ブログ 収益化。 ライブドアブログはアドセンス・アフィリエイト収入減の理由!

ブログ収益化までの期間の平均は?【目安は3~6カ月】|作業ロケット

ブログ 収益化

「ブログの収益化は難しい」「ブログは稼げない」などと言われてたりします。 でも僕はそう思えないんです。 営業経験しかなかった僕でもブログで月収50万円以上を稼げましたし、 僕よりも後からブログ運営に挑戦した人でも会社員の給料以上のブログ収入を得てます。 結局ブログで収入を稼げなかった人たちがそう主張してるだけで、 ブログ収入を得られてる人からすると違和感しかないんですよね。 「株やFXでは稼げない」「今からYouTubeを始めても無理」とかも言われてますが、 そのなかでも収入を得られてる人たちっているじゃないですか。 なので考えなくちゃいけないことって、 どうすればブログで収入を得られるのか?なんです。 同じサラリーマンでもブログ収入を得られるなら、 できないことはないってことだよな! それから僕は副業でブログアフィリエイトを始めて4ヶ月後に月収11万円、 その4ヶ月後には月収31万円を得られたので会社を辞めました。 僕は営業職だったので最初から知識があったわけではないですし、 文系で野球部なのでどちらかというとパソコン系には苦手意識がありました。 そんな普通の人でもブログ収入を得られたのは、 正しい方法でブログを実践してアクセスを集めるコツを掴めたからです。 なんでもそうですが正しい方法で実践しないと成果を出せませんよね。 TOEICの点数を上げたいのに英検の参考書で勉強してたら多分無理です。 これとまったく同じなんだと思います。 間違った方法で実践してたらアクセスを集めるコツなんて掴めませんし、 どれだけ頑張っても成果がでないから無理だと思考停止状態になってしまいます。 ブログ収入を得るには正しい方法でちゃんと継続して、 アクセスを集めるコツを掴むことが大切なんです。 それができればブログ収益化は難しくはありません。 間違ってるブログ運営方法 間違ったブログ運営をしてたらアクセスを集めるスキルは身につきません。 ・自分の書きたいことを好きなように書く ・気が向いたときだけブログ更新をする こんな風にブログ運営をしてたら収入を得るのは無理です。 自分の書きたいことを好きなように書く 自分の書きたいことを好きなように書いててもブログ収入は稼げません。 これは商品を作るときをイメージして欲しいんですけど、 好きなように作ってたら売れるはずがありませんよね。 市場調査をしてターゲットの欲しいものや悩みを洗い出し、 それに応えられる商品が人気になってきます。 ブログ記事もこれと一緒なんです。 ・ユーザーはどんな情報を求めてるのか? ・どのように書けばユーザーは満足してくれるのか? この2つができてるブログ記事にアクセスは集まるんです。 何かを身につけるには自分の努力も必須です。 気が向いたときだけ働いて収入を得られる方法なんてありませんし、 ブログは個人ビジネスなのでスキルは絶対的に必要です。 ちゃんとブログ運営をすれば収益化できる ちゃんとした方法でブログ運営ができれば収益化できます。 実際に僕は副業でブログ運営を始めて4ヶ月後に月収11万円、 その4ヶ月後には会社員の給料以上のブログ収入を稼げました。 正しい方法でブログ運営を続ければ収益化はそこまでむずかしくはありません。 ・検索需要をベースにしたブログ記事の作成 ・ブログ運営を続ける この 2つ考え方が正しいブログ運営方法です。 検索需要をベースにしたブログ記事の作成 ひたすらブログ記事を書くのではなく検索需要をベースにしたブログ記事を作成しましょう。 ・タイトルとキーワード選定 ・コンテンツ内容 この2つに分けて解説していきます。 タイトルとキーワード選定 ブログ記事のタイトルとキーワード選定で、 アクセスが集まるか集まらないかは 9割くらい決まります。 自分がググったときもそうだと思います。 各サイトのタイトルを見て、読む・読まないの判断をすると思います。 「理解してる」と「できる」ではまったく違いますよね。 アクセスを集めるコツを掴むには続けることが一番の近道です。 また完璧なブログ記事を1つ書けたとしても収益には 限界がありますし、 複数の記事を書いた方がチャンスは増えますよね。 ブログ集客スキルを身につけるためにも、 収益を最大化するためにも続けることも大切です。 やり方が大切! 今回は、『「ブログ収益化は難しいから無理」ではない!ちゃんとやれば稼げます!』をテーマにお話しました。 スポーツでも勉強でもなんでもそうですが 正しい方法と コツがあります。 それをマスターできなければ難しいと感じますし、 逆に自分のものにできれば難しいとは1ミリも思いません。 ブログ運営もそうです。 ブログ収益化が難しいのではなく、 間違ってる方法でブログ運営をしてるから難しく感じる人がいるんだと思います。 淡々とちゃんとやればブログ収益化は難しくありません。

次の

【2020年版】ブログの収益化は難しくない!7つの収益化方法を解説

ブログ 収益化

fluct• nend• 忍者アドマックス• i-mobile などなど色々試しましたが、マジでアドセンスには1mmも叶いません 数年前までグーグルアドセンスは1ページに3枚までという制約があったり、広告の種類が少なかったりしました(オーバーレイ広告等) そのため、それ以上張りたい人や違う種類の広告を使いたい人は他のクリック型広告を使う必要があったのですが、今はその制約も無くなり種類も増えたので他の広告を使う意味が無くなりました 審査が少し面倒ですが、それだけの価値は絶対にあります。 これからブログを始める方は、まずグーグルアドセンスに通る事を目標にしてください アダルト系がNGなので、アダルトサイト(アダルトブログ)をやる人だけは必要ありません• Amazonの知名度から安心して購入されやすい• 既にAmazonのアカウントを持ってる人が多いので購入ハードルが低い• クリックさえしてくれれば、自分が紹介した商品じゃなくても報酬が貰える(クリックから24時間有効) と、非常にやりやすいです また、いわゆるテーマのはっきりしない雑記ブログでも、Amazonアソシエイトなら何かしら張る商品が見つかります 初めてのクリック型広告には是非Amazonアソシエイトを試してみてください ASPの「A8net」を利用する ASPとはアプリケーション・サービス・プロバイダ(Application Service Provider)の略で、広告主とブロガーを繋げてくれる仲介業者になります 大きく稼ぐのであれば、これは必須です 月に20万円以上稼ぐ人の9割以上はこのASPを使ってると考えて間違いないでしょう。 いわゆる「アフィリエイト」もこのASPを通して商品を紹介するのが主流です 一口にASPと言っても種類がたくさんあるので、初めの一歩として最大手の「 」に登録してみることをおすすめします 5分程度で出来るのでとりあえず登録しておくことをおすすめします) もちろん僕も利用しています(毎月10~20万円の収益になっています) もちろんASPの登録にお金がかかることは無いのでご安心ください それから自分で運営していくうちに、必要になったASPを追加で登録していくと良いです。 なんだかんだASPによって特色が違うので複数登録することになると思います(僕も10個以上登録してます) 実際に自分が使っているASPで特におすすめなものをまとめました もし良かったら参考にしてみてください 初めまして。 YouYubeの動画からこのサイトにたどり着きました。 有益な情報を初心者にも判りやすく纏めていただきありがとうございます! 引き続き視聴・拝読させていただきます。 影響を受けて自分も副業としてのブログ運営を考え始めたのですが、 収益化のための『広告を貼るタイミング 申請するタイミング? 』はいつがよいのか、が気になっています。 自分はまだこれからなのですが、 ヒトデさんの動画を見つつWordPressを立ち上げ、 1つ目の記事を書き終えたとして、 その段階で申請してよいのか、それとも、いくつかの記事を積み重ねたタイミングで申請したほうがよいのか 辺りをご教授いただければ幸いです。 これからも勉強させてください。 応援しています。 こんにちは。 google AdSenseのことで質問したいと思います。

次の

ブログ収益化までの期間の平均は?【目安は3~6カ月】|作業ロケット

ブログ 収益化

ブログを収益化する仕組みにはGoogleアドセンスとアフィリエイトしかない、と思い込んでいる人って多いですよね。 特に多いのが、これからブログを始めようとしている人や、ブログを始めて間もない初心者ブロガー。 確かに、知名度のない一般人やブログ初心者がブログ収入を稼ぐなら、一番おすすめはGoogleアドセンスとアフィリエイトで広告収入を稼いでいくのが 王道のマネタイズ。 多くのブロガーにとって、それらが 収益の柱になることは間違いないないでしょう。 しかし、 ブログを収益化する方法は、Googleアドセンスとアフィリエイトだけではありません。 もっと視野を広げてマネタイズを考えれば、将来的により 大きく稼げる可能性がでてきます。 今回は、 ブログで収益化する方法についてお話ししていきます。 ブログを収益化する主な方法• Google AdSense(グーグルアドセンス)• アフィリエイト• 有料コンテンツ販売• 純広告(スポンサー広告)• 記事広告• 書籍出版・別媒体への記事出稿 重要なのは、どのようなマネタイズ方法を選ぶにせよ、 ブログへアクセスを集めることができなければ1円も稼ぐことはできないということ。 逆に言うと、 ブログへの集客さえできてしまえば、いかようにでもブログを収益化していくことは可能になります。 それぞれのマネタイズ方法の特徴について、簡単にみていきましょう。 Google AdSense(グーグルアドセンス) 「クリック報酬型広告」の代表格である Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleがサイト運営者に提供している広告配信サービス。 サイト訪問者がサイト内に貼られた広告をクリックすると、サイト運営者に収益が発生する仕組みになっています。 Googleアドセンスの最大のメリットは、Googleがサイト訪問者に一番「最適な広告」を表示してくれるため、 クリックされやすく報酬が発生しやすいこと。 そのためブログの初心者であっても、ブログへのアクセスさえ集めることができれば、ある程度安定的に広告収入を稼ぐことができるわけですね。 一方、Googleアドセンスのデメリットとなるのが、 1クリックあたり20円~40円程度という報酬単価の低さ。 月間10万PVのサイトで2万円前後、仮に、月間100万PVのサイトを作っても得られる報酬は20万円前後になってきます。 サイトの 月間PV数とアドセンスで稼げる 平均収入を、おおよその目安にしたものが以下です。 Googleアドセンス収入の目安• 月間1万PV:~3,000円• 月間5万PV:3,000~15,000円• 月間10万PV:15,000~30,000円• 月間30万PV:50,000~70,000円• 月間50万PV:100,000~150,000円• 月間100万PV:150,000~250,000円• 月間200万PV:400,000~600,000円• 月間500万PV:750,000~1,000,000円 月間100万PV以上のアクセスを集めるブログを作るのは、ハッキリ言って 至難の業。 Googleアドセンスだけで月収50万円や100万円といった大きな額を稼ぐことって、めちゃめちゃ難しいんですね。 一方、月収5万円~10万円程度の収入であれば、初心者でも十分狙っていけます。 Googleアドセンスで稼ぐなら、「トレンドアフィリエイト」と呼ばれれる手法が王道でおすすめ。 時事ネタや 芸能人のゴシップ、 話題性のあるイベントといった、世間で話題になっている流行りのネタに関連したキーワードで、スピーディーに記事を書いていくわけですね。 上手くハマれば 爆発的なアクセスを集めて、大きく稼ぐことができます。 ブログのアクセスさえ増やせば収益を得れるというGoogleアドセンスは、とても シンプルなマネタイズ方法で、初心者には特におすすめといえます。 アフィリエイト ブログ内におすすめの商品やサービスの広告を貼って、その広告をクリックしたサイト訪問者がその商品やサービスを購入したり申し込んだりすることで「成果報酬」がもらえる仕組みがアフィリエイト。 その仕組みから、 「成果報酬型広告」と呼ばれています。 Googleアドセンスの場合は、ブログ訪問者がクリックするだけで報酬が発生しますよね。 一方のアフィリエイトは、サイト内に貼った広告がクリックされただけでは報酬は発生せず、商品やサービスが購入されたり申し込まれて初めて報酬が発生します。 つまり、成約しなくてはいけない分、 Googleアドセンスよりも「稼ぐ難易度」は上がってくるわけですね。 そのため、アフィリエイトで稼ぐためには、• どのようなジャンルやコンセプトでブログを作り• どのようなターゲットに対して• どのようなキーワードで記事を書いて集客し• どのような方法(商材)で解決してあげるのか といった 「マーケティングスキル」が必要になってきます。 アフィリエイトは、 ASP(Affiliate Service Provider)と呼ばれるアフィリエイト広告を専門に扱う「広告代理店」があります。 商品やサービスを販売する 「広告主」と「サイト運営者」を、ASPが仲介しているわけですね。 また、ひとくちにASPと言っても、世の中には多くのASPが存在しています。 美容系ジャンルに強いASPや物販系ジャンルに強いASP、または、同じ広告案件でもA社は1,000円の報酬だけどB社は1,500円の報酬といったように、 それぞれに特色があって扱うジャンルや報酬額も様々。 そのため、ASPを選ぶときは「どこか一つのASP」を選ぶのではなく、 あらかじめ複数のASPに登録しておくのが基本。 あなたのブログに一番合うベストな案件を、適宜選んでいくようにしましょう。 有料コンテンツ販売 自分で情報商材などの オリジナルコンテンツを作って販売していくのも、ブログを収益化する代表的なマネタイズ方法の一つ。 有料コンテンツを販売していくには、主に2つの方法があります。 ブログでリストを取って「メルマガ」経由で販売• ブログから「note」に誘導してnote上で販売 メルマガ経由でコンテンツを販売するためには、当然ながら ブログ読者にメールアドレスを登録してもらう「ひと手間」が必要です。 また、メルマガで成約させるための ステップメールの知識や ライティングスキルも要求されます。 一方、note経由での販売なら、ブログからnote上に作ったコンテンツにリンクを貼り誘導すればいいだけですよね。 わざわざリストを取る必要もなく、 手軽に有料コンテンツを販売することができます。 これまでは、有料コンテンツ販売といえばメルマガ経由での販売が主流でした。 しかし、様々な知識やスキルも要求される メルマガでの販売は、ブログ初心者にとってはハードルが高いことも事実。 初心者がオリジナルコンテンツを販売するなら、 まずはnoteで手軽に販売することから始めるのがいいでしょう。 純広告(スポンサー広告) 自分のブログに特定スポンサーの広告を貼って、広告収入を得るマネタイズ方法が 「純広告」です。 純広告とは、特定メディアの広告枠を買い取って掲載する広告のこと。 広告掲載の単価は、媒体価値や媒体特性(PV数やサイトの属性など)によって大きく異なります。 例えば、月間PVが数千万~1億くらいの規模を誇るような芸能人のブログでは、1掲載あたり数百万円はザラにかかってきます。 一方で、ブログアクセス数がほとんどないようなブログには、掲載したいというスポンサー企業はほとんどないのも事実。 結局のところ、純広告って、それなりに知名度のある芸能人やインフルエンサーにしかできないんですよね。 知名度のない一般人のブログには、かなり縁遠いマネタイズ方法といえます。 記事広告 ブログの記事自体が、特定企業の商品やサービスをおすすめする「広告」になっているのが 記事広告。 純広告と同じように、PV数やサイト属性などの 媒体価値によって単価が決まってきます。 記事広告も、 知名度の高い芸能人やインフルエンサーのみが活用できるマネタイズ方法になります。 書籍出版・別媒体への記事出稿 それなりにブログへのアクセスが増えてきて「ファン化」できると、 書籍出版や 別媒体への記事出稿というような話も舞い込んでくるようになりますよね。 しかし、このマネタイズ方法も、ブログにアクセスが集まらない初期段階では到底無理。 まずは、 コツコツ地道に質の高い記事を書いて、アクセスを増やすことに専念しましょう。 ブログ収入を稼ぐ初心者や一般人におすすめの方法は? 知名度のない一般人やブログ初心者がブログ収入を稼ぐなら、 まずは難易度の比較的低いGoogleアドセンスやアフィリエイトで収益化するのがおすすめの方法です。 知名度の低い一般人ブロガーにとっては、やはりアドセンスとアフィリエイトがブログを収益化する王道。 ブログに多くのアクセスが集まるようにれば、それに伴ってその業界での知名度が上がりポジションも確立されます。 別媒体への記事出稿の依頼や、純広告や記事広告といった話も、知名度が上がれば自然と出てきますよね。 ブログを収益化する主な方法• Google AdSense(グーグルアドセンス)• アフィリエイト• 有料コンテンツ販売• 純広告(スポンサー広告)• 記事広告• 書籍出版・別媒体への記事出稿 ブログを収益化する上での大前提は、とにかく ブログへアクセスを集めること。 ブログへのアクセスを集めるためには、 ジャンル選定や キーワード選定はもちろんのこと、 SEO対策の知識や 検索上位表示をさせるための秘訣など、 ブログで稼ぐための「ノウハウ」が必要になってきます。 稼ぐブログを構築するための 正しい「知識」をしっかりと身につけて、最短&最速で稼げるようになりましょう。 参考: ブログランキングに参加しています。 ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!.

次の