ドライバー おすすめ スライサー。 ゴルフ!中古ドライバー、おすすめイチバンは、コレです!

ゴルフ!中古ドライバー、おすすめイチバンは、コレです!

ドライバー おすすめ スライサー

このスライサーは切れ味が良くて、私は食材を均一に切りたいときなどに利用します。 千切りやおろしが簡単にでき、大根のツマなども作れます。 色別に分かれているのがわかりやすくて、見た目も可愛いです。 切れ味が良いと指を切ってしまう心配もありますが、こちらは安全カバーも付いているので安心です。 愛工業 野菜調理器Qシリーズ Aセットの詳細 メーカー 愛工業 サイズ (横幅)16. 8cm メーカー希望小売価格 4,104円(税込) 2.スライサーの選び方 続いては、スライサーの選び方について解説いたします。 スライサーのメリット 基本的にスライサーでできることは包丁でも可能ですが、スライサーには以下のようなメリットがあります。 均等なサイズに切れる• 安全性が高い 千切りや薄切りなどは、包丁でやるとどうしても時間がかかってしまうものですが、スライサーを使えば確実に時短になります。 そして、本来ならテクニックがいるようなカットも簡単にでき、均等なサイズで揃えることができるのもスライサーのメリットです。 刃が付いているので怪我を招くリスクが無いわけではありませんが、包丁などよりは安全性が高く、お子さんと一緒に料理をされる場合でも役立ちます。 スライサーの種類 画像: スライサーには、大きく分けて以下の2つの種類があります。 手動タイプ 最も一般的なスライサーで、刃の付いた板に食材をこするようにしてカットするタイプが主流です。 用途やサイズ、形状なども様々な種類があり、価格もリーズナブルです。 お手軽ですが、怪我をする恐れがあるので扱いには注意が必要です。 電動タイプ 電動かき氷機のような形状のものが多く、全自動で食材をカットしてくれます。 大量の食材でも手間いらずでカットできるのが魅力で、怪我に繋がる心配もありません。 当然ながら価格は高めで、大きさもあるため場所をとり、お手入れが大変なところが難点です。 スライサーの選び方のポイント 画像: 続いては、スライサーの選び方のポイントについてです。 製品説明やレビューで以下の項目に注目してみましょう。 用途 用途は「食材を切る」以外にありませんが、もう少し細かく「どんな食材を切るのか」を考えてみましょう。 スライサーはキャベツの千切りに向いたものや、大根おろしができるもの、輪切りに向いているものなど、製品によって微妙に用途が異なります。 「キャベツの千切りを時短したい」とお考えなら、それに向いているスライサーを選ぶようにしましょう。 本体サイズ スライサーそのものサイズ感も重要です。 特に「板の幅」は要チェックポイントと言えます。 板の幅が狭すぎると、キャベツなどの大きな野菜が収まりきらないこともあります。 よほど収納スペースが小さいのでなければ、サイズが大きめのものを購入しておけば間違いありません。 刃の素材 刃の素材そのものは「ステンレススチール」のものがほとんどです。 ものによっては「防腐加工」などがなされているものもあり、そのほうが長持ちしやすいです。 また、数は少ないですが「セラミック製」のものもあり、耐久性においてはさらに優れています。 指切り防止・ストッパー付き 食材をスライサーでカットしていると、食材がだんだん小さくなり、指先が刃に近づいていきます。 そのような事態にならないようにするためには、指切り防止の「プロテクター」がついているものや、食材を上から抑えながらカットできる「ストッパー」が付属しているものを選ぶと良いでしょう。 厚さの調節機能 同じ輪切りでも、好みや料理の種類によって適した「厚み」は違うものです。 スライサーには、厚さを調節できる機能が付いているものがあり、それがあれば用途がグッと広がります。 やや価格は高額になりサイズも大きくなるので、ごく限られた用途にしか使わないのであれば、あえて厚さ調節機能付きのものを選ぶ必要はありません。 ちゃあみー(倉田 沙也加)さんおすすめのスライサーセットはレビューでも非常に好評です。 見た目はポップで可愛くお洒落ですが、実は20年近く前からあるシリーズです。 レビューによると、当時から愛用されている方もいらっしゃいます。 見た目だけでなく、利便性も抜群で、切れ味はとても良いようです。 プロテクターが付いているので指を切る心配がない点も好まれています。 スライサーとしてはやや高価格かもしれませんが、ユーザー満足度が非常に高い製品です。 愛工業 野菜調理器Qシリーズ Aセットの詳細 メーカー 愛工業 サイズ (横幅)16. 8cm メーカー希望小売価格 4,104円(税込) スライサーとしては珍しいオールブラックのスタイリッシュなデザインのこの製品は、見た目に違わず本格仕様の一品です。 まるで包丁のような本格的な刃付けをしていて、切れ味は折り紙付きです。 とんかつ屋さんで出てくるような、繊細でふわふわな千切りキャベツを実現できるでしょう。 横幅もワイドで、食材に手を触れなくてもカットできるようにストッパーも付いているので、使い勝手や安全性も申し分ありません。 レビューでも、その切れ味には定評があります。 本当にお店のような仕上がりになるようです。 下村企販 とんかつ屋さんキャベツスライサー 35950の詳細 メーカー 下村企販 サイズ (横幅)14. 8cm メーカー希望小売価格 1,620円(税込) オーソドックスなデザインのスライサーですが、実は機能性抜群な製品です。 まず、刃がセラミック製なので、錆びにくく漂白殺菌も可能となっており衛生的です。 プロテクターが付いているので安全性も高く、ストッパーも付属しています。 加えて、0. 5mm、1. 3mm、2. 0mmの3段階で厚さを調節できる機能もあるので広い用途で使えます。 取っ手が「への字型」になっていて、手首の負担が軽減されるようにもなっています。 レビューによると、満足度が高いことが伺え、特に「切れ味」に定評があります。 京セラ セラミックスライサー CSN-182の詳細 メーカー 京セラ サイズ (横幅)9. 4cm メーカー希望小売価格 1,944円(税込) こちらは用途によって使い分けられるスライサーが4枚セットになった、お得なセットです。 おろし・スライス・千切り・つま切り用のスライサーがあり、包丁の出番を奪ってしまうほど様々な用途で利用できます。 ストッパーも付属するので安全性も高く、専用ケースにまとめておけるので収納もしやすく、さらに、これほどの便利なアイテムでありながら価格は2,500円以下とリーズナブルです。 レビューによると、写真で見るよりコンパクトなようですが、使いにくいというほどではなさそうです。 貝印 調理器セット DH-2293の詳細 メーカー 貝印 サイズ (横幅)8. 7cm メーカー希望小売価格 2,472円(税込) インパクトのあるビビットなイエローが目を惹くこの製品は、見た目がお洒落で可愛いだけでなく、機能性抜群なスライサーです。 「これ一つで32種類のカットができる」点が大きな特徴で、「厚み調節機能」と「幅調節機能」の2つの調節機能の組み合わせで、多様なカットを実現します。 輪切りや千切りはもちろん、野菜スティックに適した太めの千切りやみじん切りまででき、さらに付属のストッパーはレモンなどの絞り器にもなります。 レビューによると、使い勝手が良い点が好評です。 富士商 ドイツ製スライサー TNS3000の詳細 メーカー 富士商 サイズ (横幅)12. 8cm メーカー希望小売価格 6,048円(税込) スタイリッシュでお洒落なデザインが魅力のスライサーで、「使いやすさ」を考慮した仕様となっています。 『セレクト100』というのは、ユーザーからの意見と料理の専門家からのアドバイスを考慮して、手に馴染みやすく使いやすいキッチン用品を実現しているシリーズです。 こちらのスライサーも、心地よい切れ味と、手の負担が少なくなるように微妙な傾斜を付けたハンドルなど、細かな工夫が施されています。 厚み調節機能も付いているので利便性も申し分ありません。 レビューによると、特にキャベツの千切りに違いがあり、お店のようなふわふわ千切りキャベツが実現できるようです。 貝印 SELECT100 スライサー DH5700の詳細 メーカー 貝印 サイズ (横幅)9. 9cm メーカー希望小売価格 1,620円(税込) こちらも『貝印』が贈る『SELECT100』シリーズのスライサーです。 シンプルでスタイリッシュなデザインですが、価格はとてもリーズナブルな点が魅力です。 厚み調節機能などは付いていませんが、それほど広い用途で利用しないのであれば十分でしょう。 そして、安価であっても品質は申し分ありません。 心地よい切れ味と、手首の負担を軽減する角度のついたハンドルなど、細かな点にこだわった仕様となっています。 レビューでも、「想像以上の切れ味」という声があがっています。 貝印 SELECT100 スライサー DH-3026の詳細 メーカー 貝印 サイズ (横幅)9. 9cm メーカー希望小売価格 1,296円(税込) こちらのスライサーは、「野菜のしたごしらえ」をこれ1つで完了させることを前提に開発された便利アイテムです。 薄切りや千切りなどができる平刃の他に、付け替え用の刃が3つ付属します。 小歯、中歯、荒歯の付け替え用刃はみじん切りに対応するもので、目の細かさがそれぞれ違います。 付け替えもドライバー無しで簡単にできるので、利便性は折り紙付きです。 厚み調節機能もついているので、薄切りだけでもバリエーションがあり、特殊ステンレスを使用した刃は切れ味も申し分ありません。 レビューでも、その使用感は高評価で、耐久性もあるようです。 ベンリナー 万能野菜調理器の詳細 メーカー ベンリナー サイズ (横幅)9. 4cm メーカー希望小売価格 3,348円(税込) オールステンレスで斬新なデザイン性が特徴的なこのスライサーは、見た目に違わずやや割高ですが、プロ仕様の品質を誇る製品です。 厚さ調節機能が付いてるのですが、0. 3mm幅で11段階と幅広く、細かな調節か可能となっています。 本格的な料理をされる方でも満足できるでしょう。 ステンレス製なので、樹脂製のものと比べると耐久性がはるかに強いのはもちろん、お手入れも簡単で長くお使いいただけます。 レビューによると、切れ味も良好で、通常のスライサーよりも薄く切れる点が好まれています。 ROSLE アジャスタブルスライサー ハンドガード付 95028の詳細 メーカー レズレー サイズ (横幅)12. 通常の平刃の他にも、みじん切りに対応する目の粗さの違う3枚の付け替え刃が付属し、あらゆる用途に使えるのが魅力です。 厚さ調節機能もあるので、利便性も申し分ありません。 さらに、本体の裏側には「滑り止め」と「引っ掛け足」が付いていて、ボールや受け皿にしっかりと固定できるようになっています。 レビューによると、見た目通り丈夫なようで、長くお使いいただけるでしょう。 ベンリナー プロフェッショナルシリーズ 万能野菜調理器の詳細 メーカー ベンリナー サイズ (横幅)11. 5cm メーカー希望小売価格 3,780円(税込) こちらの製品は、用途で使い分けられるスライサー3枚と、ストッパー、専用皿の5つがセットになったお得なセットです。 スライサーは、薄切り用・千切り用・大根おろし用の3枚で、さらに付属のストッパーは指を守るだけでなく、白髪ねぎカッターにもなるというユニークな仕様となっています。 刃はスライサーでは数少ない「セラミック製」なので、耐久性が期待できます。 ひとまとめにできるので、収納性も申し分ありません。 レビューによると、写真よりもコンパクトなようです。 収納性はとても好評ですが、逆に小さくて使いにくいという意見もあります。 京セラ 調理器5点セット CSN-550WHNの詳細 メーカー 京セラ サイズ (横幅)10. 1cm メーカー希望小売価格 5,940円(税込) こちらは合計7つのアイテムが使えるお得なスライサーセットです。 まず、スライサーは26段階の厚さ調節が可能なV時スライサーと、短冊切りや紐切りに適したシャークカッターの2枚です。 専用受け皿も2つあり、蓋もついているので、カットした食材をそのまま冷蔵庫に入れられます。 さらに、食材を押さえてカットできるストッパーと、ニンニクなど小さなものをまとめて入れて、そのままスライスできるハンディホッパーまで付属します。 レビューによると、切れ味良好で、満足度が高い製品です。

次の

ゴルフ初心者におすすめの中古ドライバー人気ランキング

ドライバー おすすめ スライサー

このスライサーは切れ味が良くて、私は食材を均一に切りたいときなどに利用します。 千切りやおろしが簡単にでき、大根のツマなども作れます。 色別に分かれているのがわかりやすくて、見た目も可愛いです。 切れ味が良いと指を切ってしまう心配もありますが、こちらは安全カバーも付いているので安心です。 愛工業 野菜調理器Qシリーズ Aセットの詳細 メーカー 愛工業 サイズ (横幅)16. 8cm メーカー希望小売価格 4,104円(税込) 2.スライサーの選び方 続いては、スライサーの選び方について解説いたします。 スライサーのメリット 基本的にスライサーでできることは包丁でも可能ですが、スライサーには以下のようなメリットがあります。 均等なサイズに切れる• 安全性が高い 千切りや薄切りなどは、包丁でやるとどうしても時間がかかってしまうものですが、スライサーを使えば確実に時短になります。 そして、本来ならテクニックがいるようなカットも簡単にでき、均等なサイズで揃えることができるのもスライサーのメリットです。 刃が付いているので怪我を招くリスクが無いわけではありませんが、包丁などよりは安全性が高く、お子さんと一緒に料理をされる場合でも役立ちます。 スライサーの種類 画像: スライサーには、大きく分けて以下の2つの種類があります。 手動タイプ 最も一般的なスライサーで、刃の付いた板に食材をこするようにしてカットするタイプが主流です。 用途やサイズ、形状なども様々な種類があり、価格もリーズナブルです。 お手軽ですが、怪我をする恐れがあるので扱いには注意が必要です。 電動タイプ 電動かき氷機のような形状のものが多く、全自動で食材をカットしてくれます。 大量の食材でも手間いらずでカットできるのが魅力で、怪我に繋がる心配もありません。 当然ながら価格は高めで、大きさもあるため場所をとり、お手入れが大変なところが難点です。 スライサーの選び方のポイント 画像: 続いては、スライサーの選び方のポイントについてです。 製品説明やレビューで以下の項目に注目してみましょう。 用途 用途は「食材を切る」以外にありませんが、もう少し細かく「どんな食材を切るのか」を考えてみましょう。 スライサーはキャベツの千切りに向いたものや、大根おろしができるもの、輪切りに向いているものなど、製品によって微妙に用途が異なります。 「キャベツの千切りを時短したい」とお考えなら、それに向いているスライサーを選ぶようにしましょう。 本体サイズ スライサーそのものサイズ感も重要です。 特に「板の幅」は要チェックポイントと言えます。 板の幅が狭すぎると、キャベツなどの大きな野菜が収まりきらないこともあります。 よほど収納スペースが小さいのでなければ、サイズが大きめのものを購入しておけば間違いありません。 刃の素材 刃の素材そのものは「ステンレススチール」のものがほとんどです。 ものによっては「防腐加工」などがなされているものもあり、そのほうが長持ちしやすいです。 また、数は少ないですが「セラミック製」のものもあり、耐久性においてはさらに優れています。 指切り防止・ストッパー付き 食材をスライサーでカットしていると、食材がだんだん小さくなり、指先が刃に近づいていきます。 そのような事態にならないようにするためには、指切り防止の「プロテクター」がついているものや、食材を上から抑えながらカットできる「ストッパー」が付属しているものを選ぶと良いでしょう。 厚さの調節機能 同じ輪切りでも、好みや料理の種類によって適した「厚み」は違うものです。 スライサーには、厚さを調節できる機能が付いているものがあり、それがあれば用途がグッと広がります。 やや価格は高額になりサイズも大きくなるので、ごく限られた用途にしか使わないのであれば、あえて厚さ調節機能付きのものを選ぶ必要はありません。 ちゃあみー(倉田 沙也加)さんおすすめのスライサーセットはレビューでも非常に好評です。 見た目はポップで可愛くお洒落ですが、実は20年近く前からあるシリーズです。 レビューによると、当時から愛用されている方もいらっしゃいます。 見た目だけでなく、利便性も抜群で、切れ味はとても良いようです。 プロテクターが付いているので指を切る心配がない点も好まれています。 スライサーとしてはやや高価格かもしれませんが、ユーザー満足度が非常に高い製品です。 愛工業 野菜調理器Qシリーズ Aセットの詳細 メーカー 愛工業 サイズ (横幅)16. 8cm メーカー希望小売価格 4,104円(税込) スライサーとしては珍しいオールブラックのスタイリッシュなデザインのこの製品は、見た目に違わず本格仕様の一品です。 まるで包丁のような本格的な刃付けをしていて、切れ味は折り紙付きです。 とんかつ屋さんで出てくるような、繊細でふわふわな千切りキャベツを実現できるでしょう。 横幅もワイドで、食材に手を触れなくてもカットできるようにストッパーも付いているので、使い勝手や安全性も申し分ありません。 レビューでも、その切れ味には定評があります。 本当にお店のような仕上がりになるようです。 下村企販 とんかつ屋さんキャベツスライサー 35950の詳細 メーカー 下村企販 サイズ (横幅)14. 8cm メーカー希望小売価格 1,620円(税込) オーソドックスなデザインのスライサーですが、実は機能性抜群な製品です。 まず、刃がセラミック製なので、錆びにくく漂白殺菌も可能となっており衛生的です。 プロテクターが付いているので安全性も高く、ストッパーも付属しています。 加えて、0. 5mm、1. 3mm、2. 0mmの3段階で厚さを調節できる機能もあるので広い用途で使えます。 取っ手が「への字型」になっていて、手首の負担が軽減されるようにもなっています。 レビューによると、満足度が高いことが伺え、特に「切れ味」に定評があります。 京セラ セラミックスライサー CSN-182の詳細 メーカー 京セラ サイズ (横幅)9. 4cm メーカー希望小売価格 1,944円(税込) こちらは用途によって使い分けられるスライサーが4枚セットになった、お得なセットです。 おろし・スライス・千切り・つま切り用のスライサーがあり、包丁の出番を奪ってしまうほど様々な用途で利用できます。 ストッパーも付属するので安全性も高く、専用ケースにまとめておけるので収納もしやすく、さらに、これほどの便利なアイテムでありながら価格は2,500円以下とリーズナブルです。 レビューによると、写真で見るよりコンパクトなようですが、使いにくいというほどではなさそうです。 貝印 調理器セット DH-2293の詳細 メーカー 貝印 サイズ (横幅)8. 7cm メーカー希望小売価格 2,472円(税込) インパクトのあるビビットなイエローが目を惹くこの製品は、見た目がお洒落で可愛いだけでなく、機能性抜群なスライサーです。 「これ一つで32種類のカットができる」点が大きな特徴で、「厚み調節機能」と「幅調節機能」の2つの調節機能の組み合わせで、多様なカットを実現します。 輪切りや千切りはもちろん、野菜スティックに適した太めの千切りやみじん切りまででき、さらに付属のストッパーはレモンなどの絞り器にもなります。 レビューによると、使い勝手が良い点が好評です。 富士商 ドイツ製スライサー TNS3000の詳細 メーカー 富士商 サイズ (横幅)12. 8cm メーカー希望小売価格 6,048円(税込) スタイリッシュでお洒落なデザインが魅力のスライサーで、「使いやすさ」を考慮した仕様となっています。 『セレクト100』というのは、ユーザーからの意見と料理の専門家からのアドバイスを考慮して、手に馴染みやすく使いやすいキッチン用品を実現しているシリーズです。 こちらのスライサーも、心地よい切れ味と、手の負担が少なくなるように微妙な傾斜を付けたハンドルなど、細かな工夫が施されています。 厚み調節機能も付いているので利便性も申し分ありません。 レビューによると、特にキャベツの千切りに違いがあり、お店のようなふわふわ千切りキャベツが実現できるようです。 貝印 SELECT100 スライサー DH5700の詳細 メーカー 貝印 サイズ (横幅)9. 9cm メーカー希望小売価格 1,620円(税込) こちらも『貝印』が贈る『SELECT100』シリーズのスライサーです。 シンプルでスタイリッシュなデザインですが、価格はとてもリーズナブルな点が魅力です。 厚み調節機能などは付いていませんが、それほど広い用途で利用しないのであれば十分でしょう。 そして、安価であっても品質は申し分ありません。 心地よい切れ味と、手首の負担を軽減する角度のついたハンドルなど、細かな点にこだわった仕様となっています。 レビューでも、「想像以上の切れ味」という声があがっています。 貝印 SELECT100 スライサー DH-3026の詳細 メーカー 貝印 サイズ (横幅)9. 9cm メーカー希望小売価格 1,296円(税込) こちらのスライサーは、「野菜のしたごしらえ」をこれ1つで完了させることを前提に開発された便利アイテムです。 薄切りや千切りなどができる平刃の他に、付け替え用の刃が3つ付属します。 小歯、中歯、荒歯の付け替え用刃はみじん切りに対応するもので、目の細かさがそれぞれ違います。 付け替えもドライバー無しで簡単にできるので、利便性は折り紙付きです。 厚み調節機能もついているので、薄切りだけでもバリエーションがあり、特殊ステンレスを使用した刃は切れ味も申し分ありません。 レビューでも、その使用感は高評価で、耐久性もあるようです。 ベンリナー 万能野菜調理器の詳細 メーカー ベンリナー サイズ (横幅)9. 4cm メーカー希望小売価格 3,348円(税込) オールステンレスで斬新なデザイン性が特徴的なこのスライサーは、見た目に違わずやや割高ですが、プロ仕様の品質を誇る製品です。 厚さ調節機能が付いてるのですが、0. 3mm幅で11段階と幅広く、細かな調節か可能となっています。 本格的な料理をされる方でも満足できるでしょう。 ステンレス製なので、樹脂製のものと比べると耐久性がはるかに強いのはもちろん、お手入れも簡単で長くお使いいただけます。 レビューによると、切れ味も良好で、通常のスライサーよりも薄く切れる点が好まれています。 ROSLE アジャスタブルスライサー ハンドガード付 95028の詳細 メーカー レズレー サイズ (横幅)12. 通常の平刃の他にも、みじん切りに対応する目の粗さの違う3枚の付け替え刃が付属し、あらゆる用途に使えるのが魅力です。 厚さ調節機能もあるので、利便性も申し分ありません。 さらに、本体の裏側には「滑り止め」と「引っ掛け足」が付いていて、ボールや受け皿にしっかりと固定できるようになっています。 レビューによると、見た目通り丈夫なようで、長くお使いいただけるでしょう。 ベンリナー プロフェッショナルシリーズ 万能野菜調理器の詳細 メーカー ベンリナー サイズ (横幅)11. 5cm メーカー希望小売価格 3,780円(税込) こちらの製品は、用途で使い分けられるスライサー3枚と、ストッパー、専用皿の5つがセットになったお得なセットです。 スライサーは、薄切り用・千切り用・大根おろし用の3枚で、さらに付属のストッパーは指を守るだけでなく、白髪ねぎカッターにもなるというユニークな仕様となっています。 刃はスライサーでは数少ない「セラミック製」なので、耐久性が期待できます。 ひとまとめにできるので、収納性も申し分ありません。 レビューによると、写真よりもコンパクトなようです。 収納性はとても好評ですが、逆に小さくて使いにくいという意見もあります。 京セラ 調理器5点セット CSN-550WHNの詳細 メーカー 京セラ サイズ (横幅)10. 1cm メーカー希望小売価格 5,940円(税込) こちらは合計7つのアイテムが使えるお得なスライサーセットです。 まず、スライサーは26段階の厚さ調節が可能なV時スライサーと、短冊切りや紐切りに適したシャークカッターの2枚です。 専用受け皿も2つあり、蓋もついているので、カットした食材をそのまま冷蔵庫に入れられます。 さらに、食材を押さえてカットできるストッパーと、ニンニクなど小さなものをまとめて入れて、そのままスライスできるハンディホッパーまで付属します。 レビューによると、切れ味良好で、満足度が高い製品です。

次の

スライスを改善したい人にオススメのドライバー厳選ランキング!2019年スライサー編

ドライバー おすすめ スライサー

ドライバーの基礎知識を初心者向けに解説 ドライバーとは、主にティーイングエリアからのティショット(1打目)を打つのに使用するゴルフクラブです。 ゴルフクラブには様々な種類がありますが、ドライバーはフェアウェイウッドと同じ「ウッド」に分類され、番手表示の数字から1番ウッド(1W)とも呼ばれています。 また、ドライバーは最もボールを遠くへ飛ばすためのゴルフクラブです。 ドライバーの平均飛距離は、アマチュア男性の場合で200〜250ヤード、アマチュア女性の場合で150〜200ヤードと言われています。 他のゴルフクラブと比較して、最もヘッドが大きく、シャフトが長く、重量が軽いことが特徴です。 ロングホールを攻略する上で、ドライバーショットは非常に重要なポイントとなります。 ドライバーのティショット(1打目)で飛距離を稼げれば、二打目以降のコースマネジメントを楽に進めることができるからです。 飛距離性能ばかりが重視されがちなドライバーですが、注意したいのが弾道の方向性が安定するかどうかという事です。 ドライバーはシャフトが長いため、正確にボールを捉えることが難しいクラブでもあります。 そのため、ボールを左右に曲げてしまうなどのミスショットになりがちです。 ドライバーの上達は日々の練習はもちろんのこと、ミスを引き起こさないために自分に合ったクラブ選びが大切です。 \今すぐ確認!/ 飛ぶドライバーの選び方|飛距離アップのための重量やヘッド、シャフト選び 自分に合った飛ぶドライバーを選んでゴルフを上達しよう! 自分に合ったドライバーは、どのような基準で選べばよいのか。 以下では、 初心者・中級者におすすめなドライバーの選び方5つのポイントをご紹介します。 ドライバーの選び方5つのポイント• ドライバーの総重量は自分が振り切れる範囲で選ぶ• ゴルフ初心者はヘッドが大きいドライバーがおすすめ• 自分のドライバースイングに合った性能のモデルを選ぶ• ゴルフ初心者はボールを上げやすいロフト大きめのドライバーがおすすめ• ドライバーのシャフトの長さ・硬さの選び方について ドライバーの総重量は自分が振り切れる範囲で選ぶ ゴルフショップなどでドライバーを選ぶ時、まず確認したいのがクラブの総重量についてです。 自分の体力やパワー以上にクラブの重量が重過ぎると、スイングが振り切れないためヘッドスピードが上がらず、飛距離ロスにつながります。 また、あまりに軽過ぎるとヘッド軌道が不安定になり打球の方向が安定しにくくなります。 また、ミスヒットしがちになるため飛距離ロスも招きやすくなります。 ドライバーの総重量の選び方で参考にしたいポイントが、 自分が重いと感じない重量範囲で、できるだけ重いドライバーを選ぶことです。 総重量300g前後を基本とし、ゴルフ初心者やシニア・女性などあまり力がない人なら290g以下、若い人やパワーのある人なら300g以上を目安に選ぶとよいでしょう。 ゴルフ初心者はヘッドが大きいドライバーがおすすめ ゴルフ初心者であれば、ヘッド体積が大きいドライバーがおすすめです。 ヘッドのサイズが大きいと、そのぶんスイートエリアも広くなります。 スイートエリアとはフェースの中で反発力と方向安定性が高いエリアのことで、飛距離を出すための最適なエリアです。 ヘッドが大きいドライバーはスイートエリアも広めに設計されているため、打点が多少フェースの芯から外れても大きな飛距離ロスになりません。 目安としては、ヘッド体積がルール最大値の460㎤のドライバーを選ぶとよいでしょう。 ただし、自分のパワー以上にヘッドが重過ぎるとスイングが振り切れなくなり飛距離ロスにつながります。 あくまで自分の体力やパワーの範囲内で選ぶことが大切です。 自分のドライバースイングに合った性能のモデルを選ぶ 自分に合ったドライバーを選ぶためには、「どんなボールを打ちたいのか」「どんな悩みがあるのか」を明確にすることが大切です。 そのうえで、 自分のドライバースイングに求める性能や特徴を備えたドライバーを選びましょう。 ドライバーのモデルは、「スライスしづらいモデル」「フックしづらいモデル」と大きく2種類に分けられます。 さらに、各モデルの中で「ボールが上がりやすいモデル」「上がり過ぎずに強い弾道を打ちやすいモデル」があります。 一般的にやさしいモデルと言われているのが、スライスしづらくボールが上がりやすいモデルになります。 ドライバーのモデルを選ぶ時には、購入者の口コミ情報やゴルフショップ店員さんの商品説明なども参考にしましょう。 ゴルフ初心者はボールを上げやすいロフト大きめのドライバーがおすすめ ドライバーのロフト(角)とは、クラブをアドレスした(かまえた)時に、垂直線とフェース面が成す角度のことです。 ドライバーには9. 5度や10. 5度など様々なロフトのモデルがあり、ロフトが少ないほど打球の打ち出しが低くなり、ロフトが大きいほどボールが上がりやすくなります。 ゴルフ初心者なら、ボールが上がりやすいロフトが大きめのドライバーがおすすめです。 また、最近ではシャフトとヘッドを着脱できる可変式ドライバーが増えています。 これにより、ゴルファー自身でロフト調整やヘッドのウェイト交換ができ、自分のスイングにクラブを合わせることが可能となっています。 ドライバーのシャフトの長さ・硬さの選び方について ドライバーの選び方としては、ヘッド以外にシャフトの長さや硬さについても注目しましょう。 シャフトが長いとヘッドスピードが上がりやすくなり、ゆったりとしたスイングでも飛距離を出しやすくなります。 しかしシャフトが長い分、ミートしづらかったり、振りにくさを感じる場合があります。 また、短いシャフトだとミートしやすくなりますが、ヘッドスピードは上がりにくく、力が弱い人だと飛距離を出しにくくなりがちです。 飛距離よりも方向性を重視したい人やゴルフ初心者であれば短いシャフトを、 スイングスピードがあまり速くない人や飛距離を重視したい人であれば長いシャフトを選ぶといいでしょう。 ドライバーの平均的な長さは約45インチで、46インチは長尺シャフトに分類されます。 最近では、長尺でも軽くて振りやすいシャフトも登場しています。 また、ドライバーのシャフトにもしなり具合によって種類があります。 シャフトの硬さは柔らかい順に「R」「SR」「S」「X」と表記されます。 スイングスピードがあまり速くない人なら、しなりを利用してヘッドスピードを上げやすい柔らかい「R」「SR」、 スイングスピードが速い人であれば、振りに負けず方向性がぶれづらい硬めの「S」「X」を選ぶことで、シャフト性能を十分に生かしながらスイングできます。 2020年最新ドライバーおすすめ人気ランキング20選 2020年最新のドライバーおすすめ人気ランキング1位〜20位を発表! 今月は「テーラーメイド SIM MAX ドライバー」や「ピン G410 PLUS(プラス) ドライバー」、「キャロウェイ マーベリック ドライバー」がランキング上位となっています。 1位:テーラーメイド SIM MAX ドライバー• 2位:ピン G410 PLUS(プラス) ドライバー• 3位:キャロウェイ マーベリック ドライバー• 4位:テーラーメイド SIM MAX-D ドライバー• 5位:ダンロップ ゼクシオ イレブン ドライバー• 6位:テーラーメイド SIM ドライバー• 7位:ピン G410 LST ドライバー• 8位:キャロウェイ マーベリック マックス ドライバー• 9位:ブリヂストン TOUR B JGR ドライバー(2019)• 10位:ダンロップ ゼクシオ イレブン レディス ドライバー• 11位:ピン G410 SFT ドライバー• 12位:キャロウェイ マーベリック サブゼロ ドライバー• 13位:ダンロップ ゼクシオ エックス ドライバー• 14位:キャロウェイ マーベリック マックス ライト ドライバー• 15位:ミズノ ST200X ドライバー• 16位:ピン G LE2 ドライバー• 17位:タイトリスト TS1 ドライバー• 19位:テーラーメイド SIM MAX ウィメンズ ドライバー• 5 SR:約296g/D2. 5 R:約294g/D2. 75インチ) ロフト角 9度、10. 5度、12度 ライ角 59.

次の