サンゲツ 壁紙 人気。 壁紙クロスはどこがおすすめ?サンゲツ・東リなど人気メーカーを比較

壁紙(クロス)の失敗しない選び方【部屋別おすすめ壁クロスは?】

サンゲツ 壁紙 人気

以下は、天井の壁紙・クロスリフォームの際、よく挙がる質問とその回答です。 天井と壁は同じ壁紙・クロスを選ぶべき? 室内のカラーバランスを考えると、天井と壁の色は統一した方が良いのでは?と疑問に思う方も少なくはありません。 天井と壁の壁紙・クロスは、必ずしも同じ種類にする必要はありません。 壁と違って近くで凝視する機会が少ない天井は、こだわりがなければ天井のみ安価なタイプを使用しても問題はありません。 一方、至近距離に位置し、手や物が触れる機会の多い壁は、丈夫で質が良いものを選んでおくと良いでしょう。 ただし、天井には壁とは異なる選び方のルールがあることも押さえておきましょう。 天井はシンプルなデザインが良い? 一般的に、天井の壁紙・クロスは、壁よりも明るいものが良いと言われます。 天井の壁紙・クロスを明るくすると、空間全体に広く開放的な雰囲気を持たせることができるためです。 しかし、それ以上に重視しなくてはならないのが、壁紙・クロスの表面のテクスチャーです。 凹凸が極端に多い壁紙・クロスを天井に貼ってしまうと、夜間、天井部分の照明でできる影のちらつきが気になることがあります。 しかし、表面のテクスチャーがあまりにも少ないと、今度は壁紙・クロス同士の継ぎ目部分が目立ってしまいますので、実際の施工例などを見てバランスを判断すると良いでしょう。 天井の壁紙・クロスは何色にすべき? 天井にふさわしい壁紙・クロスの色は、お部屋の用途によって異なります。 リビングのように、日中活動したり来客を招いたりする空間では、白・ベージュなど明るいものを使うと、開放的で広々とした空間に仕上げることが可能です。 一方、寝室や書斎などゆっくり過ごしたい部屋では、ネイビーやダークブラウンなど、暗めの色で仕上げると、落ち着いた静かな空間が演出できます。 天井用の壁紙・クロスメーカー選びのポイント このように、独自のルールを持つ天井の壁紙・クロス選びは、選んだメーカー次第でプランニングの手間や、リフォーム後の快適さが決まります。 天井も自由にプランニングしよう 天井用の壁紙・クロスは、壁用に比べると種類が少ない傾向にあります。 壁用で天井用として使える商品もありますが、壁用に作られた壁紙・クロスは、天井には不向きな素材もあるため、すべての現場で両用できるとは限りません。 メーカー選びでは、天井用も自由に選べるラインナップの豊富さをまずは重視すると良いでしょう。 デザイン壁紙で天井の部分リフォーム 天井の一部を特殊なデザインの壁紙にすると、お部屋の印象をぐっと変えることができます。 例えば、リビングの床を無垢材に張り替えたので、天井にも無垢材を貼りたくても、予算の都合上諦めてしまうケースがあります。 このようなケースでは、木目調の壁紙・クロスを天井に貼ると、無垢材よりも安価な費用で、お部屋を格調高く演出することが可能です。 個性的な天井用の壁紙・クロスを取り揃えたメーカーを選ぶことによって、リフォームでできる選択肢を格段に増やすことができます。 おすすめメーカーを2社ピックアップ 以下では、おすすめのメーカーを2社ご紹介します。 コーディネートに悩んだら『サンゲツ』 壁紙・クロスの最大手サンゲツは、内装用商品の人気メーカーとしてたびたび名前が挙げられます。 安定度抜群の『リリカラ』 リリカラは、壁紙・クロスなどのインテリア商品を取り扱う、サンゲツと並んで人気のメーカーです。 大手ならではの商品力とコーディネート力は、一度実際に確認しておくことをおすすめします。 大手クロスメーカーのホームページにはWebカタログが付帯されていますので事前に十分に参照の上、ある程度デザインの方向性を決めておきましょう。 また、工事規模によっては実際のリフォーム室内の写真をベースに完成イメージCGを提案してくれる業者も多いので依頼してみましょう。 壁紙・壁リフォームに対応する優良な会社を見つけるには? ここまで説明してきた壁紙・壁リフォームは、あくまで一例となっています。 「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって 「大きく異なる」ことがあります。 そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず 「比較検討」をするということ! この記事で大体の予想がついた方はへ行きましょう! 「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」 「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。 」 そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。 大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、壁紙・壁リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。 一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。 後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!.

次の

サンゲツ FINE(ファイン) 壁紙・クロスのカタログ紹介|DIYショップRESTA

サンゲツ 壁紙 人気

もくじ• キッチン壁紙の人気おすすめ張替え【重要・1分まとめ】 この記事で紹介する、 キッチンの壁紙・クロスの情報を、 エッセンスを濃縮して1分でご紹介します。 ここだけ読めば大丈夫です! キッチン壁紙は、 汚れ防止、耐熱・耐火・消臭など「機能」をまず重視しよう。 画像提供:サンゲツ キッチンの壁紙には 「敵」がたくさんいます。 壁紙に飛び散ってくる 油汚れ、壁紙を弱める コンロの熱、壁紙にしみつく 料理のニオイ、壁紙のカビの原因にもなる 水アカなどです。 そのため、 キッチンの壁紙で重視したいことは「機能性」です。 「汚れ防止や、不燃、消臭、防カビ」などに対応した壁紙があります。 キッチン壁紙はまずは 「清潔」を第一に考えましょう。 キッチン壁紙は、ベースは 清潔感ある色を選び、 1面のみアクセント色を入れるとお洒落に。 画像提供:サンゲツ キッチン壁紙を オシャレにするにはアクセントクロスが一番です。 壁紙で基本となる色は、白系など落ち着いた色にします。 しかし、 1面だけ、パッと目を引く色の壁紙を使うのです。 特に、 ダイニングやリビングから目に入りやすい目立つ壁にアクセントを入れると効果的です。 キッチン壁紙は、 周囲とのバランスを要考慮。 レンガ柄・タイル柄なども人気。 画像提供:サンゲツ キッチンでの、アクセントクロスで より効果を出すのが「統一感」です。 キッチン台や家具など、またダイニング・リビングなどで使われている色と、 同一系色でコーディネートするとセンスよくなります。 なお、キッチン壁紙のアクセントでは、カフェのような雰囲気の レンガ柄、清潔感のある タイル柄も人気です。 キッチン壁紙おすすめ キッチン壁紙でおすすめ・お洒落な商品を、一気にたくさん見る方法 キッチン壁紙の「写真」や「施工費用」を簡単に見れるのが、 リノコです。 リノコは、「 壁紙の品揃えが日本最大級で約4,000種類」のサービスです。 リフォームサイト5部門でNo 1 リノコは、5部門で「リフォームサイトNo1」に輝く見積りサービスです。 5部門の中には、 「商品掲載数満足度」と 「サイトの使いやすさ」などが含まれます。 壁紙・クロス商品は、国内主要メーカーを取り扱い 「 1番人気メーカーのサンゲツの壁紙も約1500種類用意」されています。 壁紙・クロスが検索がしやすい リノコでは、壁紙・クロスを、「 設置場所・柄・カラー・機能で便利に検索」して、計約3,000種類近く画像で見ることもできます。 商品数が豊富な上に、あなたがイメージする壁紙を見つけやすいのです。 施工場所や広さと壁紙を選んで、 施工価格を確認(シュミレーション)することもできます。 これらの機能は「 見積もりシミュレーション」で使えます。 カンタン10秒相場チェックの画面 たしかに、 事前に電話番号とメールアドレスのみ登録が必要になってしまいます。 しかし、 無料・匿名で利用でき「国内最大級の壁紙品揃え」から探せるので、 今すぐ利用する価値があります。 以上で 「ここだけ読めば大丈夫!」1分まとめは終了しました。 もしこの記事を気に入っていただけたら、 LINEで家族やお友達などにもご紹介下さいね。 ぜひ、素敵なキッチンを実現して下さい! キッチン壁紙はまず機能を重視 キッチンの壁紙は、 汚れ・濡れ・においなどが多い場所。 キッチンの壁紙は 「清潔にする機能」付きを選ぶことが大きいポイントです。 毎日こまめに掃除をすることが大切ですが、そのケアを楽にするためにも、 油汚れ、水アカ、料理の臭いなどそれぞれのトラブルに備えておく必要があります。 油汚れなど掃除しやすく 画像提供:シンコール キッチンの壁紙は、 「油汚れ」が一番の汚れの原因。 油は、気付いた時には、こびりついています。 炒め物や揚げ物の調理時に飛び散る油は、キッチンカウンターや、キッチンの床だけでなく、 壁紙にも飛び散り付着します。 気にしないでそのままにしていると、 油は次第に茶色く黒ずみ、ベタつき、汚れは落としづらくなってしまいます。 キッチンの壁紙「油汚れ」など対策に、 「汚れ防止機能」付きの壁紙を選ぼう。 掃除しやすくなる! 知らない内についてしまう、 油汚れも大丈夫です。 「汚れ防止機能」がある壁紙を選べば、特殊なコーティング加工がされていることで、 汚れがついても落としやすくなり、また、 菌の繁殖を防いでくれるなどします。 もし頑固な汚れがある場合も、中性洗剤を使い汚れを落とすこともできます。 耐熱や防火も重要な機能 画像提供:シンコール キッチン壁紙は、コンロ近くなど熱に弱く劣化が早まってしまう。 調理時の 熱も、壁紙にとって大敵です。 通常の壁紙・クロスは熱に弱く、 変色や変形の原因になってしまいます。 ガスコンロで、特に「強火」に設定した時に、 炎は意外に遠くまで伸びることがあるものです。 キッチン壁紙で、 防火性が高い「不燃素材」の壁紙を選ぼう。 キッチン壁紙の熱対策では 「不燃素材」の壁紙を選ぶようにしましょう。 不燃素材の壁紙は防火性が高いです。 順不燃・難燃というようにランクがあるので、火との近さで選ぶようにしましょう。 「汚れ防止」機能と合わさった壁紙材を選べばより万全です。 消臭や防カビも考慮を 画像提供:シンコール キッチン壁紙の敵は、 油や火だけではありません。 キッチン壁紙は、 油や生ごみの臭いを取り除いてくれる「消臭機能」もある。 鼻が慣れてしまっているだけで、実は リビング・ダイニングで生活臭が漂っているかもしれません。 焼肉やお好み焼きなど、キッチンで飛び散る油は、 壁紙にこびりつくと「嫌な臭い」の原因になる場合もあります。 都度、掃除することも必要ですが、 「消臭機能」が備わっていれば、 臭いを吸収・分解してくれます。 キッチン壁紙は、水回りのために カビが気になる場合もある。 「吸放湿」壁紙でカビ対策を。 キッチンの壁紙を、さらには 「カビ」も襲います。 壁に黒い斑点はありませんか? 日本は、 夏の高温多湿な気候でカビが出やすいのです。 湿気と汚れが好きなカビにとって、通気が悪いなどのキッチン壁紙は格好の繁殖場所です。 カビは、繁殖力があるので広がっていき、人の健康を害します。 その対策として、キッチン壁紙は 「防カビ」機能がなされている場合が多い 、国内メーカーの壁紙を選ぶことが無難です。 さらに、 「吸放湿」機能があるものを選ぶと、湿度調整がなされて、よりカビ発生を抑えることができます。 キッチン壁紙は、 「トリプル機能」や「スーパー耐久性壁紙」など、高機能タイプを選ぼう。 このように、 キッチン壁紙の敵は、油・熱・臭い・カビと多様です。 まとめて対策してくれる 「トリプル機能」タイプや、また汚れ対策がより強力な 「スーパー耐久性」など、より高機能な壁紙を選ぶと安心です。 キッチン壁紙の施工を、信頼ある業者に依頼 キッチンのクロスリフォームは、 信頼できる業者に依頼したいですよね。 壁紙張りの費用一括比較ができる では、 全国約 1万の施工店の中から、 厳しい加盟審査に通過した厳選 800社から紹介されるので、効率的で安心です。 キッチンのクロス張りで実績ある 優良業者は人気のため早めの依頼が必要です。 キッチンの壁紙・クロスを「機能性」で検索でき、すぐ画像で見れる! 壁紙・クロスの 見積もりシミュレーション機能使える では、「機能性」や「柄」「カラー」別で、人気壁紙を検索できます。 その機能がある は、 今すぐ利用しないと損です。 キッチン壁紙の人気・おすすめ・おしゃれ キッチンは、 意外と長い時間を過ごす場所。 気持ちよく過ごそう。 「3時間」。 1日の間でキッチンに立っている合計時間の目安です。 それほど長い時間いる場所ですから、キッチン 空間の見た目もお洒落にして気分を上げて調理をしたいですよね。 周囲とのバランスを配慮 画像提供:シンコール キッチン空間をセンス良く魅せるには、 バランスが大切です。 キッチン壁紙は、 ベースは無地でスッキリと。 キッチンは調理器具を中心に 物が色々と溢れているもの。 キッチン壁紙はまずは、 ベースは模様が無い無地タイプを選び、スッキリさせましょう。 汚れがついた場合に、見つけやすいという効果もあります。 柄物の壁紙をベースに選ぶと、少しごちゃついた感じになってしまう場合があります。 また、形が大きい柄物を選ぶと、空間が狭く感じてしまう場合があります。 キッチン壁紙の色は、 白やインテリアと同系色の明るい色を選び、 清潔感やバランスを。 キッチン壁紙の ベースは、明るい色を選びましょう。 基本的には、白色・白系統が良いでしょう。 もし色をつける場合は、キッチンの台や、キッチンへの入り口扉、冷蔵庫など、 周囲に使われている色と同系色を選ぶことで、コーディネート感が出ます。 システムキッチンの場合は、 キッチンの色と壁紙の色を合わせるのがいい。 システムキッチンは、キッチンとダイニングの間に置かれていることが多いもの。 システムキッチンを採用している場合は、そのキッチンの色と、壁紙の色を合わせると統一感が出ます。 キッチン壁紙は、 ダイニングやリビングとのつながりも考慮を。 画像提供:サンゲツ キッチン壁紙は、周囲の「物」だけでなく、 「空間」ともつながりを出すと、見た目に優れます。 ダイニングやリビングが隣接する場合は、そこで使用させている壁紙とのバランスも考慮しましょう。 部屋によって全く異なる壁紙が使われているのも面白いのですが、ちぐはぐした印象になってしまう場合があります。 対面型キッチンの場合は、 リビングの色と壁紙の色を合わせるのがいい。 対面型キッチンの場合は、リビングの壁紙と色を合わせると、 2つの空間が1つにまとまって見えて、空間を広く感じさせるできます。 なお、イエローやピンクなど暖色系は、食欲を増進する色と言われているため、ダイニングと続く場合は一つの色の候補になります。 アクセントで印象付ける 画像提供:シンコール キッチン壁紙を、お洒落にするポイントは 「アクセント」です。 キッチン壁紙は、 1面だけ色を変えるとメリハリのあるアクセントとなりお洒落に。 部屋の壁紙で、部屋の周囲4面中、1面だけ色を変える方法を 「アクセントクロス」といいます。 アクセントクロスは、空間の印象を変えてくれます。 アクセントクロスは、 くどすぎてはいけません。 周囲の他の壁紙は白系統など薄い色の無地とし、 アクセントを貼るのは1面までとしましょう。 キッチン壁紙のアクセントは、 ダイニングから目にパッと入る場所を選ぶ。 アクセントクロスは、 パッと目を引いてこそ意味があります。 食卓のある ダイニングから見て、見える場所にある壁をアクセントの場所に選ぶとよいでしょう。 キッチンに立つ人の背面の壁や、カウンターの下、また、ダイニングの壁などです。 調理する人のみが見える「キッチンの奥」だけでとどめておくのは勿体ないものです。 キッチン壁紙のアクセントは、 色や柄を使って、ガラっと印象を変える。 画像提供:サンゲツ キッチンのアクセントクロスは、 思い切った色柄を使いましょう。 「少し派手かな」と思うくらいが丁度いいです。 色でアクセントを付ける方法はもちろん、タイルやレンガ調、木目調などもキッチンのアクセントには合います。 キッチン壁紙で、 柄物でアクセントをつける場合、 物が少ない場所で。 キッチンの壁には道具などがかかっていたり、皿や鍋が置かれていることも多いもの。 もし、アクセント用の壁紙に柄物を選ぶ場合、 キッチン道具と喧嘩しない場所を選ぶことが大切です。 例えば、カウンターの下など、 壁紙の模様がしっかりと活かせる場所を選びましょう。 レンガ柄の壁紙 画像提供:サンゲツ キッチン壁紙で、レンガ柄アクセントは、 カフェのような雰囲気で人気。 キッチン壁紙のアクセントとしては、 レンガ柄も人気です。 一般家庭ではなく、まるで カフェや洋風住宅のような落ち着く温かい雰囲気になります。 シチューやコーヒーなど、温かい食べ物や飲み物で、美味しいものが出てきそうな雰囲気ですね。 キッチン壁紙で、レンガ柄アクセントは、 汚れも目立ちにくい。 キッチン壁紙でレンガを採用すると、 汚れが目立ちにくいという利点もあります。 それゆえに、コンロ周辺の壁を中心に、レンガ柄を採用する方法もあります。 タイル柄の壁紙 キッチン壁紙には、 タイル柄や、タイルシールも合う。 キッチン壁紙のアクセントには、レンガ柄同様に、 タイル柄も人気があります。 キッチンをはじめ、洗面所など水回りの壁にあるタイル壁紙は、清潔感も感じられて人気なものです。 さらには、気軽に利用できる 「タイルシール」も数多く販売されています。 カラーバリエーションも多く、好みの柄を見つけやすいものです。 キッチン壁紙、タイルが本物だと汚れやカビが大変だが、 壁紙なら掃除や手入れが楽。 キッチンの壁は、壁紙やシールではなく、本来、本物のタイルにしてみたいところです。 しかし、 本物のタイルだと、目地の部分に汚れやカビがつきやすいものです。 また、 本物のタイルは設置費用も、合計10万円以上などと、費用がかさんでしまいます。 しかし、壁紙やシールタイプであれば、気軽に利用できますし、手入れがしやすいものです。 熱に強くコンロまわりでも使えるなど、機能性が高いタイプもあります。 キッチン壁紙・クロス張替えを、優良業者に依頼できる! 壁紙・クロスの 見積もりシミュレーション機能使える には、 厳しい加盟基準をクリアした「 信頼あるリフォーム会社1000社」が参加しています。 名前や住所の個人情報が無くてもリフォーム相談が可能なため、 今すぐ利用しないと損です。 キッチン壁紙は風水的にはどう? 画像提供:シンコール キッチンは、風水的には、 金運や健康運に影響する。 キッチンは風水的に重要な場所です。 食は生活の根幹であり、食事を通じた家族とのコミュニケーションは精神を満たしてくれます。 キッチンは、玄関などと同様に風水上重要な場所などです。 風水的には、キッチンは 金運や健康運に影響します。 キッチン壁紙は、風水的には、 まずは「清潔」に。 キッチンは特に汚れやすい場所のために、風水的にもま ずは「清潔」が第一です。 キッチン壁紙も、清潔にしやすいように「清潔」を重視しましょう。 そのためには、本記事の前半で紹介した 「機能性」の高い壁紙を選ぶことがポイントです。 「汚れ防止や、不燃、消臭、防カビ」などに対応した壁紙があります。 キッチン壁紙はまずは 「清潔」を第一に考えましょう。 キッチン壁紙は、風水で方位別ラッキーカラーがあるが、 まずは壁紙以外の清潔さを。 壁紙の色を風水で選ぶのもいいですが、そこまでこだわず、 周囲とのコーディネートを優先させて良いでしょう。 どちらかというと、 壁紙以外も含めての「清潔さ」を維持できるようにする必要があります。 ガスコンロまわりや、キッチンシンクの清潔さなどです。 また、換気も良く行うようにしましょう。 キッチン壁紙・クロス張替えには、リフォームNo1のリノコ 壁紙・クロスの 見積もりシミュレーション機能使える は、 5部門で「 リフォームサイトNo. 1」に輝いています。 サイトは 使いやすい上に 商品掲載などの情報も充実しています。 また何より。 価格が分かりやすくて安心感があるのです。 登録すると、 壁紙の人気商品と価格を見ることができるので、 今すぐ利用する価値があります。 特には、4点目の 「機能性」です。 ここまでご紹介した通り、キッチンは汚れやすい場所のために、壁紙は 「機能性」が最重要です。 施工店に張替え依頼する場合は、 専門のカタログなどを見ながら、機能性が高い壁紙材を選びやすいでしょう。 DIYする場合に「 上手に貼れるか・安いか」という点にばかり目がいき、「いい壁紙か」という視点が欠如していると、勿体ないものです。 さらには、施工店だからこそ、壁紙の バリエーションも、色柄・機能性含めて、数多くある中から選ぶことができるでしょう。

次の

1階アクセントクロスまとめ《リビングは人気のグレー&トイレは大人可愛く》|目指せフレンチシック・オシャレな家づくり

サンゲツ 壁紙 人気

もくじ• キッチン壁紙の人気おすすめ張替え【重要・1分まとめ】 この記事で紹介する、 キッチンの壁紙・クロスの情報を、 エッセンスを濃縮して1分でご紹介します。 ここだけ読めば大丈夫です! キッチン壁紙は、 汚れ防止、耐熱・耐火・消臭など「機能」をまず重視しよう。 画像提供:サンゲツ キッチンの壁紙には 「敵」がたくさんいます。 壁紙に飛び散ってくる 油汚れ、壁紙を弱める コンロの熱、壁紙にしみつく 料理のニオイ、壁紙のカビの原因にもなる 水アカなどです。 そのため、 キッチンの壁紙で重視したいことは「機能性」です。 「汚れ防止や、不燃、消臭、防カビ」などに対応した壁紙があります。 キッチン壁紙はまずは 「清潔」を第一に考えましょう。 キッチン壁紙は、ベースは 清潔感ある色を選び、 1面のみアクセント色を入れるとお洒落に。 画像提供:サンゲツ キッチン壁紙を オシャレにするにはアクセントクロスが一番です。 壁紙で基本となる色は、白系など落ち着いた色にします。 しかし、 1面だけ、パッと目を引く色の壁紙を使うのです。 特に、 ダイニングやリビングから目に入りやすい目立つ壁にアクセントを入れると効果的です。 キッチン壁紙は、 周囲とのバランスを要考慮。 レンガ柄・タイル柄なども人気。 画像提供:サンゲツ キッチンでの、アクセントクロスで より効果を出すのが「統一感」です。 キッチン台や家具など、またダイニング・リビングなどで使われている色と、 同一系色でコーディネートするとセンスよくなります。 なお、キッチン壁紙のアクセントでは、カフェのような雰囲気の レンガ柄、清潔感のある タイル柄も人気です。 キッチン壁紙おすすめ キッチン壁紙でおすすめ・お洒落な商品を、一気にたくさん見る方法 キッチン壁紙の「写真」や「施工費用」を簡単に見れるのが、 リノコです。 リノコは、「 壁紙の品揃えが日本最大級で約4,000種類」のサービスです。 リフォームサイト5部門でNo 1 リノコは、5部門で「リフォームサイトNo1」に輝く見積りサービスです。 5部門の中には、 「商品掲載数満足度」と 「サイトの使いやすさ」などが含まれます。 壁紙・クロス商品は、国内主要メーカーを取り扱い 「 1番人気メーカーのサンゲツの壁紙も約1500種類用意」されています。 壁紙・クロスが検索がしやすい リノコでは、壁紙・クロスを、「 設置場所・柄・カラー・機能で便利に検索」して、計約3,000種類近く画像で見ることもできます。 商品数が豊富な上に、あなたがイメージする壁紙を見つけやすいのです。 施工場所や広さと壁紙を選んで、 施工価格を確認(シュミレーション)することもできます。 これらの機能は「 見積もりシミュレーション」で使えます。 カンタン10秒相場チェックの画面 たしかに、 事前に電話番号とメールアドレスのみ登録が必要になってしまいます。 しかし、 無料・匿名で利用でき「国内最大級の壁紙品揃え」から探せるので、 今すぐ利用する価値があります。 以上で 「ここだけ読めば大丈夫!」1分まとめは終了しました。 もしこの記事を気に入っていただけたら、 LINEで家族やお友達などにもご紹介下さいね。 ぜひ、素敵なキッチンを実現して下さい! キッチン壁紙はまず機能を重視 キッチンの壁紙は、 汚れ・濡れ・においなどが多い場所。 キッチンの壁紙は 「清潔にする機能」付きを選ぶことが大きいポイントです。 毎日こまめに掃除をすることが大切ですが、そのケアを楽にするためにも、 油汚れ、水アカ、料理の臭いなどそれぞれのトラブルに備えておく必要があります。 油汚れなど掃除しやすく 画像提供:シンコール キッチンの壁紙は、 「油汚れ」が一番の汚れの原因。 油は、気付いた時には、こびりついています。 炒め物や揚げ物の調理時に飛び散る油は、キッチンカウンターや、キッチンの床だけでなく、 壁紙にも飛び散り付着します。 気にしないでそのままにしていると、 油は次第に茶色く黒ずみ、ベタつき、汚れは落としづらくなってしまいます。 キッチンの壁紙「油汚れ」など対策に、 「汚れ防止機能」付きの壁紙を選ぼう。 掃除しやすくなる! 知らない内についてしまう、 油汚れも大丈夫です。 「汚れ防止機能」がある壁紙を選べば、特殊なコーティング加工がされていることで、 汚れがついても落としやすくなり、また、 菌の繁殖を防いでくれるなどします。 もし頑固な汚れがある場合も、中性洗剤を使い汚れを落とすこともできます。 耐熱や防火も重要な機能 画像提供:シンコール キッチン壁紙は、コンロ近くなど熱に弱く劣化が早まってしまう。 調理時の 熱も、壁紙にとって大敵です。 通常の壁紙・クロスは熱に弱く、 変色や変形の原因になってしまいます。 ガスコンロで、特に「強火」に設定した時に、 炎は意外に遠くまで伸びることがあるものです。 キッチン壁紙で、 防火性が高い「不燃素材」の壁紙を選ぼう。 キッチン壁紙の熱対策では 「不燃素材」の壁紙を選ぶようにしましょう。 不燃素材の壁紙は防火性が高いです。 順不燃・難燃というようにランクがあるので、火との近さで選ぶようにしましょう。 「汚れ防止」機能と合わさった壁紙材を選べばより万全です。 消臭や防カビも考慮を 画像提供:シンコール キッチン壁紙の敵は、 油や火だけではありません。 キッチン壁紙は、 油や生ごみの臭いを取り除いてくれる「消臭機能」もある。 鼻が慣れてしまっているだけで、実は リビング・ダイニングで生活臭が漂っているかもしれません。 焼肉やお好み焼きなど、キッチンで飛び散る油は、 壁紙にこびりつくと「嫌な臭い」の原因になる場合もあります。 都度、掃除することも必要ですが、 「消臭機能」が備わっていれば、 臭いを吸収・分解してくれます。 キッチン壁紙は、水回りのために カビが気になる場合もある。 「吸放湿」壁紙でカビ対策を。 キッチンの壁紙を、さらには 「カビ」も襲います。 壁に黒い斑点はありませんか? 日本は、 夏の高温多湿な気候でカビが出やすいのです。 湿気と汚れが好きなカビにとって、通気が悪いなどのキッチン壁紙は格好の繁殖場所です。 カビは、繁殖力があるので広がっていき、人の健康を害します。 その対策として、キッチン壁紙は 「防カビ」機能がなされている場合が多い 、国内メーカーの壁紙を選ぶことが無難です。 さらに、 「吸放湿」機能があるものを選ぶと、湿度調整がなされて、よりカビ発生を抑えることができます。 キッチン壁紙は、 「トリプル機能」や「スーパー耐久性壁紙」など、高機能タイプを選ぼう。 このように、 キッチン壁紙の敵は、油・熱・臭い・カビと多様です。 まとめて対策してくれる 「トリプル機能」タイプや、また汚れ対策がより強力な 「スーパー耐久性」など、より高機能な壁紙を選ぶと安心です。 キッチン壁紙の施工を、信頼ある業者に依頼 キッチンのクロスリフォームは、 信頼できる業者に依頼したいですよね。 壁紙張りの費用一括比較ができる では、 全国約 1万の施工店の中から、 厳しい加盟審査に通過した厳選 800社から紹介されるので、効率的で安心です。 キッチンのクロス張りで実績ある 優良業者は人気のため早めの依頼が必要です。 キッチンの壁紙・クロスを「機能性」で検索でき、すぐ画像で見れる! 壁紙・クロスの 見積もりシミュレーション機能使える では、「機能性」や「柄」「カラー」別で、人気壁紙を検索できます。 その機能がある は、 今すぐ利用しないと損です。 キッチン壁紙の人気・おすすめ・おしゃれ キッチンは、 意外と長い時間を過ごす場所。 気持ちよく過ごそう。 「3時間」。 1日の間でキッチンに立っている合計時間の目安です。 それほど長い時間いる場所ですから、キッチン 空間の見た目もお洒落にして気分を上げて調理をしたいですよね。 周囲とのバランスを配慮 画像提供:シンコール キッチン空間をセンス良く魅せるには、 バランスが大切です。 キッチン壁紙は、 ベースは無地でスッキリと。 キッチンは調理器具を中心に 物が色々と溢れているもの。 キッチン壁紙はまずは、 ベースは模様が無い無地タイプを選び、スッキリさせましょう。 汚れがついた場合に、見つけやすいという効果もあります。 柄物の壁紙をベースに選ぶと、少しごちゃついた感じになってしまう場合があります。 また、形が大きい柄物を選ぶと、空間が狭く感じてしまう場合があります。 キッチン壁紙の色は、 白やインテリアと同系色の明るい色を選び、 清潔感やバランスを。 キッチン壁紙の ベースは、明るい色を選びましょう。 基本的には、白色・白系統が良いでしょう。 もし色をつける場合は、キッチンの台や、キッチンへの入り口扉、冷蔵庫など、 周囲に使われている色と同系色を選ぶことで、コーディネート感が出ます。 システムキッチンの場合は、 キッチンの色と壁紙の色を合わせるのがいい。 システムキッチンは、キッチンとダイニングの間に置かれていることが多いもの。 システムキッチンを採用している場合は、そのキッチンの色と、壁紙の色を合わせると統一感が出ます。 キッチン壁紙は、 ダイニングやリビングとのつながりも考慮を。 画像提供:サンゲツ キッチン壁紙は、周囲の「物」だけでなく、 「空間」ともつながりを出すと、見た目に優れます。 ダイニングやリビングが隣接する場合は、そこで使用させている壁紙とのバランスも考慮しましょう。 部屋によって全く異なる壁紙が使われているのも面白いのですが、ちぐはぐした印象になってしまう場合があります。 対面型キッチンの場合は、 リビングの色と壁紙の色を合わせるのがいい。 対面型キッチンの場合は、リビングの壁紙と色を合わせると、 2つの空間が1つにまとまって見えて、空間を広く感じさせるできます。 なお、イエローやピンクなど暖色系は、食欲を増進する色と言われているため、ダイニングと続く場合は一つの色の候補になります。 アクセントで印象付ける 画像提供:シンコール キッチン壁紙を、お洒落にするポイントは 「アクセント」です。 キッチン壁紙は、 1面だけ色を変えるとメリハリのあるアクセントとなりお洒落に。 部屋の壁紙で、部屋の周囲4面中、1面だけ色を変える方法を 「アクセントクロス」といいます。 アクセントクロスは、空間の印象を変えてくれます。 アクセントクロスは、 くどすぎてはいけません。 周囲の他の壁紙は白系統など薄い色の無地とし、 アクセントを貼るのは1面までとしましょう。 キッチン壁紙のアクセントは、 ダイニングから目にパッと入る場所を選ぶ。 アクセントクロスは、 パッと目を引いてこそ意味があります。 食卓のある ダイニングから見て、見える場所にある壁をアクセントの場所に選ぶとよいでしょう。 キッチンに立つ人の背面の壁や、カウンターの下、また、ダイニングの壁などです。 調理する人のみが見える「キッチンの奥」だけでとどめておくのは勿体ないものです。 キッチン壁紙のアクセントは、 色や柄を使って、ガラっと印象を変える。 画像提供:サンゲツ キッチンのアクセントクロスは、 思い切った色柄を使いましょう。 「少し派手かな」と思うくらいが丁度いいです。 色でアクセントを付ける方法はもちろん、タイルやレンガ調、木目調などもキッチンのアクセントには合います。 キッチン壁紙で、 柄物でアクセントをつける場合、 物が少ない場所で。 キッチンの壁には道具などがかかっていたり、皿や鍋が置かれていることも多いもの。 もし、アクセント用の壁紙に柄物を選ぶ場合、 キッチン道具と喧嘩しない場所を選ぶことが大切です。 例えば、カウンターの下など、 壁紙の模様がしっかりと活かせる場所を選びましょう。 レンガ柄の壁紙 画像提供:サンゲツ キッチン壁紙で、レンガ柄アクセントは、 カフェのような雰囲気で人気。 キッチン壁紙のアクセントとしては、 レンガ柄も人気です。 一般家庭ではなく、まるで カフェや洋風住宅のような落ち着く温かい雰囲気になります。 シチューやコーヒーなど、温かい食べ物や飲み物で、美味しいものが出てきそうな雰囲気ですね。 キッチン壁紙で、レンガ柄アクセントは、 汚れも目立ちにくい。 キッチン壁紙でレンガを採用すると、 汚れが目立ちにくいという利点もあります。 それゆえに、コンロ周辺の壁を中心に、レンガ柄を採用する方法もあります。 タイル柄の壁紙 キッチン壁紙には、 タイル柄や、タイルシールも合う。 キッチン壁紙のアクセントには、レンガ柄同様に、 タイル柄も人気があります。 キッチンをはじめ、洗面所など水回りの壁にあるタイル壁紙は、清潔感も感じられて人気なものです。 さらには、気軽に利用できる 「タイルシール」も数多く販売されています。 カラーバリエーションも多く、好みの柄を見つけやすいものです。 キッチン壁紙、タイルが本物だと汚れやカビが大変だが、 壁紙なら掃除や手入れが楽。 キッチンの壁は、壁紙やシールではなく、本来、本物のタイルにしてみたいところです。 しかし、 本物のタイルだと、目地の部分に汚れやカビがつきやすいものです。 また、 本物のタイルは設置費用も、合計10万円以上などと、費用がかさんでしまいます。 しかし、壁紙やシールタイプであれば、気軽に利用できますし、手入れがしやすいものです。 熱に強くコンロまわりでも使えるなど、機能性が高いタイプもあります。 キッチン壁紙・クロス張替えを、優良業者に依頼できる! 壁紙・クロスの 見積もりシミュレーション機能使える には、 厳しい加盟基準をクリアした「 信頼あるリフォーム会社1000社」が参加しています。 名前や住所の個人情報が無くてもリフォーム相談が可能なため、 今すぐ利用しないと損です。 キッチン壁紙は風水的にはどう? 画像提供:シンコール キッチンは、風水的には、 金運や健康運に影響する。 キッチンは風水的に重要な場所です。 食は生活の根幹であり、食事を通じた家族とのコミュニケーションは精神を満たしてくれます。 キッチンは、玄関などと同様に風水上重要な場所などです。 風水的には、キッチンは 金運や健康運に影響します。 キッチン壁紙は、風水的には、 まずは「清潔」に。 キッチンは特に汚れやすい場所のために、風水的にもま ずは「清潔」が第一です。 キッチン壁紙も、清潔にしやすいように「清潔」を重視しましょう。 そのためには、本記事の前半で紹介した 「機能性」の高い壁紙を選ぶことがポイントです。 「汚れ防止や、不燃、消臭、防カビ」などに対応した壁紙があります。 キッチン壁紙はまずは 「清潔」を第一に考えましょう。 キッチン壁紙は、風水で方位別ラッキーカラーがあるが、 まずは壁紙以外の清潔さを。 壁紙の色を風水で選ぶのもいいですが、そこまでこだわず、 周囲とのコーディネートを優先させて良いでしょう。 どちらかというと、 壁紙以外も含めての「清潔さ」を維持できるようにする必要があります。 ガスコンロまわりや、キッチンシンクの清潔さなどです。 また、換気も良く行うようにしましょう。 キッチン壁紙・クロス張替えには、リフォームNo1のリノコ 壁紙・クロスの 見積もりシミュレーション機能使える は、 5部門で「 リフォームサイトNo. 1」に輝いています。 サイトは 使いやすい上に 商品掲載などの情報も充実しています。 また何より。 価格が分かりやすくて安心感があるのです。 登録すると、 壁紙の人気商品と価格を見ることができるので、 今すぐ利用する価値があります。 特には、4点目の 「機能性」です。 ここまでご紹介した通り、キッチンは汚れやすい場所のために、壁紙は 「機能性」が最重要です。 施工店に張替え依頼する場合は、 専門のカタログなどを見ながら、機能性が高い壁紙材を選びやすいでしょう。 DIYする場合に「 上手に貼れるか・安いか」という点にばかり目がいき、「いい壁紙か」という視点が欠如していると、勿体ないものです。 さらには、施工店だからこそ、壁紙の バリエーションも、色柄・機能性含めて、数多くある中から選ぶことができるでしょう。

次の