宅建 予想問題。 宅建のAI模試:資格スクエア「未来問」を受けた宅建合格者の体験レポート!

「らくらく宅建塾」シリーズのテキスト、問題集を徹底解説!【独学者のバイブル!】

宅建 予想問題

2020年(令和2年)宅建士試験の難易度を予想する 令和元年度 2019年 宅建試験の合格点は35点、合格率は17. この数字は後日に試験主催者の不動産取引適正化推進機構より正式に発表された公式データです。 このような公式データを過去にさかのぼってみてみましょう。 1-1. 過去の試験結果は? 年度 合格率 合格点 受験者数 合格者数 平成21年 17. 0% 35点 220,797人 37,481人 出典: さて、どうでしょう? 合格率と合格点は毎年そんなに大きな変化がありません。 たとえば合格点が28点になったり、合格率が8パーセントになったりすることがありません。 受験者数には年ごとにそれなりのばらつきがあるのに、です。 10年前以前のデータを見ても、 合格率と合格点はこのくらいの幅「合格率=15~18%」「合格点=31点~36点」の中で推移すると考えてよいです。 1-2. 2020年(令和2年)は難しくなる? 令和2年度は、昨年の傾向からなどの予想が非常にしづらい年です。 断言はできませんが、 民法大改正の影響をうけて、権利関係科目を中心に、難しくなる可能性はあります。 法律用語の変更や規定の変更があり、改正前は正答だった過去問の選択肢が誤答に変更になる等、準備の段階で難しい部分ができるとはいえるでしょう。 民法のうち改正された債権法と言われる部分の出題ウエイトは、通常でも 全50問中2~3問にも相当します。 またその他、 改正では相続の部分でも、 遺留分減殺の金銭解決や、配偶者が相続開始後終身に渡って無償で建物等を使用することができる権利を得る 「配偶者居住権」がクローズアップされそうです。 この 「配偶者居住権」は独居となった配偶者が、ほかの相続人の心ない差配で住居が不安定にならないようにという意図のもので、「実家を売ります」などのケースで実務に関わりの出てくる部分です。 「居住権」が憲法以外に制度化されて登場するのも初めてかも知れません。 受験者が総じて改正部分をしっかり対策することで、皆がとる点数の平均点が上がる可能性もありますが、民法改正が広範囲にわたることと、難問が登場しやすいため、 簡単に平均点・合格点が上がるとはいい切れません。 1-3. 予想合格点・合格率 毎年、各スクールが 予想合格点・合格率を出しています。 これは試験主催者から正式な結果が発表になる前に予想を出すのもので、たいてい試験当日の17時過ぎから各スクールの予想が発表されます。 スクールの公式メディアのみでなく、twitterや2ちゃんねるなどでも個人による予想がアップされたりします。 これは合格発表までの1カ月半程度の間に 事前に自分の試験結果を予想し知っておく意味合いが強いです。 また、 各スクールが宅建試験の問題傾向や過去の受験者データに強いことのアピールでもあるでしょう。 予想合格点の的中率では、 宅建みやざき塾の宮嵜先生や 宅建合格塾の保坂つとむ先生が誤差が少なく、的中率も高いですので参考にしてください。 1-4. 宅建試験の合格点の決め方 宅建試験の合格点は、 毎年固定で「何点取ったら合格」ではありません。 大前提として、主催者が正式に発表していないので、正確には知ることができません。 予想としては、政策的に 「合格率=15~18%」「合格点=31点~36点」となるように、 試験内容の難易度を決めているということです。 つまり、同傾向の問題の正答率をもとにして、その年の新しい問題の予想正答率を算出し、その合計点で15~18%の合格者が出るように調整をしているということになります。 各スクールが予想合格点を出すように、主催者も 「こういう設問の正答率はこのくらい」というデータを根拠として合格者数を決めているのでは?という意味ですね。 もちろん、試験を行う側にとって最も重要なのは 「その年に何人の合格者を出すか」ですから、そこも加味調整されているのは当然かと思います。 宅建の試験勉強におすすめの予想問題集を紹介【無料版はNG? 】 予想問題集はこちらをおすすめしておきます。 2020年の 6月8日に出版されたばかりの最新刊です。 実績あるLEC講師陣の作成問題なので信頼性も高いでしょう。 「宅建試験」の合格率は15~18%、合格点は31点~36点で安定推移。 「宅建試験」2020年は民法大改正が影響で難易度を左右。 2020年の予想問題や、試験後の合格率・合格点予想を活用しよう。 現在のお仕事に不満を抱えている方へ 現在のお仕事に不満を抱えていませんか? いま、あなたがご覧になっている「宅建Jobコラム」の運営会社では、不動産業界専門の転職支援サービスを提供しています。 もし就職・転職を成功させたい!という方がいましたら、「宅建Jobエージェント」までお気軽にお問い合わせください。 数々の転職を成功させてきた、あなた専任のキャリアアドバイザーが無料でご相談に乗らせて頂きます。

次の

宅建試験 過去問道場🥋 |宅建試験ドットコム

宅建 予想問題

[NEW! [NEW! [NEW! [NEW! [NEW! [NEW! [NEW! [NEW! [NEW! ] ~「総合本科生SPlus」は11月開講からスタート! 周りの受験生に遅れをとらないようにお早めのお申込みをおすすめいたします~• [NEW! [NEW! [NEW! [NEW! [NEW! [NEW!

次の

宅建試験 過去問道場🥋 |宅建試験ドットコム

宅建 予想問題

目次一覧• 予想問題:動画解説 オンライン版答練の問1:抵当権消滅請求 次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいものはどれか。 1 抵当不動産の所有権を相続によって取得した者であっても、抵当権消滅請求権を行使することができる。 2 抵当不動産について譲渡担保権の設定を受けた者であっても、抵当権消滅請求権を行使することができる。 3 抵当不動産の共有持分を取得した者であっても、抵当権消滅請求権を行使することができる。 4 抵当不動産の所有権を無償で譲り受けた者であっても、抵当権消滅請求権を行使することができる。 その他の動画解説につきましては、直前答練専用ページにてご視聴頂くことができます。 オンライン版答練の問3:不動産物権変動 物権変動に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、誤っているものはどれか。 1 AとBが土地を共同相続した場合で、遺産分割前にAがその土地を自己の単独所有であるとしてA単独名義で登記し、Cに譲渡して登記を移転したとき、Bは、登記なしにCに対して自己の相続分を主張できる。 2 Aが、B所有の土地を占有し取得時効期間を経過した場合で、時効の完成後に、Bがその土地をCに譲渡して登記を移転したとき、Aは、登記なしにCに対して当該時効による土地の取得を主張できる。 3 Aはその所有する甲土地をBに売り渡したが、その旨の所有権の移転の登記がされない間に、Aが甲土地をCに売り渡してその旨の所有権の移転の登記がされ、さらに、Cが甲土地をDに売り渡してその旨の所有権の移転の登記がされた。 この場合には、Cが背信的悪意者に当たるときでも、Dは、Bとの関係でD自身が背信的悪意者と評価されない限り、Bに対し、甲土地の所有権を主張することができる。 4 AがBと通謀してAの所有する甲土地をBに売り渡した旨仮装し、AからBへの所有権の移転の登記がされた。 その後、Bは、Aに無断で、AB間の売買契約が仮装のものであることを知らないCに甲土地を売り渡した。 この場合、Cは、Bから所有権の移転の登記を受けていなくても、Aに対し、甲土地の所有権を主張することができる。 その他の動画解説につきましては、直前答練専用ページにてご視聴頂くことができます。 オンライン版答練の問30:宅建業法 重説・免許等 次の記述のうち、宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)の規定によれば、正しいものはどれか。 1 本店及び支店1か所を有する法人Aが、甲県内の本店では建設業のみを営み、乙県内の支店では宅地建物取引業のみを営む場合、Aは乙県知事の免許を受けなければならない。 2 宅地建物取引業者B(甲県知事免許)が甲県に建築した一棟40戸建てのマンションを、宅地建物取引業者C(国土交通大臣免許)に販売代理を依頼し、Cが当該マンションの隣地(甲県内)に案内所を設置して契約を締結する場合、Cは法第50条第2項で定める届出を、その案内所の所在地を管轄する甲県知事及び甲県知事を経由して国土交通大臣に、業務を開始する20日前までにしなければならない。 3 法第35条の規定による重要事項の説明及び書面の交付は、宅地建物取引士が設置されている事務所だけでなく、取引の相手方の自宅又は勤務する場所等、それ以外の場所で行うことができる。 4 宅地建物取引業者Dは、販売する宅地又は建物の広告に著しく事実に相違する表示をした場合、監督処分の対象となるほか、3年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処せられることがある。 その他の動画解説につきましては、直前答練専用ページにてご視聴頂くことができます。 復習まとめ集に記載している重要論点の意味合いを知る(理解する)ために、 テキスト完成版と復習まとめ集ポイント解説を使います。 【OUTPUT】 復習まとめ集を、覚えているのかどうか?使えるようになっているのかどうか?を確かめるために、 一問一答問題集 基本問題 と四肢択一問題集 応用問題 を使います。 本試験までずっとです。 復習に使う教材は、復習まとめ集です。 1週間に1回くらいは、問題集等で問題を解いてください。 なお、理解すべき論点については、 テキスト完成版、復習まとめ集ポイント解説、動画解説などで解説しています。

次の