フィギュアスケート オネエ。 アダム・リッポン、カミングアウト「僕はずっと自分に正直に生きてきた」

フィギュアスケート

フィギュアスケート オネエ

名前 濱田 美栄(はまだ みえ) 誕生日 1959年10月29日 (58歳) 出身 京都府京都市 居住地 京都府城陽市 中学 京都市立藤森中学校 高校 京都市立日吉ヶ丘高等学校 大学 同志社大学卒業 職業 フィギュアスケートコーチ 出身高校の京都市立日吉ヶ丘高等学校は、 お笑い芸人・ブラックマヨネーズの吉田敬や、俳優の西村和彦さん、 女優の風吹ジュンさんも卒業生だそうです。 大学は同志社大学で、フェンシング選手の太田雄貴さんや、 メイプル超合金のカズレーザーが卒業生のようです。 同志社大学はスポーツ推薦やフィギュアスケート部があるようなので、 フィギュアでの推薦で入学したのかもしれませんね。 濱田美栄コーチのフィギュア経歴と教え子は? 小学3年生から母親が申し込んだスケート教室で フィギュアスケートをはじめた濱田美栄コーチ。 小学校の卒業文集には将来の夢にフィギュアのコーチと書いたそうです。 夢がフィギュアスケート選手やオリンピックではないのですね^^ フィギュアスケート・コーチ 浜田美栄(2)レベルの差痛感した米国留学 — 産経ニュース — ジャパンフィギュアスケートNewsbot jfsbot 選手としての実績は、 日本の大会の最高ランクの大会である 全日本選手権に6度も出場し、 最高10位になったことがあるそうです! このころの全日本選手権は、 世界選手権で銅メダルを獲得した同級生の渡部絵美さんが 8連覇をしていた時代だそうですね! 同志社大在学中に当時フィギュアが全盛だった米国に留学し、 日本とアメリカの指導法や環境の差を実感した濱田美栄コーチ。 そこで、 指導者への道を進むきっかけになったそうです。 「大学生のとき、米国に留学したんですね。 そのとき、 『もう少しこういうことを教わっていたら、 こうしていたらよかったな』って、 フィギュアスケートのことで感じさせられることがたくさんあったんです」 「滑り方、見せ方、ほんとうにいろいろ。 もちろん私自身、 教えていただいた先生にはとても感謝しているんですけれども、 もうちょっと小さいときにこういうふうにしていたらと、 知ることがたくさんありました。 yahoo. そのような経験を経て、 今まで知らない世界に触れたからこそ、 知らなかったということに後悔があり、 これからを歩む子どもに教えていきたいと考える原動力となったそうです。 卒業と同時にコーチに転身した濱田美栄コーチは、 フィギュアスケートの環境向上の為に奔走したそうです。 このころは今では考えられませんが、 「フィギュアって何ですか?」 という質問も珍しくなかったくらいのマイナースポーツだった為、 京都府内で2つのリンクと、 滋賀県や大阪府のリンクもなくなり、 さらに、濱田美栄コーチが活動拠点としており、 京都府で唯一、通年利用できるリンクだった、 醍醐スケートリンクが2005年9月に閉鎖され、選手は練習場所を失います。 濱田美栄コーチは、練習場所を求めて奔走し、 教え子を送り迎えするため車もワゴンタイプに買い換えたりしました。 このころの濱田美栄コーチの元で指導を受ける選手たちは、 「自分たちが結果を出せば、京都にリンクがまたできるかもしれない」 との想いで頑張っていたんだそうです。 奮闘は実を結び、ついに、 2004年四大陸選手権覇者の太田由希奈さんら 世界レベルの選手を輩出した濱田美栄コーチ。 ここまでくるにはもの凄い苦労があったのですね。 こうした逆境を乗り越え、現在では「濱田組」ともいわれる門下生たちが、 日本フィギュア界の上位選手に名を連ねています! ・宮原知子 選手 2016年四大陸選手権優勝・2018年平昌オリンピック4位 ・本田真凜 選手 2015年JGPファイナル3位・2016年世界ジュニア選手権優勝 ・白岩優奈 選手 2015年JGPコロラドスプリングス・JGPログローニョ優勝 ・紀平梨花 選手 2016年JGPリュブリャナ杯優勝 紀平梨花選手は、浅田真央さんに継ぐ、 トリプルアクセルを跳べる選手としても注目されていますね! 濱田美栄コーチの指導法は? これまでに多数の実績を残した選手を育てあげた濱田美栄コーチ。 指導歴は35年にも及びます! その指導法は、 「音楽を視て、動きを聴く」と選手たちに言っているそうです。 どういうことなのかというと、 濱田美栄コーチ曰く、 「動きに耳を澄ますと、その美しさを深く知ることができる」 「音楽に目を凝らすと、それを表現することができる」 のだそうです。 芸術のセンスを持ち合わせていない私には今イチ理解できませんでしたが、 それをしっかりと理解・実行した選手が結果を残しているので、 素晴らしい言葉なのでしょう。 また、濱田美栄コーチが若い選手を育てる上で、重要としていることは、 「しつけ」 なんだそうです。 生徒に規律を守らせ、自己中心的な感情を出させないようにするしつけは大事で、 フィギュアスケートは個人競技ですが、 狭いリンクで相手にぶつかりそうになる時、 クジで滑走順が決まる時、 練習順が決まる時、など、 自分の思い通りにならないことが多いのだそうです。 そういう時に忍耐が必要で、 その時に自分をコントロールし、試合に臨む心を保つことが出来るようにと、 しつけるのだそうです。 もし滑りたくないと思えばシーズンをスキップすることも出来てしまいますが、 自分に甘いと成績が伸びないですし、人間的成長も望めません。 そして濱田美栄コーチは 「親御さんをコントロールすること」も、とても重要と語っています。 我が子可愛さにアレコレと口を挟む親御さんには、 「私の目的は良い選手を育てることです。 拙速に一時の楽しみを求めることではありません」 と自分のやり方を貫くという濱田美栄コーチ。 さらに、 今シーズンの達成目標をどう定めるかというと、 「一人一人に決めさせています。 本人の気持ちを大切にしています。 」 とのこと。 押し付けるのではなく、 ジャンプが好きな紀平選手、表現が好きな本田真凛選手、等それぞれの個性を大事にされているそうです。 また、濱田美栄コーチは教えるのが凄く好きで、 将来老人ホームに入ってもリンクに通いたいほどなのだそうです! 「私も、とにかく教えるのが好きでやっているだけです。 貸し靴の子、初級の子を教えるのも、大きな試合に行くときのどきどきも、 どちらも同じように好きなんです。 教えている者が好きじゃなかったら、 選手もスケートを好きになりませんよね。 yahoo. 宮原知子選手はその代表なんだとか。 自分に足りないものを自分で見つけ、反省もするから、悪口も少ないのだそう。 意見を言うことはあっても愚痴ではないようです。 自分の職場でもそうですが、 仕事出来る人グチグチ言わない人が多いのと同じなのかなぁと感じました^^ 現在は一流コーチとして活躍する濱田美栄コーチですが、 いまでも下は4歳から一番上は23歳までを指導されているくらい、 教えるのが大好きなのだそうです! 指導は厳しく、小さな子でもヘラヘラと練習していたら、 声を荒らげることもあるようですが、 何かを達成することで得られる「楽しさ」を覚えてほしいと思う、愛情の裏返しのようです。 いつも褒めるのではなく、難しいジャンプや、 それまでできなかったステップを習得できるようになったときに 濱田美栄コーチは初めて褒めるのだそうです。 褒める言葉の価値を高めることで、達成感も上がり、やる気に繋がるんですね! 一歩リンクから出れば、普段は非常に温和で、 宮原知子選手からの信頼は厚いそうですよ^^ 濱田美栄コーチのレッスン料や年収は? これまでに多数の実績を残した選手を育てあげた濱田美栄コーチは、 日本フィギュアスケーティングインストラクター協会に加盟されており、 現在、京都醍醐FSCと関西大学アイススケート部でコーチを務めています。 kansai-u. html フィギュアコーチの収入は、 一般的なコーチはリンクに通ってくる生徒を指導して収入を得ています。 レッスン料は個人レッスンの場合 1時間あたり¥3000~¥9000と コーチの実績(現役時代の成績やコーチとしての実績)などや、 また、地域によって相場が違います。 1時間あたりの単価は高いと感じるかもしれませんが、 選手数も多く1選手あたりの実際のレッスン時間は 10分~30分程度と短い事が多く、 自主練習主体になっているのが現状のようです。 また、ある番組では、 元フィギュアスケートの織田信成さんが、 安藤美姫さんのコーチをしていた、有名な指導者である モロゾフ氏の指導料は月50万円で、 1年で 600万円にのぼると暴露し、 それでも自分の指導時間は安藤美姫さんが9割の指導時間だったことを明かし、 爆笑を誘ったようですね^^ 濱田美栄コーチも一流コーチですから、 世界レベルの選手の指導料は高めなのかな?と思います。 一人に付き年間500万の指導料だとすると、 世界レベルの選手4人で年収は 2000万円! さらにその他の選手の収入もありますので、年収はもう少しアップしそうですね^^ 濱田美栄コーチは結婚して子供がいた! ネット上では独身との噂が多い濱田美栄コーチですが、 ご結婚はされているようです。 そして、23歳の娘さんもおられるようです。 出産・産後のお休みもそこそこにすぐにフィギュアの世界に復帰されたそうです。 平成6年10月に長女を出産したときも、 前日までリンクで指導していました。 3カ月後に全日本選手権を控えた選手がいて、 その子にとっては最後の大会だったんです。 後悔を残してほしくなかったので、 「代わりの指導者を探そうか」と聞いたら、 「待ちます」と言ってくれました。 だから、出産から3週間で復帰。 全日本の会場で授乳もしました。 sankei. html 今春に大学を卒業した娘の運動会にも卒業式にも一度も行けませんでした。 3月の大学の卒業式が最後のチャンスでしたが、 (指導する本田真凜らが出場した) ジュニアの世界選手権と日程が重なって…。 html 本当にフィギュアスケートが好きで、情熱を注いでいるんですね! 娘さんがどう思っているのか、気になるところですが、 好きな仕事をプライドを持ってされているのを見ていたら、 尊敬されているんじゃないかなと思います。 まとめ 今回調べる中で、 京都に通年リンクが無いため、夏季は京都府外に遠征していた京都の選手たちですが、 2019年に宇治市に通年型のリンクができるそうです! 本当に良かったですね! これも濱田美栄コーチを始めとする指導者や選手たちが 実績を残してきたからでしょう! たくさんの有能な選手やフィギュアを楽しむ子供が増えますね^^ 前回放送の情熱大陸は、ヨガの第一人者!更科有哉さんです! 平昌オリンピック5位入賞! 情熱大陸にも出演したスノーボード竹内智香選手の記事はこちら!.

次の

フィギュアスケート☆グランプリシリーズ その他スポーツブログ・テーマ

フィギュアスケート オネエ

報道について問い合わせたところ、シプレの広報担当からAFPに「この件については、連盟が本人と共に対応している。 シプレはこの件に振り回されることがないよう、弁護士をつけている」という回答があった。 USAトゥデーは画像を直接確認したとのことで、インスタグラム()のシプレの公式アカウントから、2017年12月3日に送られたとみられると報じている。 しかし今年8月、家族の友人が米国セーフスポーツセンター()に被害を訴え出た。 さらにもう一人、ヴィニー・ディスペンザ()氏という別のコーチも今回の件に関わっているという。 こちらはシプレから被害に遭ったとされる女子選手ら未成年2人に対し、ピザをおごるから、写真がほしいというメッセージをシプレに送るよう伝えたとされている。 少女はディスペンザ氏から、このことを公にすれば「二度とスケートができなくなる」と言われたという。 USAトゥデーもシプレに連絡を取ったが、「話せることは何もない」と具体的な返事はなかった。 今回報告を受けたセーフスポーツセンターは、五輪競技での性的暴行を調査するため2017年に設立された機関。 センターは団体の規約を理由に、現在調査が行われているかは明らかにしていない。 c AFP.

次の

フィギュアスケート: ももくり(*^_^*)3年

フィギュアスケート オネエ

今週末、フィンランディア杯で今季の初戦にのぞむアダム・リッポンくんが、ゲイであることをカミングアウトしました。 米国スケート連盟が刊行しているスケート誌『SKATING』最新号のインタビューで、この発言が出たのだそう。 この最新号はまだ刊行されていませんが、Icenetworkにちょっとさわりというか、おおまかな内容がアップされていました。 リッポンは、親友でもありトレーニングメイトでもあるアシュリー・ワグナーとともに、この号の表紙を飾っている。 インタビューの聞き手はエイミー・ローズウォーター記者。 幅広い話題にわたったインタビューの中で、リッポンは自分の性的指向を公に語った。 「ゲイであるからといって、僕がどんな人間か決まるわけじゃない。 それが僕という人間なんだ」 この話題が出たのは、ローズウォーター記者がワグナーにある質問をしたことがきっかけだった。 2014年ソチ五輪の前に鳴り物入りで施行された「反ゲイ法」に対して、ワグナーが毅然とした態度を取ったことがあった。 (*プーチン大統領が成立させたロシアの「同性愛プロバガンダ禁止法」について、ソチ前の微妙な時期にほぼすべてのフィギュア選手が沈黙する中、アシュリーは記者会見で、「自分の家族や友達にもゲイやLGBTの人たちがいる。 私たちはみんな同じ権利を持つべきです」と、この法律に反対であることをはっきりと表明しました) それについてワグナーに質問したとき、リッポンが、じつはソチ五輪の前にカミングアウトしようと思ったことがある、と明かしたのだ。 「そう、じつは考えてたんだ。 米スケート連盟が僕の決断に協力しようとしてくれたことに、僕はすごく感激したよ。 所属している連盟が味方になってくれたこと、彼らが選手をあるがままの人間として、それぞれの人格として受け入れているのだと選手たちに示してくれたことは、ものすごく大きな意味をもつことだ。 僕ら選手たちは競技するとき、その組織の代表として全力を尽くしたい、本当の、正真正銘の自分として戦いたいと思っている。 それが可能なのは、自分自身に正直でいるときだ。 僕もみんなのよき先例になりたいと思ったんだ」 リッポンによると、さまざまなライフスタイルを支持する今の潮流が、今回の決断を後押ししたという。 「今は2015年だよ。 ますます多くのアスリートたちが自分をオープンにしたいと願ってる。 自分が誰であるか、自分が何に関心があるのかについて、よりオープンにしていくのが今のカルチャーなんだ。 もちろん、人々は誰かの性的指向がどうとかってことに興味を持つものだけどね。 人間は噂が大好きだから」 「今はアスリートたちが次々とカミングアウトをして、ゲイだと公表してくれている。 仲間のアスリートたちに敬意を抱く理由は、彼らが目標に向かって努力を続けているから。 彼らの性的指向なんて二の次なんだよ」 リッポンは昨シーズンの全米選手権では、これまでの彼の最高順位に並ぶ2位となった。 2015-16シーズンのスタートは、来週のフィンランディア杯で切る予定だ。 リッポンは『SKATING』誌にこう語った。 「僕はただ、いいお手本になりたいと思っているだけなんだ。 これまでずっと自分自身に正直に生きてきた。 僕は一生懸命努力しているし、自分がしていることを愛しているんだ」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ アダムがゲイではないかというのは、たぶんフィギュアファンなら多くの人が思っていたんじゃないかと思います。 それにしても、ソチ五輪の前にカミングアウトしようと思っていたとは知りませんでした。 そして、米国スケート連盟がそれに協力しようとしていたことも。 結局カミングアウトしなかった理由はこの記事には書かれていないけれど、によると、全米選手権で大敗しソチ五輪を逃してしまったことで、もうスケートをやめたいと思うほど深い絶望に突き落とされていた時期なので、カミングアウトどころではなくなってしまったのかもしれません。 アシュリーが「反ゲイ法」について勇気ある発言をしたことは、当時アメリカではフィギュア関係以外のメディアにも大きく取り上げられていました。 そのため、ゲイと思われる他のフィギュア選手に対して非難の言葉を投げつける人たちもいました。 私も偶然ツイッターで、一般人と思われる人がアダムに「おまえもゲイならなんで黙っているんだ?」と言いがかりをつけているのを目にしたことがあります。 そういうコメントをアダムがどのくらい目にしたかは知る由もないけれど、本気でカミングアウトを考え、ソチを逃して絶望している時期に、ずいぶんつらいこともあっただろうなというのは、何もわからない私でも想像はつきます。 今こうしてカミングアウトできたのは、彼が失意から立ち直ってスケーターとして自信を取り戻したからでもあるかもしれません。 もちろん、スケート界でもジェフやエリック・ラドフォード選手が同性婚を公表したりして、勇気をもらったということもあるでしょうし。 それにしても現役選手としてカミングアウトに踏み切ったのは、とても勇気あることだと思います。 一昔前はジャッジの心証が、ということもあったけれど、今はさすがにもうそんなことはない…と信じたいです。 それともうひとつ、大親友のアシュリーの存在も大きかったのかな、と思うんです。 いつもあまりにも仲良しのアダムとアシュリーに、SNSで「2人は付き合ってるの?」と質問する人もたくさんいました。 今回のアダムのカミングアウト報道を受けたアシュリーのツイート。 この軽妙洒脱で、ユーモアたっぷりで、ちょっぴりセクシーで、それでいて相手への愛とリスペクトをすごく感じる2人の友情が、アダムにとってとても力になっているような気がするのです。 『SKATING』誌のメイキング動画を米スケ連がアップしてくれました。 アシュリーに「あなた、この撮影のために香水つけたの!? 」と言われて、「そうだよ、体が臭かったらこの撮影はできないよ〜」と言うアダム。 本当に絵になる2人ですね。 初戦のフィンランディア杯でいいシーズンデビューができますように! JUGEMテーマ: こんばんは、翻訳ありがとうございます。 米連盟が現役選手のカミングアウトを積極的にサポートとは、時代の流れもここまで来たのかー と驚いてついコメントしに来ました。 2人の写真、すごく素敵です。 長年の絆が見えます。 選手のツイッターはあまり追わないので、知らなかったこともありました。 そういえば米連盟はSNSも推奨していたなあ…… 功罪勘案して実を取るというか、このあたりはお国柄ですかね。 ロシアもそうでしたが、今後は韓国中国と、LGBTに比較的厳しいアジア圏の五輪が続きますし 現役選手のカミングアウトを後押しする要素はあまりないかなと思っていたところ リッポンくんの、シーズン本格開始というタイミングでの言明が何だか爽やかでスッキリしました。 良い結果が出るように応援したいです。 たらさん、こんにちは 素敵な記事を上げてくれてありがとうございます。 たらさんの訳は、いつも自然な日本語になっていて、とても読みやすいです。 わたしは、内心「アダム君はアシュリーの嫁」認定していたので、今回のカミングアウトに、少々うろたえてしまった口ですが、たらさんの書いてくれた記事を読んで、より二人のことが理解できるようになり、益々二人のことが大好きになれました。 アシュリー男前ですねぇ。 (笑 アダム君の言葉からは、いつも聡明さと誠実さと健気さを感じます。 嫁にしたいようないい子だぁ〜(笑 並みの恋人以上の大親友ぶりに、 やっぱりアダム&アッシュは、最高にスゥイートなベストカップルだな〜と、頬ゆるゆる 撮影映像を何度も再生して見とれてしまいました。 今シーズン、二人ともにベストな演技ができるよう。 楽しみに応援していきたいです。

次の