アカデミー賞 助演女優賞。 アカデミー賞 助演女優賞(歴代)

アカデミー賞 助演女優賞(歴代)

アカデミー賞 助演女優賞

ノミネートの大半を東映、東宝ら大手映画会社の作品が占めました。 事前予想では、他ので高く評価された「」(東宝)が最有力と見られていましたが、独立系スターサンズの「新聞記者」が見事に栄冠を手にしました。 新聞記者は、日本の現政権の不祥事がモチーフになっていることから、出演者の確保が難航するなど、苦労の末に製作されました。 「権力批判」という映画文化の大切な役割の一つを担った点が評価されたと見られます。 ノミネート段階で独立系の秀作をことごとく締め出した日アカの体質への批判が、最終投票では新聞記者の追い風となった可能性もあります。 東映、東宝、松竹に有利。 独立系は不利 もともと日本アカデミー賞は、他の国内の映画賞に比べて、東映、東宝、松竹の大手3社が断然有利で、独立系の配給会社の作品はノミネートされにくいです。 その理由は、投票権を持つ日本アカデミー賞協会の会員約4000人のうち約1000人を大手映画会社の社員が占めているためです()。 このほかに系列企業も投票権を握っていると言われています。 大手の社員たちが組織票を投じることで、選考争いで優位に立てます。 米国のアカデミー賞の場合、映画製作において多大な実績をあげないと会員になれませんが、日本のアカデミー賞は大手映画会社に3年以上勤める社員なら簡単に入会できます。 他の映画賞で連勝の「火口のふたり」「半世界」がノミネートなし! 実際、2020年の選考においても、他の映画賞で次々と輝かしい成績を出している「火口のふたり」(配給ファントム・フィルム)と「半世界」(配給キノフィルムズ)が、 全くノミネートされませんでした。 「火口のふたり」は、日本の映画賞で最も権威のあるで1位(作品賞)を受賞。 毎日映画コンクールでは最多となる8個のノミネートを獲得し、 でも1位に選ばれるなど、極めて高い評価を得ています。 一方、「半世界」(稲垣吾郎主演)も、で読者投票1位、助演女優賞、脚本賞の3冠を達成。 さらに、毎日映画コンクールで最多3部門の受賞に輝くなど、一般の映画ファンと専門家の両方から称賛されました。 輝かしい受賞歴の「宮本から君へ」も無視 このほか、輝かしい受賞歴を誇っている「宮本から君へ」(スターサンズ)も、日本アカデミー賞ではノミネートがゼロでした。 宮本から君へは、で主演男優賞(池松壮亮)を受賞。 日刊スポーツ映画賞では監督賞と主演男優賞の2冠に輝き、ブルーリボン賞でも監督賞を受賞しました。 また、若い女性たちから熱烈な支持を集め、でも3位に選ばれた「愛がなんだ」(エレファントハウス)は日アカでは新人賞のみ。 キネ旬の読者投票で2位だった「凪待ち(なぎまち)」(香取慎吾主演、キノフィルムズ)も完全に無視されました。 受賞歴の乏しい東映の「翔んで埼玉」が最多ノミネート こうしたなか、埼玉など首都圏では商業的に成功したものの、映画賞での受賞歴は乏しかった東映の「翔んで埼玉」が、大半の部門でノミネートされました。 作品賞にとどまらず、俳優、監督、技術などほぼ全ての部門において、東映、松竹、東宝ら大手がノミネート枠を占拠しました。 不透明な選考過程への批判が強まるなか、独立系として唯一ノミネートに滑り込んだ労作「新聞記者」が、最後に価値ある大勝利を収めました。 (アワード・ウォッチ編集部) 部門 受賞 ノミネート 作品賞 「 新聞記者」 (配給:スターサンズ、イオン) 興行収入:5. 5億円• 「 蜜蜂と遠雷(みつばちとえんらい)」 (配給:東宝) 興行収入:9億円• 「 キングダム」 (配給:東宝、ソニー) 興行収入:57. 3億円• 「 翔んで埼玉」 (配給:東映) 興行収入:37. 6億円• 「 閉鎖病棟 -それぞれの朝-」 (配給:東映) 興行収入:3. 1位:「 火口のふたり(かこうのふたり)」 (配給:ファントム・フィルム)• 2位:「 半世界」 (配給:キノフィルムズ• 3位:「 宮本から君へ」 (配給:スターサンズ、KADOKAWA)• 4位:「 よこがお」 (配給:KADOKAWA)• 菅田将暉(すだ・まさき) 「アルキメデスの大戦」(東宝)• 中井貴一 「記憶にございません!」(東宝)• GACKT(ガクト) 「翔んで埼玉」(東映)• 松岡茉優(まつおか・まゆ) 「」(東宝)• 吉永小百合 「最高の人生の見つけ方」(ワーナー)• 宮沢りえ 「人間失格 太宰治と3人の女たち」(松竹)• 柄本佑(えもと・たすく) 「アルキメデスの大戦」(東宝)• 伊勢谷友介 「翔んで埼玉」(東映)• 高畑充希(みつき) 「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」(松竹)• 二階堂ふみ「人間失格 太宰治と3人の女たち」(松竹)• 佐藤信介 「キングダム」(東宝、ソニー)• 藤井道人 「新聞記者」(スターサンズ、イオン)• 周防(すお)正行 「カツベン!」(東映)• 「 ワンピース・スタンピード(ONE PIECE STAMPEDE)」 (配給:東映)• 「 名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」」 (配給:東宝)• 「 ルパン三世 ザ・ファースト(THE FIRST)」 (配給:東宝)• 「 新聞記者」(スターサンズ、イオン) 詩森ろば、高石明彦、藤井道人• 「 カツベン!」(東映) 片島章三• 「 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」 (公開:2019年8月)• 「 グリーンブック」 (公開:2019年3月1日)• 「 イエスタデイ」• 「」(東宝) 藤倉大、篠田大介• 「 キングダム」(東宝、ソニー) やまだ豊• 「 翔んで埼玉」(東映) Face 2 fAKE• 「 カツベン!」(東映) 周防義和 撮影賞 「 キングダム」 (東宝、ソニー) 河津太郎• 「」(東宝) ピオトル・ニエミイスキ• 「 翔んで埼玉」(東映) 谷川創平• 「 カツベン!」(東映) 藤澤順一 美術賞 「 キングダム」 (東宝、ソニー) 斎藤岩男• 「 翔んで埼玉」(東映) あべ木陽次• 「 カツベン!」(東映) 磯田典宏• 「 アルキメデスの大戦」(東宝) 上條安里• 「 カツベン!」(東映) 郡弘道• 「 キングダム」(東宝、ソニー) 横野一氏工• 「 翔んで埼玉」(東映) 加藤大和 照明賞 該当なし• 「 キングダム」(東宝、ソニー)• 「」(東宝) 宗賢次郎• 「 翔んで埼玉」(東映) 李家俊理• 「 カツベン!」(東映) 長田達也 編集賞 「 翔んで埼玉」 (東映) 河村信二• 「 キングダム」(東宝、ソニー) 今井剛• 「 新聞記者」(スターサンズ、イオン) 古川達馬• 「 アルキメデスの大戦」(東宝) 宮島竜治 新人俳優賞• 鈴鹿央士(すずか・おうじ) 「」(東宝)• 森崎ウィン 「」(東宝)• 岸井ゆきの 「愛がなんだ」(エレファントハウス)• 黒島結菜 「カツベン!」(東映)• 吉岡里帆 「見えない目撃者」「パラレルワールド・ラブストーリー」• 横浜流星「愛唄 約束のナクヒト」「いなくなれ、群青」「チア男子!!」 2020年の日本アカデミー賞の作品別のノミネート数のランキングです。 毎日映画コンクールのノミネート数と比較しています。 翔んで埼玉と閉鎖病棟はいずれも東映の作品です。 一方、毎日映画コンクールで「蜜蜂と遠雷」と並ぶ最多ノミネートだった「火口のふたり」は、 日本アカデミー賞ではノミネートがゼロでした。 火口のふたりは、ファントム・フィルムという独立系の小さい映画会社の作品です。 映画の専門家や評論家が厳正な審査をしながら選考を進めるアワードとして知られています。 日本の映画賞としては「キネマ旬報ベストテン」の次に権威があると言われています。 ヨコハマ映画祭ベストテン(2019年) 順位 作品名 1 「 火口のふたり(かこうのふたり)」 (配給:ファントム・フィルム) 2 「 蜜蜂と遠雷(みつばちとえんらい)」 (配給:東宝) 3 「 愛がなんだ」 (配給:エレファントハウス) 4 「 宮本から君へ」 (配給:スターサンズ、KADOKAWA) 5 「 半世界」 (配給:キノフィルムズ) 6 「 新聞記者」 (配給:スターサンズ、イオン) 7 「 ひとよ」 (配給:日活) 8 「 岬の兄妹」 (配給:プレシディオ) 9 「 よこがお」 (配給:KADOKAWA) 10 「 さよならくちびる」 (配給:ギャガ) 次点 「 凪待ち(なぎまち)」 (配給:キノフィルムズ) 映画芸術「日本映画ベスト」 季刊雑誌「映画芸術」選出の「2019年日本映画ベスト」です。 クラシック演奏の世界に正面から挑んだ本格的な音楽映画。 150万部を超えるベストセラーとなった同名の小説(作・恩田陸)を映画化した。 公開日は2019年10月4日。 評価・評判 ピアニストたちの心情や葛藤が巧みに描写されている。 それを実現した新鮮で美しい映像表現が高い評価を得た。 ピアノの演奏シーンや音楽のクオリティの高さも称賛を浴びた。 「映像化は不可能」とも言われた小説だったが、あえて実写化に挑戦。 独創性あふれるアプローチで、2時間の作品にまとめあげた。 役者陣の演技も好評を博した。 物語 若手ピアニストの登竜門とされ、世界のピアノ界からも注目を集めている「芳ケ江国際ピアノコンクール」。 10回目となる大会に、7年前に表舞台から去った元・天才少女の亜夜(松岡茉優)が出場する。 そして、アメリカの一流音楽大学に在席し、期待の新生として人気を集めるマサル(森崎ウィン)も参加。 さらに、亡きピアノの巨匠の推薦状を持って現れた謎の天才少年(鈴鹿央士)が、破壊力のある演奏を見せる。 並み居る出場者たちの中で、音楽の神様に愛され、最後に勝つのは誰か-。 監督は若手の石川慶 石川慶監督は1977年生まれ(映画公開時点で42歳)。 長編映画は2作目となる。 1作目の「愚行録」( )は高い評価を得た。 本作では、自ら脚本と編集も手掛けた。 原作を尊重したうえで、映像として独自の表現を目指したという。 愛知県豊橋市出身。 東北大学(物理学科)を卒業後、東欧ポーランドの国立映画大学で映画製作を学んだ。 本作では、大学時代の仲間だったポーランド人カメラマンと組んだ。 演奏シーンを360度撮影するなど、斬新なカメラワークも目を引く。 原作 原作は、超人気の女性作家、恩田陸(おんだ・りく)の小説。 2016年に発刊され、ベストセラーとなった。 「直木賞」と「本屋大賞」をダブル受賞した。 主人公のピアニスト4人 登場人物 役者 ピアノ演奏者 栄伝亜夜 (えいでん・あや) 日本代表。 「天才少女」として世界のピアノ界の脚光を浴びたが、 あることがきっかけで、心に傷を負い、表舞台から去っていた。 松岡茉優 (まつおか・まゆ) 「万引き家族」の脇役(主人公の妹)などで知られる女優。 本作で主演女優賞にノミネートされた。 河村尚子 (かわむら・ひさこ) 風間塵 (かざま・じん) 日本出身で、フランス在住。 16歳。 父親がミツバチを飼育する「養蜂(ようほう)」の仕事を営んでいる。 麦わら帽子をかぶっている。 ピアノ界では全く無名の存在だったが、 巨匠ホフマンに見いだされ、突如、コンクールにすい星のごとくあらわれた。 鈴鹿央士 (すずか・おうじ) 本作でデビューした新人俳優。 映画のエキストラに参加しているところを、女優・広瀬すずに見いだされ、スカウトされた。 本作の演技が絶賛され、新人俳優賞を受賞した。 藤田真央 (ふじた・まお) 本物の若き天才ピアニスト。 マサル・カルロス 日本出身で、米ニューヨークの名門音楽大学ジュリアードに留学中。 すでにプロとして活動している。 甘いルックス。 「王子」と呼ばれている。 栄伝亜夜と幼なじみ。 森崎ウィン ミャンマー出身で、小学4年生から日本在住。 美しい英語を話す。 スピルバーグ監督のSF映画「レディ・プレイヤー1」にも出演した。 世界に通用するイケメン。 金子三勇士 (かねこ・みゆじ) 高島明石 田舎のピアノ店に勤務するサラリーマン。 妻、息子と暮らすお父さんでもある。 「生活者の音楽」を掲げる。 コンクールの年齢制限ぎりぎりの28歳。 「これでダメならピアノをやめる」という思いで臨む。 松坂桃李 (まつざか・とおり) 日本を代表する第一線の俳優。 「孤狼の血」(2018年)の助演男優として、キネマ旬報や日アカなどの映画賞を総なめにした。 さらに、2020年には「新聞記者」で日アカの主演男優賞を受賞した。 福間洸太朗 (ふくま・こうたろう) 日アカ作品賞ノミネートの興行収入 順位 題名 興行収入 1 キングダム 57. 3億円 2 翔んで埼玉 37. 6億円 3 蜜蜂と遠雷 () 9. 0億円 4 新聞記者 5. 5億円 5 閉鎖病棟 -それぞれの朝- 3. 9億円 【参考】2019年の映画の興行収入ランキング(日本国内、年間) 順位 題名 興行収入 1 「 天気の子」 (配給:東宝) 140. 6億円 2 アナと雪の女王2 127. 8億円 3 アラジン 121. 6億円 4 トイ・ストーリー4 100億円 5 「 名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」 (配給:東宝) 93. 7億円 6 スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け 67. 5億円 7 ライオン・キング 66. 7億円 8 アベンジャーズ/エンドゲーム 61. 3億円 9 「 キングダム」 (配給:東宝、ソニー) 57. 3億円 10 「 ワンピース・スタンピード(ONE PIECE STAMPEDE)」 (配給:東映) 55. 5億円 日本アカデミー賞の投票権者の人数と内訳 日本アカデミー賞の選考において、 投票ができる人(有権者)の人数と内訳です。 主催者の「日本アカデミー賞協会」の会員になると、投票の権利を持つことができます。 有権者の総数 3,959人 所属・職業の内訳 所属・職業 (所属する会社) 人数 東映、東宝、松竹、KADOKAWAの4社 =日本映画製作者連盟(通称「映連」)を構成する大手映画配給会社 985人 俳優、マネージャー 132人 監督 117人 他の映画賞にノミネートされたものの、日本アカデミー賞のノミネートから漏れた作品・人物の一覧です。 <有力>と書かれているのは、アワード・ウォッチ編集部の事前予想でノミネートを有力視していた候補者です。 作品賞• <有力>「 半世界」 (配給:キノフィルムズ)• <有力>「 火口のふたり(かこうのふたり)」 (配給:ファントム・フィルム)• <有力>「 宮本から君へ」 (配給:スターサンズ、KADOKAWA)• 「 ひとよ」 (配給:日活)• 「 愛がなんだ」 (配給:エレファントハウス)• 「 岬の兄妹」 (配給:プレシディオ)• 「 よこがお」 (配給:KADOKAWA)• 「 凪待ち(なぎまち)」 (配給:キノフィルムズ)• 「 さよならくちびる」 (配給:ギャガ)• 「 嵐電(らんでん)」 (配給:ミグラントバーズ、マジックアワー)• 「 アルキメデスの大戦」 (配給:東宝)• 「 最高の人生の見つけ方」 (配給:ワーナー・ブラザース)• 「 十二人の死にたい子どもたち」 (配給:ワーナー・ブラザース)• 「 台風家族」 (配給:キノフィルムズ) 主演男優賞• <有力>池松壮亮 「宮本から君へ」• <有力>佐藤健 「ひとよ」「サムライマラソン」• <有力>稲垣吾郎 「半世界」• 柄本佑 「火口のふたり」• 香取慎吾 「凪待ち(なぎまち)」• 成田凌 「カツベン!」• 大泉洋 「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」「そらのレストラン」 主演女優賞• <最有力>筒井真理子 「よこがお」• <有力>蒼井優 「宮本から君へ」「長いお別れ」• 田中裕子 「ひとよ」• 瀧内公美 「火口のふたり」• 門脇麦 「さよならくちびる」「チワワちゃん」• 前田敦子 「旅のおわり世界のはじまり」• 吉岡里帆 「見えない目撃者」• 岸井ゆきの 「愛がなんだ」 助演男優賞• <有力>成田凌 「愛がなんだ」「さよならくちびる」「チワワちゃん」• <有力>長谷川博己 「半世界」• 渋川清彦 「半世界」• 鈴鹿央士 「蜜蜂と遠雷」• 吉澤健 「凪(なぎ)待ち」• 森崎ウィン 「蜜蜂と遠雷」• 鈴木亮平 「ひとよ」• 草なぎ剛 「まく子」• 松坂桃李 「蜜蜂と遠雷」• 中村倫也 「長いお別れ」「台風家族」 助演女優賞• <有力>市川実日子 「よこがお」• <有力>MEGUMI 「台風家族」「アイネクライネナハトムジーク」「ひとよ」• <有力>松岡茉優 「ひとよ」• <有力>池脇千鶴 「半世界」• 片岡礼子 「楽園」• シム・ウンギョン 「ブルーアワーにぶっ飛ばす」• 田中裕子 「ひとよ」「ねことじいちゃん」• 前田敦子 「町田くんの世界」• 桜井ユキ 「コンフィデンスマンJP ロマンス編」「マチネの終わりに」• 斉藤由貴 「記憶にございません!」「最初の晩餐」• 杉咲花 「十二人の死にたい子どもたち」「楽園」• 深川麻衣 「愛がなんだ」• 松原智恵子 「君がまた走り出すとき」「長いお別れ」 監督賞• <有力>白石和彌 「凪待ち」「ひとよ」「麻雀放浪記2020」• <有力>真利子哲也 「宮本から君へ」• <有力>石川慶 「蜜蜂と遠雷」• <有力>荒井晴彦 「火口のふたり」• 今泉力哉 「愛がなんだ」• 阪本順治 「半世界」• 「 岬の兄妹」 片山慎三 アニメ作品賞• 「 ある日本の絵描き少年」• 「 鬼とやなり」• 「 海獣の子供」• 「 きみと、波にのれたら」• 「 くじらの湯」• 「 プロメア」• 「 サイシュ~ワ」• 「 『四月』Pieces of April」• 「 深海の紅」• 「 絶望の怪物」• 「 創造的進化」• 清原果耶 「愛唄 約束のナクヒト」「デイアンドナイト」「いちごの唄」• 関水渚 「町田くんの世界」• 玉城ティナ 「チワワちゃん」「Diner ダイナー」「惡の華」「地獄少女」• 細田佳央太 「町田くんの世界」• 新津ちせ 「駅までの道をおしえて」• YOSHI 「タロウのバカ」 脚本賞• 「 火口のふたり」 荒井晴彦• 「 岬の兄妹」 片山慎三• 「 半世界」 阪本順治• 「 ひとよ」 高橋泉 音楽賞• 「 さよならくちびる」 きだしゅんすけ• 「 アルキメデスの大戦」 佐藤直紀• 「 火口のふたり」 下田逸郎 撮影賞• 「 旅のおわり世界のはじまり」 芹澤明子• 「 火口のふたり」 川上皓市• 「 ある船頭の話」 クリストファー・ドイル• 「 楽園」 鍋島淳裕 美術賞• 「 蜜蜂と遠雷」 我妻弘之• 「 楽園」 磯見俊裕• 「 ひとよ」 今村力• 「 人間失格 太宰治と3人の女たち」 Enzo 録音賞• 「 火口のふたり」 深田晃• 「 さよならくちびる」 鶴巻仁• 「 半世界」 藤本賢一.

次の

長澤まさみ、デコルテ披露で圧倒的美オーラを発揮!日本アカデミー賞ドレス姿をチェック<写真30点>

アカデミー賞 助演女優賞

最優秀助演女優賞を「キングダム」の長沢まさみ(32)が受賞した。 04年「世界の中心で、愛をさけぶ」以来2度目の受賞となった。 「17歳の時に助演女優賞をいただいて、その時は何もよく分かっていなかったのですが、年を重ねるごとにこの仕事の魅力を感じて、自分に出来ることは何だろうと考えながら日々仕事と向き合ってきました。 まだ会ったことのない自分を目指して、これからも励んで行きたいと思います」。 同作では山の民を武力で束ねる楊端和を演じた。 「とても強い役だったので、普段の自分の弱いところが出ないように出来るだけ落ち着いて撮影に挑みました」と振り返った。 また「長い剣が特徴で、振り回されないように、毎日ベッドの縁に当たらないように素振りをしていました」と明かした。 共演した吉沢亮も最優秀助演男優賞を受賞した。 同授賞式は新型コロナウイルスの感染拡大を鑑み、無観客で開催された。 photo• 芸能 チャットに「中村屋!」勘九郎、七之助歌舞伎生配信 []• 芸能 [7月18日 14:56]• 芸能 [7月18日 14:14]• お笑い [7月18日 13:54]• 宝塚 [7月18日 13:49]• 音楽 [7月18日 13:21]• コラム [7月18日 13:00]• コラム [7月18日 13:00]• 芸能 [7月18日 12:59]• 宝塚 [7月18日 12:54]• シネマ [7月18日 11:31]• AKB48 HKT48専用劇場開設へ 300席、10月下旬頃 []• AKB48 [7月18日 8:31]• AKB48 [7月15日 21:33]• AKB48 [7月15日 9:25]• AKB48 [7月14日 9:01]• AKB48 [7月10日 22:18]• AKB48 [7月9日 17:39]• AKB48 [7月7日 9:00]• AKB48 [7月6日 23:15]• AKB48 [7月5日 20:33]• AKB48 [7月5日 0:26]• ジャニーズ 演劇大賞の堂本光一SHOCKも賞に恥じないものに []• ジャニーズ [7月18日 8:31]• ジャニーズ [7月17日 15:26]• ドラマ [7月16日 10:25]• ジャニーズ [7月16日 5:01]• ドラマ [7月16日 5:01]• 芸能 [7月14日 19:58]• ジャニーズ [7月13日 23:36]• 芸能 [7月13日 9:04]• ジャニーズ [7月13日 0:00]• ジャニーズ [7月12日 8:08]• ハリウッド O・ブルーム溺愛する愛犬が行方不明、情報求む []• ハリウッド [7月18日 10:52]• コラム [7月14日 14:32]• ハリウッド [7月14日 13:32]• ハリウッド [7月13日 19:26]• ハリウッド [7月13日 11:42]• ハリウッド [7月12日 11:56]• ハリウッド [7月12日 11:55]• ハリウッド [7月12日 11:53]• ハリウッド [7月12日 9:43]• ハリウッド [7月11日 12:20]• 映画 オゾン監督 徹底した告発者視点で性的虐待事件描く []• コラム [7月18日 13:00]• シネマ [7月18日 11:31]• シネマ [7月18日 8:31]• シネマ [7月17日 21:00]• シネマ [7月17日 20:56]• シネマ [7月17日 20:56]• シネマ [7月17日 5:23]• シネマ [7月17日 5:00]• シネマ [7月15日 16:32]• シネマ [7月15日 15:02]• ドラマ 沢口靖子「ハートフルな物語がまた」主演時代劇続編 []• ドラマ [7月17日 14:12]• ドラマ [7月17日 10:17]• ドラマ [7月17日 10:17]• ドラマ [7月17日 10:07]• ドラマ [7月16日 15:33]• ドラマ [7月16日 13:47]• ドラマ [7月16日 12:28]• ドラマ [7月16日 10:25]• ドラマ [7月16日 10:06]• ドラマ [7月16日 5:01]•

次の

2016年 第88回 アカデミー賞特集 全部門ノミネート・主演女優賞

アカデミー賞 助演女優賞

年 受賞 ノミネート 2020 長澤まさみ 「 キングダム」 (東宝、ソニー)• 天海祐希 「最高の人生の見つけ方」(ワーナー)• 高畑充希 「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」(松竹)• 深田恭子 「空飛ぶタイヤ」• 真木よう子 「孤狼の血」• 篠原涼子 「北の桜守」• 松岡茉優 「万引き家族」 2018 広瀬すず 「三度目の殺人」• 尾野真千子 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」• 北川景子 「探偵はBARにいる3」• 夏川結衣 「家族はつらいよ2」• 薬師丸ひろ子 「8年越しの花嫁 奇跡の実話」 2017 杉咲花 (湯を沸かすほどの熱い愛)• 石原さとみ (シン・ゴジラ)• 市川実日子 (シン・ゴジラ)• 広瀬すず (怒り)• 宮崎あおい (バースデーカード) 2016 黒木華 (母と暮せば)• 夏帆 (海街diary)• 長澤まさみ (海街diary)• 満島ひかり (駆込み女と駆出し男)• 吉田羊 (映画 ビリギャル) 2015 黒木華 (小さいおうち)• 大島優子 (紙の月)• 小林聡美 (紙の月)• 竹内結子 (ふしぎな岬の物語3)• 富司純子 (舞妓はレディ) 2014 真木よう子 (そして父になる)• 蒼井優 (東京家族)• 尾野真千子 (探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点)• 中谷美紀 (利休にたずねよ)• 余貴美子 (武士の献立) 2013 余貴美子 (あなたへ)• 寺島しのぶ (ヘルタースケルター)• 広末涼子 (鍵泥棒のメソッド)• 満島ひかり (北のカナリアたち)• 宮崎あおい (わが母の記) 2012 永作博美 (八日目の蝉」• 麻生久美子 (モテキ)• 小池栄子 (八日目の蝉)• 満島ひかり (一命)• 宮本信子 (阪急電車 片道15分の奇跡) 2011 樹木希林 (悪人)• 蒼井優 (おとうと)• 木村佳乃 (告白)• 夏川結衣 (孤高のメス)• 満島ひかり (悪人) 2010 余貴美子 (ディア・ドクター)• 木村多江 (ゼロの焦点)• 鈴木京香 (沈まぬ太陽)• 中谷美紀 (ゼロの焦点)• 樹木希林 (歩いても 歩いても)• 檀れい (母べえ)• 松雪泰子 (デトロイト・メタル・シティ) (容疑者Xの献身) 2008 もたいまさこ (それでもボクはやってない)• 堀北真希 (ALWAYS 続・三丁目の夕日)• 松たか子 (東京タワー オカンとボクと、時々、オトン)• 宮本信子 (眉山-びざん-)• 薬師丸ひろ子 (ALWAYS 続・三丁目の夕日) 2007 蒼井優 (フラガール)• 蒼井優 (男たちの大和 YAMATO)• 富司純子 (フラガール)• もたいまさこ (かもめ食堂)• 桃井かおり (武士の一分) 2006 薬師丸ひろ子 (ALWAYS 三丁目の夕日)• 石田ゆり子 (北の零年)• 石原さとみ (北の零年)• 大楠道代 (春の雪)• 寺島しのぶ (東京タワー) 2005 長澤まさみ (世界の中心で、愛をさけぶ)• 樹木希林 (半落ち)• 田畑智子 (血と骨)• 土屋アンナ (下妻物語)• YOU (誰も知らない) 2004 深津絵里 (阿修羅のごとく)• 大楠道代 (座頭市)• 中谷美紀 (壬生義士伝)• 深津絵里 (踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!)• 八千草薫 (阿修羅のごとく) 2003 北林谷栄 (阿弥陀堂だより)• 樹木希林 (リターナー)• 岸惠子 (たそがれ清兵衛)• 夏木マリ (ピンポン)• 倍賞美津子 (OUT) 2002 柴咲コウ (GO)• 天海祐希 (千年の恋 ひかる源氏物語)• 大竹しのぶ (GO)• 小泉今日子 (陰陽師)• 奈良岡朋子 (ホタル) 2001 原田美枝子 (雨あがる)• 麻実れい (十五才 学校IV)• 大楠道代 (顔)• 高島礼子 (長崎ぶらぶら節)• 原田美枝子 (はつ恋) 2000 岸本加世子 (菊次郎の夏)• 岸本加世子 (秘密)• 広末涼子 (鉄道員(ぽっぽや))• 富司純子 (おもちゃ)• 若村麻由美 (金融腐蝕列島 呪縛) 年 受賞者 ノミネート 1999 麻生久美子 (カンゾー先生)• 佐藤友美 (時雨の記)• 野波麻帆 (愛を乞うひと)• 深津絵里 (踊る大捜査線)• 余貴美子 (学校III) 1998 倍賞美津子 (うなぎ)• 市原悦子 (うなぎ)• 酒井美紀 (誘拐)• 戸田恵子 (ラヂオの時間)• 星野知子 (失楽園) 1997 渡辺えり子 (Shall we ダンス?)• 伊藤歩 (スワロウテイル)• 草村礼子 (Shall we ダンス?)• 星由里子 (わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語)• 水野真紀 (わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語) 1996 乙羽信子 (午後の遺言状)• 一色紗英 (藏)• 鶴田真由 (きけ、わだつみの声)• 中山忍 (ガメラ 大怪獣空中決戦)• 名取裕子 (マークスの山) 1995 室井滋 (居酒屋ゆうれい)• 荻野目慶子 (忠臣蔵外伝 四谷怪談)• 斉藤慶子 (東雲楼 女の乱)• 鈴木京香 (119)• 渡辺えり子 (忠臣蔵外伝 四谷怪談) 1994 香川京子 (まあだだよ)• 樹木希林 (夢の女)• 竹下景子 (学校)• 檀ふみ (わが愛の譜 滝廉太郎物語)• 裕木奈江 (学校) 1993 藤谷美和子 (女殺油地獄) (寝盗られ宗介)• 荻野目慶子 (いつかギラギラする日)• かたせ梨乃 (寒椿)• 清水美砂 (シコふんじゃった。 牧瀬里穂 (遠き落日) 1992 和久井映見 (就職戦線異状なし) (息子)• 荻野目慶子 (陽炎)• 樹木希林 (戦争と青春) (大誘拐)• 風吹ジュン (無能の人)• 松下由樹 (新・同棲時代) (波の数だけ抱きしめて) 1991 石田えり (釣りバカ日誌2) (釣りバカ日誌3) (飛ぶ夢をしばらく見ない)• 小川眞由美 (遺産相続) (白い手) (遥かなる甲子園)• 香川京子 (式部物語)• 後藤久美子 (男はつらいよ ぼくの伯父さん) (男はつらいよ 寅次郎の休日)• 原田美枝子 (式部物語) (釣りバカ日誌2) (夢) 1990 市原悦子 (黒い雨)• 桜田淳子 (花の降る午後)• 富田靖子 (あ・うん)• 宮本信子 (あ・うん)• 吉田日出子 (社葬) 1980年代の助演女優賞 年 受賞者 ノミネート 1989 石田えり (嵐が丘) (ダウンタウンヒーローズ) (華の乱)• 秋吉久美子 (異人たちとの夏) (男はつらいよ 寅次郎物語)• 池上季実子 (華の乱)• 樹木希林 (郷愁) (つる-鶴-)• 秋吉久美子 (夜汽車)• 淡路恵子 (男はつらいよ 知床慕情)• 泉ピン子 (次郎物語)• 桜田淳子 (イタズ) 1987 原田美枝子 (火宅の人) (国士無双) (プルシアンブルーの肖像)• 大竹しのぶ (波光きらめく果て)• かたせ梨乃 (極道の妻たち)• 紺野美沙子 (姉妹坂) (新・喜びも悲しみも幾歳月)• 美保純 (男はつらいよ 柴又より愛をこめて) (キネマの天地) 1986 三田佳子 (Wの悲劇) (春の鐘)• 樹木希林 (夢千代日記)• 田中裕子 (カポネ大いに泣く) (夜叉)• 藤真利子 (薄化粧)• 藤田弓子 (さびしんぼう) (瀬降り物語) 1985 菅井きん (お葬式) (必殺! THE HISSATSU)• 大竹しのぶ (麻雀放浪記)• 大原麗子 (おはん)• 志穂美悦子 (コータローまかりとおる) (上海バンスキング) (ザ・オーディション)• 夏木マリ (北の螢) (里見八犬伝) 1984 浅野温子 (陽暉楼) (汚れた英雄)• 加藤登紀子 (居酒屋兆治)• 十朱幸代 (魚影の群れ) (この子を残して)• 倍賞美津子 (陽暉楼) (楢山節考)• 由紀さおり (家族ゲーム) 1983 小柳ルミ子 (誘拐報道)• 秋吉久美子 (誘拐報道) (制覇) (凶弾)• 加賀まりこ (道頓堀川) (ダイアモンドは傷つかない)• 中井貴惠 (あゝ野麦峠・新緑篇) (制覇)• 山口美也子 (さらば愛しき大地) 1982 田中裕子 (北斎漫画) (ええじゃないか)• いしだあゆみ (駅 STATION)• 加賀まりこ (泥の河) (陽炎座) (ラブレター)• 烏丸せつこ (駅 STATION)• 岸本加世子 (悪霊島) 1981 大楠道代 (ツィゴイネルワイゼン)• 阿木燿子 (四季 奈津子)• 梶芽衣子 (わるいやつら)• 中野良子 (震える舌) (遥かなる走路)• 夏目雅子 (二百三高地) 1980 小川眞由美 (配達されない三通の手紙) (復讐するは我にあり)• 倍賞千恵子 (男はつらいよ 翔んでる寅次郎) (男はつらいよ 寅次郎春の夢)• 倍賞美津子 (復讐するは我にあり)• 原田美枝子 (あゝ野麦峠) (その後の仁義なき戦い)• 友里千賀子 (あゝ野麦峠) (俺たちの交響楽) (月山).

次の