サラダチキン レシピ アレンジ。 自炊疲れの人の助っ人メニュー!高タンパク低カロリー「サラダチキン」の超簡単アレンジレシピ5選|@DIME アットダイム

サラダチキンのアレンジレシピを紹介!ダイエットにもおすすめのレシピや手作り方法も解説

サラダチキン レシピ アレンジ

サラダチキンは万能食材 コンビニエンスストア大手3社のサラダチキン。 左からローソン、ファミリーマート、セブンイレブン 淡泊な味わいでいろいろな料理に展開が可能なプレーンタイプのサラダチキン。 調理素材としての使いやすさも抜群です。 低糖質、高タンパク質でしっとりとした食感のサラダチキンを万能食材としてフル活用しましょう! すでに加熱され、そのまま食べられることができるサラダチキンを使うことで、鶏肉を調理するひと手間を省くことができて時短調理になるのもうれしいですね。 奄美鶏飯 さっぱりヘルシー 鹿児島県・奄美大島の郷土料理。 鹿児島県では学校給食の定番メニューだそうです。 私が住む福岡市の小学校でも年に一度「鶏飯の日」があり、子どもたちに人気の献立です。 コンビニエンスストアでサラダチキンさえ買ってくれば、あとは家にあるもので作れるのも嬉しいですね。 具材やスープはご飯を炊いている間に十分に準備できます。 栄養のバランスもよく、汁気もあるので忙しい日はたっぷりの鶏飯にお漬物や冷奴を添えるだけで立派な献立になります。 サラダチキンを食べやすい大きさに割いておく。 椎茸の甘辛煮をつくる 10分程度煮たもの。 汁気がなくなるまでしっかり煮含める。 フライパンでサラダ油を熱し、割りほぐした卵を流し入れ薄く広げて焼く。 薄焼き卵をつくる せん切りにして錦糸卵をつくる。 大きめの器にご飯をよそい、(1)のサラダチキンと(2)の椎茸の甘辛煮、(3)の錦糸卵を盛り付け(4)のスープを注ぐ。 ごはんと具材を盛り付け、スープを静かに注ぎ入れる 6. チキンピカタ お弁当にもおすすめ ピカタとは、塩コショウなどで下味をつけた具材に小麦粉をまぶし、チーズやハーブなどを混ぜた溶き卵をたっぷりと絡めて焼いたもの。 具材がふんわりとした卵で包まれることでしっとりと仕上がります。 晩ごはんのおかずにはもちろんのこと、おつまみやお弁当にもピッタリなピカタ。 サラダチキンを使うことで下味をつける手間を省き、生焼けの心配もなく安心してつくることができます。 サラダチキンを1. 5cm程度の厚さにスライスし小麦粉を薄くまぶす。 フライパンで油を熱し、(1)のサラダチキンを1枚ずつ(2)にくぐらせ焼く。 両面に焼き色がついたら完成。 カオマンガイ 鶏のうまみたっぷり 東南アジアで人気のチキンライス。 カオマンガイ、シンガポールチキンライス、海南鶏飯など呼び名もいろいろ。 本来は時間をかけてゆっくりじっくりとゆでた鶏とゆで汁で炊き上げた米飯をいただく料理ですが、サラダチキンと鶏ガラスープを使い手軽に再現しました。 炊飯器に洗った米、スープの素、塩を入れ1合の目盛まで加水し炊飯する。 炊きあがったらよく混ぜ合わせ、炊飯器の中にサラダチキンを入れてしばらく蒸す。 サラダチキンが温まったら取り出し、食べよい大きさに切り分ける。 器にご飯をよそい、切り分けたチキンとパクチーを盛り付けつけダレを添えたら完成。 香りの良いタイのジャスミンライスを使うとより本格的な味わいに。 鶏むね肉の栄養について ヘルシーで高タンパクな鶏肉は、比較的安価で家庭では出番の多い食品です。 中でも鶏むね肉は、脂肪分が少なく比較的さっぱりと味わえるのが特徴。 ダイエット中の人やアスリートにもおすすめです。 また、鶏むね肉はビタミンの中でもナイアシンの量が多い部位。 ナイアシンは、口内炎や神経性胃炎を予防するといわれています。 鶏肉の場合、脂肪は筋肉中にあまり入り込まず、皮下や腹腔に蓄積されるため、脂肪分が気になる場合は皮を取り除いてから調理することをおすすめします。 参考サイト:.

次の

サラダチキンのアレンジレシピを紹介!ダイエットにもおすすめのレシピや手作り方法も解説

サラダチキン レシピ アレンジ

歴代サラダチキンレシピ総まとめ 港区芝浦IT社長ブログではサラダチキンに関連するダイエットレシピをたくさんお届けしてきました。 ここで、歴代のサラダチキンレシピの中から定番のサラダチキンレシピ、アレンジやリメイク、活用方法などをまとめてみました。 次に1つでも該当するならぜひお読みください。 食べたいけど痩せたいあなた!とそのお友達、ご家族。 美味しくない、高いダイエットフードにこりごりした方• コンビニのサラダチキンが好きな方 そして、ぜひお試しください。 も読んでね。 ・・もお待ちしてます。 でも好評更新中!• サラダチキンレシピまとめ サラダチキン。 2017年では一番人気の鶏胸肉料理とも言われています。 昔は鶏ハムなど流行りましたが、サラダチキンをレンジで手軽に作るのが一番簡単です。 しっとり柔らか~に仕上がります。 パサパサにはなりません。 火を通しすぎるのだけNG。 余熱で火を入れる感覚をマスターすればサラダチキン王になれます。 タンパク質たっぷりでお肌もツヤツヤ~筋トレ中の方はムキムキに(当社比)• 基本のサラダチキンの作り方 【材料】236円 セブンのサラダチキン1枚125gあたり59円• 塩 少々 0円 0kcal(コンソメ入れない場合は小さじ1)• 胡椒 少々 0円 0kcal• 酒orワイン 大さじ1 15g 17kcal 6円 レシピ• 鶏肉に塩、胡椒、コンソメ、酒をふりよく揉み込み30分ぐらい置く(一晩おいてもOK、急ぐ時はそのままレンジへ)• レンジで5分加熱(600W)• 表と裏を裏返す• 3分加熱 (600W)• さっぱりでしっとり美味しいです。 食べ過ぎると飽きるのでいろんな味にアレンジ推奨。 割いて冷凍してもOK。 オイルにつけてツナ風にもなります。 筋トレ中の方、ダイエット中の方におすすめ。 疲労回復効果もバッチリで疲れを吹き飛ばしましょう。 50kg痩せたサラダチキンの作り方・ダイエットレシピ~レンジで簡単59円!保存版~ 高タンパク低脂質、さらに低糖質で低カロリー、簡単・美味しい・すぐ出来る・健康・安価な「サラダチキン」。 食べたいけど痩せたい!という方に教えてあげてください。 サラダチキンは200円ぐらいしますが、家で10分の時間をとれれば半額以下の59円で美味しいサラダチキンができますよ~ 鶏ハムもよく作ってましたが面倒になりこのサラダチキンに落ち着きましたw 塩麹サラダチキンの作り方(一番簡単でおすすめ) 【1食61円】塩麹deサラダチキンの作り方~レンジで超簡単!しっとり冷凍OK手作りレシピ~ サラダチキン、食べたいけど痩せたい、タンパク質を摂取したいけど脂肪や糖分は少なくしたい、ダイエット中にも筋トレ中にも嬉しいコスパ最強の肉料理として大人気ですよね。 そのままでもサラダでも、メインディッシュにもなるバリエーションの豊富さも魅力の一つ。 今回は「塩麹」と「鶏胸肉」だけでレンジで簡単に作れるしっとり柔らかジューシーな美味しく安価なサラダチキンの作り方をご紹介します。 鶏胸肉は皮をはぎ、開いて厚みを均一にします。 塩麹を肉の重さの10%程度入れて揉み込みます。 できたら1時間~一晩漬けておきます。 蓋(又はラップ)をしてレンジ(600W)で2分30秒加熱したら完成。 予熱で火が入るように調整するとシットリ。 でも火はちゃんと通してね。 シットリしてジューシーなサラダチキンに。 塩麹だからマイルドな塩気と旨味がとっても美味しく、そして柔らかくパサパサしないで仕上がります。 安い!1個61円で高タンパク・低脂質・低糖質の手作りダイエット食。 簡単!塩麹を鶏胸肉に揉み込んでレンジで加熱するだけで簡単。 ズボラーにも嬉しい1つの容器で下味から調理、保存までOKで洗い物最小。 旨い!塩麹パワーで驚くほどしっとり柔らかジューシーなサラダチキンに仕上がります。 サラダチキンを実際に冷蔵・冷凍保存してみた結果とは?• 冷蔵庫で3日程度は保存できます• 冷凍庫で1ヶ月程度は保存できます もちろん、長期保存はリスクもあるので、出来る限り早めに食べるのがおすすめ。 更に長期保存したい場合は味付けを濃くしたり、マリネにするのがおすすめ。 なお、冷めてからほぐしておくと食べやすく、いろんな料理に使いやすくなります。 蓋付きの容器で調理した場合は、そのまま蓋して冷凍すると使い勝手も便利。 解凍は自然解凍したらそのまま食べられるのでお弁当にも入れられますし、凍ったままに入れたり、に混ぜたり調理しても大丈夫でした。 サラダチキン活用アレンジレシピ しそ巻きサラダチキン ダイエットレシピ アレンジその1 サラダチキンに一手間だけ加えて大葉(しそ)を巻き込めば「しそ巻きサラダチキン」に大変身。 これなら簡単で手軽、さっぱり味のサラダチキンにこってり味のレバーパテがピッタリマッチ。 高タンパク低脂質、さらに低糖質で低カロリー、簡単・美味しい・すぐ出来る・健康・安価な「サラダチキン」。 食べたいけど痩せたい!という方に教えてあげてください。 サラダチキンdeちゃんぽん 野菜たっぷり、皮なしの胸肉で作ったヘルシーなサラダチキンでタンパク質もプラスしたダイエット中でも安心なちゃんぽん。 サラダチキンde鶏飯~中華風~ダイエットレシピ• あっさり、さらさらといただけます• トッピングでお好みの味に変化できます(わさび、生姜、麻婆豆腐の肉味噌など)• 朝昼晩、締めでもおいしくいただけます• スープでごはんが膨らむ分、少量のお米でも満腹感あってダイエットにも良い 【風邪予防】野菜&生姜のべジンジャー汁レシピ あったか~いお味噌汁。 寒い日には特に美味しいですよね。 味噌汁にたっぷりの野菜、そしてすりおろした生姜を入れて体の芯からあったまりましょう。 パンに合う【1食58円】塩麹サラダチキンの洋風野菜炒めの作り方~山盛り食べて栄養豊富~ 蔵庫にある野菜を洋風に優しい味な野菜炒めにしてモリモリ野菜たっぷり食べませんか? 今日はレンジで簡単に作れる塩麹サラダチキンを加えてタンパク質も強化したヘルシーで美味しいパンに合う野菜炒めの作り方をご紹介します。 旨い!洋風な優しいブイヨン味の野菜炒め。 簡単!フライパン1つでパパっと作れて超簡単。 安い!キャベツや人参など身近な野菜と鶏胸肉で作れるからコスパ最強。 カットしたトマトと玉ねぎ、ピクルスの液と混ぜて塩コショウで味を整えるだけの簡単スピードメニューです。 タンパク質もリコピンも栄養豊富でカロリーも低く食べたいけど痩せたいダイエット中にオススメです。 お好みのハーブ、オリーブオイルで風味をつけるとさらに美味しく頂けます。 おからパウダーポテサラレシピ半熟卵のせ ポテトサラダが食べたい!でも痩せたい・・・ という時はおからパウダーをポテサラ風にして食べます。 今日はジャガ芋も半分いれて、よりポテサラ度が高いおからパウダーポテサラに仕上げました。 半熟卵も添えて頂きます。 なお、マヨネーズもカロリーハーフに、さらに半量をヨーグルトにすることで爽やかで軽い、そしてカロリーも大幅にカットしたポテサラです。 おからパウダーのタンパク質、食物繊維で栄養も満点!そして低価格&簡単なので、ぜひお試しください。 1歳児も大好き【1食49円】焼き鳥風の塩麹サラダチキンレシピ~鶏胸肉が柔らかくしっとりジューシー~ 鶏胸肉を一口サイズにカットして塩麹でもんで仕込んだらサラダチキン・唐揚げ、そして今回の焼き鳥風で食べるのもおすすめです。 旨い!しっとりジューシーで柔らかく塩麹の旨味が染みてます。 簡単!スキレットかアルミホイルにのせて魚焼きグリルで7分加熱で自動調理。 安い!鶏胸肉は100g39円で買える高タンパク・低脂質・低糖質ならコスパ最強の栄養満点食材。 サラダチキン活用弁当レシピ 自家製サラダチキンdeサンドイッチ弁当レシピ【野菜たっぷりヘルシー】• 簡単で早い!前日に全て仕込んでおけるから起きて3分で完成。 美味しい!作ってから時間を置く事で出来立てより美味しくなります。 安い!胸肉は100g100円以下。 肉のハナマサなら100g39円で国産買えます。 【野菜どっさり】サラダチキン入りコールスローとお惣菜を詰めるだけの簡単ヘルシー弁当レシピ• 全部作り置き!前日から詰め込んでおけば朝出る時に持ってくだけでOK• 不足しガチな野菜がたっぷり取れる• コールスローの酸味、さつま芋の甘み、胡麻和えの旨味、キンピラの辛味、いろんな味が楽しめる 【1食100円】サラダチキン弁当レシピ~セブンイレブンの味をコスパ最強の鶏胸肉で再現~【パパ手作り節約弁当】• セブンイレブンでも人気のサラダチキンをレンジで簡単に作れる再現レシピ• しっとりジューシー。 パサパサにならない調理のコツとは?• 痩せる油?中鎖脂肪酸100%のMCTオイル使用のサラダ&パンのオリジナルレシピ初公開。 簡単で安くて美味しいコスパ最強の鶏胸肉レシピ。 作り置き&冷凍保存OKなので、忙しい朝でもすぐできる。 【1食172円】生ほうれん草サラダチキン弁当レシピ~食費も体重も落ちるコスパ最強の鶏胸肉は神食材だよね~【パパ手作り】• にんにく増し増しなアンチョビソースが淡白なサラダチキンにピッタリマッチ。 サラダ用のほうれん草とも相性抜群。 作り置きOK!忙しい朝も詰めるだけで完成のお弁当。 粉チーズはパルミジャーノ・レッジャーノより高いってホント?• 作り置き&冷凍保存OK!忙しい朝も詰めるだけで完成!時短にも節約にもなるコツとは? 【1食143円】鶏胸肉と新じゃがのカレー煮込み弁当レシピ~サラダチキン&レバーペースト添え+くるみパン~• 安くて旨い!カレー風味の新じゃが、冷めても美味しく食欲増進。 栄養豊富!ビタミンCたっぷりな新じゃがに鶏胸肉、サラダチキンでダブル鶏胸肉+レバー+くるみパン。 作り置きOK!忙しい朝も詰めるだけで完成!時短にも節約にもなるコツとは? 【1食81円】サラダチキン入りコールスロー弁当レシピ~チーズ増し増し黒胡椒ガリガリ~• 旨い!チーズの香りとコクがサラダチキン入りコールスローにピッタリマッチ。 安い!鶏胸肉に特売キャベツ、チーズは半額品でコストセーブ。 ヘルシー!砂糖はエリスリトール、オイルはMCTオイル+エキストラバージンオイルでダイエットにも健康にもダブルでヘルシー。 【1食81円】塩麹サラダチキンとチーズのサンドイッチ弁当レシピ~中力粉食パンでコストダウン~• 旨い!サラダチキンはしっとり、ピクルスと黒胡椒和えのインゲン、チーズのコクがパンで一体に。 簡単!サラダチキンもインゲンもレンジで作れて簡単。 作り置きOK。 安い!パンは中力粉でフランスパン風に焼くと激安な主食に。 サラダチキン食材買い物リスト 鶏胸肉 ダイエットの強い味方の鶏胸肉。 値上がりしたとは言えコスパ最強なのは間違いない。 肉のハナマサだと常時2kg780円ぐらい。 ネットでもソコソコ安いけど近くのお店で安いと嬉しいね。 もちろん、鶏もも肉や地鶏など美味しい鶏肉だとまた違う美味しさに。 まとめ 「人気! サラダチキンレシピまとめ〜アレンジ豊富&レンジで簡単〜」で歴代のサラダチキンレシピを総まとめしてお届けしました。 今後もサラダチキン活用レシピ、アレンジ、リメイクなどは随時追記していきますので、更新をお楽しみに。 あ、もちろんダイエットも引き続き継続して楽しみます。 フォロー&最新情報はこちら 港区芝浦IT社長ブログにご興味ありましたら ・ ・して更新情報をお受け取りくださいね。 もちろん、 お友達や知り合いに紹介・シェアも歓迎です。 独身時代は孤独のグルメ、結婚したらクッキングパパに変身。 このブログを書いてる人についてはも読んでね。

次の

サラダチキンの食べ方アレンジ15選!サラダチキンがダイエットに良い理由

サラダチキン レシピ アレンジ

外食が減り、自炊が増えたことから「自炊疲れ」が起きているといわれる。 キング醸造株式会社が行った調査でも、緊急事態宣言が出された2020年4月8日以降に自炊する頻度が増えた人のうち、約7割の人が「自炊疲れ」を感じていることが明らかになった。 そんなときのお助け食材の一つがサラダチキン。 高タンパク低カロリーで食べやすい上に、市販のものはすぐに食べられるし、手作りや作り置きも可能だ。 そこで今回は、サラダチキンのメリットやレシピを紹介する。 サラダチキンのメリット サラダチキンは、栄養や健康面からどんなメリットがあるのか。 管理栄養士で医学博士の本多京子先生によると、次のことがいえるという。 「自宅での食事が増えると、インスタントやレトルト食品に頼りがちかもしれませんが、この機会にどうしたら体に良い食事にすることができるか、考えてみるのも良いと思います。 炭水化物のほかに、たんぱく質、野菜はとれているか。 不足分を補うにはどんな工夫ができるのか。 とくにサラダチキンは、高たんぱく低カロリーで、手軽にたんぱく質が摂れる食品のひとつです」 市販品を利用するほか、経済的なことも考えると、手作りを作り置きしておくのがおすすめだという。 サラダチキン用の調味料も市販されているので、意外と手軽に作ることができる。 例えば、キング醸造の「日の出 サラダチキンの素」や味の素の「お肉やわらかの素」などがある。 「市販の液体のサラダチキン用調味料を鶏むね肉にまぶし、電子レンジで加熱して粗熱を取ります。 手でほぐし、加熱したときに出た肉汁を吸わせて水分とうま味を鶏肉に戻すと、他の料理へのアレンジや、冷凍保存もしやすくなります」 サラダチキンの手作りも、ぜひ試してみよう。 ローカーボ料理研究家によるサラダチキンレシピ3選 ここからは、専門家によるサラダチキンレシピを紹介していく。 まずはローカーボ料理研究家の藤本なおよさんによる、料理初心者でも簡単に作ることのできるレシピだ。 「サラダチキン梅ねぎソース」 【材料】(2人分) ・サラダチキン 1枚 ・小ネギ(小口切り)30g A梅 3cm(チューブ) Aごま油 大さじ2 A塩胡椒 少々 Aお酢 大さじ1 【作り方】 Aのタレを混ぜ合わせ、サラダチキンにかける。 どれも簡単にできるので、ぜひ試してみよう。 管理栄養士・医学博士によるサラダチキンレシピ 続いては、本多先生によるサラダチキンレシピを2つ紹介する。 どちらも子どもと一緒に作ることができるそうだ。 「サラダチキンホットサンドは具をのせてオーブントースターで焼くだけ、ピラフも材料を混ぜて電子レンジで加熱するだけで火を使わないので、子どもと一緒に作るのにおすすめです。 ポイントは、サラダチキンの他に淡色野菜と緑黄色野菜を1種類ずつ入れること。 カット野菜や冷凍のブロッコリーやカボチャを使うと便利です。 たったこれだけでも十分栄養バランスがとれた食事になります。 そして何よりも、料理を作る前にはしっかり手洗いをしましょう!」 1. 3)ラップをはずし、バターを加えて全体を混ぜてできあがり。 2)サラダチキンとキャベツをマヨネーズであえ、2枚の食パンに1を半量ずつのせて天板に並べ、トースター(1000W)で6~7分焼く。 3)2枚の食パンを合わせて1組にし、半分に切る。 サラダチキンは、自炊疲れの一助となりそうな上に、高タンパク低カロリーというメリットも。 今回紹介された簡単レシピで、工夫しながら取り入れてみてはいかがだろうか。 【取材協力】 本多 京子さん 医学博士・管理栄養士 実践女子大学家政学部食物学科卒業後、早稲田大学教育学部体育生理学教室研究員を経て、東京医科大学で医学博士号を取得。 日本体育大学児童スポーツ教育学部では「子供の食と栄養」を35年間担当し、東京読売巨人軍、ラグビー、スキー、相撲などスポーツ選手に対する栄養指導、ハーブやアロマテラピーの専門店の経営、食品・薬品・化粧品メーカーのアドバイザー、日本紅茶協会ティーインストラクター会長や2007年からの10年間は国民運動「新健康フロンティア戦略」の健康大使。 食育学会理事を10年間担当し、現在はNPO法人日本食育協会理事。 栄養や食に関する著書は60冊を越える。 テレビやラジオ、雑誌では健康と栄養に関するアドバイスやレシピを多数作成。 (プロフィールはNPO法人日本食育協会より引用) 藤本なおよさん ローカーボ料理研究家 幼少期から身体が弱く、様々な不定愁訴を「ローカーボ(糖質制限)」で体質改善をしたことをきっかけにローカーボに特化した料理研究家として活動。 糖質オフのレシピや情報を発信するYouTubeチャンネル「なおよキッチン」配信。 YouTubeチャンネル「なおよキッチン」 取材・文/石原亜香利.

次の