アボカド 種 栄養。 アボカドの種を食べる!?意外な食べ方と活用法と驚きの栄養と効果

アボカドの種の育て方!10年経過してこうなった

アボカド 種 栄養

おはようございます。 のムのム でございます。 最近気になるブログの記事を見かけました。 私が読ませて頂いている、 荻窪人 さんのブログです。 タイトルの時点で面白そう! ふと考えましたら アボカドも毒性なんだよなぁと思い、 今回の記事を書こうと思いました。 と言った訳で今回は アボカド アボカドをピックアップしてみます。 【アボカドの関連記事】 ・ ・ ・ ・ ・ スポンサーリンク• アボカドは猛毒の食べ物 アボカドは実は人間には無害でも動物が食べると けいれんや呼吸困難や下痢や嘔吐を起こしてしまう猛毒だそうです。 医者の方のブログにも書かれているほど信憑性があるのですが アボカドにはペルシンという成分が入っており、ペルシンは人間には無害でも多くの動物にとっては毒であることが分かっています。 猛毒だがアボカドは栄養の固まり• 老化の防止• 体内のデトックス• 血液をサラサラにする• 脂肪の燃焼• 疲れた肝臓を癒す などなどアボカドには効果が期待出来ます。 より細かくは信頼のウィキペディアからご覧ください。 スポンサーリンク アボカドは種が一番栄養価が高い!実は食べれる アボカド自体は栄養が高いのは分かりました。 しかし実はアボカドは 種が一番栄養価が高いのです。 ・糖質の吸収を緩やかにしてくれる。 ・便秘解消にも効果的。 ・肌の再生や老化を抑制。 などなど効果があるそうです。 ちなみにアボカドの種は食べれます。 ただ多少の工夫が必要になりますので、アボカドの種の栄養を存分に効果を得たい方は こちらの記事にまとめてますので良かったらご覧ください。 実はアボカドは頭皮にも良い!頭皮に良いアボカドオイルを使ったシャンプーも紹介 アボカドからアボカドオイルという物が作れます。 アボカドオイルは、皮と核の間にある果肉をスライスし、脱水と乾燥をし、粉末にしてから低温圧搾されます、それがアボカドオイルになります。 また製法によっては食べられるアボカドオイルもあるようです。 他にもアボカドオイルを使った頭皮にも良いシャンプーが2つほどありましたので 気になる方は良かったらご参考ください。 スポンサーリンク やっぱりアボカドを食べたい!アボカド専門店を紹介。 栄養など書いてきましたが やはりアボカド食べたいですよね。 と言ったわけでアボカドが美味しいお店を紹介。 こちらは全てアボカド専門店。 結構全国にはアボカド専門店が沢山あり、結構身近にあるかもしれません。 そんなアボカド好きの為に.

次の

アボカド

アボカド 種 栄養

こんにちは、偏食気味の です。 最近、簡単に済ませられるご飯ばかりになってしまっています。 栄養を取れているのか心配になった私の最近のマイブームは「 アボカド」です。 脂質が多く「 森のバター」とも呼ばれているアボカドですが、実は果物なのです! 今回はアボカドの栄養価値、調理方法と実際に一ヵ月食べ続けてみて感じたことをご紹介します。 アボカドの栄養とは? アボカドは「 世界一栄養価の高い果物」としてギネスにも認定されています。 果肉の20%が脂肪分ということで、「 森のバター」とも呼ばれています。 脂肪が多いとなるとなんとなく悪いイメージをいだくかもしれませんが、アボカドに含まれる「 不飽和脂肪酸 ふほうわしぼうさん」という脂質は、皮下脂肪にはならず、血液をサラサラにしてくれる効果があります。 また、 ビタミンEをはじめ、各種のビタミン、鉄、ミネラルなど、美容にいい栄養素をたくさん含んでいます。 最近は「 食べる美容液」とも呼ばれ、美容を重視する方にとって嬉しい食材ですね。 ビタミンEは肌荒れの改善や、肌をツルツルにしてくるだけでなく、抗酸化作用によって、血管の血流を改善させ、細胞の新陳代謝を促します。 そのため、若々しい肌を長く維持できるのです。 また、体内の活性酸素の働きを 抑 おさえて、肌に潤いを与えます。 さらにアボカドに含まれるビタミンCは、コラーゲンの合成に不可欠な栄養素として、肌の弾力回復をサポートします。 美白効果はもちろん、紫外線対策と疲労回復の効果もあるので、本当に夏にぴったりの食べ物です。 ビタミンだけではなく、タンパク質も豊富です。 その他含まれる食物繊維は、満腹感が得られやすく、過食することを抑制しながら腸を活性化させ、便秘を解消してくれます。 脂質は他のフルーツよりも高いですが、アボカドの不飽和脂肪酸は、血栓を防げ、新陳代謝を助ける作用があります。 「アボカドとサーモンのマリネ」を作ってみた! 世の中にはアボカドのレシピがたくさんありますが、あまり加工せずに食べるのが健康に一番!と、今回は短時間で作れる 「アボカドとサーモンのマリネ」を作ってみました。 アボカドは切り方が難しそうなイメージもあるので、アボカドの調理方法と一緒に、切り方もご紹介します。 アボカドの表皮は完熟になるにつれ、薄緑~黒色に変わります。 写真のようなチョコーレート色になり、触った際に柔らかく弾力があれば食べ頃です。 アボカドは種が大きいので、切る際には種を避けながら、縦に切り目入れて、一周させて切りましょう。 一周切り目を入れたら、ゆっくりひねって実を半分に分けます。 スプーン、または手で種を取ります。 アボカドの切り方にはいくつもの方法がありますが、今回はサーモンと同じく、食べやすい大きさに角切りにします。 2センチくらい感覚を開けて、縦と横に切れ目を入れていきます。 そうすることで、皮をむくとぽろぽろと簡単に角切りのアボカドができあがります。 アボカドを1ヵ月間食べ続けた結果筆者も、こんな健康と美容にも効果が高いならばと、アボカドを、一ヵ月間試しに食べ続けてみました。 ただし、普段の飲食習慣を変えず、毎日アボカドを食べるのはさすがカロリーが高いので、期間として一ヵ月、週に3~4回程度で実験です。 関係ないかもしれませんが、一ヵ月が経過して、 体重が1. 5キロ減少したのと、化粧乗りがよくなりました。 感想としては、週に3~4回でも味の飽きを感じてしまうかもしれないので、ネット上のレシピを参考にしながら、違う食材と組み合わせて食べるのがベストです。 また、他のフルーツより価格が高いこともあり、お金に余裕がないと続けるのは難しいと思います。 でも、効果も感じられる一ヵ月でした! アボカド専門店の紹介自分だけではなく世の中でもアボカドブームは続いております。 専門店もあったりするので、少し紹介させていただきます。

次の

アボカドの6の効果効能と栄養素・栄養成分《果物界で栄養No.1》

アボカド 種 栄養

アボカドの種 まずはアボカドを準備しましょう!アボカドは種が大きいこともあって概して発芽率は良いようですが、種を取り出した後に乾かしてしまうと発芽率がグンと落ちてしまいます。 同様に、冷やされた状態のアボカドの種も発芽率が落ちるようです。 栽培用にするなら常温状態のものを購入し、追熟後に冷やして食べる場合にも、種を取り出してから果肉を冷やしてくださいね! なお、種は実の下側だった方(上の画像では右側)が底になり、ここから根が出てきます。 さて、アボカドの種を取り出したら、すぐに種をまきましょう!このくらい大きな種だと「種まき」と言ってよいものやら悩みます。 しかも今回は水栽培から始めるので、「まく」というより「設置(セッティング)」の方が正しい気もしますが…。 それはさておき、アボカドから取り出した種は、そのまま水につけたり土に植えるのはNGですよ! 【事前準備】 発根しやすいよう種の底を薄く削る 種の表面にはまだ発芽抑制物質を含むアボカドの果肉がこびりついていますから、そのままでは発芽しにくかったり、悪臭や種自体の腐敗が進む原因にもなります。 まずはこの果肉をしっかり落とすように、種をよく洗いましょう!種の薄皮もいずれ剥がれてしまうものなので、ガイドは種を洗う際に薄皮もほぼ剥いてしまいました。 次に、種から発根しやすいように、底の部分をナイフなどで少し削ります。 これはアサガオなど硬い種を発芽しやすくする手法の応用ですが、傷をつけることで吸水を助けます。 ヤスリを使ってもいいですし、普通に果物ナイフで種の底面を薄く削り取ったり、少し切り込みを入れる程度で大丈夫です。 【種を設置する】 ペットボトルを利用した球根水栽培 今回用意したアボカドを切ってみたところ、かなり種の大きさが違っていました。 大きい方の種は球根の水栽培用ガラス容器に、種が水没しないよう支えの爪楊枝を刺してセッティング。 小さい方の種は、手頃な器がなかったのでミニサイズのペットボトルを利用しました。 口の部分をカットして逆さまに置き、そこに種をセットします。 実はこの方法、(彼女はウィンドウガーデナーで、美味しくいただいたクインシーメロンの種から、立派なメロンを収穫した実績の持ち主でもあります。 )が球根栽培に使っていたアイディアを拝借!やや小さめだった種には、支えの爪楊枝も必要ないジャストサイズでした。 これで種の設置は完了です。 種の底が3分の1程度浸かるように水を入れ、後は毎日容器の水を入れ替えて発根と発芽を待ちます。 アボカドの育て方2:発根と発芽 鉢に植え替えたヒョロヒョロアボカド 無事に水栽培から鉢への植え替えが完了したアボカドたち。 彼(彼女?)らも、土に植えられて何となくホッとしたのではないでしょうか。 今回は発根の様子も観察したい!ということで水栽培にしてみましたが、アボカドは「とりまき(種をとってすぐにまく)」で、鉢植えにしたほうが管理しやすいかもしれません。 ただし、鉢植えでも根が出るまではかなりの日数を要しますので、それまでの間「種が乾燥してしまわないように水やりを忘れない」という点に気をつける必要があります。 また、はじめから鉢植えにした場合、ちゃんと根が出ているのかわかりにくいところが難点です。 その辺りをクリアにしたいのであれば、発根までを水栽培し、発根確認後に速やかに鉢植えにするのが良いでしょう。

次の