トイレットペーパーデマ。 トイレットペーパー デマの構造

トイレットペーパー品薄のデマについて。1週間後には通常状態に戻る...

トイレットペーパーデマ

【「トイレ紙が不足」は誤り】 SNS上で「トイレットペーパー 品薄」といった言葉が目立つようになったが「新型コロナウイルスの影響で、トイレットペーパーが不足する」という情報は誤り。 トイレットペーパー生産の中国依存度は約2. — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 街のドラッグストアやスーパーなどでトイレットペーパーなどの紙製品が売り切れるケースが相次いでいますね。 マスクに次いでトイレットペーパーが品薄になってしまった背景には、また 間違った情報が拡散されてしまったことによるものです。 そのデマ情報というのが、 トイレットペーパーやティッシュが品薄になりそう。 製造元が中国です。 事前に購入しておいた方がいいかも。 というものです。 「原材料がマスクと同じだから品薄になる」 「中国から原材料が輸入できなくなる」 といった情報が飛び交っていますが、根拠の無い デマ情報です。 この状況に日本家庭紙工業会も回答をしているので、その回答やマスクとの原材料の違いなどを次にまとめてみました。 本当に不足して困っているのはマスクやアルコール消毒液ですよね。 マスクの洗濯方法などに関してはで紹介していますのでご覧くださいね。 スポンサーリンク 【トイレットペーパーの品薄はデマ】根拠や理由原因はなぜ? 一部でトイレットペーパーなどを買いだめする動きが出ていることについて、メーカーが加盟する日本家庭紙工業会では「国内のメーカーは通常通りの生産を行っていて供給量は十分にあるため、トイレットペーパーの在庫がなくなることはない」としている。 3%とのことで、今の所、 新型コロナウイルスによる影響は無い、というものでした。 とは言え、現に街中のお店からトイレットペーパーが売り切れる現象は起きています。 トイレットペーパー売り切れ。 トイレットペーパー買えなくなったらなにでおちりふくのよ? — つばさ A dream is a wish your heart makes. tsubasa077 なぜ売り切れてるか、その理由や原因は明白で、 デマによって拡散された情報で多くの人が買いに行ったからですよね。 確かに全国休校や在宅勤務など家で過ごす時間がかなり多くなってきているので、自宅で消費するトイレットペーパーの量も通常より増えることもあるかもしれません。 でも、 原材料がなく生産が追いつかない、という自体にトイレットペーパーが陥る訳ではありません。 色々とニュースを見ていると、 デマだと知りながらもマスクの二の舞いになりたく無い、と言う理由から買いに来ている人が多かったです。 【トイレットペーパーないのはデマ】 日本家庭紙工業会は、トイレットペーパーが全国的に無くなるという情報が出回っていることについて、「トイレットペーパーが無くなることはない」としました。 出所不明の情報を信じるよりも業界の専門家の方が間違いなく信用できるはずですので落ち着きましょう。 — DIIC 災害情報統合会議 DIIC11 「トイレットペーパーとマスクは原材料が同じだから、そのうちトイレットペーパーも入手困難になる!」という情報を目にしました。 でも、マスクとトイレットペーパーの 原材料は全く違います! マスクも色々種類がありますが、一般的に多く見かける「不織布(ふしょくふ)マスク」との原材料を比較してみましょう。 マスク(不織布)の原材料は不織布です。 まんまやん!って感じですね。 不織布は羊毛やコットンなどの天然繊維やレーヨンのような化学繊維、他にもガラス繊維や無機繊維など、繊維という名のつくものはだいたい原材料として使用出来ます。 つまり、 一般的にはポリエステルなどの合繊繊維が使われることが多いです。 一時的な買い占めにより、 各メーカーや卸元に在庫はあるが、各店舗への配送などが間に合っていないだけ、という状況です。 焦らずに冷静な対応が求められますね。 スポンサーリンク トイレットペーパーの品薄・品切れ・売り切れの反応は? どー考えてもトイレットペーパーが品薄とかデマやとわかるやん。 情報の判断能力が、オイルショックからまるで進歩していない。 — 弁護士 赤堀順一郎 jrhoneybeee ごもっともな感じですね。 ただ転売ヤーに買い占めされたら結果一緒、なんて意見もありました。 どうにかならないのですかね。 スポンサーリンク まとめ 今回はトイレットペーパーの品薄現象について紹介しました。 現段階でトイレットペーパーの品薄・入荷見込みなしは デマ情報です。 原材料が同じとか、生産がほとんど中国という情報が散見しているため、一時的な買い込みが始まり、売り切れてるお店が出ています。 しかしマスクとは原材料は違うし、トイレットペーパーはほぼ日本国内生産をしています。 なぜ品薄なのか、本当に購入する必要があるのか、必要以上に購入していないかなど、一人一人の行動が大事になってきますね。 手洗い・うがいなどはしっかりしましょうね!.

次の

「トイレットペーパー不足デマの発信元はこの人!」→というデマが流れて個人叩きに(篠原修司)

トイレットペーパーデマ

「新型コロナウイルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる」という旨の虚偽情報を職員がSNSで発信したとして、鳥取県米子市の「米子医療生活協同組合」が謝罪した。 職員には厳正な対応をするという。 主にSNS上でこうしたデマが広がり品薄、品切れ状態が続いている。 謝罪は組合のホームページに3日から掲載。 梶野大理事長名で「職員の不祥事のご報告とお詫(わ)び」と題して「『新型コロナウイルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる』旨の事実とは異なる誤った情報のSNSへの投稿者の1人が、当組合の事業所に勤務する職員であることが判明しました」とした。 その上で「当組合の職員の極めて不適切な行為により多くの皆様方にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。 「当該職員には当組合の規定に照らして厳正な対応を検討いたします」との考えを示した。 職員がデマを投稿したことを、どのように把握したかは明らかにしていない。 組合には4日朝から多くの苦情の電話がかかってきており、職員が対応に追われているという。 トイレットペーパーに関しては主にSNS上で「マスクと原料は同じ」「中国製の輸入ができず品切れになる」などのデマも拡散。 フリマアプリやオークションサイトなど高額での出品が相次ぐ事態となり、業界団体や政府は「在庫は十分ある。 冷静な行動を」と呼びかけている。

次の

トイレットペーパー不足騒動のデマはなぜ起こった?原因はマスク?

トイレットペーパーデマ

「新型コロナウイルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる」という旨の虚偽情報を職員がSNSで発信したとして、鳥取県米子市の「米子医療生活協同組合」が謝罪した。 職員には厳正な対応をするという。 主にSNS上でこうしたデマが広がり品薄、品切れ状態が続いている。 謝罪は組合のホームページに3日から掲載。 梶野大理事長名で「職員の不祥事のご報告とお詫(わ)び」と題して「『新型コロナウイルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる』旨の事実とは異なる誤った情報のSNSへの投稿者の1人が、当組合の事業所に勤務する職員であることが判明しました」とした。 その上で「当組合の職員の極めて不適切な行為により多くの皆様方にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。 「当該職員には当組合の規定に照らして厳正な対応を検討いたします」との考えを示した。 職員がデマを投稿したことを、どのように把握したかは明らかにしていない。 組合には4日朝から多くの苦情の電話がかかってきており、職員が対応に追われているという。 トイレットペーパーに関しては主にSNS上で「マスクと原料は同じ」「中国製の輸入ができず品切れになる」などのデマも拡散。 フリマアプリやオークションサイトなど高額での出品が相次ぐ事態となり、業界団体や政府は「在庫は十分ある。 冷静な行動を」と呼びかけている。

次の