大原 神社 御朱印。 大原神社 足利市 : LOTUS 御朱印紀行

【大原大宮神社・菊田神社/習志野市】御朱印と狛犬が人気。市内の二大縁結び神社を訪問。

大原 神社 御朱印

「結びの杜」御朱印とは、 住宅街の中にある大原神社の樹々から生命力を糧にさまざまな願いが結ばれるよう、願いが込められた御朱印で、神社を中心にたくさんの樹々が描かれています。 大原神社のシンボルともなっている2本の大樹や、桜やモミジ、ヒガンバナなどたくさんの草花が繊細に描かれていて本当に素敵~!! そして、巨木好きにはたまらないのですが、大原神社には 「習志野名木100選」に選ばれた4本のご神木があります。 参考: 2本の木の根元が繋がっていることからも 「結びの神社」と呼ばれる由縁があるのだとか。 大原神社のご由緒 大原神社は、天治元年(1124)実籾本郷に創建:ご祭神 伊弉冉尊(イザナミノミコト)。 御成街道の整備に伴い文禄元年(1593)二月に当地へ遷座したといいます。 その後宝暦二年(1752)十月、猿田彦命(サルタヒコノミコト)を開創。 明治41年4月21日に実籾上宿(実籾本郷)にあった大宮神社:ご祭神 伊奘諾尊(イザナギノミコト)と合祀致しました。 明治44年には村内の三山神社「月読命(ツクヨミノミコト)、素盞嗚命(スサノオノミコト)、蛭子ノ命(ヒルコノミコト)」・八幡神社「応神天皇」・第六神社「素盞嗚命」・八坂神社「素盞嗚命」・辯才天社(ベンザイテンシャ)「伊都伎嶋大神(イツキシマオオカミ)」を合祀致しました。 現在のご社殿は昭和12年7月御本殿補修・拝殿改築をし、費用は昭和12年当時で金2284円50銭とあり、氏子たちの多大なご寄附により完成いたしました。 より引用 大原神社は1124年ご創建の神社ということで、 今年で創建896年の神社です。 258=555. 267. 620円 これに50銭を合わせて、現在で言うと 氏子達だけで約127万円もの寄付が集まったことになります。 伊弉諾命、伊弉冉命• 猿田彦命• 月読命• 素戔嗚尊• 蛭子ノ命• 応神天皇• 伊都伎嶋大神 大原神社にはイザナギ、イザナミの国生み夫婦神をはじめ、道開きや交通安全の猿田彦神、ヤマタノオロチ退治を行ったスサノオなど、さまざまな神様がお祀りされています。 スポンサードサーチ 縁結びの大原神社と狛犬 大原神社は、天治元年(1124)実籾本郷に創建。 御成街道の整備に伴い文禄元年(1593)に当地へ遷座した。 1908年に実籾上宿(実籾本郷)にあった大宮神社と合祀した。 1911年には実籾村内の三山神社、八幡神社、第六天神社、八坂神社、弁財天社を合祀した。 季節ごとに毎回変わる絵は、どれもカラフルで繊細、 どちらも 素敵な御朱印ですね。 6月1日より大原神社の窓口が再開されますが、しばらくの間は短縮時間となります。

次の

【大原大宮神社・菊田神社/習志野市】御朱印と狛犬が人気。市内の二大縁結び神社を訪問。

大原 神社 御朱印

大原神社 御朱印 千葉県習志野市に鎮座する 大原神社の御朱印です。 通称、大原大宮神社と呼ばれていますが、これは明治41年(1908年)に上宿にあった大宮神社を合祀したことにより、大原大宮神社と呼ばれるようになりました。 御祭神は伊邪那美命は大原神社、伊邪那岐命が大宮神社で夫婦2柱を祀る縁結びのご利益で有名となりました。 大原神社は、元々、実籾本郷の創祀ですが、門前を通じる徳川家康公の御成街道完成と共に、文禄元年(1592年)に現在の場所に遷座されました。 境内には習志野名木100選の木として市に登録された御神木であるタブノキ2本、そしてがっぷりと組んだアカガシとクロマツがあります。 下総三山の七年祭りに参加する一社で、役割は叔母となる。 御朱印はご縁結びの印を四つの季節に分けて押印してくれ、社務所でいただくことが出来ます。 天治元年(1124)実籾本郷に創立され、門前を通じる徳川家康公の御成街道完成と共に現在の場所に遷座されたのが、文禄元年(1592)である。 御祭神が男女二柱の為、遠い昔から縁結びの神として広く知られている。 この大原神社が全国八万神社の中から選ばれ、昭和51年秋に神社庁は第一次模範神社(各県1〜2社)に指定した。 境内由緒書より 大原神社鎮座地 所在地 :千葉県習志野市実籾1-30-1 最寄駅 :京成電鉄実籾駅 駐車場 :あり 拝観料 :無料 拝観時間:境内自由 公式HP: Google Map.

次の

大原神社 足利市 : LOTUS 御朱印紀行

大原 神社 御朱印

参拝の想い出にという神社の方のお気持ちがウレシイですね。 希望の際はお伝えしてみてください。 初穂料500円 季節の特別御朱印(2018年1月~3月まで) 2018年1月~3月まで頂けた 3ヶ月限定の御朱印(見開き) 梅や桜が描かれたカラフルな御朱印(書置きのみ) 日付も入れて頂けます。 いやぁ、みてるだけで明るい気分になっちゃいますね。 御朱印帳頒布記念の御朱印(見開き) こちらは 「御朱印帳の頒布」を記念して頒布されていた 特別御朱印(書置き) 御神木である「ご縁結びの樹」が描かれています。 この御朱印もすばらしいですねぇ。 額に入れて飾りたいっ。 ご神木と一緒にパシャっとな。 オリジナルの御朱印帳 こちらが 大原大宮神社のオリジナル御朱印帳。 鳥居から社殿の風景、 習志野名木100選にも選ばれている「アカガシとクロマツ」がデザインされています。 御朱印にも登場する 「夫婦タブノキ」 こちらも習志野名木100選に登録。 その高さは20m。 7階建てのマンションなみの高さ。 ずっと昔からここで参拝者を見守ってきたんですね。 もう一箇所、 「アカガシとクロマツ」 鳥居をくぐった参道の途中(写真左手)にそびえる二本の樹(アカガシとクロマツ)。 みて下さい。 根元からピッタリと寄り添っちゃってます。 なんだか長年支えあっている夫婦のようで、「ご縁結びの神社」らしい樹。 枝が幹を包み込むように伸びていて、体を寄せて守ってるようにも見えます。 近くにいるだけでエネルギーを頂けるような圧倒的な存在感でした。 大原神社(千葉県習志野市)のアクセス 千葉で人気の御朱印バスツアーもある (櫻木神社の御朱印) 千葉県内で御朱印が人気の 桜木神社、大原神社、菊田神社、柏神社、豊受稲荷などを巡る御朱印めぐりバスツアー【季節・人数限定】なんてのも。 のサイトへ 2. 大原神社に行く人にオススメの御朱印めぐり 菊田神社(大原大宮神社から二駅) 千葉県習志野市の津田沼に鎮座する 菊田神社(習志野市)。 京成津田沼駅から徒歩3分ほどの住宅街の中にあります。

次の