メリー クリスマス アンド ハッピー ニュー イヤー。 メリークリスマスは中国語の繁体字や簡体字で何と言う?ハッピーニューイヤーは?

メリークリスマス・アンド・ハッピーニューイヤー

メリー クリスマス アンド ハッピー ニュー イヤー

メリークリスマスは中国語の繁体字で何と言うの?台湾では? 繁体字は台湾や香港、マカオで使われています。 そして、中国語の簡体字は中国やシンガポール、マレーシアで使われています。 ひとことで中国語といっても、簡体字と繁体字によって使う文字が違い、使われている国も違うので注意が必要です。 では、「メリークリスマス」を中国語の繁体字で何と言うのか見ていきましょう。 ここまで紹介した言葉は、全て台湾で使われている言葉なので、台湾の方に使ってみても通じます。 スポンサーリンク メリークリスマスを中国語の簡体字を使うと何と言うの? 中国語の簡体字は中国やシンガポール、マレーシアで使われています。 では、「メリークリスマス」を中国語の簡体字を使って表してみましょう。 では、「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー」の中国語を見ていきましょう。 まとめ 中国語の繁体字と簡体字。 ややこしいですよね。 最後にもう一度、メリークリスマスとハッピーニューイヤーを復習しましょう。 これで中国の方ともお話が年末年始の挨拶ができるようになりますね!.

次の

クリスマス&新年に使える英文(English Phrases for Christmas&the New Year)

メリー クリスマス アンド ハッピー ニュー イヤー

レッド封筒つき。 *定形外サイズ サイズ 約 : カード(折りたたみ時)13. 7x19. カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。 *誠に恐れ入りますが、沖縄県は異なる送料体系となります。 誠に恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。 営業時間帯について プライバシーについて ネットでのご注文やお問い合わせは24時間受け付けております。 お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。 平日 10:00〜18:00 土日祝 13:00〜17:00(土日祝日は、お問い合わせにご対応できない場合がございます。 何卒ご了承下さい。 お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

次の

メリークリスマス・アンド・ハッピーニューイヤー

メリー クリスマス アンド ハッピー ニュー イヤー

もくじ• メリークリスマスの「メリー」の意味とハッピークリスマスとの違い Merryとは 陽気な、笑いさざめく、愉快な、おもしろい、笑い楽しむ、笑いと楽しみを誘うような、お祭り気分の、ほろ酔い機嫌で 出典:) つまり、「メリークリスマス」は、「楽しいクリスマスを」「良いクリスマスを」という意味になりますね。 では、 「メリークリスマス」と同じように使われている「ハッピークリスマス」との違いは何なのでしょうか? 上記の説明にもありましたが、 Merryは「ほろ酔い」という意味合いがあります。 そこで海外では未成年者に対し、「メリークリスマス」と言ってしまうと、「ほろ酔い気分でクリスマスを楽しんでね~」と捉えれらえてしまうため、「ハッピークリスマス」を代わりに使っています。 「メリークリスマス」はいつからいつまで使えるの? 日本ですと、24日のクリスマスイブ、25日のクリスマス当日に「メリークリスマス」を挨拶として使っていますが、海外ですとクリスマスの1か月前から「メリークリスマス」を使っています。 オーストラリアですと9月のハロウィンが落ち着いた頃から、クリスマスグッズが店頭に並び始め、ディスプレイもクリスマス仕様になります。 11月に入ると人々の意識はクリスマスへと向かっているんですね。 クリスマスまでにこの人とは会う予定がないな、という場合に、「よいお年を」という気持ちをこめて、「メリークリスマス & ハッピーニューイヤー」を11月くらいから言いあうのがこちらの習慣です。 海外では「メリークリスマス」は言わないって本当? 私が暮らすオーストラリアでは「メリークリスマス」と言い合ったり、クリスマスカードに書いたりすることはありません。 きっと、アメリカやカナダ、ニュージーランドもそういった傾向があるかと思います。 その理由は、 「多国籍国家」「多民族国家」である国は、キリスト教だけでなくイスラム教、ユダヤ教、仏教といったくクリスマスを祝わない宗教を信仰している人々への配慮です。 異なる信仰を持つ人々にキリスト教の言葉である「メリークリスマス」は使わないようにしよう、という個人の信仰を尊重した動きと言えるでしょう。 私はしばらくシドニーの幼稚園で勤務していましたが、教育の現場でも様々な信仰の背景をもつ子どもや家庭に配慮し、クリスマス時期でも「クリスマスソング」を歌うことや、「メリークリスマス」の挨拶はしないことを推奨されていました。 「メリークリスマス」に代わる言葉・挨拶は? 「クリスマスカード」はSeasons GreetingsやHoliday Cardsと言いかえられ、「季節のご挨拶」として送られます。 日本でいう年賀状的なものですね。 「メリークリスマス」はHappy Holidays(ハッピーホリデーズ)といいます。 12月25日、26日が祝日となる国が多く、その時期にお休みをまとめてとる人々のための言葉です。 まとめ:メリークリスマスは多民族国家では言わない、が多数派 日本は仏教国でありながら、イエス・キリストの生誕を祝うクリスマスが国民的イベントに変貌し、何のためらいもなく「メリークリスマス」と言える多様性を持つちょっと変わった民族です。 日本では普通に使っている「メリークリスマス」ですが、宗教や人種がごちゃまぜのオーストラリアやアメリカでは、言わない方が無難ですね。 例えば、イスラム教の信者はラマダン(断食期間)が明けると盛大がお祭りが行われ、「Ramadan Kareem(ラマダーン・カリーム)」とお祝いの挨拶を交わしますが、これを突然言われたら、「へ?」「はい?」「えーっと、、、、」とちょっと戸惑いませんか? 日本国内や相手がクリスチャンだと確信できる場合にだけ、「メリークリスマス」を使ってくださいね。

次の