パラダイム シフト 意味。 パラダイムシフト

パラダイムシフトとは何か?【3分で解説】|モチラボ

パラダイム シフト 意味

20世紀の後半、1970年代あたりから日本の社会においても「パラダイムシフト」という言葉を耳にするようになりました。 これは元々哲学、社会学、科学論、科学史などの分野で使われた英語ですが、それがビジネス社会においても使われるようになって来たのです。 このパラダイムシフトという言葉の意味をご説明するために、先ずパラダイムという英語の意味からご説明して、その後パラダイムシフトの意味をご説明します。 またその後で、パラダイムシフトという言葉の使い方の例をいくつかの例文によって示します。 更にパラダイムシフトという言葉の類語やパラダイムシフトの由来と歴史、パラダイムシフトの英語表記、パラダイムシフトに当たる言葉の漢字表記などもご説明します。 パラダイムシフトの意味をご説明する前に、先ずパラダイムシフトの中の「パラダイム」という言葉の意味をご説明します。 このパラダイムという英語を独特の意味で使って脚光を浴びた書物はアメリカの科学史家、トマス・クーンの『科学革命の構造』(英語の原題は"The Structure of Scientific Revolutions"で出版年は1962年)です。 この書物の中でクーンはパラダイムという言葉にいろいろな意味を持たせて使ったので批判を受けましたが、基本的な意味は「その時代の科学におけるものの見方」とか「基本理念」というような意味合いで使いました。 ビジネス社会でパラダイムという言葉はやはり上と同じく「その時代の社会を支える根本概念」というような意味合いで使われています。 パラダイムという英語の意味は上記の通り、根本概念という意味でした。 シフトという英語の意味は「移す」、「転じる」、「変える」という風な意味です。 従ってパラダイムシフトとは「これまでの根本概念や観点が大きく変わること」を意味する言葉だということになります。 トマス・クーンは科学革命は新たな真理の発見がなされたことによって起こるのではなく、物の観方が変わることによって起こるという画期的な説を唱えました。 従って科学は究極の真理に向かって着実に進歩するのではなく、観点が変わって行く過程だと言うのです。 このクーンの説は科学者などからの猛烈な反発を招きましたが、少し時間が経過するうちに一面の真実を捉えた考え方であると認められるようになりました。 ビジネス社会においてもパラダイムシフトという言葉は「発想の転換をして新しい価値観を生み出す」というような意味合いで使われています。

次の

「パラダイム」の意味とは?使い方・例文とパラダイムシフトも解説

パラダイム シフト 意味

パラダイムシフト 英語:paradigm shift 今までの考え方や価値観が180度変わること。 「パラダイムシフト」とは今までの考え方や価値観が180度変わることを意味します。 「」とは、ある一つの時代の人々の考え方を根本的に変えるという意味の概念です。 しかし、日本語に翻訳する際、相応しい言葉はありませんでした。 そのため、「パラダイム」という言葉のまま浸透していきます。 「パラダイムシフト」という言葉自体が聞きなれないと思うので、「パラダイムシフト」の語源について解説します。 1-1.「パラダイムシフト」の語源とは 「パラダイムシフト」の起源は科学史家トーマス・クーンの書籍『科学革命の構造』にあります。 日本では自然科学や人文科学、社会科学に大きな影響を及ぼし、のちにビジネス用語として定着しました。 その語源となった「paradigm」の意味は、模範・典型です。 一般的に日本語で「パラダイム」を使うときはこの意味を指しません。 「発想の転換」というような意味で使います。• This paradigm shift is very important in Japan. この パラダイムシフトは日本において非常に重要だ。 6.7つの習慣から学ぶ「パラダイムシフト」を起こす方法 「パラダイム」とは、自分自身のものの考え方や価値感のことを指し、偏った考え方に陥っていても、自分では気づきにくいという傾向があります。 そのため、 パラダイムシフトを起こすためには、違った価値観を持つ友人にしてもらうのが一番でしょう。 他人からの指摘で、自分の考え方が狭いと気づくことができれば、パラダイムシフトは起こせます。 そのため、自分自身でパラダイムシフトを起こそうとのではなく、多くの人と話す機会を作るなどして、いろんな考え方に触れる機会を作るのが重要です。 関連書籍として世界的ベストセラーの『7つの習慣』があります。

次の

「パラダイムシフト」の意味とは?使い方や類語、英語表現を解説

パラダイム シフト 意味

概要 [ ] 一般用語としてのパラダイムは「規範」や「範例」を意味する単語であるが、科学史家ので提唱したが、その意図からは誤解となるほどに拡大解釈されて一般化されて用いられ始めた。 拡大解釈された「パラダイム」は「認識のしかた」や「考え方」、「常識」、「支配的な解釈」、「旧態依然とした考え方」などの意味合いで使われている。 広義でのパラダイムシフトはこの過度な拡大解釈に基づいて都合よく用いられるため、厳密な定義は特になく「発想の転換」や「見方を変える」、「固定観念を捨てろ」、「常識を疑え」などから始まり「斬新なアイディアにより時代が大きく動くこと」まで、さまざまな意味で使われている。 人類は歴史上常に何らかの問題を抱えているため、常に解決が求められている。 その解決をもたらす手段としての「パラダイムシフト」は、インパクトが強く印象的で、わかりやすい説得力を持ち一般に広まったものである。 狭義には、その時代や分野において主流だった(問題を抱えている)古い考え方に代わり(その問題を解決できる)新しい考え方が主流となることを指す。 一個人や単体の組織による物の見方が変わることは指さない。 要因と事例 [ ] パラダイムシフトの例として、まず旧パラダイム(例:)が支配的な時代は、多くの人()がその前提の下に問題解決()を行い、一定の成果を上げるが、その前提では解決できない例外的な問題(惑星の動きがおかしい)が登場する。 このような問題が累積すると、異端とされる考え方の中に問題解決のために有効なものが現れ、解決事例が増えていくことになる。 そしてある時期に、新パラダイム()を拠り所にする人(科学者)の数が増えて、それを前提にした問題解決(研究)が多く行われるようになる。 以後、以上の動きが繰り返される。 自然科学におけるパラダイムシフト [ ]• - による。 - による。 の法則 - による。 - とによる。 - による。 - による。 、、、、、、、、、らによる。 - による。 の - とによる。 - による。 末から初頭にかけてもたらされた、の研究分野における新知見の積み重ねによって起こった。 人文学におけるパラダイムシフト [ ]• の - による。 複合システムと組織におけるパラダイムシフトに関する例 [ ]• の調印との• 数個の革新的発明がある社会 - 、、、など。 政治 [ ] 日本• 鎌倉幕府成立・貴族政治から武家政治への移行• ・による、の在地領主から直属の軍団・官僚への転換。 ・が来航したことによるの動乱と、から始まる西洋式の社会的再構築、の制定、多岐に渡るの。 太平洋戦争の敗戦・GHQによりがに全面改訂されたことによるの体制消滅との成立。 などにみられる、からへの移行。 宗教 [ ]• - による。 脚注 [ ] [] この節のが望まれています。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• From MIT OpenCourseWare, course materials graduate level for a course on the history of technology through a lens. From Puzzles with a Purpose, A illustration of a worrisome implication for technology. Boiling Stumbling Mind Model - a possible paradigm shift in psychiatry. Part of the Paradigm Shift Project by Jan Ott m. Amsterdam. この項目は、 に関連した です。 などしてくださる()。

次の