念仏宗無量壽寺。 念仏宗 無量寿寺についてお聞きします

念佛宗 【念仏宗】無量壽寺

念仏宗無量壽寺

最近ネット上で「兵庫県加東市の山奥にとてつもない宗教施設がある」と噂が出回っていて、それが非常に気になっていたので何とか見に行けないかと思っていたのだが、先日ようやく行く事が出来た。 加東市という地名にさっぱり馴染みがないがどうも旧加東郡にあたる三町が「平成の大合併」のドサクサでくっついた新しい市らしい。 場所は兵庫県の中央南東部あたり、加東市と言われてもピンと来ないが東条湖ランド(現・東条湖おもちゃ王国)の近くと言えばピンと来るかも知れない。 中国自動車道のひょうご東条ICを降りて東条湖おもちゃ王国を経て「畑」という集落を目印に山道に入ると三草山の登山口がある。 平家物語にも記されていて源義経にもゆかりがあるという非常に歴史のある山らしい。 どうやらこの山の近くに「とてつもない宗教施設」とやらがあるというのだが… …あった。 でかい。 あり得ないくらいでかい。 なおさら山の中の何にもなさげな場所にあるというのがヤバイ。 これは何の宗教施設なんでしょう…と思って事前に調べたら「」という宗教法人の総本山、佛教之王堂(ぶっきょうのおうどう)なる施設になるそうだ。 そしてこの施設は2008年に創建されたばかり。 まだ出来て間もないのだ。 なんと総工費600億円を投じて建設されたという。 池の向かいから巨大な施設の山門や建物の一部が見えるが、教団関係者以外は事前予約なしでは一切見学・参拝することは出来ない。 で、この無量壽寺という教団はかなり秘密主義を貫いているようで、部外者の立ち入りを厳しく見張っているのが現場を見ていてもよくわかる。 教団施設の前の道路を通りがかるだけでも、側に立っている黒服がトランシーバー片手に通信しているのが見えた。 車両情報を逐一報告しているらしい。 どれだけ厳戒態勢なんだよ。 こんな状態なのでアポ無しで訪問しても門前払いされるのがオチである。 しょうがないので三草山の登山口に戻ってきた。 山の上から教団施設が一望出来るというのだ。 この登山口から片道30分の山道をひたすら登っていく。 運動不足の我々取材班には尻込みしそうな展開だがわざわざ時間を割いてこの場所まで来てるんだもの、遠目からでも教団施設を拝ませてもらわないと気が済まん。 三草山への登山道はこの通り。 結構不安定な足場もあったりしてハイヒールとかじゃ登れません。 もう息も絶え絶えになりながら登っていく。 登れ、登らなければ巨大宗教施設の全貌は拝めんぞ。 で、確かに片道30分掛かってようやく頂上に近い所までやってきた。 頭上には青々とした空が広がるが特に展望台らしきものもない…どこだ無量壽寺は… と…山の草陰の隙間から見えたのは…これだ…これが無量壽寺佛教之王堂である。 山の上から見てもとても想像もつかない程でかい。 総敷地面積45万坪。 意味もなく甲子園球場に換算すると39.1個分だ。 何故日本の宗教法人はどこもかしこもここまで金が有り余っているのだ。 確かにこの場所から教団施設の敷地の大部分、本堂などの主要な建物が一望出来る。 こうして見ても巨大過ぎて圧倒されるけど内部がまた凄い。 鬼瓦や石灯籠はギネスブック公式認定されているわ、堂内の装飾や彫刻の数々も贅の限りを尽くしている。 同じアングルでしか見れんのが悔しいが拝観の事前予約もしていなかったのでしょうがない。 予約もただ電話で口約束するのではなくきちんと手順を踏まなければならない。 代表者の氏名年齢住所電話番号、代表者以外の氏名年齢、参詣目的や希望日等を申込用紙かウェブサイトの入力フォームから記入、中学生以上で1グループ10名まで。 一週間前までに予約が必要、と色々面倒臭そう。 それだけ凄まじい施設を建ててしまう資金力は一体どこから湧いてくるのか、信徒数5万人と決して大規模でもなく創立30年そこそこと歴史も浅い宗教法人の実態は如何程のものか部外者の我々には想像できないのだが、観光施設じゃないので一般公開していないと頑なに閉鎖的なのは何故だろう。 もう少し門戸を広げて一般人も自由参拝出来るようにしてもらいたいもんだ。 無量壽寺の内部写真まとめ エリアから記事を探す• 373• 108•

次の

念仏宗の総合案内

念仏宗無量壽寺

念仏宗 無量寿寺についてお聞きします 念仏宗 無量寿寺は危ない新興宗教ですか? 彼氏の家族が熱心に信仰していると、彼氏から聞きました。 ちなみに彼氏 大学生 はその宗教を嫌がっていて、信仰していません。 私の家族はかなりの宗教嫌いで、今すぐどうこうといった話ではありませんが、将来どうなるかも不安です。 あと、念仏宗 無量寿寺は普通の一般家庭で信仰されている? 仏教との関係は悪いですか? 高校生の私でも分かるように説明していただけると嬉しいです。 補足彼氏の実家は地元では名の知れた自営業です。 裕福だと聞いています。 彼氏や兄弟姉妹は幼い頃いつの間にか入れられていて彼氏は脱退したいと思っています。 私たちは九州なのですがお盆、初詣などはわざわざ兵庫の大きい寺にまで行くらしいです。 それを聞いてかなりその宗教に入れ込んでるな、という印象を受け不安というかちょっと気持ち悪くなってしまいました。 彼の家族はとても優しく印象もよかっただけにショックも受けました。 嫌々信者のひとりです。 彼氏さんの気持ちはものすごくよくわかります。 先に回答されている方のおっしゃるとおり、30年ほど前に出来た新興宗教です。 開祖はサイコロ占いで訴訟を起こされた福井真尚 久世太郎 という人物です。 教団のトップは開祖と善智識とよばれる3人です。 カルトといって差し支えない団体です。 この教団の一番の特徴は金がかかることとその選民思想。 済度 いわゆる入会儀式 を受けるときで40万近くかかります。 その後は、会員代が月2000円、布施の月が年2回で1回最低1万円。 ですが、これはあくまで建前です。 なんだかんだと金を搾り取られていくことになります。 数年で家一軒分くらい支払わされているところもありますよ。 万札以外は金じゃないと言わんばかりの対応です。 あと選民思想ですが、この教団との縁に会った人間しか救われないとしています 一応本尊が阿弥陀仏のくせに。 一応、他宗派を否定しているわけではないです。 他宗派の開祖 最澄やら日蓮 を持ち出してきて、実はこの人たちもこれを信じてたんだ、その証拠に云々と言った話をしょっちゅうしています。 ようは自分の権威付けですね。 まあ、今は自分のとこにしか本物はないと言ってるので他宗派を否定しているも同然なんですが。 ただ、東本願寺の大谷派を目の敵にしているようです 2chなんかで否定的なレスには大谷派の坊主が妬んで云々書き込まれます。 ターゲットは金持ちばかりです 彼氏さんの所も自営業ではないですか? 勧誘方法がえげつなく、京都に行けば言い話が聞けるからとか仏教の真髄が聞けるとか言って直前まで名前は名乗りません。 京都に行く前に面接があります。 一応その面接に受からないと京都で済度を受けれないことになっていますが、早い話洗脳しやすい人間か、肩書、家族構成等を見ているだけと考えていいと思います 最近はノルマが厳しいのか誰でもいいとなりつつあるようです。 面接に出す書類には家族構成を洗いざらい書かせられます。 これは次の済度ターゲットを確認する意味あいも有ると思います。 あと取引先からや上司 社長 が勧誘してきてなかなか断れないというパターンも多いようです。 儀式の内容はほとんど洗脳のようなものです。 日程は2泊3日。 内容は仏教についてとやらの話 ようは自分とこの教団がいかに正当かを語る と夜にかけて行われる儀式です。 関係者の手前抜けるわけにもいきませんから、かなりきついですよ。 ほぼ丸一日拘束されるわけですから判断力も鈍ります。 仏になった証として「太陽が直視できる」「空中に仏が見える」「遺体が金色になる、腐らない」等が言われます。 実際に「太陽直視」と「空中の仏」は儀式の次の日に実践させられます。 そこで素晴らしいでしょう素晴らしいでしょうの信者の攻撃。 別に普通の人間でも出来るんですが・・・ 「太陽直視」はお勧めしませんが、「空中の仏」は晴れた日の青空をポーっとみてると光の粒がたくさん動いているのが見えます どこが仏? と言いたくなりますが。 それと儀式のことは家族であっても他言無用、話せば救われなくなると言っています。 儀式前に絶対に他言しませんと鈴を鳴らし誓わされます。 夜の時間帯に狭い部屋で行われるだけでも普通は不安になるものなのに、更にですからね。 意志が強い私でさえも妙な不安感に襲われましたから、意志の弱い人間なら間違いなくやられるでしょうね。 詳しいことはwikiや2chで「念仏宗」か「無量寿寺」で検索されるといいと思います。 あと以下のような掲示板もあります。 よほど都合が悪いのかネットは嘘ばかりなので見るなと言われます。 まあ、儀式の内容丸々2chなんかで暴露されてましたからね。 彼氏さんも大学生なら金銭的にもまだ自立は厳しいでしょうし、相当ストレスを感じていらっしゃるでしょうね。 お二人ともまだ若いようですし、先のことはわかりませんが、この教団とは関わりにならないことを勧めます。 表向きはダライラマをはじめとした海外の仏教関係者を持ち出したり、本山完成で新聞広告を大々的に宣伝したりと、一見華やかですが、その影では数十万単位の寄進をさせられたりとかなり泣かされている人がいます。 入れあげている本人だけなら勝手にどうぞと言いますが、そのご家族や社員のことを考えると胸が痛みます。 それと確たる証拠はありませんが、どうも後ろ暗い面々とのかかわりも噂されてますし、近づかない方が無難かと思います。 追加:信者は念仏宗に関わることでなければ、普通の人、感じが良い人は結構多いと思います。 知恵袋は大丈夫だと思いますが、2chをはじめとした掲示板に書き込まれるときは個人情報には注意してください。 批判的な掲示板を監視しているようなので家族構成や出身なんかで身元がわかる可能性がありますので。

次の

念仏宗の総合案内

念仏宗無量壽寺

内容証明郵便のサンプルです。 中身は念仏宗の内容に書き換えました。 ***顕正会の被害者へ***のURLのコピぺ 内容証明郵便による退会届 退会届の意味 「断りきれずに入ってしまったが退会したい」、「活動を辞めたのだが、会員がしつこくて・・・」といった声をよく聞きます。 顕正会に入信してしまっても、活動していなければ辞めたのと同じ事なのですが、しつこい会員に悩まされる事が往々にしてあるようです。 その際、有効とされている方法の一つに内容証明郵便で退会届を提出するというものがあります。 ここでは、退会届について説明していこうと思います。 内容証明郵便って? いつ、誰が、誰に、どのような内容の手紙を送ったのかを郵便局長が証明してくれるのが内容証明郵便です。 これらが公的に証明されるというのが最大のメリットだと思います。 ですから、内容証明郵便で出す事で退会の意思があったという証拠となりうると思います。 内容証明は自分で書けるの? 自分で書く事は出来ます。 此処でも書式や、サンプルを記載しますが書く事は可能だと思います。 ただ効果的に書くことは難しいと思います。 (ここのサンプルも私が作ったものなので、参考程度にとどめてください) 不安があれば行政書士へ依頼されるのも一つの方法かと思います。 書式について 用紙はB4,A4などでよろしいと思います。 (文具店などで内容証明書用紙というものが売られているそうです) 縦書き、横書き、手書き、ワープロなど問いません。 算用数字も利用できますが、漢数字の方が一般的なようです。 作成枚数について 最低必要なのが、郵送するもの、郵便局で保管するもの、自分用の3通です。 コピーでも構いませんが捺印はコピー後に押すように気をつけてください。 封筒について 特に決まりはありません。 文書が無理なく入るものを選びましょう。 ただし、封筒に封をしないようにしてください。 (郵便局で内容確認するため) また、文書内の住所と、封筒記載の住所は完全に一致しなければなりません。 私は日本国憲法に保障されている「信教の自由」及び「良心と思想の自由」のもと、念仏宗での宗教活動を行うつもりはございませんので、今後一切の連絡、接触等をお断りいたします。 なお、今後、脅迫、強要、つきまといなどの違法行為があった場合、警察への通報、法的措置など然るべき処置をとらせていただきますので、予めご了承ください。 どの宗教でも同じですが。 「配達証明を付けた内容証明付き郵便」で退会なり脱退なりの意志を伝えれば完了です。 「信教の自由」は憲法で保証されてまして、誰がどの宗教をやるのも自由なんです。 それと同時に「やらない自由」も保証されてまして、あくまでも個々の自由意志が尊重されるのです。 その宗教をやりたい人を受け入れるかは、その宗教に選択権がありますが、やるやらないの権利は個々にあります。 つまり、「宗教に強制力は無い」ですから、やめる意志を明確に伝える手段として、内容証明を使い、受け取った受け取らないにならないように配達証明も付ける。 これは宗教側に断れる理由が存在しないので、実に有効な手段です。 本尊その他、返却の必要が無いものでしたら、謄本一枚(三枚綴り、文具店にあります)送るだけでしたら、封筒代と謄本を除き、総額で1300円かからない程度で済みますよ。 また、今はネットからもできますので、郵便局のHPで内容証明の項を閲覧下さい。

次の