逃げ恥 最終回 動画。 【逃げ恥】見逃し配信&無料動画でフル視聴する方法|新垣結衣・星野源【逃げるは恥だが役に立つ・1話~11話(最終回)全話無料・公式動画】|ぽっしちゃんねる

逃げるは恥だが役に立つ(漫画)・最終回54話のネタバレと結末感想|Kiss4号|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

逃げ恥 最終回 動画

津崎平匡(星野源)は森山みくり(新垣結衣)にプロポーズをするもののリストラされたからプロポーズしてきた平匡に対して「それは好きの搾取です!」とまさかの拒否をされてしまうという展開に。 (大好きな人からのプロポーズ。 嬉しかったのに、どうしてモヤモヤしてしまうのか。 ) それからというもの、二人は気まずい雰囲気に包まれ、火曜日のハグもしないという状況。 (気持ちが離れてしまえば手すら触れない。 当然だ。 プロポーズを断ったこんな小賢しい女。 見捨てられて当然なのだ。 一度出てしまった言葉は、モヤモヤした気持ちはなかったことにはできない。 お互いに。 ) 翌日、平匡は会社で(好きの搾取…そう言われてドキッとした。 受け入れてくれると思ってしまった。 )といつの間に思い上がってしまったのだろうと思うのでした。 土屋百合(石田ゆり子)が山さんのバーに飲みに来ています。 なんと百合が部長への昇格が決まったのです。 と、そこに風見涼太(大谷亮平)が現れます。 「部長への昇進、おめでとうございます。 」 百合は風当たりが強いからおめでたいのかどうか分からないと言います。 そして風見は一杯奢らせて欲しいと。 「風見くん。 日曜日空いてる?」 翌日、みくりは青空市の企画を説明をしに商店街を回っています。 しかし、思っていた以上に大変だったことにモヤモヤする気分に。 (あ…モヤモヤばっかりだ。 このモヤモヤの原因は。 似ている。 青空市と結婚は…その心は…。 ) その夜、みくりは話があると平匡に言います。 「ずっと考えていたんです。 主婦の労働の対価について。 私、今副業をしているんです。 」 みくりは青空市の手伝いをしていることを話しします。 「なぜ、黙って?」 みくりは短時間の手伝いで周りが男の人が多いから言わなかったのだと説明。 平匡はかなり驚いていますが、リストラを黙っていたことからおあいこだと言います。 「それで?」 「時給2000円なら耐えられる仕事でも最低賃金だと耐えられない仕事があるのだと。 それがモヤモヤのポイントだったのです。 結婚して専業主婦になるということは生活費の保証、つまり最低賃金と同じということだと思います。 でも最低賃金はあくまで最低賃金。 限界があります。 」 「だけど、そんな横暴な雇用主ばかりではないでしょう?」 「はい。 いい雇用主の元でストレスなく働けるのであれば最低賃金でもいいのかもしれません。 」 「つまり雇用主次第ということ。 」 「普通の会社なら人事異動があったり評価するシステムがあります。 でも夫婦の場合は一対一なんです。 つまり専業主婦の労働の対価は雇用主の評価(愛情)ということになります。 」 「でも愛情は数値化できない。 」 「そうなんです。 極めて不安定な要素なんです。 」 「その場合、最低沈金状態が続く。 」 「下手するとブラック企業です。 」 みくりはやっていく自信がなかったのだと言うがプロポーズ自体は嬉しかったのだと言います。 しかし、平匡はそもそも従業員という考え方が間違っているのだと言います。 「主婦も家庭を支える立派な職業。 と考えると共同経営責任者。 雇用関係ではない新たなるシステムの再構築です。 愛情があればシステムが必要ないと思いましたが、そう簡単でもないようです。 」 「やりましょう!CEO!!」 デターーー!共同経営責任者!通称CEO! 真田丸をパロディにし初めての共同経営責任者会議が始まろうとしてます。 平匡の再就職先について話し合っています。 「平匡CEOはB社に魅力を感じているのですか?」 A社の方が給料がいいがB社の方がやってみたい仕事、しかし給料が下がってしまうのでした。 そこでみくりが外で働いて補填をすることを提案。 タウン誌のライターの仕事をして青空市の調整をする。 ただしフルタイム労働になるので家事の時間が削られてしまうのだと言う。 「協力して成功させましょう。 共働きをして調整をしましょう!」 「お願いします。 」 その頃、風見は百合の家に行っています。 百合は人間ドッグの結果を見せて年の衰えを訴えています。 「僕を試してます?」 「あの時、あんなことを言われてふざけていると思ったけど本気で言ってくれたのね。 本当にびっくりした。 心臓に悪い。 でも無理なの。 」 百合は風見との年齢差を気にして付き合うことはできないのだと言う。 「どこまで言っても風見くんは甥っ子なの。 」 「今日、その格好を見て思ったんです。 僕の見たかった素顔を見せてくれたのか。 甥っ子としてなのか。 つまり、僕自身に可能性がないと。 」 百合はまた一緒に飲もうと言いますが、風見は「これで終わりにします。 ゆっくり味わって。 」とワインを飲み干すのでした。 ある日、みくりはライターとして商店街を周り取材をしています。 そして、やっさん(真野恵里菜)の八百屋に行って昼ごはんの野菜カレーを食べに行きます。 二人とも色々と忙しい状況を話し合っています。 「大変だ。 」 「頑張ろう。 」 「生き抜こう。 」 「行きねば。 」 凄い。 まさかの真田丸のパロディと来るとは。 音楽も真田丸だしヤバい。 ここでこの音楽を聴くことができるなんて! 第2回共同経営責任者会議が開催されます。 みくりの方が稼ぎが少ないから家事の分担が多いことは仕方がないのは分かるが、家事をやり忘れた時に平匡が「それ、そっちの分担だよね。 」と言う顔をすることを指摘。 「す…すみません。 」 平匡はみくりの掃除の質が下がったことが気になっています。 「本当いうと私、几帳面じゃないんです。 どちらかというと四角い部屋を丸く掃くタイプなんです。 」 今までは仕事だったからきちんとしていたのだと言います。 平匡は自分の家事の担当を増やすと言います。 翌日、会社で平匡は日野(藤井隆)と沼田(古田新太)に家事の分担をしている事実を言います。 するとみくりから「定時で帰られるならご飯を炊いておいてくれませんか?」というメールを受け取ります。 平匡は帰宅して風呂掃除をしています。 そして、みくりが帰ってきてお惣菜を買ってきたのだと言います。 すると平匡はご飯を炊き忘れたことを思い出し外食をしようと言いますが、あっさりとご飯を炊き忘れたことがバレてしまうのでした。 「こんなことだろうと思いました。 隠したってしょうがないでしょう。 チンするご飯買ってきます。 」 平匡は自分が買って来ると言いますが「食事の担当は私なのに頼んだ私が悪いので私が買ってきます。 」と外に出て行ってしまいます。 「はあ…」 ーーーその夜。 平匡がパジャマを着て、居間で仕事をしているみくりを見て黙って部屋に入って行きます。 みくりはパソコンを閉じ(今日の私は最低だった。 余裕がないと途端に本性が顔をだす。 生意気で偉そうで、小賢しいみくりが。 私は自分が嫌いだ。 自尊感情が低いの私の方だ。 平匡さんが愛したのは家事を完璧にこなすいつも笑顔で優しい利用の妻で、お米一つでひどい態度をとる女ではない。 選ばれたくて、認められたくて、なのになりたい自分からどんどん遠ざかる。 )と涙を流します。 なんか、この状況ってあるあるですよね。 夫婦ってどっちが何の担当だとかどうかで言い争いになったり…普通にあります。 頭が痛いです。 スポンサードリンク 百合が喫茶店で一人でぼーっとしていいます。 すると、そこに五十嵐(内田真央)が相席してきます。 「風見さんとどんな関係なんですか?17歳も違うのに恋愛対象ってことないですよね?50にもなって若い男に色目使うって虚しくなりませんか?」 「あなたは、随分と自分の若さに価値を見出しているのね。 私が虚しさを感じるとしたら、あなたと同じように考えている人がいっぱいいるということ。 今、あなたが価値がないと言い捨てたものは自分が向かっていることなのよ。 私たちの周りにはたくさんの呪いがあるの。 自分に呪いをかけないで。 そんな恐ろしい呪いからはさっさと逃げてしまいなさい」 みくりは風呂場の浴槽の中で仕事をしています。 平匡はメールで呼び出します。 第3回共同経営責任者会議が開催されます。 平匡は分担というものは厄介だと言います。 相手ができていないとマイナスに感じる、やっていたとしても分担なのだからやって当たり前だと思い感謝の気持ちを持てないのだと。 「食事、満足に作れなくてすみません。 いっそ、分担をやめましょうか。 シェアハウスのように自分のことは自分でするんです。 」 「それでは共通スペースはどちらも掃除しない可能性が」 「私が家事の全てをします。 それはボランティアです。 私が今日ご飯作りたくないと思ったら作らないし、掃除したくなくなったらしません。 ご飯がなくても部屋が汚くても文句を言わないでください。 だってボランティアなんだから!」 「…みくりさん、話の方向性が。 」 みくりは頭を抱え「辞めるなら今です。 平匡さんだって面倒ですよね。 私と暮らす前みたいに家事代行を雇うお金くらいあるはずです。 平匡さんをプロポーズを素直に喜んでくれるような人はたくさんいます。 それが普通です。 面倒を背負う必要はありません。 」と言い再び風呂場の中に閉じこもってしまうのでした。 (みくりさんが閉じたシャッターは…いつか僕が閉じたものと一緒かもしれない。 だとしたら、僕は開け方を知っている。 何度も何度も、見捨てずにノックしてくれたのは、他の誰でもない。 みくりさんだ。 ) 平匡は風呂場の扉をノックします。 「話してもいいですか?…面倒を避けると極限まで行くと食べるのも面倒になり、息をするのも面倒になり、限りなく死に近づくのではないでしょうか。 」 「はい…?」 「生きて行くのって面倒なんです。 それは一人でも二人でも同じでそれぞれ別の面倒くささ。 どっちにしろ面倒なら一緒にいるのも手じゃないでしょうか。 話し合って無理な時は時間をおいて、何とかやっていけないでしょうか。 みくりさんは自分のことは普通じゃないと言いますが、僕からしたら普通です。 今更です。 とっくに知っていました。 大したことじゃありません。 世間の常識からすれば最初から僕らは普通じゃなかった。 今更ですよ。 」 平匡は青空市を楽しみにしてると言い去って行きます。 (上手くいかない時、信じてくれる人、待ってくれる人、見失ってはいけない。 立て直そう。 ) 青空市が開催される日。 商店街のチラシが軽トラの荷台から風で飛んでしまい一枚だけになってしまったことが明らかに。 みくりはコピーを取って来ると走り去って行きます。 そこに百合と沼田が一緒に現れます。 そして平匡も現れ日野はお子さんが熱を出してこれないのだという。 梅原ナツキ(成田凌)と堀内柚(山賀琴子)はチラシが散乱しているのを見つけ「誰だよ、ゴミ捨てたの」と言いつつ拾い始めます。 百合は「年齢を気にしていたのは私なのかもね。 自分の年に引け目を感じ友達のままの方がいいのかなって」と沼田に本音を話します。 沼田も「いつも振られちゃうから、避けてきていた」と言います。 「ねえ、メールしてみる?惨めな結果になったら骨を拾ってちょうだい!」 「じゃあ、俺の骨も拾って!」 二人は気になっているあの人にメールをすることに。 みくりは梅原と堀内がチラシを持っていることに気付いて「あ、チラシ!百合ちゃんの部下の方、ありがとうございます!」とチラシを受け取り去っていきます。 「私も百合さんって読んじゃおうかな。 」 「やめて。 それ俺のハンドルネームなんだ。 百合さんの名前を勝手に借りてるの。 ゲイアプリのハンドルネーム。 」 「え?!ゲイなの?」 「内緒だぞ。 ゲイアプリで知り合ったすげー気が合う人、近くにいるはずなんだけど。 」 そこにメールが入ってきます。 「今から来ない?」 沼田が青空市に誘ったのでした。 「嘘?!」 みくりが青空市に戻ります。 すると平匡はやっさんの八百屋の手伝いをしています。 すると、そこに日野が現れます。 子供が熱を出したというのは嘘で、奥さん(乙葉)と子供二人を連れてやってきたのでした。 乙葉さんが出てきた!!!まじか!夫婦共演を果たすとは!!この子供達は本当の子供…な訳ないか。 さあ、いよいよ逃げ恥もラストです!平匡とみくりが最後に出した結論とは?!.

次の

逃げ恥(ドラマ)動画1話〜最終回までを全話無料視聴!Pandoraなども調査│ENGEIちゃんぷる〜。

逃げ恥 最終回 動画

みくりへ突然プロポーズをした津崎。 しかし、その行動に 津崎のリストラが影響していることを知ったみくりは複雑な気持ちでいた。 また、親友の安恵(真野恵里菜)の誘いで副業をはじめたことにより、 次第に本職である主婦の仕事が手につかなくなってしまったみくり。 心の余裕の無さから、優しい気遣いを見せる津崎にもきつくあたってしまう。 一方、17歳の年の差がある百合(石田ゆり子)に対して、 自分の本当の気持ちを伝えた風見(大谷亮平)。 その告白を受け、戸惑いを隠せない百合はあることを心に決める。 夫=雇用主、妻=従業員の、仕事としての結婚からはじまった2人の夫婦生活。 ハグをして、恋人になり、近づいては離れるもどかしい関係が続いたが、 果たして、2人が最後に下す決断とは…? 引用元:公式サイト ドラマ「逃げ恥」の見逃し配信はココ! もう海外サイトでウィルスの恐怖に怯えながら 画質の荒い動画を探さなくても良いです! そんなことをしなくても 簡単に逃げ恥の動画を見ることができます。 このU-NEXTは月額1900円のサービスですが 今!なんと1ヶ月無料お試しキャンペーンをしています これを利用します。 お試し期間中にやめることもできます。 少しズルいですが賢くキャンペーンを利用しましょう ネットで簡単に登録も解約もできます。 とりあえず、お試しなので、やらないともったいないです。 民放各局のドラマが集結!! しかも!!上の画像を見たらわかるとおり 逃げ恥以外にもいろんなドラマがたくさんあります。 他にも、現在放送中のドラマの見逃し配信を見ることができます。 ドクターXシーズン4や 織田裕二とディーンフジオカの「IQ246」も 勇者ヨシヒコも TOKIOの松岡さんが女装でメイドをするドラマ 「家政夫のミタゾノ」もあります。 バカリズム脚本 黒い十人の女もあります。 これだけのラインナップはなかなかありません。 これだけそろって、1ヶ月も利用できますから 年末年始のヒマな時間も有効に使えますね! とりあえずでも、登録することをオススメします ネットで簡単に登録でき、簡単にやめることができます。 登録したらすぐに使えますので安心してください。 映画・海外ドラマも人気作品が見放題! U-NEXTはドラマだけではなく!! なんと、映画や海外ドラマたくさんあり 人気作品が見放題ですよ! 韓流ドラマや海外ドラマはかなり品揃えよく 女性には嬉しい作品が充実です。 他には、アニメや子供番組もありますので お子さんがいるご家庭はうれしいですね。 他にも音楽番組やバラエティ番組もあり もう、なんでもござれなくらいに作品が豊富です とても1ヶ月では見れる量ではないです。 利用しない手はないです。 無料期間が終わる前に止めることも可能 このキャンペーンが終了する前に急いで登録しちゃいましょう 電子書籍の人気作品も見放題! コミックから、情報誌のメジャーなものまで たくさん取り揃えてあります。 女性のファッション誌から男性向けの情報誌など 大人から子供まで楽しめる本がたくさんあります。 人気作品が見放題です。 スマホはアプリがありますので、 ベッドの中や、お風呂の中、外出先でも逃げ恥をご覧いただけます しかも!! オフライン機能がついていますので 自宅で見たい番組をアプリにダウンロードしておき 外へ持ち出せば、 電波の状況やパケットを気にすることなく 電車の中や、待ち合わせまでの空いた時間で見ることができますし カフェでゆっくり、くつろぎながら逃げ恥や映画を見ることもできます。 便利な世の中ですね。 これがキャンペーン期間中 無料で利用できます。 ぜひ、アプリも一緒に使ってみてください。 U-NEXTが神ってるオリジナル機能 これはU-NEXTだけの機能かもしれません。 実はU-NEXTは、子アカウントを3つ作ることができます。 通常、オンデマンドサービスというのは同時にログインできるのは1人なのですが U-NEXTは子アカウントを3つ作ることができるので 家族や友達、彼氏や彼女とアカウントを共有できます。 同時に家族やお友達などがログインしても 問題なく使えます! パパが書斎で映画を見て、ママがリビングで韓流ドラマを見て こどもが部屋でアニメを見ることも可能です。 これを利用して月額1900円を友達と分け合えれば 1人実質500円という、オンデマンドでは最安値となりますね。 U-NEXTは完璧じゃないでしょうか!? キャンペーンが終わらないうちに この恩恵を受けとかないともったいないです。 ぜひ、アプリと一緒にオンデマンド生活を堪能してください! 関連記事•

次の

逃げ恥の最終回視聴率で有終の美!TBS Freeの無料動画でもう一度感動しよう!!

逃げ恥 最終回 動画

・逃げるは恥だが役に立つ (主演:新垣結衣・星野源) ・初めて恋をした日に読む話(主演:深田恭子) ・ Heaven? ~ご苦楽レストラン~(主演:石原さとみ) 《 Paravi 独占!》 ・テセウスの船 (主演:竹内涼真) 《 Paravi 独占!》 ・恋はつづくよどこまでも (主演:上白石萌音・佐藤健) 《 Paravi 独占!》 ・病室で念仏を唱えないでください (主演:伊藤英明) 《 Paravi 独占!》 ・グランメゾン東京 (主演:木村拓哉) 《 Paravi 独占!》 ・凪のお暇 (主演:黒木華) 《 Paravi 独占!》 ・ G 線上のあなたと私 (出演:波瑠・中川大志・松下由樹) 《 Paravi 独占!》 ・ 4 分間のマリーゴールド (出演:福士蒼汰・菜々緒・横浜流星) 《 Paravi 独占!》 ・ノーサイド・ゲーム (主演:大泉洋) 《 Paravi 独占!》 ・病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(主演:小泉孝太郎) ・義母と娘のブルース (主演:綾瀬はるか) ・リンカーン芸人大運動会 2019 ・水曜日のダウンタウン ・キングオブコント 2019 ・リンカーン復活 SP ・モヤモヤさまぁ~ず2 ・マツコの知らない世界 ・この差って何ですか? ・ニンゲン観察バラエティ モニタリング ・死役所 (主演:松岡昌宏) ・孤独のグルメ (主演:松重豊) ・ミリオンジョー (主演:北山宏光) ・ひとりキャンプで食って寝る (主演:三浦貴大・夏帆) ・ハル (出演:中谷美紀・藤木直人・白洲迅) ・きのう何食べた? (主演:西島秀俊・内野聖陽) ・アンナチュラル (主演:石原さとみ) ・ SPEC (主演:戸田恵梨香・加瀬亮) ・下町ロケット (主演:阿部寛) ・リーガル・ハート (主演:反町隆史) ・集団左遷!! 最新の配信状況は 『 』 サイトにてご確認ください。 そして厳しい現実から逃れるように妄想をする妄想女子でもある。 就職活動で内定がもらえず、文系大学院に進み臨床心理士の資格を取得するが、またも全滅。 どうにか派遣社員になったのはいいが、すぐに派遣切りにあい現在は求職中。 大学時代の彼氏に 「小賢しい」 と言われたことがトラウマで恋愛にも結婚にも踏み出せずにいる。 京大卒。 性格は超真面目で曲がった事が大嫌い。 35年間、彼女がいたことがない 「プロの独身」 であると自負している。 潔癖症なため、家事手伝いで来たみくりに細かい注文をつける。 人に家にいられたり、構われたりするのが好きではないが 「距離感をわきまえているし、仕事と割り切っている」 ところが自分にとっては好都合とみくりの勤務態度を気に入っていた。 そんな矢先、みくりの両親の引越しのために仕事を辞めることを告げられる。 「結婚」 に対しては、役に立つ相手であればしてもいいと思っているが、自分で料理もできるし、家事も家電に任せればいいし、趣味もあり、友人もいるので、寂しさを感じるよりは一人でホッとする時間が欲しいと思っており、否定的。 津崎としては一番仲が良いと思っている。 二人の子どものパパで、休日には子どもをディズニーランドに連れて行ったり、家族サービスは欠かさない。 津崎の周りでは唯一の常識的な人間だがちょっとテンションは高め。 波乱万丈な元ヤンで一児の母。 元公務員で職場結婚をした旦那が浮気をしていると疑い、証拠を掴むまで里帰り中。 ことあるごとに同僚の柚と言い争い、百合を悩ませている。 恋に仕事に一生懸命なイマドキ女子。 若いうちにたくさんの男と付き合いたい!という前向き女子。 20代後半。 父親譲りで自己肯定感が強く、言動に配慮がない。 ちがやの無思慮な言動を必死にフォローしている。 しかし、館山の実家ではついに切れてしまい、安恵より先にちがやの襟首を掴んで壁ドンしてしまう。 子供が小さいので現在は専業主婦。 子供を保育園に預けられるようになったら職場復帰したいが、ちがやが家事を支援してくれるか非常に不安を感じている。 口数は少ないが、様々な悩みを抱えてやってくる沼田たちを親身になって受け止めてくれる。 山口で工場を営んでいる。 怒り出すと自分を曲げない性格。 鹿児島出身。 みくりが就職できないことを心配し、津崎の家事代行業を紹介する。 定年を機に田舎へ引っ越し、夫婦水入らずで仲良く暮らそうと計画する。 夫の栃男と超ラブラブで天真爛漫。 潔癖症の津崎もうなる、みくりの掃除の腕前はお掃除のパートをしていた母親ゆずり。 料理上手で、性格は穏やか。 津崎や風見のよき相談相手でもあり、隙あらばと、津崎を狙っている。 「結婚はそのうち」 と思っていた20代、そのまま出逢いがなく30代、40代。 仕事は楽しくしているし今の自分に満足はしているが、寂しさを隠しきれないでいる。 『逃げるは恥だが役に立つ』全話あらすじネタバレまとめ [ 第1話 ]プロの独身男と秘密の契約結婚 10月11日 放送分 主人公・森山みくり 25歳 は、彼氏なし、院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、そしてただ今求職中。 「誰からも必要とされない辛さ」 を日々感じている。 そんなみくりを見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡 35歳 の家事代行として働き始めることに。 かゆいところに手が届く働きぶりで津崎の信頼を勝ち取ったみくり。 しかし、あるキッカケでその仕事も失いそうになる。 将来に不安を抱え追いつめられたみくりは、ひょんな会話の流れから津崎に 「就職という意味で結婚するのはどうですか?」 と提案してしまう。 超真面目な津崎が導き出した答えは… まさかの契約結婚!? 2人は周囲には秘密にしながら 「雇用主=夫」「従業員=妻」 の関係を始めるが、バレずに新婚生活を過ごすことが出来るのか!? ただの雇用関係のため、披露宴や挙式を避けたい2人だが、早速 「結婚式を挙げないことを周囲にどう説明するか」 という問題が浮上。 みくり達は、双方の親族を説得するため、突然の結婚宣言に不信感を抱いているみくりの伯母の土屋百合 石田ゆり子 をはじめ、みくりの父・森山栃男 宇梶剛士 、母・桜 富田靖子 や津崎の父・津崎宗八 モロ師岡 、母・知佳 高橋ひとみ らを集め、両家の顔合わせを行う…。 百合や両親の反応を受け、「結婚」 ということの重さを改めて知ったみくり。 初めての共同作業として最初の課題を乗り越え、2人の距離は、ほんの少し近づいたかのように思われた。 しかし、雇用主と従業員としての距離を保ち、これ以上互いに踏み入ってはいけないという葛藤も抱きながら一つ屋根の下に眠る2人であった。 そんな中、みくりに送り出され会社に向かった津崎は、後輩の風見涼太 大谷亮平 、同僚の沼田頼綱 古田新太 、日野秀司 藤井隆 らに、「新婚生活」 についての質問攻めに合う。 勘の鋭い沼田から、結婚したのにも関わらず 「恋するオーラ」 が無いと言われ、戸惑いを隠せない津崎。 早くも窮地に立たされ、勢いで、津崎家に興味津々の日野を家に招くと約束をしてしまい!? 異性であるみくりとの距離をおくため、2LDKの部屋に引っ越そうとまで言い出し、態度が急変した津崎の心理がわからず頭を抱えるみくり。 食卓での会話も徐々にぎこちなくなっていき、家では緊張感が漂いはじめ…。 一方、勘の鋭い津崎の同僚・沼田(古田新太)は、先日訪れた津崎宅の寝室にシングルベットがひとつしかないことから、みくりたちの夫婦生活に疑いの目を向けはじめる。 後輩の風見(大谷亮平)も、沼田の推理には納得の様子だ。 ある日、偶然街中で風見と遭遇したみくりは、ただのイケメンではない風見の意外な面に好感を抱き、何の悪気も無く津崎の前でも風見の話題をよく出すようになる。 そんな中、互いに気持ちの整理がつかないまま、ひょんなことから風見、沼田、百合(石田ゆり子)と共にぶどう狩りに出かけることになったみくりと津崎。 開放的な空間で素直な胸の内を話し合い、気まずかった2人の関係が修復されたと思われたが…。 その矢先、津崎は、風見から衝撃の言葉を耳にする。 動揺を隠せないまま、また、みくりにそのことを話せないまま時間だけが過ぎていく。 一方で、実は先に風見からシェアの話を聞いていたみくりは、小賢しい作戦で津崎から聞き出そうと試みる…。 そんな中、あることにより、まとまったお金が必要になったみくり。 さらに臨時の出費が続いたことで、畳み掛けるかのように家計簿も赤字が目立ってきてしまった。 金銭的危機を感じたみくりは、津崎の「どうするかは自由意志」だという言葉を胸に、風見の家でも働くことを決意する。 会社でも、風見に対する津崎の態度の変化を鋭く感じ取っていた沼田(古田新太)は、新たな見解を持ちはじめる…。 津崎宅の静まった食卓とは逆に、会話も進み、益々距離が近づいてきたみくりと風見。 対して津崎は自分の抱えるむずがゆい感情が何かわからないまま、みくりから距離を置くことを心に決めるのだが…!? (引用: 公式サイト) [ 第5話 ]ハグの日、始めました! 11月8日 放送分 家の中でぎくしゃくせずに済む最適な解決法として、恋人同士になろうというみくり(新垣結衣)の突拍子も無い提案に驚きを隠せない津崎(星野源)。 一般的な恋人同士がスキンシップとしてハグをするという行為も理解できない上、みくりには「恋人のおいしいところだけがほしい」と小賢しい作戦で攻め立てられ、どんどん追い込まれていた。 ある朝、百合(石田ゆり子)が、偶然風見(大谷亮平)を笑顔で送り出すみくりの姿を目撃してしまう。 津崎との生活がうまく行っていないがために不倫をしているのではないかと疑いをかけ、怒りの矛先をなぜか風見に向け、憤りを隠せないでいる。 さらに、百合が抱いている不倫疑惑を払拭するべく、目の前でハグを見せつけようと試みるも失敗が続いていた。 そんな中、恋人っぽさの練習を必死にしてきたこともあり、みくりに心を開きはじめ、ぐっと距離が近づいたように思えた2人。 そんな2人に襲いかかる新たな試練とは…?! (引用: 公式サイト) [ 第6話 ]温泉一泊旅行にまつわるエトセトラ 11月15日 放送分 「ハグの日」の制定により、恋人っぽい空気をかもし出すことに慣れてきたみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。 スキンシップのおかげもあり、2人の日常には平和なムードが漂っていた。 ある日、社内でのセクハラ&パワハラ疑惑が噂され、怒り心頭の百合(石田ゆり子)が津崎家に襲来。 愚痴大会になるかと思いきや、みくりと津崎の関係を心配するあまり、2人のためにペアの宿泊旅行券を手に入れたという。 家から出て開放的な気分で旅館に訪れた2人だったが、訪れた温泉旅館で用意されていたのは、なんと夫婦やカップルで寝るのに最良なダブルベッド…。 ひとつ屋根の下に暮らしているとはいえ、別々の部屋で寝てきたみくりと津崎は大慌て!そんな突然のアクシデントにも温厚に対応する真面目な津崎の姿に、みくりは昔交際していた元カレ・カヲル(小柳 友)を思い出していた。 津崎とは正反対のタイプで、価値観が合わずに振られた思い出が脳裏をよぎる。 すると、みくりの目線の先に見覚えのある男の姿が…。 みくりと長い時間一緒に過ごし、恋人疑似体験を味わうことが心地よくなってきた津崎。 一方で、結婚の提案も恋人になる提案も、いつも自分からばかり発信しているみくりは、2人の関係に対し疲れと諦めを感じ始めていた… (引用: 公式サイト) [ 第7話 ]あのキスのあとさき 11月22日 放送分 波乱の社員旅行の帰り道に、キスをされたみくり(新垣結衣)は、淡い期待を抱いたのもつかの間、その後何もなかったかのように接する津崎(星野源)に対し疑問でいっぱいだ。 腹を割って話せる仲になりつつある風見(大谷亮平)に相談をしたところ、突然風見が思いもよらぬ行動をとる。 そんな中、みくりの誕生日が一ヶ月も過ぎていることに気づいた津崎は、プレゼントの相談をした愛妻家の日野(藤井隆)に驚かれる。 片やちゃっかりみくりにプレゼントを渡したという風見に動揺する。 ただの雇用関係ではあるものの、妻の誕生日を夫である自分だけが気づいていなかったという現実に動揺した津崎は、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘するが…。 (引用: 公式サイト) [ 第8話 ]離婚と実家と運命の相手 11月29日 放送分 みくり(新垣結衣)が突然、家からいなくなった。 みくりに対して拒絶をするような態度をとってしまったことが原因だと考え、困惑する津崎(星野源)。 会社では、勘の鋭い沼田(古田新太)に2人の関係について核心をつかれそうになり、悩ましい一人の日々が続く。 また、みくりに家事代行に来てもらっている風見(大谷亮平)も、仲の良い百合(石田ゆり子)もみくりの行方を知らない様子だった。 ある日津崎は、日野(藤井隆)に飲み会に誘われ、ひょんなことから風見とみくりのことについて言い合いになり、珍しく感情的になってしまう…。 (引用: 公式サイト) [ 第9話 ]あの人に好きだよと言われる3日前 12月6日 放送分 別居状態から脱出し、津崎(星野源)と二人で過ごす日々の幸せをかみ締めるみくり(新垣結衣)。 その反面、積極的になりはじめた津崎の態度に微かな疑問を抱いていた。 ある日、津崎の会社では、不況の影響により社員のリストラが噂され、沼田(古田新太)が何やら怪しい動きをとりはじめる。 そんな中、津崎と風見(大谷亮平)の前に、超ポジティブな取引先のOL・五十嵐杏奈(内田理央)が現れる。 ドライな性格の風見に対しても積極的な杏奈は、みくりに、津崎への思いもよらぬ疑惑を抱かせるのであった。 (引用: 公式サイト) [ 第10話 ]恋愛レボリューション2016 12月13日 放送分 ようやくお互いへの本当の気持ちをぶつけ合うことができたみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。 一方、何事にも動じない強いはずの百合(石田ゆり子)の涙を目にしてから、百合のことが気にかかる風見(大谷亮平)。 百合もまた、風見の意外な優しさに触れ、お互いを徐々に意識し始めた頃、風見は、驚きの言葉を百合に投げかける。 そんな中、津崎の会社で、ついにリストラ候補者が発表された。 なんと候補者の選出に、津崎の同僚の沼田(古田新太)が絡んでいるようで…。 (引用: 公式サイト) [ 第11話 最終話 ]夫婦を超えてゆけ 12月20日 放送分 みくり(新垣結衣)へ突然プロポーズをした津崎(星野源)。 しかし、その行動に津崎のリストラが影響していることを知ったみくりは複雑な気持ちでいた。 また、親友の安恵(真野恵里菜)の誘いで副業をはじめたことにより、次第に本職である主婦の仕事が手につかなくなってしまったみくり。 心の余裕の無さから、優しい気遣いを見せる津崎にもきつくあたってしまう。 一方、17歳の年の差がある百合(石田ゆり子)に対して、自分の本当の気持ちを伝えた風見(大谷亮平)。 その告白を受け、戸惑いを隠せない百合はあることを心に決める。 夫=雇用主、妻=従業員の、仕事としての結婚からはじまった2人の夫婦生活。 ハグをして、恋人になり、近づいては離れるもどかしい関係が続いたが、果たして、2人が最後に下す決断とは…? (引用: 公式サイト) 『逃げるは恥だが役に立つ』公式サイト&SNS 『逃げるは恥だが役に立つ』の公式サイト&SNS情報です。 『逃げるは恥だが役に立つ』主題歌 ドラマ 『逃げるは恥だが役に立つ』主題歌は星野源 「恋」。 逃げ恥は見たことがなくても、曲は聞いたことがある!という方も多いのではないでしょうか。

次の