運勢 2020年 下半期 蟹座。 今年(2019年)の獅子座(しし座)の運勢~恋愛運・金運・仕事運・総体運

下半年即將爆富的5星座:巨蟹站賺錢先峰 摩羯遇金桃花

運勢 2020年 下半期 蟹座

しし座の2020年の運勢のテーマは「変化」! 今、属している組織や社会構造そのものに対して強い疑問や反発心が生まれてくるでしょう。 というのも、2019年3月に改革の星・天王星がおうし座に入ったから。 ここはあなたにとって「キャリア」「社会的立場」「肩書」「転職」といったものを司る場所です。 古い慣習から離脱したい!古くさいルールをぶち壊してしまいたい!という衝動に駆られ、具体的なアクションを起こしていくであろうタイミング。 この流れは2026年の春先まで続いていきます。 2020年は特に、木星もやぎ座に入っていて「ライフスタイル」や「社会的役割」といったものにフォーカスしやすい運気となっているので、「何かを変えたい」という欲求が強く働くものと思われます。 一見、周りから孤立してしまいそうにも思える運気ですが、実はそうではありません。 2020年は12月に木星がみずがめ座に移動します。 同じ時期、土星もみずがめ座にあるので、2つの星が出会って人生を変えるような運命的な出会いに恵まれるでしょう。 公私ともに人とのかかわりがグッと密度を増す運気となっています。 公私共に、何かを決める時には「他者との関係性を大切にすること」を意識してみましょう。 2020年の注意事項は「変わること」「変えること」を恐れないで! 2020年に木星が滞在しているやぎ座は、あなたにとっては「就労条件」「役割」「ライフスタイル」「健康」などを司る場所。 平たく言えば、人生との向き合い方のようなものを意味しています。 同じ場所に土星もまた、2017年から滞在していました。 この数年は、自分の役割や生き方についてじっくり時間をかけて向き合うような体験をされてきた方も多かったことでしょう。 2020年は問い続けてきたテーマについて一つの答えが得られそうですが、同時に、おうし座に入った天王星が大胆なキャリアの転換を始めていきます。 なにかと迷う場面もあるかもしれませんが、今年は「変化」を恐れてはいけません。 仕事のスタイルを変えることでライフスタイルそのものが変わり、それによって家族との関係も変わっていく・・・そんなポジティブな変化も期待できそうですよ。 2020年はラブラブ期を過ぎて2人の関係も安定してくる時。 どこか現実離れしているように感じていた恋人との関係性が、実生活の中に深く根を張っていくような時間になるはずです。 そして迎える2020年の12月。 ここで土星と木星がみずがめ座で出会うことは、あなたの恋にも大きな意味を持っています。 人生を変えるようなご縁に恵まれる方も多く、ここで「結婚」」をハッキリと意識することになるでしょう。 シングルの方も、この時期は恋のミラクルが起こりやすくなります。 出会いの場には積極的に出かけてみましょう! 2020年の仕事運!違った働き方を試してみよう 仕事や趣味の活動、ボランティア、PTAなど「外」に向けての活動が高い評価を得る時。 2020年から約7年をかけて、華々しいブレイクを遂げることになるでしょう。 おのずと、自分の才能や働き方、働く環境、給与の条件、もっといえば働く意味などについても深く考える年。 人との関わりが大きく広がっていくタイミングでもあるので、自分とは違った働き方・生き方をしている人との出会いもあり、カルチャーショックを受ける場面もありそうですね。 それを「自分とは違う世界の人だ」と突っぱねるのではなく、「じゃあ自分も挑戦してみよう」とポジティブに考えて実際に自分の毎日を変えてみることが開運のコツ!変わることを恐れず、自分の人生に対して常に柔軟であれ。 今年は給与体系など就業条件の交渉も有利に働く運気なので、思い切って上司にかけあってみましょう。 ただし、その交渉には実力と実績が必要。 相手を説得するためにも、結果を残すことを意識しましょう。 6月~2021年1月はおひつじ座に入る火星のバックアップで専門分野での活躍が期待できる時期。 専門分野を究めて海外からも高い評価をいただいたり、特定の分野で新しい発見をして特許を取ったり。 ある意味では戦って陣地を広げていくような感じで自分の活躍するフィールドを拡大し、それがお金につながっていく運気となっています。 2020年の健康運!自分の身体を過信しない!節目の人間ドックを受けてみよう ライフスタイルを見直すことは、生活習慣を見直すこと。 生き方を見直すことは、自分の健康や老後のことにも目を向けるということです。 2020年は、自ずと「健康」を意識するように促されるでしょう。 自分を過信しがちなしし座さんだからこそ、こういった節目には自分の心身の状態としっかり向き合っておくべし!心臓や血管系に弱点を持つ傾向もある星座なので、この機会に人間ドックを受けてみるのもオススメです。 今年のラッキーパーソンはおひつじ座といて座 年末には結婚の可能性もある2020年。 一生を共にする相手としてベストなのは、ケンカは絶えないもののぶつかり合いながらも理想の夫婦像を作り上げていくおひつじ座。 仕事では、自分にはない発想力と圧倒的な行動力を持つやぎ座さんがベストパートナー。 二人なら、大きなことを成し遂げることができるでしょう。

次の

影/【唐綺陽】2020下半年12星座運勢出爐!桃花、工作、財運一次看

運勢 2020年 下半期 蟹座

この記事の所要時間: 約 4分 25秒 2019 年獅子座 しし座 の運勢~総体運 2019年は総体的に見てやや起伏の激しい年になりそう。 生活のところどころでうまくいかない状況や突発的な問題が起こりがちで、本来自信家で楽観的であるはずのあなたの気質にまで影響を及ぼして停滞や消極を生みそうです 今年は自分の進むべき道を見失ったように感じたり、将来に不安を覚えたりしやすい年です。 人生の転換期や大きなピンチを迎える可能性もあります。 自分が取るべき方向を見つけ出すには多少時間がかかるかもしれませんが、ここでじっくり考えることは後々ムダにはなりません。 迷った時には信頼できる人と話したり、書物の中に答えを求めるのもいいでしょう。 また物理的なピンチを乗り越えるには、気持ちの落ち込みに流されないで、自分の潜在的な力を信じることが大切です。 2019 年獅子座 しし座 の運勢~仕事運 2019年の仕事運は上々です。 途中には3歩進んで1歩2歩下がるような状況はあると思いますが、あなた自身の仕事への意欲も十分な時なので能動的に行きましょう。 最終的には大きな前進が見込めます。 7月8日から8月1日の水星の逆行期間には、仕事面で少し大きめの障害にぶつかる可能性が高いですが、心配しすぎる必要はありません。 一時進行が停滞し、一時中止になることもあり得ますが、その時期に問題点を探ることで、より深い状況把握が可能になり、その後の進行をスムーズにするでしょう。 水星の逆行以降は1つの転機を迎えます。 状況がガラリと変わったり、あなたの意識自体が変わったりと、何にしりよい変化があるでしょう。 仕事事態も徐々に順調に進むようになり、あなたも実力を十分発揮できるようになるはず。 失い欠けていた自信も徐々に取り戻されるでしょう。 2019 年獅子座 しし座 の運勢~金運 2019年あなたの金運は上昇傾向。 ただし、あなた自身の経済感覚に問題があると金運の恩恵を受けたとしても、最終的な収支に大きな満足はないかもしれません。 また今年はお金に関する知識や経験を積むのには絶好のチャンス。 特に水星の逆行後に金星が獅子座の活動宮で順行を始める頃には、あなたにいい人脈や人からのいい話がもたらされる可能性が高く、それら人物との交流や経験を通じて知識や実力を付けると共に、チャンスをつかむことができそうです。 スポンサーリンク Sponsored Links 2019 年獅子座 しし座 の運勢~恋愛運 2019年、あなたの恋愛運は徐々に春の兆しを感じ始めるはず。 あなた自身も恋愛に対してもっと理性的で現実的なものを求めるようになるために、あなたの要求にふさわしい相手も見つかりやすくなるでしょう。 上半期の恋愛運は比較的平凡。 シングルのあなたは過去の恋愛を忘れきれずにいるかもしれません。 パートナーがいるあなたは大きな進展はありませんが、比較的安定した関係を現状維持できるでしょう。 下半期に入ると恋愛運は徐々に上昇しパートナーがいるあなたは2人の将来を考えるようになったり、具体的な話に入ったりと比較的大きく前向きな進展がありそうです。 上半期に恋人未満だったカップルは下半期には恋人同士になれそう。 シングルのあなたも新たな恋に向かう準備が整いそうです。 いい出会いの機会もありますので、上半期は自分磨きに精を出して備えるのもいいでしょう。 2019 年獅子座 しし座 の運勢~健康運 2019年の健康運はまずまず良好。 大きなケガや病気の心配はありません。 ただ今年はいろいろ面倒なことや予想外のトラブルも多く、精神的な面に影響を受けやすい時。 普段なら気にしないような周りの目が気になったり、思い詰めたりしがちです。 今年は暇さえあればリラックスを心がけ、良好な精神状態を整えるのが1つの大きな課題です。 精神面の健康が今年の生活自体の質も左右するでしょう。 水星の逆行期間には火星が活動宮にあることでネガティブな影響を受けやすくなります。 外出の際は事故や盗難に十分注意しましょう。 占いは傾向であり、絶対ではありません。 また占い師によって解釈はさまざまです。 占いの内容がポジティブでもネガティブで も、それを生かせるかどうかはあなた次第。 あなたの2019年が万事うまくいきますように! スポンサーリンク Sponsored Links• カテゴリー• 108• 264• 139• 678• 151• 111•

次の

【12星座占い】2019年後半(下半期)の仕事運・金運はどうなる? 仕事運・金運の良い星座ベスト3も一緒に発表!

運勢 2020年 下半期 蟹座

あわせて読みたい 牡羊座(おひつじ座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 牡羊座(おひつじ座)2019年下半期の仕事運 重要なのは 今後どれだけ継続できる仕事になるかということ。 2019年下半期に計画して推し進めたことは、狙い通り、継続していくでしょう。 一度諦めたことも変化を加えて復活しそうです。 7月には早くも立場や仕事がワンステップ上がりそう。 同時に収入アップも見込めそうです。 牡羊座(おひつじ座)2019年下半期の金運 安定のために収入アップを目指して、障害を乗り越えて突き進んでいく時期。 11月&12月は過去に取り逃したお金が戻ってくるかもしれません。 また、資金運用に着手することもありそうです。 下半期の金運は仕事や家庭での立場の変化に伴って動きます。 仕事の継続とともに、後々の経済の安定も手に入る運勢です。 牡牛座(おうし座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 牡牛座(おうし座)2019年下半期の仕事運 2019年上半期は、仕事での立場や環境の変化などにより、自分の立ち位置ややり方を模索していたのではないでしょうか。 実は、5月頃から9月頃までの間が、模索の山場となりそうなのです。 その後、年末にかけて今後の仕事と生活スタイルが決まっていくでしょう。 頑なにやり遂げようとしますが、計画の見直しが必要な時です。 牡牛座(おうし座)2019年下半期の金運 好調な運勢ですが、仕事での収入も見直しが必要になりそうです。 経費の使い方や分配など、様々な面から予算や計画を見直すことで利益が上がるでしょう。 11月には、仕事や家庭のお金の使い方に関する依頼がありそうです。 現実的で効率的そして建設的なお金の使い方・考え方によって、周りの人を救うことができるでしょう。 双子座(ふたご座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 双子座(ふたご座)2019年下半期の仕事運 既に仕事のパートナーが現れているかもしれません。 人間関係に関する運勢が絶好調な双子座(ふたご座)さん。 これまでの姿勢と努力が実を結び、新しい分野での仕事や一段階上がる立場への抜擢もあるでしょう。 2019年下半期は特に収入に直結する運勢ですから、一度は諦めたことの再チャレンジや、閃いたビジネスへの協力者が後を絶ちません。 7月と11月は調整役で手腕を発揮するでしょう。 双子座(ふたご座)2019年下半期の金運 金運も好調。 特に、周りの人がお金を運んできてくれる運勢です。 2019年下半期は得意な調整役(人と人、人と仕事)をかって出ることがポイント。 長い間、波乱気味だったお金周りも、7月・8月・12月に安定を実感できるでしょう。 心から喜びと感謝を感じる年末を迎えられそうです。 蟹座(かに座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 蟹座(かに座)2019年下半期の仕事運 仕事運は絶好調。 得意なこと・スキル・情報など、持ってるものをフル活用する機会が増えるでしょう。 ストレスを感じているなら、何かを変えてみて。 また、2019年下半期に入って早々に打ち立てた目標は、年末に向けて勢いをつけて進められれば、現実的な仕事の安定に確信を持てるでしょう。 蟹座(かに座)2019年下半期の金運 2019年下半期の金運を上げる秘訣は、人が嫌がることや、少しの時間でも人のために動くこと。 2019年は一年を通して自我を抑えめにすることがポイント。 それだけ、自分自身に気が向いてしまうのです。 2019年下半期はさらに、鬱憤晴らしのようにお金を自分に注ぎ込みそう。 抑えないと、イザという時に後悔しますよ! 2019年下半期は、お金の収支と使い方を見直すと良いでしょう。 獅子座(しし座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 獅子座(しし座)2019年下半期の仕事運 2019年上半期に、転職したり肩書や立場が変わったりと、仕事環境が変化した人もいるでしょう。 その流れで、9月頃には問題が浮上しそう。 希望が消えた気分になるかもしれませんが、落胆せず臨めば課題が見えてクリアできるでしょう。 新しい展開が見え、新規の仕事に繋がる可能性も広がりそうです。 獅子座(しし座)2019年下半期の金運 2019年は、下半期になるにつれて自分をブランディングするための物欲が増しそうです。 8月・9月には、思わぬ贈り物がある一方、お金の流れの問題が浮かびあがるかもしれません。 その問題は、収入と繋がっていて、仕事でも問題が浮上しそうな時期と重なっています。 仕事との兼ね合いを見直すと、お金問題の解決策も見つかりそうです。 乙女座(おとめ座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 乙女座(おとめ座)2019年下半期の仕事運 人間関係が仕事運を左右する運気です。 フリーランスの人でも、チームワークを大切にしてください。 出過ぎているわけでもないのに、運気が良いのがわかるのか、嫉妬する人がいそう。 何かを進めたり提案する時は一人だけで進めないようにしましょう。 11月は、そういったコミュニケーションのすれ違いが起きそうです。 とはいえ、2019年下半期の後半には、ちょっとした成功で誤解が解けて良い環境になるでしょう。 乙女座(おとめ座)2019年下半期の金運 2019年は冠婚葬祭や付き合いでの出費があるものの、下半期後半にかけて、大きな収入ではないものの安定した収入を得られるようになるか、その方法が見つかるでしょう。 2019年下半期の金運アップのポイントは、お金を家族・親友・同僚など身近な人のケアに使うことです。 天秤座(てんびん座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 天秤座(てんびん座)2019年下半期の仕事運 仕事運は良好。 新しい取り組みや新しい仲間との仕事環境が進み、新しいことにチャレンジしていくでしょう。 調整はお手の物ですが、仕事への情熱が盛り上がっている6月・7月は家庭や恋人との板挟みになるかもしれません。 きちんと説明をするなど、家族やプライベートの関係の人との調整も忘れないようにしましょう。 天秤座(てんびん座)2019年下半期の金運 金運も好調。 思わぬ利益を手にしそうです。 お金の流れは、出費は多いものの、今後あらゆる形で返って来るもので、2019年下半期後半にかけて回転が良くなっていくでしょう。 10月から年末に向けては、これまでの努力と姿勢が評価され、臨時収入・昇給・プレゼントなどが期待できそうです。 蠍座(さそり座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 蠍座(さそり座)2019年下半期の仕事運 仕事が今までとは違うスタイルになる2019年。 下半期は、そのスタイルが確立されるでしょう。 運気は上々で、何年ぶりかで主導の立場に返り咲きそうです。 情熱がメンタルを強くして、目標達成も可能になるでしょう。 7月・8月で動いたことは収入に直結します。 人への確認・報告が仕事運アップに大きく影響することを、お忘れなく。 蠍座(さそり座)2019年下半期の金運 2019年下半期に入って早々、仕事の契約が延長されるかもしれません。 また、今後の生活に関わる資産や金銭の動きがありそうです。 不動産など資産運用の素質に気付く人もいるでしょう。 これらの事象により、仕事とプライベートのメリハリをつけられる環境になり、年末には、ずっと求めていた経済の安定を手にすることができそうです。 射手座(いて座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 射手座(いて座)2019年下半期の仕事運 本来の性質に合った仕事スタイルができる年。 2019年下半期は、仕事に対する優先順位を見極めて確立する運勢です。 8月から10月にかけて、自分に合った仕事に向かったり、昇格や立場の変動があったりするでしょう。 ジッとしていることが苦手な人も、2019年下半期は長期に渡って取り組む仕事や立場に就くことになりそうです。 射手座(いて座)2019年下半期の金運 金運は、悪くはないものの定まりません。 つまり、自分の意思と前向きな姿勢次第で上がっていく余地があるということ。 7月、お金の運用に関する出来事が起こりそうです。 責任を任されることですが、決して悪いことではありません。 課題は「何のために幾らお金を稼ぐか?」という具体的な目標。 年末に近づく頃の臨時収入は期待できそうです。 山羊座(やぎ座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 山羊座(やぎ座)2019年下半期の仕事運 2019年下半期は、長い間望んでいたポジションが手に入る兆しです。 その前兆として10月~11月には活躍の場が増え、多忙を極めそう。 あらゆる面を乗り越えながらも、ヤル気満々で取り組むことができるでしょう。 12月、これまでの努力が報われる出来事がありそうです。 充足感に浸れる年末を迎えられるでしょう。 山羊座(やぎ座)2019年下半期の金運 2019年下半期の金運は、「将来を見据えて稼ぐ」と決めた人のもとで大輪の花を咲かせるようです。 好調な仕事運と連動してお金の流れも動いていきますが、仕事に関する経費は将来への投資になりそうです。 7月~8月は収入や現在のお金の状況について行動を起こす必要がでてくるかもしれません。 年末には、確かな収入の見込みが立つでしょう。 水瓶座(みずがめ座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 水瓶座(みずがめ座)2019年下半期の仕事運 広がりのある運気です。 主な仕事以外の副業あるいは身近な人の仕事の手伝いなどが、目標へと近づくキッカケになりそうです。 開運のポイントは、身近な人や仲間との信頼関係。 熱意ある姿勢に、周りの人も協力を惜しまないでしょう。 7月、取引先が広がりそうです。 11月、12月は年内最後の盛り上がりをみせるとき。 体調管理はしっかりと。 水瓶座(みずがめ座)2019年下半期の金運 2年後の基盤となるお金の動きがある運勢です。 出費は増えますが、先々の役に立つ出費となるでしょう。 7月~8月は収支について見直して計画を立てる必要が出てきそう。 9月頃、忘れていたヘソクリや、貰い忘れていたお金が出てくる気配。 年末は穏やかに過ごせそうです。 魚座(うお座)2019年下半期の仕事運・金運はどうなる? まずは仕事運。 魚座(うお座)2019年下半期の仕事運 仕事がグレードアップする兆し。 仲間とのチームワークを大切にすることで、個人的リスクが生じるかもしれません。 喜びを皆とシェアすることは素晴らしいことですが、そのことによって、新たな仕事の関わり方を見出すようです。 7月と11月は仲間を調整する役回りが訪れます。 粘り強さがカギ。 魚座(うお座)2019年下半期の金運 金運は良好。 目上運が巡っているので、下半期の後半には実績が認められて昇給や臨時収入が期待できそうです。 ワンランク上の付き合いに出費が増えてしまうかもしれませんが、ワンランク上の自分に投資することで、仕事が増えるなど金運アップに繋がりそう。 人生リスタートを感じる年末は、人生がワンランク上がっているでしょう。 2019年後半(下半期)仕事運・金運の良い12星座ベスト3とは? 最後に、2019年後半(下半期)恋愛運の良い12星座ベスト3を発表です! 2019年後半(下半期)仕事運・金運1位:双子座(ふたご座) ふたご座 運気絶好調の双子座(ふたご座)。 希望が見えたり消えたり、絶望も一気に報われる運気です。 仕事もお金も先が見えず気苦労が多かったことでしょう。 けれど、どんな時でも人に優しく接する姿勢が人を動かしました。 この時期、どれだけ飛躍するかは自分次第。 この運気に乗って、ガンガン進んで、とことん飛躍してください! 2019年後半(下半期)仕事運・金運2位:魚座(うお座) 何もかもグレードアップする運気の魚座(うお座)。 仕事もお金もグレードアップするのは、これまでの実績が認められるから。 頑張ってきた大きなご褒美です。 特に2019年下半期は、これまでと違う自分に出会い、慣れない環境に不安もあるかもしれませんが、人生は一回ですから、この変貌を思い切り楽しんでください! 2019年後半(下半期)仕事運・金運3位:天秤座(てんびん座) 仕事運も金運も好調に回転する天秤座(てんびん座)。 仕事内容・環境・人間関係すべて刷新してリスタートできる運気は、そんなにくるものではありません。 それも、とても良い回転で進んでいくのですから、この機会にあらゆる面を見直して刷新すると良いですね。 このチャンスを活かして、世界を広げていきましょう! 2019年下半期は、どの星座も変化した仕事環境の礎が出来上がりそうですね。 そして、2019年は手堅くコツコツがモットーの金運も、12星座全体的に好調。 まだ希望が見えない人や、転職や収入が進まない人、どうするか悩んでいる人も、年末には方向性や希望が見えてくるので諦めないで! そして、どの星座の人も、お財布も心も豊かになりますように!.

次の