背中 痛い マットレス。 「高反発マットレスでは背中が痛い」という方は・・・

西川AIRエアーマットレスが身体に合っていない?お客様がご来店

背中 痛い マットレス

「ベッドにしたら、寝にくくて困っています。 マットレスが体に合わないようで、ベッドパッドでどうにか改善できますか?」と、お客さまからお問い合わせを頂戴します。 硬いベッドが良いと聞いて、硬いベッドを購入した、とか、ベッドにしたら、腰が沈む、など、さまざまお聞きします。 ここでは、ベッドマットレスが体に合わない場合の対策として、ベッドパッドで解決できること、ベッドパッド以外の寝具で解決すること、を中心にお伝えします。 ベッドが体に合わない、の具体的な状況 「ベッドが体に合わなくて、ベッドパッドで解決できませんか?」とおっしゃるお客さまに、具体的な状況をお尋ねすると、次のような症状があるようです。 まずは、具体的な症状と、その原因をまとめた表をご覧ください。 ベッドが体に合わない、の具体的な症状と、原因 症状 原因 ベッドマットレスが硬すぎて、体が痛い マットレスが硬すぎる ベッドマットレスが硬すぎて、寝にくくてしょうがない マットレスが硬すぎる ベッドに変えたら、朝起きると腰が痛くなった マットレスが硬すぎる マットレスが軟らかすぎる ベッドマットレスが軟らかいようで、腰が沈む マットレスが軟らかすぎる とにかく、寝にくくて、どうにかしたい マットレスが硬すぎる マットレスが軟らかすぎる 症状の原因は、硬すぎる場合と、軟らかすぎる場合の大きく2つに分かれます。 私どもにご相談されるのは、上記のような症状を、ベッドマットレスの上に敷く、ベッドパッドで改善したい、というご希望です。 マットレスによる体への負担は、ベッドパッドで、軽減できることと、できないことがあります。 どのような症状を、改善できるのかと、対策方法を、硬すぎるベッドの場合と、軟らかすぎるベッドの場合にわけ、順を追ってお伝えします。 ベッドが硬すぎて体が痛い場合 ベッドのマットレスが硬いことによる、体への負担は、ベッドパッドで軽減することが可能です。 具体的には、ベッドが硬くて、体が痛い、寝にくい、ふんわり寝たい、など、といった症状です。 適切な種類のベッドパッドを使うことで、体の痛みや寝にくさを軽減します。 まず、ベッドが硬い、と感じる原因を見てみましょう。 主に2つ考えられます。 ベッドマットレスのコイルスプリング(バネ)のが硬く、体が反り返ってしまう。 ベッドマットレスの、コイルスプリングの上下に使われる、ウレタンシートなどの化繊素材シートや、キルティングの巻きものが、なかったり、薄かったりすることにより、コイルが体にあたってしまう。 それぞれの対処方です。 1.ベッドマットレスのスプリングコイルが硬く、体が反り返ってしまう場合の対処法 体に良いと思って、硬いベッドを買ったのに寝にくい、という場合、スプリングコイルが硬すぎて、体が反り返ってしまって寝にくい、ことが原因であることが多々あります。 これは、体重や体形より、コイルスプリングが硬すぎて、寝姿勢が突っ張ってしまっている状況です。 改善のためには、正しい寝姿勢で眠れるような、ベッドパッドを選びます。 正しい寝姿勢とは、きちんと立っているときのように、体が、S字型で眠れる姿勢です。 この場合は、次の2種のいずれかをお使いすることをおすすめします。 厚めで弾力性のあるウールベッドパッド 体がS字になるように、厚めで弾力のあるウールベッドパッドを使うと、体の突っ張りが軽減されます。 は、コットンベッドパッドやポリエステルベッドパッドに、ウールわたの弾力性があり、わたも多めで、厚めの商品がほとんどです。 ウールベッドパッドが、体とベッドマットレスの間で、適度な緩衝材のような役割をして、寝姿勢を正しくして、体の負担が楽になるわけです。 正しい寝姿勢で眠れる、凹凸のある快眠マットレス ベッドパッドとは、異なりますが、お使いのベッドマットレスの上に、凹凸タイプの快眠マットレスを使うと、正しい寝姿勢で眠れます。 具体的な商品名でいうと、ムアツふとん、、整圧ふとんなどに代表される商品です。 厚みは、8~9cm 程度ですので、ベッドの高さの不便さは感じずにお使いいただけます。 もし、高さが気になる場合は、快眠マットレスのオーバーレイタイプをおすすめします。 寝姿勢を正しく眠れる効果はそのままで、厚みが 4cm程度で、ベッドマットレスの上にのせて使う仕様の商品です。 オーバーレイタイプより、厚み8~9cm タイプを先にご紹介した理由は、耐久性の違いがあるからです。 どちらも、寝姿勢を保つ効果がありますが、厚みのある通常タイプのほうが、薄いタイプのオーバーレイに比べ、耐久性があり、長くお使いいただけるからです。 価格も異なりますので、使い勝手やご予算などで、お選びになるとよいでしょう。 2.ベッドマットレスのコイルが体に当たり、硬く感じる場合のベッドパッドでの対処法 ベッドマットレスに使われるウレタンシートやキルティングの巻物がなかったり、少なかったりする場合、コイルが体に当たってしまい、体が痛くなることがあります。 その場合は、本来、ウレタンシートやキルトの巻物の役割を、ベッドパッドにしてもらうイメージで、ベッドパッドを選びます。 厚めで弾力性のある 先程もお伝えしていますが、ウールベッドパッドは、コットンやポリエステルのベッドパッドよりも厚手で、ウールわたに弾力性があります。 巻物の少ないベッドマットレスの上に敷くことで、やさしい寝心地になり、体への負担が軽減されます。 オーバーレイタイプの快眠マットレス コイルが体に当たる痛みを軽減する方法として、オーバーレイタイプの快眠マットレスを使うことも一案です。 オーバーレイタイプの快眠マットレスとは、ベッドマットレスの上に使うことを前提として作られている、快眠マットレスです。 例えば、高反発商品のエアウィーヴ、低反発商品のテンピュール、凹凸タイプのなどです。 オーバーレイタイプのマットレスを、ベッドマットレスの上に敷くことで、寝心地が変わります。 高反発、低反発、凹凸タイプで、ので、お好みをお選びいただくとよいでしょう。 ベッドが軟らかすぎて、寝にくい場合 ベッドが軟らかすぎる、という場合、主な原因は、次の2つです。 スプリングコイルがやわらかく、体が沈みこんでしまう。 ベッドマットレスに使われるキルティングの巻物や、ピロートップのついたベッドマットレスで、ふかふか感が、体に合わない。 1.スプリングコイルが軟らかく、体が沈みこんでしまう場合の対処法 ベッドが軟らかすぎて、体に合わないという方は、スプリングが軟らかすぎて、体が沈みこむことが原因であることがほとんどのようです。 この場合、ベッドのスプリング本体が、体重や体形に比べて、軟らかいことで、体が沈み込んでしまうので、ベッドパッドでは、改善できません。 対処法は、快眠マットレスをお使いのベッドマットレスの上にのせて、寝心地をよくすることになります。 ベッドマットレスの上にのせる仕様で作られている、オーバーレイタイプの快眠マットレス、もしくは、寝姿勢を良くするための厚みのある快眠マットレス、どちらかお好みでお選びいただくのをおすすめします。 体が沈みこんでしまうベッドマットレスの寝心地の悪さを解決するには、そのベッドマットレスの上に寝ても、体が沈みこまない寝具が必要になります。 体圧を分散させる機能のある、オーバーレイタイプのマットレスや、快眠マットレスを、ベッドマットレスの上にのせることで、お悩みの体の沈み込みを防ぎます。 先程もお伝えしましたが、快眠マットレスには、高反発マットレス、低反発マットレス、凹凸タイプのマットレスがあります。 それぞれ、ので、東急ハンズさまや寝具売り場のあるデパートや、寝具店などで、実際に寝てみて、寝心地を確かめてお選びになることをおすすめいたします。 2.ベッドマットレスの巻物やピロートップがふわふわ過ぎて合わない場合の対処法 ベッドマットレスのスプリングコイルの上下に使われるウレタンシート、巻物や、ピロートップが、ボリュームがありすぎて、ふわふわ軟らかく感じて、体に合わないという方も、まれにいらっしゃいます。 とても、グレードの高いベッドマットレスだったり、低反発系の素材が使われていたりする場合に、このようなお声を頂戴します。 この場合は、高反発のオーバーレイタイプの快眠マットレス、具体的には、エアウィーヴ、などをご検討するとよいでしょう。 ふわふわとした、軟らかな感触がお好みではないということは、硬めの寝心地が体に合う方だと推測します。 寝心地が硬めで、沈み込みのない、高反発タイプの快眠マットレスが、条件に一番近い寝具の一つです。 高反発のマットレスは、広告が盛んに行われているため、イメージが先行しがちな商品です。 実際に寝てみると、イメージと異なる、という方も多いようです。 東急ハンズさまや、取り扱いのあるデパートなどで、実際に、横になって試してから、お求めになることをおすすめいたします。 対処法としての留意点 最後になりましたが、ベッドが寝にくい場合の対処法として、注意点が1つあります。 それは、ということです。 寝心地の改善のために、いままで使っていた敷き布団を上にのせればいいのでは、と思われる方もいらっしゃいます。 しかし、おすすめしません。 敷き布団は、湿気を多く含み、毎日、上げ下ろしをすることを前提に作られている寝具です。 ベッドの上に敷きっぱなしにすると、湿気を含んだままとなり、カビやダニの発生の原因になり、とても不衛生です。 また、じめじめとして、心地よくお休みになれません。 気に留めておきましょう。 以上、ベッドが体に合わない場合の対処法を、お伝えしました。 手に入りやすいで改善できること、と、ベッドパッドではなく、快眠マットレスをベッドの上にのせることで、改善できることがあります。 お使いのベッドが合わない場合、上記の寝具を加えることで、毎日安眠を楽しんでいただければ幸いです。 購入後に体に合わない、という状況にならないために、ベッドマットレスをお求め時には、実際に、店頭で試したり、お店の方に相談されたりして、ぐっすりと眠れるマットレスを選ぶことをおすすめします。 ご参考になれば幸いでございます。 寝具の疑問、ご不明な点は、どうぞお気軽にくださいませ。 今晩も、どうぞぐっすりとお休みいただけますように。

次の

ニトリのソファベッドの寝心地が悪くて、背中が痛い→マットレスでバッチリ改善した方法。

背中 痛い マットレス

寝起きで背中が痛い場合。 ただの血行不良が原因なら良いのですが、内臓が原因している背中痛は放っておくと危険です。 背中が痛いと言って急死した有名人さえいます。 寝起きに引き起こす背中の痛みは、一般的に背中の血行不良が原因と言われていますが、実は内臓や骨などが原因の場合もあります。 一体、自分はなぜ背中が痛いのか、寝起きに起きる背中痛は血行不良でしょ、そう決めつけて放っておくと痛い目を見るかもしれません。 目次はこちら• 寝起きに背中が痛い理由 まず背中の痛みは筋肉によるものと内臓によるもの、大きく2つに分けることができます。 肩こり、骨格の歪み、加齢、更年期障害など、最も身近なものが何かしらの理由で筋肉の機能がおかしくなってしまい、血行不良や炎症を起こして寝起きに背中の痛みを感じてしまいます。 一般的には姿勢が悪い人や運動不足、ストレスが溜まっている人が寝起きに感じやすい症状だと言えます。 寝起きに背中が痛いのは内臓 消化器系の疾患で胃潰瘍がありますが、背中や腰の痛みを訴える人もいます。 通常の背中の痛みと違うのは食事と関連して出やすいこと。 十二指腸潰瘍はお腹が空いた時に背中や腰が痛くなります。 肝臓で分泌される胆汁の貯蓄をする胆のうが寝起きに背中が痛くなる原因になることも。 胆汁の成分が固まってできる胆石や、発熱が起きる胆のう炎でも背中の痛みや腰痛が起きてしまいます。 すい臓は、炭水化物や脂質、タンパク質を分解するすい液消化酵素を分泌する臓器ですが、臓器内の細胞破壊で背中に痛みが発生するすい臓がんなども考えられます。 心筋梗塞や大動脈解離などでも背中が痛む事があり、急に激しい痛みに加え、息切れも起きます。 寝起きに背中が痛い!特に真ん中が 寝起きに背中の真ん中が痛い場合は、すい臓の病気(膵臓癌)、胸郭出口症候群や胸椎前方変位が考えられます。 すい臓の病気(膵臓癌) 食欲不振、体重減少、上腹部痛、腰背部痛などの症状があります。 上腹部のもたれや痛みがある、痩せてきて背部痛や腰痛がある、中年以降に糖尿病を発症した・糖尿病のコントロールが難しくなった、といった事柄に該当する人は、早期の検査が望まれます。 また、自覚症状がなくても、60歳以上の好発年代になったら定期的な検診が勧められます。 胸郭出口症候群 胸郭出口症候群とは、上腕や肩の運動や感覚に深くかかわる神経や動脈が障害を受け、肩、腕、手のしびれや痛み、手の動かしにくさなどを自覚するようになる状態です。 肩こりとして自覚されることもあります。 胸郭出口症候群はなで肩の女性に多くみられますが、筋肉を鍛えた男性に発症するタイプもあります。 発症には日常生活に関連した動作にも関与していることから、規則正しい健康的な生活スタイルを確立することが重要といわれています。 胸椎前方変位 背骨に圧迫感や、胸に激しい痛みがあります。 それに加えて、仰向けで寝れない、深呼吸をした時の痛みなどの症状があります。 背中の痛む場所別のリスク• 背中の左側から左下、左脇腹上部の痛み 膵炎(すいえん)の可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、腹部の痛み 胃炎、神経性胃炎の可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、腹部の痛み 胃潰瘍(いかいよう)、十二指腸潰瘍の可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、腹部の痛み 胃がんの可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、みぞおちから左胸にかけて胸の痛み、胸からのどにかけて、または左肩、左腕などの痛み 狭心症の可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、胸の前部に圧迫感を伴う激痛が走り、痛みが30分以上続く 心筋梗塞の可能性があります。 右肩や背中の痛み、みぞおちや肋骨の下あたりの痛み 胆嚢炎(たんのうえん)の可能性があります。 背中の右側の痛み 肝炎・急性肝炎、肝臓がん、胆嚢がん・胆管がんの可能性があります。 右肩から右背中にかけて響くような痛み 胆石症の可能性があります。 阿藤快 氏の急死前に背中が痛いと言い残す 「なんだかなー」で知られる阿藤快 氏。 死の直前まで働き、ゴルフを楽しんでいたが、最近は「背中が痛い」と予兆ともいえる症状を訴えていた 死因は大動脈瘤(りゅう)破裂胸腔内出血。 阿藤さんの場合、背中の痛みは相当、ひどかったはず。 マッサージなどではなく、一刻も早く医者にかかっていれば、人工血管で治る可能性もあったそう。 大動脈瘤は動物性脂肪分やアルコールの大量摂取、喫煙などによる動脈硬化が原因で血液の流れが悪くなり、大動脈にできるこぶのことです。 そのこぶが破裂して胸腔内に大量に流れこんでしまい呼吸困難になったと考えられています。 寝起きに背中が痛い人たち口コミまとめ 私も朝、起きた時、腰が痛くて、熟睡できてないせいか、日中もだるいし、眠いし。 主人に勧められて、整骨院に行ったら、腹筋が弱いと言われました。 「まずは、複式呼吸から始めましょう。 」と言われました。 背中の痛みって結構怖いから少し悩んでいました。 痛いけど時間が経てば治る。 原因が分からない。 しかもこの痛み、 時間以外に和らげる方法が無い!酷い時は呼吸も辛く、着替えるのも辛いです。 同じ姿勢をずっーと取るとこの痛みが発生するようです。 以前旦那の腰痛を治してくれた治療院で教わったストレッチです。 朝痛いなあと思って目がさめたら、横向きになります。 そして、下の方になった手で出来るだけ頭を高く支えます。 足は綺麗にピッタリ重ねて少し膝を曲げます。 そして(ここがポイント)上になった手を後ろにダランとたらします。 痛い背中や腰の筋が、じわ~っと伸びるのが分かると思います。 以前は起床後2,3時間痛みが取れなかったのに、このストレッチをすると30分位で痛みが消えるようになりました。 寝起きに背中が痛くなりにくい方法(筋肉) 寝起きに背中が痛い場合、筋肉の疲労や血行不良が原因で背中に痛みを感じる場合、家でも簡単にできる以下のような方法が効果的です。 温浴(お風呂に入る) これは温熱療法(ハイパーサーミア)とも呼ばれ、ガンの治療法としても認知のある方法で、ヨーロッパや日本で古来より健康長寿をもたらすものとして人々に受け継がれてきたのが温浴。 温浴によって得られる温熱効果や末梢循環亢進作用を利用するのが最も手軽で効果的です。 自宅の浴室が広くない場合は公衆浴場などを利用する、サウナを代用するなど自分でリラックスできる環境にアレンジするのも手。 半身浴や温冷交代浴なども組み合わせると更に効果的です。 ストレッチ 寝起きに背中が痛い場合、筋肉によるものであれば、寝起きのストレッチが有効的です。 寝起きのストレッチ方法はこちらの記事で詳しく説明していますので興味があれば下記リンクよりどぞ。 マットレスが硬すぎたり、逆に沈み過ぎたりすると、からだの一部に圧力が集中し血行不良となって、寝起きに背中が痛くなったりします。 やはり、自分に合った(出来るだけ負担の少ない)マットレスにすることがお金はかかりますが即効性のある対策です。 寝起きに背中が痛い時の病院選びや診察 複数の疾患が関係している場合、専門の診療科でも原因が特定できないまま、十分な医療を提供できないケースも考えられます。 総合診療科は内科や外科など様々なアプローチから原因を探り、痛みのある場所以外の異常も見つけてくれるので非常に便利です。 寝起きに背中が痛くなる原因が特定できれば、自分の状況に合わせて生活環境(習慣)の改善や治療が出来るので効果的。 まとめ.

次の

【腰痛・背中の痛みに】マットレスの失敗しない選び方!

背中 痛い マットレス

布団が薄ければ、背中や腰が圧迫されて痛むんだろけど、2枚重ねにしても少しマシになったくらいで根本的な解決になっていないような気がする。 あなたは、薄い布団で寝ると朝起きたとき、体が痛くなる原因や痛くならないような解決策がないか悩んでいませんか? 記事を読むことで、その原因と対策を知ることができます。 管理人のにーちゃんも長い間、理由と対策が分からず仕事にも支障がでるので悩んでいました。 解決策をお話しする前に、朝起きた時、背中や腰、首が痛みを解消するには、その原因について理解や納得しておかないと、効果的なアドバイスを逃してしまいます。 そもそもなぜ痛みが発生するのでしょうか? 小さいころ、薄い布団で寝ていても腰や背中の痛みを今ほど感じたことはほとんどないのではないでしょうか? 実は、病気を除いて、日常生活における腰や背中の痛みは、筋肉が感じてることが分かっています。 厳密にいうと、筋繊維の中の神経細胞が痛み物質であるカリウムイオンやセロトニン、アセチルコリなどに触れることによって感じるのです。 筋肉というのは、正常な状態では、力を入れてなければ柔らかのですが、血行が悪くなると固くなってしまいます。 筋肉が固くなると、さらに血行が滞り痛み物質が排出されず、神経細胞の周りにとどまることで痛みが抜けない状態になるのです(何度も何度も痛み物質が神経に触れるイメージを持ってもらうと分かりやすいかと思います)。 人は、デスクワークや立ち仕事、それ以外の仕事でも少なからず腰や背中、首に負担をかけて生活をしていますね。 基本的にそれらが原因の疲労は、睡眠をとることで回復できるのですが、30代も半ばをすぎると疲労の回復力が徐々に減っていくことにより、負担のかかった寝方をすると回復が追い付かず、疲労や痛みを蓄積していくのです。 特に、薄いマットレスやせんべい布団のような薄い敷布団だと寝てる時の体の負担(特に腰や背中・首は圧迫されやすい)を吸収しきれず、血行が悪くなり、筋肉が固まって朝起きたとき、体が痛くなるのです。 また、筋肉を固い面にあて続けることで睡眠中、常に緊張状態になり寝心地が悪く疲れがとれないといった負のサイクルにおちいるのですね。 にーちゃんやにーちゃんの周りでも体が痛いといった悩みが多かったのですが、まさにこれが原因でした。 薄い布団で腰痛が治ったって情報を見かけたが? ネットなどの会話を見ていると腰痛を改善するためには薄い布団を使うといいという情報をたまに見かけますが、これには注意が必要です。 薄い布団による腰痛が治るというメカニズムは、薄い布団は、体が沈まないので寝返りがしやすいという特徴があります。 寝返りをしっかりすると長時間の筋肉への圧迫が少なくなり、血行が良くなるというわけですね。 しかし、このやり方は、人によって向き不向きがあるのです。 向いている人は、固い布団で長時間寝ても大丈夫なくらいしっかりとした筋肉がついている人で、普通の人の場合、寝返りが多くなっても腰や背中に負担がかかるので改善できないことが多いのです。 それどころか、薄い布団を使っていると、必要以上に寝返りの回数が多くなって、睡眠の質が下がってしまいます。 なぜなら、寝返りを打つという行動は、脳からの指令でおこる動作です。 つまり、脳が起きているので、脳の休息が減るということです。 脳の休息が減ると、疲労や痛み物質を排出する成長ホルモンの分泌に影響がでて、疲れや痛みがとれずに朝を迎えることになってしまいます。 薄い布団ってどんなのものがよくないの? 薄い布団には、以下の種類があります。 ウレタン1枚でできたもの• 繊維系素材のもの• 低反発のような柔らかい薄型マットレス• 固い薄型マットレス さらに、長年使用することによりせんべい布団と化したものもあります。 ウレタン1枚でできた布団の場合、それだけで全体重を支える必要があるため、作りがどうしても固いものが多い傾向にあります。 たとえ、これをマットレスの上に乗せた場合でも、マットレスの固さや素材に依存してしまうので、安定した寝心地を確保するのが難しいでしょう。 繊維系素材でできた布団は、薄いので寝心地が悪く、不必要な寝返りが増えて腰や背中に負担がかかってしまうのです。 低反発のような柔らかい薄型マットレスは、底付き感が出てしまうので単体使用に向いてなく、寝返りの数が極端に減ってしまい血行が悪くなる可能性があります。 特に、腰周辺は内臓が収納されているので体の中でも重い部分であり、自然と沈みすぎる傾向があるのです。 にーちゃんも低反発が流行りだしたころ、枕やマットレスを使ってみたのですが、なんとなく寝づらいなあって印象で買い替えとともに使わなくなったという経験があります。 にーちゃんの周りでも低反発は、、、、っていう反応が多いのですが、あなたはどうでしょうか? 最後に、 固い薄型マットレスですが、床面への底付き感は出ないが、堅いので単純に寝心地が悪く疲れがとれにくいです。 ネットでの反応でも、、、。 腰痛の原因がフローリングに薄い敷布団で寝ててそれが腰痛の原因だった! 腰痛の原因が、いつも寝てるベッドが硬いこと。 板に薄い敷布団で寝てた状態だった。 マットレス変えたら、ここ数日は快眠です? — 泣き虫うさぎ???? にこぱな? nkmrabi12 普段、しっかりした敷布団を使ってる人は、薄い布団に変えるとすぐに体が痛くなる。 民宿の薄い敷布団。 腰痛には硬い布団がいいと言うので昨晩は床に昼寝用の薄い敷布団で寝たんだけど肩というか全身バッキバキですわぁ— ヒララ hiraracle このまま薄い布団を使い続けて大丈夫なの? なるべく買い替えなどは避けて敷き方などで工夫して無料で改善する方法はないか考えるかもしれないが、根本的には解決できなかった。 腰痛にーちゃんも以下のような改善策をとってみたが、、。 2枚重ねにする• マットレスの上に敷く• 抱き枕を使う 最初は、ちょっと良い感じと思ったが結局は腰や背中の痛みはとれなかった。 そして、薄い布団を使い続けることで、慢性的に体が痛い状態が続くと以下のデメリットがある。 年齢が上がるにつれ今よりツラくなる• 痛みにより集中力が欠け仕事のパフォーマンスが低下する• 朝起きたら毎回体痛いので毎日が憂鬱になる• 余計な悩みが増えて人生がつまらなく感じてしまう すぐに死ぬような重大な状態ではないので、ついつい放置しがちな虫歯を患っているのと同じような気がする。 少し大げさないい方かもしれないが、安価な布団や買い替えるのがめんどうだからという理由で薄い布団を使い続けると将来の病院代や報酬の低下につながり得策ではありません。 しかも、根治治療ができる虫歯と違って、病院へ行ってもどこも異常がないと言われるだけで根本的な解決にはならない場合が多いのです。 もしかしたら、あなたも思い当たる節があるかもしれませんね。 現にお金をケチって薄い布団を使い続けている友達は、いつも腰が痛いと言っていて、病院や整体に通ったり通わなかったりを繰り返しています(トータルで高くなるのでは?っていつも思うのですが)。 なぜだか、腰痛にーちゃんが優しくアドバイスしても意地になって布団を変えないようだ(意味不明)。 その点、家族にはプレゼントしたりして、めっちゃ感謝されましたね。 さらに、痛みとは別の話になりますが、薄い布団やマットレスは、へたりやすく耐久性が低いものが多いので買い替える時期が早くなったりコストパフォーマンスが悪いという理由から使い続けるのは得策ではないと思います。 どんな布団を使えば体が痛くならないの? 朝起きた時、背中・腰・首が痛くならないためには、寝てるときに負担がかかる体の箇所に負荷がかからない敷布団を選ぶことが重要です。 以下に、朝起きた時の体の痛みがほとんどなくなる布団の条件を書き出しました。 横たわった時に、体が理想的なS字を保つような敷布団• 耐圧がしっかりと分散されて腰や背中、首などの1点だけに負担がかからないような敷布団• 多くの人から評判よく体の痛みがとれたという話が多い敷布団• 柔らかすぎず硬すぎず適度な寝返りがうてる寝心地が最高クラスの高反発敷布団• 底付き感がでない厚さがある• 整体師が認めているもの• 腰が冷えない仕様になっているもの また、日々の疲れを残さないようにするためには、寝てる時の温度調整や防ダニ・カビ仕様といった細かい条件も加えるとベストでしょう。 以下に、ぐっすり眠れるための布団の条件をまとめました。 通気性がしっかりとしたもの• 防ダニ防菌効果の高いもの• 一層だけでできていないもの• 子供でも安心して寝れるホルムアルデヒドの検査をパスしているもの• 疲労回復にシビアなスポーツ選手が愛用しているもの 良い布団は、薄い布団と比べて高いのも事実です。 失敗しないためには、以下の条件も加えて選ぶといいでしょう。 第三者機関が長持ちを証明しているもの• 日本製で1つ1つの敷布団の品質にムラがないもの• 夏冬、同時に使える機能があるもの おすすめの布団は何か知りたい! 朝起きたら体が痛くならないようにするためには、先ほど挙げた条件に合う敷布団として、高反発マットレスを使うと解決できます。 ところが、ブランド品などの高反発マットレスは、高額になりがち。 例えば、西川布団やフランスベッドなど非常に品質の良い敷布団を売っていますが、なかなか手を出しづらい価格帯であることも事実。 同じ悩みを抱えていた腰痛にーちゃんもなるべく高品質でお金をかけずに良いものはないか探していました。 そこで見つけたのが、ネットだけの販売で経費を削減した効果と値段のバランスがとれた高いコストパフォーマンスを発揮する敷布団に雲のやすらぎという敷布団です。 雲のやすらぎで寝るようになってから、嘘のように朝起きた時の体の痛みが消え去ったのです。 今まで、繊維系の素材の薄い布団を使っていたのが馬鹿らしく思えて、なんでもっと早く買い替えなかったのだろうかと後悔しました。 せんべい布団を何枚も買い変えるよりしっかりとしたものを長くしかも健康に使うほうが人生が豊かに感じやすいし、今では睡眠後の痛みに関する悩みがなくなって、寝るのが楽しみなくらいです。 ネットで布団を買うのが、不安だって人は、100日間の返品保証がついているキャンペーンページから申し込むとお試し感覚で購入できますよ。 腰痛にーちゃんが買ったころは、このキャンペーンがやってなかったんですよね(汗) とはいえ、、、 お金に余裕がある人で、すぐに痛みを解決できる方法を試したいって人は、購入に踏み切れるかもしれませんが、にーちゃんのように、きちんと情報を調べてから決断したい人も多いと思います。 ネットでは、雲のやすらぎについて、あることないこと書いている記事が多く目立つのも事実です。 にーちゃんは、実際に購入して6年間使い続けたり(途中買い替えあり)、親や家族にプレゼンとして感想を聞いているので間違いない情報を包み隠さず記事にしています。 深く検証して決断したい人は、以下にまとめた記事が役に立ちますので納得いくまで検証してみてください。 この5記事を読めば雲のやすらぎについて誰よりも詳しくなると思います。 そこで、ネットで調べた口コミが本当なのかブッタ斬りではないですがリアルな情報としてQ&A形式にまとめました。 にーちゃんが6年間使い続けたり、親とかに使ってもらったりした結果とネットの口コミを検証した結果、100%の人の腰痛に効果があるのではないということが分かりました。 その違いについてや対処法についてかなり濃い情報をまとめています。 これを読むことで、費用対効果の目安をつけることができます。 恐らくネットでは載ってない情報(物理的に他の人では書けない)なので、参考になると思いますよ。 最後に、雲のやすらぎを販売している運営会社がどんな会社なのかと、にーちゃんが実際に購入した時の届くまでの情報をまとめました。 以上、薄い布団で寝ると朝起きたら痛くなる原因と対策の解説でした。

次の