ソニー ホーム エンタテインメント & サウンド プロダクツ 株式 会社。 ソニービジュアルプロダクツ

【麻倉怜士のCES2020レポート15】8Kはオリンピックまでに出します。もちろん8Kチューナー内蔵で! ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ社長の高木一郎さんに聞く

ソニー ホーム エンタテインメント & サウンド プロダクツ 株式 会社

映像業界にホームエンタテインメントという革命的な新マーケットが出現し、1979年、コロンビア映画は新しい部門 コロンビア・ピクチャーズ ホームビデオを設立した。 コロンビア映画のヒット作品を家庭用ホームビデオにて紹介し、広く普及させていく努力の結果、新しい流通ルートが確立し、やがて大きな収益を生み出すことになった。 2002年、ホームエンタテインメント部門(当時コロンビア・トライスター ホームエンタテインメント)は、『スパイダーマン』のビデオを全世界で4,000万本出荷するという記録を作った。 家庭用ホームビデオはDVDに進化し、デジタル映像技術の急速な発達とともに、ホームエンタテインメント業界の大手各社は、さらなる高解像度フォーマットをめぐり、戦いを繰り広げていった。 結果、2005年、ソニーのブルーレイ・ディスク・フォーマットが他を制し、普及フォーマットとして採用された。 今日、ソニー・ピクチャーズ ホームエンタテインメントは、自社作品はもちろん、権利を有する他社の作品、その他の映像作品を、ブルーレイ・ディスクをはじめ、4KUHD, DVD、モバイル、デジタル配信等のメディアで展開している。 ソニー・ピクチャーズ ホームエンタテインメントのカタログに並ぶ3,500を超える映画作品、テレビ作品が、これら様々なフォーマットでお楽しみいただけるのである。 ブラック・スパイダーマンとなったピーターは、その黒いスーツがもたらす新たなパワーに酔いしれ、怒りを制御することができない。 彼に何が起こったのか---? 慕っていた叔父を殺した犯人への復讐。 スパイーダーマンを父の仇と信じ込む親友ハリーとの決闘。 未来を誓い合った恋人メリー・ジェーンとの心のすれ違い。 そこに現れるグウェンとの微妙な恋愛関係。 悲しき運命の連鎖が、彼を究極の戦いへと導く。 さらに新たな脅威ヴェノムがスパイダーマンに襲いかかる! 戦いは、ニュー・ゴブリン、サンドマンを巻き込み、熾烈さを増していく・・・・。 ホームエンタテインメント• コーポレート• グループリンク• ソニー・ピクチャーズ• ソニー・ピクチャーズ映画部公式• All rights reserved.

次の

パーソナル空間で高解像度とステージ感を実現するニアフィールドパワードスピーカー『SA

ソニー ホーム エンタテインメント & サウンド プロダクツ 株式 会社

ソニーは1月22日、テレビ事業を担うソニービジュアルプロダクツとビデオとサウンド事業を担うソニービデオ&サウンドプロダクツを統合し、「ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ株式会社」を発足すると発表した。 ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツは、4月1日に営業を開始。 ソニーの100%子会社となり、代表取締役社長に高木一郎氏、代表取締役副社長に木井一生氏、取締役副社長に松本義典氏が就任する予定だ。 新会社は、環境の変化に迅速かつ柔軟に対応できるオペレーションを確立するとともに、オーディオ、ビジュアル領域における高付加価値戦略を一層推し進め、将来に向けた新しい顧客価値の創出と、中長期的な成長を目指すとしている。 The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc. , San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News. com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright c CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News. com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.

次の

【麻倉怜士のCES2020レポート15】8Kはオリンピックまでに出します。もちろん8Kチューナー内蔵で! ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ社長の高木一郎さんに聞く

ソニー ホーム エンタテインメント & サウンド プロダクツ 株式 会社

本機は、音が直接耳に届くヘッドホンのような高い解像度と、スピーカーリスニングならではの目の前に広がる音場を両立するニアフィールドリスニングを追求しました。 これにより、これまでにない音楽体験をお楽しみいただけます。 また、メインウーファーとアシストウーファーを対向配置して互いの振動を打ち消す鼓(つづみ)構造により、不要なノイズを極限まで抑えると同時に、筐体側面の音道からアシストウーファーの低音を放射することで、クリアで自然な低域の広がりを実現します。 本機は、最大 22. ハイブリッドアンプ」の出力素子にGaN(ガリウムナイトライド)-FETを採用することで、100kHz再生を可能にします。 本機のエンクロージャーは6枚の分厚いアルミ板から構成されています。 日本の伝統的な建築方式である木組みから着想を得た方法で組付けすることで、強度を保ちつつエンクロージャーの振動から生じる付帯音を大幅に軽減しました。 これに加え、音の歪みやノイズの原因となるエンクロージャーの振動をD. ハイブリッドアンプなどの電気回路ブロックから遮断するため、エンクロージャーと電気回路ブロックを構造的に強度が高い筐体の角同士でブリッジ接続するなどし、高解像でクリアな音を届けます。 同軸構造(左)と出力タイミングコントロール(右)による音波の波面(イメージ) スピーカーユニットの同軸配置と、各ユニットからの音波の出力タイミング制御によって、音波の波面を揃え点音源化することで、音像に触れることができそうなほどの高い解像度を実現しました。 トゥイーターとウーファーの中心が同じ軸上にマウントされた同軸構造となっており、一つの軸上でそれぞれのドライバーユニットから出る音を合成することができます。

次の