オールナイト ニッポン 0。 藤井風が『オールナイトニッポン0』でスタジオライブ&リモート音楽講座

オールナイトニッポン0(ZERO)

オールナイト ニッポン 0

「M-1グランプリ2019」以降、バラエティ番組に引っ張りだこのぺこぱ。 冠ラジオ番組を担当するのは今回が初めてで、2人だけの深夜トークに期待が高まる。 当日はギャルにまつわるコーナーや、シュウペイの好きな芸能人ランキングを当てるコーナーが展開される予定だ。 週替りで特別なパーソナリティが担当している土曜の「オールナイトニッポン0」。 明日4月18日(土)は が登場する。 ぺこぱ コメント シュウペイ:わーいわーい! オールナイトニッポンは昔から聞いてたから素直にうれしいですねー! おしゃべでもシュウペイを全国の皆さんにお届けできたらと思ってまーす! 今から楽しみでございます! 生放送なので放送禁止用語言わないように気をつけまーす。 絶対に聞いておくんなましー。 ぺこぱのオールナイトニッポン0で決定的ーー! 松陰寺:フォールナイトニッポンセロ!! ぺこぱ参戦、どうもファリガトウ。 言葉に、体重とメロディと風を切る音と顔を指で挟む所作を乗せて皆さんに届けたいと思います。 いや多いってことは伝えたいことがあるってことだ。 悪くないだろう。

次の

藤井風が『オールナイトニッポン0』でスタジオライブ&リモート音楽講座

オールナイト ニッポン 0

2月になりそろそろ話題となってくるのが ラジオの改編情報。 その中でも今回は の改編について注目していきたいと思います! 以下ANN はもはや説明不要の ラジオ界の最高峰で、パーソナリティなら誰もが憧れる舞台です。 ANNの改編情報は例年 2月中旬〜3月上旬頃に発表されるので、今年もそろそろ発表される頃だと思います。 そんなANN・ANN0について改編予想と個人的な希望について書いていきます! まず、個人的な意見として、現在のANN・ANN0のパーソナリティは 最強の布陣であると考えています。 どの番組も外れなく面白く、リスナーとパーソナリティの関係性が深い番組も多いです。 最近は番組イベントも積極的に開催され、番組継続への意気込みも感じられます。 そのため、個人的な希望としては 全番組継続が理想ですが、これまでのANNの歴史を振り返ると、そうはいかないのが現実的かな〜と思うところです。 なので今回の予想は個人的には外れた方が嬉しいのですが 笑 、時には厳しい意見も交えながらやっていこうと思います。 月曜 の この番組は俳優がパーソナリティのANNでありながら、芸人ラジオ顔負けのメールが送られてくることが特徴の番組です。 放送開始から3年目となりリスナーとパーソナリティの関係性もできあがっていて、くだらないメールが多いことから、気張らずに聴ける番組だと思います。 参考:同じく俳優パーソナリティのANNは3年3ヶ月で終了 そして最近のANNといえば 番組オリジナルパジャマプロジェクトが進行中。 このプロジェクトを中途半端にしたまま番組終了はないんじゃないかな〜とも思います。 下ネタなどのくだらないメールから時には音楽に対して熱く真剣な話をしたりと、 非常に緩急があるところがこの番組の面白さだと思います。 ちなみに私が初めて毎週聴くようになったラジオはこの番組で、ラジオにハマるきっかけを作ってくれた番組でもあります。 には時間帯首位に立つことが珍しくなく、間違いなく現在のANN、 ひいては を牽引している番組の1つです。 そのため低迷での番組終了は考えづらく、仮に番組終了があるとすれば理由は 多忙な源さんのスケジュールの都合が一番現実的になりそうです。 特に2019年度は 番組休止の回数が多く、その全てがスケジュールの都合ではないものの、 少し不穏な空気を感じるところではあります。 個人的にはゴリゴリのアイドルラジオと深夜ラジオの中間くらいのノリがあるイメージです。 リスナー層も当然乃木坂ファンが多く、 他の曜日のANNとは送られてくるメールの毛色も異なります。 のANNから続く水曜1部枠は配信など 様々な事情が絡んでいることから、そう簡単に終わらせたりはしないだろうな〜とは考えています。 も時間帯トップとなることもあるため、そこらへんの心配も要らなさそう。 ANNのライバルといえばのJUNKです。 のタイムラインなどを見る限り乃木坂ANNとその裏番組であるはちょうど半々くらいで分かれており、 リスナーのシェアは食い合っていないように感じます。 なのであまり裏番組との争いを意識せず、 上手に共存していってほしいと思います。 現在もは時間帯首位に立つなど、 確固たる固定リスナーを獲得しています。 ネタコーナーは今でもハガキで受け付けているなど、 ラジオ界の王道スタイルを突き進む番組でもあります。 この番組における 岡村さんの発言がネットニュースになることが多いのも特徴です。 私も芸能人が結婚を発表した時は必ず聴くようにしていたりします 笑 もはやここまで来ると側から番組終了の打診が出ることは考えづらく、 番組が終了する時は岡村さん側からの希望になるんじゃないかと思います。 ただ現時点ではその可能性もないと思います。 厳しい話をすると的には一番終了に近いのではないかと思います。 事実私も金曜日は裏の のを聴いていることから、番組内容についてはあまり深く語れないのですが、 この番組については単にだけでは語れない事情があると思います。 このエピソードは今でもラジオリスナーの中で語り継がれており、からはANNにおいてこの歴史を繰り返したくないといった意志を感じます。 ANN0が4年間も続いたのも、焦らずじっくりと固定リスナーを獲得し、 を次世代のラジオスターに育てる目的があったと思います。 ANN0時代から通算して5年目に達し、3月には番組イベントである バチボコプレミアムライブの開催も決まっていることから、ひとまずこの春での終了はなさそうな気はする。 ただし、近年は珍しくなっているものの改編は7月や10月にも行われるため、そう簡単に安心するのもよくないかな〜とは思います。 昨年は 武道館ライブを大成功に収め、 さらにプライベートでは5月に春日さん、11月に若林さんが コンビ揃って結婚するという非常に大きな1年となりました。 番組内のフリーにおいても既婚者となったことで変化が表れ、オードリーANNは新たなステージに突入したと言えるでしょう。 しかし番組の面白さは全くパワーダウンすることなく、ひろしのコーナーのバカバカしさやめの風俗ネタは相変わらず健在です。 個人的には 今1週間の中で最も楽しみにしているラジオ番組がこのオードリーANNです。 何も深いことを考えずにただただバカみたいに笑えるのが最高。 このまま15年20年と続く長寿番組になってほしいな〜と願っています。 継続予想 99. と行きたいところだったのですが、ここまででかなりのボリュームとなってしまったので、 ANN0についてはまた次回お送りしようと思います。

次の

藤井風が『オールナイトニッポン0』でスタジオライブ&リモート音楽講座

オールナイト ニッポン 0

ニッポン放送の深夜ラジオ番組『オールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティ発表記者会見が、3月9日に同局にて行われた。 4月の改編期を迎えた『オールナイトニッポン0』。 同番組は、月曜から土曜にかけて深夜に放送されているラジオ番組で、ニッポン放送をキーステーションに、全国12局のネットでも生放送が行われている(土曜日のみ19局ネット放送)。 今回『オールナイトニッポン0』のパーソナリティに初めて就任することとなったのは、先日結婚したことを自身のTwitterで明かしたタレントのファーストサマーウイカと、UUUMに所属の動画クリエイターコンビの水溜りボンド。 ファーストサマーウイカは月曜日で、水溜りボンドのカンタとトミーは木曜日を担当する。 一方、パーソナリティ継続して担当するのは、R-指定とDJ松永によるHIP-HOPユニット・Creepy Nuts、テレビ東京のプロデューサーとして『ゴッドタン』や『青春高校3年C組』を手掛ける佐久間宣行、お笑いコンビ・霜降り明星(粗品・せいや)に決まった。 会見には、ファーストサマーウイカ、水溜りボンドのカンタとトミー、R-指定とDJ松永のCreepy Nuts、佐久間宣行、霜降り明星・粗品の7名が登壇。 番組への意気込みについて語った。 2019年に単発で同局の番組に登場した際に大きな反響があり、今回の就任に至ったというファーストサマーウイカは「ファンの方のおかげで月曜に就任することができました。 一人喋りのラジオ番組を持つのは初めてでして、かなりいろんなことを経験して、言っちゃダメなこともわかっているつもりなのですけど、オールナイトニッポンは比較的優しいと聞いたので、自分らしい番組にできたらいいなと思います(笑)」と宣誓。 水溜りボンドのカンタは「YouTuber史上『オールナイトニッポン』のパーソナリティを初めて担当させていただくことになりました。 今までも2回やらせていただいたんですけど、Twitterのトレンドに載ったりとかいろんな経験をさせていただきました。 本当に夢みたいな状況」としみじみ。 トミーはというと「この並びに立っているのは夢のような話。 それこそR-指定さんをずっと見ていた。 僕らもYouTubeという本業を頑張りたいのと、ここでも僕ららしさを出していければいいなと思います」と意気込んだ。 また、トミーは「5年間YouTuberをやってきて、ファンの方との距離感を大切にしてきたので、ラジオでも既存のリスナーさんとストーリーを創っていきたい」とコメント。 続けて、ドッキリを番組中に行うこともあるのかと質問されると、「1回目の放送の時は、ドッキリかけましたね。 SNSとの連動は得意なのかなと思うので、ドッキリも出来たらと思います」と語った。 水溜りボンドが担当する木曜『オールナイトニッポン0』の前時間には、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史がパーソナリティを務める番組が放送されている。 岡村と今後の交流について尋ねられると、カンタは「まだ接点がないのでわからないんですけど、オールナイトニッポンのみなさんと何かできたら!」と力を込めた。 会見の途中では、粗品から「水溜りボンドさんとコンビ名の付け方が一緒で、単語2つを出したんですよね?とんでもない奇跡ですよね」と話をふると、トミーは「そうなんです。 でも、あんまりおもしろくないじゃないですか、返しがないんですよ」と悩みを告白。 すると再度、粗品は「PPAPにたとえて言ってことがあったんですけど、これは辞めたほうがいいです」と言い放ち、会場の笑いを誘っていた。

次の