ナイトメア 横浜 アリーナ。 NIGHTMAREが20周年スペシャルライブの開催を発表!久しぶりに5人で立った「伊達漢祭」のステージを振り返りつつ、横浜アリーナへの想いを聞いた。|DI:GA ONLINE|ライブ・コンサートチケット先行 DISK GARAGE(ディスクガレージ)

2020.02.11 NIGHTMARE『再惡』横浜アリーナ

ナイトメア 横浜 アリーナ

ナイトメア@横浜アリーナ 2017年から活動休止していたナイトメアが、横浜アリーナで復活ライヴ。 最近、元気のないヴィジュアル系シーンにおいて、久々に明るい話題である。 2016年11月23日に行われた活動休止前のライヴが代々木東京体育館だったので、3年の休止期間を経て、ほぼ同じ大きさの会場に戻ってきたことになる。 お客様も満員で、こんなにもたくさんのファンが彼らが復活を待っていたんだと実感できる。 ライヴのメニューは、人気のある曲のオンパレード。 メンバーはそれぞれバンドの活動休止中も音楽活動をしていたので、久しぶり感はあまりない。 変わったのは、YOMIくんが身体を絞って、イケメン度が増したことくらいかな(笑)。 ライヴのMCでは、柩くんが「この会場で、いってみたかったことがある」といって、hideちゃんの名言? 「横アリはまーな!」を絶叫。 ほっこりあたたかい空気が、漂っていたよ。 終演後の中打ちも、すごくたくさんの関係者が集まって、彼らの復活を祝っていた。 シーンの突破口となりそうなナイトメアのこの後の活躍が、とても楽しみである。

次の

ナイトメア、10周年はさいたまスーパーアリーナで幕開け

ナイトメア 横浜 アリーナ

A waking. Can you do it? ASSaulter 4. 東京傷年 5. ジャイアニズム碌 6. MASQURADE 7. 惰性ブギー 8. the WORLD 9. Lost in Blue 10. わすれな草 11. Cherish 12. HATE 13. dogma 14. DIRTY 15. mimic 16. ジャイアニズム究 17. ジャイアニズム天 18. Quints 19. VERMILION アンコール1 20. GIANIZM:RE惡T 21. ジャイアニズム死 23. 極東乱心天国 アンコール2 24. star[K]night 25. 自傷(少年テロリスト).

次の

ナイトメア、20周年を彩るEditionベスト・アルバムをメンバー生誕にドロップ

ナイトメア 横浜 アリーナ

2016年11月23日、東京体育館でのLIVEで活動休止したNIGHTMARE。 2019年10月14日、Zepp Tokyoにて個々のソロプロジェクトであるTAKE NO BREAK、gremlins、JAKIGAN MEISTER、BULL FIELD、LSNの5バンドが一堂に会する「伊達漢祭」と銘打ったLIVEを開催。 事前に「重大発表あり」と告知していたこともあり、ファンの期待は復活に向けて最高潮に。 3年間の成長した姿を見せてくれた個々のソロプロジェクトのLIVEの後、締めくくりにヒストリー的な映像、幕が開くとそこにはNIGHTMARE5人の姿が!! 更に待っていたファンに届けるように2曲をサプライズで演奏。 感きわまる会場の雰囲気の中、Vo. YOMIの口から「来年、2020年会いましょう!!」と力強い言葉が。 そして来年20周年を迎えるこのタイミングで、2020年2月11日復活LIVEを開催! 2020年ヴィジュアル系シーンの起爆剤となることが期待される。 20周年にして、過去最大規模の会場で、再び始まる伝説の悪夢の復活を共に。 復活LIVEの開催を発表した、little HEARTS. 11th Anniversary Special LIVE「伊達漢祭」ライブレポートを、後日DI:GA ONLINEに掲載予定! 公演情報 DISK GARAGE公演 2000年結成。 YOMI、 Gt. 柩、 Gt. 咲人、 Ba. Ni〜 ya、 Dr. RUKA。 インディーズ時代に発売した限定デモテープやシングルを次々と完売させ、 2003年に「 -Believe-」で日本クラウンよりメジャー・デビュー。 シングル8タイトル、アルバム 3タイトルをリリースした。 2006年にはレコード会社をバップに移籍。 また、アニメ CLAYMOREの OP曲「レゾンデートル」(オリコン初登場3位)、アニメ「魔人探偵脳噛ネウロ」の OP曲「 DIRTY」(初登場8位)と立て続けにヒットを飛ばす。 2010年は結成 10周年のアニバーサリーイヤー。 1月 9日の埼玉スーパーアリーナ、 8月 25日の日本武道館、 12月 25日には 10周年の締めくくりとしての幕張メッセ公演を成功させた。 2011年にはレコード会社を avexに移籍。 移籍後も精力的に活動し、シングル 10タイトル、アルバム 4タイトルをリリースした。 2016年 11月 23日の東京体育館の公演をもって活動休止、ここのソロ活動期間に入る。

次の