ビーチ バレー 西堀。 西堀健実がいやらしい姿に!写真ブログ流失!衝撃動画公開

ビーチバレー、西堀健実の挑戦

ビーチ バレー 西堀

ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレー 菅山かおる かおる姫 画像 菅山かおる 菅山かおる画像 ビーチバレー 菅山かおる かおる姫 画像 菅山かおる 菅山かおる画像 初戦を快勝し、笑顔がはじける浅尾美和 霧島ファクトリーガーデン 「日本ビーチバレーツアー第3戦、霧島酒造オープン」(15日、宮崎県都城市・霧島ファクトリーガーデン) 注目の西堀健美・浅尾美和=ともにエスワン=組は小泉・周藤組に2-0の快勝。 悲願の初優勝へ好スタートを切った。 浅尾美和は「苦しい練習をしてきた。 ハツラツとプレーしたい」と笑顔。 一方の菅山かおる=ウインズ=・溝江明香=産業能率大=は初戦で尾崎・草野組にフルセットの末敗れると、敗者復活戦でも梁川・浦田景組に0-2と退けられ大会初日で姿を消した。 それでも菅山は「少しずつ成長してきているのが分かる」と手応えをつかんでいた。 昨年、北京五輪出場を逃し、リポーターとして現地を訪問した浅尾美和は、「北京では、自分もその場所に立ちたいと改めて思いました。 ロンドン五輪へのステップアップとして、まずは国内でNo.1になって、ワールドツアーで1つでも多く勝ちたい」と誓った。 現在はタレント活動をセーブして、国内外のツアーに参戦中。 その一方で、1月に「パリ・オートクチュールコレクション」でモデルを務めた経験は、脳裏に深く刻みこまれている。 ビーチバレー 浅尾美和 画像 「私が出ちゃっていいの?って感じで気持ちよかった。 機会があったら、またパリコレに出たいですね。 次はカッコよく歩けるようにしたいな」。 イベントは日本ビーチ文化振興協会などが主催。 浅尾美和、西堀健実(27)=エスワン=、菅山、浦田聖子(28)=MDI=、楠原千秋(33)=フリー=の女子3チームが参加。 1セット25点制エキシビションの総当たり戦で、浦田ペアが2戦全勝で優勝しV賞金40万円をゲット。 最下位は全敗した浅尾美和ペアだった。 菅山は正パートナーの溝江明香(18)=産能大=が不在のため、国内ツアーでV経験が豊富な小泉栄子(35)=フリー=と緊急タッグを結成。 エキシビションながら負けた浅尾は「出来が悪かった…」と苦笑い。 15日開幕のJBVツアー第3戦・霧島酒造オープン(宮崎・都城)での初Vと雪辱を誓った。 ビーチバレー 浅尾美和 画像 「アクエリアス ゼロ」新CMに出演する浅尾美和さん ビーチバレーの浅尾美和選手がコカ・コーラのスポーツ飲料「アクエリアス ゼロ」のCMに出演。 13日から放送される。 CMは、子供の手を離れ、空高く飛んでいく風船を発見した浅尾美和さんが、アクエリアスを飲んでアニメキャラに変身、驚異的なジャンプで風船をつかんで着地する……という内容。 アニメ「戦国BASARA」の川崎逸朗監督と「スカイ・クロラ」の「プロダクションIG」が制作している。 自身のアニメキャラクターについて、浅尾美和さんは「本物の自分よりスタイルよくキレイに描いていただいてありがたい」と照れ笑いしていたという。 これまでに、米大リーグ・レッドソックスの松坂大輔選手とアテネ・北京五輪の競泳金メダリスト北島康介選手がアニメキャラとして出演している。 ビーチバレー 浅尾美和 画像 浅尾美和(23)、西堀健実(27)組=ともにエスワン=が国内ツアー初優勝に大きく前進した。 大雨と強風の悪天候に見舞われたが、浅尾の母が地元凱旋(がいせん)の娘にこしらえた「エビカツサンド」をパワーに敗者復活ゾーンを勝ち上がって準決勝進出。 最終日26日に、準決勝と決勝を連勝して初Vを目指す。 ビーチバレー 浅尾美和 画像 びしょぬれになりながら、初優勝のチャンスをつかみ取った。 強い風雨で2時間以上試合が中断する選手泣かせの悪条件だったが、モチベーションは逆に上がった。 水着封印でスパッツ姿だったが、顔面レシーブを敢行するなど気迫のプレーで、応援する500人のハートを熱く揺さぶった。 この日は浅尾の家族が、三重県鈴鹿市から応援に。 2人は昼食に、浅尾の母・恵美さんが作ったサンドイッチを食べた。 弁当箱の中には「試合に勝つように」とエビカツサンドも。 「お客さんに、私たちの成長した姿を見せたい」と浅尾。 過去の国内ツアー成績は昨季開幕戦の2位が最高。 今度こそ、表彰台の真ん中に立ってみせる。 ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレー・浅尾美和 23 が先ごろ、都内でフォト&エッセー「memories」の発売を記念し、握手会を行った。 ビーチバレー界にデビューした翌年の2005年から撮りためた140点以上の写真を収録。 さらに日常浅尾美和が感じていることを書いたエッセーが掲載されている。 「どんな人に見てほしいか」との問いには「18歳から今までの浅尾美和が詰まっている作品なので、いろんな方に見てほしい」。 ビーチバレーに転向した「かおる姫」こと菅山かおる選手について浅尾美和は、「ビーチバレーをやっている人はみんなライバルだと思っていますが、一緒にビーチバレー界を盛り上げていきたい」と話した。 ビーチバレー浅尾美和 画像 ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレーのエキシビションで妖精とかおる姫の初対決が実現した。 広島・呉で行われた浜辺の環境問題を考える「ビーチライフin呉」に浅尾美和(23=エスワン)と菅山かおる(30=WINDS)らが参加。 菅山はパートナーの溝江明香ではなく、ベテランの小泉栄子と組んで出場し、浅尾美和 ・西堀組と対戦。 公式戦ではまだ実現していない夢対決でファンを楽しませた。 ビーチバレー浅尾美和 画像 浅尾美和グラビア画像 浅尾美和 画像 ビーチバレー 浅尾美和 グラビア 画像 ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレー 浅尾美和 画像 ビーチバレー 浅尾美和 画像 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美 和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 浅尾美和 ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ ビーチバレー 浅尾美和 赤外線 ビキニ.

次の

西堀育実

ビーチ バレー 西堀

来歴 中野市立平岡小学校4年生の時に双子の妹・と共にインドアバレーを始め、3年生の時に全国制覇を成す。 高校はスカウトされた私立古川商業高等学校(現・)へ進学。 身長は無いがジャンプ力を生かしたスパイクを打つ健実と、セッター育実は共に主力として活躍し、、第30回・・で優勝し高校三冠を達成する。 その際についたニックネームが 『西堀ツインズ』でその名は全国に轟いた。 卒業後は、のに所属して活躍するが、自分たちの目指すバレー(スピードバレー)がなかなかできないというギャップに悩み、姉妹共に退社し、ビーチバレーへ転向する。 当初は姉妹でペア(チームニシボリ)を組んで試合に参戦していたが後に解消。 後に浅尾とペアを組んで海外転戦。 浅尾の人気もあってともに日本にビーチバレー人気を定着させる原動力となったものの、それに比して成績が伴わず、なかなか優勝できなかった。 このため、両者で協議のうえ、に記者会見を開き、ペアを解消した。 2010年は同じく前年にペアを解消したばかりのとペアを組んで、国内ツアー開幕戦でいきなり優勝した。 2015年 とともに新設されたビーチバレー部所属となる。 1997年 全国高校総体 準優勝• 1998年 全国高校総体 優勝• 1998年 春の高校バレー全国大会 準優勝• 1999年 全国高校総体 優勝• 1999年 春の高校バレー全国大会 優勝• 1999年 国民体育大会 優勝 ビーチバレー ペアは転向後2009年まで浅尾美和。 6月 ビーチバレー宮古島大会 3位• 7月 ワールドツアー 日本大会本戦・ポルトガル大会・フランスパリ大会に出場• 8月 PHITEN JAPAN TOUR松山大会3位、福岡大会3位• 10月 PHITEN JAPAN TOUR お台場大会 3位• 5月 PHITEN JAPAN TOUR 第2戦東京大会 3位• 4 - 10月 PHITEN JAPAN TOUR 第1戦愛知・第2戦東京・第3戦宮崎・第4戦東京・第5戦福岡大会 3位• 4月 PHITEN JAPAN TOUR 第1戦宮崎大会 2位• 9月 ビーチバレージャパンレディース 優勝• 2009年• 8月 ビーチバレージャパン 優勝• 2010年• 5月 JBVツアー2010 第1戦ファイテンビーチバレー東京オープン 優勝 ビーチバレー以外の活動 主な出演番組• (不定期出演) CM• 「サッポロ一番 ビッグ しょうゆ」(2008年 と共演)• 「クリアアサヒ」(2009年) このCMには『ジャンクSPORTS』司会のが出演しており、そのつながりで相方の浅尾も早くから浜田と共演していた。 2009年から西堀も合流し、浅尾との2ショットで出演した。

次の

西堀健実(ビーチバレー)の恋愛事情!経歴がすごかった?!双子の妹にも注目

ビーチ バレー 西堀

1981年8月20日生まれの長野県出身A型• 西堀育実(ビーチバレー選手)は双子の妹• 中学全国制覇の後、春高バレー・インターハイ・国体と高校三冠を達成して「JTマーヴェラス」に入団• 3年後に「スピードを活かすバレーと妹と楽しくするバレーを求め」JTマーヴェラスを妹と共に退団しビーチバレーに転向する• 国内大会での優勝を重ね30代半ばに入るも現役で頑張る女子アスリート• 2015年トヨタに新設されたビーチバレー部へ入社 西堀健実の選手評価 バレー選手としては低身長ながらも、砂浜で躍動できる足腰の強さでジャンプ力には定評がある。 選手の移り変わりが多い女子ビーチバレー界を牽引し続ける。 浅尾美和とのペアで一躍有名になり、浅尾の影に隠れがちだったが、そのルックスは浅尾にも負けじとも劣らない評価あり。 海外旅行でも困らない様に国際ブランドNo. 1の「VISA」を選ぶのがベスト!.

次の