インテロバング。 株式会社インテロバング

「!?」の読み方は「ダブルダレ」。その由来とは…?

インテロバング

プレスリリース 2015年7月7日 6時 フェアレディZ Z32のデザインを担当した山下敏男氏(元日産自動車、首都大学東京教授)がカーデザインアカデミーの講師として就任• NORI, inc. 所在地:神奈川県小田原市、代表:仲宗根悠 は、カーデザインアカデミーの講師として、山下敏男氏(INTERROBANG DESIGN株式会社 CEO)をお迎えしたことをお知らせいたします。 このたび就任した山下氏は、日産自動車にて「フェアレディZ Z32」を代表とする様々な自動車のデザインを担当した後、首都大学東京の教授として、多くの学生にトランスポーテーションデザインを教えてきました。 このようなカーデザイナー、教育者としての豊富な経験、専門性の高い知見を活かし、教育コンテンツの拡充と受講生への就職支援に取り組んでいただきます。 2015年7月7日(火) 報道関係各位 株式会社 典 NORI, inc. 所在地:神奈川県小田原市、代表:仲宗根悠 は、カーデザインアカデミーの講師として、山下敏男氏(INTERROBANG DESIGN株式会社 CEO)をお迎えしたことをお知らせいたします。 このたび就任した山下氏は、日産自動車にて「フェアレディZ Z32」を代表とする様々な自動車のデザインを担当した後、首都大学東京の教授として、多くの学生にトランスポーテーションデザインを教えてきました。 このようなデザイナー、教育者としての豊富な経験、専門性の高い知見を活かし、教育コンテンツの拡充と受講生への就職支援に取り組んでいただきます。 によって設立された世界で唯一のカーデザインが学べるオンラインスクール。 NORI, inc. 会長兼デザインディレクターの栗原典善氏や同デザイナーの喜屋武タケル氏をはじめ、元オペルの服部幹氏、元ホンダのやまざきたかゆき氏、元日産・首都大学東京教授の山下敏男氏を講師として迎え、現役のカーデザイナーが直接指導している。 受講生は、未経験者からデザイン学生、フリーランス、新人カーデザイナーなど幅広く、自動車、建設機械、シューズメーカーのデザイン研修としても利用される。 また、オンラインスクールだけではなく、株式会社Too. とコラボレーションしたワークショップや、カーデザインコンペティション、スケッチバトルイベントなども精力的に行う。 2015年2月には英語版も開校し、カーデザイナーを志す世界中の若者に良質なカーデザイン教育を届けている。 福岡市立博多工業高校工芸科卒業後の1968年、日産自動車にデザイナーとして入社。 パーツデザインからスタート、2代目バイオレットを皮切りに、様々なプロジェクトに携わる。 2008年には首都大学東京の教授に就任し、各方面でカーデザインの魅力を伝えながら、多くの学生にトランスポーテーションデザインを教える。 2015年6月、インテロバングデザイン株式会社を立ち上げ、デザイン開発、デザインコンサルタント、人材育成などにおいて、精力的に活動している。 『全受講生参加型のMonthly Design Competitionを実施』 日本だけでなく海外も含めた全受講生を対象に、『マンスリー デザイン コンペティション』を毎月実施します。 プロの現場に近い環境で作品を競い合う事によって、デザインスキルとモチベーションを高めることを狙いとし、山下氏には、テーマ設定から作品の評価、フィードバックまで担当していただきます。 『コンセプト、ポートフォリオ作りの強化』 コンセプトをつくる側と評価する側の両側を経験した山下氏だからこそ教えることのできる、魅力的なコンセプト・ポートフォリオ作りのための教育コンテンツを制作し、受講生のクリエイティビティを伸ばします。 『就職支援強化』 メーカーでの40年のキャリアと、首都大学東京での教授としての経験・人脈を活かし、受講生を対象とした就職支援活動を行います。 <就任メッセージ> 次世代のカーデザイナーを目指す若者に、カーデザインの素晴らしさ、楽しさ、そして何よりも未来を開く可能性を実感して頂きます。 そして21世紀が素晴らしい世紀になることを目指し、皆さんの夢の実現に向け責任を持って指導することをお約束します。 <株式会社 典 NORI, inc. について> 本社:〒250-0045 神奈川県小田原市城山4-8-12 代表者:代表取締役 仲宗根悠 設立:2001年6月6日 資本金:1000万円 Tel:0465-20-0112 Fax:0465-20-0113 会社HP: 事業内容:デザイン事業、カーデザインアカデミー教育事業• 東北地方• 関東地方• 中部地方• 近畿地方• 中国地方• 四国地方• 九州地方• 北海道• 青森県• 岩手県• 宮城県• 秋田県• 山形県• 福島県• 茨城県• 栃木県• 群馬県• 埼玉県• 千葉県• 東京都• 神奈川県• 新潟県• 富山県• 石川県• 福井県• 山梨県• 長野県• 岐阜県• 静岡県• 愛知県• 三重県• 滋賀県• 京都府• 大阪府• 兵庫県• 奈良県• 和歌山県• 鳥取県• 島根県• 岡山県• 広島県• 山口県• 徳島県• 香川県• 愛媛県• 高知県• 福岡県• 佐賀県• 長崎県• 熊本県• 大分県• 宮崎県• 鹿児島県• 沖縄県• その他.

次の

インテロバング

インテロバング

インテロバング(書体は) インテロバング(interrobang) 別名 感嘆修辞疑問符 [ 要出典] とは、などの表記に使われるの一つ。 」と「! 」を縦に重ね合わせた文字であり、両方の意味を兼ね備える。 すなわち、文法的に疑問符の置かれるべきところに代わりに置かれ、感嘆、強調、驚愕、大声などを重ね表す。 この記号はに米国人マーチン・K・スペクターが作った。 名称は、疑問を表すinterrogationと、感嘆符を表す俗語bangを合成したものである。 意味と用法は「?! この記号は"interrobang"を反対に綴り、 gnaborretniと呼ばれることもある。 用例 [編集 ] 英語 [編集 ]• スペイン語 [編集 ]•

次の

flumpoolのインテロ会員に入ったらどういう特典があるのでしょ...

インテロバング

この書体は1966年(1965年という説もある)にRichard Isbell氏によってデザインされたAMERICANAといい、アメリカを代表する活字鋳造所ATFから金属活字としてリリースされました。 どうやら市場の反応を確かめた後に他の書体にも導入していく計画だったようです。 自動鋳植機におされ1920年代をピークに手組み用活字の市場が縮小していくなか、ATFの期待ほど浸透しなかったようです。 AMERICANAは、短くて僅かに凹みを持つセリフ、大きなxハイト、短いアセンダーとディセンダー、アセンダーラインより僅かに短いキャップライン、広い幅といった特徴が、エレガンスへの回帰という当時のトレンドに合致して好評だったようです。 Richard Isbell氏はアメリカ人の両親のもと1924年にカナダで産まれ、幼少時にアメリカのデトロイトに戻ります。 1945年にゼネラルモータースでレタリングとデザインのキャリアをスタートし、キャリアアップを重ねました。 1980~90年代のキャディラック(セビル)、ビュイック、シボレーなどの見慣れたロゴタイプも彼の仕事です。 昔乗っていた車にも彼のデザインしたロゴタイプがありましたので、意外な接点を知って親しみを感じました。 参考画像 PIED TYPE vol. 2 ATFのオークションで鋳造機と母型を落札し、ATF活字の鋳造を引き継いだ方がいました。 ATF活字の鋳造は無事に引き継がれたかに見えましたが、、、。 その後の顛末はzine「PIED TYPE vol. 2」に取り上げております。 ご興味のある方はぜひお買い求めください。

次の