ライブドアブログ ランキング。 livedoor Blog(ライブドアブログ) ランキングの質問一覧

おすすめの人気無料ブログサービス17個の特徴を徹底比較してみた

ライブドアブログ ランキング

レベル別ブログランキングとは ブログのアクセス数に応じたレベル分けがされており、そのレベル内でのページビュー(PV)数によるランキングのようです。 次のような指標でランキングが作成されているようです。 【1】星の数は1~5の5段階 【2】一定期間のPV数 【3】PV数が多いほど星の数が増え、ランキングが上がる 現在はあまり意味は無い? Livedoorブログの公式ページでも詳細の記載がないように、現在はあまり意味が無いようです。 Googleで「レベル別ブログランキング」と検索してみると、ライブドア公式ブログの「」という記事がヒットします。 しかし、この記事は2009年という非常に古いものです。 その中でレベル別ブログランキングのレベル別のページへのリンクが貼られていますが、そちらをクリックしてもトップページへ移動するだけです。 そこから推測すると、以前はそれなりの意味を持っていたのでしょうが、現在ではあまり意味が無いものと思われます。 「がんばってアクセスを集めていますね」程度のものだと思って良いでしょう。 まあ、星の数は多い方が嬉しいです。 ちなみに星の数は増えたり減ったりするようです。 アクセスが増えれば星の数が増えますが、いったん上がったらそのままというわけではなく、アクセスが減ると星の数も減るようです。

次の

おすすめの人気無料ブログサービス17個の特徴を徹底比較してみた

ライブドアブログ ランキング

「無料でブログを始めてみたいけど、どんなブログサービスを使ったらいいのかわからない」「無料でサクッとブログをやってみたいけど、どのブログサービスがいいの?」なんていう人の為に、人気の無料ブログ17個をあらゆる角度から徹底比較していきたいと思います。 無料ブログを始める多くの人はブログ初心者の人が多いと思いますので、ブログ初心者が最も気になるであろう以下の5つのポイントをA、B、Cの三段階評価で評価していきたいと思います。 それぞれ評価していくのは以下の5つのポイントです。 集客力 せっかくブログをやるならたくさんの人に見てもらいたいですよね。 利用者同士が相乗効果を生み出せるか、アクセスを集める為の仕組みがあるかどうかを判断基準に入れています。 使いやすさ ブログの書きやすさやカスタマイズ性だけでなく、ブログサービス全体としての機能などを評価をしています。 SEO SEOに関しては基本的には無料ブログは全てドメインが同一になるので、単純なドメインの強さを計ったものです。 アフィリエイト 商業利用ができるかできないかを比較します。 広告表示 ブログ内にどのように広告が表示されるのかを比較します。 これからブログを始めて見たいという人は是非参考にしてみてください。 Amebaブログ 集客力 A 使いやすさ B SEO A アフィリエイト 不可 広告表示 有 株式会社サイバーエージェントが運営するブログサービスです。 多くの芸能人も利用している事でとても有名ですね。 サンプルブログ: 集客力:A 芸能人が多く使用するサービスだけあって、かなり知名度も高く、利用者もとても多いブログサービスです。 「ぺタ」や「読者登録」といったのアメブロユーザー同士で繋がれるような独自の機能もたくさんあります。 その為、アメブロユーザー同士での交流が盛んに行われやすく、ブログ開設直後からアクセスを増やしていくこともできます。 使いやすさ:B ブログテンプレートも500種類以上用意されているので初心者でも簡単にブログを始めることができます。 逆にカスタマイズしようと思えばかなり凝った作りにもできる為、初心者から上級者まで幅広いユーザーでも使えます。 ブログを書くだけであれば特に不自由することはありません。 ただ、ピグとかゲームなどのブログ以外の機能が結構ゴチャゴチャしている印象があり、「単純にブログをやりたいだけ」という人にとっては少し混乱してしまう可能性はあるかもしれません。 SEO:A Googleページランクは7、Alexa traffic rankは137、インデックス数は3,400万件以上、被リンク数は412です。 インデックス数は多いですが、同じドメイン内に多くのライバルがいるとも言えます。 通常、Googleの検索結果には同一ドメインのサイトは3つ以上は表示されることはありません。 同じドメイン内(アメブロユーザー内)での争いが非常に熾烈ですが、そこを勝ち抜けばSEOでも上位が目指せます。 アフィリエイト:不可 アメブロは基本的には商業行為は全て禁止されているブログです。 広告表示:有 ヘッダー上や、記事下、サイドカラム(PC版)などに広告が表示されます。 月額1,008円のAmebaプレミアムになれば広告の表示を消すことができます。 総評 知名度も高くサービス利用者数もとても多く、なおかつ独自のアメブロユーザー同士を繋げる機能が豊富なので、例えSEOで上表示できなくても、サービス利用者内でのアクセスが大変多く見込めます。 その為、SEOのように時間がかかることもなくブログの立ち上げから少しずつアクセスを獲得することができてくると思います。 ただし、商業利用不可なのでそこを理解した上での運営をしていく必要があります。 Amebaブログ公式サイト: 2. FC2ブログ 集客力 B 使いやすさ A SEO A アフィリエイト 可 広告表示 有 FC2が運営するFC2ブログです。 ちなみに社名のFC2は「ファンタスティック・クピ・クピ」の略らしいです・・・(諸説あり) サンプルブログ: 集客力:B 全会員数は2,400万人を超えています。 そんな中でもFC2は比較的まとめ系のブログが多い印象です。 FC2ユーザー同士が繋がれるような機能が多いわけではありません。 使いやすさ:A ブログテンプレートの数はなんと6,000種類以上です。 また、エディタの機能も豊富ですし、ブログを書籍化させることもできたりします。 また、有料のFC2ブログPROに切り替えれば、独自ドメインでの運営もできます。 ブログを書くということに対してバランスのとれた使いやすいブログサービスと言えます。 SEO:A Googleページランクは7、Alexa traffic rankは55、インデックス数1,590万件、被リンク数294です。 アメブロ同様に、同ドメイン内での争いに勝てればSEOでも勝機はあります。 アフィリエイト:可 アフィリエイトはもちろん、お店や企業のブログも無料で開設できます。 Amazonのアフィリエイトは、FC2ブログの管理画面から商品を検索して貼り付け可能!簡単にAmazonの商品を自分のブログに表示させる事ができます。 引用元: 管理画面から商品を検索して貼り付けられるなど、アフィリエイトしやすいブログと言えます。 ただ、アドセンスの審査はどうやら通らないらしいのでアドセンス広告は貼れません。 広告表示:有 ヘッダーやフッターなどに広告が表示されます。 一般ユーザーは月額300円のFC2ブログProになれば広告を非表示にすることができます。 総評 非常にバランスのいいブログサービスです。 商業利用もできるので、様々な使い方ができます。 将来的に独自ドメイン化できるのもいいですね。 FC2ブログ公式サイト: 3. livedoorブログ 集客力 B 使いやすさ A SEO C アフィリエイト 可 広告表示 有 かつてはライブドアが運営会社でしたが、今ではLINEが運営会社となっています。 ちょっと評価が低い感じがすると思いますが、ポテンシャルで言えば全てAはあります。 ちょっとそのあたりを説明していきます。 サンプルブログ: 集客力:B ブログランキングなど、livedoor独自のサイトなどもあるのですが、なかなかランキング上位に入るのは簡単ではありません。 ただ、今後期待できるのはLINEとの連携です。 ブログの更新情報をLINEへプッシュ通知する機能などもあるので、スマホ需要が増えてきている今の時代にマッチしています。 運営会社がLINEというのは一つの強みと言えるでしょう。 使いやすさ:A どちらかというと上級者向けといった感じですが、かなり色々とできます。 無料で独自ドメインが使えますし、PC版の記事下広告を消せますし、電子書籍化できたりします。 更にwordpress形式にも対応していたりと、無料のブログとしてはかなり優れた機能と言えます。 SEO:C SEOはC評価にしていますが、これは独自ドメインである為、単純なドメインの強さとなるとC評価になるだけです。 独自ドメインの場合、初めはなかなか検索エンジンでも上位に表示させることはできませんが、何ヶ月、何年とブログを運営し続けてドメインに力がついてくればむしろアメブロやFC2よりも遥かにSEOで有利になります。 ハードルが高い分、乗り越えればそれ相応のリターンが見込めます。 アフィリエイト:可 ライブドアブログでは、PC版とスマートフォン版に自分の広告を掲載することができます。 その広告からの収益はすべてあなたのものになります。 引用元: アフィリエイト可能なので、楽天、アマゾン、その他のアフィリエイト広告など掲載することができます。 広告表示:有 PCから見た場合は広告は表示されません。 広告が表示されるのはスマホから見た場合のみとなります。 総評 無料で独自ドメインが使えて、PC版では広告もなく(スマホ版は広告が表示されます)、容量も無制限なので、非常に優秀なブログサービスです。 どちらかというとブログ初心者向けというよりは上級者向けといった感じです。 使いこなせればポテンシャルはオールA以上ありますが、使いこなせなければあまりメリットを実感できないかもしれません。 livedoorブログ公式サイト: 4. Seesaaブログ 集客力 B 使いやすさ B SEO B アフィリエイト 可 広告表示 有 シーサー株式会社が運営するブログです。 サンプルブログ: 集客力:B 2003年に設立されたブログサービスなので、会員数も比較的多いです。 以前はファン機能などもありましたが、新デザインシステム移行後使用できなくなっているようです。 SNS等との連携はできるので、他のサービスと連携したりしていくのが良さそうです。 使いやすさ:B ブログのテンプレート数は450以上あります。 若干エディターが使いづらい感じもしますが、ブログの書籍化、ポッドキャストとの連携、Googleフォトとの連携などは非常に便利です。 また独自ドメインにも対応しているのも嬉しいですね。 SEO:B Googleページランクは6、Alexa traffic rankは11691、インデックス数は34万、被リンク110です。 独自ドメインにも対応しているので、独自ドメインでやっちゃった方がいいかもです。 アフィリエイト:可 Seesaa ブログでは、利用規約禁止事項に該当する商品やブログのご利用方法でなければ、他社ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)が配布するコンテンツの利用(商用利用)を許可しています。 引用元: 広告表示:有 ヘッダーやフッターに広告が表示されます。 が、設定から広告を非表示にすることができます。 総評 一つのアカウントで5つまでブログを作れるので、複数のブログをサクッと作りたいっていう人にはいいかもしれません。 アフィリエイトも可能なので、1つ1つを専門ブログのようにすれば成約率を上げることもできそうです。 集客に関してはSNS等と連携して獲得していくようにしましょう。 Seesaaブログ公式サイト: 5. はてなブログ 集客力 A 使いやすさ B SEO A アフィリエイト 可 広告表示 有 株式会社はてなが運営するブログサービスです。 サンプルブログ: 集客力:A お互いにブックマークをしあったり、コメントしあったりと、はてなブログユーザー同士での交流が比較的さかんなので、アメブロ同様に同ブログサービス内での集客が見込めます。 またブクマ機能を使うユーザーが非常に多く、たくさんブクマされるとそれによって更にその記事が注目されるような仕組みもあるので、ひとたびたくさんのブクマが入ると一気にアクセスが爆発することもあります。 使いやすさ:B ブログを書くということに関してはかなり痒い所に手が届く機能がたくさんついています。 ブログカード機能があったりコンテンツの埋め込みがしやすかったり、見出しなどをつけやすかったりします。 また、有料プランに切り替えれば独自ドメインの使用もできます。 ただ、ブログテンプレートが少ないので似たような作りのブログばかりになってしまいます。 SEO:A Googleページランクは7、Alexa traffic rankは503、インデックス数は1200万、被リンク数187です。 ドメイン自体は非常に強力です。 アフィリエイト:可 広告の掲載方法や内容に関しては、別途定める「広告における禁止事項」で制限されます。 禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。 すべてのアフィリエイトを利用できます。 引用元: 広告表示:有 ヘッダーやフッダーなどに広告が表示されます。 月額1,008円のはてなブログProになれば広告を非表示にすることができます。 総評 本格的なブログ運営にはもってこいのブログサービスです。 デザインもシンプルでしっかりコンテンツを引き立てることができます。 本格的にブログをやりたい!っていう人におすすめです。 はてなブログ公式サイト: 6. JUGEM 集客力 B 使いやすさ B SEO B アフィリエイト 可 広告表示 有 GMOぺパボ株式会社が運営するブログサービスです。 サンプルブログ: 集客力:B 芸能人などのオフィシャルブロガーも多数いて、サービス全体を盛り上げようとしています。 この辺りはアメブロに近い感じかもしれません。 ただ、JUGEMブロガー同士での交流はアメブロほどはありません。 使いやすさ:B ブログテンプレートは非常に豊富に用意されているので、あらゆるデザインのブログがすぐに作れます。 必要最低限の機能は揃っていますが、プラスアルファということを考えるとやや弱い感じもします。 SEO:B Googleページランクは6、Alexa traffic rankは1718、インデックス数は304万件、被リンク数807件です。 今まで紹介してきたブログサービスと比較するとややインデックス数が少ないです。 アフィリエイト:可 アフィリエイト利用は可となっています。 総評 アメブロよりは会員数は少ないですが、ブログ全体のイメージとしてはアメブロに近い感じです。 ただ、GUGEMの場合はアフィリエイト利用可なのと、広告を外す費用も比較的安いのが特徴です。 JUGEM公式サイト: 7. Tumblr 集客力 B 使いやすさ A SEO A アフィリエイト 可 広告表示 無 Yahoo! がTumblrを買収した為、運営会社はyahooということになります。 サンプルブログ: 集客力:B 全世界規模で見ると2億を越えるブログが作られていますが、国内ではまだまだこれからといった印象です。 ただ、facebookなどのようにブログ版SNSのような仕組みになっているので、Tumblr利用者同士での交流は非常にしやすく将来性は高いと言えます。 SNSの活用が得意な人であればすぐに集客のできるブログができるかもしれません。 使いやすさ:A 非常に簡単にあらゆるコンテンツをサクッとブログに投稿できます。 Tumblrでは、ストーリー、画像、GIF、テレビ番組、リンク、面白ジョーク、Sportifyトラック、mp3、動画、ファッション、アート、ディープなコンテンツなど、なんでも好きなものを題材に簡単にブログを作成して投稿できます。 引用元: テキストだけでなく、写真や動画、音声や引用など簡単に投稿することができます。 SEO:A Googleページランクは8、Alexa traffic rankは41、インデックス数は1500万件、被リンク数は7310です。 Googleのページランクは8と、今まで紹介した中ではトップのドメインです。 アフィリエイト:可 アフィリエイトは利用可です。 広告表示:無 広告表示も無なので、ブランドサイトなどとしても活用できます。 総評 非常にオシャレでスタイリッシュなブログを作ることができます。 さらにSNSのようにタイムラインでフォローしている人の投稿を見たりすることもできるので、サービス利用者同士での相乗効果も高いです。 海外のユーザーが多いので海外向けのコンテンツの発信にも向いています。 独自ドメインにも対応しているようですし、今後益々期待できるブログサービスです。 Tumblr公式サイト: 8. Blogger 集客力 C 使いやすさ B SEO A アフィリエイト 可 広告表示 無 Googleが提供するブログサービスです。 サンプルブログ: 集客力:C アメブロなどのようなブロガー同士で交流ができるプラットフォームは何もありません。 その為、ブログを見てもらうには基本的にはSEO対策をしていくことと、facebookやtwitterなどの他の媒体から引っ張ってくることになります。 使いやすさ:B 非常にシンプルなので、初心者でもブログが書きやすいです。 ブログの配色などの変更もプレビューを見ながら変えられます。 ただ、ブログのテンプレートは若干少なめです。 SEO:A Googleページランクは9、Alexa traffic rankは70、インデックス数は170万件、被リンク数は2,730件です。 ついにページランク9がきましたね。 アフィリエイト:可 アフィリエイトの利用可です。 また運営がGoogleということもありアドセンス広告なども相性がいいです。 広告表示:無 広告表示はなしです。 無料で広告が表示されないのは嬉しいですね。 総評 無料で広告表示なし、容量無制限、1アカウントで100サイトまで作れる上に、独自ドメインにも対応、アフィリエイトも自由なので、非常に自由度の高いブログサービスです。 Googleが運営しているだけあって質はかなり高いですね。 ブロガー同士で交流するようなプラットフォームがなくてもいいというのであれば、とてもおすすめできるブログサービスです。 使いこなせる人であれば非常に上手く使えると思います。 Blogger公式サイト: 9. 楽天ブログ 集客力 B 使いやすさ C SEO B アフィリエイト 可 広告表示 有 オンラインショッピングの大手である楽天株式会社が提供するブログサービスです。 サンプルブログ: 集客力:B 楽天が運営するブログだからといって、楽天のサイトなどからの流入はあまりありません。 ただ、楽天ブログのサイトでは様々なジャンルごとにブログのランキングなどを表示していたりするので、そこで上位に入れればある程度の流入は期待できます。 また、掲示板機能などを使ってブログを盛り上げることもできます。 使いやすさ:C カスタマイズ性もあまりなく、画像の投稿も50MBまでだったり、予約投稿ができなかったりやや制限が多いです。 機能面は本格的なブログ運営には少し物足りなく感じます。 SEO:B Googleページランクは6、Alexa traffic rankは67、インデックス数は170万、被リンク数は68です。 ここで紹介しているブログサービスの中では少し弱いです。 アフィリエイト:可 アフィリエイトは利用可能ですが「楽天アフィリエイトのみ」です。 楽天の商品に関しては非常にアフィリエイトしやすいですが、その他のアフィリエイトはできないので注意が必要です。 広告表示:有 ヘッダー上や記事下などに広告が表示されます。 有料プランもないようなので広告は外せないようです。 総評 「楽天の商品をサクッとアフィリエイトしたい」っていう人には非常にいいと思います。 が、そうでないのであればやや機能面での制限が多く、独自ドメインにも対応していないので将来性は見込めません。 楽天ブログ公式サイト: 10. So-netブログ 集客力 A 使いやすさ B SEO B アフィリエイト 可 広告表示 有 インターネットプロバイダーのソネット株式会社が運営するブログサービスです。 集客力:A So-netブログにはランキング機能や「nice! 」といった機能があります。 気に入った記事に気軽にnice! ができるので、ブロガー同士のコミュニケーション機能として使えます。 使いやすさ:B 様々なデザインテンプレートが用意されいます。 カスタマイズ性は比較的優れている印象です。 エディタに関しては本格的なブログ運営には少し物足りなさはありますが、それでも十分な機能は揃っています。 SEO:B Googleページランクは6、Alexa traffic rankは582、インデックス数は159万、被リンク数は115です。 アフィリエイト:可 So-netブログではAmazonと楽天のアフィリエイトに対応しており、ブログの管理ページでアフィリエイトIDを無料で設定することができます。 一度設定すると、後は記事を書くときに、商品を検索して、お好みの商品を選択するだけ。 とても簡単にアフィリエイトを始めることができます。 引用元: 広告表示:有 ヘッダーやフッターに広告が表示されます。 ただ、ブログに表示される広告をONにすることで「So-netポイント」というものを貯めることもできます。 貯めたポイントはマイレージにしたり、商品と交換できたりします。 月額280円の有料プランに申し込めばPC版のみ広告を外すことができます。 ただし、スマホ版の広告は外すことはできません。 総評 独自ドメインには対応していないので、気軽にブログ運営したい人向けです。 niceという機能があることでSo-netブロガー同士での繋がりも持てます。 また、So-netポイントという独自のポイントがたまるのも面白いです。 So-netブログ公式サイト: 11. gooブログ 集客力 B 使いやすさ B SEO B アフィリエイト 不可 広告表示 有 NTTレゾナント株式会社が運営するブログサービスです。 サンプルブログ: 集客力:B 大手ポータルサイトのgooが運営しているので、そのポータルサイト上にはブログランキング等が用意されてたりします。 そこで上位に入れればかなりの流入は見込めます。 使いやすさ:B 初心者の人にとってはホントに簡単にブログが始められるので使いやすいと感じるかもしれません。 しかし、ブログデザインのカスタマイズ性にかなり制限があったりするので中級者以上の人には物足りない印象です。 SEO:B Googleページランクは6、Alexa traffic rankは180、インデックス数は312万、被リンク数は69です。 アフィリエイト:不可 無料版でのアフィリエイトサイトへのリンクにつきましては、ご遠慮いただきますようお願い致します。 引用元: 無料版ではアフィリエイト不可です。 ただし、月額191円のgooブログアドバンスになればアフィリエイト可能です。 広告表示:有 記事下やサイドカラムなどに広告が表示されます。 月額191円のgooブログアドバンスになればPC版の広告は外すことはできます。 ただし、スマホ版の広告は外せません。 総評 初心者がサクッとブログを始めるにはお勧めです。 しかし、独自ドメインにも対応していないので、中級者以上の人が本格的なブログ運営をしていきたいと考えているのであればあまりお勧めできません。 gooブログ公式サイト: 12. Yahoo! ブログ 集客力 B 使いやすさ B SEO B アフィリエイト 可 広告表示 有 Yahoo! が運営するブログサービスです。 サンプルブログ: 集客力:B Yahoo! 自体はとても利用者の多いサービスです。 またブログをお気に入りに登録したり、友だち登録したりするのも非常に簡単です。 ブログに人気がでてくると人気度というものが表示されるのでブランディングにも役立ちます。 使いやすさ:B htmlやcssの編集はできません。 また、独自ドメインにも対応していないので、本格的なブログ運営には向きません。 が、デザインなどにそれほど手間をかけるつもりがなければ十分な機能はついています。 またYahoo! のアバターを利用できるのも人気です。 SEO:B Googleページランクは6、Alexa traffic rankは14、インデックス数は357万、被リンク数は57です。 アフィリエイト:可 アフィリエイトは可能ですが、利用できるASPはバリューコマースのみとなります。 広告表示:有 ヘッダー、サイドカラム、記事下などに広告が表示されます。 有料プランなどもないので広告を外すことはできません。 総評 こちらも初心者向けのブログサービスです。 訪問者の多いブログにはTポイントが与えられたりするのも特徴です。 中級者以上の人は物足りないかもしれません。 Yahoo! ブログ公式サイト: 13. エキサイトブログ 集客力 B 使いやすさ B SEO B アフィリエイト 不可 広告表示 有 ブロードバンド接続サービスなどを提供しているエキサイト株式会社が運営しているブログサービスです。 サンプルブログ: 集客力:B エキサイトブログの編集部が気になる記事や気になるブロガーなどをピックアップしてくれることもあります。 ここでピックアップされれば多くのアクセスを呼び込むこともできます。 また、お気に入り機能を使うことで同じような趣味の他のブロガーとも簡単に交流することもできます。 使いやすさ:B 非常にシンプルなブログデザインで、初心者でも迷わず使うことができます。 が、やはり中級者以上となるとややカスタマイズ性に物足りなさを感じてくるかもしれません。 写真を大きく表示してくるのは写真を使うブロガーにはありがいです。 SEO:B Googleページランクは6、Alexa traffic rankは771、インデックス数は13万、被リンク数は222です。 アフィリエイト:不可 無料版ではアフィリエイトはできません。 しかし、月額460円のプレミアム会員になればアフィリエイト可能です。 広告表示:有 無料版では記事上、記事下などに広告が表示されます。 総評 無料版はかなり制限が多いです。 月額460円のプレミアム会員になればある程度自由がきいてくるので、完全無料で使えるブログサービスを探している人には適していないかもしれません。 エキサイトブログ公式サイト: 14. 忍者ブログ 集客力 B 使いやすさ A SEO C アフィリエイト 可 広告表示 有 株式会社サムライファクトリーが運営するブログサービスです。 集客力:B 拍手ボタンというのがあるで、拍手を多く獲得できればランキングに表示されることがあります。 ランキングに自分のブログが入ってくれば多くのアクセスが見込めます。 またどのような記事が人気があるのかも拍手で一目瞭然です。 使いやすさ:A 忍者ツールズという様々なツールとの相性がよく、あらゆる機能を追加でプラスできます。 またブログデザインのカスタマイズ性も高く使いやすい印象です。 独自ドメインにも対応しているため将来的に独自ドメインにしたいという人も安心です。 SEO:C Googleページランクは3、Alexa traffic rankは20655、インデックス数は1480、被リンク数は137です。 ここまで紹介してきた他のブログサービスと比較するとやや弱いドメインです。 アフィリエイト:可 アフィリエイトは問題なく利用可です。 広告表示:有 広告は記事上、記事下などに表示されます。 月額230円(初期費用1,260円)で広告は全て非常時にできます。 総評 若干SEO面が心配ではありますが、html、cssの編集が可能でデザインの自由度は高いので、使いこなせる人であればかなり色々とできます。 また初心者であっても700種類以上のデザインテンプレートが用意されていたり、あらゆるツールが使えたりするので困ることはありません。 商用利用が可能なのも非常に嬉しいですね。 忍者ブログ公式サイト: 15. ココログ 集客力 A 使いやすさ B SEO C アフィリエイト 可 広告表示 有 インターネットサービスプロバイダを主力事業としているニフティ株式会社が運営するブログサービスです。 サンプルブログ: 集客力:A ブロガー同士を繋げるサービスにはかなり力を入れているように感じます。 かなりアメブロに近く、アメーバピグのようなココログ広場というものがあったり、読者登録や友だち登録、他にも「ポチっと」という挨拶のような機能もあります。 これらを上手く使えばブロガー同士でのコミュニケーションはとりやすいのではないかと思います。 使いやすさ:B テンプレートも豊富でブログ初心者向けです。 初心者がすぐにブログを始めるにはおすすめです。 が、自由なカスタマイズはあまりできないので中級者以上はやや満足できないかもしれません。 SEO:A Googleページランクは7、Alexa traffic rankは1015、インデックス数は120、被リンク数は144です。 安定した強さを見せてくれそうです。 アフィリエイト:可 ココログではアフィリエイトに関するシステム上の制限はありません。 そのため、お客様自身でココログとは関係のないアフィリエイトサービスへ申し込み、そのアフィリエイトをココログに貼り付けていただくことが可能です。 引用元: 広告表示:有 記事上などに広告が表示されます。 総評 非常にアメブロに近いブログサービスです。 しかし、こちらはアフィリエイトが可能です。 ただ、会員数の母数はアメブロの方が多いのでこの辺りは一長一短といった感じです。 ココログ公式サイト: 16. ヤプログ 集客力 B 使いやすさ A SEO B アフィリエイト 可 広告表示 有 GMOメディア株式会社が運営するブログサービスです。 集客力:B ヤプミー!という友だち登録機能を使えば、ブロガー同士での交流をすることができます。 登録をすればブログの更新情報をお互いに通知できたり、メッセージのやりとりができたりします。 また、ブログランキングもあったり、積極的に芸能人ブロガーを採用してサービス全体を盛り上げようとする意思を感じます。 ただ、アメブロと比較をするとまだまだ知名度は低いと言えます。 使いやすさ:A 管理画面はとても使いやすく直感でやりたいことができます。 デザインテンプレートもかわいいものが多いです。 またhtmlとcssの編集もできるので中級者以上でも色々とカスタマイズはできそうです。 有料ですが独自ドメインにも対応しています。 SEO:B Googleページランクは6、Alexa traffic rankは5782、インデックス数は10万、被リンク数は64です。 アフィリエイト:可 アフィリエイト利用可です。 広告表示:有 記事上、サイドカラムなどに表示されます。 月額350円のヤプログプラスになれば広告は全て外せます。 総評 友だち登録機能を上手く使ってブロガー同士で交流を図っていくことができればブログ開設当初からアクセスを呼び込むことはできます。 また将来的にヤプログプラスになれば独自ドメインにも切り替えられるのも嬉しいです。 アフィリエイトも可能ですし、幅広い層が使えるブログサービスです。 ヤプログ公式サイト: 17. ウェブリブログ 集客力 B 使いやすさ B SEO A アフィリエイト 可 広告表示 有 BIGLOBE株式会社が運営するブログサービスです。 集客力:B ブログには「気持玉」というブロガーへ読者の気持ちを届けられるようなボタンがついています。 このボタンにはリンクをつけることもできるので、お互いのブログを読んでもらえるきっかけにもなります。 ただ、それ以外にはこれといって集客できる仕組みが強い印象はありません。 使いやすさ:B 初心者向けなので、基本的な機能は揃っていますし、使い方も難しいことはありません。 しかし、カスタマイズ性にやや制限があるので中級者以上は満足できないかもしれません。 SEO:A Googleページランクは7、Alexa traffic rankは694、インデックス数は30万、被リンク数は128です。 ドメインは比較的強いです。 アフィリエイト:可 「利用規定」に違反しない限りにおいて、下記のアフィリエイトをご利用いただけます。 ・「Amazonアソシエイト・プログラム」 ・「楽天アフィリエイト」 ・ビッダーズアフィリエイトプログラム ・A8. net ・ブログクリップ ・サンプル百貨店 ・コラブロ ・モニプラ 引用元: 上記以外のアフィリエイトに関しては月額200円のプレミアムオプションになれば行うことが可能です。 広告表示:有 ヘッダー上、記事下、サイドカラムなどに広告が表示されます。 月額200円のプレミアムオプションになれば全ての広告を外すことができます。 総評 全体的に初心者向けといった感じです。 ただ、プレミアムオプションの200円は非常に良心的ですね。 プレミアムオプションになれば広告も外れる上に独自ドメインの使用もできたりします。 ウェブリブログ公式サイト: まとめ 以上17個の無料ブログを比較・評価してみたました。 ということで一度まとめて見ましょう。 ブログサービス 集客力 使いやすさ SEO アフィリエイト 広告表示 特徴 Amebaブログ A B A 不可 有 利用者数が多い FC2ブログ B A A 可 有 自由度高い livedoorブログ B A C 可 有 無料で独自ドメイン利用可 Seesaaブログ B B B 可 有 ポッドキャストと連携 はてなブログ A B A 可 有 はてぶが強力な集客元となる JUGEM B B B 可 有 芸能人も利用 Tumblr B A A 可 無 ブログ版SNS、広告無し Blogger C B A 可 無 容量無制限、広告告無し 楽天ブログ B C B 可 有 楽天アフィリに特化 So-netブログ A B B 可 有 So-netポイントが貯まる gooブログ B B B 不可 有 初心者向け Yahoo! ブログ B B B 可 有 Tポイントが貯まる エキサイトブログ B B B 不可 有 お気に入り機能で他のブログを登録できる 忍者ブログ B A C 可 有 自由度が高い ココログ A B C 可 有 ブロガー同時のコミュニケーションツールが豊富 ヤプログ B A B 可 有 友だち登録機能あり ウェブリブログ B B A 可 有 気持玉でコミュニケーションがとれる これらを踏まえた上で、 「アフィリエイトをするなら?」「パワーブログを作るなら?」「気軽にサクッとブログを楽しむなら?」 それぞれの用途や目的別に、あなたに合ったおすすめブログを『』で紹介していきます。 完全に僕の個人的なおすすめブログも紹介していきますので、続きは『』をご覧ください。

次の

おすすめの人気無料ブログサービス17個の特徴を徹底比較してみた

ライブドアブログ ランキング

livedoor. png ] 「魔法のiらんど 小説&コミック大賞」は、1999年にスタートした小説投稿サイトの先駆け「魔法のiらんど」のサービスリニューアル後初のコンテストです。 「小説大賞」「コミックシナリオ大賞」「コミック大賞」の3つの大賞で作品を募集しています。 「小説大賞」では青春小説部門、キャラクター小説部門、ファンタジー・歴史小説部門から、「コミックシナリオ大賞」の実話・エッセイ・人間ドラマ部門など、女性の読者に人気の高い部門を幅広く設定しています。 「コミック大賞」はジャンルを問わず、「好き」が詰まった作品を広く募集します。 受賞作品は、総額300万円以上の賞金に加え、合計23にのぼるKADOKAWAの小説、コミックレーベルで書籍化やコミカライズを実施します。 ライブドアブログ編集部が、主にコミックエッセイの作品から優秀な作品を選出し、受賞作には賞金10万円が贈られるほか、電子コミック化とライブドアブログ「公式ブロガー」としての認定、ライブドアブログによるブログコンサル権が授与されます。 副賞として贈られる「公式ブロガー」とは、「ライブドアブログ」の中でも特に良質なブログを執筆しているブロガーやクリエイターを支援する制度である「公式ブログ」のブロガーとして認定するものです。 「ライブドアブログ」は今後も、様々な分野で活躍するブロガー・クリエイターを支援し、読者との新たな接点を創出してまいります。 またLINEはこれからも、ブログサービス「ライブドアブログ」や「LINE BLOG」などのコミュニケーションチャネルを提供することを通じて、多くのユーザーにブログコミュニケーションの魅力を伝えてまいります。 公式ブロガーへは、書籍化や映像化の際のPR支援やLINE関連サービス、他社サービスとのコラボ企画の提案をはじめ、公式ブロガー限定イベントへの招待など、LINE社による各種支援を行います。 また、「ライブドアブログ」およびブログコミュニケーションの魅力をさらに多くのユーザーに伝えることを目的に、「ライブドアブログ」を通じて趣向を凝らした多くの投稿を行い、積極的に情報発信やファンとの交流を行った公式ブロガーを表彰する「ライブドアブログ OF THE YEAR」を年に1度開催しております。 数々の人気作品が生まれ、「Web小説」を代表するブランドとして人気を博してきました。 今の時代に合った、よりシンプルで使いやすいサイトを目指し、2020年4月1日に「あなたの妄想かなえます!女の子のための小説サイト」をキャッチコピーとする、小説投稿に特化したサイトに生まれ変わりました。 月間ページビュー数3億PV、月間ユニークユーザー数160万を数えます。 魔法のiらんどは女の子たちの創作活動を応援し続けています。

次の