ご 利用 の アカウント は app store および itunes で 無効 に なっ てい ます。 ご利用のapple idは無効にされています

Apple IDが無効になった時の解決方法は、Appleサポートへ電話するのが一番の近道!

ご 利用 の アカウント は app store および itunes で 無効 に なっ てい ます

Apple IDが無効化される原因について 利用中のApple IDが無効化される原因はいくつか考えられますが、では「パスワード入力を何度も失敗した時」「セキュリティ質問を何度も間違えた時」などが挙げられています。 本人や第三者がパスワード、セキュリティ質問、その他のアカウント情報を何回も間違えて入力した場合、Apple ID はセキュリティ対策のために自動的にロックされ、どの Apple サービスにもサインインできなくなります。 Apple ID のロックは、ご本人様確認を済ませた後で解除いただけます。 これらのApple IDが無効化される原因は一部に過ぎないようで、Apple IDが無効化されたユーザーがAppleサポートに問い合わせたところ、課金額が問題だったとの回答を得た事例もあります。 アハハ。 超笑う AppleIDが無効になって アプリダウンロード出来んくなってさ AppleIDがいるやつ全部使えない Appleに電話してさ。 現状ではApple IDの無効化は外的要因によるものがほとんどなので、ユーザー側で無効化を防ぐことは難しく、その都度Apple IDを有効化(ロックを解除)する必要があります。 スポンサーリンク 無効になったApple IDの利用を再開する もしApple IDの無効化を知らせるアラートに アカウントのロック解除等のボタンがある場合、ボタンをタップし画面の指示通りに手順を進めることで再開できます。 もしアラートにボタンが無い場合は、Appleサポートに連絡をしてApple IDの有効化(ロック解除)を依頼する必要があります。 以下のボタンをタップするとAppleサポートが開くので、 Apple IDが無効になっているをタップし希望の対応方法を選択してください。 なお手続きに本人確認が必要となるので、予めセキュリティ質問等の登録情報を書き纏めたメモがあるのであれば、手元に用意しておくとスムーズに手続きが進むかと思います。

次の

Apple IDが不正アクセス。アカウント無効化からの復旧方法とチェックすべきこと ≫ 使い方・方法まとめサイト

ご 利用 の アカウント は app store および itunes で 無効 に なっ てい ます

Apple IDが無効化される原因について 利用中のApple IDが無効化される原因はいくつか考えられますが、では「パスワード入力を何度も失敗した時」「セキュリティ質問を何度も間違えた時」などが挙げられています。 本人や第三者がパスワード、セキュリティ質問、その他のアカウント情報を何回も間違えて入力した場合、Apple ID はセキュリティ対策のために自動的にロックされ、どの Apple サービスにもサインインできなくなります。 Apple ID のロックは、ご本人様確認を済ませた後で解除いただけます。 これらのApple IDが無効化される原因は一部に過ぎないようで、Apple IDが無効化されたユーザーがAppleサポートに問い合わせたところ、課金額が問題だったとの回答を得た事例もあります。 アハハ。 超笑う AppleIDが無効になって アプリダウンロード出来んくなってさ AppleIDがいるやつ全部使えない Appleに電話してさ。 現状ではApple IDの無効化は外的要因によるものがほとんどなので、ユーザー側で無効化を防ぐことは難しく、その都度Apple IDを有効化(ロックを解除)する必要があります。 スポンサーリンク 無効になったApple IDの利用を再開する もしApple IDの無効化を知らせるアラートに アカウントのロック解除等のボタンがある場合、ボタンをタップし画面の指示通りに手順を進めることで再開できます。 もしアラートにボタンが無い場合は、Appleサポートに連絡をしてApple IDの有効化(ロック解除)を依頼する必要があります。 以下のボタンをタップするとAppleサポートが開くので、 Apple IDが無効になっているをタップし希望の対応方法を選択してください。 なお手続きに本人確認が必要となるので、予めセキュリティ質問等の登録情報を書き纏めたメモがあるのであれば、手元に用意しておくとスムーズに手続きが進むかと思います。

次の

Apple IDが無効になった時の解決方法は、Appleサポートへ電話するのが一番の近道!

ご 利用 の アカウント は app store および itunes で 無効 に なっ てい ます

セキュリティ上の理由で無効になるケースとしては第三者が不正にアクセスしようとして何度もパスワードを間違えた可能性も考えられます。 その場合はApple IDに登録しているメールアドレスに注意メールが来ますのでその場合はメールに記載されている指示に従いましょう。 希望のサポート方法を選択します。 パスワードのリセットが推奨されていますが、 アドバイザーと話をするのが簡単です。 パスワードリセットの際はクレジットカード番号の入力を 求められたりと少々やっかいです。 待ち時間が表示されるのは親切ですね。 国際電話発信の際に使うコードです。 待ち時間2分と表示されましていましたが 10数秒で電話が来ました。 すごいですねー。 突然AppStoreでIDが無効になってしまった症状を伝えたところ iTunes担当になるとのことで保留に。 次に女性オペレーターに変わりました。 対応にあたってアカウントの状態を調べるため 本人確認と併せてPCからMy Apple IDにログインすることになりました。 登録していたメールアドレスにその場ですぐメールしてくれました。 ID・パスワードをいれてログインします。 電話の指示に沿って、画面左下のサポートPINを作成・PIN番号を伝えます。 そこからはApple側で調査するため保留で待つか 折り返し電話を待つとのこと 私も仕事で電話対応中に保留にすることはありますが 待たせてる間の緊張感は嫌ほどわかるので 落ち着いて対応していただくため折り返し電話を待つことにしました。 オペ「お電話ですがアメリカのテキサスから発信されていると表示されますが お気になさらずお受けください」 とのこと。 テキサス!?Appleのサポートセンターはテキサス州にあるのでしょうか・・・。 20分ほど待ちました。 テキサス州から電話あり。 初めての体験です。 オペ「調べさせていただいたのですが、時間がかかるようで 本日中にメールにて改めてご連絡させていただきます」 とのこと。 Appleでも対処に時間がかかる無効化とは一体。。。 目安の時間はありますか?と尋ねましたが 残念ながら本日中としか答えられないとのこと。 何もできないのでひとまず待機です。 解決したかな?と思いましたが 担当部署と連携していますとの一報。 特定不明でひとまず時間を伸ばしているのかもしれませんね 笑 翌朝、メールをチェックしたら再度サポートセンターからメールが届いており 有効化しましたとの連絡が入っていました。 原因については記載がなかったのが残念ですが iPad、iPhoneどちらもアプリのアップデートができるようになっていました。 電話でお任せして解決です。 まとめ 時系列でまとめてみます。 1日目夕方のメールで完了したのかなと思いましたが 翌日までかかりました。 ただ土日であっても、すぐに電話がつながり 回答もそれなりに早かったのでまずまずかなと思います。 少し遅めですが、夕方にメールで状況報告があったのも Goodです。 とりあえずAppleIDは無事に有効化されました。 急にAppleIDが無効になってしまったという方は オペレーターと電話で話するのが 手っ取り早く簡単な方法です。

次の