紅白 歌 合戦 2019 発表。 【紅白歌合戦】曲順(出演順)や曲目の発表はいつ?

NHK紅白歌合戦出場者発表 キスマイ、King Gnu、LiSA、ヒゲダン、菅田将暉ら初出場― スポニチ Sponichi Annex 芸能

紅白 歌 合戦 2019 発表

スポンサードリンク 秋になると大晦日【紅白歌合戦2019】司会者や出演者 出場歌手と曲目、審査員など の発表日がいつなのか?色々な内定の噂や予想がされ、発表が待ち遠しい時期です。 発表日はいつなのか、今までの発表日から予想します。 また、司会者や注目の出演者についても、出場歌手の当確内定・落選の予想をしてみたいと思います。 司会は嵐メンバーと、朝ドラのあの女優? 審査員は2020大河ドラマ枠、2019朝ドラ枠、スポーツ選手枠、文化人枠、たまに芸人枠がありますね。 出場歌手は大御所はもちろんのこと、NHKの音楽番組やドラマに貢献した歌手やバンドは内定予想の筆頭ですね。 2020五輪のテーマ曲をうたうフーリンや、今年話題の歌手らも予想されます。 2017年は11月13日 月 に発表され 2018年は11月9日 金 が発表日でした。 なので2019年は司会者の発表は、11月上旬だと予想します。 なので2019年は出場歌手の発表は、11月14日 木 ~16日 土 だと予想します。 紅組の司会予想は、朝ドラ「なつぞら」で視聴率に貢献した広瀬すずさんが2年連続となるのが最有力だと予想されています。 白組の司会予想は、嵐が濃厚でメンバー5人全員になる可能性もあると予想されています。 Spotifyの「バイラルトップ50(日本)」で1か月で1位を獲得した。 しかし国民の認知度は高いのでどうなることやら。 」 バンド結成4年目の2017年に紅白初出場するも2018年は出ず。 しかし返り咲きが濃厚です。 NHKのうたコン課題曲に「君の隣にいたいから」が採用されたのは大きいので、これで内定出なかったら違和感が。 MIYAVIさんは紅白は2014年にSMAPメドレー3曲目「Top Of The World」で参加してます。 若手演歌歌手にも頑張ってほしくて内定予想。 さらに韓国枠をもう1つ増やし、日韓混合アイドルグループIZ*ONEが内定濃厚だったようです。 IZ*ONEは中高生を中心に絶大な人気ですが、日韓関係悪化、AKBグループの不祥事もあり無理らしいです。 現在、関係悪化は戦後最悪といわれるほど酷い状態なので、韓国歌手を出したら受信料を払ってる視聴者たちからクレーム必至なので、韓国枠は消滅の予想です。 2018冬ドラマ『トドメの接吻(キス)』には3枚目シングル「さよならエレジー」が主題歌に起用され音楽番組にも出演。 今年7月リリースのアルバム『LOVE』には米津玄師さんプロデュースの『まちがいさがし』、あいみょんとのコラボ曲『キスだけで』も収録されていて話題性バツグンです。 2018年に初出場した米津玄師さんやあいみょんとのコラボ出演があるかもしれません。 CM曲も多いです。 Suchmosのような異世界の雰囲気を醸し出して紅白に爪痕残せると思います。 心に沁みる歌詞と美しい声の凄い歌唱力から「泣き歌の貴公子」の異名を持ちます。 紅白初出場を果たせば昭和の名曲「希望」が48年ぶりに復活する予想です。 高校の進路相談時に「歌手になるから進学しない」と宣言するも説得されて明治大学に入学。 しかし就活の時期に千葉テレビのカラオケ番組の予選会に出ると審査員の目に留まり2002年にデビューしたのでした。 ずっと売れない時期が続きましたが15周年記念曲「月枕」が10万枚超えを記録したのが転機となり、現在はNHK時代劇「大富豪同心」の主題歌に選ばれた新曲「夢の振り子」がオリコン演歌歌謡チャートで1位に輝いてます。 朝ドラ主題歌枠は定番ですし、スピッツが紅白に出たらとっても盛り上がりそうですが、年末は休むと決めていてそもそも紅白に興味ないらしいので微妙です。 Say! JUMP(2回) 曲目予想「」 Hey! Say! JUMPはNHKラジオ「らじらー!」レギュラーなので紅白は内定と予想。 」 LDHカウントダウンライブがあるので出演順番は最初のほうになると予想します。 60才還暦の2009年には第60回紅白歌合戦でサプライズ登場してますが、2019年の順番はぜひ大トリにしてもらって、タオルを投げる風景をテレビで見てみたいです。 ぜひクレーンに乗ってヘドバンかまして、限界突破する雄姿を見せつけてほしいです。 「いごっそ魂」とは出身地・高知県の方言で頑固という意味です。 メンバーはNHKの『2020応援ソングプロジェクト』のオーディションで集められました若き若き男女精鋭5人(ひゅうが、もえの、たける、りりこ、ちせ)。 NHKのオリンピック応援ソング「パプリカ」を披露すると予想します。 そのとき米津玄師さんもVTRでいいので出てほしいですね。 「雑草」で景気づけ、もしくは「今」でウキウキ幸せな新年に。 りんごちゃん、TT兄弟あたりが出るかもしれないですね。 内定発表結果も追記していくので、どんな結果になっていくか楽しみです。

次の

声優紅白歌合戦2020 公式サイト

紅白 歌 合戦 2019 発表

紅白歌合戦2019の出演者確定の発表はいつ? 繰り返しですが、 2019年11月14日(木)、出場者が発表されています。 過去の傾向と比べると、早めの発表でした。 ありがたい限りですね😌 参考までに、過去の出場者発表時期を載せておきますので、お時間のある方はどうぞ。 2018年紅白の場合 2018年の紅白歌合戦は、11月14日(水)に出演者確定の発表がありました。 3週目の水曜日です。 2017年紅白の場合 2017年は、11月16日(木)でした。 3週目の木曜日です。 更に過去までさかのぼります 以下のとおりです。 更に、 2014年以降は、曜日が水・木曜日に限定されています。 何となくですが、少しづつ発表時期は早くなってきているような感じですよね。 紅白歌合戦2019の出場者まとめ 正式に発表された出場者をご覧ください。 ちなみに()の中に書いてある数字は、出場回数です。 嵐(11)• 五木ひろし(49)• Official髭男dism(初)• Kis-My-Ft2(初)• King Gnu(初)• 郷ひろみ(32)• GENERATIONS(初)• 純烈(2)• 菅田将暉(初)• DA PUMP(7)• 氷川きよし(20)• 福山雅治(12)• Hey! Say! JUMP(3)• 星野源(5)• 三浦大知(3)• 三山ひろし(5)• 山内惠介(5)• ゆず(10) 合計:20組です。 aiko(14)• いきものがかり(11)• 石川さゆり(42)• AKB48(12)• 丘みどり(3)• 欅坂46(4)• 坂本冬美(31)• 椎名林檎(7)• 島津亜矢(6)• Superfly(4)• 天童よしみ(24)• TWICE(3)• 乃木坂46(5)• Perfume(12)• 日向坂46(初)• Foorin(初)• 松田聖子(23)• MISIA(4)• 水森かおり(17)• LiSA(初)• Little Glee Monster(3) 合計:21組です。

次の

紅白歌合戦・曲順一覧(2019)

紅白 歌 合戦 2019 発表

会場の ジャンル 大型 司会者 総合 ・ 紅組 白組 () エンディング 「」 製作 制作 放送 放送チャンネル ・・ 映像形式 音声形式 放送国・地域 放送期間 000000002019-12-31-0000 2019年12月31日(火曜日) 放送時間 19:15 - 20:55 21:00 - 23:45 (JST) 放送枠 放送分 265分 回数 1回 番組年表 前作 第70回NHK紅白歌合戦 ジャンル 大型 放送方式 生放送 放送局 特記事項: その他の項目は媒体固有のものを除きテレビと共通 『 第70回NHK紅白歌合戦』(だい70かいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、()19時15分から23時45分に放送された通算70回目のである。 元号がへされてから初めての開催となる。 当日までのタイムライン [ ] 日付はいずれも2019年。 10月3日 - 開催日程と放送時間の発表 とともに、観覧者募集要項が告知 される。 10月18日 - 司会者が発表される。 10月28日 - 司会者の記者会見およびNHKアナウンサーの総合司会者を発表。 11月14日 - 出場歌手41組が発表された。 あわせて、今回の企画として、最新のAI技術を使って歌声や姿を再現させたのステージを放送、プロデュースによる新曲「」を披露することも発表された。 11月22日 - の追加出場(特別企画として歌唱)を発表。 11月25日 - の追加出場を発表。 11月27日 - テレビ放送副音声『紅白ウラトークチャンネル』の担当を発表。 12月6日 - ポスタービジュアル発表。 ・から使われてきた通しテーマ「夢を歌おう」に加えて「 すべての歌は、応援歌だ。 」なるテーマも併せて発表された。 12月11日 - 「夢を歌おう」特別企画として、映画の話題曲をメドレーで披露するコーナーを設けると発表。 と、、が出演する。 12月15日• この日(14日深夜)放送の『』内で、との曲目を先行発表した。 通例曲目は例年直前に一斉発表するため、企画物では無い通常楽曲の先行発表は異例となる。 特別企画としてが世界的ロックバンドとのコラボレーションユニット「YOSHIKI feat. KISS <YOSHIKISS>」として出演することが発表された。 12月18日• がとのコラボレーションによるNHK2020ソング 「カイト」を披露することを発表した。 ゲスト審査員を発表した。 特別企画としてEテレで放送のテレビアニメ『』のキャラクターが登場すると発表。 オープニングテーマのダンスなどスペシャルパフォーマンスを披露、あわせてパフォーマンス中はデータ放送との連動企画も実施する。 審査方法の詳細を発表、前回に続き「視聴者審査員」「会場審査員」「ゲスト審査員」それぞれ投票数の多い組が1ポイントを獲得し、3ポイント中2ポイント獲得した組が優勝する。 また視聴者審査員は総合テレビに加え、今回からBS4K・BS8Kの視聴者も投票可能になる。 12月19日 - 「夢を歌おう」特別企画としての選手が出演、またが前回に続いて出演し、「」をテレビでは初めて歌唱することも合わせて発表した。 12月20日 - 曲目発表。 あわせてが特別企画で歌手として初出場し、「」を披露することを発表した。 12月24日 - 7月9日に逝去した創業者の(ジョン・ヒロム・キタガワ)の追悼企画として翌年デビューのとを含めたによるスペシャルパフォーマンスを披露することを発表した。 12月25日 - に引き続き『』の企画コーナーでのコラボレーションが発表された。 12月26日 - 前回・に引き続き『』とのスペシャルコラボが発表された。 12月27日 - 曲順が決定した。 当日のステージ [ ] この節のが望まれています。 前半 [ ]• は、スポーツものまねタレントと共演したのち、チコちゃんと岡村隆史が映り込んだ。 前半のトリを飾ったは、を見た岡村隆史が乱入し、武田とともにサックスを披露。 「」(系列)終了以来の共演となった。 最後には、チコちゃんがドラムを披露する一幕もあった。 後半 [ ]• では、テレビでは以来2年ぶりに「不協和音」を披露。 歌い切ると、内村がに「よくやった! すばらしかった! 新『不協和音』だ!」と、平手の演技を絶賛した。 なお、平手は翌年1月に欅坂46を脱退したため、これが最後の紅白、並びにパフォーマンス、メンバーとしてのテレビ出演もこれが最後となった。 では、20体とが共演した。 ピカチュウの大量登場は、で行われていたイベント「」を意識したものである。 は、をイメージした金色のドラゴンに乗って歌唱した。 結果 [ ] 前回同様、ゲスト審査員・会場審査員・視聴者審査員のそれぞれで優勢な方に1ポイントを与える3ポイント制となり、全組終了後の最終審査で集計を行い2ポイントを取った方が優勝となる。 ゲスト審査員():紅組( 6 - 5)• 会場審査員(NHKホールの観客全員):白組(1,002 - 1,331)• 視聴者審査員(総合テレビジョンの視聴者 定員なし):白組(332,394 - 437,895) 総合結果は 白組となり3連勝。 審査員の上沼恵美子から櫻井に優勝旗が手渡された。 出場歌手 [ ] は初出場、 は返り咲き、 は特別企画。 紅組 白組 曲順 アーティスト名 回 楽曲 曲順 アーティスト名 回 楽曲 前半 1 初 -紅白スペシャルバージョン- 2 32 -エキゾチック"GO! <YOSHIKISS>「 -YOSHIKISS version. OSAKAメドレー~ 32 12 -紅白Ver. 自身のカウントダウンコンサートを開催するの展示ホールからの中継。 「」「」「」を順に披露。 「」「」を順に披露。 体調不良のため休養中のを除く8名での出演。 五木が同じ曲を2年連続歌唱するのは2度目 ・の「凍て鶴」。 「」「」を順に披露。 「」「」を順に披露。 からの収録。 「」「人生は夢だらけ」を順に披露。 「」「」を順に披露。 「FUSION」「」を順に披露。 ・屋上からの収録。 ・にと氷川きよしの応援で出演。 東京都渋谷区・CT101スタジオからの中継。 「」「」を順に披露。 東京都渋谷区・NHK放送センターCT102スタジオからの中継。 「」「」を順に披露。 東京都・からの収録。 なお、その歌唱シーンはYouTubeでも閲覧できる。 紅組歌手としては3回出場。 4回目の出場。 「」「」「」「」を順に披露。 「」「」を順に披露。 「アイノカタチ」「」「」を順に披露。 「」「」を順に披露。 選考を巡って [ ]• 初出場は紅組3組、白組5組、特別企画1組の計9組。 日向坂46は、この年の2月にけやき坂46からグループ名を変更 し、3月にメジャーデビューを果たし、この年発表したシングル3作ともに発売初週で売り上げ40万枚を記録するなど活躍も顕著だった。 Foorinは、が手がけた2020応援ソング「」が人気を博し、前回は企画枠で出演、今回は正式に出場することになった。 あわせて、同曲英語版を歌うFoorin team Eとも共演した。 LiSAはアニメソングを中心に歌って人気を博し、加藤英明チーフプロデューサーはLISAの起用について「アニソンの枠を超えるほどのご活躍をされているソロアーティスト」と評価、またこの年リリースの「」がアニメソング歌手として初めてダウンロードランキング2週連続1位を記録したのも要因となった。 Official髭男dismは「」がのストリーミングチャートで23週目にして1億回の再生を記録 、King Gnuも「」がサブスクリプションサービスでの再生回数において大ヒットを記録するなど 、いずれも若者層からの支持とデジタル配信での指標が突出していたのが決め手となった。 Kis-My-Ft2は2011年のデビューから9年目にして初出場。 バラエティ番組での活躍のほか、この年2度目のドームツアーも成功させている。 GENERATIONSはデビュー7周年で初出場となった。 前年に初の4大ドームツアーを開催し41. 5万人を動員、この年も5大ドームツアーを開催している。 菅田将暉は俳優活動のかたわら音楽活動も精力的にこなし、この年配信リリースした「」も50万ダウンロードを超えるヒットを記録している。 当日は2008年の連続テレビ小説『』の劇中歌として歌われた、竹内の作詞による「」のセルフカバーバージョンを披露、歌になぞらえてこの歌にまつわるエピソードや写真を視聴者から募集し、曲とともに紹介する特別企画も行う。 返り咲き組は11月25日に追加発表された、以来となるRADWIMPSで、アニメ映画『』の大ヒットを受けての出場となり、当日は同映画の楽曲のスペシャルパフォーマンスを披露する。 の出場歌手より、不選出となったのは紅5組、白7組の計12組。 紅組 、、 、 、 feat. 白組 、、、、、YOSHIKI feat. は連続出場の最長記録となった(前回まではの48回連続が最長)。 AKB48は前回に引き続き、2年連続で「恋するフォーチュンクッキー」を披露するが、今回は「紅白世界選抜SP」としてAKB48のメンバーだけでなく前回参加のを始め、・・・・・・と世界8都市の姉妹グループのエース級メンバーが参加した。 曲順を巡って [ ]• 紅組トリにMISIA、白組トリおよび大トリにこの年デビュー20周年を迎えた嵐が2年連続で起用された。 前者は初トリ。 NHK側はトリ選考に関し、前者は「去年の紅白でのステージがボーカリストとしてもアーティストとしても成熟していた。 人気も衰えないですし、新たな挑戦をされていて、アーティストとしての存在感が増してらっしゃるのは間違いないでしょう。 社会貢献も活躍をされていて、に向けた紅白のラストにふさわしいと思いました」、後者は「嵐さんは来年・ナビゲーターもお願いしていることもありますし、20周年アルバム以降は特にデジタルの世界での新たに活躍がありましたし、ファンとの交流も深めていました。 日々目が離せないですし、常に今年は嵐の話題だったと思います。 エンターテインメントを席巻された方々として、最後の歌唱をお願いしたという形です」と説明した。 各種メディアが挙げていたトリの候補は以下の通りである。 サンケイスポーツ(2019年11月15日付) - 「白組トリおよび大トリは嵐が最有力」• スポーツニッポン(2019年11月15日付) - 「紅組トリの候補に東京オリンピック・パラリンピック開閉会式メンバー・椎名林檎、ここ3年間の担当者・石川さゆり、白組トリの候補にの「」を担当したゆず、翌年限りで活動休止に入る嵐が挙がる」• スポーツ報知(2019年12月21日・27日付) - 「白組トリおよび大トリは嵐が有力」 「紅組トップバッターはFoorin、紅組トリはMISIA、白組トリおよび大トリは嵐が務めることが決定」• 日刊スポーツ(2019年12月27日付) - 「紅組トップバッターおよび先行トップバッターはFoorin、白組トップバッターは郷ひろみ、紅組トリはMISIA、白組トリおよび大トリは嵐が務めることが決定」 司会者 [ ]• 紅組:(この年の『』の春野 池部 スヤ役)• 白組:()• 総合:(、『』座長、この年上期の『』語り)、()• 和久田は紅白初司会 、綾瀬は4年ぶり3回目、櫻井は2年連続7回目(単独では2回目・として5年連続5回)、内村は3年連続3回目。 ゲスト出演者 [ ] ゲスト審査員 [ ]• (、名誉):の基本構造を確立したことによる功績で、この年を受賞。 ():男子で2種目制覇しの出場が内定。 ():この年ので初出場初優勝し、男女通じて日本人2人目となる制覇。 ():この年上期の連続テレビ小説『』のヒロイン・奥原(坂場)なつ役。 前回の紅組司会。 (女優):この年下期の連続テレビ小説『』のヒロイン・川原喜美子役。 ():()・()の紅組司会。 (選手):この年のの女子走り幅跳びで優勝し、出場が内定。 ():兼。 この年開催のバンタム級で優勝。 ():翌年の『』の・役。 (俳優):新人賞受賞。 『』、『』シリーズ等で主演。 (お笑い芸人):『』、ラジオ第1『』などに出演。 公式アンバサダー。 特別企画 [ ]• :オープニング、Foorin、Little Glee Monster、松任谷由実の曲中などに登場。 :「夢を歌おう」特別企画で出演。 :「夢を歌おう」特別企画で出演。 feat. <YOSHIKISS>:「夢を歌おう」特別企画でVTR出演。 企画・応援ゲスト [ ]• :Foorinと共に「パプリカ」を英語詞でパフォーマンス。 さかとも、あれ慎之助、石田達也()、ものまねJAPAN、澤井一希()、しまぞうZ()、小坂なおみ:郷ひろみの応援。 (声:)、():『』出演者。 「チコちゃんに叱られる! 、、:「Let's Go to 2020 Tokyo」でスペシャルパフォーマンスを披露。 :Eテレアニメ『』のキャラクター。 「ププッとフムッとかいけつダンス」で出演。 :NHKホール楽屋ロビーや「三津谷寛治"生"ダメ出し! 」などに出演。 メイガス、(いずれも):水森かおりとのコラボレーションでイリュージョンを披露。 ()、()、上ちゃん()、:三山ひろしの曲中でけん玉に挑戦。 :制作・『』王者。 、:『』出演者。 :東京2020オリンピックNHKアスリートナビゲーター。 ゆずの曲紹介。 :『』シリーズの役。 氷川きよしの応援。 ()、、、():『LIFE! 〜人生に捧げるコント〜』出演者。 「LIFE! (選手):Kis-My-Ft2の曲紹介でVTR出演。 (元陸上選手):「櫻井翔が直撃! 人類最速 ウサイン・ボルト」にVTR出演。 :嵐が「カイト」を歌唱する前に、放映された(同曲の作詞・作曲者である)米津と嵐の対談シーンにVTR出演。 演奏ゲスト [ ]• :島津亜矢の曲中でを演奏。 :天童よしみの曲中でピアノを演奏。 :山内惠介の曲中でを演奏。 :五木ひろしの曲中でを演奏。 、 、:椎名林檎のバックバンド。 :石川さゆりの曲中で指揮を担当。 :RADWIMPSのゲストボーカルとして出演。 :ゆずの曲中でピアノ、松任谷由実の曲中でを演奏。 、、、阿部雅士ストリングス:松任谷由実のバックバンド。 DJ Noodls 麵麵 [from 台北]、DJ EMMA:MISIAの曲中でを担当。 :「蛍の光」の指揮を担当。 その他の番組担当者 [ ]• ラジオ中継:、(いずれも東京アナウンス室)• テレビ放送副音声『紅白ウラトークチャンネル』: ()、、(東京アナウンス室)• ナレーション:、 その他 [ ]• の経営委員長は2019年6月の定例会見にて、NHKのテレビ番組をインターネットにも同時配信することを認めるの改正がで成立したことを受けて、当初、2019年度内での開始を予定していた同時配信サービス(後の「」)のテストとPRを兼ねて今回の紅白歌合戦でインターネットでの同時配信を行う意向を示していたが、実際には行わなかった。 背景には同年11月にNHKの肥大化を懸念するからインターネット同時配信サービス実施計画などの見直しを要請され、認可判断も翌年(2020年)1月に先延ばしとなっており、紅白歌合戦でのテスト配信が事実上困難になったためだと思われる。 視聴率 [ ] 調べ、世帯・リアルタイム。 いずれも後半は歴代ワーストとなった。 地区 前半 後半 関東 34. 瞬間最高視聴率は23時41分に記録した42. 歌手別では、大トリの嵐が40. 紅組の視聴率トップはMISIAで40. 前半の瞬間最高視聴率は19時44分に記録した37. と比べると、平均視聴率は前半が3. ワースト記録を更新したことについて、NHKの放送総局長は2020年1月22日の定例会見で、「大みそかにテレビの前にいない人にどう伝えるかが課題です」とコメントした。 関連項目 [ ]• (に開催• (に放送されるで構成された紅組と実在の歌手で構成された白組とによる紅白歌合戦 ) 脚注 [ ] 注釈• ORICON NEWS. 2019年11月30日閲覧。 ニッカンスポーツ・コム. 2019年10月3日. 2019年10月3日閲覧。 プレスリリース , 日本放送協会, 2019年10月3日 , 2019年10月3日閲覧。 プレスリリース , 日本放送協会, 2019年11月14日 , 2019年11月14日閲覧。 ,AV Watch,2019年11月14日• ,日刊スポーツ,2019年12月11日• ,日刊スポーツ,2019年12月16日• ,ORICON NEWS,2019年12月18日• プレスリリース , 日本放送協会, 2019年12月18日 , 2019年12月18日閲覧。 ,第70回NHK紅白歌合戦,2019年12月18日• ,音楽ナタリー,2019年12月19日• ,ORICON NEWS,2019年12月20日• ,音楽ナタリー,2019年12月24日• オリコン 2019年12月31日• マイナビニュース 2019年12月31日• オリコン 2019年12月31日• 中日スポーツ 2020年1月1日• オリコン、2019年12月31日• それに伴い、欅坂46の「 欅」は漢字表記に統一された。 ,日刊スポーツ,2019年11月15日• ,サンケイスポーツ(産経デジタル),2019年11月15日• ,J-CASTニュース,2019年11月14日• ,日刊スポーツ,2019年11月14日• ,モデルプレス,2019年11月14日• ,ドワンゴジェイピーnews,2019年11月14日• ,日刊スポーツ,2019年11月14日• ,日刊スポーツ,2019年11月14日• ,第70回NHK紅白歌合戦,2019年11月22日• ,第70回NHK紅白歌合戦,2019年11月25日• ,日刊スポーツ,2019年12月27日付• ORICON STYLE. オリコン. 2019年11月15日閲覧。 ORICON STYLE. オリコン. 2019年11月15日閲覧。 Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. 2019年11月27日閲覧。 時事通信(2019年6月11日作成). 2020年1月1日閲覧。 J-CASTニュース(2019年6月12日作成). 2020年1月1日閲覧。 日刊ゲンダイ(2019年12月29日作成). 2020年1月1日閲覧。 日本放送協会(2020年1月15日作成). 2020年1月16日閲覧。 時事通信(2020年1月14日作成). 2020年1月14日閲覧。 共同通信(2019年12月9日作成). 2020年1月1日閲覧。 時事通信社. 2020年1月2日. 2020年1月2日閲覧。 スポーツニッポン. 2020年1月6日. 2020年1月7日閲覧。 日刊スポーツ. 2020年1月7日. 2020年1月7日閲覧。 スポーツ報知. 2020年1月7日. 2020年1月7日閲覧。 スポーツ報知. 2020年1月22日. 2020年1月23日閲覧。 ,サンケイスポーツ(産経デジタル),2019年12月13日 外部リンク [ ]•

次の