ヒプマイ 夢 小説 短 編集。 【ヒプノシスマイク】 Why don't you come My Division? 【短編集】

【ヒプマイ】ヒプマイキャラとの日常【短編集】

ヒプマイ 夢 小説 短 編集

ATTENTION 作者には語彙力がありません。 拙い文章です。 謎時空でほのぼのです。 自己解釈部分もあります。 作者はにわかです。 鬼滅の刃Sideからは宇髄天元様、宇髄天元様の双子弟の男主が登場致します。 鬼滅の刃Sideは宇髄天元様、宇髄天元様の双子弟の男主以外は登場致しませんので、微クロスオーバーと言ってもいいのかわかりませんがタグ付けをしております。 ヒプノシスマイクはDrama trackとYouTubeでの楽曲しか聞いたことがありませんので、口調が違うところが多々あります。 上記の中で無理だと思われた方は速やかにブラウザバックをお願いいたします。 前世では決戦で黒死牟撃破の補佐をしたものの、音・雷・炎・風・水の5種類の呼吸を酷使した為、痣と体が呼吸に追いつかなくなり落命。 今世では兄の天元と共に虐待を受けて育ったが、10歳の頃に両親が他界。 その後兄と共に暮らしており、体力は全盛期と同じほどのバケモノ並み。 現在乱数の元でモデルをしている。 今世では弟の天蓮と共に虐待を受けて育ったが、10歳の頃に両親が他界。 その後弟と共に暮らしている過保護な兄で、体力は全盛期と同じほどのバケモノ並み。 他の鬼殺隊メンバーを探したものの、他のメンバーはいなかった為、天蓮を守り抜くと誓っている。 過保護も過保護で、天蓮の服にGPSを仕込むほど。 現在乱数の元でモデルをしている。 ATTENTION 作者には語彙力がありません。 拙い文章です。 謎時空でほのぼのです。 自己解釈部分もあります。 作者はにわかです。 鬼滅の刃Sideからは宇髄天元様、宇髄天元様の双子弟の男主が登場致します。 鬼滅の刃Sideは宇髄天元様、宇髄天元様の双子弟の男主以外は登場致しませんので、微クロスオーバーと言ってもいいのかわかりませんがタグ付けをしております。 ヒプノシスマイクはDrama trackとYouTubeでの楽曲しか聞いたことがありませんので、口調が違うところが多々あります。 上記の中で無理だと思われた方は速やかにブラウザバックをお願いいたします。 前世では決戦で黒死牟撃破の補佐をしたものの、音・雷・炎・風・水の5種類の呼吸を酷使した為、痣と体が呼吸に追いつかなくなり落命。 今世では兄の天元と共に虐待を受けて育ったが、10歳の頃に両親が他界。 その後兄と共に暮らしており、体力は全盛期と同じほどのバケモノ並み。 現在乱数の元でモデルをしている。 今世では弟の天蓮と共に虐待を受けて育ったが、10歳の頃に両親が他界。 その後弟と共に暮らしている過保護な兄で、体力は全盛期と同じほどのバケモノ並み。 他の鬼殺隊メンバーを探したものの、他のメンバーはいなかった為、天蓮を守り抜くと誓っている。 過保護も過保護で、天蓮の服にGPSを仕込むほど。 現在乱数の元でモデルをしている。

次の

【ヒプマイ】愛し、愛されて。【短編集】

ヒプマイ 夢 小説 短 編集

| | |『君と一緒に居たい』 想いはいつまでも一緒なんだ。 _______ おやたぬきからの諸注意 一. 口調が可笑しいところがあるかもですが、生暖かい目で御覧ください。 また、呼び方等が異なっている場合はお申し付け下さい 一. 捏造あります 多分 一. 誤字、脱字は言って下さると幸いです 一. リクエスト内容が他の読者様に不快な思いをかせてしまうと判断した場合、こちらの判断でリクエストの取り消しをさせていただきます。 また、その際の報告は大きくは致しませんのでご了承ください 一. ドラパはまだ聞いてないので既にネタバレくらってるものを織り交ぜながらですので、現在の公式設定とは異なる部分有りです New! 以上が、苦手な方は、お戻り下さい。

次の

【ヒプノシスマイク】 Why don't you come My Division? 【短編集】

ヒプマイ 夢 小説 短 編集

夢主さんが隠れてラップをしていたら【F. その後 「A、めちゃくちゃラップ上手じゃん! 僕にも教えてよ〜!」 と子供の様に言って来ます。 元TDDにこんなこと言われてますよ!Aさん! 幻太郎 「ふむふむ…成る程…」 と影から見ています。 その後「らっぷばとる、しましょうか?」と ラップバトル仕掛けて来ます。 *ぽっせの ユメノォ…ゲンタロォ?が しょうぶをしかけてきた! で、倒されます。 「ふむ…未だ未だ練習が足りない様ですね… 余で良ければお相手、しますけど?」 うわー!!優しい死ぬ 帝統 「めっちゃうめーな!」 とズカズカ出てきて 「俺と練習しようぜ!」と 天使の笑顔で言ってきます。 主は死んだ。 寂雷 「…おや…?」 と暫く物陰で見ています。 練習が終わるとすっと出てきて 「とても上手だね。 」と褒めてくれます。 「私で良ければ練習の相手をするけど… いや、したいな。 どうだい?」 死ぬ!!!昇天!! 一二三 off 「わっ…!!じょ、上手…!!」 とこちらも物陰で見ています。 練習終わると 「凄く上手だった…!お、俺っちにも教えて!」 と目を輝かせて言って来ます。 死んだ。 独歩 「…!!わぁぁぁ、めちゃくちゃ上手…! 俺にもあんなフロウやリリックが出来たらな… でもこんな落ちこぼれの俺にはあんなの 出来ないし…」 と物陰で泣き出します。 「一緒に練習しよ?」と言うと 「…する」と言ってさっきとは 全然違うガチな感じで練習してくれます。 またリクエストをお願いしてもよろしいでしょうか?「夢主がストーカーに会い、泣きながら家に帰ってきたら」でお願い致します。 なんてこった。

次の