トランプマジック。 簡単な手品で大盛り上がり間違いなし!仕掛けも簡単な手品【5選】

簡単トランプマジック

トランプマジック

カードの表・裏• カードの表面:フェイス• カードの裏面:バック• フェイスのマークと数字が書いてある部分:インデックス 表面・裏面と言うとカードの「表裏」を強調しているニュアンスが強くなりますが、フェイス・バックという言葉は「カードの表面全体」「カードの裏面全体」という意味になります。 最初は表面、裏面で覚えて特に問題ありませんが、微妙なニュアンスの違いがあることに注意してください。 1枚のカードの各部分 1枚のカードの各部分にも細かく名前がついています。 これらの名称はマジックをする中で実際に口にすることは少ないかもしれませんが、マジック解説の中では頻繁に出てきます。 必ず右上や左、などの言葉と一緒に表されるので覚えるのはそれほど難しくないと思います。 カードの位置による呼び名 1番上のカード:トップカード 1番下のカード:ボトムカード またデックの 一番上のことを「トップ」、一番下のことを「ボトム」と呼びます。 これらの呼び名は頻繁に出てくるのでしっかり覚えましょう! トランプの持ち方 ポジション トランプは基本的に2種類の持ち方で保持します。 ディーリングポジション 左手でデックを持つ時の持ち方です。 一般的にカードを配るときの持ち方になります。 左手の手のひらを上に向けてその上にデックを乗せ、各指は軽くデックを握るように持ちます。 この時、左親指は軽くトップカードの上に乗り、他の指はデックの側面に添えられています。 人差し指はデックの上エンドやや右寄りに添えられていて、他の指はデックの右サイドに添えられています。 使用する技法、マジックにより若干ポジションは変化するので臨機応変に対応しましょう。 ビドルポジション 右手でカードを取り上げる時のポジションとなります。 右手の甲を上に向け、右手の親指でデック全体の下エンド、右手の中指、薬指でデックの上エンドを持ち、人差し指は軽く曲がりトップカードの上を押さえます。 ディーリングポジションにあるデックを右手に移す際に基本的に使われます。 まとめ 基本中の基本ですが、当然ながらこれができないとマジックはできません。 知らず知らずのうちにやっていた方も多いかと思います。 用語や、このポジションはマジックの解説等で頻繁に出てくるので、しっかり覚えていきましょう!.

次の

[D]トランプマジック 手品用品の通販・マジックショップ|マジックエクスプレスオンライン

トランプマジック

ディーリングポジション トランプをうまく扱うために、トランプ手品には ディーリングポジションというカードの正しい持ち方があります。 ディールとは、カードを配ることを指し、カードを配るときの持ち方という意味でディーリングポジションといわれています。 基本は、 利き手とは反対の手で、 カードを手の平から少し浮かせて持ちます。 ポイントは人差し指の位置で、カードが滑り落ちないように、エンド(短い方の辺)にあてます。 右側は中指、薬指、小指の3本の指で押さえ、左側は親指の付け根の部分で押さえます。 親指はトップカード(ディックを裏向きに置いたときの1番上のカード)の上に軽く置きます。 ビドルグリップ ディーリングポジションから、 カードを利き手に持ち替え、テーブルの上に置くときの持ち方です。 指の位置は、親指が下エンドの真ん中、中指・薬指・小指の3本指が上エンドからカードを押さえます。 人差し指は軽く曲げてトップカードの上に添えます。 親指以外の4本の指は、隙間が開かないように揃えておくのがポイントです。 右手でしっかり持つことができたら、そのまま持ち上げ、テーブルの上に置きます。 ディール カードを配ることです。 左手でカードの束を持ち、トップカードを親指で右に少し動かします。 動かしたカードを右手の親指と人差し指の先で軽く持ち、そのままテーブルの上に配ります。 正面に座っている人から表面が見えないように、注意して配りましょう。 リボンスプレッド カードを広げることをスプレッドと呼びます。 テーブルなどに カードを直線状に、または弧状にきれいに広げるテクニックをリボンスプレッドといいます。 右手の人差指に均等に力を入れてカードを押さえ、サーッと広げるのがポイントです。 質の良いトランプを使用すると、より美しく広げることができるでしょう。 カット カードを2つに分け、上下を入れ替えて重ねることです。 カードの裏面を上にして置き、上半分をとって下半分のカードの横に置きます。 そしてその上に下半分を重ねます。 トランプ手品は魅せることからはじまる トランプ手品をするにあたって、最も重要なのは 魅せるテクニックです。 誰でもできるような 簡単なマジックでも、観客の目を引きつけるような魅せ技があれば、まるで一流のマジシャンのようなパフォーマンスを披露することができます。 ここでは、トランプ手品を効果的に盛り上げるさまざまなテクニックを紹介していきます。 シャッフル カードを混ぜ合わせるシャッフルは、手品やマジック、カードゲームのときに行います。 カードの順番を入れ替えることが目的ですが、 きれいにできると一段とカッコよく見えるテクニックもあります。 ヒンズーシャッフル 日本人が最も使うシャッフルとされ、 ジャパニーズヒンズーシャッフルともいわれています。 カードを縦向きに持ち、きっていく方法です。 片方の手でカードの束を持ち、もう片方の手で束の下からカードを数枚ずつ抜き、上に重ねていきます。 リフルシャッフル カードを2つに分け、端をはじきながらパラパラと噛み合わせていき、1つに揃えるシャッフルです。 音も見た目も派手なパフォーマンスですが、 つまずくことなくスムーズにできるようになるまでは練習が必要となります。 フラリッシュ フラリッシュとは、 カードさばきをまるで曲芸のように魅せるテクニックです。 華麗な手さばきでカードを自由自在に操れば、一流のマジシャンのように見せることもできます。 マジックを盛り上げるアクセントの1つとして使われています。 ファン カードを片手で持ち、もう片方の手の親指または人差し指を使って、扇状に広げるフラリッシュです。 きれいなファンができるように裏面が美しい模様にデザインされた「 ファンカード」というものもあります。 カスケード 手から手へ1枚ずつ滝のように落とすフラリッシュです。 きれいにできるようになるまでには時間がかかりますが、マスターすればマジックを大きく盛り上げることができます。 簡単トランプ手品 誰でも簡単にできる初心者必見のトランプ手品を、 種明かし付きで紹介します。 非常に単純なトリックですが、実際にやってみると、観客をあっと驚かせることができる手品ですので、ぜひ挑戦してみてください。 選んだカードが1番上にくる手品 まるで瞬間移動したかのように、相手が選んだカードが1番上に移動してくるというエレベーターカードマジックです。 まずはこちらの動画をご覧ください。 相手が選んだカードを山札に入れるとき、 実は真ん中ではなく上から2番目に入れています。 山札をテーブルに対して斜めに傾けて、カードの1番上を浮かせた状態にしてから、カードを入れています。 こうすることで、 相手はカードを山札の真ん中に入れたように錯覚します。 そしてカードをめくるときは、 1番上と2枚目を重ねて1枚のカードのように見せ、同時にめくります。 これにより、相手が選んだカードを見せることになり、驚きを与えます。 再度山札に戻して、実際の1番上のカード1枚を、本当に山札の真ん中あたりにいれます。 そうなると当然、相手が選んだトランプが1番上になります。 何度も同じことを繰り返しても、常に選んだカードが1番上にくることになるので、相手はきっと驚くことでしょう。 多少の 演技力は必要ですが、難しいテクニックは必要ないので、誰でもすぐに実践できる手品です。 コツをつかんでレベルアップ トランプを操る基本的なテクニックを身につけたら、簡単なマジックに挑戦してみましょう。 慣れてくるとコツがつかめてきますので、まずは 練習あるのみです。 自己流ではなかなかレベルアップが難しいという人は、動画で学んでみてはいかかでしょうか。 おすすめは、手品やマジックの解説動画を見ることができる動画サービス「 マジックムービージャパン」です。 プロのマジシャンによる丁寧な解説と、なんと 種明かし動画(仕掛けの公開)も投稿されていますので、初心者でもトランプ1つあればすぐにトライできます。 パケットトリック(少ないトランプで行うマジック)などの カードマジック入門編からパーティ向けの技まで、何度も再生して練習を重ねれば確実に上達します。 ぜひマスターして人気者を目指しましょう。 トランプは手品の基本 周りの人を魔法使いの世界に誘うような魅力たっぷりの「トランプ手品」。 トランプは、マジックショップでマジック用トランプなどの便利な商品も購入することができるので、 コツさえ覚えれば誰でも簡単にマスターできます。 また、プロが使用しているマジック向きのトランプに興味がある方は、アメリカのUSプレイングカード社の製品「バイスクル」を使用してみるのがおすすめです。 ぜひ、簡単マジックを練習して、みんなが「スゴイ!」と驚くようなトランプ手品をぜひ披露してみてくださいね!.

次の

トランプのおすすめ12選!ポーカー用やマジック用も

トランプマジック

-マジック3-ではクロースアップマジシャンやステージマジシャンが在籍しており、-マジック3-の商品を使用してます。 トランプマジック、コインマジックからステージマジックの手品商品を厳選して紹介しております。 など思った時、なかなか知る術がありません。 私もそうでした。 このマジックショップ-マジック3-は、そんな方のために向けたマジックショップです。 テレビで見るプロマジシャンは、手品のタネや手品用品は海外から仕入れたり、このようなマジックショップから購入されたりしております。 特別な手品以外はこのような方法で手品のタネや手品用品を仕入れ、演技をしております。 -マジック3-では手品未経験の方でも本格的な手品をできるように、説明書やオリジナル解説DVDを付属しております。 トランプマジックやコインマジックを始め、サロンマジック(中規模の人数の前で行う手品)、ステージマジックなどの手品のタネや 手品用品を取り揃えております。 未経験の方はまず、トランプマジックやコインマジックから始められる事をお勧めしております。 手品の素晴らしさをご自身で体験して下さい。

次の