あくのはどう。 【ピカブイ】あくのはどうの入手場所と覚えるポケモン【ポケモンレッツゴー】

『あくのはどう』の効果と覚えるポケモン|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

あくのはどう

【ポケモン剣盾】ウォッシュロトム(水ロトム・ミトム)の育成論と対策【万能洗濯機!迷ったら先発でOK】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回はロトムシリーズの1つ、ウォッシュロトム(通称水ロトム・ミトム)の育成論と対策を考えていこうと思います。 水ロトムの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【水ロトムの特徴1】優秀なタイプおよび耐久種族値と特性ふゆう 水ロトムは水+電気という非常に優秀な複合タイプです。 また、特性ふゆうのため実質弱点が草タイプしか存在しないうえに、草タイプは非常に通りが悪い攻撃タイプなのでサブウェポンとしても採用しているポケモンが少なく、ほとんど弱点をつかれることがないのも強力な点です。 参考:「」 【水ロトムの特徴2】何でもこなせる便利屋。 サイクルの潤滑油 ロトム系一般に言えることですが、ボルトチェンジを覚えるためパーティに入れるとサイクル戦がしやすくなります。 参考:「」 初手に出すことで偵察役として機能するため、非常に使い勝手がいいです。 また、特攻種族値も105と意外と高くすばやさ種族値も86とそこそこ速い部類なのでCS252をふって特殊アタッカーに育てることもできますし、わるだくみも覚えるので積みアタッカーもできます。 要するに、• 耐久受け出し• 対面サイクル• 積みアタッカー と、なんでもこなせる便利屋だと言えます。 また、水ロトムを敵に回す側からするとどんな型か初見では判別不能で対応が難しい相手だということもできます。 そのため、水ロトムは初心者から上級者まで幅広くどんなパーティでも活躍できるでしょう。 水ロトムの育成論と戦い方 水ロトムは型が多いため、どの育成方法で育てるかは悩みどころです。 今回はすぐやられることが少なく、初心者でも扱いやすいと思う耐久型をご紹介します。 【汎用性が高い】耐久型水ロトム• 性格:ずぶとい• 特性:ふゆう• もちもの:オボンのみ・たべのこし・混乱実• わざ:おにび・ハイドロポンプ・ボルトチェンジ・あくのはどう 最初はこの物理耐久フルぶっぱ&オボンのみ(他のポケモンが使ってるならたべのこしや混乱実でも)を使って、ちょい残しで倒せない相手が問題になってきた場合はBを削ってCにふる調整を考えるのがいいでしょう。 基本的には ・有利対面:ハイドロポンプ・あくのはどうで戦う ・物理対面:おにびで機能停止&起点作成後ボルトチェンジでエースポケモンに交代 ・不利対面:ボルトチェンジで交代 という戦い方ができます。 耐久は環境に多い物理防御に特化しているので、特殊草技(エナジーボール・リーフストームなど)を使ってくる相手だと大ダメージが入ってしまいます。 とはいえCに特化させてエナジーボールを覚えさせているポケモンといえばクワガノンやシャンデラくらいで環境に多くなく、しかもどちらも水ロトムより遅くSに振らないことが多いポケモンたちなので、多くの場面で致命的不利対面にはなりにくいでしょう。 (ただし草ロトムはそこそこ多く同速なので警戒対象です。 ) りゅうのまいを覚えたギャラドス・バンギラス・ドラパルト、つるぎのまいを覚えたミミッキュ・ドリュウズ、めいそうを覚えたマホイップ、わるだくみを覚えたトゲキッス・サザンドラ、のろいを覚えたカビゴンなど、好きな積みエースと組ませることでうまく鬼火を入れて起点作成が成功すれば、積むためのスキがうまれます。 万が一きあいのタスキで積みエースがストップされても、その優秀なタイプと数値からちょい残しはやられる前に削りきれるでしょう。 わざは起点作成のおにびと困ったときの初手偵察役ができるボルトチェンジはあったほうがいいと思いますが、慣れてきたらみがわり・わるだくみを覚えさせてむしろ水ロトムで積んでみるとか、あくのはどうをたたりめにしてみるとかこだわりアイテムをもたせてみるとか試してみるといいでしょう。 耐久に振っているので選出や技選択で多少ミスってもすぐにはやられにくく、動きを練習するにはいいかもしれません。 ミスせずスムーズにできるようになればCS252やHC252、もしくは仮想敵に調整した水ロトムに変えて積みエースをすることもできます。 パーティ構成によってよく使うわざ、人によって好きな立ち回りが変わってくるので、自分の方向性がわかってきたらそれにあわせてカスタマイズしましょう。 努力値の調整方法はこちらの記事もどうぞ「」 注意点: 耐久型水ロトムを使うときの注意点は、受けループのような耐久型相手は苦手な点です。 火力がないので、すべて受け切られて詰みます。 そのため選出の際には受けループ相手には出さない、ドリュウズやローブシンのような高火力ポケモンと組む、といった工夫をしましょう。 水ロトムのその他の型 やYoutubeに今後もいろいろ上がっていくと思うので、ときどきチェックしてみましょう。 とりあえず育成論を動画で上げているトレーナーがいたのではっておきますね。 水ロトムの対策 水ロトムの対策の1つはかたやぶりドリュウズです。 というのも、じめんタイプなのでボルトチェンジが効かず、特性かたやぶりにより特性ふゆうを無効化して弱点のじしんをタイプ一致でうてる上に、すばやさも水ロトムより2はやい88族なので、水ロトムに強く出られます。 (いじっぱりA252ドリュウズのじしんはずぶといHB252水ロトムに6. ) おなじかたやぶりのオノノクスであれば電気・水ともに半減できるので強く出られますが、こちらの場合は耐久ロトムに対しては鬼火をうたれて機能停止する可能性がある点は注意です。 ドリュウズ以外にもじめんタイプや特性:ちくでんのパッチラゴンやランターンもボルトチェンジを封じれます。 ただ、封じれたところでこれらのタイプのポケモンが水ロトムの弱点を突くことはなく、1発で水ロトムに致命傷をおわせることは難しいので数回に渡って削っていくイメージになるでしょう。 先程も書きましたが、草ロトムのリーフストームは水ロトム対策として非常に強力です。 ちなみに特攻種族値トップであるシャンデラやクワガノンのひかえめなど性格補正ありC252ふりのエナジーボールは致命傷をおわせられるものの、こだわりメガネを持たせない限り確定1発では水ロトムをもっていくことができません。 (ただしダイマックスを切ればC156のダイソウゲンで水ロトムを確定1発でもっていくことができますから、対面したらダイマックスを切ることも検討しましょう。 ) まとめ:【ポケモン剣盾】ウォッシュロトム(水ロトム・ミトム)の育成論と対策【万能洗濯機!迷ったら先発でOK】 いかがでしたでしょうか。 水ロトムは今回書いていく中でも改めて対策が面倒なポケモンだというのをひしひしと思い出しました。 物理耐久型、特殊耐久型、アタッカー型がそれぞれいるので読みにくく、トレーナーたちがたくさん作り出す型の豊富さも水ロトムを強くしていますね。 相手にするとやっかいですが、味方にすると非常に強力でどんなパーティの穴埋めもできるような便利屋なので、ぜひ1台この洗濯機を育成してみてはいかがでしょうか。 それでは今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 長時間座ってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 「」 Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。 「」 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

アイテム「わざマシン・秘伝マシン」

あくのはどう

「あくのはどう」でVMAXでさえも一撃 まず今回のテーマである「あくのはどう」のテキストを紹介。 「あくのはどう」はバトル場のゲッコウガ&ゾロアークGXでなくても、自分の場のポケモンに悪エネルギーが付いてさえいればワザのダメージが増えるんです。 これは、現環境で最高HPをほこるカビゴンVMAXのHP340を超えることになります。 アツイですね! でも、どうやってエネルギーを9コもつけるの?と心配な方もいるかもしれません。 ここからはこのデッキのエネルギー加速について説明していきます。 場のエネルギーを爆速で増やす『ガオガエンGX』 このゲッコウガ&ゾロアークGXデッキのエネルギー加速担当に抜擢されたのが『 ガオガエンGX』です。 なんといっても、特性「 スカーチャージ」がめちゃめちゃ噛み合ってるんです。 1匹いるだけで1ターンに3個もの悪エネルギーを加速できます。 3匹いれば1ターンに9個ものエネルギー加速です。 爆速ですね笑。 でも正直2匹いれば2ターンで12個のエネルギー加速になるのでベンチの圧迫具合を考えると、2匹がベストな気がします。 エネルギーを自由自在に操る『マニューラGX』 悪タイプデッキといえばマニューラGXというくらい定番ですね。 なので、特筆すべきことはないのかもしれません。 このデッキでの主な活用方法は• 2匹目のゲッコウガ&ゾロアークGXへのエネ加速。 バトル場のポケモンが気絶する前にエネルギーをベンチに移し、場のエネルギーの減少を防ぐ。 ブラッキー&ダークライGXへエネ加速し「 デッドムーンGX」をうつ。 くらいですかね。 「 あくのはどう」は場のポケモンに悪エネルギーがついてさえいればいいので、マニューラGXを採用しないデッキというのも面白いですね。 トラッシュからのポケモン回収+エネ加速「ナイトユニゾンGX」 上での説明に加え、もう1つ強い点があります。 それは「ナイトユニゾンGX」です。 ゲッコウガ&ゾロアークGXデッキ立ち回り 理想の形は次のようです。 バトル場• ゲッコウガ&ゾロアークGX• ベンチ• ガオガエンGX• ガオガエンGX• マニューラGX 相性の良いカード 後になってからですが、 無人発電所に弱いなと気づきました。

次の

わざおしえ (教え技)

あくのはどう

説明文 たたかうわざ ・・・・ からだから あくいに みちた おそろしい オーラを はっする。 あいてを ひるませる ことが ある。 漢字 体から 悪意に みちた 恐ろしい オーラを 発する。 相手を ひるませることが ある。 特殊アタッカーであればまず選択肢に入る。 」という効果の攻撃ワザとして登場する。 ポケモン不思議のダンジョンにおけるあくのはどう PP10。 周り1マスの敵に攻撃し、一定の確率でにする。 以下のポケモンが使用できる:• アニメにおけるあくのはどう ポケモン エフェクト 使用者 初出話 備考 手から黒と紫の光線を発射する。 わざの初出 口から黒色の光線を吐く。 手から黒と紫の光線を発射する。 ハサミから黒と紫の光線を発射する。 胸から黒と紫の光線を発射する。 体から黒と紫の光線を発射する。 手から黒と紫の光線を発射する。 なし 口から黒と紫の光線を吐く。 口から黒と紫の光線を吐く。 口から黒と紫の光線を吐く。 口から黒と紫の光線を吐く。 手から黒と紫の光線を発射する。 口から黒と紫の光線を吐く。 複数 手から黒と紫の光線を発射する。 の夢 口から黒と紫の光線を吐く。 手から黒と紫の光線を発射する。 口から黒と紫の光線を吐く。 口から黒と紫の光線を吐く。 口から黒と紫の光線を吐く。 口から黒と紫の光線を吐く。 口から黒と紫の光線を吐く。 口から黒と紫の光線を吐く。 口から黒と紫の光線を吐く。 額から虹色の輪に囲まれた黒い結晶を放出する。 額から虹色の輪に囲まれた黒い結晶を放出する。 額から虹色の輪に囲まれた黒い結晶を放出する。 技の仕様• がのポケモンが使うと、威力が1. 5倍になる。 では、自分と隣り合っていないポケモンにも使うことが出来る。 を除けば、タイプのの中では最も威力が高い。 では、を除けば唯一のあくタイプ特殊技となっている。 ・ではあくタイプの攻撃技は全てに分類されていたが、それらの技は全てでに変更された。 では、のわざとして登場する。

次の