ミュウツー 夢特性。 夢特性のフシギバナ、リザードン、カメックス、色違いのミュウツーが手に入るポケモンスクラップBコースの詳細判明!

【ポケモン剣盾】レイドミュウツー(特殊型/物理型)の情報とクリア報告パーティーを紹介!【#ミュウツーをたおせ攻略】

ミュウツー 夢特性

図鑑説明 、 けんきゅうの ために いでんしを どんどん くみかえていった けっか きょうぼうな に なった。 、、 ひとりの かがくしゃが なんねんも おそろしい いでんし けんきゅうを つづけた けっか たんじょうした。 の いでんしと ほとんど おなじ。 だが おおきさも せいかくも おそろしいほど ちがっている。 いでんしの くみ うみだされた きょうぼうな パー つめたく めが とても こわい。 ・ きょくげんまで せんとうのくを たられたため めのまえの てきを たおすことしか かんがえなくなった ・ たたかいで ちからを さいだいげんに だせるように ふだんは すこ うごかず をためている。 たたかいの ためだけに うみだされ いまは どこかの どうくつふかくで っていると いわれる。 、、 いでんしそに よって つた。 にんげんの かがくで からだは つくれても やさしい を つくることは できなかった。 、、、、 の いでんしを くみかえて うみだされた。 で いちばん きょうぼうな を もつという。 概要 初代『』から登場しており、今尚「」のが根強い初めての禁止級。 図鑑ーはで、当時は配布やでしか入手手段のかったを除けば図鑑の一番最後に位置する。 名前だけでなく高さや重さの数字でもやたら 2が立つが多分偶然だろう。 としてはらしく特攻と素さが非常に高い。 禁止級なので論それ以外も高準。 に物を言わせるだけでなく、のなだけあって覚える技や戦法も非常に豊富。 禁止級のであるが、設定上はの遺伝子を組み替えて作られた人工である為、正確には「」ではない。 とはいえから生み出された重な個体なので、や幻ではないが彼らに負けず劣らずのポケと言って差し支えないであろう。 中では、後に進入出来る・の最深部で登場。 は野性の中では最高の。 『』ではなのか故意なのか敵の消費をントしておらず、特殊1から放たれる実質限のによる大とこれまた実質限の自己再生による限回復。 そして恒例の捕まえにくさに手間取ったも多いだろう。 使用補筆頭である。 その見たには似つかわしくない「」という鳴きにも。 『』では容量の都合により、のとが一部削られている為、野生の個体は登場しなかった(代わりに「」というが置かれている)が、の『』ではしっかりで0のミュウツーが登場。 ところが技のが原因で 攻撃技がしかない。 おかげでのを使えば簡単に捕獲体勢に入れる。 初代でと言われたの抑制の為に生まれたが本領を発揮する場面の一端とも言えるだろう。 ちなみに(カチュウ版)では、第3世代ではXDを通して 「じばく」を覚えることも可。 高い特攻にがいきがちだが攻撃も素である(と同値で、より高い)ので割と落にならん威。 第5世代ではついに念願のである「 」を習得。 特殊技だが受ける側は防御ので計算されるという変わった技である。 これにより、特殊受けを突破することも可となった。 『』では後に入れるようになるに出現。 は三と同じく固有の物で、初代の「!野生」の。 鳴きは何故か「みゅう!」になっている。 ミュウツー出生の秘密と謎 中では、のに残された先住者のに出生と脱走の経緯が記述されている。 以下がその記述である。 7がつ5か ここは の ナ の おくちで ゅの を はっけん 7がつ10か しんはっけんの を は と なづけた 2がつ6か が を うむ うまれた ばかりの を ミュウツーと よぶことに・・・・・・ 9がつ1にち ミュウツーは つよすぎる ダメだ・・・・・・ の てには おえない! に年が書かれていない為、具体的な時期に関しては知る術がいが、このの記述に沿うならば、どこかの年のにが発見され、その後約半年間においての遺伝子を使った研究とが行われ、初頭にミュウツー誕生に至ったという事になる。 やがてしたミュウツーは研究者達でも抑えられない程の暴性とでを半壊させ、外界に脱走。 とも相容れる事なく、へ姿を消した。 ちなみに上記のを書いた、ミュウツーを生み出す研究をしていた人物は という名前のだとされているが、実はこれはでが出会った 老人と同一人物である。 初代である『』ではの住人から、老人は元々出身のではないというを聞く事ができ、それに加えて研究場所となったがあるのではと老人に何らかの親交があった事をわせるを見る事ができる(そもそも自体が何故かに落ちている「ひみつの」を使わないと入る事が出来ない)。 さらに、に放映された後述の『』にて遂に同一人物である事が確定した。 ただこれらのミュウツーやとの関係を匂わせる描写は初代の時点では全く存在していなかった為、後の後付設定である可性も高い。 初代での悪魔のような強さについて とくしゅはに20近い差をつけてのブッチギリの 1。 そのから繰り出される威1. 5倍のは持ち物が存在しない当時は並のでは1発耐えることすら難しい。 さらに壊れ技として有名なや優秀な技も覚える事ができ、幅広いに対応可。 その上ただでさえ高いをドわすれで一気に2段階上げることができるなど一匹だけに別の強さを持っていた。 すばやさも全中。 同条件だとミュウツーより速く動けるは当時はしかいない。 そして、じこさいせいで回復もできるという隙のさ。 何より当時のパー技を半減出来るのはパーのみ。 効化するはなし。 ミュウツー自身の弱点もむしとだけ。 もを併せ持つ元々パーが弱点でミュウツーより遅い時点で絶好のにしかならなかった)。 要するに弱点など存在しないも同然でミュウツーのは止まらないのであった。 一匹ならまだ2,3匹手持ちに入っていようものならに発展する危険があった。 今でこその合計はのに劣ってしまってはいるが、初代のミュウツーは 特防も1なのでのに換算すると素の状態で合計が 7となり をもえる極悪になる。 これでパーを半減できたのがパーだけで他の同のも居なかったのだから存在そのものがと言うより他にない。 ちなみに(2以降。 初代では戦うことができない)では「」を発動するときなどのが額に浮かんでいるが、腕で隠れた分は「」を使用すると横のでは恐ろしいまさにのような笑みを浮かばせていた。 現在のミュウツー 以降はパー(ととドわすれ)のに伴いミュウツーもあわせてしていった。 ではーフや不意打ちなどの存在がかなりの痛手であり、第一世代ほどのっぷりは望めない。 しかし、それでも「禁止で一歩抜け出した位置にいる素さ族」「未だ全中3位を誇る特攻1」「強かつ広範囲をするウェと多な補助技」「それでいて特殊受けも突破できるの存在」といった数々の強みを持ち、第代時点でも未だのとして君臨している。 某所では「ミュウツーの全てのを全に止められるは存在しない」(言い換えると対策がものすごーーくらい)とまで言われているほど。 マンの実はと並んでとされ、器用さならをも上回る。 またにおいても、ではと共に猛威をう要注意の一。 末に行われたでも大暴れし、使用率はやといった数々の強を抑えてと、その強さが健在であることをめて知らしめた。 余談だが、上述の「図鑑説明」や「出生の秘密と」で幾度も書かれているように暴な心の持ちとされているが、その割にはの「」を覚えない(その一方での「」を自で覚える事が出来る)。 おそらく後述の版でのをしてこのように設定されたと思われる。 メガシンカ ミュウツーX ミュウツーY のにて、で登場する新しいが紹介された。 長い間「ミュウツーに似た」としか説明されていなかったが、になってその正体が「」を遂げたミュウツーであると明かされた。 には、ミュウツーがした姿はもう1つあるというが判明し、新たに開されたものはミュウツーX、既存の形はミュウツーYと区別されるようになった。 ミュウツーYは元々高い特攻、素さがさらに上昇する。 ミュウツーXは攻撃が上がってが追加され、に特化した形となっている。 どちらにするのかは持たせるの種類で変わり、ミュウツーXになるための 「イトX」はXで、ミュウツーYになるための「イトY」はYで手に入る。 アニメでのミュウツー 第一作『』で初登場。 の遺伝子で生み出されたという点はと同一だが、出生に関わる細部の設定は作品によって異なる。 『ミュウツーの誕生』『ミュウツー! ハニ在リ』『の ミュウツー』でもそれぞれ役をっている。 また、では ワ回にて具をつけたミュウツーらしきが確認できる。 本来ならばワの回からへと繋げる形で放映される予定だったのだが、の余波を受けて順序が逆になってしまった。 『逆襲』のミュウツーはとは毛色が異なっており、を背負い自分が生まれた理由と存在意義について悩み、自身を生み出したにを抱くという非常に的なとなっている。 ここではをも操る程の非常に強い念動、大量のを生産する施設を作る程の知性と応用、そしてとの会話を可にする高度ななど、他のとべると桁違いのの数々を見せつける。 のとして作られたという設定なだけあって、の攻撃以外でを受ける描写は一切存在しなかった。 の『戦慄の』ではがこれまで戦ったの記憶を化され、更にの全の(まで)により『ハに在リ』に登場したミュウツーを筆頭補に挙げられ全ての技を使えるの「のミュウツー」が登場する。 (もちろんは違うし出会ったのとは別もの)最後は動きを封じられ、のまだにはなかった技「ー」に敗れている。 『の ミュウツー』では、役としては実に13年ぶりの登場を果たすことになった。 ちなみにこちらのミュウツーは『波動の』の同様、別個体なのでが異なっている。 は論、口調でと接する点や他のに見せる素直な優しさなど、『逆襲』のミュウツーとは異なる印を受ける。 自分と同じ「作られた」であるにした姿(後のミュウツーY)で立ち向かい、通り「」のを繰り広げる。 残念ながら「ミュウツーX」は登場しない。 「で一匹しかいない」じゃないの?とか、今となっては「としでどうやってするんだよ」とかの突っ込みはしてはいけない。 『』では、の設定に準拠したミュウツーが登場。 なので当然、雄叫びを発するだけで特に人は喋らない。 を果たしたとの深くで相対し、さながらのでのやを圧倒した。 最後は土壇場でを果たしたとの闘の末、「」の前に敗れ、捕獲された。 担当は『逆襲』『ハニ在リ』では、『の ミュウツー』では礼子、幼少期は『ミュウツーの誕生』では、『・』ではがそれぞれ演じている。 スマブラでのミュウツー 不動のを誇るなだけあって、『』にもミュウツーは登場する。 『DX』では隠しとして登場。 とした拳動、常に宙に浮いているが吹っ飛ばされやすい、などクセが強いであった。 よりも弱いとも言わr。 反面、投げ技が強く相手の復帰を妨しやすかったり、回避が高いなど、マンではりの強さを発揮していた。 は『逆襲』がであり、もそれに合わせたとなっている。 担当も『逆襲』と同様に。 『X』ではとして登場。 としてはされてしまった。 「 5. 2」にてが開され、急遽追加が決定したと発表された。 『DX』からのミュウツーの熱い要望、に答えた形になり(特にの)を歓喜させた。 同作でのは。 ただ、喋る、質やなども含めては『逆襲』そのままである。 技やモーションは『DX』に近いが、当時とべるとかなり強化されている。 では「ミュウツーY」にし「」を放つ。 『SP』にも続投。 攻撃や下に変更点がある事以外はおおむね前作と同じ。 ポケモンスナップでのミュウツー ミュウツー本体は登場せず、のの「」として登場した。 「どうくつ」のとある場所を撮してをすると… ポケモンレンジャーでのミュウツー ・に登場。 の方で敵として出てくるがのでしくなる。 でもまた、別の敵に操られて敵や味方を消したり、今度はで闘うことになる。 の遺跡で眠っていたようだが、が作ったのかは不明。 そして一度した後でのOPに出てくるャーをで入するとミュウツーが喚び出せるようになる。 ポッ拳でのミュウツー 『』でもとして参戦している。 通常は特殊攻撃を得意とするミュウツーだが、本作ではとしての性質上、三色やけたぐりなど手足を使ったも多く使用する。 遠からの奇襲や牽制用に放つ高威の、攻撃判定の広い近接技のを始め、からのやを使った不意打ちなど高性な技を多く持つ万だが、共鳴が溜まるのが遅いのが欠点。 さらに同作では ミュウツーと呼ばれる本作の特殊な個体も登場する。 ムの共鳴を吸収する「 共鳴石」とミュウツーがを果たした姿で、使う技はミュウツーとはど異なる物になっている。 他のより格段に高い攻撃を持つが、引き換えに体が非常に低いという典的な攻撃一本特化なである。 ポケモンGOのミュウツー の(やなど)でのに参加することで抽選で貰えるパスで挑戦可なのとして登場。 ここでも他のとは一線を画す特別待遇となっている。 第三世代でも堂々の攻撃から繰り出される技は驚異の一言で、きあいだまで等の対策を一撃で粉砕していくが各地ので見られるようになっている。 挑戦権を得ること自体が困難なためか、討伐後のチャ時の捕獲率は他のとべて大幅に高くなっている。 名探偵ピカチュウでのミュウツー 『』では、版ともに登場。 では記憶をくしたと何らかの関わりがあるようだが、先行配信版ではのみの登場であり、本筋に関わるのは版からとなっている。 版ではの最新V技術によるにより描写され、かつ精巧なミュウツーが見られるぞ! 担当は。 は『』にもオ役で出演している。 関連動画 お絵カキコ 関連商品 DVD その他 関連項目• ミュウツーの グラフィッの氏がで否定していた 脚注• 初代は特殊のが攻防一体で、攻撃にも防御にも同じを参照して計算を行っていた。 特攻と特防に分離されたのは第代から。 初代ではなど一部のは体が多いとを投げても全く当たらないため、開幕連打でに持ち込みやられる前に捕まえるようなも出来ない。 まともにやり合って捕まえるなら初手にやを使って凍るのを祈るのが常套手段か(じこさいせいで削りもままならないのである).

次の

【ポケモン剣盾】ガラル御三家「夢特性(隠れ特性)」解禁!【エースバーン、ゴリランダー、インテレオン】

ミュウツー 夢特性

/レベルの高い野生のポケモンと出会いやすくなる。 交代しても効果は続く。 5〜1. 5 が相手に与えるダメージになる。 『あく』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 交代した場合は同じ位置にいるポケモンに攻撃する。 タイプ相性の影響を受ける。 相手が『あく』タイプの時、『エスパー』タイプの技が当たるようになる。 交代しても効果は続く。 5倍にする。 後攻になった場合や、相手の技が変化技やZワザの場合は失敗する。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 変化技を使えなくする 技. 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 連続で使うと失敗しやすくなる。 交代しても効果は続く。 最大102。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 最大102。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル用 技. 投げつけた道具はなくなる。 通常攻撃。 『ほのお』タイプには無効。 トレーナーもそのポケモンには道具を使えない。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 第6世代は命中率:100 技. 相手が『ねむり』状態の時だけ成功する。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 第6世代は命中率:90 技. 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 ただし、必ず先制できる技には無効。 もう1度使用すると元に戻る。 必ず後攻になる 優先度:-7。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性はコピーできない。 跳ね返す技の命中率は、『マジックコート』を使用したポケモンで計算される。 道具を持っている場合は失敗する。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性は入れ替えられない。 67倍、1. 6倍の説もあり になる。 また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。 技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。 『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 もう1度使用すると元に戻る。 USUM New! 『じめん』タイプの技が当たらなくなるが、それ以外の技が必ず命中するようになる。 ただし、一撃必殺の技は変化しない。 USUM New! 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技がZワザの場合は失敗する。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 [技36 赤緑青ピ ,ポケモンXDの教え技。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 どの状態異常になるかはランダム。 ただし『ねむり』状態から覚めると『あくむ』状態も解かれる。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 連続で使うと失敗しやすくなる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 水中にいる間は『なみのり』『うずしお』以外の技を受けない。 『きのみ』はなくなる。 必ず後攻になる 優先度:-4。 相手の持っている『きのみ』や『ノーマルジュエル』を使えなくする。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 1倍未満は40、2倍未満は60、3倍未満は80、4倍未満は120、それ以上は150。

次の

ミュウツーとは (ミュウツーとは) [単語記事]

ミュウツー 夢特性

新着情報は上に掲載。 店舗内では1時間交代でキングドラとニョロトノが交互に配信される。 もらえるポケモンはプレシャスボール入り、バトルチャンプリボンつき。 ニョロトノは隠れ特性「あめふらし」を持つ。 配布期間 2013年9月15日 日 ~9月28日 土 入手方法 全国のポケモンセンターの店舗いずれかで受け取る。 もらえるポケモンは、ポケモンBW・BW2のソフト1本につきいずれか1匹を選択できる。 配布期間 [イベント配信] 2013年7月13日 土 [CD引換券配信] 2013年7月14日 日 ~9月1日 日 入手方法 [イベント配信]7月13日にららぽーと豊洲で行われるポケモン映画公開記念スペシャルイベントの来場者プレゼント。 [CD引換券配信]いきものがかりのニューシングル「笑顔」の期間限定生産版についてくる「うたうイーブイ」引換券を、全国のトイザらスかポケモンセンターに持って行く。 イーブイはプレシャスボール入り、イベントリボンつき。 配布期間 2013年7月13日 土 ~9月30日 月 入手方法 2013年ポケモン映画が放映される映画館の上映室で受け取る。 初期データ ニックネーム: ゲノセクト 親: えいがかん ID: 07133 出会った場所: ポケモンえいが13 レベル: 100 性別: なし 不明 性格: せっかち 個体値: 攻撃・素早さV固定 ものおとにびんかん 他ステータスはランダム 特性: ダウンロード 持ち物: こだわりスカーフ 技: しんそく・テクノバスター・ブレイズキック・ギアチェンジ 備考 この配信でもらえるゲノセクトは、色違いの赤いゲノセクト。 ゲノセクトは特別な技「ギアチェンジ」「ブレイズキック」「しんそく」を覚えている。 ゲノセクトはプレシャスボール入り、ウィッシュリボンつき。 配布期間 2013年7月1日 月 ~7月31日 水 入手方法 ニンテンドーゾーンなどでWi-Fi通信により受け取る 自宅も可。 初期データ ニックネーム: ジラーチ 親: デコロラ ID: 07013 出会った場所: Wi-Fiプレゼント レベル: 50 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: てんのめぐみ 持ち物: ミクルのみ 技: いやしのねがい・サイコキネシス・スピードスター・コメットパンチ 備考 ジラーチは特別な技「コメットパンチ」を覚えている。 ジラーチはプレシャスボール入り、ウィッシュリボンつき。 配布期間 2013年6月15日 土 ~9月1日 日 入手方法 2013年4月20日 土 ~7月12日 金 に発売されるポケモン映画『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』『ピカチュウとイーブイフレンズ』の特別前売券に付いてくる引換券でもらう。 初期データ ニックネーム: ミュウツー 親: Pヒルズ ID: 06153 出会った場所: ポケモンえいが13 レベル: 100 性別: なし 不明 性格: おくびょう 個体値: 特攻・素早さV固定 ものおとにびんかん 他ステータスはランダム 特性: きんちょうかん 持ち物: イバンのみ 技: サイコブレイク・れいとうビーム・いやしのはどう・ぼうふう 備考 ミュウツーは夢特性「きんちょうかん」を持ち、特別な技「ぼうふう」を覚えている。 ミュウツーはプレシャスボール入り、ウイッシュリボンつき。 期間によってもらえるポケモンが異なる。 7月3日 水 ~7月7日 日 の間は、上記7匹からランダムでいずれか1匹をもらえる。 各期間中にもらえるポケモンは1匹のみで、全期間で最大7種類・8匹のポケモンがもらえる。 配布期間 2013年3月20日 水 ~5月6日 月 入手方法 以下のお店の店舗で受け取る。 アピタ、アル・プラザ、イオン、イトーヨーカドー、ダイエー、トイザらス、ピアゴ、平和堂、フジ、ポケモンセンター 初期データ ニックネーム: デオキシス 親: マスダ ID: 12152 出会った場所: すてきな場所 レベル: 100 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: プレッシャー 持ち物: いのちのたま 技: わるだくみ・あくのはどう・じこさいせい・サイコブースト 備考 デオキシスはダークボール入り。 配布期間 2013年3月20日 水 ~5月6日 月 入手方法 ポケモンセンターナゴヤで期間中に受け取る。 初期データ ニックネーム: コイキング 親: ナゴヤ ID: 03203 出会った場所: PCナゴヤ レベル: 99 性別: 不定 性格: 不定 特性: すいすい 持ち物: ふしぎなアメ 技: じたばた・ハイドロポンプ・とびはねる・はねる 備考 プレゼントされるコイキングは色違いで、特別な技「ハイドロポンプ」を覚えている。 コイキングはクラシックリボンつき、プレシャスボール入り。 配布期間 2013年3月14日 木 19時30分~3月25日 月 13時 入手方法 データ放送でポケモンのアニメベストウイッシュを視聴し、データ放送のポケモンバトルに勝利する。 あいことばが表示されるのでメモしておく。 ポケモングローバルリンクのキャンペーンページであいことばを入力するとカイリューが受け取れる。 配布期間 [ポケモンハッピークリスマス福島] 2012年11月25日 日 [ポケモンハッピークリスマス岩手] 2012年12月2日 日 [ポケモンセンタートウホク] 2012年12月8日 土 ~12月30日 日 ・2013年1月2日 水 ~1月6日 日 入手方法 プレゼント期間中に、ポケモンハッピークリスマスのイベント会場orポケモンセンタートウホクで受け取る。 初期データ ニックネーム: ビクティニ 親: トウホク ID: 11252 出会った場所: すてきな場所 レベル: 100 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: しょうりのほし 持ち物: やすらぎのすず 技: Vジェネレート・あおいほのお・らいげき・こごえるせかい 備考 ビクティニが覚えている技は、それぞれビクティニ・レシラム・ゼクロム・キュレムの専用技。 ビクティニはクラシックリボンつき・プレシャスボール入り。 配布期間 2012年11月4日 日 ~2013年10月11日 金 入手方法 ポケモンセンター全店で行っている誕生日イベントで受け取る。 誕生日に生年月日が記載された証明書を持ってポケモンセンターに行くともらえる。 BW2で受け取っても内容は同じ。 おや名はタブンネを受け取った店舗により異なり、それぞれオーサカ・サッポロ・トウキョー・ナゴヤ・フクオカ・ヨコハマ。 出会った場所も店舗により異なり、それぞれPCオーサカ・PCサッポロ・PCトウキョー・PCナゴヤ・PCフクオカ・PCヨコハマ。 バースデーリボンつき・プレシャスボール入り。 プレシャスボール入り。 配布期間 2012年7月14日 土 ~2012年9月30日 日 入手方法 2012年ポケモン映画が放映される映画館で受け取る。 初期データ ニックネーム: メロエッタ 親: えいがかん 出会った場所: ポケモンえいが12 レベル: 15 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: てんのめぐみ 持ち物: ポイントマックス 技: りんしょう・でんこうせっか・ねんりき 備考 プレシャスボール入り・ウィッシュリボンつき。 配布期間 2012年6月23日 土 ~2012年8月31日 金 入手方法 2012年4月14日 土 ~7月13日 金 に発売されるポケモン映画『キュレムVS聖剣士ケルディオ』『メロエッタのキラキラリサイタル』の特別前売券に付いてくる引換券でもらう。 初期データ ニックネーム: ケルディオ 親: しょこたん ID: 06232 出会った場所: ポケモンえいが12 レベル: 15 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: せいぎのこころ 持ち物: ポイントマックス 技: アクアジェット・にらみつける・にどげり・バブルこうせん 備考 プレシャスボール入り・ウィッシュリボンつき。 時間帯によってもらえるポケモンが異なる。 ルカリオは夢特性「せいぎのこころ」を持つ。 時間帯によってもらえるポケモンが異なる。 キュウコンは夢特性「ひでり」を持つ。 メタグロス他2匹からランダムで1匹配信。 九州最強トレーナー!超強力ポケモンプレゼントキャンペーン」第3弾でもらえるポケモン。 各駅では1つの期間毎に1ソフトにつき1匹だけポケモンがもらえる。 別の駅に行けば同期間中でも再びもらえる。 もらえるポケモンはプレシャスボール入り・クラシックリボンつき。 ミロカロス他2匹からランダムで1匹配信。 九州最強トレーナー!超強力ポケモンプレゼントキャンペーン」第2弾でもらえるポケモン。 各駅では1つの期間毎に1ソフトにつき1匹だけポケモンがもらえる。 別の駅に行けば同期間中でも再びもらえる。 もらえるポケモンはプレシャスボール入り・クラシックリボンつき。 ジュカイン他2匹からランダムで1匹配信。 九州最強トレーナー!超強力ポケモンプレゼントキャンペーン」第1弾でもらえるポケモン。 各駅では1つの期間毎に1ソフトにつき1匹だけポケモンがもらえる。 別の駅に行けば同期間中でも再びもらえる。 もらえるポケモンはプレシャスボール入り・クラシックリボンつき。 九州最強トレーナー!超強力ポケモンプレゼントキャンペーン」の期間中に九州7県8ヶ所の駅でもらったポケモンを持ってポケモンセンターフクオカに行くともらえる。 配布期間 2012年3月17日 土 ~2012年4月16日 月 入手方法 ニンテンドーゾーンなどでWi-Fi通信により受け取る 自宅も可。 プレシャスボール入り・クラシックリボンつき。 配布期間 2012年3月1日 木 ~2012年5月6日 日 入手方法 上記の期間中に運行している九州新幹線800系の3号車と4号車の間にあるデッキ付近で配信。 九州最強トレーナー!超強力ポケモンプレゼントキャンペーン」でもらえるピカチュウ。 特別な技「しんそく」を覚えている。 プレシャスボール入り・クラシックリボンつき。 配布期間 2012年2月10日 金 ~2012年2月27日 月 入手方法 全国のゲーム売り場やポケモンセンターでワイヤレス通信により受け取る。 初期データ ニックネーム: レックウザ 親: せんきょ ID: 02102 出会った場所: ポケモンイベント レベル: 100 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: エアロック 持ち物: いのちのたま 技: しんそく・はかいこうせん・りゅうのはどう・Vジェネレート 備考 『歴代ゲーム ポケモン総選挙!』で1位に選ばれたレックウザ。 通常では覚えない「Vジェネレート」を覚えている。 プレシャスボール入り・クラシックリボンつき。 初期データ ニックネーム: 任意 親: トレーナー名 出会った場所: 任意 レベル: 1 性別: 不定 性格: 不定 特性: 通常の特性 持ち物: なし 技: あわ タッツー 技: かみつく ナックラー 技: つつく チルット 技: いかり タツベイ 技: にらみつける・ひっかく クリムガン 技: たいあたり・りゅうのいかり モノズ 備考 タマゴから孵るポケモンは必ず色違いで、「ふしぎなカード」を受け取ったときに6匹の中からランダムで決まる。 1つの期間中にもらえるのは1匹のみで、4期間で最大4匹までもらえる。 2012年1月16日 月 ~2月9日 木 の期間中にタマゴから孵ったポケモンをポケモンセンターで見せるとオリジナルシールがもらえる。 配布期間 2011年12月22日 木 ~2012年1月31日 火 入手方法 『週間ファミ通 No. 1203号』付録のシリアルナンバーをPGLで入力。 配布期間 2011年12月19日 月 ~2012年1月5日 木 入手方法 全国のポケモンセンターで配布。 初期データ ニックネーム: シェイミ 親: PC ID: 12191 出会った場所: ポケモンセンター レベル: 50 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: しぜんかいふく 持ち物: なし 技: シードフレア・やどりぎのタネ・こうごうせい・あまいかおり 備考 プレシャスボール入り・クラシックリボンつき。 プレシャスボール入り。 配布期間 2011年12月4日 日 ~12月18日 日 入手方法 ポケモンセンター全店で行っている、ポケモンセンタートウホクオープンの記念イベント期間中にポケモンセンターに行くともらえる。 特別な技「こうごうせい」「アロマセラピー」を覚えている。 配布期間 2011年11月19日 土 ~12月25日 日 入手方法 ポケモンセンターでもらえるミニカレンダーカードに書かれたシリアルナンバーをPGLのキャンペーンページで入力。 配布期間 2011年11月18日 金 ~2012年11月30日 金 入手方法 攻略本『ポケットモンスターブラック・ホワイト公式 ポケモンぜんこく図鑑がよくわかる本』の付録あいことばをPGLのキャンペーンページで入力。 特別な技「みねうち」を覚えている。 配布期間 2011年11月4日 金 ~ 入手方法 ポケモンセンター全店で行っている誕生日イベントで受け取る。 誕生日に生年月日が記載された証明書を持ってポケモンセンターに行くともらえる。 おや名は店舗により異なる。 それぞれオーサカ・サッポロ・トウキョー・ナゴヤ・フクオカ・ヨコハマ。 バースデーリボンつき・プレシャスボール入り。 配布期間 2011年9月28日 水 ~10月31日 月 入手方法 雑誌『週刊ファミ通No. 1191号』の付録シリアルナンバーをPGLのキャンペーンページで入力。 特別な技「コットンガード」を覚えている。 配布期間 2011年9月26日 月 ~10月31日 月 入手方法 ニンテンドーゾーンなどでWi-Fi通信により受け取る 自宅も可。 初期データ ニックネーム: ミュウツー 親: ポケスマ! ID: 09261 出会った場所: ポケモンイベント レベル: 70 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: プレッシャー 持ち物: おうじゃのしるし 技: サイコブレイク・シャドーボール・はどうだん・エレキボール 備考 プレシャスボール入り・プレミアリボンつき。 親名はもらった場所によって異なる。 プレシャスボール入り、メモリアルリボン付き。 配布期間 2011年7月18日 月 ~2011年9月30日 金 入手方法 羽田空港第2旅客ターミナル2F出発ゲートラウンジor1Fバス出発ラウンジで受け取る。 初期データ ニックネーム: ゼクロム・レシラム 親: サトシ ID: 07161 出会った場所: ポケモンえいが11 レベル: 100 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: テラボルテージ・ターボブレイズ 持ち物: ドラゴンジュエル 技: らいげき・クロスサンダー・くろいきり・げきりん ゼクロム 技: あおいほのお・クロスフレイム・しろいきり・りゅうせいぐん レシラム 備考 ブラックにはゼクロム、ホワイトにはレシラムが配布される。 プレシャスボール入り・ウィッシュリボンつき。 特別な技「くろいきり」「しろいきり」をそれぞれ覚えている。 通常配布:ニンテンドーゾーンなどでWi-Fi通信により受け取る 自宅も可。 ブラックにはカリータのサザンドラが、ホワイトにはジャンタのゴルーグが配布される。 プレシャスボール入り・ウィッシュリボンつき。 配布期間 2011年5月18日 水 ~2012年4月26日 木 入手方法 『ポケットモンスターブラック・ホワイト オフィシャルガイド 通信プレイまるとくブック』の付録シリアルナンバーをPGLのキャンペーンページで入力。 初期データ ニックネーム: 任意 親: トレーナー名 出会った場所: ハイリンクのもり レベル: 10 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: アナライズ 持ち物: なし 技: たいあたり・テクスチャー・かくばる・サイケこうせん 備考 夢特性「アナライズ」を持つ。 配布期間 2011年4月16日 土 ~2011年8月31日 水 入手方法 2011年4月16日 土 ~7月15日 金 に発売されるポケモン映画『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』『ビクティニと白き英雄 レシラム』の特別前売券に付いてくる引換券でもらう。 初期データ ニックネーム: ビクティニ 親: アイント ID: 04161 出会った場所: ポケモンえいが11 レベル: 50 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: しょうりのほし 持ち物: ほのおのジュエル 技: Vジェネレート・クロスフレイム・クロスサンダー・かえんだん 備考 特別な技「Vジェネレート」を覚えている。 ウィッシュリボンつき・プレシャスボール入り。 配布期間 2011年3月19日 土 ~2011年4月3日 日 2011年4月29日 金 ~5月8日 日 入手方法 ポケモンサーチャーBWトレーニングセンター会場 ナガシマスパーランド内ナガシマスパードーム で受け取る。 初期データ ニックネーム: キバゴ 親: サーチャー ID: 03191 出会った場所: ポケモンイベント レベル: 10 性別: 不定 性格: 不定 特性: かたやぶり 持ち物: やすらぎのすず 技: りゅうのいかり・おんがえし・こらえる・ドラゴンクロー 備考 プレシャスボール入り、メモリアルリボン付き。 配布期間 2011年1月28日 金 ~2011年2月10日 木 入手方法 ニンテンドーゾーンなどでWi-Fi通信により受け取る 自宅も可。 配布期間 先行配布:2011年1月16日 日 ~2011年2月6日 日 の土・日 通常配布:2011年2月15日 火 ~2011年3月14日 月 入手方法 先行配布:全国4ヵ所で開催される『次世代ワールドホビーフェア』会場で受け取る。 通常配布:ニンテンドーゾーンなどでWi-Fi通信により受け取る 自宅も可。 プレシャスボール入り、クラシックリボン付き。 配布期間 2010年12月27日 月 ~2011年1月11日 火 入手方法 ポケモンセンター、ダイエー、ジャスコなどのお店でワイヤレス通信により受け取る。 初期データ ニックネーム: ダークライ 親: ふゆやすみ ID: 12270 出会った場所: ポケモンイベント レベル: 50 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: ナイトメア 持ち物: ナゾのみ 技: ダークホール・あやしいかぜ・だましうち・あくむ 備考 プレゼントリボン01つき。 ヤナップは「タマゴわざ」や「わざマシン」でのみ覚えられるわざを覚えている。 「ポケモンイベントでていにいれたタマゴが~」と表記される。 配布期間 2010年12月1日 水 ~2011年11月30日 水 入手方法 ポケモンだいすきクラブの誕生日イベント。 誕生月or誕生月の翌月にグローバルリンクで受け取る。 もらえるのはキモリ・アチャモ・ミズゴロウからランダムで1匹。 配布期間 2010年11月5日 金 ~2011年1月31日 月 入手方法 グローバルリンクで受け取る。 初期データ ニックネーム: 任意 親: トレーナー名 出会った場所: ハイリンクのもり レベル: 100 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: マルチタイプ 持ち物: なし 技: じこさいせい・はかいこうせん・ほろびのうた・さばきのつぶて 備考 『出会いたい!連れて行きたい!ポケモン人気投票』で1位に選ばれたアルセウスが配布される。 配布期間 2010年11月4日 木 ~2011年11月3日 木 入手方法 ポケモンセンター全店で行っている誕生日イベントで受け取る。 誕生日に生年月日が記載された証明書を持ってポケモンセンターに行くともらえる。 それぞれオーサカ・サッポロ・トウキョー・ナゴヤ・フクオカ・ヨコハマ。 バースデーリボンつき・プレシャスボール入り。 もらえるのはナエトル・ヒコザル・ポッチャマでランダム。 配布期間 2010年10月22日 金 ~2010年11月29日 月 入手方法 お助けクマシュンプレゼント期間中にニンテンドーWi-Fiコネクションで受け取る。 初期データ ニックネーム: クマシュン 親: ポケスマ 出会った場所: すてきなばしょ レベル: 15 性別: 不定 性格: 不定 特性: ゆきがくれ 持ち物: まんたんのくすり 技: こなゆき・なきごえ・がまん・こごえるかぜ 備考 クラシックリボンつき・プレシャスボール入り。 配布期間 2010年10月20日 水 ~2010年11月19日 金 入手方法 雑誌『コロコロコミック11月号』の付録あいことばをPGLのキャンペーンページで入力。 備考 通信交換で進化する上記のポケモンの中の1匹がランダムで配布される。 学園祭に対応して特別な「おや」名がついている。 もらえる進化形はランダム。 もらえるのはフシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメからランダムで1匹。 配布期間 2010年9月18日 土 ~10月18日 月 入手方法 BW早期購入特典の「リバティチケット」でに行き、バトルして捕獲する。 参考: 初期データ ニックネーム: 任意 親: トレーナー名 出会った場所: リバティガーデンとう レベル: 15 性別: なし 不明 性格: 不定 特性: しょうりのほし 持ち物: なし 技: ねんりき・やきつくす・でんこうせっか・こらえる 備考 - 配布期間 2010年7月10日 土 ~9月30日 木 入手方法 2010年映画館配信のセレビィでイベントを起こす。

次の