分かっていません。 有力なのは、 源氏がたくさん作った説です。 実は、八幡信仰を行っていた一族で最も多いのが源氏でした。 みなさんご存知の通り、源氏は非常に勢力であったり力を持っていたので、たくさん建立できるのも頷けますよね。 ほかに、 泰氏(はたうじ:渡来系氏族)が八幡信仰を広めた説もあります。 実は、 八幡信仰は朝鮮半島からやってきた外来の神なんです。 その朝鮮半島からやってきた外来の人たちが広めて、全国に8,000社近くあるんですね。 神社の数は減少傾向にある 実は神社の数は、年々減ってきています。 平成24年の段階で81,290社だったのが、平成28年では81,162社。 100社ほど減っているのです。 それでも8万社ありますので、徐々に徐々に減ってきているという事なのですが、これには、神主さん、跡取りが居ないから減ってきているという事情もあるようです。 お寺の数は7万7千社以上 お寺は神社より4,000社ほど少なく、全国に77,000社ほどあります。 都道府県別では1位が愛知県の4,596社、2位が大阪府の3,395社、3位が兵庫県の3,286社、4位が滋賀県の3,215社、5位が京都府の3,074社です。 愛知県がダントツに多い理由は、• 尾張や三河は向上心が強く、寺院をたくさん立てて、意欲的に学んだから• 戦乱の舞台だったので、戦死者の弔いや戦国大名の祈願のため と言われています。

次の

日本一城の数が多い都道府県ベスト5を教えて下さい。戦国時代...

日本 で 1 番 お寺 が 多い 県

日本全国で、神社の数はどれくらいあるの? 現在、日本国内にある神社は全部で 約8万社と言われています。 ちなみに、西暦927年ころは、 2861社だったと、古文書には記されていますが、 平安時代になると、神様が分霊されて地方に広がり、 分社がどんどん増えていきました。 江戸時代には、推定で6万3千社以上だったといわれています。 神社の多い都道府県は? 新潟県 4778社 兵庫県 4425社 福岡県 3385社 愛知県 3334社 岐阜県 3227社 神社の少ない都道府県は? 43位 宮崎県 653社 44位 北海道 594社 45位 大阪府 568社 46位和歌山県 426社 47位 沖縄県 11社 分社が多い神社は? 分社が最も多い神社は、 稲荷神社です。 なんとその数、全国で約3万社にものぼります。 ちなみに、稲荷神社の総本社は 伏見稲荷大社です。 続いて、 八幡宮 本社は、大分県の 宇佐神宮です。 その次に 伊勢神社 伊勢神宮を本社とします。 その次が、 天満宮 北野天満宮や太宰府天満宮を本社とします。 日本で一番高い場所にある神社は? 日本で一番高い山は?と聞かれたら、富士山と誰もが知っています。 そんな富士山にある、 富士山本宮浅間大社 ( ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ )です。 (静岡県) もともと富士山は、この富士山本宮浅間大社のご神体として崇められる新聖地でした。 この境内は、富士山の八合目から上すべてと言われます。 (登山道や富士山測候所をのぞく) 広さにして約、180万坪です。 そして、富士山の山頂に奥宮があります。 富士山頂に向かうルートは複数有りますが、南側の富士宮口から登ると、奥宮が拝めます。 北側のルートでは、末社である久須志神社が拝めます。 日本で一番低い場所にある神社は? 標高が日本で一番低いところにある神社は、東京にある 富賀岡八幡宮 ( とみがおかはちまんぐう )です。 標高では、-2. 446メートルだそうで、地上にある神社では日本で一番低い場所にあります。 海の中にも神社がある!? 千葉県の館山市に、海中に神社があります。 その名も、海底神社。 海難・水難事故防止、安全祈願のために 1996年の7月20に海の日に建立されました。 改定神社は水深12メートルのところにあります。 鳥居も社もそれほど大きなものではなく、ステンレスでできています。 ダイビングスポットとしても知られています。 日本三景をみられる神社は? 日本では、景色の美しい場所として、日本三景というのがあります。 北から 宮城県の松島 京都の天橋立 広島県の宮島 ですが、それぞれに寄り添う神社があります。

次の