コール オブ デューティ モバイル 武器 最強。 【CODモバイル】アサルトライフル最強ランキング! 【コールオブデューティ】

【CODモバイル】バトロワ最強武器 AK47 スティールブルー FPPソロスク30キルドン勝

コール オブ デューティ モバイル 武器 最強

読者並びに関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。 強武器はどれ!? それぞれの武器によって異なるため、性能を比べる際に多く用いられる。 時間計測では、キルに必要な弾数がすべて命中している前提があり、撃ち始めてから必要数の着弾までを計っている。 すべての数値は、理論値となっているので注意してほしい。 記事は2018年10月22日のステータス。 なお、全アサルトライフル(AR)、サブマシンガン(SMG)、ライトマシンガン(LMG)の平均的なキルタイムは以下のようになっている。 カテゴリー 平均タイム アサルトライフル 356ミリ秒(0. 356秒) サブマシンガン 377ミリ秒(0. 377秒) ライトマシンガン 360ミリ秒(0. 360秒) ランキング ここからは、動画内で実証された時間、条件をランキング形式で発表する。 条件についてだが、全武器ごとに異なるので、説明文をしっかりと読んでほしい。 前述の通り、撃った弾がすべて命中していることが前提となっている。 また、自分の好みや戦い方に合った武器を選ぶことも重要。 筆者は中遠距離を得意としているので、ARやタクティカルライフルを用いて、前線を維持したり、味方のサポートをする立ち回りをする。 そのため、下記の10位と4位のクラスを装備を多用しプレイしている。 筆者、編集部平井は、光学サイトにグリップ+グリップ2+クイックドローがいつもの装備。 ちなみに、TITAN自体は、全距離4発で相手を仕留められるLMGで、リコイルも少なく取り扱いやすい。 リコイルが少し強いので、コントロールが必要。 レートは低いが、基本的な威力は高いアサルトライフルであり、中距離の撃ち合いを得意とする印象を受けた。 そして、ペンタバーストを装着すると、各バーストで銃弾が1発増加する効力を得る。 このアタッチメントにより、ワンバーストで敵をキルできる威力の武器になる。 キルタイムは、先の表で示した平均的なキルタイムの約半分まで上昇する。 こちらも、平井おすすめメルトマシーン。 近距離においては、相当な強さを発揮するが、その分反動が増加し距離のある撃ち合いがシビアとなるのが欠点。 武器本来の機動力が高いので、前線で戦う人や、攻めるプレイを得意とする人に向いている。 リコイルも弱く、ラピッドファイアを付けても容易に制御できる。 また、キルタイムが150ミリ秒という、とんでもない速さ。 大抵は、相手が反応するまでに沈めることが出来てしまうぶっ壊れ性能。 1秒という、人間の反射神経の限界を突破した速度で相手を殺せる。 ダブルタップで2点バーストにし、胸より上のダメージを増加させる大口径を装着したクラス。 使ってみた印象は、マガジンの弾薬が少ない、バースト武器になるので一定の間隔でトリガーを引く必要がある。 しかし、クロス・ミドル・ロング、すべてのレンジで、たった1度のバーストでキルできる。 胸部、または頭部に2発叩き込まれると、気づけば地面に倒れているほどの速さで死ねる。 MOZUにスカルブレイカーを装着すると、最速のキルタイムを実現した武器が完成する。 ちなみに、大口径を用い頭部と胴体に1発ずつ撃った場合は、150ミリ秒(0. 15秒)となっている。 結論 10位:ICRは、非常に扱いやすく初心者におすすめできる。 また、立ち回りは分からないが、敵を倒したいという人には、3位:VKM、2位:AUGERを使ってみてはいかがだろう。 正面からの撃ち合い、前線を上げるプレイヤーには、VAPRが最適だと思われる。 エイムに絶対的自信を持つプレイヤーは、1位のMOZU一択。 今回はキルタイムのみで見たランキングだが、自分好みのクラスを作成するためには、さまざまな武器・アタッチメントを使い、試行錯誤を繰り返す必要がある。 その時間も楽しいのが『コール オブ デューティ』シリーズのいいところだ。

次の

【CoD: BO4】強武器はどれ? 0秒の最速キルタイム!? 各種武器の性能比較トップ10

コール オブ デューティ モバイル 武器 最強

ここから記事本編です! 今回は、CoDモバイルの最強武器についてランキング形式で解説していこうと思います。 一体何武器が一番強いの?と思うかもしれませんが、総合的に見て判断していきたいと思います。 最終的には自分に合った武器を使ってほしいのですが、やはり、武器ごとに向き不向きがあると思うので自分のスタイルに合わせてほしいと思います。 ぜひ、参考にしてください。 CoDモバイル コールオブデューティ 最強武器ランキング! その武器の強さもありますけど、それを極めた強さだったり引き出せる能力だったりを配慮して、ランキング形式にしております。 第十位 PDW-57 近距離も勿論強いですし、中距離もAKなどに勝てたり長距離についてもSRにちょっかい出せたりと万能武器となっております。 弾数の多さも強みの秘訣です。 第九位 S36 武器の性能自体が強すぎます。 初心者にとっても使いやすいです。 拡張マガジンを付けなくても弾数は多いですし、 威力の高さもトップクラスとなっています。 第八位 AK47 SRの中でトップクラスの破壊力があります。 連射速度はほかの武器に劣るところがありますが、それをカバーするほどの一発の重さがあります。 ヘッドショットを狙うと3発で倒せることもできます。 中距離が一番効果を発揮します。 第七位 Type25 納得のいく順位だと思います。 連射速度が体感的にも早いのが特徴です。 反動も軽減されており使いやすいです。 第六位 RUS-79U 命中率が高いのが魅力ですし、 性能が化け物級です。 使いこなすのが難しいとされています。 弾数も拡張マガジンを付けないときついですが、慣れた時のいりょくが底知れない武器になっています。 第五位 HBRa3 さすが課金武器だけのことがあります。 本当に 無反動ですし、それが最大の強みになっています。 四発キルとなっています。 どのレベルの人でも使いこなせるので課金しても後悔することはないと思います。 第四位 DL Q33 スナイパーからのランクインとなっております。 スナイパー全般がそうなのですが、初心者の方にはとても使いこなすのが難しいです。 そのため、最初は苦労するとは思いますが、使っていくうちに強さを体感できる武器になっています。 スナイパーの特権ではありますがどの距離でも 一撃で倒せる可能性があるのが大きな強みになっています。 第三位 MSMC 近距離の破壊力は最強です。 うまい方でキルを多く取っている武器がこの武器となります。 反動も少し高めで、近距離以外では当たることが大変難しくなっています。 しかし、それをもろともしない 接戦での攻防威力は高くなっています。 これは、自分自身の立ち回りで大きく変わってきますが、総合的にこの順位にしました。 第二位 Arctic 50 スナイパー最強の武器となっております。 この武器の最大の強みはスナイパーなのに 連射できることです。 スナイパーは先ほども述べた通り一撃で倒せる可能性を持っております。 それに加えって連射できることになっているので、チート級の恐ろしさがあります。 初心者の方でも使いこなせるので需要が高いです。 第一位 AK117 これは納得のいく第一位ではないんでしょうか。 本当にこの武器を極めたら、 CoDモバイルを制することができてしまう強さを持っています。 ARの中で唯一の五発でしか倒せない武器になってはいます。 ではなんで強いかといいますと、 連射速度と安定性の高さになっています。 誰でも使いこなせることができますし、本当に極めたら最強です。 ぜひ、使って見てください! おすすめカスタマイズ では、最強と言われているAK117の私的にお勧めするアタッチメントについて紹介していきます。 FMJ• フォアグリップ• クイックドロー もともと強いのですが、この3つを付けることによってさらに キルが簡単にできるようになります。 安定性が上がりなおかつ、のぞき込むのが早くなるので一対一に強くなります。 以上で武器に 最強ランキングでした。

次の

【CODモバイル】スナイパーライフル最強ランキング! 【コールオブデューティ】

コール オブ デューティ モバイル 武器 最強

最強武器の順位付け基準について 紹介する最強武器の基準は、 ・反動が少ない ・遠距離でも近距離でも対応できる ・威力と連射速度が高い を全体的に評価してランキング化しています。 特に、 威力と連射速度は重要項目としランキング付けしました。 【総合ランキング】基準について 総合ランキングでは、 武器の種類を問わず使いやすくて敵を倒しやすいものをランキング入りさせています。 おすすめの理由を 武器の性能や汎用性の高さから、 星5つで評価していきます。 【武器別ランキング】基準について 武器別ランキングでは、武器の種類ごとに紹介していきます。 最大の基準は初心者を含めたどのプレイヤーでも使いやすいかです。 マッチで使われることが多い武器なので、 自分が使わない武器でも特徴だけでも知っておくべきです。 反動が強いため初心者向けではありませんが、リコイル制御をマスターするとスキがありません。 シーズン3のアプデで装弾数にナーフが入りましたが、それでもなお1位に君臨できる武器だと思います。 威力・連射速度・機動力全て申し分のないステータスで、撃ち合いに負けにくいのが最大の強みです。 装填数の低さは注意が必要! シーズン3の調整で装填数が25発に、拡張マガジンをつけても33発に減少しました。 撃ち合いには強いですが、装填数で他の武器にアドバンテージを取られない立ち回りも必要となります。 威力は低くありませんので、しっかりとエイムをしつつ的確な射撃が求められる武器です。 向いているマップ おすすめは「NUKETOWN」や「SCRAPYARD」などの小~中規模マップです。 しかし デッドサイレンスなどを活用し、裏をとる動きで敵のスナイパーを倒すことも可能なため、多彩な立ち回りが可能となります。 単発式ですが威力が圧倒的なため、ワンショットワンキルを狙った立ち回りが強みです。 大会ではArctic. 50が使用禁止ルールの場合もあるため、スナイパーライフルを使うのであれば、現環境ではDL Q33に慣れておくのが良いでしょう。 FMJを装着することにより、壁やオブジェクトを貫通して狙撃が可能となりました。 また、 リコイルのクセも少ないため、初心者にも扱いやすいSRですね。 囲まれないよう注意! 敵に囲まれると圧倒的に不利となるため、マップでの状況把握は大切です。 クイックショットによる凸砂を狙う場合は、囲まれないことと確実にワンショットワンキルができるエイム力が問われます。 確実なエイム力があれば、1対1での近距離キルも可能にできる威力が強みとなります。 向いているマップ 「CROSSFIRE」はSR有利マップです。 隠密しやすい遮蔽物が多く、大量キルも狙えるマップとなるため「CROSSFIRE」でDL Q33を試してみるのも良いでしょう。 遠距離への攻撃は若干の弱体化を感じますが、中距離ではやはり安定した強さです。 Type25との好みは常に議論される部分ではありますが、 Type25よりも反動が少なく初心者でも扱いやすいため3位としました。 マップを選ばない汎用性の高さと、リコイル制御がほぼ不要という点では使いやすいARですね。 途中からマッチに入れられてしまった時を想定して、デフォルトのロードアウトはAK117にしておくのも良いかもしれません。 クレジットで購入可能 デイリークレートなどで入手できるクレジットで購入できるため、低レベルでもAK117を使用したい場合は購入をおすすめします! レベル60到達で獲得可能なので、入手が困難ではないという点でも評価できる武器ですね。 向いているマップ 前述の通り あまり苦手なマップはありませんが、修正により遠距離攻撃は苦手となったことは頭に入れておくと良いでしょう。 「CROSSFIRE」や「FIRING RANGE」など中距離~遠距離が強いマップでは位置取りをしっかり考えて立ち回るようにしましょう。 距離が遠くなるほど威力が低下する点にも注意が必要です。 AK117同様グリップ装着時の反動が若干増え、距離が離れると威力が減ってしまいます。 しかし Type25はもともと遠距離向けではないため、AK117ほどの影響はありません。 AK117とType25に関しては、能力差もほぼなく好みが分かれる武器だと感じます。 特に遠距離攻撃を考えないのであれば、Type25にFMJをつけて威力を上げるのもおすすめです。 クレジットで購入する方が早い Type25の獲得はレベル104のため、クレジットで購入するのがおすすめです。 AK117の半額で購入できるため、リコイル制御に慣れている方であればType25の方がクレジット消費も少なくなります。 特にクセの強いリコイルではないので、手っ取り早く強いARが欲しいという場合はType25の方が入手しやすい武器です。 向いているマップ 特に「KILLHOUSE」はマップが中規模のため遠距離攻撃を求められずおすすめです。 しかし、どのマップでも立ち回り次第で無難に活躍できる性能である点はAK117と変わりません。 射程距離が短いということだけ頭に入れて、遠距離有利マップではデッドサイレンスなどで接近していくようにすると良いでしょう。 SMGの火力はそのままに、中距離からの攻撃も可能なのは最大の強みと言えます。 どのマップでも有利不利が強く出ないため、マルチな活躍が可能なのも魅力的です。 近距離での撃ち合いに注意! 欲張って前線に出すぎると、威力と連射速度の高いSMGに撃ち負けることもあります。 撃ち負けないための立ち回りや「レレレ撃ち」などを習得して、接近された場合にも対処できるようにしておくと良いでしょう。 自ら敵に接近することは避け、あくまでも中距離や遮蔽物を利用した奇襲を中心に立ち回るのがおすすめです。 向いているマップ 大きく不利なマップはなく、遮蔽物を活かせる「CRASH」や新マップの「SCRAPYARD」などが比較的有利でしょう。 「KILLHOUSE」もリスポーン地点が一定のため、無理な動きを避けつつ相手の動きを見られるのでおすすめのマップです。 近距離で戦うことの多い「NUKETOWN」では、撃ち負けないよう注意して立ち回りましょう。 アサルトライフルランキング【最強武器】 アサルトライフルランキング一覧 順位 武器名 評価内容 1位 リコイルが少なく扱いやすい どのマップにも対応できる汎用性の高さが魅力 ロードアウト設定におすすめの武器 2位 反動が強め 遠距離攻撃には向かない 威力の高さでキルを取りやすいAR 3位 FMJ装着でAR最強の火力に 反動が大きく初心者には扱いにくい 連射速度の遅さで撃ち負けることも 4位 高精度かつ高ダメージのAR 汎用性が高いステータス値で使いやすい 現在入手できない 5位 近距離~遠距離までこなせるAR リコイルが小さく初心者でも扱いやすい 威力の低さで撃ち負けやすい 6位 リコイルが少ないため扱いやすい クレジットで購入可能 威力が弱く撃ち負けやすい 7位 3点バースト射撃に慣れる必要がある 連射速度が遅く撃ち負けやすい 上級者向けのAR 8位 の下位互換 中距離~遠距離での攻撃に強い 他のARと比較してステータスが劣る 9位 BK57とステータスがほぼ同じ BK57・LK24ともにM4の方が使いやすく採用されにくい傾向 10位 AR内では威力が高い 連射速度が遅い 現状入手方法がない 11位 リコイルは小さめ 優秀なARが多くあえてASM10を選ぶ利点がない アサルトライフルの特徴 アサルトライフルは、 近距離~遠距離まで幅広く使える汎用性の高さが魅力です。 ただし連射速度や威力で、ショットガンやサブマシンガンに撃ち負けやすいのが難点ですね。 無理に近距離に出ず、中距離から的確に戦っていくのが良いでしょう。 優秀な武器が多く、初心者にも扱いやすいのが特徴です。 サブマシンガンランキング【最強武器】 サブマシンガンランキング一覧 順位 武器名 評価内容 1位 現環境1番人気の最強SMG リコイル制御が難しく練習が必要 装填数が少ない点に注意 2位 中距離からもしっかり狙える 入手が速く序盤から使いやすい 連射速度で撃ち負ける可能性がある 3位 ダメージ値が高い 若干リコイルが強い 射程距離が短く近距離戦向け 4位 PDW-57の上位互換 近距離戦に強い 現在入手手段がない 5位 4点バースト射撃に慣れが必要 精度が高く中距離も狙えるのが強み 現在入手手段がない 6位 リコイルが少なく扱いやすい 連射速度が遅い HG 40よりもAKS-74-Uの方が使い勝手が良く採用されにくい 7位 3点バーストに慣れが必要 連射速度で撃ち負けやすい 反動も少なく使いやすいAKS-74-Uがあるため採用されにくい サブマシンガンの特徴 サブマシンガンは 連射速度と威力が高く、近距離戦を得意とした武器です。 機動力もあるため、敵に素早く近づきキルを取る立ち回りが多く最前線で戦う楽しさもあります。 1発の威力が強い分反動が大きい武器も多いため、リコイル制御の練習が必須です。 また、SMG同士で撃ち負けないような立ち回りも練習しておくと、貢献できるようになるでしょう。 スナイパーライフルランキング【最強武器】 スナイパーライフルランキング一覧 順位 武器名 評価内容 1位 ワンショットワンキルが最強 単発式のため囲まれないよう注意 初期から使える最強SR 2位 連射ができるSR 威力は他のSRよりも低いためエイム力が必要 入手まで少しレベル上げが必要 3位 DL Q33よりも連射速度が若干速い 威力が高いためワンショットワンキルが可能 獲得にはMPランクマッチで勝ち上がる必要がある 4位 連射が可能なSR Arctic. 50を所持しているのであれば採用候補にならない ADSまで時間がかかる 5位 連射が可能なSR 威力が低くSRでありながらワンショットワンキルが難しい 連射SRはArctic. 50が使いやすいため採用されない スナイパーライフルの特徴 スナイパーライフルは、 遠距離からの狙撃で一撃必殺ができる武器です。 近距離はクイックショットなど高度な技術を要するため、マップを選ぶ武器でもあります。 的確なエイム力を身につけることと、マップの有利な地形をしっかり把握して立ち回るとチームに貢献できます。 ライトマシンガンランキング【最強武器】 ライトマシンガンランキング一覧 順位 武器名 評価内容 1位 火力特化で遠くからでもキルしやすい 射撃し続けるとリコイルが強くなる点に注意 接近戦は素早いエイムが必須 2位 LMGの中ではリコイルが小さい 威力が若干S36に劣る 近距離戦に弱いため接近されない立ち回りが必要 3位 リコイルが少なく扱いやすい 初心者向けのLMG 威力が低いためLMGメインにするのであればS36が良い 4位 早い段階入手可能 リロードの時間が長く狙われやすい RPD以外のLMGが強いため採用されにくい ライトマシンガンの特徴 ライトマシンガンは、 装填数が多く威力も高いマシンガンです。 機動力が低いため移動はあまりせず、有利な位置から攻撃してキルを狙っていきましょう。 使いこなせるようになると、大量キルも可能になります。 機動力と合わせて、リロードも長いためスキができやすい点には注意が必要です。 ショットガンランキング【最強武器】 ショットガンランキング一覧 順位 武器名 評価内容 1位 威力の強さで近距離戦に強い 1発でも外すと返り討ちにあいやすい すぐに振り向けるようカメラなどの感度調整が必須 2位 SGの中では連射速度が速く4発ずつ射撃可能 リロード時間が長いため狙われやすい 射程が短いため的確なエイム力が問われる 3位 連射が可能で精度も高い 射程が長いため中距離からも狙える 入手がガチャ限定 4位 12発装填で連射も可能 威力が弱くキル力が低い リロード時間が長く狙われやすい 5位 SR並の威力でワンショットワンキルが可能 連射速度が低いため外すと撃ち負ける 的確なエイム力と感度調整が求められる ショットガンの特徴 ショットガンは、 高い威力を活かして近距離からキルを狙っていく武器です。 近距離専門のため、的確なエイムやそれに合わせた感度調整が必須となります。 使いこなせれば強いですが、初心者向けの武器ではないため、ARやSMGである程度戦闘になれてから練習してみると良いでしょう。 ハンドガンランキング【最強武器】 ハンドガンランキング一覧 順位 武器名 評価内容 1位 威力と機動力が高い 連射速度が低いためエイム力が問われる 射撃が得意な方におすすめのサブ武器 2位 連射はできるものの威力が低い サブ武器にハンドガンを選ぶのであればJ358の方がおすすめ ハンドガンの特徴 ハンドガンは 機動力が高く、射撃ができるサブ武器です。 しかしサブ武器であれば、ナイフは一撃必殺のため採用率は低めですね。 的確なエイムができ、ヘッドショットを狙っていけるのであれば、遠距離と近距離の銃で使い分けという戦略も良いでしょう。 ランチャーランキング【最強武器】 ランチャーランキング一覧 順位 武器名 評価内容 1位 1発のみ発射できるランチャー 好きな場所へ発射できるのが強み ナーフ効果が大きくセントリーガンなどの破壊が難しくなった 2位 ステルスヘリなどのスコアストリークに有効 人に向かって射撃は不可 確実にスコアストリークを破壊できるわけではない ランチャーの特徴 主にスコアストリークへの対処としてサブ武器に選択されるものです。 シーズン3でSMRSに修正が入り、セントリーガンなどの破壊が難しくなってしまいました。 現環境ではランチャーよりも他のサブ武器を選択するのがおすすめです。 近接攻撃ランキング【最強武器】 近接攻撃ランキング一覧 順位 武器名 評価内容 1位 機動力を活かしてスナイパーを倒しに行きやすい カメラ感度の調整が必要 かなり接近する必要があるため被弾避けの動きが必要 2位 ナイフよりも若干当たり判定の距離が長い 攻撃速度はナイフより遅い 3位 当たり判定が独特 当たる距離はナイフと同程度のためナイフの方が使いやすい 4位 当たり判定が難しく攻撃の出も遅い 近接攻撃の特徴 近接武器は全て当たれば一撃必殺です。 どの近接武器も機動力が高いため、SRやLMGなど機動力の低い武器のサブ武器にチョイスし、移動時の機動力を高める作戦もあります。 またデッドサイレンスやゴーストをパークに設定し、純粋に「ナイファー」として裏取りなどに暗躍するという立ち回りもあります。 現環境ではサブ武器は近接武器が1番おすすめです! 【CPを無課金でゲット!】 CoDモバイルの見どころと言えば対人戦闘と武器スキンや衣装をゲットすることですよね! 武器スキンや衣装をゲットすることで他のプレイヤーに自慢することができちゃいます! さらには、 超マニア心をくすぐるカッコいいスキンや期間限定のスキンも登場するので、ゲットしなきゃ損するものも! ですが、CPは課金でゲットするのが一番効率が良いので集めにくいのも事実です... そんなとき、CPをたくさんもっており、かつ武器スキンや課金衣装を多くゲットしている知り合いに なんでそんな持っているのか!?尋ねたところ 「 CPは無課金でも入手できちゃう裏ワザがあるだよ」と教えてくれました!! このCPを裏技で入手できちゃう方法を、下のリンクで画像付きで解説をしているのでぜひチェックしてみてください!.

次の