あなた の 番 です 16 話 あらすじ。 あなたの番です反撃編17話のあらすじ・ネタバレ!16話の感想や考察・評価評判などみんなの声もチェック♪

ドラマ あなたの番です 反撃編 16話 次回 ネタバレあらすじ 真犯人は西村か佐野どっち? 田宮の防犯カメラ 動画 犯人黒幕 考察 感想まとめ 和田聰宏 安藤政信 大内田悠平 田中圭 横浜流星 西野七瀬

あなた の 番 です 16 話 あらすじ

『あなたの番です』16話のあらすじネタバレ 片足だけが夫・俊明(坪倉由幸)の勤務会社に届けられていた児嶋佳世(片岡礼子)の遺体が、佐野豪(安藤政信)の出入りしている食肉加工センターで発見されます。 佳世の死因は、首を絞められての窒息死というのが鑑識結果。 120mmのビスが23本。 最後のこめかみへの一発が致命傷。 神谷のスマホは持ち去られています。 佳世、そして神谷もまた、口角を上げ微笑んでいます。 相棒刑事の水城洋司(皆川猿時)は、事件の早期解決を誓います。 そして、死んだ神谷の上着ポケットから小型ナイフが出て来て、それが赤池夫婦殺害に使われた凶器と鑑識が断定します。 赤池夫婦殺しは、神谷かということになります。 また、神谷の惨殺現場には26. 5cmの足跡があり、これは、浮田の殺害現場に残された足跡と一致。 神谷殺しの犯人の身長は、170cm前後ということも、防犯カメラの画像解析で判明。 また、先の黒島沙和(西野七瀬)が早川教授に呼び出された際のホーム転落については何者かの策略と分かります。 二階堂忍(横浜流星)情報によれば、「黒島さんが貴方を殺そうとしている」という電話が早川教授にあり、それで、教授は黒島を呼び出してことの真偽を確かめようとした模様。 突然、藤井淳史(片桐仁)の部屋を訪れた久住譲(袴田吉彦)は、そこで桜木るり(筧美和子)に遭遇。 桜木は、撲殺したはずの袴田が生きているので驚きますが、藤井が、彼は袴田ではなく久住だと説明。 そして、浮田が死の直前に、自分(浮田)が書いた名前(殺したい人=赤池美里)を引いた人物に心当たりがあると言っていたことを聞いた桜木は、藤井と久住の罪を纏めて擦り付けるチャンス到来と、悪知恵を授けます。 「赤池美里」と書いた紙を引いた人物に罪を擦り付けようという話になります。 その後、二階堂が沙和の部屋で盗聴器(電気コンセント)を見付けます。 ホワイトボードへの書き込み時の会話(菜奈、翔太、早苗、沙和)も含めて、全部、ストーカーの耳に入っていたことになります。 ひまわり畑での二階堂と沙和のデート中、付き纏っていたストーカーこそ、常に片耳にイヤホンを当てていた内山達生(大内田悠平)。 彼は高校時代からのストーカーで、当人は沙和のボディーガードを称していると人づてに沙和は聞いています。 仲間内では、ニヤケユウジと呼ばれている男。 その男の住所(コーポどめき204号室)を聞き出して、翔太と二階堂が急行します。 山中で穴掘りしていたりして、何かと怪しい佐野を食肉加工センターで捕まえた水城が、佳世殺害時のアリバイを聞きます。 また、食肉加工センターの作業員からは、ごく短期間、内山達生がここでバイトしていたと水城は知らされます。 佐野にはアリバイがあるうえ、食肉加工センターの作業員たちは、氷彫刻家としての佐野のことも良く知っていました。 氷彫刻家の佐野は、この食肉加工センターで氷を貰う為によく出入りしていたのでした。 田宮淳一郎(生瀬勝久)は、甲野貴文(鈴木勝大)の実家に向かい、甲野の母を訪ねます。 が、甲野の母は、警察から引き取った名札は何処にあるか分からないと言います。 田宮が、葬儀場で持ち帰ってしまっていた香典を改めて出そうとすると、香典は、「49日」の折りに受け取っていると母親に言われます。 田宮にその記憶はありませんが、香典返しを受け取って、田宮は帰路につきます。 沙和の部屋にチャイムが鳴って、来客が映し出されるはずのモニターを見ると誰もいません。 ドアの除き穴を見ても誰もいません。 沙和が不審者の影を追って階下に出た時、頭上からパソコンモニターが落ちて来て、沙和の身をかすめます。 「すみません、手が滑っちゃって」と言って、3階の外階段から尾野幹葉(奈緒)がにこやかに手を振っています。 水平距離がかなりあって、どう考えても、手が滑ったということではありません。 内山の部屋に、タクシーで駆け付けた翔太と二階堂。 その直後、一旦は確保した佐野を解放して水城も到着。 翔太、二階堂、水城が、204号室を目指して階段を駆け上がります。 翔太がドアを開けようとするのを水城が抑えます。 ドアをノックして水城が名乗り、それからドアを開けます。 ドアが開くのに連動して、3本のダーツ矢が内山の心臓に放たれます。 「ブルで~す」と内山が叫びます。 翔太が階下に目をやると、その場を走り去る南雅和(田中哲司)がいます。 心電図の波が消え、波動がフラットになります。 ブルマークがモニターに映し出されます。 スポンサーリンク 『あなたの番です』16話のネタバレ感想 行方不明の佐野豪が発見されて、こちらはどうやら氷の彫刻家ということで、まだまだ怪しい部分は残っていますが、とりあえず犯罪とは無関係。 残りの行方不明者(逃亡者)・クオン(井阪郁巳)はシンイー(金澤美穂)と再会できていますし、田宮淳一郎は部下だった甲野の実家を訪れています。 そうすると、あとは、榎本正志(阪田マサノブ)の妹の榎本サンダーソン正子(池津祥子)だけが、安否不明者です。 総一が殺人未遂で拘留され、その後のサンダーソン正子は行方不明のままです。 ということは、あるいは、既に総一(荒木飛羽)に殺されているのか、または、殺人ゲームに大きく関与しているのでしょうかね。 また、「ゴミの分別が出来ない人」を引いて、次の殺しの順番になっている田宮の解釈(人物特定)が気になります。 血痕が付着した「甲野」のネームプレートを「御中元」として受け取った田宮淳一郎の劇団員としての解釈が気になります。 田宮のターゲットになるべきその候補は、沢山います。 候補1、黒島沙和の卒論を正当に評価しようとしない「早川教授」。 ことの正否を識別できない教授。 候補2、清掃係を欠席者(木下)とか、新しい入居者(302号室)に押し付けようとする「マンション住民全員」。 自身に投じた田宮にしても、早苗が立候補を募っているのだから、本当に清掃係をやりたいのなら、その時に挙手すべき。 だから、多数決投票に任せることで、清掃係を回避しようとしていた田宮も同罪です。 田宮自身も含めて、「ゴミの分別が出来ない人」ということになります。 候補3、警察官なのに不正を働いていた「神谷刑事」。 善悪の識別ができない人ということでの断罪。 これなら、今回、実行したことになってしまいます。 候補4、細川から籍が抜けていないのに翔太と同棲していた「菜奈」。 夫・朝男の死で遺産相続があるはず。 その後、菜奈が死ねば、内縁の夫(翔太)に遺産が転がり込む可能性もあります。 そういう理不尽(?)に対する懲らしめとしての奈々殺しなら、こちらも実行済み。 ただ、田宮の関心は、ゲーム進行にあるのではなく、甲野殺しの真犯人探し。 田宮は翔太と菜奈を疑っているように見えますし、今回の内山の死については、3本のダーツ矢に翔太の指紋が付着しているということかと思われます。 神谷と会う約束の場所に向かう時、翔太は、3本の矢を携行していました。 — おぎ ogi7005 17話で、トントンこと内山達生(大内田悠平)が、浮田啓輔(田中要次)、赤池夫妻、児嶋佳世(片岡礼子)、神谷刑事、そして手塚菜奈(原田知世)を殺害したとパソコンから流れる動画で自供しそうです(甲野貴文は笑ってないから一応省きます)。 しかし、黒島沙和(西野七瀬)が内山を操って殺人を行わせていた黒幕という考察がネットでは飛び交っています。 黒島ちゃんが共犯・犯人(黒幕)であるという考察をまとめると…• 内山の部屋に翔太たちが向かうのを黒島が知らせ自殺させた。 が、盗聴器を仕掛けたのが別の第3者ならば、そのものが内山に連絡したことになります。 製氷会社に内山が出した履歴書は黒島が書いた。 黒島がどーやんに出した「TIME」と書かれた缶コーヒーが甲野の仏前にもあった。 が、水城も田宮に事情聴取をする時に持っていたので、特に意味があるとは考えられません。 浮田が書いた「赤池美里」という紙は黒島が引いた。 それに気づいていた浮田が確信に迫った。 そのため、黒島は内山に浮田を殺害させたという考察は自然な流れに思えます。 駐車場のナンバー15番ない。 でもなんで今回、黒島は駐車場まで出て行ったんでしょう。 ひょっとして、尾野ちゃんとアリバイ作りをしてるのでしょうか?• 児嶋佳代の足を送った郵便物の「児嶋佳代」という文字が黒島の字。 黒島が捨てた香典袋は、黒島が田宮を扮して甲野に宛てたもの。 黒島がどーやんこと二階堂忍(横浜流星)を毒殺しようとした。 もし、黒島が犯人ならば、笑って死んでいない甲野貴文も黒島による毒殺なのかもしれません。 という感じかなと思います。 で、黒島のストーカーである内山は、黒島を守りたい一心に行動していると考えられます。 つまり、黒島を庇うために罪を被ったということです。 「ブッルでーす」というのも、黒幕の黒島に辿り着かせないように、全てを被りこれで終わらせるためでしょう。 犯人候補の一人・尾野ちゃんは黒幕が黒島だと気づいていて、独自に反撃をしている気もします。 翔太やどーやんに近づいているのも、幸せそうな人を落とすのが大好きな黒島の癖に何となく気づいていて、助けようとしているのではないかとも思えてきました。 また、尾野ちゃんは本当にいい人で、引いた紙は石崎洋子で、書いた紙は白紙だったと思います(白紙を引いたのは北川澄香)。 まだ謎なのは南(田中哲司)。 南がかなり昔から何か(事件)を追っていることが今回で判明。 交換殺人ゲームは、「キウンクエ」マンションがはじまりじゃないのかもしれません。 また、南の自宅にあった段ボールから、南は警察官または元警察官のようです。 そして、過去に身内を「キウンクエ」に住む誰かに殺されていそうです。 もし、南が黒島の元カレのお父さんだったならば、先週、入院する黒島の病室にきていたのも頷けます。 さて、やはり黒島ちゃんが黒幕というのが、「ブル」な気がしますね。 でも、まだ残り話数的にもう一波乱ありそう…次回も楽しみです。 『あなたの番です』17話のあらすじ 公式サイトが発表している『あなたの番です』17話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。 部屋に仕掛けられた装置が作動してダーツの矢が胸に突き刺さった内山(大内田悠平)は、まもなく絶命。 その瞬間、彼の脇に置かれたパソコンから動画が流れる。 動画の中で内山が不気味に語り始める。 内山の告白により、一連の事件の真相が明らかになったかと思われた。 しかし、翔太はこれで事件が解決したわけではないと直感する。 翔太と二階堂は南(田中哲司)を訪ね、内山のアパート近くにいた理由について問い詰める。 南は、「ただのネタ探し」だと答えるが何かを隠しているようで…。 翔太は、マンションを出て劇団の稽古場で寝泊まりしている田宮(生瀬勝久)に会いに行く。 田宮に血のついた名札を届けたのはやはり内山のようだが、その目的は…。 そんな中、翔太のもとに神谷(浅香航大)から送られた封筒が届く。 神谷は、万が一の事態に備えて翔太に手がかりを託していたのだ。 臨時の住民会が開かれ、翔太は住民たちに、内山の件で判明した事実を報告する。 責められる黒島(西野七瀬)やゲーム参加者たち…。 ntv.

次の

あなたの番ですのネタバレ16話&動画!内山が一連の事件の犯人か?

あなた の 番 です 16 話 あらすじ

ドラマ「あなたの番です 反撃編」16話最新話のネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。 最新話の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はHuluの公式サイトをチェックしてください。 第一章からの登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。 それではドラマ「あなたの番です 反撃編」16話最新話のネタバレや考察、感想を紹介していきます。 広告 目次• あなたの番です 【反撃編】16話 最新話のネタバレ 情報入り次第更新します。 あなたの番です【反撃編】16話 最新話のあらすじ 神谷(浅香航大)と待ち合わせをしていた翔太(田中圭)だったが、何者かによって殺害されて変わり果てた姿で会うことに。 笑って殺されていたことがまたしても一連の事件と共通していた。 水城(皆川猿時)は神谷の敵を討つことを心に誓う。 一方、回復した黒島(西野七瀬)は、あの日、早川教授に呼ばれたのはある人物の差し金だったということが判明。 それは一体? そんな中、二階堂(横浜流星)と黒島はひまわり畑でデートをすることに。 それを陰から見つめるストーカー・内山達生(大内田悠平) そして、ついに連続殺人犯としてある人物に辿りついた翔太は、容疑者の元へ向かう! より引用 広告 あなたの番です【反撃編】16話 最新話の動画 あなたの番です【特別編】16話 最新話Huluオリジナルスピンオフ「扉の向こう」 ドラマ本編では描かれていない裏の設定が垣間見れる貴重なストーリーが公開されています。 Huluのみでのオリジナルスピンオフ作品なので気になる人はチェックしておきましょう。 今回は304号室、 二階堂忍の知られざる日常が明かされます。 広告 2週間無料トライアルなので、とりあえず見てみるのもありかもしれないですね。 あなたの番です【反撃編】16話 最新話のネタバレ考察 ここからは15話までの展開と16話の予告を受けて、この先の展開を考察していきたいと思います 当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。 広告 真犯人は西村淳 AIが最初に犯人としてはじき出した人物、それは意外にも西村淳でした。 和田聰宏さん演じる西村淳は、交換殺人ゲームには参加していませんが、最初から登場していた人物です。 これまで殺人について怪しい行動はなかったのですが、途中からやけに住人たちとの接点を持ちたがるようになり、気にはなっていた人も多いと思います。 今回、翔太がカギを回すときの音から、床嶋を殺した犯人なのではないかという疑いを向けましたが、上手くかわされてしまいました。 彼が真犯人だとして、なぜ殺人を犯すのか、動機がわからないと翔太も言っていたように、ここが重要なところだと思います。 佐野が児嶋佳代の死体を隠していた 安藤政信さん演じる佐野が勤めているらしき食肉加工センターの冷凍庫から発見された児嶋佳代の遺体。 これが意味するところとしては、やはり遺体の処理を犯人に強要されたという可能性が高いということでしょう。 さきほどの西村と同じく、交換殺人ゲームに参加していなかった佐野が、殺人まで犯していると考えるのは飛躍し過ぎだと思われ、何らかの理由で犯人によって共犯にさせられていたと考える方が自然ではないでしょうか。 ただ、一つ気になるのは、菜奈(原田知世)と階段でぶつかった際に臓器らしきものを見られたことがあったので、これが児嶋佳代の臓器だったとすると、そこから自分の犯行が特定されるのを恐れて菜奈を殺した、という可能性はあります。 広告 久住と藤井 このコンビはお笑い担当になってしまっている感じがありますが、犯行をお互いに認め合い、何か裏で結託しています。 この二人が事件をまたかく乱しようと翔太と二階堂の邪魔をしてくると予想されます。 ただ、二人ともそんなに上手く事を運べるような感じではないので、逆に失敗から翔太たちに絶好のヒントを与えてしまう、という展開の方があるかもしれませんね。 田宮が隠していることとは 生瀬勝久さん演じる田宮は一連の事件について、自分だけしか知らない重要な情報を何かを隠しているようです。 水城刑事が田宮に会いに行った際、握手をしたり、缶コーヒーを渡したりしていたので、あれはおそらく指紋を採取していたんでしょうね。 田宮が設置していた防犯カメラの映像はかなり真犯人の特定につながるような気がしてきました。 そもそも、タイトル画面が防犯カメラのエレベーターの映像だし、そこに田宮も映っているし、これは真犯人につながっているという伏線である可能性が高いのではないかと思いました。 内山達生の謎が判明 黒島をストーカーしていた内山達生の謎がそろそろ明かされそうです。 黒島が突き落とされた日、早川教授によって呼び出されたのは誰かの差し金だったようなので、そこに内山が関与している可能性が高そうです。 ひまわり畑のデートにも姿を現すようなので、そこで二階堂においつめられるというパターンで、彼についての謎が明かされるかもしれませんね。 広告 あなたの番です【反撃編】15話 関連情報 感想まとめ 過去の放送や出演者情報、関連情報や感想についてをまとめました。 広告 tetsutylor.

次の

第11話 あらすじ|あなたの番です

あなた の 番 です 16 話 あらすじ

あなたの番です反撃編16話あらすじ・ネタバレ! 16話あらすじ 神谷(浅香航大)はアキレス腱を切られた上に全身にビスを打たれるという残酷な殺され方をしていたが、一連の事件の被害者と同様、微笑んでいた。 翔太(田中圭)は、犯人が神谷から何かを聞き出そうとして拷問したのではないかと考える。 神谷の死に大きな衝撃を受けた水城(皆川猿時)は、犯人への怒りを胸に事件解決を誓う。 翔太と二階堂(横浜流星)は、集まった情報をもとに話し合う。 黒島(西野七瀬)の事件の日、早川教授が彼女を呼び出したのは、ある人物の差し金のようで…。 二階堂は、翔太のアドバイスで、退院した黒島をデートに誘うことに。 行き先は、ひまわり畑。 2人は、理系独特の目線で、ひまわりを満喫し心を通わせる。 そんな2人を、陰から黒島のストーカー・内山達生(大内田悠平)が見ていた。 一体彼は何者なのか…? 引用:あなたの番です 公式 HP 16話見どころ・期待どころ 二階堂と黒島ちゃんが二人で向日葵畑にいるシーンがあって、大学にいるニヤニヤ笑うストーカー男が二人の関係に気づいたようなので、まさか二階堂が殺されてしまうのかなと予想します。 また、児島佳代さんが遺棄されていたのは佐野さんが働く工場なので、やはり佐野さんが怪しいなと感じました。 しかし、素朴にどうやって人を殺してその人を笑顔にしているのかが気になります。 見どころは神谷さんが菜奈ちゃんを殺した犯人がわかったかもと言っていたので、水城刑事と翔太が一緒に推理していくところかなと思います。 怪しいのは、大学でのニヤニヤストーカー男です。 ニヤニヤしている感じが遺体の笑顔と似てるものがあるし、頭がおかしそうだからです。 甲野さんの名札を田宮さんに届けたのもニヤニヤ男なような気がするし。 田宮さんが家に帰っていないというのもとても心配です。 黒島が回復をしてきて、二階堂と初デートをするようです。 理系同士の2人の相性はバッチリで、話も弾むことになると思います。 二階堂は感情に乏しく、ややもすると翔太にも無神経な発言をする場面が何度かありました。 黒島との恋愛を経験することで感情が豊かになり、今までよりも相手の気持ちを思いやれる二階堂になっていくのではないかと予想します。 水城の態度がだんだんと刑事らしさを増してきました。 今までは、むしろおふざけも交えながら、本気になっていなかったのかもしれません。 同僚の神谷までもが殺害されたことで、水城も事件解決に全力を注ぐことになるでしょう。 人が変わったかのように切れ者に変化する水城の姿を期待したいです。 藤井と久住が結託したようで、その関係にも要注意です。 南は、芸人意外の顔も持っていそうで、そこにも注目です。 ホームに突き落とされた怪我から無事目が覚めて退院した黒島ですが、彼女は実は事件に関わっているような気もしています。 殺されかけて一命を取り留めたけれど実は自作自演で、その人こそが真犯人だったという展開はサスペンスドラマではよくある展開なので、黒島が何らかの形で関わっているのではないかなと思います。 アリバイがあると言っていましたが、本当はストーカー男を利用して犯行を実行させたのではないかとも考えられます。 黒島のことを好きになった二階堂ですが、翔太と事件を追求していくにつれ黒島が怪しいのではないかと気付くけれど、彼女のことを好きなあまり犯人からわざと除外してしまうという展開もあるのかなと思います。 次回のひまわり畑でのデートはストーカー男も尾行しているようだったので、どうなるのか色んな意味で楽しみです。 神谷は、アキレス腱を切られ、全身にビスを打たれるという無残な殺され方で、笑って死んでいた。 警察に事情を聞かれた翔太は、防犯カメラに写っていた犯人の姿を見て、犯人が神谷から何かを聞き出そうとして拷問したのではないかと言う。 警察に呼ばれていた児嶋と出くわした翔太は、見つかった佳世の遺体も笑っていたと聞き、更に復讐心を燃やすのだった。 二階堂は沙和の病室を訪れ、沙和から付き合うことになったのか聞かれて、それに喜んで同意した。 水城は、神谷のポケットに赤池夫婦を殺害するのに使ったナイフが入っていたと翔太に話した。 翔太は、ある報告と調べてほしいことを水城に伝えた。 メールボックスにレコーダーを忍ばせていた木下は、レコーダーを回収していた。 その頃、南は部屋で事件の記事のスクラップをしていた。 部屋には事件のスクラップを集めたファイルが山積みになったいた。 翔太は、沙和のなくなった元彼氏のことを調べてほしいと水城に頼んでいた。 そこに木下が訪ねてきて、西村がゲームのことを前から知っていたと言い、代わりに血のついたタオルを返してほしいと言う。 警察では、現在行方不明の佐野のことが調べあげられており、佐野の職業が氷彫刻家だと判明し、センターには氷をもらいに来ていたと分かった。 その頃佐野は、ある男の協力を得て山で穴を掘っていた。 翔太に勧められて、二階堂は沙和をデートに誘い、二人はひまわり畑でデートを楽しんだ。 ひまわりを理系目線で楽しんでいると、そこには二人を見張るストーカーの内山達生の姿があった。 気になった二階堂は、内山を写真に撮り、沙和から高校の同級生だと聞かされたと言う。 翔太はそれは危ないと忠告した。 二階堂は、尾野が訪ねてきて付き合っていると思い込んでいることにドン引きしていた。 田宮は、警察に黙っていたことがあると水城に連絡してきた。 甲野の名札の行方をはそれとなく探っているようだった。 田宮は、甲野の実家を訪ねて、名札を形見としてもらってもいいか聞いたが、実家には名札はないと言われる。 田宮は香典も渡そうとしたが、なぜか49日に送られていたことが分かる。 翔太は集めた情報を整理していた。 久住に浮田が会いに行っていたことを思い出し、久住に話を聞いたが、久住は何も覚えていないふりをするのだった。 嘘をつくのに耐えられなくなった久住は藤井の家を押し掛けると、中にはるりがいた。 久住は、浮田からわざと紙に小さな字で書いたことを聞いており、目を遠ざて見ていた人に気づいたと聞いていたことと打ち明けた。 木下がマスターキーで佐野の部屋に入ろうとしていると、そこに佐野がボロボロの服で帰宅した。 二階堂は沙和と二人で部屋にいるときに、沙和の部屋に盗聴器が仕掛けられていることに気づいた。 それを聞いた翔太は、ゲームのことを全て聞かれていた可能性があると言う。 二階堂は学内にやたら人脈のある仲間に内山の住所を聞くことができた。 翔太は二階堂とすぐに内山の家に向かった。 その頃、佐野は水城に捕まっていた。 しかし、職員が怪しいバイトの男がいたと証言し、翔太が犯人かもしれないと連絡してきた内山と同一人物だと分かる。 翔太たちは、水城と内山を訪ねたが、ドアに仕掛けがされており、内山の心臓めがけて矢が放たれた。 翔太は逃げていく南の姿を見てしまった。 二階堂と黒島が、ひまわり畑でデートするところが良かったです。 画像がとても綺麗で、癒されました。 お約束のように、理系特有の会話が見られたことも、あるあるな感じで微笑ましく感じました。 絵になる2人が、美しいヒマワリの大群の中で見せる姿は、このドラマには今までになかった雄大な場面です。 残虐な殺人遺体を見せられることばかりだっただけに、すごくホッとできる場面は、貴重な存在です。 内山が映らなければ、もっと良かったんですが。 久住が、翔太と喋った後、いたたまれなくなって藤井のうちへ駆け込んだ一連のシーンが良くなかったです。 藤井宅にはなぜか桜木までおり、交換殺人の件も承知しているようでした。 久住、藤井、桜木の3人が、顔を付き合わせて何かの相談をしているところが見苦しい限りでした。 3人ともが殺人を犯しておいて、いつまでも逃れ続けていることが卑怯だと思います。 久住なんて、いつまで袴田吉彦のフリをしているのか?と、往生際の悪さに辟易します。 二階堂と黒島の恋の行方が気になっていましたが、順調そうに進んでいて良かったです。 2人が良い雰囲気の時にコーヒーをこぼしたことから盗聴器を発見する展開は良かったです。 ストーカーの内山に接近するのは危険な予感がしていましたが、的中してしまいました。 ドアノブに仕掛けられたワイヤーがスイッチになり自殺させてしまったのは、真相が遠のいて残念でした。 内山の胸に矢が刺さって心臓が止まった瞬間に心電図の画面に映し出されたマークにはゾッとしました。 佐野の行動がさらに怪しくなってきていますが、山中で穴を掘った後に帰宅したのを見つけられた時の演技はワザとらし過ぎて冷めてしまいました。 いつもは良い感じで怖さが出ている尾野ですが、今回は尾野のワザとらしさも少しやり過ぎている気がして怖さが減少した印象を受けました。 久住の記憶喪失のフリをしているのもまだ短い期間なのに少し飽きてきました。 看護師の桜木が藤井と久住をそそのかす時の口元のアップはあまり良くなかったです。 尾野が本当にヤバイ人になってきて、このドラマに欠かせないキャラクターになっているなと思いました。 二階堂と既に付き合っている気になっている?のもヤバイと思いましたし、「はーちゃん」「しーくん」と習字で書いた紙を見せてくるのも怖すぎます。 でも翔太とは違い、そんな尾野に塩対応な二階堂は付け入られることはないだろうなと安心できます。 その二階堂も初めての恋にドギマギする様子がとても可愛かったです。 二階堂と黒島のシーンだけ違うドラマを見ているみたいです。 マナカナさんが出てくると毎回決まって人に向かってギャンギャン叫んでるのでウザいなぁ…と苦手なキャラクターです。 今回もちょっと的外れなことを1人でうるさくまくし立てて、見ていてうんざりしてしまいました。 筧美和子さんの悪女のいかにもな演技も上手いとは思えず、安っぽく見えてしまいます。 興ざめしてストーリーに集中して入り込めなくなるので、あまり出番が多くないといいなと思ってしまう2人です。 また登場人物が次々出てくるので、この人何をしてたっけ?とわからなくなってしまいます。

次の