ガッツ ポーズ 外国 人。 ガッツポーズやアレも危ない!? 日本人が海外でやりがちなNG行為

【危険度別】海外で外国人にやってはいけない9のハンドサイン。日本語教師に聞いてみた

ガッツ ポーズ 外国 人

学術論文: Body cues, not facial expressions, discriminate between intense positive and negative emotions. Aviezer H1, Trope Y, Todorov A. Science. 2012 Nov 30;338 6111 :1225-9. doi: 10. 1224313. あなたの周りに普段から「ガッツポーズ」をする人はいますか?どのような状況であれ、ガッツポーズをする仕草を見ると「この人、何か良いことがあったのかな?」と思いますよね。 私たちは相手の感情を判断する際、対象となる人の表情を基に判断していると考えてしまいますが、実は表情ではありません。 エルサレム大学のアヴィゼールらの研究によると、 顔の表情よりも「身体のポーズ」が人の感情を判断する重要なポイントになることが、近年実証されました。 とはいえ、身体のポーズだけで相手の感情を判断できるのかと言われても、なかなかイメージができないものです。 今回は、 彼らの研究実験の内容を解説するとともに「ガッツポーズ」が身体と心に与える影響をお届けします。 他人の心理状況を予測するために、アヴィゼールらの研究ではプロのテニスプレーヤーの試合中の姿に注目をしました。 まずは実際に行われた実験内容を見ていきましょう。 さぁ、果たして結果はどうなったのでしょうか? 顔の表情と身体のポーズがバラバラになった合成写真を見たとき、人はどのような反応をするのか?被験者となった15名の総合的な反応結果をまとめてみました。 一方で、Bは顔の表情のみをクローズアップ。 これをランダムに組み合わせて勝った・負けたを判断してもらうと、 表情に関わらず勝利のポーズ(ガッツポーズ)をした時に「勝った」というポジティブな反応を示しました。 つまり、表情よりも身体の動きによって「勝敗」を判断しているのです。 この結果から、脳は身体の動きにより騙されやすいことを示していることが分かりました。 ガッツポーズのような勝利のポーズ=無意識に脳をポジティブな方向に持っていくというわけです。 さらにガッツポーズは他人からポジティブに見られるだけでなく、自分自身のメンタルも前向きにしてくれます。 仕事がうまくいかない、人間関係でストレスが溜まった、イライラが収まらない……、このような負の感情を抱いているときは、あえてガッツポーズをとってみましょう。 沈んだ気持ちを引き上げる効果が期待できます。 いつでも、どこでも、誰でも簡単にできるガッツポーズ。 幸せ体質になりたい人はぜひ、日常の動作にガッツポーズを取り入れてみましょう。 編集:COCOLOLO ライフ magazine 編集部.

次の

ガッツポーズ

ガッツ ポーズ 外国 人

対象国・地域: ギリシャ 写真を撮るときの定番ピースサイン。 ギリシャでやると「クソくらえ」の意味になるので注意してください! なんでも、ギリシャではビザンチウム帝国時代に、通りを連れ回されている犯罪者に対して、街の人たちが2本指で炭や汚物を投げつけていたそうです。 汚物をわしづかみにすると手が汚れるので、人差し指と中指で挟んで、フォークボールを投げるような感じで犯罪者に投げつけていたんですね。 そこから転じて、相手に対して人差し指と中指を立てる行為、つまりピースサインを行うことは「クソくらえ」という意味になりました。 ピースなのに全然平和じゃないですね。 NGハンドサイン2: 手のひらでストップサイン 対象国・地域: メキシコ、南米 南米で、肘を机にトンっと打ち付けると 「お前はケチだ」という意味にとられてしまいます。 スペイン語で肘のことをcodoと言いますが、同じ単語にはケチという意味があります。 お金を出さなさすぎて、肘がずっと曲がったままなのか、ということから、肘がケチを意味するようになったとか。 ケチな人を見ると、自分の肘をさすって「あの人ケチよねー」と言ったりします。 肘をついて食事をするのは日本でもマナー違反ですが、南米では特に気をつけましょう。 いかがでしたか? 海外でトラブルに巻き込まれないようにジェスチャーには気をつけましょう! 今回紹介した12種類のジェスチャーについて、動画にまとめたので、ぜひこちらもチェックしてみてください!.

次の

COCOLOLO ライフ magazine

ガッツ ポーズ 外国 人

やはり、ガッツ石松さんが由来だったんですね!!。 僕は聞きなれているせいか、あのポーズは、やはり「ガッツポーズ!!」の方が合ってるし、良いですね~!!。 >「ガッツ石松がチャンピオンになったときガッツポーズをとった。 」というのは英語で「Gattsu Ishimatsu struck a vitory pose when he won a championship. 」となります。 おかげで、とても勉強になりました!!。 今度、外人の方とお話できる機会があったら、このこと話してみます!!。 masmasさん、これこそ待ちに待った解答です!!。 いろいろ教えて頂きまして、本当にありがとうございました!!。 ガッツ石松から生まれたとは思いませんが・・・ ガッツポーズは完全な和製英語です。 スポーツ選手が「やったぜ!」という意思表示をするとき、右手の拳を固く握り締めぐっと後ろに引いたり、空中に高く突き上げたり、突き上げた拳を2-3回上下に振ったりします。 ボクシングの場合はレフェリーが勝者の片手を頭上高く持ち上げます。 ガッツボーズはこのしぐさから自然に生まれたもので、ガッツ石松の専売ではありません。 かれは好んでこれを日本人離れした大げさなジェスチャーでやったから有名になったのでしょう。 ちなみにガッツ(gutts とは勇気、気力、根性を表すので日本人好みの英語で、これにボクサーのしぐさ(pose をつけて生まれたのがガッツ・ポーズです。 スポーツ番組がテレビ中継されるようになってスポーツ選手は独自のガッツ・ポーズを工夫するようになったので英語での表現もいろいろ生まれているでしょうが、古典的な表現は拳を強く握り締める(clench one's fist その拳を空中に突き上げて上下に振る(pump one's fist in the air などでしょう。 複雑すぎて表現に困るのは(日本語でも)サッカー選手のガッツ・ポーズです。 参考URL: >かれは好んでこれを日本人離れした大げさなジェスチャーでやったから有名になったのでしょう。 あっ、そうだったんですか!。 よくテレビで、本人からも「ガッツポーズ」という言葉の由来は、ガッツ石松さんから出来たって聞いてたんですよ・。 僕の勘違いだったですかね?。 ガッツさんは、ウソつきなのかなあ???。 (ガッツ嘘付) >古典的な表現は拳を強く握り締める(clench one's fist その拳を空中に突き上げて上下に振る(pump one's fist in the air などでしょう。 これは、是非とも知りたかったです!!。 教えてもらいました参考URL、早速見させて戴きました!!。 いろんなパターンが紹介してあって、スゴイおもしろいですね!!。 martinbuhoさん、解答して戴きまして、本当にありがとうございました!!。

次の