湯布院 すみか。 由布院温泉 すみか 写真・動画【楽天トラベル】

湯布院温泉(由布院)のおすすめホテル・旅館 20選 宿泊予約は [一休.com]

湯布院 すみか

先日、主人と結婚記念日の旅行で予約をしました。 禁煙室を予約しサイトに喫煙者お断りしますとはありましたが、その日は喘息持ちの私との宿泊なので喫煙はしない為、そのまま予約しました。 受付で喫煙者ですか?と言われたので喫煙者ですが禁煙室と分かっていますので吸うつもりはありません!と申し出ました。 すると奥の部屋からご主人らしき方が出てこられ食堂棟へ連れて行かれ泊められません。 と言われました。 そしてHPに書いてあるのに見てないんですか?と聞かれたので私が喘息なので今日は吸いませんし、信用できない様でしたら煙草とライターを預けますと言うと、すごい剣幕で『今日初めて見たあなた方を信用できませんよ!』と急にキレられました。 そして、今度は息子が出てきて 『常識が分かってないやつらやね』と言われ、そこまで言われて泊まる気もしないので『では結構です。 』と言うと後ろから『馬鹿な奴らが来たもんやね。 夫が離してくださいと言うと『あぁ?喧嘩もできんとか。 逃げるとかこら!』と。。。 やめてください!と言いながら夫の胸ぐらを掴んだ手を離そうとすると『お前は引っ込んどけ!この!』と。 無理やり手を引き離して帰ってきましたが、怖くて足が震え、かなりのストレスが一気に掛かったらしく私はその後体調を崩してしまう程でした。 サイトで評価が良く、このような口コミがなかったので楽しみにしていたのですが、残念です。 胸ぐらを掴んで暴言を吐くなんてあり得ません!! もちろん2度と行きませんし皆様が同じ思いをされないことを願います。 さらに表示 一部のみ表示する (喫煙に関する同様のご投稿に対して同じご返信をさせて頂きます。 )過去に喫煙によるトラブルが相次ぎ、昨年より当宿は全面禁煙の宿でご同伴者も含め喫煙者のご利用は固くお断りする宿となりました。 それが故にご予約時には「ご同伴者も含め喫煙者の有無」の確認を必須の質問として「無し」とのご回答を頂いた上でご予約を承っております。 にもかかわらずチェックイン時に「喫煙者がいます」とのお申し出がありましたのでご予約時の喫煙者の有無の確認をしたことを改めてご説明、ご確認の上でご宿泊をお断りしお帰り頂きました。 その際に私共からすれば理不尽で屁理屈とも思えるご主張をせれるものですからつい大声になった事はお詫び申し上げます。 しかしながら「喫煙者のご利用をお断りする」宿としてお選びいただいた本来のお客様にご迷惑が掛からない様、ルールをお守りにならない方には毅然とした対応をすることは当然の事と存じます。 私共は決して「喫煙者」を否定するものではありません。 「喫煙者のご利用をお断りする」宿なのです。 どうぞご理解の上、ご容赦下さいませ。 禁煙室なので喫煙者のご利用は堅くお断り致します 某宿泊サイトに表示がありました 女子4名の利用でした 予約時、禁煙室しか空いてなかったので、滞在中の宿では禁煙でという認識でした 台風が近づいており、キャンセルも考えましたが、その日はまだJRが動いていたので、キャンセル料がかかるるとのこと。 早めに車で出発しました。 15時からのチェックインだったのですが、13時半と早くに到着したので荷物だけ置かせてもらおうとフロントにいきました 挨拶も何もなく、仏頂面で開口一番、若い男性が 息子 「チェックインは3時からですが」 無愛想だなと思いながら荷物をお願いし、外出しました 夕方に戻り、チェックインをし、女将さんに説明を受けました 女将さんは穏やかな人でした 室内での喫煙はしないことを伝え、喫煙所が別にあるかどうかを聞くと 「宿の敷地外か、お客様の車の中で」と言われましたので、了承して部屋に案内されました 部屋は飲み物持ち込みOKで「氷が必要なときは申し付けください」と書いてあったのでお願いすると 「氷はサービスしますが、床が濡れるし、氷はサービスしますが、こちらから持っていけないので氷はサービスしますがとりに来てください」と何度もサービスを強調されました。 私です」と言うと 「2回も喫煙者の利用お断りっち書いとるやろうが!!読めんのか!!ばかか?」 「この宿内、敷地内では喫煙しませんから」と言うと 「喫煙者の言うことなんか信じられるか!! 前にもそんな事があって、ニオイがついて150万もかけて内装をやりなおしたんじゃーー!!」とやつあたりをされました 怒鳴られている間、何度か「わかりましたから、大声を出さないで下さい」と穏やかにお願いしましたが勢いは増すばかりで、 突然、静かな私達に対して「殴るんならなぐれ!」と。 私達の頭の中は「???」と 恐怖が渦巻いていました。 私達が恐る恐る荷物をまとめ始めると宿主は息子に「ほぅら、塩まけ!!」と言っていました 時代劇じゃあるまいし… そして私たちは台風19号接近の暴風雨の中、追い出された次第です こちらの解釈と行き違いが問題のもとではありましたが、 「禁煙室なので喫煙者のご利用…」の解釈が難しいと思いました ネット予約だったので、前もって宿から確認の電話でもあって 「喫煙者は当日の禁煙にかかわらず宿泊をお断り、立入禁止です」くらい言っていただけたらよかったなと思いました それでもあの突然の言葉の暴力には恐怖でしたが。 ほかのサイトでの口コミは満点に近いです それ自体がとても信じられませんでした それを基に予約したのですが… ただ、些細なことも含め、何かあると対応できない宿なのかとも思いました。 宿主、息子の対応とそれによって心的に大変なストレスを感じたことを警察に相談しようかと考えたくらいです みなさんも口コミに惑わされることなくお気をつけてください。 先日この宿に泊まった際、部屋に虫が湧きそれをお布団の上で殺してしまい、お布団のシーツが汚れてしまった為にフロントに電話をし交換を依頼しました 22時頃。 電話にて直接確認したいと言われ、部屋に従業員が来たのですが、その汚れたシーツを確認すると「裏返して使えばいいじゃないですか」と言われ、そこで不信感を抱いたのですがそこは黙ってました。 すると私の不満気な態度を見てからか「何か言いたいことあるんですか?」と怒り口調で言われました。 そしたらすぐ父親らしき宿主が登場。 第一声が「なんだなんだ」とこれまた怒り口調。 その時点でこの宿がブラックなのを確信しましたが黙っているとすぐにまた父親らきし宿主が「なんだこれは、この程度で呼ぶか?普通。 21時までしかサービスはやっとらんけん。 そんなことで呼ぶなよバカか? お客だからとなんでも言えると思うなよ。 60のジジイならわかるが何を偉そうに若造が」と支離滅裂な筋の通っていない誇張した表現で罵声を浴びせられ、キレられました。 しかし21時までしかサービスを行っていないということも聞かされておらず、何故キレられたのかもわかりません。 また胸ぐらを掴まれ一歩間違えれば暴力を振るわれていた可能性もあります。 父親らきし宿主は遂には「荷物をまとめて帰れや」と言い、追い出されました。 宿泊料はもちろんとられませんでしたが、かなり恐ろしい体験でした。 まさか、旅行先でこんな目にあうとは思いもしませんでした。 もう二度と泊まりたいと思いません。 おそらくこの宿は家族で経営しているようで、おかみさんが母親、父親と息子で経営しているようですが、サービス等は底辺に近いです。 兎にも角にもこちらは一切客だからと偉そうな態度をとったわけでもなく、不満不平を言ったわけでもないのに、父親と息子に散々暴言を吐かれた為驚きを隠せません。 料理は食する前に追い出されてしまったのでコメント出来ませんが、温泉も大したことないので正直金額の割に合っていません。 皆さんも気を付けて下さい。 「智」という離れに二人で宿泊しました。 お部屋に入ってすぐに目に入る露天風呂とその後ろにそびえる雪の残る由布岳に感動!離れに付いている露天風呂とは思えないほどのゆったりとした大きさで、開放感があります。 食事を頂くダイニングルームは母屋にあり、ゲストごとに仕切ってあるため、他のゲストに気を遣うこともなく、ゆっくりと食事を楽しめます。 お食事は、旬の素材が丁寧に調理されていて、美味しかった!!お皿や盛り付けも素敵でした。 お部屋はもちろん、夕食時にも飲み物を持ち込めるのはありがたいです。 近くにはお店がないので、前もって由布院駅周辺などで買ってくることをオススメします。 お風呂、食事共に大満足でしたが、なんといっても女将やスタッフの方の心のこもった対応に、おもてなしの心を感じました。 是非また利用したいです。 露天風呂、お食事付きのお宿としては手頃な価格帯だということで選んだので、物凄い期待というのはしていなく、逆に期待外れだったらどうしようという不安感はずっとあった。 離れのお部屋に入って畳やテーブルを見たとたん不安的中かと思ったほど、使い古された感じがあった。 はっきり言って清潔感がない。 これは入浴時にシャワーのホースに黒い水垢だかカビだかがはっきり目立つほど付着していたのに気付いたとき、かなり気分が悪くなった。 これは私には目をつむれることだが、露天風呂に苔が生えているというのもどこかの口コミで見たが確かにあった。 トイレのスリッパが、トイレの戸の関係でトイレの外の洗面台付近の裸足で歩く付近に置くことになるというのも気持ちが悪い。 お宿のHPで見た限りでは並の部屋に見える隣の離れは、実際見るとすごいぼろぼろな外観だったので(外観だけかもしれないし、わざとそういう風合いにしてあるのかどうかは不明)、そこを選ばなかって良かったと思った。 現在改善改築中らしいので、もしかしたら私が感じた不満は今後なくなるのかも知れなく、私達は運が悪かったのかも知れない。 お食事は美味しくいただき量も充分だった。 豊後牛のステーキは脂ののりが良く、食べ切るのが大変なボリュームだった。 接客はご家族で経営されているためアットホームな暖かい雰囲気ではあったが、細部の融通はあまり利かないという印象を受けた。 立地は駅から遠く不便であるが、のどかな田園地帯にあり由布岳が見え金鱗湖に徒歩でもそう遠くないので、私は不満はない。 泉質は去年泊まった由布院の他のお宿のお風呂で感動したお肌つるつる感がなかったので、満足できなかった。 うろ覚えの上期待し過ぎたのかと思ったが、その後泊まった別府のお宿2軒のお風呂では両方満足できたので、やはり私には合わなかったのではないかと思う。 リピートはない。 window. e648ae7a. es5. d8b2bc8f. es5. d24c0db6. es5. 961d7ee5. es5. d478eeaf. es5. da03f35a. es5. c3629080. es5. a5a90a6d. es5. 0881f138. es5. 1bc8489e. es5. 8f2c033e. es5. eb6f8403. es5. 9e7eeda1. es5. 64e795f5. es5. 095670a2. es5. 9eb4813f. es5. 96264044. es5. beceb853. es5. f0e4052c. es5. 1ef79b9e. es5. be14f9a1. es5. 02633bd8. es5. 5f5a3215. es5. e170253c. es5. 3ba322ee. es5. af986136. es5. c263af3f. es5. da47f677. es5. 64eb532c. es5. 3e12aa44. es5. 17825903. es5. 2a753d7d. es5. b4080325. es5. 1081e03d. es5. 4c321042. es5. 787c9e53. es5. b76d9fdb. es5. d7113a8e. es5. 27d1b8a7. es5. 52d26e88. es5. fea2e878. es5. 5f20fde1. es5. 28d5cb4c. es5. f19dff0a. es5. c762f1e7. es5. d18f6287. es5. f7628957. es5. 5ea759a9. es5. e71ac56d. es5. 53097106. es5. 7768b87d. es5. ad745634. es5. fb6d982a. es5. db3448d4. es5. b00adab2. es5. 68a160ac. es5. 4e442885. es5. 97386c97. es5. 9265bc2c. es5. 8a6fe0fe. es5. ba65c48f. es5. cd9c4123. es5. b68acbff. es5. 2bf280d6. es5. 65dee507. es5. 22abd3f4. es5. 5ec4826c. es5. e6a22458. es5. 3f132fae. es5. 75053800. es5. 8c409d4b. es5. 88dd3e01. es5. d2b0d2cd. es5. ee037017. es5. 64994212. es5. 4351a512. es5. 7c1c3a3c. es5. 34a88d76. es5. d24c0db6. es5. 1bc8489e. es5. 1081e03d. es5. 787c9e53. es5. d7113a8e. es5. 27d1b8a7. es5. 4e442885. es5. 97386c97. es5. 9265bc2c. es5. ba65c48f. es5. 75053800. es5. 8c409d4b. es5. ee037017. es5. 64994212. es5. 18f960ec. es5. a7475092. es5. 5aa7ce24. es5. 30c4198b. es5. 176aae60. es5. 4ef504c6. es5. 4f1131dd. es5. 5aa7ce24. es5. 30c4198b. es5. 176aae60. es5. 4ef504c6. es5. 634824d0. es5. efa85c60. es5. d124ef05. es5. 714c1058. es5. 84b6ee11. es5. f22ef4d7. es5. 62aa0260. es5. da9b76cd. es5. d5c5609e. es5. d56069ac. es5. 670c9fc3. es5. 56797539. es5. 4775fa8c. es5. 0ab88f53. es5. b42b888f. es5. 8933aa65. es5. 59c9e94c. es5. fd6ec1cb. es5. 4cdb5331. es5. 4c052ad2. es5. d06dc478. es5. d009c8dc. es5. cf2c1842. es5. 45ac26b8. es5. 128086b4. es5. 4dbb1ee7. es5. e91d6186. es5. 4f795bef. es5. 386bda24. es5. d49be93f. es5. 6ae83551. es5. 70849029. es5. 54838988. es5. 2b9bfcb0. es5. 13d11152. es5. 64500991. es5. 6b6c064e. es5. 92cee82e. es5. 714c1058. es5. da9b76cd. es5. d5c5609e. es5. 56797539. es5. 59c9e94c. es5. d06dc478. es5. d009c8dc. es5. cf2c1842. es5. 45ac26b8. es5. 386bda24. es5. 70849029. es5. 54838988. es5. 2b9bfcb0. es5. 5cc6f2ac. es5. 43e4b73d. es5. 6cb05e32. es5. 9bc87b82. es5. 5cc6f2ac. es5. 43e4b73d. es5. e1e3801d. es5. ba85f2d5. es5. 51398ba2. es5. 81566814. es5. c723e3c4. es5. 6c4a2805. es5. 6be6a4fd. es5. fc6c1698. es5. c0658e73. es5. 3b3dd6da. es5. 3b2b1a25. es5. 2d071fb1. es5. f5205892. es5. 459b199b. es5. 0cd66000. es5. bc371c92. es5. e9176a4e. es5. 5e209f79. es5. 51398ba2. es5. 81566814. es5. c723e3c4. es5. 6c4a2805. es5. fc6c1698. es5. f5205892. es5. 8a7dc11f. es5. 64630450. es5. c345d16a. es5. 89f61051. es5. 56f27fd4. es5. 089219ad. es5. a71c29bb. es5. 302e0012. es5. 3af228d1. es5. d50862c5. es5. 212f01f6. es5. 17ef62a2. es5. 0127b3cc. es5. dc30eae8. es5. 1536b504. es5. 73131629. es5. e2131898. es5. 8a7dc11f. es5. 64630450. es5. c345d16a. es5. a71c29bb. es5. 212f01f6. es5. 0127b3cc. es5. e2131898. es5. 09b702be. es5. fc18da56. es5. e4fa62e4. es5. 54892c79. es5. f193e255. es5. 14418feb. es5. 0373927e. es5. 8e5f588a. es5. 5f1c88b5. es5. 8b3d0660. es5. 2a8f6ee6. es5. b52ac078. es5. 7c085b2f. es5. 77b289e4. es5. 82cd8855. es5. b3472323. es5. 4451ad86. es5. 6d521579. es5. 0f6d508a. es5. 0fb2bc51. es5. 46e2c5ec. es5. deafed96. es5. 7816bb8d. es5. 5bf6bda6. es5. 7865c081. es5. 2868bced. es5. fc18da56. es5. 54892c79. es5. f193e255. es5. 14418feb. es5. 0373927e. es5. 8b3d0660. es5. b52ac078. es5. b3472323. es5. 0f6d508a. es5. 7865c081. es5. e6c8e688. es5. d8cf8e52. es5. 5139b9ab. es5. d1dd54da. es5. fcd54ecb. es5. e6c8e688. es5. d1dd54da. es5. 34c695e8. es5. 648b4f3e. es5. 30d054d4. es5. 34c695e8. es5. 30d054d4. es5. 1f30999b. es5. 272f1567. es5. 38b324bc. es5. 272f1567. es5. tripadvisor. tripadvisor. tacdn. com","cookieDomain":". tripadvisor. jp","taUnique":"web793a. 173044BFB9C","serverName":"www. tripadvisor. com","hostName":"web793a. tripadvisor. 87","uvmScore":"","retargetingUrl":"www. tamgrt. tripadvisor. tripadvisor. jpg? tripadvisor. tripadvisor. jpg","width":150,"height":150.

次の

由布院温泉 すみか 写真・動画【楽天トラベル】

湯布院 すみか

お客様がお使いのブラウザは、JavaScriptの設定が無効になっております。 そのため、トラベルコの機能で一部正しく表示されない、動作しないなどの現象が発生しております。 以下の方法でブラウザの設定をご確認のうえ、JavaScriptが無効になっていた場合は有効にしてください。 JavaScriptの設定方法 Internet Explorerの場合• Internet Explorerのメニューバーにある「ツール」から「インターネットオプション」を選択。 「インターネットオプション」画面の「セキュリティ」タブを選択。 「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリック。 「セキュリティの設定」画面の「スクリプト」項目の「Javaアプレットのスクリプト」を「有効にする」にチェックをする。 「スクリプト」項目の「アクティブスクリプト」を「有効にする」にチェックする。 「スクリプト」項目の「スクリプトによる貼り付け処理の許可」を「有効にする」にチェックして「OK」ボタンを押す。 Firefoxの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 Chromeの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 Safariの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 更新日:2020年6月30日 トラベルコのWebサイト及びアプリは、以下を閲覧推奨環境としております。 閲覧推奨環境以外をご利用の場合には正常な動作を保証いたしかねます。 恐れ入りますが、以下いずれかの環境でサイトをご利用くださいますようお願いいたします。 上記以外のブラウザ(Opera等)は、一部サービスで正常に表示されない場合があります。

次の

最低の対応!!!

湯布院 すみか

高菜ごはん好きでなかったという人に対してのヒドイ反論。 清掃が行き届いていないという人に対して、そんなことないと言い張る。 じゃらんも楽天のように苦情を言える口コミにしてほしい。 同様にこういう宿に憤りを感じている人いますか。 じゃらん投稿のおきてに触れてしまうし。 だから実際はもっとひどいんです。 他にもそういう宿ありますけどね。 クレーマーではなく親切に難点を言ってあげてるのに。 実際にその場でも言ってますし。 じゃらんの口コミも読ませて頂きました。 結論から言うとやはり質問者さんに否があると思います。 例えば、ねぎラー油のきつめのラーメン屋さんがあったとします。 口コミなんかで評価が高かったので行って見るとラー油の風味が強すぎて食べることが出来ません。 その場合、これは口に合わないからもっとあっさりしたラーメンを出してくれと要求しているようなものです。 店側はそれがウリと思って出しているのに店側からすると難癖をつけられ他のメニューを要求されるようなものですから 普通に考えると応じるわけにいきません。 通常でしたら別料金を請求するところです。 すみかさんの場合高菜飯用に白飯を全部使っていて残りは家族や従業員向けの白飯しか残っていなかったかもしれません。 それを強引に白飯を出せといわれても旅館側はとても困ったと思います。 自分中心の考え方だけでなく、なぜ相手の立場も考えなかったか残念です。 このご時勢金さえ払えばなんでも通ると勘違いした方が増えています。 相手の立場も考慮し尊敬しあう日本人の魂はどんどん失われていくようです。 きつい言い方ですが貴方のような方が増えているこの日本が残念でなりません。 これ以上の主張は貴方の人格を疑われるだけですから、願わくばこの質問を取り消すことをお勧めします。 天龍旅館で検索してみ。 もう削除されてるかも知れないけど、もっと酷いから。 要するに、客は金さえ払えばという意識がある。 だから全て完璧にしろと言うのは横暴以外の何者でもない。 本当に不快・残念に思ったなら匿名性の高いクチコミなんかに書かず、その場で解決するべきだ。 宿は書いた人の宿泊情報を知っていて、そのうえで返信しています。 宿泊していた時にその客と何かしらトラブルがあったのなら、クチコミに書かれても懇切丁寧に謝罪しますよ。 それが無かったのなら、終わってからゴチャゴチャぬかすなというレベルの話です。 結局どうして欲しいのか?直して欲しいところを改善してくれれば、前回以上に高い金額を払ってもまた泊まりたいと思うのか。 あれがダメ、これがダメ程度なら幼稚園児でも言える。 ましてや経営者でも無いのに、宿からすれば余計なお世話だろうね。 本当に気に入らないなら何も言わず、そこには2度と行かないと思うんだがね。 俺はこの旅館の関係者でもないし弁護してやる気もないが、質問者さんは悪質なクレーマーにしか見えないな。 うーん・・・憤りってほどじゃないですが事前に申し出た事が無視されていたりする事は何度かありました。 ただ、まあいいやって感じなんですよね。 ちょっとした不満に執着して楽しい旅を自分から台無しにする理由はありません。 もし非を認めない宿ならば、そもそもよい評価を得ることは出来ないでしょう。 じゃらんのユーザーだってクチコミを見た時点で「ここはダメだ。 」と判断するはずです。 苦手な食べ物はなるべく早く、普通は献立が出された時点で申し出た方が良いです。 「献立以外のモノがすぐ用意できる」と考える方が難しいでしょう。 ただ、ごはんが嫌いでごはんが食べられなかった・・・というなら憤りたい気持ちも分からなくはないです^^;.

次の