痩せ 型 バスト アップ 方法。 ガリガリ痩せ型女子がバストアップに成功する6の秘策

バストアップには筋トレが最適!効果的なトレーニング方法とは?

痩せ 型 バスト アップ 方法

Contents• バストアップには、女性ホルモンの分泌が不可欠! 健康的に太る方法で、バストアップを図りたい女性は、女性ホルモンの分泌を促すことが肝。 というのも、 女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、胸の中身である乳腺の発達を促す働きがあるから。 女性にとって大切な胸(バスト)は、約1割が乳腺で、9割が脂肪。 エストロゲンは、この約一割を占める乳腺の発達を促す作用があるのです。 乳腺が大きくなると、乳腺を守っている脂肪(胸の9割を占める部分)も同時に発達します。 これは、乳腺が母乳を作る器官であり、それを大切に守るために脂肪が取り囲んでいるからなんですね。 つまり、 エストロゲンが分泌されることで、乳腺や脂肪が発達し、バストアップに繋がるということ。 また、不規則な生活習慣・食生活であったり、ストレスを溜め込んでいたり、痩せ型・痩せすぎである場合には、エストロゲンの分泌量が低下しがち。 特に、痩せすぎの女性で、生理周期が乱れていたりして生理不順に陥ってしまうのは、低栄養状態が続くと、体や脳が生命維持を優先し、女性ホルモンを産出している卵巣に栄養が行き渡らなくなってしまうから。 ですので、 卵巣に十分な栄養素を送り、卵巣の機能を活性化することが、エストロゲンの分泌量を増やすための核心だと言えるでしょう。 また、 先程触れたように、不規則な生活習慣・食生活やストレスの影響で、自律神経が乱れると、エストロゲンの分泌が妨げられてしまうので、十分気をつけてくださいね。 以降では、健康的に太る方法でバストアップを図る指針について、ご紹介するので、じっくり読んでみてください。 食事においては、エストロゲンの分泌を促す作用のあるタンパク質と、女性ホルモンに似た働きをする成分である大豆イソフラボンとボロン(ホウ素)を含む食品を摂ると効果的。 これら 3つの栄養成分(タンパク質、大豆イソフラボン、ボロン)を含む食べ物について、詳しくご紹介していきましょう。 参考: タンパク質 タンパク質は、先程お話しした通り、エストロゲンの分泌量を増やしてくれるので、胸だけ太りたい女性に必須。 それに加えて、 タンパク質は、胸の土台となる大胸筋やクーパー靭帯と呼ばれる部分の材料となるので、2重の意味でバストアップ効果が期待できる 、というわけ。 参考: つまり、 タンパク質は、胸を構成する、乳腺・脂肪・筋肉・靭帯の 発達を促すので、胸だけ太りたい女性にとって不可避の栄養素なのです。 タンパク質を摂る際は、 動物性タンパク質と植物性タンパク質を両方バランス良く摂取することを心がけてみてください。 その上で、良質なタンパク質が豊富な食品は、 卵、納豆、チーズ。 これらの食品は、 アミノ酸のバランスに優れ、消化吸収性も高いのがメリットです。 卵においては、栄養価・消化吸収性が高まった状態である半熟卵がベター。 納豆は、後ほど取り上げるように、大豆イソフラボンも豊富に含まれていておすすめ。 参考: また、チーズは、牛乳由来で栄養価が高く、乳脂肪の消化吸収性も良いことが知られていて、バストアップにも大変効果的な食品です。 参考: なお、バストアップしたい女性に必須なのが「ナイトブラ」です。 というのも、ノーブラで寝ていると、バストのボリュームがダウンするから。 逆に、寝る時にブラを着けてバストを固定すれば、肉が脇や背中に流れず、形崩れを防いでくれますよ。 では、昼用のブラを寝ている時につければいいのか・・・これは絶対にNGです。 なぜなら、昼用のブラは「立っている時」のバストを支えるものだから。 昼用のブラで「寝ている時」のバストの横流れを防げないのです。 そこでオススメなのが、寝ている間にバストを補正するナイトブラ『 Viageビューティアップナイトブラ』です。 このナイトブラは超人気商品で、 楽天総合ランキングで2億点以上の中で第1位に輝き、18冠を達成したもの。 まさに、女性から圧倒的に支持されているナイトブラなんですね。 現在、 公式サイトからだと1枚2,980円で価格も良心的なので、下記で今すぐ確認してみてください。 大豆イソフラボンを豊富に含む食べ物は、 大豆や大豆製品(豆腐、味噌、納豆、豆乳など)。 実は、 この中で最も胸を太らせるのに効果的なのは、味噌。 このアグリコン型のイソフラボンを多く含む食品が、味噌なのです。 大豆イソフランボンの一日の摂取量目安が70mlなので、例えば、豆乳コップ1杯を朝飲み、3食のうち2食で味噌汁を一杯飲めば、ほぼ70mlになる計算です。 ところが、先程まで、大豆イソフラボンが、エストロゲンに似た作用があるので、バストアップに効果的だとご紹介しましたが、 実は、 大豆イソフラボンの効果が期待できない日本人女性は2人に1人もいます。 どういうことかと言うと、大豆イソフラボンが、エストロゲンに似た作用を持つには、体内の腸内細菌の働きで「 エクオール」と呼ばれる成分に変換されることが必要。 しかし、 日本人女性の二人に一人は、「エクオール」を産出する腸内細菌を保持していないという、大きな問題点があります。 しかも、腸内細菌は、子供の時に保持できる種類が決定するため、大人になってこの腸内細菌を持つことは不可能でしょう。 つまり、この腸内細菌を持っていない半数もの女性は、、大豆・大豆製品を摂ってもバストアップ効果が全く期待できない、ということ。 ですから、こうした方々は、 エクオールが含まれているサプリを活用するのが最善手。 サプリからエクオールを直接補給してやることで、女性ホルモンの作用を促すことで、バストアップ効果を簡単に手にすることができるでしょう。 エクオールが含まれており、女性から絶大な支持を得ているサプリは、『 ルーナハーバルサプリメントプレミアム 』です。 ボロンが含まれている食材は次の4つが代表格です。 ・キャベツ ・リンゴ ・レーズン ・ナッツ(アーモンドなど) ボロンを含む食べ物を摂るときの注意点は、 ボロンは熱に弱いため、加熱はNGであること。 とはいえ、上記でご紹介した食べ物は、加熱しないでそのまま食べられますから、大丈夫でしょう。 特にナッツ類でもアーモンドは、良質なタンパク質・脂質のほか、食物繊維も豊富なので、胸だけ太りたい女性にもうってつけです。 さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。 他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。 錠剤タイプで、 1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。 『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。 こちらも、 定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。 なお、『プルエル』の 公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 筋トレがバストアップに効果的な理由は、 筋トレ後に、壊れた筋肉を修復(超回復)する際に、ホルモンバランスが整えられて 、成長ホルモンや女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が活発化するから。 ですので、胸だけ太りたい女性の方は、筋トレをして適度に筋肉を鍛えることは、バストアップに有効なのです。 バストアップを目的に筋トレをする際の注意点は、 トレーニングの負荷は軽め(低負荷)でゆっくり行うということ。 こうすることで、筋トレがストレスになりにくく、女性ホルモンの分泌を効率的に促すことができるでしょう。 さらに、 筋肉を鍛えることで、代謝が良くなって血液循環や胸周辺のリンパの流れが改善されることで、胸に栄養素が届きやすくなり、バストアっプに繋がることも期待できます。 バストアップをしたい女性の方は、 大胸筋を重点的に鍛えると、 胸を下から上に支える土台となる筋肉が発達するので、胸が 垂れてしまうのを防ぐ ことができて、効果的ですよ。 バスト周辺の大胸筋の鍛え方については、下記の記事で詳しくご紹介しているので、参考にしてみてください。 参考(上半身の鍛え方): また、 筋トレ後には、バストアップに効果的なプロテインも合わせて摂取するようにしましょう。 というのも、プロテインは、筋肉の材料となるタンパク質を手軽に補えるので、大胸筋トレーニングと合わせて摂取すると、筋肉の発達が促されて効果的だから。 なおかつ、先程もご紹介した通り、タンパク質は筋肉のみならず、女性ホルモンの分泌量を増やすことで、乳腺・脂肪・靭帯の発達も促す作用もありますから。 他にも、プロテインでタンパク質を補給する利点は、 タンパク質が粉末状なので、消化吸収性が高いということ。 特に、痩せている女性の方は、体質的に胃腸が弱い傾向にあるので、胃腸に負担をかけることなくタンパク質を補給できるのは嬉しいところ。 というのも、太れない根本原因である 「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

次の

バストアップには筋トレが最適!効果的なトレーニング方法とは?

痩せ 型 バスト アップ 方法

モテ子 ダイエットして女らしさを失うなんて残念すぎて涙も出ないわ。 ダイエット時に最初に痩せる部分はバストっていう女性、結構いますよね。 心臓から最も近いバストの脂肪は下半身などの脂肪よりも温かく柔らかいため、元々燃焼しやすい性質を持っているもの。 落としたいところは燃えにくく、残したいところは落ちやすい…なんて厄介なメカニズムなのでしょう。 じゃあもう痩せること自体を諦めるべき?それともバストダウンを受け入れるべき?…どちらも嫌ですよね。 スレンダー且つメリハリあるシルエットこそ、誰もが憧れる女性美。 クーパー靭帯は 一度 伸びたり切れてしまったら もう戻らないもの。 脂肪は減ったとしても下垂したハリの無いバストになってしまいます。 普通のブラじゃダメ!スポーツブラを使おう 上記の縄跳びだけでなくランニングやジョギングなども、バストダウンに繋がる運動として度々挙げられるもの。 でも、 有酸素運動はダイエットの王道。 痩せ効果も絶大な上、心のリフレッシュや健康にも繋がる運動をやめてしまうのは勿体ないことですよね。 そこでオススメしたいのが スポーツブラの着用。 普通のブラジャーとは異なり、バストの揺れを軽減できる構造になったものが多数発売されているので注目してみて。 大胸筋を鍛える 揺れの激しい運動を避けたところで、やっぱり胸の脂肪は他のパーツより落ちやすいもの。 そこで、自分なりのダイエット法に加えて 「大胸筋 だいきょうきん 」を鍛えるエクササイズも行いましょう。 大胸筋はバストの土台となる筋肉。 食事制限NG! バストを落とさず痩せたい場合は、食事を控えめにするよりも 部分痩せエクササイズなどをすることが大切。 何度も述べてきたように、バストの脂肪は落ちやすい脂肪ですから、食事を控えめにして痩せるといったダイエットの場合、どうしても胸の脂肪から落ちていってしまうのです。 鶏ササミ、大豆製品、キャベツなどを積極的に摂ろう バストを作る栄養素といえば肉や魚に多く含まれる たんぱく質。 これが不足すると当然サイズはダウンしてしまいます。 ダイエット中の場合、脂身の多い肉では無く、低カロリーで高たんぱくな鳥ササミ肉などを上手に食事に取り入れるのが良いでしょう。 また、• 大豆製品=女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする大豆イソフラボンが豊富• キャベツ=エストロゲンの分泌を促すボロンが含まれている これらの食材 食品 もヘルシーでありながらバスト形成に貢献してくれる女性の味方。 積極的に摂っていきましょう。 下腹部ポッコリをはじめとする下半身太りを解消できるだけでなく、子宮周りの血行がUPするため、ホルモンバランスを整えることもできるのです。 姿勢改善も有効! 最後にいつでもどこでもできる痩せ体質メイキング兼バストキープ法をお教えします。 それはズバリ、 姿勢を改善すること。 猫背姿勢が原因で下に流れてしまうバストが上を向き、更に歪みのあるところに溜まる余分な脂肪や老廃物は流すことができます。 また、「バストを落とさず痩せる」ためには長期的な目線が必要。 急激な体重ダウンを狙ったダイエットは 胸痩せに直結。 スローペースで 継続的に 引き締めボディを作っていきましょう。 この他、バストアップマッサージなどを取り入れることも大切な胸を失わないためのカギ!ただし、力を込め過ぎすぎてしまうと、クーパー靭帯を傷めつけてしまうので逆効果です。 女性らしさを失わないダイエットのためには正しい知識と計画性を持つことが最も大切。

次の

痩せ型女子のバストアップ方法

痩せ 型 バスト アップ 方法

お好きなところからどうぞ• 成長期を過ぎてもバストップはできるの? 『胸が大きくなるのは成長期だけ』。 こう信じている人が多いですが、実はそんなことはありません。 成長ホルモンが分泌される20代前半を過ぎても胸を大きくすることはできます。 成長期は、あくまで『胸が成長しやすい時期』というだけで、その期間以外成長しないというわけではありません。 胸が大きくなる鍵を握るのが女性ホルモン。 この女性ホルモンの分泌を促すことができれば、例え成長期を過ぎたとしても、まだ胸を大きくすることは可能です。 なので、胸を大きくするのを諦めてしまっていた人もこの機会にバストケアに取り組んでみてください。 自宅でできるバストケア方法14選 きちんと睡眠時間を確保する 胸を大きくするためのもっともシンプルで効果的な方法は、きちんと睡眠時間を確保することです。 胸が大きくなるのに必要なのは成長ホルモン。 その成長ホルモンは、寝ている間が一番分泌されます。 そして、成長ホルモンが分泌されるのに必要な睡眠時間は、約7時間。 しっかり7時間睡眠をとっていないと、十分な胸の成長は期待できません。 仕事や家事で忙しい現代の女性は、残念ながら睡眠時間は7時間以下という人が多いです。 今まで睡眠時間が7時間以下だったという人は、意識的に7時間以上の睡眠をとるよう心がけてください。 ちゃんと湯船に浸かる 忙しい現代を生きる女性は、『湯船には浸からずにシャワーだけで済ませる』という方も多い。 ただ、入浴をすることで体を芯から温め、血行の改善を促し、胸に栄養を送ることにつながります。 また、、湯船に浸かり、リラックスモードに入ると、緊張状態の交感神経優位から副交感神経優位へと変わります。 副交感神経優位だと、女性ホルモンの分泌が活発になるので、胸が大きくなることにつながります。 今までシャワーのみで済ませていた人は、これからはちゃんと湯船に浸かるよう心がけてください。 ストレスを溜めないようにする 実はストレスも胸の成長を阻害する一要因。 ストレスが大きくなると、交感神経優位になり、副交感神経の働きが鈍ります。 『入浴』の項目でもお伝えしましたが、副交感神経優位でないと、バストアップは期待できません。 『ストレスを溜めるな』というのは無理がありますので、ストレスをしっかり発散できる場を自分で作るのが大事です。 『これをしたら気分転換になる』という自分だけのストレス発散方法を見つけるようにしましょう。 禁煙する タバコも胸の成長を妨げる一要因に。 タバコに含まれるニコチンは、胸の成長に欠かせないコラーゲンの生成を邪魔する働きや女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌を抑える働きがあります。 喫煙習慣がある人は、まずは禁煙することから始めてはどうでしょうか? 恋愛する 『え!?本当に関係あるの?』と思われるかもしれませんが、実は恋愛とバストアップは大いに関係ありです。 人は、好きな人を見たり、一緒にいたりすると、性ホルモンの分泌が活性化されます。 女性ホルモンは、胸の成長に直接関係があるホルモン。 女性ホルモンの分泌が進むと、胸だけでなく、美容といった見た目の変化も現れるので、好きな人と恋に落ちて、美しい姿をキープし続けましょう。 正しい姿勢に矯正する 胸の大きくするには、姿勢を正すことも重要。 猫背になると血流が悪くなり、体内に栄養素が回りにくくなってしまいます。 すると、胸の成長に必要な栄養も行き届きづらくなってしまうので、胸の成長が弱まってしまいます。 姿勢を矯正する方法はいくつかありますが、『ヨガの弓ポーズ』が効果的な方法として挙げられます。 うつ伏せに寝た状態で、両手で両足首をつかみ、そのままの状態で静止するという方法です。 ブラジャーを正しく着用する ブラジャーを正しく着用するのも胸を大きくするために重要なことです。 きつすぎるブラジャーを使っていると、胸の発育を阻害する要因となります。 正しいブラジャー選びの基準の一つは、ストラップをかけた際、間に指1本分のスペースが入るかどうか。 この機会に一度、自分のブラ選びが正しかったか確認してみてください。 バストアップに効果的な食事を摂る 胸を大きくするのは女性ホルモンです。 若いうちは女性ホルモンが多く分泌されますが、年齢とともに分泌量は減ってしまいます。 ただ、女性ホルモンの分泌を促進させる食事を摂るようにすれば、年齢を重ねてからでも女性ホルモンの分泌を活性化させることはできます。 大豆 女性ホルモンの分泌を促す代表的な食事が大豆。 大豆に含まれる大豆イソフラボンは、人間の体内の女性ホルモンと似た働きをします。 食事でバストアップを考えているなら、大豆は積極的に摂取していきましょう。 キャベツ キャベツに含まれるボロンという成分も、体内で女性ホルモンと似たような働きをすることで知られています。 ただ、ボロンは熱に弱いので、バストアップを考えているなら、熱して食べるのではなく、なるべく生で食べるよう心がけてください。 ハーブ 女性ホルモンの分泌を高める食材として最近注目され出しているハーブ。 フェンネル、カモミール、セージなどの種類のハーブがバストップ効果が期待できると言われています。 バストアップ効果のある筋肉を鍛える 胸の筋肉、つまり、胸筋を鍛えることは垂れない胸作りという観点から大事です。 大胸筋は、胸全体を支える土台のような筋肉なので、大胸筋を鍛えることができる腕立て伏せが効果的。 筋力に自信がある方は、腕立て伏せだけでなく、ダンベルを使ったトレーニングを行うとより負荷をかけられて効果大。 ダンベルを両手に持った状態で横向きになり、ベンチプレスを持ち上げる要領でダンベルを動かす動作を繰り返します。 バストアップに効果的なトレーニング方法は、別の記事にまとめているので、参考にしてください。 筋肉を鍛えるだけでなく、『肩甲骨を矯正する』といった胸の成長を阻害する要因を改善することにもつながります。 胸周辺のリンパを良くするには、胸付近のリンパ節は脇の下と乳房の下にあるツボを刺激するのが効果的。 特に入浴中にリンパを刺激すると効果絶大ですので、ぜひお試しください。 胸のリンパを刺激するリンパマッサージはこちらになります。 トレーニングやエクササイズといったきつい方法ではなく、誰でも簡単に実践できるお手軽さがウケて広まる形になりました。 詳しいやり方についてはこちらにまとめているので、参考にしてみてください。 プエラリアには、先ほど紹介した大豆の約40倍の女性ホルモンが含まれているので、大豆とは比べものにならないほどの効果が期待できます。 ただ、プエラリアは、普通の食事からはなかなか摂取することができません。 プエラリアの摂取する主な方法というのが、 バストップサプリ。 バストアップサプリは、胸を大きくすることを目的に開発されたサプリなので、胸の大きくするのに最も効果的な成分が行凝縮された含まれています。 そのため、手っ取り早く胸を大きくしたいのであれば、バストアップサプリを摂取してしまうのがいいでしょう。 おすすめのバストアップサプリに関しては、こちらの記事にまとめているので、参考にしてみてください。 なんと、着用するだけで胸を大きくすることができるという驚きの効果をもったブラジャーです。 脂肪は流動性があるので、なんのケアもしていないと、脇や背中に流れていってしまいます。 そういった脂肪を胸に戻すだけでもかなりのバストアップ効果が期待できるので、こちらも 手っ取り早く胸を大きくするのに人気の方法となっています。 『バストアップブラを使って実際にバストアップに成功した』という声はかなり多いです。 胸を寄せる構造になっているので、離れていた胸がふっくら寄せられてきています。 胸が小さい私でも谷間が出来てきたので、かなりのお勧めだと思います!! ホールドされている感じはしないのに、谷間ができるし、横になったときに脇にお肉が全く流れていないことに驚きました! 寝ていて胸がだれない。 背中もわきもはみ肉が気にならないし、毎日必要なものです。 このように、バストアップブラを使ってバストアップに成功したという方が多いので、当サイトでも一番おすすめです。 特に、『Viage ビューティーナイトアップブラ』というバストアップブラが一番人気となっているので、どのバストアップ方法にしようか迷っている方は使ってみてはいかがでしょうか?.

次の